★阿修羅♪ > 原発・フッ素12 > 322.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
もう人が近づけない1号機 (飯山一郎HP)
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/322.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2011 年 6 月 04 日 22:56:02: GqNtjW4//076U
 

http://grnba.com/iiyama/index.html#ws1121
◆2011/06/04(土) もう人が近づけない1号機


「産経新聞 6月4日(土)13時3分配信」というニュースは…,
『1号機建屋で湯気、周囲で毎時4千ミリシーベルト』
という見出しだ.
ようするに…,
もはや人間が近づけない状態になってしまった!
ということだ.
これで1号機は,放射能がダダ漏れする地獄の釜になってしまった.
これが今後数百年も続くのだ.
それでいいのかな?
このままでいいのかな?

なんか,日本中がアッケラカンのカン.
この危機感のなさは,いったい何なんでしょう?
とくに日本の政治がどうしようもない.
民主党も自民党も危機感がない.全くない.
国が滅びるというのは,こういうものなのだろう.
日本中が「ゆでガエル」になってしまっている.

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月04日 23:01:25: NXrqgMuw1c
何かトラブったら、人では出来ないってことになってしまいました。
またこれらは壊れた建物から外へ出てしまうってこと。
核種のデータも欲しいですね。半減期の短いものの比率を知りたい。

こないだ水位計直した時、窒素注入時はちかずけたのに、どんな変化があったんでしょうか?


02. 2011年6月04日 23:07:27: R0CX945mHs
テレ朝6-4
【原発】1号機原子炉建屋で湯気…4000mSvの場所も(06/04 11:48)
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210604017.html

 福島第一原発1号機の原子炉建屋内で、湯気が立ち上っている場所が確認されました。また、建屋内には依然、極めて高い放射線量の場所があることも分かりました。

 東京電力では、3日午後3時から1号機の原子炉建屋1階に作業環境の確認のためロボットを入れました。その際、床と配管のすき間から湯気が立ち上っている場所が確認されました。床の下にある格納容器の一部から発生している可能性があるとみています。
 一方、建屋内の放射線量は、1時間あたり4000ミリシーベルトと極めて高い値の場所が確認されました。ほかにも

3000ミリシーベルトの場所も見つかっていて、作業環境が厳しいことが分かりました。こうした環境のなか、作業員9人が1号機の原子炉建屋に入り、圧力容器に圧力計を取りつけました。被ばく線量は許容範囲内でした。

---------------------------------------------------
1号機で作業やってるがな、煽るんじゃないよボケ老人が。いい加減カスサイトの貼りつけはやめたらどう?


03. 2011年6月04日 23:16:28: vEYEPeY8PQ
 4シーベルトっていうとたしか1時間以内に半数が死亡するって状態ですね。
で大気中の話。ジャブジャブ掛けてる水の中の話ではない。建屋は密閉されてない。
だとすると 外に漏れ続けてる。拡散し続けてる。現状はこんなところですか。

 疑問を一つ。東京は節電で薄暗くはなってますが人がウジャウジャ。電車も混んでる。超高級マンションの売り出しも続いてる。東京発のテレビ番組も続いてる。
バリバリの環境保護活動家も東京にお住まい。東京でコンサート。

なんてことない心配のしすぎなんでは?
どうも真相がわからなくなります。
田舎に居るとよくわかりません。


04. 2011年6月04日 23:20:43: tQyxW2N93U

要検索「google阿修羅」→R0CX945mHs

05. 2011年6月04日 23:26:29: iQinVlOl1c
原子炉四天王のご機嫌を伺いながらの肩身の狭い生活になるのか、何万年も。

06. 2011年6月04日 23:37:58: pC8m63TJWY
いよいよデブリのお出ましですな。
しかし、お釜の底が抜けているのに、なんで今更命がけで圧力計付けてるの?
誰か教えて〜

07. 2011年6月04日 23:38:13: QWvmT9pcXE
菅政権延命のための報道です。
過剰に演出されていることもありますし、
わざと状況を悪化させている可能性だってあります。

08. 2011年6月04日 23:44:07: vEYEPeY8PQ
 ロボットが入っていって計った数値です。

09. 2011年6月04日 23:55:34: vEYEPeY8PQ
 続けての投稿お許しください。
建屋が密閉されていないのですから、放射性物質が大気中に漏れ出しているはずです。だとすると建屋外部の放射線データに変動が出るのではありませんか。また、現場でデータを隠しても近隣、やがて遠くの地点でもデータの変動があるはずです。変動が出るまでもう少し時間がかかるのでしょうか。
 もう一つこれほど多量の放射線が出てるんなら敷地一体総員退避すなわち全員転進となるのではありませんか。そう鳴門2,3,4号炉は言うに及ばず5,6号機もいや、保管中の燃料の温度も管理できなくなって小規模爆発を繰り返すのを座視するほかなくなるのではありませんか。そうなれば関東、東北は人が住めなくなりますよね。
 それにしてはみんな太平楽というかなんと言うか。どちらかが間違えてるとおもうんですが。う〜ん

10. 2011年6月05日 00:03:36: xxqANskk3w
>それにしてはみんな太平楽というかなんと言うか。どちらかが間違えてるとおもうんですが

この国は首都のわずか220キロ先で3つの原子炉が爆発して放射能漏れするさなか、お笑い番組とプロ野球中継にうつつをぬかしていたバカ国家だからな。滅んで当然のソドムとゴモラなみに愚かな民族だよ。


11. 2011年6月05日 00:11:05: vEYEPeY8PQ
今までは放射能漏れとは言っても所詮みんな海に流れていって薄まってそのうち有耶無耶。広島だって長崎だって草も生えてりゃ人も生きてる(学者と称する医者には確実に脳をやられてるとしか思えない人も居るけど)んだからどうにかなるさって思ってるんじゃないですか。けど今回は大気中への拡散ですよ。インテリの多い東京の方々はきっと大丈夫だという確かな根拠をお持ちなのだとしか思えません。

12. 2011年6月05日 00:12:44: GfSmjp2pao
メルトダウンした核燃料は格納容器からさらに下のコンクリートに落ちていて、揮発性の放射性物質は出るべきものは出てしまっていて、残った放射性物質は汚染水のなかにとどまっている。一部は地下に浸透している。一部は海に出ているのではないでしょうか。
各地の大気汚染(個人や民間で測定しているものを含む)が落ち着きをみせているので、大気への放出は多くないと思えるのですが。どうでしょう。

13. 2011年6月05日 00:22:05: yxi2YCpkgc
09さん

 やはり、建屋内部ではなく、1号機の周辺で4シーベルト/h なのですか。メディアは、水蒸気だ、いや建屋内部だ、みたいに曖昧にしてる感じですな。すると、
外気が4シーベルトなわけで、 それが封じられることもなく、爽やかに日本列島を包み込むということですな。

 これ、再臨界したら10000SV/h ぐらいになるのでしょうか。JOCの作業員は、バケツの中で再臨界して、数分被爆しただけで8SVでした。そう考えると、一時間で4SVというのは、まだかわいいものですな。

 なんか、感覚が麻痺してきました。


14. 2011年6月05日 00:24:40: vEYEPeY8PQ
12様
ご教示ありがとうございます。
貴見の通りとするとweblioから引用
空間線量率(空気吸収線量率)
対象とする空間の単位時間当たりの放射線量を空間線量率という。
ここまで

漏れているにしても細々とかそけく絶対量は極めて少ないから無視できるということになります

どうなんでしょうね〜
しつこくてすみません
気にしないでください


15. 2011年6月05日 00:25:57: GfSmjp2pao
11さんへ

>インテリの多い東京の方々はきっと大丈夫だという確かな根拠をお持ちなのだとしか思えません。

もちろん皮肉ですよね。
スーパーで買い物をしている人、外食している人を観察すると、まるきり無神経に思えます。
家人もそうなので。
大気中からの外部被ばくは民間のデータも見れるし、もはや落ち着いていると思えるが、食物からの内部被ばくは考えるとおそろしくなる。全くデータが入手できない。


16. 2011年6月05日 00:37:01: 6t3Z2XpZpc
静岡産のお茶までやられてるのにそれよりはるかに近い東京が何の影響も受けないわけがないだろう。

17. 2011年6月05日 00:37:02: EGaQ73B5yp
「インテリ」ってのは
女装趣味のハゲオヤジのカンカン踊りとか
ホモ文士の肛門拡張ショーみたいな
グロテスクな見世物が大好きなんですよね。

そういう見世物は、道徳心をもった庶民に見せるのは
恥ずかしいので、当然「地下」に潜ります。


……そういうわけで、頭狂都に集結した変態カッペどもが
「地下原発議員連盟」という偽装ネームの変態セックス倶楽部を
つくったり、ホモ変態が知事になったりするんですわ。(笑)

さすが「インテリ」。「淫乱テロリスト」(笑)


18. 2011年6月05日 00:38:25: vEYEPeY8PQ
15様 いえ、皮肉ではありません
私は東京から離れた℃田舎に住んでます。
でも233km離れたところで大気中に放射能が出っ放しになってたらとても平常心ではいれません。
 私が接している情報とそれらによって形成される判断が現実に目にしているものと全くそぐわないときどちらかが間違えていると考えます。いま私は自分が東京に居たら平常心ではいれないと思います。でも現実に首都圏の賑わいです。とするとわたしの得た情報が間違えているか、過大に誇張したバイアスのかかったものかと疑っています。

 作業をされる方々が1号機建屋に入るのは、作業時間が数分間であれば250ミリシーベルトの範囲内に収まるでしょうからありうることでしょう。でもその方々はもはや作業にあたれなくなります。

 


19. 2011年6月05日 00:55:31: 8xzos8RV8Y
バカ菅は、東京原発をしようとしてるんでは?????

早く観ないと消去されちゃうよ。

No.1は削除されちゃっ。


20. 2011年6月05日 01:51:44: AA0fccdEX6
産経新聞のもと記事で「・・・湯気はこの汚染水から発生したとみられるという。汚染水の温度は50度前後と推定されている。」とあるのですが、なぜ、たったの50度前後の水から湯気がふきだすのですか?動画をみると、吹き出しています。もし、わたしの錆び付いた理科の知識が正しければ、沸騰しているのですよね。だから、メルトダウンした核燃料が水を沸騰させているということではないのでしょうか?もしくは、汚染水が熱を発する部分を通っているか?誰か、教えてください。

21. 2011年6月05日 02:06:29: x7Z3fxIEhQ
日本人は集団にいると安心する民族で他の人々と同じ行動をとれば後悔しないと思うのかな。でもスーパーに行くと東北関東のものは売れないで山となっているので、けっこう利口みたいだ。食料購入まで国は強制できません。

22. 2011年6月05日 02:48:46: FX8OPorFRA
これはきっよ皆様のためになる情報です
かの札幌医大学教授にして放射線防護学の世界的権威高田純先生のお言葉
観光スポットもある「核実験場の今」 週刊新潮今週号6・9
 ビキニ環礁、シルクロード、セミパラチンスク 

 で何があったのか!? 

 そして、その今!!!

週刊新潮 6月9日号で

「世界の放射斜線被爆地調査」講談社ブルーバックス 2002.

「核爆発災害」中公新書 2007.

「中国の核実験」医療科学社 2008.

世界の核被災地は復興している

昭和20年8月6日に壊滅した広島

その10月には市内に仮設住宅、路面電車復活

11月には恵比寿神社が再建

「70年は草木は生えない」は嘘だった!!!

福島での多数の「嘘」に惑わされないでください!

「放射能」で禿げませんから!

第五福竜丸の船員の死因は、売血輸血による肝炎ウイルス感染だった!!!! 中公新書「核爆発災害」74ページ

     高田純理学博士

【特別読物】「ビキニ環礁」「シルクロード」「セミパラチンスク」
観光スポットもある「核実験場」の今
――冷戦下、幾度となく繰り返された核実験の現場が、歴史の表舞台から消えて久しい。夥しい放射能に汚染された大地と海はどうなったのか。


23. 2011年6月05日 02:56:49: FX8OPorFRA
上記出典
http://junta21.blog.ocn.ne.jp/

更に
放射線による健康リスクに関する講演会のお知らせ
 福島第一原子力発電所における事故をきっかけとして、放射線による健康被害の可能性について、様々な情報が飛び交っていますが正確で信頼できる情報は少ないように思われます。
 大町病院では、放射線の健康被害の可能性について、この分野の第一人者の専門家の方をお招きし、下記のとおり講演会を開催することとなりました。入場は無料ですので、皆様是非ご参加ください。

日時> 6月18日(土) 18時

から (受付は17時半から)
<場所> ホテル・ラフィーヌ(原ノ町駅前)
(駐車場は、ロイヤルホテル丸屋または、大町病院をご利用下さい。)
<講師>札幌医科大学教授 高田 純先生(理学博士)
<お問い合わせ先> 大町病院 藤原 徳野 0244−24−2333
<健康相談>なお、講演会終了後、ご希望の方(10名程度)に甲状腺のヨウ素量ないし体内セシウム量の検査と健康相談会を開催します。受診を希望される方は、予め上記問い合わせ先にご連絡ください。なお、年少のお子さんを優先させていただきます。結果の全体像については、会場にてお話しします。
<主催>福島を人道科学で支援する会・医療法人社団青空会大町病院

講師紹介
札幌医科大学 高田純 教授(理学博士)
広島大学大学院修了、1995年から広島大学原爆放射能医学研究所助教授、2004年から現職。

広島・中国内陸部などの核爆発災害の影響を調査。放射線の健康リスクの分野での我が国の
第一人者。
「核と放射線の物理 放射線医学と防護のための基礎科学」(医療科学社 08年)「お母さんのための放射線防護知識 チェルノブイリ事故20年間の調査でわかったこと」(同07年)など関連著書多数


24. 2011年6月05日 03:07:30: ErR71uD0Hw
周りの誰かが、家族や友達や、死んで行った時 大騒ぎするんじゃないの・・・?

気づきの遅さは 自分の責任でもある 一部として。

どこかに移る事も出来ない現状を棚にあげるだろう

しかし それを責めることもできない。


結局は本人の意思なのだからな。
少なからず「危ない」と感じても 手を打たない・・・・打ってない現実だ

しかし その気になれば 「乳酸菌」というネタにだって引っかかるのだ。

やる やらない はその人次第だが、周りが危機感ないから 自分も大丈夫。

自分は関西だから・・・九州だから・・まだ 大丈夫。

これが日本を包んでいる


ま その前に 世界大戦か

サウジ辺りから 始まるようだしな


「祈る」事。 平和を。愛する人の健康を。
大事だと思う 僕らに出来る 武器 だと思うけど


25. 2011年6月05日 03:19:21: FX8OPorFRA

2009/09/18http://junta21.blog.ocn.ne.jp/blog/2009/09/101_de6a.html
10.1発売の新刊 アマゾンにて予約販売開始
Amazon
核の砂漠とシルクロード観光のリスク─NHKが放送しなかった楼蘭遺跡周辺の不都合な真実─ (高田 純の放射線防護学入門シリーズ)
内容紹介
“核爆発災害は隠せない”という放射線防護学100年の成果をもとに,ウイグル人
居住区での世界最悪の核爆発災害を報告した前著『中国の核実験』は,英米有力誌にも衝撃的事実として報じられた。
本書は,その事実を報じないばかりか,シルクロードの歴史ロマンを喧伝し続ける
NHKの公共放送としての姿勢を問う。また,そのロマンに魅せられ,核爆発が継続
する1996年までに現地を訪問した推定27万人,その後を含めると84万人もの日本人観光者の,核放射線による健康被害調査は急務である,とする。

著者について
札幌医科大学教授
カバー作成  J博士
ア!
  カバー裏に、 日本シルクロード科学倶楽部顧問一押しの
         トルファンの美女が!
  挿絵作成には、倶楽部会員たちが協力!


26. 2011年6月05日 08:33:37: HoF2NeKp2g
>25
大先輩が、大変なシルクロードファンで10年間ぐらい毎年のように現地に出かけて行ってたが、ガンで早死にした。

知らないということは、実に危険なことなんだけど、集団心理はもっと危険で怖い。
ビル火災なんかで逃げるとき、まわりにたくさんの人がいると妙に安心感が生じて逃げ足が遅くなる。
走って逃げれば逃げられる状況だったのに、周囲の人の、それももっとも遅い逃げ足の人の速度に合わせてしまうというのがある。
だんだん周りの人の逃げ足に合わせていって、結果的に集団で被災する。
集団心理の恐ろしいところだ。

東京は、まさにこれだろう。
まわりの状況をみて、勝手な集団の安心感に浸り合っているわけだ。


27. 2011年6月05日 10:09:04: r5cyrLAbZs
>インテリの多い東京の方々はきっと大丈夫だという確かな根拠をお持ちなのだとしか思えません。

府中の川魚や神奈川の茶葉までセシウムが検出されてるのに、大丈夫なはずがない。やばすぎて報道できないだけで、都民、首都圏民はとっくに被曝してるよ。


28. 2011年6月05日 11:00:33: 2Mc3408poC
日本と全世界に“レベル8の猛毒の核汚染群を垂れ流し続ける、世界最悪の“レベル8のこの期に及んでも、“レベル8の実態を隠ぺいし続け、「“多重のレベル8の日本体制賊」側により進行中の◆無差別大量傷殺群罪&◆未必の故意群罪&◆不作為群罪や、状況証拠群も多数に及ぶ“東北人工地震説と“東北人工津波説を、比較や検証もなく、避け続ける、“マスコミや〜学者や〜宗教や〜三権制度の公僕賊や〜知識影響層や、警察や〜検察や〜裁判官や、裁判村族や〜弁護士会制度などは、信頼できない“レベル8への加担手先の巣窟といえる?〜(※全文例外を含む)

29. 2011年6月05日 11:15:34: pEgCpfCxXY
>インテリの多い東京の方々はきっと大丈夫だという確かな根拠をお持ちなのだとしか思えません。

いいかえると、
>インテリの多い日本各地の方々は原発ならきっと大丈夫だ、日本の科学技術の粋と資金が集中してるんだからという確かな根拠をお持ちなのだとしか思えません。

そして、事故は起きた。
福島第一の致命的な事故が、原子炉三基、核燃料プール四基で生じた。
いまも放射能を押さえ込めず、これからも押さえ込める目処は立ちそうにない。

はたして、小児白血病、小児甲状腺がんが子どもたちに襲いかかった。
となって、おかしくない。


30. 2011年6月05日 12:53:08: CPV8RE42fw
測って来ました。 東京=放射能。(中国製RH800)
(数値:少し高めに出るようです。)
(絶対値の直接比較は出来ません。)(が、
場所における傾向が判ります。)
(購入時 4月下旬 アキバのショップや
東京駅1ー2番ホームで 0.08-0.18でした。)
(高性能ので、どなたか たのんます。)


6/3午後 新宿高層ビル周辺 0.12-0.23 μSv/h

ムラや揺れが有りますが、
概して高層ビル直下の麓の一部が高い。
吹き曝しより
麓の低層建築の吹き溜まり路地が高い。
地下通路0.14に低下。

6/3午後 銀座 0.14μ-0.18 地下階では0.14前後に低下。
6/3 21:すぎ 有楽町ー東京駅 0.14-0.19μ前後。
ただし、高いビル直下の吹き溜まり路地で
0.23μとか出た。そばではサラリーマンらが
屋外テーブルで飲み食い。
"おフランス風"が・・・・・。
(東京駅周辺の線路をはさむ某高層ビル直下
では、それぞれ0.23μ前後を超える値が出る事が
一時的にあった。5月)

6/3午後 東京駅1ー2番ホーム(地上10m以上か)0.10-0.18

みなさん、マスクの方は少ない。





31. 2011年6月05日 14:39:48: rIV9vR6jYg
>>18
検索してて見つけたんだが、このブログなんか見てみてはどうかな。

http://takeuchisei.com/?p=525

> だからと言って、「日本ではみんなと同じにしていればいい」ということだと、それは本当のことを見失う危険が高いということです。
> では、どういうポイントに氣をつければ、その罠から逃れられるのでしょうか。
> これも、本にヒントが書いてありました。
> ポイントは、自分が見ている周囲の人もまた、「社会的証明の原理」の影響を受けて行動しているということ。つまり、みんなが何の基準もなく、ただ周囲の行動にあわせているだけかもしれないということです。
> そのことをもう一度思い出し、冷静になって、定期的に周囲を見渡してみることが大切です。

果たして18さんの言う、その「首都圏の賑わい」は、正確な情報と確固たる判断に基づく、冷静な反応なのか?

俺にはとてもそうは思えないな。
だって、事実としてその大衆の殆どは、地震直後からメルトダウンが起きている事すら、ついこの間まで知らなかったわけだし。いや、今だって知らないかもしれないね。

> でもその方々はもはや作業にあたれなくなります。

その通り。それが現実。
でもこの無能無策な政府はズルズルと規制値を引き伸ばしていくだろう。
やがて一人欠け二人欠け、対処不能になる。

その後どうなるか?
いよいよとなれば、裁判員制度みたく強制徴用という所が落としどころじゃないかな。
もちろん富裕層や官僚の子弟や関係者は徴用リストから除外。東電も「現場を知る、指揮を取れる者がいなくなる」とかいうふざけた理由で除外。
それでも愚鈍な羊たる大衆は何も声を上げることなく従い、国や国民の事など何も考えぬ上層階級の為に苦しみながら死んでいくだろう。
「原発に頼ってきたのは我々国民一人一人」「一億総懺悔」みたいな馬鹿げた目眩しに乗せられてね。
ならば原発を推進した連中がまず先に素手で放射能を処理してこい、と思うのだが、なぜかそうはならない。

それがこの腐りきった日本という国の現実であり、未来。
とは言え、第二次大戦とその後に起きた事をなぞってるだけなんだけどね。


32. 2011年6月05日 14:58:13: JgyS3UTymo
>>22
>。ヨ70年は草木は生えない」は嘘だった!!!

雨水で放射能が薄まっただけだろ。


33. 2011年6月05日 16:34:02: EszHBBNJY2

少なくとも東京電力社員と関連会社社員は全員が
原発処理にいくべきだろう。
関連会社社員を入れて、10万にはいるはず。


34. 2011年6月05日 17:10:23: I7QXtIlTac
 福一一号炉の外部の一部で4シーベルト毎時の放射線量を計測。
しかし、ごく一部のこと、線香の火は熱くても空間の極めて微小な一点のことだから離れていれば熱くない、だから平然としていれるのでしょう。しかし規模が大きくなったらどうするんでしょう。そして、近い将来規模が小さくなるという見通しも太鼓もちのマスゴミ経由ですら発表がありません。とすると発熱、放射性物質の拡散が広がるのと考えるほかありません。
 広がるのであれば、近々発電所敷地内には人が立ち入れなくなるのではありませんか。
 私の考えが間違いであってほしいです。どうかご指摘ください

35. 2011年6月05日 17:45:54: EszHBBNJY2
人が立ち入れないのに、4シーベルト毎時の放射線量を自然に
低下させるのは不可能です。

何年間、超超超〜高濃度の放射能が放射され続けるのか確かなものはありません。
1年程度、今の状態が続くと中部から東、北海道から西の区間は人が住めないと
思えます。現在でさえ首都圏(東京は放射線高濃度指定地区と同等です。)は
放射線従事者が立ち入りを許されるレベルです。

日本が分断されるというより、近畿圏から北東はグーグルで検索したら
北朝鮮みたいに真っ白な地図になるでしょう。
(地名もなにもなくなる)

日本が日本でなくなり、日本人が日本人と呼ばれなくなり、民族が遺伝子的にDNA欠陥を抱え消滅する瀬戸際です。


36. 2011年6月05日 18:16:36: I7QXtIlTac
13様
建屋内部です。でも建屋密閉されてません。

37. 2011年6月05日 21:28:06: 3RrVJgZnow
これまでの最高値と聞きましたが。

事故後三ヶ月経とうとしているのに、悪化の一途。

推進派や安全論者は責任取れ。消えてなくなれ。


38. 2011年6月05日 21:33:55: 3RrVJgZnow
原発事故のレベルに放射性物質放出期間も入れてくれよ。

39. 2011年6月05日 21:59:41: YsAVD5UchE
事故からまもなく3ヶ月たちます、今まで不十分ながら冷やし続けて来ています。
収束はしませんが、事態は悪化してはいませんよ、最悪の事態はすでに発生しています、今後も冷やし続けるしかなく、冷やせば徐々に排出される放射性物質も減っていきます。
今出ているのは前から出ているんですよ。
国民の知らないうちに最悪の事態は、最悪のストーリーを逃れてなんとか持ちこたえていますよ。
現在問題なのは、汚染水をどうするのかという問題です。
小出先生もいっている通り、とにかく後は冷やすしかないのですよ。
今までもこれからも、爆発しないように。
勝手にパニックになっていい加減な情報を流すのはやめるべきでしょう。

40. 2011年6月05日 22:06:26: MnFYQPWkEk
東京在住です。
放射能汚染は恐怖です。
逃げたいです。
でもとりあえずのお金がなければ、
どうやって逃げればいいのでしょうか?

41. 2011年6月05日 23:24:34: NO0tfSf1e2
イラクで 劣化ウラン弾の破片を 吸い込むよりは
安全なのかもしれないな?? 悔いのないように
いくら 鯨の肉 サーモン 馬刺し 
 健さんのように 親子どんぶりに ラーメンでも
食って 死ぬ直前まで うまいものを食べよう。
 東電他 電力会社の社宅を 原発の敷地内に 建てて
人身御供になってもらいたい。本気で 事故を未然に防ぐ
気持ちになるだろう。家族も連れて行けよな。

42. 2011年6月05日 23:42:56: dioADvCn6s
格納容器の底が抜けて核燃料はコンクリートの上で湯を沸かし続けている。
もう手に負えなくなった状態。
冷温停止などと言っているが、そんな事は不可能だとずっと以前から解っている。
だからメルトダウンをタブーにしてきた。
メルトダウンした燃料を安全な入れ物に封じ込める手段は無い。
アンパンが圧力容器か格納容器の中にあれば何とか出来るがもう無理だと国民に伝えたという事である。
コンクリートの上にある内に水で冷やすのを諦めどう石棺にするかを考えなくてはいけないだろう。
水蒸気爆発を起こさなかっただけましである。



43. 2011年6月06日 00:49:09: EszHBBNJY2
外部被爆がそれなりにあり、調べたらかなりの内部被爆だそうです。

たとえばの例で聞きたいけど、
自分が死ぬ前にこのような事態に貶めた人々に
復讐することは人間として許されるの?


44. 2011年6月06日 01:14:17: EszHBBNJY2
生存権

「生存権」とは、万人が生きる権利をもっているという信念をあらわす語句であり、とりわけ他者の手で殺されない権利を意味する。
「人は全て、生まれながらにして生きる権利を有する。この権利は法によって守られるべきである。誰もこの権利をみだりに奪ってはならない」 -国際人権規約第6条1項-


45. 2011年6月06日 01:32:41: EszHBBNJY2
日本人は放射能により致命的な打撃を体内に受け、(見えない放射能)を
直ちに影響がないという政府の言葉の信じた。

欠陥だらけのDNAを子孫に受け継ぎ(孫ではなく子の世代)蓄積することが
避けられない。
どう過小に見ても、DNA欠損はもうすでに始まっている。


止められない以上、劣勢のDNAと優勢のDNAを分けた社会構造がいずれ
到来するだろう。
ハリウッドの映画で見た構成だな。

数百万人・数千万人の人口レベルで、この現象が如実になれば、隔離政策も
仕方ない。


46. 2011年6月06日 02:57:18: EszHBBNJY2
放射能による障害とは癌や白血病だけではない
命の本質であるDNAが破壊される以上ありとあらゆる障害が予想されるのだ
そして、放射能の障害で最も深刻なのはそうした遺伝子の損傷が確実に子孫に受け継がれるという事である

1927年H.Jマラーはショウジョウバエに色々な強さのX線を当てて
放射線遺伝学の基礎となる重要な発見をした
その中で最も重要なのは突然変異は放射線量と正比例の関係で増加するという事
すなわち、どんなに微量の放射能でも遺伝的な障害は起こりうるという事である

市川定夫埼玉大学名誉教授。


聞きたいのだが、
あなたはどれだけ、微量の放射線がDNAを破壊するか知っていますか?
政府の直ちに影響がないというのは、いったいどういう意味なのでしょうか?
というか、すでに内部被爆が酷いのだが・・・。



47. 2011年6月06日 03:24:54: JrPYjVYQO2
在米で影響はないけど故郷日本が心配です。
日本に住んでいる人、楽観的な人が多くてビックリ。

48. 2011年6月06日 09:37:06: rYZvKyGNv2
小生の俳句一句。(放射能どろんどろんと梅雨に入る」。福島の子供を早く全員安全な場所へ、すぐ疎開さすべきです。放射能の被害で一生苦しめるつもりの原発推進派の言う(放射線は健康にいいんだ」朝日新聞に加納時男元東電副社長が書く。」は全くのウソです。それほど放射線がいいとおもうなら、なぜ福島原発の現場で志願して高放射能建屋へ入り作業しないのか?加納時男に問いたい。

49. 2011年6月06日 10:20:30: EGaQ73B5yp
>>46
>政府の直ちに影響がないというのは、いったいどういう意味なのでしょうか?


これについては、行政機関から正確な回答がでています。
           ↓
------------------------------------------------------------
http://www.tanteifile.com/diary/2011/04/03_01/index.html

●更新日 04/03●

「ただちに健康に影響はない」とは?衝撃の真相

「ただちに健康に影響はない」。

福島の原子力発電所事故以来、幾度となく使われている言葉だ。専門家や政治家が繰り返すこの言葉は、実に曖昧である。その具体的な意味を、各方面に取材した。

この表現に関して気になるものの一つが、東京都健康安全研究センターがHPで公開している内容だ。都内の環境放射線の測定結果について解説したページに、以下の一文がある。
「被ばくした放射線量が100,000マイクロシーベルト以下では、ただちに健康に影響を及ぼすことはありません。」

   http://www.tanteifile.com/diary/2011/04/03_01/image/01.jpg


「ただちに」とは、具体的にどのくらいの期間を指すのか。同センターに取材し、この点を尋ねた。すると、担当者は「ちょっとお待ちくださいね」と言って、電話は保留状態に。内部で確認を取っている様子だった。

そして数分後、驚くべき回答が。

「申し訳ないです、ここに記載してある文言についてはですね、国の文言を参考に書かせて頂いておりますので、これについてはですね、医学的なことについては、放射線医学総合研究所に聞いて頂いた方がいいかと思うんですね。」


なんと、東京都健康安全研究センターでは、
具体的な期間を自分たちでは定義しないで、
「ただちに影響はない」と断言していたのである。

事実上、国に説明を丸投げしていることになる。
これは、研究機関の公式発表の在り方として、とんでもない話だ。

   http://www.tanteifile.com/diary/2011/04/03_01/image/02.jpg

そこで、放射線医学総合研究所に取材し、この点を尋ねた。質問項目を文書で送信したところ、後日、研究所に所属する研究者からの回答が届いた。以下に、回答内容をそのまま掲載する。

「直ちには、急性影響がでないという意味で、一時的不妊の発現は、3-9週、造血系の機能低下は、3-7日、皮膚障害や一時的脱毛は、2-3週間であるので、遅くとも9週以内に発症する。よって数ヶ月と考えれば良い。」

この解釈に従うならば、「ただちに」とは、数カ月の期間を想定したものと理解してよさそうだ。
逆に言えば、もし100,000マイクロシーベルトを超える放射線量ならば、わずか2〜3カ月以内に影響が出る危険性もあるということだ。

「被ばくした放射線量が100,000マイクロシーベルト以下」ならば、というのは、体外被曝を想定しているのだろうか。それとも、体内被曝を、あるいは両方を含めた合計の数値と考えてよいのか。この点については、以下の回答があった。

「放射線量が実効線量であれば、体外被ばくでも体内被ばくでも足し算することが出来る。両方を含めた値である。」

   http://www.tanteifile.com/diary/2011/04/03_01/image/03.jpg

「ただちに健康に影響はない」という言葉を、どう解釈するか。
とりあえず今が大丈夫なら、現状を維持するのか。状況が悪化して、いずれ起きるかもしれない事態に備えて対応するのか。

全ての選択は、私たち一人一人の判断にかかっている。

------------------------------------------------------------


50. 2011年6月06日 11:03:47: bAeNGmt5TI

危ない。原発の現場から全員撤退すべきである。

あんたらだけが犠牲になることはない。

そうすれば事の重大さが分かる。

とんでもないことになるがそれでええ。

そうでもしないと目が覚めない、今の日本は。


51. 恵也 2011年6月06日 11:56:44: cdRlA.6W79UEw : h0uJ3WBtDM
>>13 1号機の周辺で4シーベルト/h なのですか。

間違い!
この記事は建屋内部に入って、ロボット調査の高いところで4Sv/hの場所や
3Sv/hの場所があって、作業員は放射能の低い場所を選んで作業をしたから
暫定限度内の被曝で圧力計を設置できたという意味だろう。

3号機の付近でコンクリ片で4Sv/hの物が発見されたが、これは3号機格納容
器上部の破片だよ。あの3月14日の爆発は圧力容器内部での水蒸気爆発だった
という証拠物件だ。

建屋上部での水素爆発では、こんな高濃度汚染のコンクリ片が出て来るはずがない。
だいたい鉄骨の柱までがグシャグシャになるのは、圧力を目いっぱいに高くして爆発
するような威力を高める爆弾の構造でなければ考えられん。

建屋屋上のコンクリは非常に薄く、小さなラジコン飛行機でさえ突っ込ませたら穴が
開く程度の強度であり、爆発の威力は大きくなりません。
しかし建屋1階の壁は非常に厚く、ロケット弾が直撃しても壊れない。

3号機の壊れ方は、どう考えても爆弾並みの威力であり、圧力容器の水蒸気爆発
が格納容器上部を壊し建屋を破壊したもの。
圧力容器の温度計や水位計が健在なのを見ると、圧力容器蓋が破損してると思う。

>>20 汚染水の温度は50度前後と推定されている。

この汚染水は使用済み燃料プールとか、たまり水でしょう。
湯気が噴き出してるのは、格納容器に落下した核燃料がコンクリや格納容器内部
の汚染水と接触して蒸発させてるもの。


52. 恵也 2011年6月06日 12:32:20: cdRlA.6W79UEw : MqTJAHUoHo
>>50 危ない。原発の現場から全員撤退すべきである。

危ないけど今が踏ん張りどころ。
俺は東電の清水社長など、無責任幹部には頭にきてしまう。

しかしこれらの元幹部でも一兵卒として、福島原発に行ってる連中は
許してやろうと思ってる。

しかし今は7次下請けの日雇いみたいな人を使い捨てに雇い、被曝量が
限度に達したら首にする。これは間違った対応!
しかし福島の命はこの使い捨て人夫の双肩にかかってる。


53. 恵也 2011年6月06日 13:21:35: cdRlA.6W79UEw : lefaetreSg
>>22 「放射能」で禿げませんから!

これは間違い!
毛髪は細胞分裂が激しく、放射線の影響を非常に受けやすい。
俺自身も赤ん坊の頃、母親に抱えられて広島の爆心地を被爆翌日に
親戚を見つけに入ったことがある。

母親の話だと、髪の毛が薄くなって真剣に心配したという。
まあ俺の場合は薄くなる程度で済んだが、多くの親戚は毛根がダメージを
受けて毛髪がズルムケになった方がおられます。

親戚の話だと死なれる数日前に髪の毛がドンドン抜けるという話も、聞い
たことがあります。しかし記憶に残ったのは皮膚に沸いた蛆虫が包帯の下で
動き回り痛くて仕方がなかったという。

親戚のおじさんは左手を原爆の直射放射線を受けたため、ケロイドが残り
被曝の20年後に死なれるまで、左手の毛は生えませんでした。
よって放射能で禿げることもあります。


54. 2011年6月06日 14:00:58: 9qGsN5MXfk
>37氏は、大事なポイントを書いている。非常に大事なことである。しかし、「日本人は何をやってもだめでなければならない」連中が存在するのかと、ハンスクドン一味を見ていておもう。ダニエルイノウエの支配する「貸し兵」の代金は兆単位だろう。中国や韓国の成長は日本からの敗戦賠償金が元手である。

55. 2011年6月06日 15:50:46: Tpxdco5SnA
メルトダウン? 何をすり替えてこんな呼び方をしているのか、言葉遊びをしている時間は無い筈、アメリカの専門家も、フランスの科学者もハッキリ核爆発を起こしたと言っているでは無いか、それと、現実問題として東京、神奈川辺りまでは、確実に避難区域に入っている筈、政府は、経済的損失を考え発表しないだけだろう。大勢の人間が確実に「おかしい?」と、身体の異変に気付いて初めてヤバイと思い始め未曾有のパニックになり、未曾有の経済破綻が起きる事だろう。パニックによる二次被害、三次被害を想定して少しでも被害が少なくなる様に、また、健康を、命を損なう事の無い様に方針を固め国民を指導するのが政府の役目だろう。海産物も北太平洋側の魚は、事実上アウト!食べられません。東北の漁師さん達には可愛そうだが漁に出ること事態、危険な状態だと言う事を政府はハッキリ告知すべきだと思う。海に流れ出たプルトニュウムやストロンチュウム等の長期にわたって半減しない放射性物質がどれ程たれ流しになっているか?今も、止まる事無く放出している「ヨウ素」や「セシウム」等では無く、「プルトニュウム」や「ストロンチュウム」の計測量を発表するべきだ。

56. 2011年6月06日 17:00:50: EszHBBNJY2
>>51


確か、建屋の下の亀裂から水蒸気が上がっていて、そこを計ったら4シーベルト/Hだったということ。ニュースで見た。

理解できなかったのは、以下のテレビニュースのコメントで、
水蒸気が上がっているのをテレビ画面でも確認できていたのに、
汚染水の温度は50度前後と推定されるというアナウンサーのコメント。
フォー? 水蒸気が50度で上がるのか? 放射能汚染水は沸点が
極端に下がるのをはじめて知ったわwwwwwwwwwwwwwww。


>>20 汚染水の温度は50度前後と推定されている。

>>この汚染水は使用済み燃料プールとか、たまり水でしょう。
>>湯気が噴き出してるのは、格納容器に落下した核燃料がコンクリや格納容器内部の汚染水と接触して蒸発させてるもの。


57. 2011年6月06日 19:17:37: ijvprUYrsQ
札幌でタンポポ巨大化。最大60cm程度。

58. 2011年6月06日 19:43:24: 6NV4xSxlZg

私が何よりも信じるのは、自分の線量計で測定した放射線量である。

4/2から今日まで東京で自分の線量計で計測したら「0.08〜0.19μ㏜/h(マイクロシーベルト/時)だ。これはほとんど自然放射線の線量レベルだ。

同じ1号機建屋内でも、もっと放射線量が低い場所もある。全ての場所が毎時4千ミリシーベルト、というわけではない。

それに毎時4千ミリシーベルトは最近発見されたが、実際はもっと以前から同じような線量だったことは十分考えられる。

それでも、「4/2から今日まで東京で自分の線量計で計測したら「0.08〜0.19μ㏜/h(マイクロシーベルト/時)だ。これはほとんど自然放射線の線量レベルだ。」である。

いくら不安を煽っても、簡単には騙されない人もいることを、皆さまくれぐれもお忘れなく。


65. 2011年6月06日 20:21:28: Tkw4yRnuto
「宇宙からすればそんなんちっさいことだし」
・・・無駄に壮大な話つけてすりかえるのやめませんか。

個人にしてみれば、われわれの祖先がどんな量の放射線を浴びていようが関係なくて、今現在宇宙から来るわけでもなく日常にはない放射線を浴びてどんな影響が出るかが問題なわけです。


66. 2011年6月06日 21:15:02: I93K3ftoTo
おれがカンだったら とっとと首相の座をおりて 40年以上にわたって原発を推進してきた自民党にノシをつけてくれてやるのにな。

谷垣にケツを拭かせてやれ。


67. 2011年6月06日 21:25:16: I93K3ftoTo
地球が生まれて45億年。

それに比べて人間の一生なんてちっぽけなもんで どんなに長生きしても 100年がいいところだろう。

自分の子供の命は 宇宙全体よりも重い。

そんなものを比べても何の意味もない。


68. 2011年6月06日 22:05:11: gJwJh1C2W6
>>56
>汚染水の温度は50度前後と推定されるというアナウンサーのコメント。
フォー? 水蒸気が50度で上がるのか? 放射能汚染水は沸点が
極端に下がるのをはじめて知ったわwwwwwwwwwwwwwww。

風呂の温度は40℃〜43℃、風呂場は水蒸気(湯気)が立ち上る。
沸騰しなくても水蒸気は出るのでは?別に不思議じゃない。


69. 2011年6月06日 22:24:32: 03bw0jfJsI
6NV4>様 長々とありがとうございました。途中で読むのを止めてしまいましたが、あなたにぜひ見て頂きたいものがあります。
矢ケ崎克馬(琉球大名誉教授)のインタビューです。
自由放送協会、Uストリームです。これも長いですが非常に参考になると思います。
これをご覧になってから、投稿なさったら、私も6NV4>様のものを最後まで読めるようになると考えます。よろしくお願いいたします。



70. 2011年6月06日 22:30:12: f67uF5alEE
>教えてください


2日程前、ふくいちカメラを見ていましたら、鳥が2羽鉄塔に止まってかなりの時間遊んで居ました。


4千ミリシーベルもの放射線が出ているいるのにそんなことがあり得るのでしょうか?

素人にはまるで頓珍漢です。

コシズミ某は、煽り過ぎのような飯山御大とは真逆の、問題ない発言を断言しています。


もはや誰も近づけない、と、御大は書いていますが実際は、チャンと作業員は入って居ますし、鳥も近くで遊んでいました。

飯山氏は、日本分断を意図しているのかと、時々思ったりもします。

中国渡航を募ったり、国家などどうでもいい、自分だけの心配をするべきとの
文言は、なんだか、NWOの日本分断作戦そのものの、工作の匂いも感じます。

先ず飯山氏が煽り過ぎというのは、言えると思います。

正反合という弁証法のよい、役者の一人。
一方のコシズミ氏はその対極のよき相方と見た場合、
合というのはどう言う、操作なのか・・・・さっぱり分かりません。


どなたか、よい解説をお願いします。


鳥が2羽一号機の側の鉄塔で遊んでいたという、事実に関して、です。


71. 2011年6月06日 23:11:25: pEgCpfCxXY
>>70さん、
>鳥が2羽一号機の側の鉄塔で遊んでいたという、事実に関して、
>4千ミリシーベルもの放射線が出ているいるのにそんなことがあり得るのでしょうか?

十分ありえます。
JCO東海村臨界事故を思い出してください。
http://www8.plala.or.jp/grasia/dokushyo/JCO/Hibaku2.pdf から転載:
・8シーベルト以上の放射線を浴びた場合の死亡率は100 パーセントだ。

染色体検査などの結果から、最終的に大内の被爆量は20シーベルト前後
とされた。これは一般の人が一年間に浴びる限度とされる量の
およそ二万倍に相当する。・・・・・体を細菌やウィルスなどの
外敵から守る白血球のうち、リンパ球が激減していることが報告されたのだ。
(12 頁)

・前川は大内の様子に一瞬目をみはった。
どこから見ても重症患者には見えなかったのだ。
・・・・・浴びた放射線の量は減り続けるリンパ球などのデータとは関係なく
「命を救えるのではないか」と思いました。(14頁)

・放射線医学の知識から考えると、大内が浴びたと推定される放射線の量が
致死的であることはだれの目にも明らかだった。しかし、この時点での大内は
非常に元気で、どこから見ても高線量の被爆をした患者には見えなかった。
前川は大内の治療に全力を尽くそうと心に決めた。(19 頁)

・横たわった大内が声を発した。「よろしくお願いします。」
細川は「あれ?」と思った。普通に会話できる状態だと思っていなかった。
被爆という言葉から、外見的にもかなりダメージを受けているだろうし、
意識レベルも低いのではないかと想像していたのだ。しかし外見だけでは、
一体どこが悪いのだろうとしか思えない。
致死量といわれるほど高い線量を浴びたと聞いたのが、とても信じられなかった。「ひょっとしたらよくなるんじゃないか。
治療したら退院できる状態になるんじゃないかな」
そういう印象を持った。(24 頁)


72. 2011年6月06日 23:23:35: pEgCpfCxXY
でね、>>70さん、
もし仮に、私たちが小鳥のように元気に一号機側近鉄塔で遊べるとしてもですよ、
だからといって、この記事(ブログ)のタイトル
「もう人が近づけない1号機」は正しい、正義だとおもいます。
実際、時間当たり4シーベルトもの被曝ではそこに5時間作業したらもう
>>71で転載したように、大内さんの被曝した線量になるわけ。そしてその意味する
ところは、被曝後数日なんかだと、見た目はやけど程度の症状ではっきりと話せる
意識もあるしで、表向き元気なわけ。それが、皮膚の細胞が死滅していくにつれ、
染色体がやられてるわ、白血球もゼロだしで、皮膚は再生されず、感染症に対する
抵抗もできず、で、体が外と内でぼろぼろになっていくわけですよ、
数時間いるだけでそうなる、そんなところへ、
人ははたして「近づける」と他人に告げると思います?
警告を込めて「近づけないよ、もう」と告げるのが最善でしょう?

73. 2011年6月07日 00:16:40: e6SdEWw9lQ
>>1
周囲で 4,000 mSv/h か。
破れた原子炉容器内では 250,000 mSv/h だぞ!
http://atmc.jp/plant/rad/
ま、計器故障に間違いないだろな。I hope so.

74. 2011年6月07日 00:27:59: EszHBBNJY2
もの凄く基本的なことを聞きたいのだけど、
核分裂している直ぐ側でいったい放射能レベルは何シーベルトまで上がるの?

>>破れた原子炉容器内では 250,000 mSv/h だぞ!

計測器が壊れているのかどうか知らないが、東海村ではバケツ臨界で一瞬で
8シーベルトを浴びたが、実際に原子炉で核分裂が断続的に起れば
何シーベルトが放射され続けるの?



75. 2011年6月07日 00:41:52: EszHBBNJY2
>>74

追加の疑問。
1号機は確か100シーベルトで測定器が壊れたと言われていた。
4月の中旬頃に計測器が壊れて、100シーベルトを表示して計測不能となっていた。
(2週間ぐらい)
その時、100シーベルトが計測上限であると噂されていて、証拠としては全ての号機の図表が上限100シーベルトまでの表であった。
今みたら、300シーベルトまで図表が印字されている。
http://atmc.jp/plant/rad/


以下のこれ見たら、1号機は断続的に臨界核分裂をしているようにしか見えない。
景気の故障ではないよ。100ミリシーベルトまでの測定器の計測器を入れ替えたのかも?

http://atmc.jp/plant/rad/?n=1

暴れているのを無理やり押さえつけているように見えるけど。


76. 2011年6月07日 00:48:57: EszHBBNJY2
>>75

どうしても、1号機が核分裂の連鎖反応をしているように見えます。


77. 2011年6月07日 01:02:17: rv02rFevoM
そもそも鉄塔が機能しているのかどうか...

78. 2011年6月07日 01:11:55: EszHBBNJY2
http://atmc.jp/plant/rad/?n=1

1号機が計測器の故障に思えないんだけど。

100シーベルトまでの計測器を全号機300シーベルトまでの計測器に入れ替えているはず。
また壊れるの? 以前は100シーベルトでグラフが停止して、そのままずーと計測不能と出ていたけど、今後は上下に暴れているグラフ。
必死に抑えているように見える。
ずーと断続的に核分裂しているとしか思えない。いやーな予感がする。


79. 2011年6月07日 02:22:01: e6SdEWw9lQ
>>78
Sea──、Sea── !!!!
再臨界なら、親の歯止めがかからない放蕩息子よろしく段々酷くなってく一方だろ?
こんなアップ&ダウンはきっと故障だからだよ ---- ということでお休みなさい。


80. 2011年6月07日 06:52:04: FFdFd63Rjk
58〜64は、政府か東電に雇われたネットの監視課の人? 

辞書を引っ張って来た様な知識をイッパイ並べて不安を抑えようと言う健気な姿が伺えます。

ご苦労様です。

私は、55に書き込んだ者です。5月の27日と28日に、ほんの少し雨に濡れただけで被爆しました。計測した器械は、ロシア製で60年代からの放射性物質に関するあらゆるデーターが入って居ります。これ以上深部まで計測できる医療機器は、日本の政府も持って居りません。因みに、私は、海外に在住してこの医療測定器の仕事をしている者です。先月、たったの5日間帰国してほんの少し雨に濡れただけで被爆して体内からプルトニュウム、ストロンチュウム、セシウム、イオダインが検出され恐ろしく成りました。始めは、身体がやけに火照っているのと偏頭痛と気だるさがあったので、風邪をもらって来たのかと思い検査器で検査した所、この結果です。早速、体外排出治療を受けましたが、連続投射で72時間以上かかりましたが、今は、数値ゼロに戻りました。これと同じ器械は、ロシアの政府関係の医師を含め日本に6〜7台しか無いと思います。所有している方は全て医師であり、それぞれの専門家の先生たちです。また、この内の何人かは、ロシア政府の国際協力医師団と共に福島に行って居ります。

私は、決して不安を煽る為に書き込んで居るのではありません。
私自身、自分の身体がこの現実を体験して末恐ろしいく成ったのです。

自分自身で徹底的にチェックした結果、マズイと思った方は、静かに移動する事が懸命かと思います。それと、乳幼児の居る方は、せめて九州、山陰地方に移動する事が安全対策かと思います。

全ては、ご自分で決めて下さい。


81. 2011年6月07日 07:11:09: iy6h1r6Hks
すみません、上記に補足します。

滞在地は、東京都港区です。


82. MIKE 2011年6月07日 07:41:16: vUL4ZCXjYuzUo : LuSl95POTY
>。早速、体外排出治療を受けましたが、連続投射で72時間以上かかりました

55.80.81様 体外排出治療とはどこでどんなことをするのですか


83. 2011年6月07日 09:36:45: c3MGH08xSU
やれ1号機がどうのいってみても、せん無い事。
 兎に角、空き缶を引き摺り下ろし、ユ堕ヤ系が握る情報、つまり、東電〇投げの情報管理は一切止めて、国が正しい情報管理できる総理が必要なのだ。
 ダメリカ放射能専門隊なる日本統治機関を官邸に占拠されている空き缶。なんとも情けない。
 中国、ロシアアカデミー・インドなどの放射能専門家も交えればいい。
 空き缶を退陣させることが福島原発事故?収束の最大の近道だ。
 もっとも、福島第一原発事故は、東日本太平洋震災、又の名をダメリカによる地震津波原爆テロだ。
 その放射能隠蔽、無いし、現在も日本全国で実演中の原爆地震の放射能隠蔽の為の、福島第一原発事故収束遅延の演出だ。
 炉心溶解?もともと抜き取られない?無いから炉心溶解メルト等と喧伝?
 俺は、そう確信する。
 いずれにしても、空き缶を即刻、引き摺り下ろす事だ。
 福島が危機的か否か、この出来損ないの駄々っ子幼稚園児が日本国の総理として居座っている以上、福島収束は、延々と続く。なんとも情けない話だ。(涙)    小沢さんも鳩山さんもモタモタできないよ!ダメリカ8月破綻?否、実質は既に破綻?だから。(拝)

84. 2011年6月07日 10:16:04: iy6h1r6Hks
82様、

解りやすく説明しますと、特殊な周波数を身体に投射し必要ならDNAのリライトもします。日本では、あまり知られて居ない治療法ですが四十数年の歴史と実績が有ります。


85. 2011年6月07日 11:37:12: ETU4MaSquE
総理は朝鮮語で火病ってるそうだぞ。朝鮮語でどなりまくって発狂すんぜんらしい。最悪だ。このそうりで日本はほろぶかもな。

86. 2011年6月07日 14:11:28: 1laTubqZew
環境放射線等モニタリングデータ 折線グラフ
http://guregoro.sakura.ne.jp/radioactivity/kks_zenkoku_gba

を見ていて、気になったのですが、蟠竜湖(島根県)のα濃度の動きが激しく、
しかも、β濃度との相関がはっきりと見られます。同様の傾向は、梼原(高知県)にも見られます。

このα濃度とβ濃度の原因となっている核種は、何でしょうか?

γ線の吸収線量と思われるグラフ(単位がμGy/hとなっているグラフ)とは、
相関があまりないようです。(このグラフで、地域毎に平均値が異なっているのは、自然放射能(ラドン222等)の影響か?)


87. 2011年6月07日 14:41:23: NP1Tw2PVY2
飯山一郎という方は朝鮮か中国寄りの方なんですかね。
HP見ると中国に関東、東北の人を移住させようという活動をされているようです。
放射能の危機を煽りご自分の活動に被災者を利用しようとしているのでしょうか。
どのような真意なのか分かりません。

88. どぶさいら 2011年6月07日 15:17:24: loFw68yS.9s8U : F6t4CPqB0E
>84. 2011年6月07日 10:16:04: iy6h1r6Hks
>82様、
>解りやすく説明しますと、特殊な周波数を身体に投射し必要ならDNAのリライトもします。日本では、あまり知られて居ない治療法ですが四十数年の歴史と実績が有ります。

そうすると、周波数の設定いかんによって、AWG治療装置が使えるということですね。

興味のある方は、AWG治療を検索してみては?


89. 2011年6月07日 16:54:41: Q4rIJizjt2
人間が入れないほどの放射線の強さといわれてもピンとこないので
犬や猿などを実験台にしてどれくらい危険な濃度なのかをわかるようにしてほしい

90. 2011年6月07日 17:48:31: Tpxdco5SnA
AWGは知っていますが、私たちの取り扱っているモノは、技術的にもデーターの分部でも遥かに先を行って居ります。冷戦時代のロシアの造ったシロモノですから、そのデーター取りも、モチロン相当数の人体実験を重ねバコバコ殺して積み上げたデーターが入って居る事と思います。その辺は、アメリカやロシアはスゴイ事を平気でやってしまいますね。

91. 2011年6月07日 18:09:43: lI29enkwe2
福島第一原子力発電所 放射能温泉ツアー参加者募集

ガンのある方は第一原子力発電所の放射能温泉で体中のガンが消滅します。
又、リュウマチや腰痛にも良く効きます。頑固な腰痛に苦しんでいるかかた是非参加してみてください。

ラドン温泉よりも放射線の量は圧倒的に多いので効力あること請合いです。


92. 2011年6月07日 21:41:15: Vcond8SDgQ
近づけないだけならともかく、水蒸気爆発の可能性はありますか?

福島県では週刊誌が売り切れて図書館で読まないと足りないらしいのですが、

東京電力社員などが買い占めてるなんてことはないですか。

福島県の人々に情報は行っていますか?


93. 2011年6月07日 22:15:48: gJwJh1C2W6
狸が原発のそばで暮らしているようです。
http://www.youtube.com/watch?v=gokLEVKcXFw

チェルノブイリでは周囲十キロの森が枯れたが、福一では葉っぱも青々と茂っているし、深刻な感じを受けないのは自分だけだろうか?

子供は放射線の影響が大きい=植物の新芽も影響が大きい?


94. 2011年6月08日 08:47:12: wblvudbNIA
>84さま

DNAをリライトするとのことですが、どちらの病院ですか?それは、一般の人が受けられる治療ですか?
やはり具体的な名前をあげられないと、情報としては不十分かと思いますが・・・。


95. 2011年6月08日 10:44:28: ubcbYQ255M
91福島第一原子力発電所 放射能温泉ツアー参加者募集:
1) 団長 山下俊一 (信条:クリスチャン嘘言わない。子供の命などどうでもよい、ワシには神と金がある。ワシだけはちゃんと救われちょるんじゃ)
2) 顧問 ナカソネ康弘 (ワシは帝国海軍軍人じゃったから愛するアメリカの為にしっかりと働き、しこたま金もろたぞ)
3) その他歴代の特に自民政治屋 (原発のオカゲでしっかり酒飲んだ、女遊びした、裏金作ったぞ)
4)トーデンの面々(愚民らよ、原発のおかげだ、その電気ありがたく使えよ)

後日談:こんな前口上で元気よく福島に出かけた皆さんだったが、ツアー終わり帰ってくると、髪は抜け、鼻血は出つづけ、おまけに痔まで破裂したそうな・・・。(一部フィクション、終わり)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧