★阿修羅♪ > 原発・フッ素12 > 179.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発事故処理に最大20兆円 日経センター試算  共同通信
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/179.html
投稿者 ダイナモ 日時 2011 年 5 月 31 日 19:30:51: mY9T/8MdR98ug
 

http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011053101000901.html
 
 
 福島第1原発事故で、廃炉や避難者の所得補償などにかかる費用は今後10年間で5兆7千億〜20兆円にのぼるとする試算を、日本経済研究センター(東京)の岩田一政理事長が31日、国の原子力委員会で示した。

 東京電力の利益剰余金や電力業界の再処理事業の積み立てを取り崩すことなどにより「事故が早く収束した場合、増税や電気料金引き上げの必要はない」としている。

 所得補償は原発から半径20キロ圏内の避難者に限定し、圏外や県外の農林水産業などへの被害は入れずに試算した。

 岩田理事長によると、廃炉費用が最も不確定要素が多く、旧ソ連のチェルノブイリ原発や米スリーマイルアイランド原発の事故を参考に、事故収束までに7400億〜15兆円かかると推計した。

 所得補償は、福島県の平均給与から推計し、10年間続けるとして約6300億円。20キロ圏内の土地は最終的に政府が買い上げなければならなくなる可能性が高いとして、該当市町村の公示地価から4兆3千億円と見込んだ。

 これらに充てる財源として岩田氏は、東電の利益剰余金と使用済み核燃料の再処理引当金、計約3兆7千億円や、年間4300億円ある国の原子力予算のうち高速増殖炉開発などを凍結させて捻出する計約2兆円、電力業界が将来の再処理事業のために積み立てる12兆円の半額の6兆円を挙げた。これらを合わせると10年間で計11兆7千億円になるとしている。再処理事業は凍結する。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月31日 20:01:07: HYHUspnQ6g
おいおい、何が最も安価な発電方式だよ。最も高くつくじゃないか。
誰がいったい、この狭い国土と地震。津波だらけの日本に原発なんか持ち込んだよ。止めときゃよかったなあ。
原子力発電などという間違った経済政策を推進し、自らも天下り先でウハウハおいしい思いをしてきた経済産業省は、これから何十年も冬の時代を迎える。
環境省が、経済政策を立案した方が幸せ。
経済産業省は、国民経済を引っ張るという使命を終えた。高度成長も終わったし、官庁として存在する意義なし。

02. 2011年5月31日 20:21:08: gQRKWooSB6
日本には45の都道府県がある。
福島近隣県の損害も考慮すると、ほぼ福島県全体が消滅すると考えてもよいでしょう。

20兆円×45=900兆円 

借金だけで900兆円以上ある国の資産価値が900兆円の筈がない。
海外からの損害賠償請求なども考慮すると、最低でも200兆、300兆になるのではないか。


03. 2011年5月31日 22:44:54: HYHUspnQ6g
>海外からの損害賠償請求なども考慮すると、最低でも200兆、300兆になるのではないか。

その状況って、ほとんど戦争に負けたときに等しい気がします。敗戦国には多くの賠償金が課せられ、ハイパーインフレーションが襲ってきて、闇市が乱立しました。そうなる運命なのでしょうか。敗戦後のハイパーインフレーションを警戒するあまり、国債は発行せず、増税で乗り切ろうとしているのでしょう。ただ、増税で乗り切れる金額ではないと思います。実質的には詰んでいると思います。


04. 2011年5月31日 22:57:22: 0iDnLQaEvA
>海外からの損害賠償請求なども考慮すると、最低でも200兆、300兆になるのではないか。

ほぼ妥当な数字だとオレも思う。
最大の損害賠償請求額を請求するのはアメリカだろう。
トモダチ作戦の一方で今回しっかり請求してくるだろうが、とりあえず日本の米国債購入分はそのまま拘束されて第一次損害分と相殺ということでチャラにされるだろう。

実際はまだ戦後は終了していなかったわけだ。これでゲテモノ国策による日本国ボロ負けだな。


05. 2011年5月31日 23:48:49: oWbillhalg
事故は現在進行形で放射能雲は延々と出続ける。当然放射性物質は確実に蓄積していくから、福島に留まらず首都圏以遠も汚染は時間が経つにつれさらにひどくなり、避難区域は今以上に広がる。

記事の事故処理試算はそういった事故の現時点での計算だから20兆は完全な過小評価だ。
それにつけてもこの20兆のうち、たかだか47m角の立方体4個の廃炉費用が15兆とは。。この試算時点で24万人の土地、所得の被害賠償より自分の始末の方に3倍も金がかかるとは呆れて開いた口が塞がらない。ほとんど自分の始末のための金じゃないか!

原発マフィアが、原発は一番安いなど戯言言ってるが47m角4個たったの280万kwの廃炉に15兆ということは発電コストは536万円/kwだ。お前達がうそぶいてる発電コスト5.3円/kwの100万倍じゃないか、原発の発電コストのどこが安いんだ?寝言もいい加減にしろ。

こういうのも入れて発電コストと言うんだ!これ以外に使用済み燃料の廃棄処理費用や電源立地交付金、揚水発電所も原発発電コストに入れなきゃならんが、廃炉だけでこの様だ。


06. 2011年6月01日 00:54:22: qcnAP1N433
福島は、まだ終わっていない。現在進行形であり、何年もこの状態が続くだろう。「最大20兆円」で済むはずがない。一基原発が過酷事故を起こせば、国は滅びる。

「(原発で)第事故が起これば、(中略)どんなに控えめに評価しても、被害額では楽に数百兆円を超える」(広瀬隆、『原子炉時限爆弾』、17頁)。


07. 2011年6月01日 02:13:12: xxqANskk3w
つうか、関東、東北どころから中部にいたるまで、今後何十年と食糧生産ができなくなる。首都圏の地価が1割さがるだけで100兆円ぶっとぶのに、なに暢気なこといってんだろうね。

08. 2011年6月01日 11:18:02: FHVyh15Kso
こういう「自分達に都合のいい計算」を行なうから、国への不信感が増大する。

この試算における「住民への補償とは」、
「原発周辺20キロ圏の住民の土地を国が買い上げた」場合における、
土地を取り上げられれた住民の移転費用や生活支援費用等の試算だけ。
海外も含め様々な方面への補償なんて概念は全く入っていない。
であれば、単純に廃炉だけの試算を出せばいい。

そもそも、東電の引き当て金や再処理施設のための費用は「他の原発」の事もあるからフクシマだけにぶっ込めるなんてそもそも不可能。
結局、カネがありません、って事を大げさにしたいだけのブラフに過ぎない。

結局、廃炉にするにはカネかかかり過ぎるから、放射能汚染だからと言って付近の住民を「雀の涙」程度の保証金で追い出して、
孫のカネ儲け話に乗っかって、ソーラー発電施設を作って廃炉費用の足しにしましょう。
そんな計画の第一歩なんだろう。

勝手に「付近住民の立ち退きが前提」の試算を独り歩きさせ、既成事実化させようとするなんて、とんでもない。
国家が地上げ屋をやっていいのか。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧