★阿修羅♪ > 原発・フッ素12 > 151.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
屋外プール授業、実施可能 福島県教委が通知
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/151.html
投稿者 ドキッ!プロ奴隷だらけの水泳大会 日時 2011 年 5 月 31 日 09:30:36: hSNyXCkDoAhxY
 

http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011053001000979.html

 福島県教育委員会は、県内の空間放射線量の状況から県立学校の屋外プール授業の実施は可能との見解をまとめ、30日に各校に通知した。市町村教委にも伝達。プール授業を希望しない保護者や生徒らへの配慮も求めた。水質検査などを経て、各校で実施を判断することになる。

 屋外のプール授業をめぐっては、福島市などで使用を自粛する動きが広がる一方、川俣町は独自に水質を調査し、実施を目指すなど判断が分かれていた。

 通知は、プールサイドでの肌の露出を避け、参加を希望しない生徒らがいた場合、意向を尊重するよう求めている。

2011/05/30 20:25 【共同通信】  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月31日 10:01:41: iQinVlOl1c
教師が一人で泳ぐ姿を生徒全員が見守る画が容易に想像できる。

02. 2011年5月31日 11:06:20: HYHUspnQ6g
セシウム入りのプールで泳げば、皮膚が痛いのではないか?
横浜の自宅で庭の草むしりをやったら、指先が痛くて痛くてどうにもならなかった。福島県全域に人が住めないわけだから、のんきにプールだとかいってないで順番に疎開すべきだし、政府は疎開費用を出すべき。小沢一郎は、福島県の面積分だけ日本の領土が減ってしまった、と発言している。

03. 2011年5月31日 11:46:58: pEgCpfCxXY
屹度、プールに入って泳いでもなんでもないんだよ。
そして一人また一人と泳いで楽しくあそぶじゃん。
問題はない。なんだ、やはり風評にすぎなかったかと。
そうやって普通に過ごして年月が過ぎゆく。
ある日、体の不調を訴える。検査してみると骨癌、肺がんだったりして
なんとか早期発見で一命は取り留めるものの、
癌の再発に怯える日々もあれば他の症状もやってくる、という展開が
やっかい。
まあ、放射能汚染によるものでなくとも
こういった日々を送る不運に見舞われる人生も少なからずある。
それでも、もしそうなった時、思うわけ、
あのとき、プールに入ってなかったらどうだっただろう、とか、
さっさと他へ疎開してたら今こうだろうか、とかさ。
疎開したら疎開したで、妙な目に遭うわけ。
思うわけだ、あのとき疎開してなかったら今こうだろうか、と。
だから、どんな選択をするにせよ、自分なりに選んだ結果なんだって
肯定するところがどこかにないと、後悔するだけになる、
それだときついんで、ぼくはあんたの選択を信じる、だから
どんな目にあってもアンタはあんた自身を信じてどうなろうと
これが自分である、こういう自分を生きるしもっと生きたいと
肯定してもらえたら幸い。もちろん、そう思える人はごく稀ではある、容易ではない。

04. 2011年5月31日 13:36:56: z3JPTJSWDM
私たちは未知の領域に入っているのだ。
賢い人は石橋を叩いて渡るだろう。
臆病で、慎重であることはよいことなのだ。
それにしても、こういう非常時に水泳等ルーティンワークになぜかくまで拘るのか不思議だ。
役人、教師、頭の固い人たちばかりだ。非常時こそ頭の柔らかさがいるというのに。
これまで学校教育はルーティンワークばかりを教え、こういう非常時の対応を教えてこなかった。というか、それはルーティンワークを壊すことにつながるため、基本的に学校教育とは相容れないのだ。そのため、そういう教育しか受けていない大人(特にルーティンワークに優秀な政治家、役人、教師ほど)にもそういう能力が欠けている。
そういう人が今の危機対応をしているのだ。問題の一つがここにある。
人的資源、人的資質、教育全般の在り方等を含め、今後考えなければならない問題だ。



05. 2011年5月31日 15:26:27: tEuMUcieh
福島に人を閉じ込める政策の一環だと思う。

06. ハッチャーソン 2011年5月31日 16:51:15: TrWLQPQ7Wmp4E : i09cyMsdiQ
>04さん
>それにしても、こういう非常時に水泳等ルーティンワークになぜかくまで拘るのか不思議だ。

って、ほんと全く不思議だ。何人かの先生に疎開受け入れの可能性をきくと、現状で手一杯だから無理だという。なるほど。だったら全国的にしばらく学校を休みにして、学習指導要領の進度を半年でも遅らせたらいいだけのことじゃないか。そういう提案をする教育長なり校長先生なりは、いないのかな。起立せよ、斉唱せよ、って従属のかたちは強いるクセに、その人たちがやたら大切がるお国の将来の担い手がピンチなんですけど。もはやストロンチウムの入る余地もないくらい、上意下達が骨の髄までしみ込んでいるのね? 遅らせたスケジュールは、来年度の新学期からちょっとずつ早めて何年かでもとの4月開始にもどす。センター試験だって企業の入社だって遅らせたらいいじゃないか。

文科省さんは、指導要領や検定教科書が全国一律である「利点」をいまこそ生かしてほしいもんです。


07. 2011年5月31日 18:14:17: z3JPTJSWDM
>06さん

その通りだと思います。そういう頭の柔軟さ、ある意味ではいいかげんさが欲しいですね。でもそういう人は役人や教師の世界では出世できないことになっていますし、馬鹿馬鹿しくて長居もできないことになっています。
かくてルーティンワークしか能のない役人や教師ばかりになってしまい、いよいよ面白くないことになる。人的に日本沈没です。
こういう危機の際、子供たちと一緒に危機の対し方を考えて欲しいですね。そういう姿勢が欲しいですね。きっと子供たちの方が柔軟で、面白いアイデアを出すと思うのですが。
もうこうなってしまったのですから、この危機を少しは将来に生かしたいものです。
                              04より


08. 2011年6月03日 13:07:35: KaMs7GdcPE
PTA、教育委員会、またその上の組織・・・どこかのデータを参考にして安心だと勝手に決定し、一般の子供の親は結果通達を一方的にメディアや通知で知り、それに関して意見がある人は申し出てください。

何これ???

子供のこれからのことをデータや頭の良い人の考えを参考にして勝手に決めないで下さい。「義務教育が遅れるから避難はしないでください。」そう思うのはエライ人だけ。 
屋内プールだったら入ってもかまわないと思いますが、親に意思で見学する子供は格差が生まれると思う。今期は中止か実施か2つに1つのほうがまだまし。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧