★阿修羅♪ > 原発・フッ素12 > 443.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発の事故処理に最大20兆円
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/443.html
投稿者 palクン 日時 2011 年 6 月 08 日 09:46:38: mWJq7xP6mpLMg
 

http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20110602/547850/?P=1

 福島第一原子力発電所の事故処理には、10年間で5兆7000億円から20兆円を要する――。5月31日に開かれた内閣府の原子力委員会で、民間の研究機関「日本経済研究センター」の岩田一政理事長がこうした試算結果を示した。

 内訳は、原発から半径20km内の土地の買い上げ費用が4兆3000億円、住民への10年間の所得補償額が6300億円、原発の廃炉費用が7400億円から15兆円となっている。

 同センターは、警戒区域で立ち入り禁止となった半径20km内の土地を、政府が最終的に買い上げなければならない可能性が高いと分析。当該市町村の公示地価を基に買い上げ費用をはじいた。

 所得補償は半径20km内からの避難者に限定。福島県の平均給与から推計した。汚染された水や土壌の処理費のほか、20km圏外や福島県以外の農林水産業への被害は考慮していない。

“原子力埋蔵金”を捻出

 不確定要素の多い廃炉費用は、米スリーマイル島原発と旧ソ連のチェルノブイリ原発の事故を参考に試算した。

 原子炉から燃料棒を取り出して処理したスリーマイル島原発と同じ方法だと、廃炉費用は10年間で6兆円弱。燃料棒を取り出せず、原子炉をコンクリート製の「石棺」で覆ったチェルノブイリ原発の処理方法を採用すると、20兆円を要することになる。チェルノブイリ原発の事故処理には10年以上かかった。「試算で示した廃炉費用は、最低金額とみるのが妥当だ」(同センター)

 これらの財源として、岩田理事長はまず、東京電力の利益剰余金や使用済み核燃料の再処理引当金など計3兆7000億円を充てるべきだと主張。そのうえで、年間4300億円ある国の原子力予算のうち、高速増殖炉の開発費などを凍結して毎年2000億円、10年間で計2兆円を捻出する。さらに、電力業界が将来の再処理費用として積み立てる予定の12兆円のうち、半額に当たる6兆円を充てる。

 こうすれば、10年間で約12兆円の“原子力埋蔵金”を財源として確保できる。その結果、事故処理のために増税したり、電気料金を引き上げたりする必要は当面ないという。

 政府が東日本大震災の被害額を16兆〜25兆円と発表したのは3月23日のこと。試算の対象としたのは、北海道と青森、岩手、宮城、福島、茨城、千葉の7道県にある民間企業の設備や道路などの直接的な被害だ。原発事故による被害は含まれていなかった。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月08日 09:56:17: A4GQ7o9O02
福島県下すべての土地のお買い上げ値段が含まれていませんが?

02. 2011年6月08日 11:01:05: FQuprmjf0A
20兆どころじゃないだろうが。

どれだけ国際的な評判を落とし、全ての部門にマイナスの影響を与えたか。東電が何度倒産しようが、義援金をいくらかき集めようが追いつく額ではないのだ。


03. 2011年6月08日 11:16:52: 78IL90wTo6
 放射能の汚染水処理には「火山灰」を利用すること。水分を吸収すると固まる性質があるからだ。
そして、固まった汚染土の表面を樹脂で覆い、さらに鉛で封印する。それを地下深く掘った穴に入れて完全封鎖する。フランスのアレバ社の技術は馬鹿高いだけで効果はない。
 菅直人はフランスのサルコジに騙され、高額の契約を結んだ。サルコジにはアレバ社から「政治資金」がドカッと入るだろう。

04. 2011年6月08日 14:24:12: 6PjF3RL2Xs
金の計算は苦手だけど、20兆円で済むのか?って気はする。
チェルノブイリの被害の残るベラルーシでは毎年国家予算の2割をチェルノブイリの事故処理関係に使ってきたそうだ。それは、ベラルーシは日本と比べたら小国だけど、未だに収束のめどさえつかない、福島原発を見ると不安になる。


05. 松本義久 2011年6月08日 14:28:13: Ibr//rQvkL5/2 : rvTfiDA42E
1960年の科学者達の試算によると国家予算を上回るというのが常識でした

http://homepage3.nifty.com/h-harada/nonuke/lib/sisan/index.html


06. 2011年6月08日 18:13:35: EszHBBNJY2
年間国家予算90兆円でも足らないと思われる。
数十年に及ぶ健康被害もあわせれば、GDPに匹敵する
費用が必要。


07. 2011年7月15日 00:03:42: cjCBiWRPZk
避難住民数(その内の労働人口10万人)と福島県の男女平均所得400万円/年を10年間補償すると4兆円と試算しました。10年補償期間中に生活、事業を再建できるという想定です。
土壌汚染処理費用が未だ分かりませんが、土地の買い取り費用を損害額と想定するのは1つの手法ですね。20Km圏外の土壌汚染処理費と風評被害などを算出する必要がありすが、それ程の額にはならないでしょう。(仮に合計5兆円)
廃炉費用がスリーマイル島の手法で6兆円かかるというのは驚きです。アレバやGEが廃炉計画を提案しているようですのでその額が知りたいところですが、、燃料処理費を除くならば1兆円もかからないのではないでしょうか。このような想定では総額10兆円程度となります。廃炉費用が6兆円なら、合計15兆円。
これを、いままでの日本の原発による発電量(7〜8兆kWh)割ると、原発事故による発電コストの上乗せ分は1.5〜2円/kWh となります。世界平均ではその十分の1。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧