★阿修羅♪ > 原発・フッ素12 > 601.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東日本大震災:今こそ反原発の声を 福島から家族で避難、今北さんデモで訴え /京都(毎日新聞)◇子供の未来のために 
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/601.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 6 月 11 日 17:13:28: igsppGRN/E9PQ
 

東日本大震災:今こそ反原発の声を 福島から家族で避難、今北さんデモで訴え /京都
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20110611ddlk26040530000c.html
毎日新聞 2011年6月11日 地方版

 ◇子供の未来のために
 ◇放射能の確かな情報求めネット検索、講演会参加

 東日本大震災で福島県いわき市から妻子6人で京都市北区の山間部に避難した今北健介さん(33)は、反原発運動に加わるようになった。福島で林業に従事し、田舎暮らしを愛する「自然派」であると何となく自認していたが、9歳から生後10カ月の4人の子供の未来を考えると「今、はっきりと反原発を言わないと」と考えたからだ。【成田有佳】

 今北さんは関西出身。3年前、妻の実家があるいわき市で林業会社に就職した。まきを割り、井戸水を使う生活。約50キロ離れた福島原発を強く意識することはなかった。

 福島第1原発事故で子供のことを考え、一家でいったん大阪市の父親宅に避難した後、父が所有していた京都市の山あいの民家に引っ越した。長女と長男は地元の小学校に入り、生活も落ち着き始めた。

 しかし、福島の自宅のある集落では子供のいる家族の多くが避難し、地震の影響で井戸水も出なくなった。すぐ戻れる見通しはなく、放射能に関する情報も何を信じていいか分からない。落ち込みがちになった。

 「何にせよ、勉強しないと」とインターネットで検索し、京都大での原発に関する講演会を知り、足を運んだ。今の住まいも福井県にある原発群と「そう離れてない」と知った。原発問題や自然エネルギー問題を話し合える人と出会い、京都市で行われた反原発デモにも初めて参加した。

 「福島の親たちのストレスは痛いほど分かる。個人の力は限界があるので、関西でも避難者同士や支援者とのつながりを広げ、受け入れやすい状況を作りたい」と話す。

         ◇

【原発】全国150カ所で一斉に脱原発デモ
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210611012.html
06/11 11:50 テレビ朝日

 11日は、「脱原発」を訴える集会やデモ行進が全国各地で行われています。

 東京・練馬区ではおよそ150人が集まり、脱原発を訴えるデモ行進が行われています。なかには、インターネットやソーシャルネットワーキングサービスを通じて知り、駆けつけたという子供連れの女性の姿も見られました。
 参加した人:「危ないものと分かっているのに、すぐ止められないのはおかしい」
 こうした集会やデモ行進は、午後にかけて全国およそ150カ所で開かれるということです。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧