★阿修羅♪ > 原発・フッ素12 > 293.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
詳報求む!全米科学アカデミー、米国立がん研究所の馬淵博士が小児白血病発生のおそれれがあるとする研究結果
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/293.html
投稿者 ジャック・どんどん 日時 2011 年 6 月 04 日 06:45:52: V/iHBd5bUIubc
 

(回答先: 全米科学アカデミー(5月26日)早い段階で炉心溶融判断で80q避難勧告を米原子力規制委員会NRC委員が証言(日刊ゲンダイ) 投稿者 ジャック・どんどん 日時 2011 年 6 月 04 日 06:30:29)

肝心の、小児白血病発生のおそれがあることを、米国立がん研究所の馬淵博士が発表されたということです。
阿修羅みなさん、詳報、お願いします。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月04日 07:33:45: pEgCpfCxXY
これは詳報ではないけれども。
五月27日、ワシントンポスト記事。
http://www.washingtonpost.com/national/japanese-scientist-fukushima-meltdown-occurred-within-hours-of-quake/2011/05/26/AGYXSJCH_story.html
ぐぐる文だけ和訳すると、
いずれ憂慮すべき数の白血病患者をみることになろう。
なお、以下のリンクで最新ニュースがいずれみつかるはず。
https://encrypted.google.com/search?hl=ja&client=firefox-a&rls=org.mozilla%3Aja%3Aofficial&biw=1081&bih=947&tbm=nws&q=mabuchi+Acute+Leukemia%E3%80%80fukushima&aq=f&aqi=&aql=&oq=

02. 2011年6月04日 09:05:19: ETU4MaSquE
日本人は管在日民主党政府に殺されるのか?

管極左反日はまだ安全だと毎日洗脳してるが。

多くの日本人が安全だと宣伝している在日政府マスコミの為に日本民族危機を知らないぞ。

日本人の子供は絶滅して韓国に占領されるのだろうか。

やつら在日の作戦なのか。

知ってるやつはいるか。

教えてくれ。


03. 2011年6月04日 09:39:03: frMKFGYAcg
>>01さんを補足をすると、白血病発生は、広島長崎の被曝者に対する研究を基にした
予想です。福島県内で長崎大学の山下教授を中心に行っている「安心、安全」キャンペーンはいったい何なのでしょうか?
>The case figure was derived from scientists’ understanding of radiation’s dangers gleaned from studies of Japanese atomic bomb survivors.

04. 2011年6月04日 10:12:57: E2YReWLDxc
>管極左反日

アホ。極左ではないわ。ネット右翼は来るな。


05. 2011年6月04日 13:19:26: DfqVbfqIZ2
海外でも手厳しい。福島の実態はチェルノブイリよりひどい。
それなのに政府と主要メディアは国民に嘘をつきつづけた。
鳩ぽっぽちゃんが管がペテン師だと言ってるけど、国民を殺そう
としたのだからもっと酷い。打ち首にしても足りない。

NaturalNews) It is nothing short of astonishing that the nuclear catastrophe we've all been told was "no big deal" has now escalated into the worst nuclear disaster in the history of human civilization. It's so bad now that soil samples taken from outside the 12-mile exclusion zone (the zone considered safe enough by the Japanese government for schoolchildren to attend school there) are higher than the 1.48 million becquerels a square meter limit that triggered evacuations outside Chernobyl in 1986.

In other words, the radiation level of the soil 12 miles from Fukushima is now higher than the levels considered too dangerous to live in near Chernobyl. This is all coming out in a new research report authored by Tomio Kawata, a fellow at the Nuclear Waste Management Organization of Japan. That same report also reveals that radiation from Fukushima has spread over 230 square miles.

What we're facing here, folks, is a Fukushima dead zone where life will never return to its pre-Fukushima norms.


Radiation levels similar to nuclear bomb test site
Bloomberg is now reporting, "Tetsuya Terasawa said the radiation levels are in line with those found after a nuclear bomb test, which disperses plutonium. He declined to comment further." (http://www.bloomberg.com/news/2011-...)

One soil sample taking 25 kilometers away from Fukushima showed Cesium-137 exceeding 5 million becquerels per square meter. This level, of course, makes it uninhabitable by humans, yet both the Japanese and U.S. governments continue to downplay the whole event, assuring their sheeple that there's nothing to worry about. By their logic, since all the people are sheeple anyway, as long as the area is safe enough for sheep, it's also safe enough for the human population.

Both Japan and the U.S. have made huge efforts to raise the limits of allowed radiation exposure in foods and beverages. This was, of course, a deceitful tactic to try to reclassify radiation contamination as somehow magically being "safe" by redefining it.

The outright lying and tactics of deception that have been used to try to downplay the severity of the radioactive fallout from Fukushima are nothing less than despicable. In a time when radiation threatens the safety and food supply of hundreds of millions of people, we are getting nothing but a Fukushima whitewash.

Fukushima is now far worse than Chernobyl ever was and yet we're all being told it's no problem and that the government has it all under control. I ask: How is 5 million becquerels per square meter not a problem? It's amazing that we even got this information, considering how frequently TEPCO claims its sensors and meters aren't working (basically any time they get a reading that's "too high").

The Japanese government can't wait to corral the sheeple back onto the radioactive soil, by the way. "Basically, the way in which the current zones have been drawn up aren't a concern in terms of the impact on health," said Chief Cabinet Secretary Yukio Edano. "Using Mr. Kawata's report as a guide, we want to do what we can to improve the soil, so people can return as soon as possible." (http://www.bloomberg.com/news/2011-...)

Barely two weeks ago, TEPCO finally admitted Fukushima suffered multiple core meltdowns in the hours following the tsunami strike (http://www.naturalnews.com/032378_n...) (http://www.naturalnews.com/032437_F...). This was the first time TEPCO openly admitted to something the alternative media had been reporting for months.

What has become perfectly clear in the reporting on Fukushima is that:

• Governments lie to the people
• Mainstream media lies to the people
• Only the alternative media was correct in reporting the severity of the core meltdowns and the release of radioactive material into the environment.

That's why more and more people are turning away from traditional sources of (mis)information and instead relying on the alternative media to get accurate information about world events.

Learn more: http://www.naturalnews.com/032568_Fukushima_dead_zone.html#ixzz1OHFM0lMp


06. 2011年6月04日 18:32:18: pEgCpfCxXY
>>3さん、丁寧な補足ありがとうございます。
おっしゃる疑義ですが、
>福島県内で長崎大学の山下教授を中心に行っている「安心、安全」キャンペーンはいったい何なのでしょうか?

ぼくにも決定打はありません。これまで想定された回答をあげておきます。順不同。国内の課題として:
a 福島の高校生が述べた、東北復興の要衝である交通網破断回避のための犠牲説。
a2 国の財政難に伴う福島市郡山市等、避難時補償不可能由来での避難指示不可説
・国内および世界的な課題として:
b 将来核兵器保有のための放射能人体影響データ保全説
b2 世界システムとしての各国各企業首脳陣原子力推進機構の枠組み維持説
(脱原発の世界的流れを阻止、核燃料再処理ないし増殖技術の確立、運用、輸出に
よる、現在の再処理技術欠損による放射性廃棄物未処理地獄回避説)
b3 米仏、国連、IAEAの強力な指示説つまり逆らえぬ見返りある人身御供。

いや、本当に分かりません。どれもそれらしく見えるとともにほんまかいなです。
ただ、山下氏は、話す場所・相手、メディアによって、正反対な意見をいいます。
福島市民に対しては福島県のアドバイザーとして安全安心を繰り返しましたし
朝日ジャーナル誌上ではこんな風に述べています。
https://twitpic.com/52aitv 赤線部分だけ転載します:

僕は飯舘や浪江、川俣の一部の数値の高いのを見て、自主避難ではだめだ、
きちんと命令してあげないといけない、といってきたんです。
国に対しては、30キロ圏外でも必要ならば避難させなきゃだめだと言ってきた
んです。(転載終わり)

まあ、穏健に解釈すれば、ひとりの医師として、避難の容易ならないのがほとんどだろう、放射線被曝の被害者である市民には、安全と安心を述べて
少しでも気持ちをやわらげたいのでしょう。他方、国に対しては
避難命令を出すよう助言もしたのでしょう。でも無駄だった。
国は頼れない、ならばできるのは、気を紛らす言葉を述べ続けること、
福島にあって想定されうる市民の今後の苦渋を、自治体代表として、
いわばともにすること、を選んだのかもしれません。


07. 2011年6月04日 19:04:43: pEgCpfCxXY
>>6へ追加します(投稿者である爺さんさまに感謝です)
b4
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/318.html
日本メジフィックスと厚生省が無事に儲け、無事にまとまった数の
人体実験データ獲得するためだけの、福島県民実験動物説。

08. 2011年6月04日 19:31:52: DfqVbfqIZ2
検察は捜査すべきだ。政府と福島県知事は国民を動物実験に使っている。明らかな犯罪だ。死刑に値する。

09. 2011年6月04日 20:11:22: pEgCpfCxXY
>>6へ追加します
a3
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/317.html
まさしく、国のエネルギー政策として原子力推進路線堅持の姿勢が
あるために、福島県民が言葉の上で安全とされざるをえないんだね。
この程度の事故で県民、東部県民だけでも避難指示だしてしまうと、
原発事故の甚大さを国として認めることとなり、原発の安全性にかんする従来の立場「日本の原発は安全です」を自ら崩すほかなくなり、政策転換を余儀なくする、
それだけは回避したい(経産省)、ということでもあるのでしょう。
(ではそういう姿勢の堅持がいかなる動機でなされてるか、問題ですね。
やはり国際関係があるでしょう。一国だけでどうにかなるものではないというような)

10. 2011年6月04日 20:19:05: pEgCpfCxXY
>>7を訂正。
a4
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/318.html
日本メジフィックスと厚生省が無事に儲け、無事にまとまった数の
人体実験データ獲得するためだけの、福島県民実験動物説。
さらに補足として、
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/274.html
07. 2011年6月04日 09:31:39: 6aSvyuB5Dw
今まで既存の体内除去剤と除去物質について触れなかったのは、やっぱりこれが目的かと思ってしまいます。
日本国企業のパテント料。
新薬の量産体制確立までの無視。
あるいは、治験データとりの体内汚染値コントロールのための被曝期間。
生き延びた者は後世に伝えてください。
この醜い歴史的犯罪を。
責任を取らせてください。この歴史にもまれに見る障害殺人事件を。
09. 2011年6月04日 10:08:50: d1INYqu1to
超ウラン元素(プルトニウム、アメリシウム、キュリウム)用の薬らしい。

プルトニウムの飛散状況の発表が近いのかもしれないな。


11. 2011年6月08日 20:28:03: pEgCpfCxXY
詳細、出ました。
26 May 2011 Potential worker and public health impacts from the Fukushima accident(「予想される福島第一事故による現地労働者と市民への健康被害」)
http://dels.nationalacademies.org/resources/static-assets/nrsb/miscellaneous/Mabuchi.pdf
まず、チェルノブイリ事故によるウクライナでの健康被害状況をまとめています。
白血病、甲状腺がん、そのほかです。ついで、福島事故の影響を論じます。
原発労働者の被曝状況、福島県内避難状況、なんかがまとめられ、
発がん率なんかは今後の研究課題とされています。
最後に東京について報告があります。
-データにより、非常にマイナーレベルの放射能汚染が人口過密地区、中心にまで到達していることがわかる。

-より低い懸念と対策いずれも過去の発がんリスク研究からいって
理論的根拠がない(だから対策がベター)。
-(well below concern and suggests no rationale for cancer risk studies.)



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧