★阿修羅♪ > 原発・フッ素12 > 234.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
6月1日 IAEAの本当の意図 小出裕章 (MBS)〔小出裕章 (京大助教)非公式まとめ〕
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/234.html
投稿者 gataro 日時 2011 年 6 月 02 日 08:44:42: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/06/01/tanemaki-jun1/

6月1日 IAEAの本当の意図 小出裕章 (MBS)

2011年6月1日(水)、MBS(毎日放送)ラジオの番組「たね蒔きジャーナル」に、小出裕章氏(京大原子炉実験所助教)が出演されました。

番組案内

2011年6月 1日【水】
福島第一原発設計者が語る
福島第一原発事故収拾のためにどのような策が考えられるのか?これまでにも、リスナーの皆様や研究者に様々な策を「たね蒔き」で提案してもらいましたが、きょうは原子炉を設計していた技術者に聞きます。お聞きするのは、福島第一原発4号機の原子炉設計にも携わった田中三彦さんです。そして、この事故は、津波という想定外のことが原因だという言い分を信じていいのでしょうか?地震国日本で安全な原発をどのうように考えたらいいのかを探ります。
京都大学の小出さんも登場します。

録音

【福島原発】6/1/水★IAEA(国際原子力機関)という組織について

要約

・(IAEAの調査団が来日して福島第一原発事故の調査中で、報告書の案が出た。日本政府の対応について、よく組織化されているとしている。IAEAとはどんな組織か、そしてこれをどうとらえるか?)IAEAには二つの役割がある。一つは核兵器が現保有国以外に広がらないようにすること。もう一つは原子力の平和利用をどんどん広げること。

・(IAEAは原発をどんどんつくろうという立場か?チェック機関ではない?)原子力は核と基本的に同じで、IAEAは原子力をやりながら裏で核を進めているということを監視する役目だが、監視しながらも原子力による金儲けを担保する役目だ。原子力は国際政治の中でも中でも舵取りが難しかったが、IAEAは二つの顔を持ちながらうまくやってきた。

・(IAEAの報告書の素案には厳しさが足りない。平和利用の観点から言うとしても、もっと厳しいことを言ったほうがいいと思うが?)IAEAの事務局長が日本人だから甘くなったという面があるのではないか。

・(報告書には、津波の危険を過小評価していたと書くようだが、津波だけが悪かったというのは妥当か?)もちろん地震そのものも悪かったのだが、IAEAは津波が悪かったということにして、日本で原発を作りたいということ。

・(想定外の津波が来たのだから仕方ないと言いたい?)そうだ。

・(津波の危険を過小評価していたということをIAEAが報告書の柱にするならば、将来の日本の原発政策に影響大きい?)地震国の日本で原発が動いていること自体が問題なのだが、IAEAはそのことを問題にしたくない。津波のせいだけだということに押し込めたいと思っている。

・(IAEAの案では保安院の独立性を求めている。保安院については?)経産省や原子力委員会が原子力を推進、維持する組織。安全かどうかを監視するのが安全委員会。ここは実際は何の力もない。実際のチェックは保安院がするが、それも経産省のもとにある。

・(推進する経産省の傘下の保安院がチェックしている。IAEAさえ保安院は第三者でなく問題だと言っている。どうか?)こんな異常なことは日本だけ。

・(放射能測定の方法について、原子力安全委員会が、各機関の測定結果にばらつきがあり、現在のやり方では限界があると言い出した。測定する機械も、測定の高さもバラバラだと言う。どの数値を信じるべきか?)1時間あたり何マイクロシーベルトという数字がよく出ているが、その測定は好き勝手にやられていた。ある場所は1メートルの高さで測定し、別の所では60メートル。比較する意味がない数字を並べていた。

・(でもその数値が避難など人生の分かれ目になるが?)避難をするかどうかについては、地表面に降り積もった放射性物質の測定値が明らかになっており、それが大切。バラバラな測定値には重きを置くべきでない。

・(新聞に掲載されている地域ごとの何マイクロシーベルトには意味がない?)単なる目安だ。

・(地表の数字はどうすれば知ることができる?)文科省自身が測定している。30キロを超えた飯舘村の汚染は、今中哲二さんと仲間のグループが丹念に調べて実態を公表した。その翌日に文科省は自分たちも調べていたといってデータを出してきた。彼らは詳しいデータを持っているはずで、どの市町村、どの集落が強い汚染を受けているかをしっかり公表した上で対策に役立てないといけない。

・(心ある科学者が被曝覚悟で事故直後に現地に入っていることでやっと真実に近付いている?)日本の国というのはそういう国だ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月02日 13:27:46: FpVPO6YryM
いつも 投稿有難うございます。

02. 2011年6月02日 13:30:01: dioADvCn6s
飯舘村の村長の話によると(テレビでの発言)
「文科省は夜密かに村にだまって線量測定をしていた」
「計画避難地域指定前夜に福島市に呼び出され告げられた」
「有無を言わせぬ態度に非情な冷たさを感じた」

03. 2011年6月02日 19:28:55: RKUgkYyUG6
日本の国というのはそういう国だ、、、
今までも、これからも、、、
ルースの在日米人宛メッセージを聴いて、つくづく
アメリカという国が羨ましくなった。

オレは、カルトな国とは、付き合わない。


04. 2011年6月02日 22:50:50: 5VuGfiZyUM
「日本というのはそういう国だ」
返す言葉がないが、それを、1000年に一度のこの機会に変えていきましょうよ、
小出先生。

小出先生が、国会で言いたい放題話せて、NHKのラジオ番組でもコメント
できたのも、大きな変化だと思う。


05. 2011年6月02日 22:55:23: pcV70jzoTX
でも、市民はRFIDチップ埋め込まれますが(HR3200法案)・・かの米国では・・この先騒動がおきれば別・・です・・・

06. Gilles 2011年6月02日 23:37:57: kTehCzGAgxl/2 : eVX4GIaQXE
05さんのご意見に賛同します。

どこの国でも、国家というのはロクなことをしないですよね。
人種を問わず、国家を問わず、簒奪側に廻れば人は誰でも同じなのでしょうか・・・?

原発でも中央銀行でも、政治力を得た大なるものは人々にはリスクなのですね。
何といっても税金チューチュー&破産リスクも政治力で回避となれば、無敵ですから。


07. 2011年6月02日 23:40:26: i3L84PGybQ
全ての「霊魂(生存体含む)」は「宇宙連合」の管理下に在る、可能性がある。
チップ埋め込んで何スンネン?
「自分」と、例えば「小出氏」と「何故こうも違うのか」よく考えよう。
小出氏にぶら下がるのではなく、小出氏が本当に好きなら、「小出の役に立つ」ことを成すべきと考える。

08. 2011年6月02日 23:52:25: KjwaFAFoyI
>07
前半は基地外だが 後半はいいこと言った。

うつ病だな 医者に行けよ。


09. 2011年6月03日 00:25:10: wVWTuc1JgY
「日本というのはそういう国だ」
そのとおりです。
たねまきジャーナルでは達観したというより諦めたかのような発言が聞ける。

なぜ東大放射線医療チームや専門家(決して原発事故の専門家ではない)の安全キャンペーンを鵜呑みにする人がいるのか。
しかし、日曜版ミヤネ屋、Mrサンデーを見ていて疑問が解けたような気がした。

情報はインターネットでも探せない人が多いということを。
中国人の宋さんと木村太郎はドイツ人開発の放射の拡散動画を見ていたという。
しかし小谷実可子(シンクロ)は全く知らないというのだ。
別の番組では「煽るのはやめよう一致(唐橋ユミ)」と世論かのように言っているが安全キャンペーンはしっかりしているのだ。

情報はあってもわからない人がこれだけいれば害悪だ。
中には情報を鵜呑みにしておいて東大放射線医療チームの言うことが理解できないのなら天動説を信じていろと吐き捨てる奴もいる。

それだったらそれで一つに決める必要は無い。
気をつける人と気をつけない人と差をつけて、どちらも選べるようにするしかない。
野菜だって今までから無農薬、有機、農薬使用、海外産、値段、品質も選べたのだから、これからは放射能の安全基準は複数あって、値段も複数あってもいいだろう。

「選ぶ人によって違う」
これしかない。


10. 2011年6月03日 02:39:09: XWBiqbrqks
>08氏、>07です。反応在ったんでうれしいです。IAEAなんて「リットン調査団」を思い出しますね。板違い紛いなんで、短くします。30年前に今の携帯端末の「機能」を想像出来たでしょうか?せいぜい腕時計型テレビ電話ぐらいでした。それが、300年、30万年なら・・・。100年前に今の日本を想像出来たでしょうか?いや、3月11日の昼飯時に、最先端を走る「原子力災害」や、その腐れ様も・・・。

15. 2011年6月03日 08:52:36: XLvsqgt8iA
愚スチャは7月8日のスペースシャトルで宇宙へ行くでしょう。
もしそうでないとしたら、前代未聞のバカだということになる。
ウィキリークスが宇宙生命体についてリークするとCNNが言った時点で、アメリカは負けました。
とどめは、ビンラディンのお笑い騒ぎ。
オバマとブッシュは、完全に世界の笑いものになりました。
地震をおこし、異常気象をおこしまくり、アトミックボムNo.3で世界中に放射能をまきちらし、地球壊しをかそくさせています。
その地球にとどまるとしたら、これほどのバカはいません。
カナダのCBCでは”ジューがカナダを支配している”と言っている。
ボーダーサービスのこわもての連中も”こわいー”を連発している。
http://tomiman-daitoku.blog.so-net.ne.jp/

16. 2011年6月03日 10:57:43: VlqPf0YVDc
東京にたっぷり放射能が降らないと、日本は何も変わらない。
逆説的にいえば、従順な子羊のような国民は黙って緩慢な死を選ぶしかない。
NHKのいうことを鵜呑みにする国民の自業自得。

17. 2011年6月03日 11:53:33: NkXF3KrRJw
原子力専門の小出教授はいつから放射線防護の専門も兼ねるようになったんだ?反原発でちやほやされているからって、専門外のことにまで口を出すのはいい加減に止めたほうがいいよ。原子力専門家として福島原発事故の終息への助言を期待していたのに、現実には否定的なことばかり言って結局何にも出来ないんだな。所詮は反原発村の住人というわけだ。失望したよ。

18. 2011年6月03日 11:55:54: hJkmrqRLpg
では一つ聞かせてください。日本とはそういう国なら、どの国ならそういう国じゃないんですか?国家なんて多かれ少なかれそんなものでしょう。
アメリカが・・・?笑っちゃいます、なんといって多勢の兵士をイラクで殺しましたか、なんといって彼らを死地に送り込んだでしょうか?
理由が少し違うだけ、必ずそれで金儲けをする人のために騙していることは共通で、相手が誰であるかが違うだけです。
自分に直接利害関係がない場合のみ国は本当のことを言います。ドイツのように。
でもドイツだって、原発全廃しますなんて言ってるけど彼らの使う電力の半分ぐらいはフランスの原発が起こした電気ですぜ。(こんなこと国民に言ってませんよね)
科学者が測定しているのを強制的に排除しないだけでも、日本と言う国は世界中の中で結構まともな方だと思いますよ。


19. ケロリン 2011年6月03日 12:15:29: 6aICm6xzPa6aE : OYXZNtmeUE
ドイツは、フランスから買っている以上にフランスに売っている。
それをマスコミは報道しない・・・。

>17.
>18.
解ったようなこと言ってないで、
人の言動にいちいち失望することなく、自立して、
早めに洗脳から目をさましたらどうなんだ?


20. ケロリン 2011年6月03日 12:48:13: 6aICm6xzPa6aE : OYXZNtmeUE

●IAEAの役目
1)核兵器保有国以外に兵器を拡げない役目
2)原発をどんどん広げる役目

以上の線でカネ儲けを担保する組織


●日本政府の役目
1)マスコミを使い真実を知る人間を拡げない役目
2)17.18.のような奴隷をどんどん広げる役目

以上の線でカネ儲けを担保する組織


21. 2011年6月03日 13:41:28: BDZ2zZ1IPc
世の中なんてそんなもんだ。

だが、放射能で死ぬのはごめん。


22. 2011年6月03日 13:59:22: n7u69RFmzE


申し訳ないけど、

小出先生には、もう、用がない。


23. ケロリン 2011年6月03日 15:35:01: 6aICm6xzPa6aE : OYXZNtmeUE

>放射能で死ぬのはごめん ・・・
おいおい、
さすがにてめぇ〜のことしか考えてない本音がでてねぇ〜か?
物いう時には大見栄きって、さも日本を背負ってるかのような上から目線の発言・・逃げる時には、

>もう、用がない
・・などという、チョロコイ精神。用があるなどとは、逆にだぁ〜れにも、言われないだろうよ・・・雑草の奴隷に戻るだけで、誰一人として、気にしては居らんよ・・・。いっぺん自分自身をカガミに写して、小出先生 と比べてみてはどうなんだ?


24. 2011年6月03日 19:20:42: FHBYojx8J0
今回のIAEA報告で天災認定でしょうか。東電は免責ですか。
これだけ多くの人にひどい迷惑をかけておいて免責ですか。
日本人の忍耐力はもう異常としか言いようがありませんね。

25. 2011年6月03日 20:10:17: IWRxOjotbE
17. 2011年6月03日 11:53:33: NkXF3KrRJw
(原子力専門の小出教授はいつから放射線防護の専門も兼ねるようになったんだ?反原発でちやほやされているからって、専門外のことにまで口を出すのはいい加減に止めたほうがいいよ。原子力専門家として福島原発事故の終息への助言を期待していたのに、現実には否定的なことばかり言って結局何にも出来ないんだな。所詮は反原発村の住人というわけだ。失望したよ。by 工作員)

〜原子力の専門だから、防護のことにも詳しく研究しているということだ。
原子力の専門には詳しいが、防護はどうでもいい、福島県民が多量に被爆したら、被験者が増えて研究ができる、というオカルト学者もいるが。
専門だけやってりゃいい、というオメエのような意見が専門バカを量産し、日本の科学や大学をダメにしてきた。例えば、医学でもそうだ。手術は成功しましたが、患者は死にました、というのが、専門バカの仕事。手術担当だから、手術さえ成功すれば良い、患者の命がどうなってもいいという考え。テメエのようなバカがいるから、日本はダメなのだ。まずは自分に一番失望しろよ。失望して地獄の底まで落ちろ。

(22. 2011年6月03日 13:59:22: n7u69RFmzE
申し訳ないけど、小出先生には、もう、用がない。)
申し訳ないけど、こいつも同罪。
誰もオメエには用がねえよ。GTH& FYA


26. 2011年6月03日 21:20:13: cowL0iKVCs

小出先生は、
教えることが、上手です、
伝えることも、上手ですが、
治療も、看護も、できません。

被曝病院に勤めている私にとっては、
申し訳ないですけど、
小出先生には、用がないのです。


ケロリンさんへ

> チョロコイ精神

ちょろい、という意味で、いいですか?

> 自分自身をカガミに写して、
> 小出先生 と比べてみてはどうなんだ?

小出先生は、かっこいいですけど、
私のほうが、若くて、キレイだと、思います。

ちなみに、私は、女です。


27. 2011年6月03日 21:33:39: PdlTNrHhR6
>小出先生は、
>教えることが、上手です、
>伝えることも、上手です

素晴らしい先生ですね。

真実を貫く姿勢に好感が持てます。


28. 2011年6月03日 22:05:09: 9wbkZqa20w
26さん、被曝病院て何処の病院ですか?
そして、被曝した患者の症状を教えて下さい。
そうすれば、皆の参考に成りますし被曝した症状が出れば、診察に伺えるので。
情報拡散、お願いします。
必ず教えて下さい。

29. 2011年6月03日 22:44:16: xRJ6coHuzU
女川原発は地震に耐えたが、福島第一原発は地震で壊れた。
http://hyoblog.blog.fc2.com/

30. 2011年6月03日 23:15:26: cDLzzrpsNg
IAEAは国債原子力村です。

31. 2011年6月04日 00:44:44: FHBYojx8J0
これまで原子力艦や潜水艦で幾度となく事故を経験して来た連中が日本の原発の危険性に気づいてないはずはない。だから事故が起きてからすぐにアメリカ政府は適切な警告を出して来た。いまさら天災などと白々しい。どこまでバカにしているのだろうか。

32. 2011年6月04日 01:15:29: W0tUUdNHHU

3月だか、4月だかに、
足首に、被曝した方、いらっしゃいましたよね?
1日くらいで、退院された方。

きのう? 内部被曝量が、
3ケタの方が、いらっしゃいましたよね?
この方たちも、すぐに、退院されました。

被曝しておいて、すぐに、退院するのは、
一般の方には、不自然かもしれませんが、
これは、当然なのです。

あの程度の線量では、
症状が、すぐに、出ないからです。

採血などのデータにも、
特に、変化は、見られません。

そういう意味で、
「ただちに、健康被害は、ない」は、
正しいんです。 

擁護するつもりは、ないですが。


> 被曝した症状が出れば、診察に伺える

書いたほうが、少しは、安心できますか。

なんとなく、だるい、
むくみが、出てきた、
ノドが痛いなどの、軽い風邪症状、
歯周病の悪化、いわゆる水虫の悪化
まず、このあたりの症状が、出ます。

どこかの板に、書いてあった乳幼児の、
「生まれて初めての鼻血」は、
おそらく、たんなる鼻出血です。

たいていの人は、
そのころですよ、はじめての鼻出血は。

また、同じ板に、下痢も、書いてありましたよね?
軽い食中毒なんじゃないかと、私は、思いました。

ただ、お母さんたちや、みなさんが、
不安になるのは、わかるつもりです。


なお、除染は、医院など、小さなところでも、できますし、
被曝症による治療は、抗ガン剤治療をしているであろう病院なら、できます。
被曝病院や、大学病院しか、治療できない、というわけじゃないです。

それでも、毎日、不安ですよね。

少しずつでも、
原発は、減らしていきたいと、
願うだけじゃなくて、
文句を言うだけじゃなくて、
私は、たとえ、少額の募金だけでも、と、思います。

長くなりました。
誤字・脱字があったら、ごめんなさい。


33. 2011年6月04日 01:24:48: W0tUUdNHHU
26は、32の私です。

すみません、慣れてなくて。


34. 2011年6月04日 01:28:30: EBqIx0YZMy

アメリカ・IAEA・日本政府の真の狙いは、福島第一原発の半径20キロ圏内全体を「巨大な放射性廃棄物の最終処分場」と化すことだ。

福島第一原発の半径20キロ圏内もそれほど放射線量は高くない。じゃ何で福島第一原発の半径20キロ圏内を警戒区域にして住民を追い出したんだ。後で問題が起きたら政府の責任になるからそれを恐れて、強制的に避難させたんだろう、などと考えている人は甘い。

日本の原発の放射性廃棄物の最終処分場はあと7〜8年で満杯になる。福島第二原発はあと2年で満杯になる。だから本当はたいしたことがないのに、福島第一原発の半径20キロ圏内の住民を脅かして不安にさせ強制的に追い出したのだ。本当に危険ならば、一時帰宅などできるはずはない。

再度繰り返すが、福島第一原発の半径20キロ圏内全体を「巨大な放射性廃棄物の最終処分場」と化す、それがアメリカ・IAEA・日本政府の真の狙いだ。

それを実行するために、3月までとはうって変わって4月から急に必死に「危ない危ない」と叫んでいるのだ。

実際、「長崎大学大学院の山下俊一教授」の次のようなコメントがある。

福島第一原発から20キロ以上離れた福島県内で今月(2011年5月)27日に行われた調査では、大気中の塵(ちり)から放射性物質は検出されておらず、大雨に放射性物質が含まれることを心配して、特段の対策を講じる必要はない。


35. 2011年6月04日 01:36:58: W0tUUdNHHU

山下俊一トンデモ発言

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=PuwFrNEgDTg



36. 2011年6月04日 01:52:37: FHBYojx8J0
>>32

内部被曝は例え今の計測値が少量でも長期間続くから怖いのである。
チェルノブイリの被曝者もはっきりした症状が出ない人はたくさんいる。なんとなく気分が悪い、だるい、調子が悪いとか。そして仕事も家事もできない病人になってしまう。でも医者にははっきりした原因はわからない。
日本人の場合海産物を大量に食べるのでその点でも心配ですよ。


37. 2011年6月04日 02:04:13: qzpFjuKHTs
>26. 2011年6月03日 21:20:13: cowL0iKVCs =32=33

こいつは完全にヤバイ。いっちゃってる。
おそらく男20〜30代


38. 2011年6月04日 02:09:40: W0tUUdNHHU

参議院インターネット審議中継
2011年5月23日 行政監視委員会 約3時間23分

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php


ここで、小出先生は、
「つまり内部被爆は外部被爆より10倍多い訳です」と、
おっしゃっていました。


孫さんは、
「一番怖い内部被爆の数値を線量として発表しないと言うのが
 何か意図があるのかボクには分からない」と。


> 例え今の計測値が少量でも長期間続くから怖い

イヤほど、わかっているつもりです。

> 海産物を大量に食べる

私個人のことですが、
わかめ・貝は、
3月12日か、13日から、
ほとんど、食べてません。

私は、まだ、放射線の感受性が、
子どもよりは、低いですけど、
60代以上の方よりは、うんと、高いのです。

わかめ、好きなんです。つらいです。
魚も、好きなんです。つらいです。


39. 2011年6月04日 02:11:52: W0tUUdNHHU

> 男20〜30代

子ども、産んだんで。

夜勤明けで、多少、寝ぼけているかも知れませんが。


40. 2011年6月04日 03:06:53: dstYTocKWk
>>37
同意。もしくは男40〜50代。もしくは宇宙人。
「被曝病院」って何だ?初耳だ。

41. 2011年6月04日 03:59:04: DCRPDX3eoU
被曝病院とは、正式な病院名ではなく、
原発や、研究所で、高度な被曝した人を、
治療する病院の「総称」で、
放医研が、その1つです。

> 男40〜50代。もしくは宇宙人。

わかる人には、わかることです。
どっちでも、いいですよ。


42. 2011年6月04日 05:02:46: enfHLWbvP6
>18

まだそんなこと言ってるの?
ドイツは電力輸出国です
データーも見ないで原発推進派が繰り出すデマを信じるのは情弱っぷりも甚だしいw
恥ずかしいやつは勉強してから喋るよーに
デマは通報されるよ

http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20110529/1306639652
http://rwecom.online-report.eu/factbook/en/marketdata/electricity/grid/germanyimportandexportofelectricity.html


43. 2011年6月04日 09:41:12: mMJJAnQ9tE
32さん

> 小出先生は、
> 教えることが、上手です、
> 伝えることも、上手ですが、
> 治療も、看護も、できません。

> 被曝病院に勤めている私にとっては、
> 申し訳ないですけど、
> 小出先生には、用がないのです。

あなた程度の経験で、小出先生に用がないとは…
被爆者の方を見られたと書いてありましたが「高い放射線を浴びる」事と「放射性物資での被曝」は全く異なりますし、人により、年齢により、受容性が違う事がお分かりにならないのでしょうか?

今、福島、関東で「鼻血」「下痢」「何度もかかる風邪」が増えているのは事実です。(自分自身、子を持つ母であり、各地に知人・友人もおりますので、色々な話を聞いております…5月になってからも、小学校で学級閉鎖が起きていたり「これまでとは、何か違う」と感じています。)

上記の症状を「放射性物質のせいである」とも言えませんが、しかし「放射性物質の影響」を無視して考える事も出来ないと思います。(少なくとも、免疫力が非常に落ちているのは確かですので…)

実際に、色々な症状が出ている中、
私にとっては、浅薄な知識をひけらかす貴方こそ
「用がありません」と言いたくなります…


44. 2011年6月04日 11:38:46: aZCnZLyNDA
まあ 電車の中でデカイ音出して音楽聞いて、携帯いじって低放射能による晩発症で朽ち果てて行く運命なのでしょう。
世界でも類例を見ない低放射能の多年被爆の実験場となっているのが現実。
国民一丸となった抗議行動も起こせない他人事無関心主義では、
座して死を待つのみなのでしょう。



45. 2011年6月04日 11:44:15: 0EopofEgjc
タバコの発がん性リスクはどうやって算出したんだ?
結局はモニタリングの統計結果でしかない。
だが、放射能は検体数などの問題で、信ぴょう性の高い統計結果を出せるかどうか大いに疑問だ。
それが「有害」「無害」の水掛け論になってると思わないか?
有害に決まってるのにね。

46. 2011年6月04日 11:48:40: 0EopofEgjc
連投失礼。
放射能(ある程度の)が無害だって言い張ってる奴らに、毎日放射能浴びせて実験してみりゃいいんだ。
奴らも嫌だとは言えないだろ、だって無害なんだもん?w

47. 2011年6月04日 15:26:56: Ukp6bGoy6s
参考になるかな?
動画です

2011-06-02 小出裕章「原発のウソ」
テレビ朝日 モーニングバード! 小出裕章「原発のウソ」
http://say-move.org/comeplay.php?comeid=183074


48. 2011年6月04日 15:53:10: LOG7QFCGhk
>>43
お前のようなバカが何だって恥ずかしげも無しに人様に講釈たれたり出来るのかな

お前は馬鹿だ オレがちゃんといま教えたからな

バカは黙ってような


49. ochikobore 2011年6月04日 16:41:00: Bl1RXpJAwnlrk : qqqGFA354Y
 福島原発事故、メルトダウンが発生してしまった段階ではもう手がつけられませんよ。小出氏が具体的な対策を何も示さないと怒っている人がいますが、失礼ながら、原発というものの本質を理解なさってないのではないでしょうか。そもそも原発というものはあってはならないものであり、作ってはならないものなんです。放射性物質をいじくりまわしてはいけないのです。いじくりまわすと、もうその後始末ができなくなって、どうにもならない性質のものなんです。それがわかったから、小出氏はずっと原発建設に反対してこられたのです。事故が起きてしまったら、いや、仮に今回のような事故が起こらないとしても、使用済み核燃料賀限りなく増大し、ついには後始末が不可能になって、人間社会の崩壊の時期を迎えるのは必定です。今回のような事故が起こってしまえば、どうにもならないのですよ。まだなんとかなると思うのは、自由ですが、まず不可能でしょう。おれならできると思う人は、バケツでも持って現場に行って水をぶっかけて、核燃料の発熱を止めてみてください。放射能なんか怖くないんでしょうから。現場に行くのが気が進まないのなら、特攻隊に何かやってもらいますか?
 原子力発電というのは、いったん始めてしまったら、安全な終息なんてありえないのです。私の言うことが間違っていることを祈るのみです。

50. 2011年6月04日 16:47:46: oHXhiQYKjU
48へ
43さんの事を馬鹿にしないで下さい。
まともな発言をされています。
むしろ、32さんの生意気なコメントが癇に障ります。

51. 2011年6月04日 17:37:29: aSSwBgofVs
人格下劣の私が言うのもなんですが、

『人格攻撃はみっともない』

ですよ。

「私は、善い人間に成ろうとしたことは、一度も無い!
  私は、紳士だ!ネットに書き込む紳士だ!」

てなもんで・・・。

人格攻撃より、原発がどうなったかが大事でしょ?「湯気」出たばかりだし。


52. 2011年6月04日 19:56:37: tEuMUcieh
50さん と同じです。
48さん、おうへい。32さん、内容が生意気で表現が慇懃無礼。

53. 熱烈な自民党支持者 2011年6月04日 20:21:19: V/uzXpXm4m5LQ : jY9T81IefE
さあ行動しよう!脱原発全国同時デモ

「6.11脱原発100万人アクション」デモまでとうとう1週間になり
ました。この運動は全国で空前の盛り上がりを見せており、当方で
把握した分だけでも16都府県にわたっており、恐らく実際は30
以上の自治体で行われるようです。岩上安身氏ら自由報道協会の面々
も全国に散らばり取材するそうです。

なお当方で把握している集会・デモは下記ホームページで紹介して
おります。是非、皆さまの地元で行われる集会・デモをご確認頂き、
日時、場所等を主催者に最終確認いただいた上でご参加ください。

http://www.wb.commufa.jp/simin/sientai/


54. 2011年6月04日 20:54:10: kwjvmvfkko
今は
「どれだけ安全か」を議論するよりも、
「どれだけ危険か」を議論するべきでしょう。

現実に第5福竜丸や、スリーマイルや、チェルノブイリで、
被曝症に倒れた人々がいるのです。

私達の目の前の食品に、今までほとんど含有されていなかった、
確実に「生命に危険な物」が含まれているのです。

毒物の毒性を論ずるのに「どれだけ安全か?」という議論はしません。

こんなことが未だに議題になるのなら、遅かれ早かれ日本は終わります。
日本人の真の知性が問われているんです。


55. 2011年6月04日 20:55:36: kwjvmvfkko
治療は出来なくても、発病前に予防するお医者様は無能なんでしょうか?

医療にとって一番大事なのは予防ですよね。
小出先生は、被曝症に関しては、
まさにその予防医のような役目を果たされている方の一人ではないでしょうか?

「先生の存在に意味がない」と言われている考え方に、私は非常に違和感を覚えます。


56. 2011年6月04日 21:30:01: EGaQ73B5yp
日本は広島長崎の被曝データを米国の核マフィアに提供することで、
国際的な被曝研究に「貢献」してきましたが、日本の被曝対策医療は
恐ろしくレベルが低いですから、科技庁に飼われて情報操作の
走狗をしてきた放医研の連中なんぞ、学術レベルは国際的にはお話になりません。(笑)
放医研であれ、広島大学や長崎大学の被曝医学の連中であれ、結局は
アメリカ原子力マフィアの研究奴隷労働者ですからね。それが現実です。
日本の被曝医療の「専門家」の戯れ言なんぞ妄信していたら、ハッキリ言って
医療過誤で殺されますからそのつもりで。

ああ、それから、一般の医学教育では被曝医療なんてマトモに教えてないから
今回のような大規模な放射能汚染状況では、医者の言うことはさほどアテに
なりません。日本では医療用のX線その他の放射線利用にともなう被曝対策は
あっても、内部被曝に対する知識の蓄積もノウハウも、現実には極めて低劣
な水準に留まっています。それが少なくとも日本の一般医療の水準ですから。


ところで、
低線量被曝について、従来の国際御用核マフィアの被曝安全神話を
叩きつぶす、現実を直視して本当に科学的な態度でデータを吟味した
レポートが出ています。 

    ↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
http://www.jca.apc.org/mihama/ecrr/ecrr2010_dl.htm

ECRR(欧州放射線リスク委員会)2010年勧告

翻訳:ECRR2010翻訳委員会
発行:美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会

 ECRR2010勧告の翻訳を進めております。第11章の訳が出来ましたので追加しました。
 ECRR2003からの大きな変化はチェルノブイリ原発事故の被害が明らかになり、ECRR2003モデルの有効性が示されたこと。
 チェルノブイリについての記述では、国連やICRPがそのリスクモデルを守るために実際の被害を認めようとしていないことが詳細に記述されています。当時のソビエト政府による因果関係を認めるなという指令についても記述されており、それが被害がないという専門家の見解の基礎になっていることが分かります。
 劣化ウランについての新しい章が追加され、ウラン兵器の使用によって生まれるナノ粒子がICRPモデルでは全く記述できない遺伝子毒性を有していることが明らかになっています。

 より詳しくは下の緒言をお読みください。

(以下略:http://www.jca.apc.org/mihama/ecrr/ecrr2010_dl.htm
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


57. 2011年6月04日 23:37:57: yeD9AKE4z6
小出裕章先生

「IAEAの本当の意図 」
完璧に理解させて頂きました。

gataro様

いつも珠玉の御投稿ありがとうございます。

>56EGaQ73B5yp様

ジャストミートです。
「医学教育では被曝医療なんてマトモに教えてない」
おっしゃる通りです。

この国難に際し、過去に蓄積されたデータを我が国のものとして還元し、生かし、現在進行形のデータを集め、分析し、解析することによって、できうれば予防、早期治療へと発展させる事が出来れば、地に落ちた知的レベルを世界に誇れる高みまで上げる事ができるであろうに…

東大じゃ、だめだね。


58. ケロリン 2011年6月05日 08:29:25: 6aICm6xzPa6aE : OYXZNtmeUE

>26. 2011年6月03日 21:20:13: cowL0iKVCs はん・・・、

>チョロコイ=ちょろい、という意味で、いいですか?
オッケー牧場。因みに下品な関西弁だ。

>被曝病院に勤めている私にとって・・・
・・・注射も打てない「医学部出の医者など用がない」と同じレベルのハナシ。今、火事が起こっていないから「消防署には用がない」と同じレベルのハナシ。言ってる意味は分かるわな?・・それに『被曝病院に勤めている』なら、余計に小出先生のハナシは必要だろう・・ただ単に指示待ちの、手足作業員レベルの看護婦なら、必要はないだろうが・・・。患者も深い知恵と技術の看護婦に、できたら診てもらいたいだろう?

>若くて、キレイだと、思います。
といっても、別段女であろうが男であろうが関係はね〜だろ?しかし、若干意味が違うが、キレイというならキレイなんだろう・・。ただ、精神性のハナシをしたつもりなんだがね、・・・キレイで、おめでとう。ココロも鍛えや・・・。


しかし、エライ盛り上がってるな。当たり前だろうが、盛り上がらん方がオカシイ。まだ、まともな人間がたくさん居られる、ということだろう。


59. 2011年6月05日 09:52:10: e6SdEWw9lQ
「つまり内部被爆は外部被爆より10倍多い訳です」!!!

教祖さまが、一番線量の高い 3/15 の屋外線量を 3 時間ほど測れば、
狂信的な信者が、直ちにそれを 8 倍したり、30 日倍したりして騒いでいる。
内部被曝は、屋外と屋内でかなり違うのを知ってか知らないでか...

内部被曝については、ヨウ素を例にとると、気密性の高い建物で 1/20〜1/70 倍、
通常の建物で 1/4〜1/10 倍に甲状腺線量を低減することができるとされている。


60. 2011年6月05日 17:28:39: l4tKfp63Lw
W0tUUdNHHU さん
確かに専門的知識が多ければ多いほど、間違った情報の流布(ツイッター等の情報)や
極端で過剰な反応に嫌気がさすことがあるかもしれません。

しかし、あなたの発言は、自分の「立場」からのモノの見方で
「1か10か」「有か無か」「善か悪か」
という考え方をなさっているのではないでしょうか。
医療の現場からみた小出先生は確かに専門分野外かもしれませんが、
世の中は全ての人が繋がり、多くの知識を共有して、それぞれが支え合って生きています。

多くの知識を持つ者は、その多さをひけらかすのではなく、
その多くの知識をいかに多くの人に役立てるか、が大切なのです。
皆さんがあなたに過剰反応するのは、あまりにも独善的な解釈をなされているからではないでしょうか。

私はあなたとさほど歳の変わらない同じ性別ですが、
なんとなく、あなたの気持ちも分かる気はします。

しかし、
> 小出先生には、用がないのです。
これはあなたの知識から見た、多くの人々の発言や、
社会の現状への怒りや不満のはけ口の発言の様な気がします。
こういう精神状態の場合、著名人へ対して当たることが一番やりやすい方法です。
そして、匿名であることでさらに用意に心のストレスを発散出来ます。

先にも書きましたが、知識を持った方の情報は、専門では無い者にとって有益な情報になるのです。
そして、様々な分野の多くの専門家や多くの従事者によってこの社会は成り立っているのです。
あなたの専門的なお仕事も多くの人を助け、そして助けられた人々、また、日々関わっている人々
あなたの周りの全ての人に影響を与えているのです。
だから、どうぞ広い視野を持ち、「有か無か」ではなく、様々な「有」を選びとり、
それを多くの「善」に役立てて行く広い心をお持ちになって下さい。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧