★阿修羅♪ > 原発・フッ素12 > 692.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
放射性物質、雨で沈着 空間線量上昇で原子力機構解析(MSN産経) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/692.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 6 月 13 日 20:37:36: igsppGRN/E9PQ
 

放射性物質、雨で沈着 空間線量上昇で原子力機構解析
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110613/trd11061319530012-n1.htm
2011.6.13 19:51 産経新聞

福島第1原発の事故に伴い、福島県飯館村など原発の北西や、郡山市など西側の地域で特に空間線量が上がったのは、3月15〜16日の放射性物質の流れと降雨がこの地域で重なり、地表に沈着したためとの解析結果を、日本原子力研究開発機構が13日発表した。

 同機構環境動態研究グループリーダーの永井晴康さんらは「緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)」より広い範囲の解析が可能なシステムを利用。2号機で爆発音がするなど大量の放射性物質が放出したとみられる3月15〜16日の地表への沈着の様子などを、当時の気象データから計算した。放射性物質の流れは15日午後2〜3時には原発の西側で、同日夕方以降は北西で降雨と重なったとみられる。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月13日 21:25:55: qGezOK3Xv6
かんやえだのは、沢山の人々を被曝させました。
そのむくいは必ず受けなければなりません。

02. 2011年6月13日 21:33:13: 76p8SeBfeU
01様へ
同意します。

03. 2011年6月13日 21:52:57: h6cbKB908I
飯館村など原発の北西が降雨で汚染された情報など、だいぶ前に
あちこちで報道されていて知っている。

それより、”もんじゅ”のほうが心配だ。
日本原子力研究開発機構は、福島の解析するひまがあったら、いま事故中の
分配装置の引抜き作業に専念しろ。納期は6月中旬だったろー。

まさか、煙モクモクから目をそらそうとしているのではないだろうな。


04. 2011年6月13日 22:38:49: kv0KqMauns
3号機の爆発3月14日11時すぎ。
2号機は15日6時すぎに圧力抑制室で爆発があったと言われている。
3号機から関心を逸らすための情報操作の一環か?
3月15日〜16日は、CTBTO高崎観測所でも高濃度汚染を検出したときだ。
>高崎に設置されたCTBT放射性核種探知観測所における放射性核種探知状況
(5月30日時点)
http://www.cpdnp.jp/pdf/110603Takasaki_report_May30.pdf
京大の小出助教によれば、3月15日は、東京都が最も汚染された日だ。
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/home/11.3.25tokyomienaikumo.pdf

05. 2011年6月13日 23:38:17: vJW61Ise0M
原発に無関心な国民は、沢山の子供たちを被爆させました。
管や枝野は酷い。

しかし、原発安全神話を信じて事故の準備をまったくしてこなかったのに、100万人や1000万人を、300キロ以上避難させたりすることは不可能だった。

事故時の被曝の基準も、避難基準も、原発事故や被爆の正しい知識も、事故が起こる前に行なっておくべき事だったし、何十年も前から指摘されてきた。

テレビばっかり見て東電の宣伝を信じ込み、原発が爆発しても「安全」だと信じた日本人。世界中の人々が日本人の愚かさを確認しました。


06. 2011年6月14日 00:44:29: HYHUspnQ6g
>チェルノブイリ事故・12年目の報告 第2回 核の町の住民たち
http://www.youtube.com/watch?v=O5mLFuWXnY0

この番組を見ると、ポーランドでは、列を作って子供達があわててヨード剤を飲んでいる映像があるぞ。日本もヨード剤を投与すべきだった。福島県知事は、どう責任を取るんだ。知事の責任で飲ませることは可能だった。3月12日から14日の間でよいので飲ませるべきであった。あるいは、避難勧告を出すべきだった。自民党に無理やり知事にしてもらった、MOX大好き知事ではできなかっただろうが。国指示がないから飲ませなかったとか言うなよ。ガキか。自分で判断しろ。


07. 2011年6月14日 03:16:50: 1vChbcJFHI
>>05
政府は、原発に無関心な国民を育成し、政府の方針として、アメリカの意向も汲み、たくさんの子供たちを被曝させました。
しかも、政府は、国民に原発安全神話を信じさせる一方、政府としては事故対策の準備を実験データ採取のための御用学者育成しかまったくしてこなかったので、100万人や1000万人を、300キロ以上避難させることは不可能だった。
事故時の被曝の基準も、退避基準も、原発事故や被曝の正しい知識も、50年前に研究させておきながら、政府は50年前に指摘されていたことを何も真剣にかんがえなかった。
政府は国民がテレビばっか見る様に仕組み、東電の宣伝も信じ込ませ、国民に原発が爆発しても安全だと信じ込ませた。
世界中の人が、日本支配層の狡猾さと残虐さを確認しました。

やあ、20ミリシーベルトに飽きたと思ったら今度は何だい?


08. 2011年6月14日 09:05:36: N9xsrhxZEk
07様
すべて同意いたします。
その通りです。

05様
政府と米国は広島・長崎・ビキニでの核は大気中の爆発だからきれいだと政治的宣伝をしてきました。
広島では広島県、広島市、中国新聞などがその手先です。
核戦争を望む勢力は、私たち被爆者に残留放射能の危険を知らせないで、住まわしてきました。
その結果、日本の多くの住民は残留放射能のことを忘れていました。
「放射線影響研究所」が被曝者の子どもの追跡調査を行っています。
私たちは戦後ず〜とこれらの勢力の生まれたときからモルモットです。
広島・長崎・ビキニの残留放射能を忘れさせて、今度は東日本で核戦争下の実験です。
広島も長崎もビキニもみんなで手をつなぎ、もうこんな生活はイヤだと行動しよう。


09. 2011年6月15日 02:27:32: vJW61Ise0M
>>07

政府の思うがままに、原発に無関心な国民に育ち、政府の方針に疑問も持たず、アメリカの意向も汲み、たくさんの子供たちを被曝させました。

しかも、疑問も持たず国民に原発安全神話を信じ、政府としての事故対策の準備の不備を訴える団体に「電気を使ってるくせに原発に反対するな」と聞く耳を持たなかったので、100万人や1000万人を、300キロ以上避難させることは不可能だった。

事故時の被曝の基準も、退避基準も、原発事故や被曝の正しい知識も、50年前に研究させておきながら、政府は50年前に指摘されていたことを何も真剣にかんがえなかったが、国民も何も考えなかった。

政府に仕組まれるままに国民はテレビばっか見る様になり、東電の宣伝も信じ込み、原発が爆発しても安全だと信じ込んだ。

世界中の人が、日本人の愚かさを確認しました。

政府はもちろん悪いが、無条件に政府やテレビ、東電のいう事を信じてきた愚かな自分たちの事を反省しない限り何も変わらない。

どこの国だって支配層は国民を騙そうとする。
しかし国民が自ら見破って権利を勝ち取っていくんだよ!

支配層が自ら自分の利益に反する事するわけ無いだろ。
人のせいにするのもいい加減にしろ。

多数のバカは原発が爆発するまで騙され続けたが、少数の人々は何十年も原発の危険性を訴え続けてたし、今回の事故でも逃げる事も出来た。

しかし、多数のバカは少数派の意見など聞かず、ひたすら毎日テレビ。
原発事故は衆愚政治の成れの果てを示している。

それでも、その事にさえ気が付かないほど衆愚。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧