★阿修羅♪ > 原発・フッ素12 > 662.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
この許し難いエセ原子力通≠フおかげで放射能がバラ撒かれた「再臨界だ」と煽ったのはやっばりこの男 『週間ポスト』6/10
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/662.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2011 年 6 月 13 日 00:30:25: GqNtjW4//076U
 

平成23年5月30日(月)発売
小学館 通知


亡国の官邸・御前会議全内幕
この許し難いエセ原子力通≠フおかげで放射能がバラ撒かれた
「再臨界だ」と煽ったのはやっばりこの男

───

 無能であることは罪ではない。だが、無能な者が自らの能力を根拠もなく過信し、その判断を周囲に押しつけることは罪深い。しかもその失態を認めようとせず、卑怯にも他人に責任転嫁して被害を拡大させれば、もはや大罪である。そんな人物が総理大臣の椅子に座る不幸を一日たりとも長引かせてはいけないのだ。

───


 科学的知見ゼロの「エセ専門家」

 20万人以上の避難・退避者を出し、日本中に経済的被害をもたらした原発事故は「人災」にはかならない。
 福島第一原発1号炉への海水注入が停止したとされた「空自の55分間(※@)」の真相を追うとそのことが明確になる。
 本誌は当時の経緯を知る複数の官邸事務方スタッフや原子力安全委の事務局関係者の証言を得た。 3月12日18時頃、菅首相を囲む「御前会議」は官邸の総理執務室で行なわれた。
1号炉の冷却水が尽きて2時間半が過ぎ、炉心をいかに冷却するかという問題で緊迫していた頃だ。執務室には、菅首相と班目春樹・原子力安全委員長の他に、海江田万里・経産省、福山哲郎・官房副長官、細野豪志・首相補佐官、原子力安全・保安院と東京電力の幹部が顔を揃えた。枝野幸男・官房長官は、避難区域の拡大の対応に追われて、「執務室を出たり入ったりしていた」という。
 官邸スタッフが振り返る。
「総理は班目委員長や保安院に露骨に不信感を見せていた。原子炉の圧力が下がれば大丈夫だといっていたのに、15時半過ぎに1号機の建屋で水素爆発が起きたからです。総理は野党党首たちとの会談の席で『間違いなく安全だ』と説明したばかりだったから、『話が違うじゃないか!』と血相を変えていた。ひとたび信用できなくなれば、総理は何でも自分で確かめないと気が済まない」
 菅氏は東京工業大学理学部応用物理学科卒で、「僕はものすごく原子力に詳しい」と周囲に自慢していた。
その専門家≠ェ会議でこだわったのが「再臨界」だった。
 再臨界とは、地震直後に停止した原子炉内の核分裂の連鎖反応(臨界)が再び起きることだ。臨界には減速材(※A)となる水が必要であり、炉内に海水を入れることで再び臨界が起きやすくなるのではないかと心配したのだろう。
 菅首相は柾目氏に、
「再臨界の心配はないか」「可能性はゼロなのか」──そう執拗に問い詰めたという。
 原子力安全委の事務局関係者が明かす。
「班目さんは科学者だから100%ない≠ニ断定する人ではない。繰り返し聞かれれば、ゼロではないと答えるしかなかった。
それでも海水注入は必要だといくら説明しても、総理は再臨界ばかりを心配していたそうです。会議の後、班目さんが本当に樵拝しきった表情だったのをよく覚えています」
 もっとも、本物の専門家からすれば、首相の懸念は一笑に付される代物だ。本誌は過去に何度も、再臨界の可能性は極めて低く、たとえ一時的な臨界が起きても核爆発のような事態にはなり得ないことを専門家の詳細な分析とともに報じてきた。東芝で電力・産業システム技術開発センター主幹を務めた奈良林直・北海道大学教授(原子炉安全工学)が語る。
「あの状態で再臨界を心配するようなら専門家ではない。海水ならば、むしろ量水より再臨界は起こりにくい。海水注入を継続すべきなのはいうまでもない」
 原子力安全委の久木田豊・委員長代理(原子力執工学)は、班目氏とともに記者会見し、「再臨界が起こったとしでも、海水注入を止めるよろな危険を冒すべきでないとは当然だと考えている。再臨界という言葉を問いみだけで爆発が起きると受けとられている方がいないではないので、あえていう」
 と、痛烈に「エセ専門家」の科学的知見の低レベルも批判した。


「視察でベント延期」決定的証拠

 そもそも菅氏が激怒した水素爆発そのものが、自身の初動ミスで起きたものだ。
 東電は事故から2か月以上経ってから、1〜3号炉が炉心溶融を起こしていたという分析結果を発表した。
菅首相は「聞いてなかった。知っていて嘘をついていたことはない」というが、それこそ真っ赤な嘘である。


(※@)空自の55分間/3月12日14時53分、福島第一原発1号炉への真水の注入が停止し、19時4分から海水の注水を開始したが、「官邸で海水注入の是非が議論されている」という情報が東電本店に伝わると、本店と福島原発の話し合いで注入停止が決まり、19時25分に注水が中断された。その後、海江田・桜庭柏が20時20分に注水の命令を出すまでの55分間のこと。
後に、東電は「福島原発所長の判断で注水は続けていた」と説明を変えたが、その証拠は示されておらず疑惑視されている。


(写真)菅曹首相は防護服を潜ないと家にも帰れない避難民にどう弁明するのか(左は福島第一原発1号機

 震災が発生した3月11日の22時、原子力災害対策本部の事務局は、ERSS(緊急時対策支援システム)を稼働させて福島原発の事故進展予測を行ない、メルトダウンを明確に予測し、その情報は官邸にも報告されていた。
 ERSSとは全国の原発の原子炉の圧力、温度などのプラント情報をリアルタイムで把握し、事故が起きればその後の進展を予測して、炉心溶融などに至る時間や放射性物質の放出量をはじき出すシステムだ。保安院の資料によると、予測は原子炉の冷却水の水位などプラント情報が比較的失われなかった2号機を中心として行なわれた。
 2号機は地震発生の11日14時47分に緊急停止し、20時30分に原子炉への注水機能が喪失。そして22時のERSS予測にはこう記されていた。
〈22‥50 炉心露出
 23=50 燃料被覆管破損
 24‥50 燃料溶融
 27‥20 原子炉格納容器
設計最高庄到達。原子炉格納容器「ベントにより放射性物質の放出」〉(アンダーラインは編集部)
 燃料溶融も、ベントしなければ格納容器が設計最高圧を超えて危険な状態になることも官邸に伝えられていたのである。
原子力災害対策本部事務局は、この2号機の予測をもとに、1号機と3号機の事故進展予測も行なっていた。
 これだけ重要で正確な情報があったのだから、その日のうちに避難地域を拡大させなければならなかったことはいうまでもない。
 それ以上に罪が重いのは、このERSS予測が、その後も公表されなかった理由だ。それがあれば住民の被曝は最小限にとどめられたはずなのだ。
 この予測が爆されたのは、ベントが遅れた理由が、菅氏の思いつき視察≠セったことを明白に示すからではなかったか。
 緊急停止した原子炉のうち、真っ先に非常用電源が止まって危機に陥ったのは1号機だった。そこで原子力災害対策本部は、ERSS予測通りに12日の「3時半」に1号機のベントを実施する計画を立てた。
 それを物語る資料がある。
同日未明の1時12分、同対策本部は気象情報をもとに放射性物質の拡散予測を行なう文科省のSPEEDl(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)に、「3時半放出開始」という条件で、1号機のベントによる放射能拡散を予測させた。
 この時の試算図では、風は海に向かい、内陸部に放射性物質は拡散しないという結果を弾き出した(図A)。
すなわち、被害を最小限に抑えるタイミングであることを示していた。
 それを妨害したのが「視察に行く」と言い出した菅首相だった。
 当時、首相官邸のオペレーションルームには警察、防衛、国交など各省庁から集められた課長補佐クラスが詰め、首相の原発視察の調整を行なっていた。そこに原子力災害対策本部の事務局からSPEEDI試算図がファックス送信された。
「オペレーションルームでコピーは回覧された。ベントを予定通りに行なえば、総理を被曝させることになる。行かなければ、絶好のタイミングでベントできる。
視察を中止すべきだという慎重論も出たが、結局、総理の意向が優先された」(内閣官房の事務スタッフ)
 ここから官邸はベント延期に動き出した。
 菅首相の原発視察(12日7〜8時)は、3時過ぎから開かれた枝野氏の記者会見で発表された。それと同時に、ベントの予定時間が変更された。
 証拠がある。枝野会見後の3時53分、原子力災害対策本部事務局はSPEEDIを運用する文科省に、1号機のベント実施時間を「12時(正午)放出開始」へと遅らせて試算し直させていた(図B)。正午とは、首相が視察を終えて官邸に戻った直後だ。この延期は首相を被曝させないためだとしか合理的に説明できない。
 だからこそ、枝野官房長官はSPEEDIの図Aが官邸に送られていたことが発覚すると、「私も総理も見ていない」(5月20日の記者会見)と言い張って責任逃れしようと躍起になったのだろう。


(写真)図A 3月12日1時12分作成 3時30分からベントした場合の試算図
(写真)図B 3月12日3時53分作成 12時からベントした場合の試算図

 改めて2枚の試算図を見比べてほしい。当初の予定通り、3時半にベントが行なわれていれば、放射性物質の大半は海上に飛んでいた(図A)。
 実際のベントは12日の14時30分から実施された。その時間に近い図Bでは放射性物質は海風に乗って双葉町や浪江町などに拡散すると予測された。
 ベントを遅らせたために、放射性物質が陸地方向に飛び散り、多くの住民、子供を被曝させたことを示しているのである。
 しかもその日、首相を乗せた自衛隊ヘリは、試算図が放射性物質が拡散すると予測した海側を避けて飛行した。陸自幹部が明かす。
「ヘリは南から福島第一原発に接近し、原子炉上空を陸側にぐるっと回避して到着した。そのままでは次の離陸の際には海に向かって飛ぶことになるから、着陸時には、半回転して機体を内陸に向け直しています」
 これこそ官邸がSPEEDI予測を知っていた動かぬ証拠だ。


「第4列の男」の本性

 そこからの菅首相は、自分の失態を隠すために、さらに暴走していった。
 ベントの遅れと、海水注入の中止で事故を深刻化させると、菅氏は東京電力本店に乗り込み、「撤退するな。逃げれば東電は潰れる」と社員を脅した。自分の失態を民間人の命で穴埋めさせようという、まるで左翼独裁政権のような発想だ。
 菅首相は国会で海水注入の中断を追及されると、「注水の時もやめる時も、直接報告は上がっていなかった。
『やめろ』とか、『やめるな』とかいうはずもない」と否定し、班目氏と東電に責任を転嫁した。官邸の側近たちは、前述の「御前会議」で、班目氏が「再臨界が起きる危険性がある」と海水注入のリスクを指摘し、中断は「東電の自主的判断」によるものとする文書まで一度はでっちあげた。
 さすがに班目氏も東電も官邸のやり方に反撃に出た。
班自民は「侮辱された」と撤回を求め、東電も海水注入を事前に政府(原子力安全・保安院)に文書で連絡して判断を仰いでいたことを公表した。
 言い逃れができなくなった枝野官房長官は、5月25日の会見で「海水注入準備の情報は聞いていたが、実行したとは聞いていない」と屁理屈をこねて逃げる一方、その前日には東電の財務調査を行なう第三者委員会の設置を閣議決定し、東電の背中にヒ首(ふいくち)を突きつけていた。東電はその26日になって「実は注水は続けていた」と説明を一変させたが、そこには何の根拠も示されておらず、その不自然さは拭いようがない。

 菅首相の原発視察問題でも、信じ難いことが起きた。
 前述のように、枝野長官は保安院から官邸にファックスされたSPEEDI予測を「見ていない」と説明。
ところが5月25日、国会で自民党議員が、「このファックスは枝野氏など官邸の政治家宛てではなかったか」と質問してファックスの送信表の公表を要求すると、3秒前まで「ファックスで送った」と説明していた寺坂信昭・原子力安全・保安院長は、いきなり「やっぱり電子媒体でした」と答弁内容を一変させた。菅政権は「保安院解体」の検討を打ち出しているから、こちらの背中にもヒ首が光っている。
 SPEEDIという災害警報を国民に隠し、その大罪がバレそうになると、学者も企業も官僚も自分たちの盾に使う。
 学生運動の闘士だったことで知られる菅首相が、実は他の学生や機動隊の間では、「第4列の男(1列目から3列目は機動隊との衝突で負傷したり検挙されたりするため、その後ろに隠れている卑怯者を指す蔑称)」と馬鹿にされていたことは、本誌報道などで広く知られるようになった。

 今回の原発事故でも、菅氏は「再臨界だ」と煽り立てて事故処理を誤らせ、国民を被曝させ、国際的信用を失わせた挙げ句、その責任からは姑息な手段で逃れ、そのせいでさらに被曝被害を広げるという卑怯者ぶりを見せている。まさに「第4列の男」だ。

 このままでは国民にさらなる犠牲が出る。卑怯な嘘つき政権には一刻も早く退場してもらわねばならない。


注)語句色付け強調 投稿者

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月13日 00:45:24: oz33FCcPgo
管総理に怒りを仕向けるための偏向記事。

彼が無能なのは明らかだが、誰が総理であろうとこの事故は起こったし、
汚染も広がっただろう。

こういう下らない記事を書いているから、週刊現代に大きく売り上げで
差をつけられてしまうのだ。

汚染の実態をきちんと取材報告しなさい。


02. 2011年6月13日 00:53:10: ETU4MaSquE
http://blog.livedoor.jp/sky7777777777/archives/51845731.html

米国の自作自演の日本再占領による日本資産強奪計画だそうです。日本政府に権限はなく総て米軍の指示で動いてるそうです。

今月も莫大な米国債を買って上納したそうです。8月には米国債はゼロになるのにね。

厚生年金の金も埋蔵金も米国債に盗られて実質は無いそうです。郵便貯金だけじゃないんだ。


03. 2011年6月13日 01:08:08: sUpHQ8Q75g
4月・5月と外貨準備高が史上最高値を更新したらしい

片方で震災復興資金がないと言って増税を画策し
その裏では米国債買い上げとは

売国官僚どもを早くパージしないと文字通りケツの毛まで抜かれるぞ


04. 2011年6月13日 01:10:55: cYCPyCdeto
>>1が正しい。
「あのSAPIOの小学館か」と言われる、ポストの正体が分かる恥知らずな記事である。
腐敗の極にある日本財界の番犬週刊誌の、底が浅い煽りにもなっていないヘタレ記事だな。

http://esashib.web.infoseek.co.jp/kanorosi01.htm
与野党、マスコミを使った菅下ろしが急に始まったのは、東電解体のシナリオが浮上したからである。
東電はいうまでもなく腐り切った日本軍需経済エネルギー政策の中枢である。


05. 2011年6月13日 01:54:23: CC8ETEUB8Q
阿修羅での「菅おろせ」大合唱は国民の生命のためで、こいつらの「菅おろせ」とは
別物だからな。敵の敵(菅)は味方とは言えないが、こういう真の売国奴連中の「菅おろせ」コールにはのれないね。

06. 2011年6月13日 02:46:05: HYHUspnQ6g
投稿者は、自民党か東電のまわしものか。
菅総理を引きずり降ろして、今まで通り原子力発電を続けないのだろう。
三流週刊誌である週刊ポストは、セックス特集で原発から目をそらそうとしたけど、失敗したので、今度は菅総理攻撃に出たわけだ。ゴミ週刊誌逝ってよし。

07. 2011年6月13日 06:27:01: ibwFfuuFfU

「僕はものすごく原子力に詳しい」
----------------------------------

財務大臣にまでなって「乗数効果」を知らなかったことでボロクソにバカにされたはらいせで意地になったとしか思えないね。バカに付ける薬はない。


08. 2011年6月13日 06:58:11: 81OnXQv7Sc
どちらかと言うと週刊ポストは原発推進系の雑誌です。

09. ケロリン 2011年6月13日 09:19:12: 6aICm6xzPa6aE : OYXZNtmeUE

『やっばりこの男』???

そのまま返すゼ『やっぱりこの出版社』だ。ゴミなどもう、誰も信用せんぞ。原発利権誘導、ミエミエではないか・・「菅」問題以前の『刊』問題だ。本当は菅が居ても居なくても、あの時点ではベント弁が物理的に開かなかった・・が真相だ。地下原子炉や原発利権温存ともなれば、それこそ地獄の片道切符だぞ・・・。3号機核爆発の記事を上げろ。いまだに水素爆発などと信じてる人間が多すぎる。MOXストロンチュームが核爆発で、ばらまかれているんだぜ・・・。

前原、谷垣、には気を付けるべきだな。


10. 2011年6月13日 10:02:13: EuxgeF3kjg
『 もっとも、本物の専門家からすれば、首相の懸念は一笑に付される代物だ。本誌は過去に何度も、再臨界の可能性は極めて低く、たとえ一時的な臨界が起きても核爆発のような事態にはなり得ないことを専門家の詳細な分析とともに報じてきた。』


↑ぷw


11. 2011年6月13日 10:06:26: 3O8BLGR8B6

ネガティブキャンペーンの嵐の様相。

その反応の仕方がすべてを物語っている。

これは、図星だったんですね、真実を書くとこうなります。


12. 2011年6月13日 10:14:36: AGd1iPEblU
これは、確信犯!
東京地検でも警察でもいい、刑事訴追しろ。

13. 2011年6月13日 10:43:13: SO9w7mdJIA
菅首相と再臨界を一緒に葬り去りたい意図が感じられる。
背後にだれがいるかは阿修羅諸氏には説明が要らない。
海水注入をめぐる官邸、委員会、東電の確執の真相は脇に置いて、
ーついでにSPEEDIの件もー
スクラム後も核分裂反応があったことは、
CTBTO高崎観測所のデータ、5月中旬に東電が発表した高濃度汚染水のデータから明らかだ。
政治に関して、管を野田に変えようと、民主から自公に変わろうと、国民を思いやる政治は実現できない。すべて虎を狼に変えるようなものだ。現在の政治体制が根本的に変わらない限り、それは実現できない。

幾つかの原子炉は地震で破損していたから、ベント前であっても、管首相は被爆したのは間違いない。


14. 2011年6月13日 11:40:20: Gah5awOqVA
管のせいで爆発したんだろ?

不要な視察でベントが遅れたんだろ?

それを、あらゆる手を使って隠蔽してるんだろ?


15. 2011年6月13日 12:13:16: GJJTochbC6
14さま

そのとおり!
同意します。


16. 2011年6月13日 12:55:15: DX5Ntj9RFs
疑惑をもたれたら説明責任があるって、今まで延々と菅を含む民主党の多くの議員もマスコミも言い続けたよな。だったら菅の視察によってベントが遅れ、爆発したんじゃないってことを説明する責任があるんじゃないの?

17. 2011年6月13日 13:19:16: EuxgeF3kjg
小出先生も再臨界だって言ってたよ。
合ってんじゃない?

(※東電はいったん発表したクロル検出を後でなかったことにした)


18. 2011年6月13日 14:28:57: G3gj6mvDCw
少なくとも政治家で原発のことある程度わかってんの菅と吉井と鳩山ぐらいじゃない?
量子力学ぐらいは理解してるでしょ?(してないか^^)

確かに、中途半端な知識が災害を大きくしたかもしれないけど、はっきりいって瑣末なこと。

原子力発電そのものが危険を抱えているというところから目をそむけさせたいだけなのでは?


19. 2011年6月13日 14:50:21: e6SdEWw9lQ
おや? 1号機の水素爆発はベントした蒸気の逆流が原因じゃなかったのか?
それに東電は、菅到前着から菅離陸までの間、ず〜と電動ベントに固執して電磁弁電源復旧作業を実施していたようだが。

また、海水注入の中断が、吉田所長の判断で継続していたことは客観的証拠がないとは、現場の責任者や作業員の証言が嘘であるとの確証を握ってから書くべき事ではないか。それに、
>> ●菅視察 (3/12 朝) 前どころか、東電の通報 (3/12 0:49) 時点の前に、圧力容器が破損し、外殻の格納容器の気密も破れている (3/12 0:30 以前)
<<
週刊ポストさんは冷静な分析や論理的思考が余程苦手と見える。


20. 2011年6月13日 15:09:47: h0RGEotxjs
@ 菅がいろいろな事を当時心配して言つた事に問題は無い。A最大の国賊は原発推進派だ.B自民党。民主党や電力労連などの国賊が日本に原発を推進しなければ制御不能で出口無しの放射能地獄無かつた。「原発が存在したから大惨劇が起きた」C菅は日本の原発をすべて停める脱原発路線を敷きそれを総理辞任の置き土産にすべきだ。D市川ふさえ議員が生存していれば原発にノーと言つた筈だ。D核兵器も原発も爆発すれば国民の被害は同じだ。福井原発はヒロシマナガサきに次ぐ2回目の大惨劇だ。2度有ることは3度有る。次は核廃棄物『死の泥」による日本絶滅の収拾不能の大惨劇の可能性大だ。『原発推進派の隠された意図は日本の核武装に有ると言われているが、「過去先制攻撃が戦略である日本」が水爆や原潜「核発射ミサイル搭載」などをを多数保有して米露中などと対立せずすむのであろうか?私は専門でないので分からないが狭い領土、高い人口密度、資源不足の日本の場合、原発も攻撃される格好のターゲツトになるだけだ。原発は日本の疫病神だ。日本から叩き出してほしい。

21. 2011年6月13日 15:15:16: oz33FCcPgo
4号機が倒壊したらプールの燃料がむき出しになって過熱、火災になり、
とんでもないレベルの放射能が撒き散らされる。
福島どころか東日本は終わりだよ。

すでに地震でプールに亀裂が走り水漏れしている。
必死で注水しているからかろうじて干上がらないだけだ。

大きな余震が来たら間違いなくおしまいだ。

管総理がどうのこうの、そんなことを言っている場合じゃないことが
わからんのかね? 

船底に大穴が開いて船が沈みかけているのに、甲板で小競り合いを
していることがわからんのかね?

くそバカ週間ポストは。


22. 2011年6月13日 15:45:51: QmyrjoZuIs
空き缶、こいつは常にウソを憑く。
息を吐く様にウソを吐き続ける。
「臨界ってなんだ」
原発の詳しい人がこんなことを言う筈が無い。
ごに週刊誌だろうとマスゴミだろうと空き缶を追い出すのが先だ。
国民にでたらめを垂れ流した責任がある。

23. 2011年6月13日 18:55:38: EuxgeF3kjg
>>22
菅を追い出せ!→自民党政権ゲット→浜岡即再稼動

ですね。わかります。


24. 2011年6月13日 19:00:14: jNANi2zetI
ベントが遅れたのは、おそらくウイルスの仕業だろう。

3/12,03AM頃は、内閣も東電もベントするつもりで意思疎通はとれていた。
この時点で、東電側はベントの段取りは出来ていたと思われる。
ところが何時までたってもベントが行われなかった。

その後数時間たって、東電か保安院かはわからないが、
急に避難区域の拡大をするよう言い出した。
それに慌てた菅が東電にヘリで乗り込んだ、と言う経緯だった。

問題は
東電側はベントの段取りは出来ていた、と思われるのに、
東電・保安院側がやらなかったというところだ。
ここの経緯は今でも謎のままだ。


25. 2011年6月13日 19:09:32: FuGMUHvxQU
この取材力のない3流週刊誌は擦り切れネタの「初動」問題を表題だけセンセーショナルにして再利用。新内容は何もない。
この初動話、いつも1号基だけ。2号も3号も燃料棒が入っていない4号炉も幾らか時間的余裕があったのにみな爆発した。原発はひとたび事故を起こせば人の手に負えるものではないのだ。
「海水」を注入し続けたのに爆発して放射能をまき散らしたじゃないか。

海水だの再臨界だの吉田所長だのと原発事故を初動問題に矮小化することで原発そのものを無罪化する自民の策謀だ。


26. 2011年6月13日 19:24:49: pcopSrV2uw
コメントを客観的に読むと、その筋の焦りが良くわかる。
お疲れ様


27. 2011年6月13日 20:05:37: ZYMUVqyOzM

拡散予測の出力はどこの県庁からでも取り出せるように改修が終わってたんだよ。

つまり福島県は自前で出力して自前で避難すれば良かったわけだ。

東北地区の自治体は、わざと被害を拡大させた疑惑が残る。


28. nekonotama1 2011年6月13日 20:23:31: tiXg8kA1YOTGA : kNZ6dATxKA
記事の信頼性について。
「ヘリは南から福島第一原発に接近し、原子炉上空を陸側にぐるっと回避して到着した。そのままでは次の離陸の際には海に向かって飛ぶことになるから、着陸時には、半回転して機体を内陸に向け直しています」とありますが、航空機は離発着時の危険性が極めて高くヘリコプターでも風に向かい離発着します。
この点だけでもこの記事全体の信頼性を疑わざるを得ません。

29. 2011年6月13日 21:20:37: qltvpiyNOw
なんだかインチキ臭い週刊誌ネタ!!

こんな三流ゴシップ記事でネガキャンかいな。

原発を推進させた自民党の議員先生・それに乗っかった御用学者や

メデイアそっちの責任はどうするねん。アホラシー!!


30. 2011年6月13日 21:58:35: 77IlKSyjUA
29の言うとおり。

最大の危険集団は推進派自民じゃないか。

東電のガセもスルーかよ。

地震後数時間でメルトダウンしていたというのに。


31. 2011年6月13日 22:37:32: E3sMb4MahY

スクープだ、素晴らしい記事だ!
この記事になんくせをつける人が多いのは、理解できない。
何らかの作為を感ぜざるを得ない、真実を暴いた功績は、消えないものだ。

週間ポスト Good Job!


32. 2011年6月13日 22:49:39: EuxgeF3kjg
>この記事になんくせをつける人が多いのは、理解できない。
>何らかの作為を感ぜざるを得ない

何らかの作為とは何か教えてやるよ。反原発だ。

ポストは、
やたら反原発に対して「煽り」とかのたまう原発推進のキチガイ。

そんなキチガイを絶賛するお前の作為はなんだね?


33. karukimiru 2011年6月13日 23:08:26: Kedxpe4YI8yG. : oBaNDx5y52
こいつの顔を見るだけで気分がわるくなる。頼むからテレビ、新聞はこいつを
移さないでくれ。こいつが出る度にテレビを消している。こいつの顔が出るたびに民主党の支持率が下がるだろう。

34. 2011年6月13日 23:19:38: pp1GAmyytg
正論を 弾圧せしも 藪蛇に
皆に正体 さらけだすなり

35. 2011年6月13日 23:48:50: OR1WRjnMXw
>01

 週刊現代の方が売れてるのか?その辺の事情は分からんが、私の地域ではコンビにでも書店でも週刊ポストと週刊朝日はすぐ売り切れるみたいだが。
 週刊現代や文春などはごっそり残ってるよ、私自身も偏向報道の酷さに嫌気がさして週刊現代は2年程買ったことが無いし。
 
 日刊ゲンダイは信用できるけど週刊現代はちょっとね、もしかして日刊ゲンダイと間違えてない?


36. 2011年6月13日 23:51:55: uyte0vG4o2
よくわからないが@電源が喪失してるのに大電力が必要な海水注入。A密閉系の原子炉で大量の水が蒸気になってなくなっている。B1号炉の緊急冷却装置を動かした形跡もない。原発に一番詳しい東電の情報操作の気がする。
1番の海水注入が可能ならメルトダウンは起こらない。2番はベントをしない限り
原子炉の水は無くならないが圧力が上がり水蒸気爆発が起きる。また圧力安全弁があると思うがこれが働くと自動に動いて安全弁から水蒸気、放射能、後半は水素がでるBは装置を動かすのが精一杯で装置の構造、働きを理解してなかった。
津波直後からパニックと本来は何も知らない原発で右往左往したのではないか?12日の爆発ですぐにヨーロッパはすべての原発のストレス試験を直ちに行うと発表をしてた。CNNより、ストレス試験とは設計者等が原発の計器をわざと異常にしオペレータの対応を試験すること。目的は原発の構造の理解を深め危機に際して的確な処置が出来るようにすること。事故後から私は上記のことで人災と思っている。
記事では言ってないが地震直後から1号機爆発までが最も重要な時間帯である。

37. 2011年6月13日 23:55:25: eG329MoZAw
管直人の派遣したスパイか 1&35 


無能な男 管直人こそ 人災の最大責任者 張本人 日本を去れ!


38. 2011年6月14日 00:41:29: HtzUN3jU6c
 今回の事故は人災・ヒューマンエラの最たるものその第一は発電所の運転要員ではないのか、何故その場にいなかった人達が責任をなすりあいしているのをいいことに、所員たちはその時どんな事象が起こりそれにどの様にして対処したか国民に黙っているのでしょうか。
 水素爆発に至った大きな原因ベントの遅れと注水の遅れは普段の訓練の不足(ろくに非常事態への訓練をしていなっかたかしていたとしても熟練していなかったのでは)で弁の手動操作に手間取ったのではないか? 弁の開閉にはどの程度の力が必要か普段から十分理解していなかったので手間取ったのではないか。 滅多に使わない手動操作弁の開閉は非常に固いと思われる。
弁の断面構造を図解し何故開放に手間取ったのか現場責任者は明らかにすべきだと思う。 我々は東京からの指揮命令に重点を置く余りその時現場で行われたことに余りにも無関心すぎる。 飛行機事故のフライトレコーダと同じような記録があるはず。 それなのに知らされているのは 白板に書かれた走り書きだけ、何かが隠されていないか。

39. 2011年6月14日 00:57:56: ieWTAudjoA
 20さん、21さん正しい。23さんおもしろい。

40. 2011年6月14日 01:24:02: uyte0vG4o2
38
いやいや東電等です。適材適所に人員配置と技術教育が必要。
東電は安全神話を地域住民に布教してきたが一番信じたのが東電社員か?
ミイラ取りがミイラに。大東亜戦争のとき鬼畜米英と教育し国民を鼓舞する目的で
行ったが意図とは別に身内と言える第一線の日本兵士がアメリカ等を侮ったため作戦に油断を作り散々やられたのと似てる。日本の企業戦士の優秀と言われる人が阿修羅ではB層に属するまじめ人間。まじめで一生懸命型一辺倒でなく天邪鬼型人材を何人か配置が必要。このタイプは内部告発をやらかすおそれがあるため嘘神話の原発に配置は東電はメンドクサイと思った。
これがシステムの欠陥をずうと引継ぎイノベーションできなかった原因。一般的にこれを思考停止状態と言う。なにかのきっかけで起こるべくして起きたかおき続けてて大惨事で顕著化したかだ?

41. 2011年6月14日 03:00:05: NMV4GFhcuw
水素爆発が起こった原因はベントの遅れではないよ
外部電源車が到着するまでの六時間の間、なにも冷却のための
努力をしていなかったからだ。その間に炉心融解が既に始まっている。

管内閣が知ったのはもっと後のことだ。ベントうんぬんとか海水注入
を続けた止めたは些末な話だ。電気が止まった段階ではベントも行え
ないし、どっちみち海水注入はまったく意味を成していない。


42. 2011年6月14日 03:38:05: 9HNdOfobow

原発が危険であることは、論を待たない。
そして、菅や枝野が危険であることも論を待たない。

この記事が捏造だとコメントしている人が多数いるようだが、うまく菅と枝野に騙されている愚かな人たちのように見える。或いは、彼らの手下なのか?
ベントの遅れが原子炉圧力容器の破損を促進させたことは、疑いようのない事実。水素爆発自体では、原子炉圧力容器の破損は起きない。

菅や枝野を擁護しようという人間がまだいることに、驚きを禁じ得ない。


43. 2011年6月14日 03:45:58: 0ELWgeDpZw
斑目(原子力委員長)が語った。
非力であることは認める。
ただ私なりに一生懸命やった。
おいおい。事故が起きた時点でお前に責任はあるんだよ。

44. 2011年6月14日 04:19:06: p9B89YgNYw
>再臨界という言葉を問いみだけで爆発が起きると受けとられている方がいないではないので

ここに投稿するプロ市民たちは爆発すると思っていたようだ、
記事に否定的なのは自分たちが否定されたと思ったからだろう、
もっと謙虚になってもらいたい


45. 2011年6月14日 06:36:55: E8EZvnfzJI

工作員が必死だけど、国民目線の記事ですね。

左翼は、赤軍派の事件に象徴されるように、権力闘争でしかない!

今の民主党に、国家国民という目線がないことが、よくわかった。

左翼政権よりは、まだ自由民主党の政権の方がましだ。


46. 2011年6月14日 08:33:16: B8OuGg6ovM
再臨界の心配なんていらなかった?
管のミスで爆発した?
この記事、何をいっているのか。矛盾だらけだ。
この記事に引きづられているから、コメントはもっとむちゃくちゃだ。
だんだんこのコメントの水準も他チャンネルなみになってきたな。
この投稿記事は話にならないが、阿修羅の投稿の質は全体にいい。
コメントは読むに値しなくなってきた。



47. 2011年6月14日 08:36:39: esKTxwy5hE
菅も民主もダメだが
それにのみ目を奪われていると
その影で「自民・東電・原発推進組」が舌を出して
笑ってるんじゃないか?。

48. 2011年6月14日 09:33:07: qltvpiyNOw
●その影で「自民・東電・原発推進組」が舌を出して
 笑ってるんじゃないか?。

笑ってるでしょう、狸みたいな腹だして
狐みたいなこずるい目つきでニタニタと。


49. 2011年6月14日 09:53:23: mp6fw9MOwA
この記事は総理が間違った判断をすれば大きな災害になる実例を示している。
巷では総理は誰でもよいと言うが、それは神輿に乗っており何もしない総理の場合だ。
菅は、明らかに間違った指示を出し・行動している。
この弊害は菅に間違った知識と執念が有る分莫大なものとなっている。
逆に正当な指示を出し・行動できる人が総理なら明らかに問題点は解消に向かっているだろう。
この辺の理解なしに総理を変えるより、対応をと言っている国民は対応策を持っているのだろうか。
鉄砲で攻めてきている敵に対して、何故竹やりを持って全員で突進しないのだと言っているように聞こえる。

50. 2011年6月14日 09:56:47: uyte0vG4o2
36だけど
原子炉の圧力が上がり蒸気が圧力安全弁から放出され建屋の中に水素含有で充満してた。この時現場からベントを言い出したのは原子炉のベントではなくて建屋のベントのはずだ。あの事故の検証ではベント後に爆発が起こっている。原子炉のベントは建屋の外に排出のはずが、、これをやると爆発は起きない。色々な行き違いが起きててると想像するけど。
建屋のベント(換気口)が電力が落ち開閉できなくなったのが水素爆発の最大原因か?いろいろなところに欠陥原発の不備があるように思えてきた。水素爆発。建屋の屋根に小窓があったら起きないのにな〜。

51. 2011年6月14日 10:27:22: LxZTKqwj7U
菅をどうするか?が、問題なのでは〜?

低劣・卑劣な人間であることは論じるまでもない

愚かな指導者に率いられる国民は哀れである、それすら感じない国民が多数なのは極めて残念!
国民の覚醒が無ければ、虚しいだけ〜。

事故は菅の責任では無い! そんなことは馬鹿でも知っているだろう

然し復興は愚か者に卑劣な奴には任せられない!



52. 2011年6月14日 10:30:50: EuxgeF3kjg
>>44
>ここに投稿するプロ市民たちは爆発すると思っていたようだ、

これを見ているここの投稿者にとって、再臨界すなわち爆発ではないことは常識。
http://www.youtube.com/watch?v=L2fzJHtGLwo

アホな御用学者に頼りきりのゴミ週刊誌、自民、ニート権力者のみなさん残念でしたw


53. 2011年6月14日 10:44:33: OXr7Zfw2Tc
理学部応用物理学科卒で政治家になるなんて人間はある程度察しがつく。
もともと政治家なんてみんな同じ。

でもそんな人間にこの国を任せていた側の責任もある。


54. おっさんZ 2011年6月14日 11:52:05: vf1pLsPn/FgHY : G5q49oTzcE
>>53
>でもそんな人間にこの国を任せていた側の責任もある

少なくとも、原発に関しては菅に責任は無いな。
あんなボロ原発を作らせた中曽根と、核ごっこで喜んでいた右派議員どもに全ての責任が有る。
まあ、B層にいくらいってもムダかな?。


55. 2011年6月14日 11:55:33: lXQXQ0DQwM
マスゴミのゴミ雑誌の後付けをいまさら何だ。もっと危険なことが昨夜起こったぞ。

56. 2011年6月14日 11:58:40: uyte0vG4o2
話を最初にもどして、初動のまずさが原発災害を大きくした。
その責任者がしったか菅と言うこと。

57. 2011年6月14日 12:38:40: MWlAI8z46A
heiwatarouの投稿に対して下記のようなコメントが残っている。
(引用部)
「建屋の水素爆発はベント開放とは関係ない。プールの水が地震で少なくなり電気が来ないため水の補充が出来ず、燃料棒露出に起因して爆発したものだ。」
(引用終わり)
これを踏まえた上で、バ菅のおマヌケな初動対応と枝野の隠蔽工作を建屋爆発と分けて考える必要がある。

この視点から、小出裕章助教がどのように発言されているか、どなたか知っておられたら、コメント願いたい。週刊ポストが正鵠を得ているか、或いはデマなのかで水かけ論をしてみたところで意味がない。 


58. 2011年6月14日 12:42:23: EdeyAOnwPZ
昨日の深夜から今朝にかけて、、、
爆発したっぽい。

59. 2011年6月14日 12:54:59: B22FLJw4cw
官邸が無能もなにも東電とメディアの情報隠し意思疎通が悪すぎる。

総理はメディアの情報で後で知ったということが多すぎる。

ようは東電が本当の情報を提供して来なかった。

政府と東電、原子力安全協会の情報の疎通が悪いのが問題。



60. 2011年6月14日 14:00:23: GCIeoxicAQ
週間ポストも書くことがないなら、シモネタの方が売れるよ。

61. 2011年6月14日 14:41:12: qltvpiyNOw
シモネタも放射能汚染で立たんくなりネタにもなりません、

もっぱらガセネタで糊口をしのぐまいにちです。

すんません・    byポスト


62. 2011年6月14日 16:22:28: eJcwQUA9aU
管首相が自分で判断するのではなく、東電はどう対処するつもりか、と詰問すればよいことである.海水を入れます、と東電が言えば、斑目委員長に、海水を入れて良いか、と聞けば良い.再臨界が起こるかどうかをなぜ聞いたのかが問題である.
似非原子力専門家が判断するから怪我の基になった.

63. 2011年6月14日 18:07:48: GCi8SHHo9s
放射線でシモの種がだめになる男子が増えるんだろうな・・・

64. 2011年6月14日 18:24:27: GK7eBap88h
いま、菅を政権から追い出そうとするすべての発言は反動だ。
菅はもちろん無能だが、浜岡原発をとめた。
それが菅下ろしが起動した原因であることはタイミング的に明白だ。
いま、菅下ろしにつながる言説に加担する者は、闇の勢力を支援することと同じと考えていい。

65. 2011年6月14日 18:42:04: mp6fw9MOwA
>>62さん

菅は東電又は原発事故に責任を持つ所に迅速で的確な対処を指示し、結果責任は私がとると言うだけ良かったのではないでしょうか。
原子力行政は良く分からないのですが、東電では決められない許認可事項が多すぎるのではないでしょうか。
菅は現場視察をしていたので、そこで適切な指示を出すべきであり、東電に対処方法を聞くのであれば非常時に原発のイロハを勉強しに行った事になり、災害対処を遅らせたことは明白です。
菅は自分は再臨界という言葉を知っているとの意味も無い知識を見せびらかす為に事故処理に混乱をきたしている。
菅は能力も実力も無いのに、自分では知識が有りリーダーとして適任だと思い込む
災いを創出する典型的な人間である。
この人間を擁護するコメントが多い事に違和感を感じる。
きっと、菅と同じ人格の持ち主が大勢いるのだろう。


66. 2011年6月14日 19:20:45: XLbqgefjsQ
先週のNHKスペシャルでは、11日深夜にはベントを行ないたくても電源がダウンして行えず緊急マニアルにも手動でのベント作業手順が記載なくしかたなく、プラント設計図をひっくり返してるのに時間を浪費し結局あの時間なった。
その状況を東電は官邸に報告していなかった為、菅が待ち切れなくなり早くベントさせる為にしゃしゃり出て現地に行ったみたいなことを放送してたが

67. 2011年6月14日 19:29:07: dCg6al3RfE
起きてしまったことを今騒いでも詮無いこと!。

今は事故を収束させることが先である。

1〜2か月で収束できるという小沢さんを隊長に、鹿内さんを副隊長に頑張ってもらおう!。

それとも国民を見殺しにする?・・・口先だけか?。。。


68. 2011年6月14日 20:00:38: KHCFosfTwA
>>28
なかなかに鋭いレス。
なるほどね。焦ってそういう間違いを書いてしまったんだろう。
l
集団ヒステリーはどうも、原発推進派のゴミクズどもの方らしい。

69. ももん爺 2011年6月14日 20:06:19: QnfuyB5RKZq9U : St2lGEV2DU
いろんな情報が、皆さんを誤らせているようだ。

まづ、あの時点で菅が福島に行くこと、そのものがまちがいなのだ。水が止まったことが分かった時点で、行くべきでないと判断すべきなのだ。

国の最高責任者が、官邸を空けては為らないのだ。

せいぜい、状況確認のための側近を送ること程度であったのだ。

そこを判断できない人は、すべて菅なみだ。

考えてもらいたい。


70. 2011年6月14日 20:16:33: aAaAotyJ3M
日本国民とイタリア国民で
知能テストをしてみたらどうか。

日本人は勝てるかな?
 
やっぱりだめか!


71. 2011年6月14日 20:36:29: uyte0vG4o2
>>66
やっぱりそうか。今回の人災は原発を熟知してない人たちによる人災ということだ。おそらくマニュアルベントを行う場合は多少の危険があったと思う。
知っていても進んでやろうという英雄は現れなかった。チェルノの場合は志願する人が多くてこまり、だけど現場では泣きながら寝ていたらしい。
NHKのドキュメンタリーは良いのが多い。かなり深く取材していて日本の自称核の専門家の知識より数段上である。フランスではスリーマイル以降に何度か核事故の実験(わざとメルトダウンを起こす)を行った。スリーマイルまではメルトダウンは2800度以上で起こると考えられてたがフランスが実際行った実験でわずか600度で起きた。66さん、もしNHKのドキュメンタリー番組だったらタイトル名を教えてほしい!見てみたい。

72. 2011年6月14日 22:57:45: yHhoDZmuyc
大阪からも汚泥から放射性セシウムが一杯でてきた。
もう、日本中が汚染している。
糞菅の無能居座りで何の対策もされない、放置国家。
糞菅早く地獄に行ってくれ。

73. 2011年6月14日 23:56:07: vzIwaLzDyg
自民党が菅首相を引退させたくて、馬鹿な動きをしている。
元々、この原発は自民党が始めたのであって、菅が造ったわけではない。
菅は今首相と言うだけだ。地震が来てあっという間に電気が止まって、水の循環が途切れてしまって、直ぐにメルトダウンした。これが真実だ。
水を菅が止めろといったから止めたか止めなかったか・・なんて、全部あとの祭りだったじゃーないか。国会議員は税金で運営されている議会を架空の話で愚弄していただけだ。事実を見ろや。3月12日の段階でドイツの情報はインターネットで世界を回っていたよ。それだけの証拠がそろっているのに、こんな週刊誌の古い記事に反応して菅は止めろなんて片腹痛いぞ。今は、6月14日だ。問題はそうじゃーない。事実を隠した東電にあるんだ。それに、乗って国民を欺いた今の政治家にその責任はある。菅だけじゃーない。SPEEDIが逐一情報を配布し続け、外国の情報が先に日本国民にインターネットで示された。国会議員も3月12日には自分の子供を外国に避難させている。自民党の猛者(もさ)の議員もみんな知って居たんだ。
知らなかったのは、テレビの言うことを信じてインターネットの情報を風評被害ですなんていわれてそうだと信じていた被爆者の我々なんだ。
国会議員は3月12日の段階で知って居たんだ。6月14日の段階でみんなばれちゃったね。
菅は、まず国会議員を代表して国民に謝るんだ。それがてっぺんにいる人間の責任のとりかただよ。自民党の議員も一緒に謝れよ。
何を偉そうに菅おろしだ。それどころじゃーないだろう。
被災地はもうじき酷暑を迎えるんだ。国会議員は自分のお金を使って全員福島で会議をせい。国会の莫大な維持費なんか使うんじゃーない。放射線の中で復旧活動をしろ。国会議員は速攻で何にも出来なかった。醜い論議や水を止めた止めないなんて、何を言っているんだ。直ぐ機密費を取り崩して東日本にお金を配達しろ。
国会議員全員の責任だ。とにかく今動け!直ぐ動け!


74. やっしゅう 2011年6月15日 00:27:54: jjxcN666.SoZ6 : xLO5TTpZ7I
>73
貴方が正しい.
カンたちより前に、自民党の大バカ連中を何とかして、東電を解体に持ち込まないと、集り屋どもが、また集る為に原発再開を狙っているので、まずはそれを阻止すべきです.
しかし、本当に議員たちの家族は逃げているのでしょうか。そんなに気がつく人がいるとも思えない能無しどもだと思えますがねえ.それに帰る国が亡くなりそうな事すら認識できていないでしょうし。まあどちらでも良いですが、自分たちは、日本以外で生活できるとも思えないので、未だにここにいますが、いざという時の覚悟はありますから.(逃げるという事ではありません)

75. 2011年6月15日 01:18:10: vzIwaLzDyg
国会議員が馬鹿な議論を、きれいなおべべ着てやって居るとき、莫大な金額の国会運営費は水の様に流れていく。
こんなにお金が無い最中だといっているのに総選挙やるとか、国会を延長するとかなんて、民主党も自民党もおかしいよ。
国民の血税を馬鹿選挙で使うことは無い。菅をトコトン使い尽くせ。何度でも国会議員さんにはきちんと謝ってもらおうじゃないか。謝ってもらっても被曝がチャラになるわけ無いが
、国会議員全員の愚図でのろまな所業について、キッチリ償ってもらおうじゃー無いか。
当然裁判で決着は付けないといかん。菅だけじゃないよ。
これは、殆ど殺人事件じゃー無いか。勇気ある正しい弁護士!
検察官! のろしを上げろ。訴訟を起こせ。小沢どころじゃー無いぞ。

76. 2011年6月15日 01:38:50: ezqPTG9DzU
ついに福島の農家から自殺者が出てしまいました。
あの男はどう責任を取るのでしょうか?
そんな卑怯な嘘つき男には政権どころかこの世からも退場していただきたいものです。
それくらいの万死に値する愚行を行ったのです。
日本人への犯罪と言ってもいいでしょう。

77. 2011年6月15日 02:15:01: b1WcVLn0kc
正直、身を守るためには、日本産の水、食料、すべて口にしないこと。
いままで嫌われてきた中国産のほうが100倍安全。
水も輸入品、魚は地球の反対側の南米産の冷凍、肉はカナダ、アメリカ、オーストラリア、お茶は中国、野菜も中国の冷凍野菜。
安心安全の国産が一番危険な内部被爆を起こす毒ギョーザになりました。
風評被害というより、日本中の地下水に浸透したセシウム、猛毒ストロンチウム
は何十年も累積摂取したら間違いなく、癌、白血病を引き起こす。
もう食料自給率上げるなんて絶対に無理、悪いけど、TPPに加盟して、工業製品
売った外貨で、輸入食料買って生きるしか日本人の生存の道はありません。
それくらい、日本中がすでに汚染されています。それも半減期の何万年なんていう
ストロンチウムは超ヤバイ猛毒。
原発を爆発さした菅は死刑が当然。夫婦で晒し首だろ。

78. 2011年6月15日 10:45:37: ZFc15aTS3A
原発事故後の小沢さんの第一声は、情報を公開する要請だった。

覚悟のある政治家は違うよ。


79. おっさんZ 2011年6月15日 12:32:16: vf1pLsPn/FgHY : G5q49oTzcE
>>77
じゃあ津波でメルトダウンするような欠陥原発を作らせた自民党の責任は?。
東電から裏金貰っている右派・保守派議員の責任は?。

少なくとも菅より遥かに重罪だよね?。
そして、右派・保守派・自民党の媚米売国議員共を支持していた君も重罪だよね?。


80. 2011年6月15日 14:40:35: FuGMUHvxQU
77さま

原発を爆発させたのは菅なんですか?
少し遅れて爆発した2号炉、3号炉、4号炉も菅なんですか?
気は確かですか?
推進派がベントの遅れがどうのこうのバカ騒ぎしているが、あの状況で爆発の回避などだれにもできない。

原発の危険性を初動(人的処置)問題にすり替えてる国賊に乗せられないようにしてください。

なお菅を支持する気は全くありません。


81. 2011年6月15日 15:25:26: mp6fw9MOwA
>>80さん

上原氏は震災直後に菅に対処方法を伝えています。
その時冷却を止めるとメルトダウンが起きるとも伝えています。
しかしそれらの進言は無視されています。
菅の不作為により爆発した可能性は高いと言えます。
非常時にはトップが陣頭指揮をとり的確な指示を出さなければなりません。
菅はこれを怠り、現場視察との名目で初動対処を遅らせています。
しかし、他の人が的確な指示を出せたかとの観点から、菅を責められないとの意見もありそうです。
菅の他の行動を見ると、自身の都合を優先した発想が目立ちますので、この人特有の不作為による災害の増長は明らかと考えられます。


82. 2011年6月15日 15:36:23: uyte0vG4o2
>>80
ジャンボジェットで着陸時に車輪がでない故障が発生して地上に激突した。
乗り合いバスでブレーキが故障してカーブを曲がれず大惨事。
これと同じことかな?
ジャンボの場合は手動で車輪を下ろしたり胴体着陸を試みる。バスの場合はサイドブレーキ、ギアのシフトダウンをして被害を最小限のとどめる努力をする。
原発は途方もなく危険なのに何の改善策、緩和策、ベストを尽くす痕跡もない。
何の手も打たず全ての炉がメルトダウンで爆発。おいらでも出来る。
3ヶ月かかってやってることは放水車で水を入れてるだけ。これからようやく汚染水の処理と建屋の密閉をやるらしい。近隣の農家では自殺者が出てる。東電で自殺者がでるのはわかるが東電の皆さん他人事みたいだよ!津波がきても絶対安心と言い続ける割にはあまりにももろすぎる。こういうのを国賊というが影響は世界的なので世界平和にたいするテロリストと呼んでもいい。対応も9時5時か?普通は24時間体制でやってくれよ。技術力と危機管理能力がないのなら最初から言え!ど素人が!

83. 2011年6月15日 16:50:02: 0bh7XFvuLg
今頃自民党の政策云々言う馬鹿が湧くことが、末期的だよ。
政権をとって、すべての権限を持ってるのは菅一派であり、そいつが官僚国家機構
を使いこなせず、日本中に放射能を大拡散して、未だにとめられないのは超現実
じゃないか。
挙句に、まだ政権にしがみついて1.5次補正とか気が狂ったこと言って、被害者
国民をまったく無視した自我欲煩悩丸出しの妄言虚言を連発してる。
 菅に殺されたくなかったら、もう再不信任で解散総選挙で叩き落とすしかない。
首相が頭おかしい場合は、不信任再提出も可能だろ。
キチ外を辞めさせないと、国民の大半が10年以内に癌白血病になって殺される。

84. 2011年6月15日 18:27:12: 8xJ0yt5j0A
>>81

あのーー、注水は継続されてたんじゃなかったんですか?吉田所長の判断で。でも爆発した。


85. 2011年6月15日 21:52:07: mp6fw9MOwA
>>84

菅の視察でベントが遅れ、注水開始も遅れたのです。
この遅れが爆発に至っています。
遅れた注水開始も菅は知らないで、再臨界の可能性などと言いだし、東電本社が注水を止めたが吉田さんが指示に従わなかったと言われています。
一説では注水停止がIAEAに知られると原発事故対処のイロハを知らない事がばれるのを防ぐために注水継続にしたというものが有ります。
注水を継続したか、停止したかの証拠はなく、指示に従わなかった吉田さんの処分は必要ないと何故か菅が即断しています。


86. 2011年6月15日 22:50:25: 8xJ0yt5j0A
ともかく週刊ポスト(買った事無いけど)もこんな怖い原発は止めましょうって言ってよ。週刊現代みたいに。
綱渡り的な初動をやるのでなければ大惨事になるような機械って怖いよ。
この週刊誌は原子力村の一角だから仕方ないのか。

2号機、3号機、4号機みんな爆発してるんだから、本質欠陥なんだ。火力だと欠陥があって壊れても放っとけばいいんだけど。

速やかにすべての原発を止めましょう。


87. 2011年6月16日 00:14:07: 8xJ0yt5j0A
こういうことだったんですネ。自民許せん。↓

http://esashib.web.infoseek.co.jp/kaisuityunyu01.htm


88. 2011年6月16日 11:34:37: mp6fw9MOwA
<<86

原発は元々綱渡り的な曲芸が出来るスキル・インフラが整備されている国にしか許されない危険なものだと思います。
この難問が解決できると安価な電力が確保できる、ハイリスク・ハイリターンな発電システムです。
現状の日本の政策を見ていると、真実の追求ではなく、既得権益者の都合を優先したものになっています。
このような状況では、原発を稼働させる資格はないと考えるのが妥当です。
現状、フグは安心して食べられますが、ユッケは安心な食べ物では無くなっています。
状況が変わればフグも安心して食べられなくなるかもしれません。
原発が安心して稼働できる政策が実行され、しかも、原発に依存しないでも電力が賄える国にする事を望んでいます。


89. 2011年6月17日 11:21:41: Gaj26j6FUQ
管や枝野が脱原発で動いてるから
原発利権絡んでる奴は必死だな

90. 2011年6月18日 14:53:47: hMSb2SEyNI
 私はアメリカや原発・東電マフィアに監視されて、操られている菅さんに失望していますが、肝心なことを隠している週刊ポストも信用していません。
 そもそも非常用冷却装を外して、原発用ロボット開発を中止させ、前福島県知事を冤罪で抹殺した小泉構造改革が元凶で、原発事故の初期にアメリカの冷却装置の申し入れを、欲のために断った東京電力も重罪に値する。
国民は小泉・竹中・東電・政府と事実を伝えない大マスゴミを断罪する義務があります。
菅政権だけの責任ではありません。


91. 2011年6月21日 09:43:34: SCvIu76Jro
日本解体にどちらに変わっても日本支配出来る二大政党が作られた。管総理は韓国人だから外国人参政権をすすめている。尖閣侵入も原発処理も出来なかった無能総理は、震災復興資金の分配を待っているから総理を辞めない。日本再占領のポチに変身したのをアホの鳩山は騙された。
・この民主党のマークを見ると日本解体の役目が分かる

http://tak0719.web.infoseek.co.jp/qanda3/minshumark.htm


92. 2011年6月22日 21:24:50: KxnzbwyBXw
週刊ポストはどちらかと言えば保守系の雑誌だと思うけど。
アメリカも中国も韓国も嫌っているように見える。

記事は硬派なのにセックス特集がやや残念。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧