★阿修羅♪ > 原発・フッ素12 > 546.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
すべての原発停止なら…年間3兆円以上の負担増ーよみうり===>嘘です。
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/546.html
投稿者 民兵 日時 2011 年 6 月 10 日 15:19:25: YUQ0jBMdwFDlc
 

海江田経済産業相は7日の新成長戦略実現会議で、国内すべての原子力発電所が運転停止した場合、火力発電で代替すると液化天然ガス(LNG)や石油などの燃料費の負担増が年間3兆円以上になるとの試算を明らかにした。

 燃料費の増加分は電気料金に転嫁される仕組みのため、それだけ国民の負担増につながることになる。

 海江田経産相は7日の閣議後記者会見で「7月には電力の需要のピークを迎える。安全基準に適応した原発を再稼働して電力の供給に万全を期したい」と述べた。今回の試算もコスト面から原発の安定した運転の重要性を強調する狙いとみられる。
(2011年6月7日22時38分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110607-OYT1T01068.htm?from=top

===転載終了===
はい”! 大嘘です。

重要指摘1:海江田は原発で電力不足となる電力会社の嘘を暗に認めています。
      『国内すべての原子力発電所が運転停止した場合、火力発電で代替すると』
      はい! 火力発電で全ての原子力の電力を賄えることができるのです。
      3兆円という試算があるということは、可能と言うデーターがあるという
      事です。

重要指摘2:仮に年間3兆円以上の負担、としても、原子力発電に使われてきた税金は
      不要になります。差し引きで算出して下さいね。(投入税金は後述)
      
      民間の余剰電力は6000万kwです。 もちろん企業の炉も停止している
      ものも多くあり、天然ガスなどの高騰で割高になります。
      但し、事業に必要で稼動させている炉もあり、その電力は
      空間に消えています。(余った電力を売りたいが、電力会社が利用しない)


税金投入:『これ以外にも税金が投入されていると思われますが、今回は1兆7000億円し
      か解りませんでした。詳しい人に、コメントを求めます。』


原子力発電所って税金使ってないの?
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=170368

Q.「原子力発電所に関わる税金投入額はいくらか」

A.「原子力発電所の建設費用、維持費用、解体処分費用、放射性廃棄物の管理費用、保険費用などは、すべて電気事業者が負担しています。(中略)原子力に限らず、発電所の建設、維持などの費用には税金は使用していません。」
(引用終わり)

 【2005年度】電気事業の原子力関係支出 1兆7000億円
〔内 訳〕
• 「運転維持費」(約9000 億円)
• 「核燃料費」(約4900 億円)
• 「建設費」(約2500 億円)
• 「試験研究開発費」(約240 億円)

 これだけ莫大な支出を、電気事業者が電気代だけで全て負担できる訳がない。調べてみると、当然のように電気事業者は国から補助金、交付金という形でお金を貰っている。原子力関連の補助金、交付金には様々な種類があり、例えば建設費、点検費、補修費等に当てる「電源立地特別交付金」、周辺住民の理解を得る為に当てる「電源立地促進対策交付金」などがある。

 ちなみに、国の2006年度の原子力関連経費は4415億円。詳細な内訳は分からないが、原子力関連経費のうち上に挙げた「電源立地特別交付金」に大半がつぎ込まれているようである。

 結局、電気事業者は単なる仲介役で、原子力発電所は国が国民の税金を使って作っているようなもの。すなわち税金を使用していないというのは真っ赤なウソ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月10日 15:33:37: 1bI51T5To6
情報ありがとうございます。

02. 2011年6月10日 15:44:22: UCeViv0XOo

腐りきった頭は、こう考える。3兆円が燃料費に消えるなら、同じ額を好き勝手に按配して、てめえの為に横取りしたって、いいだろうと。出る額は同じだ。

文句あるか。


03. 2011年6月10日 15:51:16: WRWvZr5gi6
プロパガンダ、読売は犯罪組織で、日本国民の敵だよ。デマ報道は関東大震災の内務省通達による虐殺事件と同じ手法だ。かつて非国民よばわりしていたものたちが日本を売り飛ばしていた事実を見よ!原発廃絶に大義あり。

04. 2011年6月10日 16:02:42: oz33FCcPgo
3兆円も費用がかかるわけがないが、3兆円としても
原発とおさらばできるなら安いもんだ。国民はみんな賛成するだろう。

そもそも全国50基以上の原発の安全性を少し上げるだけでも何兆円もかかる。

15メーター以上の津波に対する防波堤、燃料プールの改装・補強。
耐震設計やら非常電源系統の見直し、、、等々。

それでも大地震が来たら一巻の終わりだ。

原子力が安いのは、安全性確保にお金をかけずにコストダウンしているから。

車だって、シート・ベルトやエア・バッグ、側面衝突時の補強などを省けば
いくらでも安くなる。

地震や津波に耐えられるようまじめに設計したら、
また使用済み燃料を何万年も保管する費用を考えたら、
原発は間違いなく一番コスト高になる。


05. 2011年6月10日 16:13:43: HYHUspnQ6g
ゴミ売りは、犯罪組織という指摘。まったくその通りです。
ウソばかり書いている大手の新聞は、購読者がいなくなって、消滅するでしょう。
最後のあがきかもしれません。

06. 2011年6月10日 16:17:03: HYHUspnQ6g
燃料代が3兆円余分にかかるというなら、燃料代がかからない地熱発電にすればよい。日本の地熱発電技術は世界一。クソゴミ売りは、無茶苦茶なプロパガンダするな。そもそも、もんじゅで2兆円とかドブに捨ててる。もんじゅの処理費用は、原発の廃棄費用を計算したら、数十兆円の余計な費用がかかる。そういう報道をしろ。

07. 2011年6月10日 16:36:38: HvBhIc9SKQ
原発がなぜいけないのか、何十万年も無くならない放射性物質をどうすんのか。
推進派のみなさん最近は経済への影響をを引き合いに出して原発再開を訴えてるけど、
そもそも温暖化の原因が炭素ガスじゃなければ火力発電でいいワケなんだな。

諸説あるけど、温暖化の原因はそもそも先に地球の温度が上がった結果、生物の活動が活発となり、その結果で炭素ガスが増加したってのがほんとのとこらしい。

しかし推進派の刷り込み工作は長期に渡って巧妙に社会に組み込まれている。
温室効果ガスは出さないほうがいいってのは、完全にただの思いこみ。
反対派は、こういったウソを潰していくことが必要と思う。
炭素ガス減らしたけりゃ無理して原発より森林伐採に反対したほうが安くて早い気がする。

いいかげん石油メジャーの言いなりにならないで、メタンハイドレート等、自前の資源を実用化すりゃいい。
これ、夢みたいな資源じゃなく、1年くらいで実用化可能で、即火力発電所で使用可能。
資源輸出国となる可能性もあり、景気低迷が続く我が国には必須です。
景気が上がれば消費税増税だって無用。

地方自治体も原発じゃなく火力発電所をバンバン建ててもらえばいい。


08. 2011年6月10日 17:15:14: 1qmOy4Hy0U
自然に地表から吹き出している関東平野の天然ガスを使って関東で発電、
その電気を人口密集地の関東で使えば、超低コスト&高効率!

天然ガス発電は温暖化に悪影響がある、という情報を見かけるけど、
大気中に放出されっぱなしの天然ガスそのものの方が、
それを燃焼させて出来るCO2よりも、はるかに温室効果が大きい。

ていうかCO2温暖化原因説自体を信じていないけどw

じゃなくて、そもそも原発無しでもすでに電気は足りているんだったw


09. 2011年6月10日 18:18:10: 6t3Z2XpZpc
・もんじゅは商業用電力を全く供給していない。全ての予算が無駄だった。兆単位の無駄使いに終わった。今後も続く。
・揚水発電のコストは原子力を補完するためで全ての費用を原発コストに上載せして計算すべき。
・原発は無害に廃炉した実績もないので原発の廃炉費用もまともに計算されていない。将来にわたって管理しなければならない放射性廃棄物の費用もまともに計算されていない。

まだ、わからんかね。こちら読売ほどのアホではないのだが。


10. 2011年6月10日 18:48:14: 37ORD625wA

三兆円で済むなら少しも高くない。早く代替エネルギー開発を急ぐべき。

11. 2011年6月10日 19:27:26: l5MqvMXGMI
三兆円とはごまかされているのではないか。

既存の稼働していない火力発電を稼働させることで十分な余裕があると言われている。
ならば、今稼働している原発を止めればどれだけ電力が足りないのか、
それを補う火力発電の稼働に要する石油の費用はいかほどなのか。
だれか計算してくれませんか?

今の火力発電にかかるコストには、建設・保守、運転、役員の報酬、社員の給料、原子力発電推進の広報などすべてが含まれて計上されているはず。これを均等に拡大して追加費用とされたのではたまったものではない。

1.停止する原発のKWは?
2.それを補う火力発電に要される石油の費用は?
3.原発を廃止して浮く費用は?

どなたか示していただけないであろうか?


12. 2011年6月10日 19:29:58: pW4jdlZYk6
こんばんは

>詳細な内訳は分からないが、原子力関連経費のうち上に挙げた「電源立地特別交付金」に大半がつぎ込まれているようである。

原子力委員会の資料↓をご覧下さい。
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/iinkai/teirei/siryo2011/siryo02/siryo4.pdf

総額4330億円の予算のうち1826億円が電源立地対策費です。


13. 2011年6月10日 22:21:53: rvNqG7Fczo
お金がかかるから子供と福島に住み続ける。by住民

お金がかかるから避難させない。by お役所

子供が癌になったら仕方ない。 by 親

住民が病気になったり死んだりしたら 税収が減っちゃう by お役所

被爆した人たちはモルモット by 厚生労働省と東京大学のゆかいな仲間たち

神の裁きが近い by 変な宗教家

自分は被害者じゃない。福島県人は我慢しろ。by 原発容認派

義捐金使っちゃたらもったいない。by 日本赤十字

義捐金の振込み手数料は俺の者。by 銀行

ODAを削減したら怒られた。by 空缶

外国人と結婚していて良かった。 嫁と子供を安全な場所に避難させる事ができた。   by 俺 
 


14. 2011年6月10日 23:33:05: dioADvCn6s
中曽根康弘と共に原発推進してきたのが読売正力松太郎
ロッキード事件の時民間航空機の田中角栄に国民の目を集中させロッキードP3C(3500億円)の汚職に関わった中曽根を守った読売。

15. 2011年6月10日 23:58:42: rIV9vR6jYg
読売が原発推進の鬼であるのはその出自からして仕方ないし、気に入らないなら単に読まなければ(日テレも見なければ)いいだけだが、一般大衆の側にこれでもまだジャイアンツなど応援してる阿呆がいるのが救い難い。
それも読売新聞販売店員などの関係者ならまだ話はわかるが、別にヤキウ興行で読売が勝とうが何の利益もないごく普通の一般人が、だ。

その愚かしさはあたかも、カッコウの雛にせっせと餌をくれる、「雛より小さい血縁関係のない親鳥」のようだ。


16. 2011年6月11日 00:43:57: EszHBBNJY2
>>15さんへ     rIV9vR6jYg
>>読売が原発推進の鬼であるのはその出自からして仕方ないし、気に入らないなら単に読まなければ(日テレも見なければ)いいだけだが、一般大衆の側にこれでもまだジャイアンツなど応援してる阿呆がいるのが救い難い。>>


こいつは、肯定しているように見えて、否定派。
こういう風に工作員が紛れ込んで、都合の悪い投稿数の伸びを止めてしまう。
こういう確信を突いた投稿は、投稿数が伸びてはまずい”!

であるから、頭から反対意見を延べず一般大衆側として投稿をする。
そして、基地外みたいな(既得権益層や原発推進派への反対投稿)投稿を行い
まともな一般人を煙に撒き、投稿内容の過激さから投稿数を減らす努力を
日々行っている。

『覚えとくと良い、投稿内容が意に添うものでも突如として肯定派が過激になって
投稿数が激減するケースが多いのは、工作員が投稿数の伸びを抑えるために
見方のふりをして肯定派も引くような過激な内容を投稿するということを”!』


17. 2011年6月11日 01:25:10: rIV9vR6jYg
>>16
どこがどう過激なのか気違いなのかもさっぱりだが、まあどう思われようが構わんがね。
あんたが野球ファンなら、もはやプロ野球の存在自体から疑い、決別の準備をする事だね。
ナベツネがまず何よりもナイター再開を強行しようとしたのはそういう事だよ。

18. ケロリン 2011年6月11日 02:26:53: 6aICm6xzPa6aE : OYXZNtmeUE
問題は、3兆円かかるとかではなく・・、

それの原因・発端は、経産省&保安員、東電にほとんどの責任がある。
てめぇ〜ら自らが、その辺りを締め上げて、例えば、30〜40もある無駄飯食いの原発財団処理、東電の内部処理・・原発稼働リスク保証協力金として、全国電力企業からの協力要請金等々で、乗り切らんかいな・・無理なら、赤字も仕方はないだろう・・・。

こんな当たり前のハナシでブレさせられてる場合ではない。
例え、1000兆円であろうが、同じことだ・・・海江田ッ!!


そんなことより、福島の子供と母親の保護を、先にセンかい。
疎開させろ、一刻も早く。


19. 2011年6月11日 12:35:01: dioADvCn6s

「『国内すべての原子力発電所が運転停止した場合、火力発電で代替する と』
はい! 火力発電で全ての原子力の電力を賄えることができるのです。
3兆円という試算があるということは、可能と言うデーターがあるという事です。」

仰せのとおり。
この場合、海江田経産相は「現在日本の火力発電能力は何千万kwございまして原子力発電分を火力に替えますと燃料費がこれだけ掛かります。」
最低限ここまでは言わないと単に電気料金値上げで国民を脅す姑息な手段と言わざる得ない。
現在火力の稼働率50%で必要電力の60%を発電している事実を隠している。

指摘の通り3兆円そのものが国民を脅す為の数字であるから疑わしい数字ではあるが、それが10兆円であろうが最早お前たちが決める事ではない。
まして原発立地県の田舎じじいの判断などにゆだねてはならない。
国民全体で考え選択し国民全体で責任を持つ時期に来ている。
福島県民を見棄てた政府に判断能力が無いのは明らかである。


20. 2011年6月11日 13:33:08: yIsZh3Lkng
>04. 2011年6月10日 16:02:42: oz33FCcPgo さん
>3兆円も費用がかかるわけがないが、

かかんないよそんなに。
原子力の方が経費が高いって小出氏が言ってたよ。
それにこの未曾有の事故じゃぁとてつもない金がかかり続けるんだろ。
ドンドン増える使用済み燃料棒だって、ず〜〜〜〜〜と冷却し続けなけりゃならないんだろ。
バカバカしい!
どこが安いんだ!
3兆円増えるって言っておいて、懐に入れるつもりじゃないのか!
根回しか〜、すごいな〜、それも先見の目か?

次の選挙では海江田も落とせー!


21. 2011年6月13日 04:00:55: PjRXOyJMDs
>重要指摘1
たしかに火力で置き換えることができるとはどこにも書いてないが、原発によって生み出されるエネルギーを火力ですべて補えると仮定した場合の数字かもしれない。要検討。
>重要指摘2
これも原子力に費やされる金額がすでに引かれてる数字なのか検討の必要がある。
そもそも今後も石油価格が上がっていったら3兆円どころじゃなくなるけどそれでもいいの?
それでも買えてるうちはいいけど枯渇したらどうするんだか。

>温暖化
二酸化炭素は温暖化の原因じゃないかもしれないっていう都合のいい説を妄信してんじゃないよ。
それじゃ「巨大地震も津波も起きないかもしれない」という説を信じて安全対策を怠ってきた東電と同レベル。


22. 2011年6月14日 13:15:21: FHVyh15Kso
原発から火力等に変更したからと言って、原発運転分のカネが火力等に回る訳ではない。
・原発を停止したからと言って、当初予定していた「原発関連予算」はそのまま消化される。
・原発を停止して代替エネルギーに転嫁した場合、単純にその分がコストに上乗せになる。
海江田は、この転嫁分が「3兆かかる」と経産省から言わされている訳で、その値が高いのかもっと抑えられるのかは、当然議論の余地はある。

しかし、原発を全て停止させたとしても、使用済み核燃料や原子炉の維持管理コストはそれまでと何ら変わらない。
これが原発の厄介な点で、原発を止めたからと言って原発の予算を他方に付け替えられる程甘くは無い。
せいぜいクソ役人の「原発の普及予算」とが「御用学者への報酬」といった、どうでもいい「利権予算」が組めなくなるぐらいで、
核燃料の再処理の技術開発に突っ込んでいる予算も来年から「ゼロ」という訳にはいかない。
六ヶ所村の中間施設しかり、「もんじゅ」や「常用」などの「ケツ拭き代」は今後天井知らずになる。
「発電」という果実は無いにも関わらず、莫大なカネを今後も「ぶっこみ続けなければならない」のが原子力発電の「トホホな」現実。

つまり、原発は「原子力村の利権を取っ払っても」余りある金食い虫であって、
そういうモンスターと最低でも百年程度付き合ってゆく覚悟が必要なのである。
原発予算を自然エネルギーに回せ、はその通りだけど、回せる予算は「原発村の利権予算程度」だろう。それだけでも大きいけど。


23. 2011年10月13日 21:11:47: d1KqxhNLcc
原発は例え全廃しても、その「後始末」に莫大な金(数十兆円以上であろうが)がかかる!

こんなとてつもない金食い虫の電力が安いはずがなく、民間事業としてやればド赤字になるので、税金を湯水のように注ぎ込める国策事業でなければ原発はやれないのである。これはイギリスも全く同じで、原発は民間企業ではできない事業のトップクラスに挙げられている。

日本全国50数箇所の発電用原子炉に加えて、六ヶ所村の再処理工場に高速増殖炉「もんじゅ」、その総コストは数十兆円どころか百兆円を超しているのではないのか?

さらに、福島原発の事故終息と廃炉にかかるコストだけでも、百兆円で済むのか、という天文学的な数字。

原発のおかげで、日本が破産してもおかしくはないだろう!

原発を全廃して火力に転換したら三兆円かかる?
例えそうだとしても、原発の天文学的なコストに比べたら安いものである。

そもそも、火力発電を50%強もわざわざ止めて、無理やりにその電力供給率を30%にしてきたのが原発。だから、既存の火力発電を70%から80%稼働させれば原発の全発電量は賄える。火力を100%稼働させたら、電力は大量に余る。こんなことは、もう30年前からわかっていたことにすぎない。

つまり、電力会社と政府が大嘘で国民を騙し続けて推進してきたのが原発なのである。おかげで、日本の国民は「世界有数の高い電気料金」をせっせと払わされてきたのである。

産経がよくほざいている「原発をやめたら電力料金が上がるので、企業が海外に逃げ出す」?
ふざけちゃいけない、原発のおかげで電力料金が高いから安い電力料金の国に企業が逃げ出している、というのが真相だろうが!


24. 2012年6月21日 19:29:27 : GEQVLaNs1s
ばかにつけるくすりはない。
まじめにエネルギーの問題を考えるなら
大臣の発言の揚げ足取りではなく
自分で調査してみろ
あほう

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧