★阿修羅♪ > 原発・フッ素12 > 301.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第1原発事故 1号機原子炉建屋で最大1時間あたり4,000mSvの高い放射線量を確認(FNN) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/301.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 6 月 04 日 12:41:00: igsppGRN/E9PQ
 

福島第1原発事故 1号機原子炉建屋で最大1時間あたり4,000mSvの高い放射線量を確認
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00200790.html
06/04 12:04 FNN

東京電力は、福島第1原発1号機の原子炉建屋を調査したところ、最大で1時間あたり4,000ミリシーベルト(mSv)の高い放射線量が確認されたことを明らかにした。
東京電力によると、1号機の原子炉建屋を3日、無人ロボットで調査したところ、床から湯気が出ている場所が見つかり、この近くで1時間あたり4,000ミリシーベルトの高い放射線量が確認された。
また周囲でも、1時間あたり2,000〜3,000ミリシーベルト程度の高い線量が測定されたという。
また1号機については、事故発生の翌日、放射性物質を含む蒸気を放出する「ベント」と呼ばれる作業が実施される前に、核燃料が損傷しないと外部に出ない放射性物質が、すでに検出されていたことを、原子力安全・保安院が3日、明らかにしている。
一方、2号機の原子炉建屋は、高い湿度や温度のために作業が困難な状況だったが、使用済み燃料プールの冷却が進んだことを受けて、東京電力は4日、原子炉建屋に作業員が入って湿度などを測定する予定。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月04日 13:01:32: iQinVlOl1c
並の防護服では無理。宇宙服レベルでないと。

02. 2011年6月04日 14:20:04: R13RBTHDI6
01 上とか特上ならOKってか

03. 2011年6月04日 14:29:25: pC8m63TJWY
いちおうデブリは水に浸かっているようですね

04. 2011年6月04日 16:05:09: ymvJrUKN5Y
03 水に浸かってなかったら総員退避。

05. 2011年6月05日 00:38:54: E2YReWLDxc
あ〜〜〜〜。近づいただけで超被爆。もはや指を咥えて見ているしかない。
しょせん、人類の手に負えないものだった。さっさと全世界の原発を止めて廃炉にして欲しい。それでも使用済み核燃料を数百年も冷やし続けられるかどうか分からないが。

06. 2011年6月05日 07:36:57: jqfsZzgZyc
この4000mS/Hという数値、1時間致死率50%=この線量を1時間浴びれば2人に1人は死ぬ値である。福島1−1号機で核溶解マグマが地下の水を求めチャイナ・シンドロームが進行中であることをハッキリと示す事象である。福島はチェルノブイリを超えた人類未曽有の事故である事実を直視しなければならない。

これをくい止めようと必死に闘う作業員が、許容被曝線量を超える被曝で1人また1人と倒れていっている。人海戦術が絶対に必要な局面になりつつある。

東京電力は、必ず招来する重大な刑事告発、甚大な民事訴訟、途方もない損害賠償請求においていささかでも情状を酌んでもらいたいなら、必ず社命を発し東電社員からなる福島作業員を編成し現場に投入しなければならない。それも放射能耐性が高い50〜60歳代の社員からである。率先垂範という日本人が植え込まれたモラル上からも当然だろう。

東電は今からでは原発のノウハウ、技術練度がないなど逃げ回れるものではないと覚悟すべきである。もし東電が実行を渋るようであれば、政府は国家権力の強制力を持って東電に迫るべき。国民有志に志願を募るのは、その後の話である。

このコメントは原発推進ー原発反対という理念、事故を起こした東電への懲罰、報復といった種類のものではない。現下進行中の事象を何とか食い止めるための現実的意見として申し上げた次第である。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧