★阿修羅♪ > 原発・フッ素12 > 677.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
要員確保、熱中症予防…福島原発、夏を前にあの手この手(MSN産経)「工程表」ありき労働実態は深刻 
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/677.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 6 月 13 日 09:05:05: igsppGRN/E9PQ
 

要員確保、熱中症予防…福島原発、夏を前にあの手この手
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110613/dst11061308030002-n1.htm
2011.6.13 07:50  産経新聞

 夏を控え、福島第1原発事故対応に当たる要員の確保や健康管理が重要性を増している。大量被ばくや作業中の死亡も発生する中、政府も関与して対策を講じ始めた。

 5月末、厚生労働省の金子順一労働基準局長が経済産業省原子力安全・保安院の寺坂信昭院長を訪ね、作業員養成を訴えた。「停止した浜岡原発で働いていた技術者に福島に来てもらえないか。OBの再雇用やボイラー技士の活用は可能か」。経産省の領域にも踏み込む異例の提言だった。

 厚労省は3月、今回の緊急作業に限って作業員の被ばく線量限度を100ミリシーベルトから250ミリシーベルトに引き上げた。労働力確保に、もう上限を引き上げるカードは切れない。局長の言葉は、労働者を増やし対応すべきだとの意思表示だった。「経産省は上限を緩めることばかり考える」。厚労省幹部は口をとがらせる。

 6月、作業員が大量の内部被ばくで250ミリシーベルトを超えたことが分かった。安斎育郎立命館大名誉教授(放射線防護学)は「工程表通りに作業せよとの要請があり、労働実態は深刻なのだろうが、健康管理を後回しにしてはならない」と話す。

 個人配備の線量計と毎日の記録で比較的容易に把握できる外部被ばくと違い、内部被ばくは線量確定に時間がかかる。東電は測定に必要なホールボディーカウンターという装置を増設。線量を確定する計算法も、より簡便なものに改良した。

 熱中症対策では、7月にかけ敷地内の休憩所を増やす。厚労省労働衛生課によると「予防は水分と塩分をまめにとるのが重要」。だが、うかつに防護マスクを外して補給すると、放射性物質も取り込んでしまう。1時間に1回の休憩など、対策を元請けとなっている日立や東芝などにも呼び掛けているという。

 5月14日朝、作業員が心筋梗塞で死亡した際には、敷地内に医師がいなかったことが発覚。産業医大や労災病院からの応援で24時間の診療態勢を築くきっかけとなった。新たに作ったチェックリストで、作業の長期化に伴い発生が懸念される精神面の不調を見抜く試みも始めるという。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月13日 12:09:04: SO9w7mdJIA
>5月14日朝、作業員が心筋梗塞で死亡した
心筋梗塞の診断過程不透明。
>心筋梗塞を15分で診断 診断キットが普及
 急性心筋梗塞(こうそく)などの際、血液中で上昇する特定の成分(マーカー)を測定する迅速診断キットが普及し、15分で診断できるようになってきた。
http://www.47news.jp/feature/medical/news/0106kit.html

02. エリック・カートマン 2011年6月13日 15:37:44: T4maj2bRinWc2 : ImKRcCVwjg
>経産省は上限を緩めることばかり考える

経産省はできるだけ少ない作業員で自体を収拾し、
その後は、現場の出鱈目さを口外されない内に
作業員全員に死んで欲しいのだろう。
無理なのに・・。


03. 2011年6月13日 19:50:07: h6cbKB908I
以下は大真面目に考えた。怒らないで見てほしい。

すでに見えない敵との戦争に入った。
兵士が足りないなら、召集しなければならない。
戦争を引き起こした東電の社員がまず召集の対象となるのは言うまでも無い。
そこで、社員へ「召集令状」を送る。
戦地には更なる増員が必要かもしれないがその場合には、戦争のひきがねと
なった保安院職員を招集する。
召集は有無をいわせぬ「召集令状」の送付でよい。
作業期間は「汚染放出が完全に止まるまで」とする。

逃げ隠れする者が予想されるが、その対策機関に民間から「憲兵」を募る。
「憲兵」の行動規定は定めないが、結果として被召集者が赴けばよい。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧