★阿修羅♪ > 原発・フッ素12 > 803.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
反原発2万人集会 in 新宿 一人の男が参加者を守っていました → この弁護士はミナでサポートしようね (民間人です)
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/803.html
投稿者 七転八起 日時 2011 年 6 月 15 日 19:33:06: FjY83HydhgNT2
 

http://blog.goo.ne.jp/chipndale97/e/a28d063c3288c9fc3bf529070b9bf634


 反原発デモ。11.6.11福島原発の事故後3ヶ月目に行われました。全国、全世界でデモがありました。新宿アルタ前もすごかった。2万人を超える大集会でした。警官も続々と集まり数がふくらんでいました。逮捕の機会を虎視眈々(こしたんたん)とねらっていたはず。

逮捕者を作って 集会を不成功にさせる。当然権力は考えていたハズ。このとき一人の男が(単なる通行人にすぎない弁護士と本人は言っている)壇上に立ち 集まった警官に呼びかけました。
http://no-saiban-in.org/news/2011/06/51611.html
その後 警官の数が激減したようです。

2万人の参加者はこの弁護士に助けられました。今度は我々が彼を守る番です。敵はあらゆる手を使って この弁護士の仕事を奪ってくるはず。卑怯な兵糧責めは権力の得意とする作戦だからね。法律関係の依頼はこの弁護士(高山俊吉)にお願いします。権力に負ける訳にはいきません。がんばりましょう。


<付記>
この弁護士(高山俊吉)の法律事務所HPはこちらです
http://www.takayama-law.com/profile.html

PS 低線量被曝についてはこのグラフを確認してください


このグラフは放射線物理では重要です。http://www.youtube.com/watch?v=w4YYtHnvmcc
(小出先生の講演 15分)

この動画の8分のグラフを見てください。低線量被曝に関しては人類はdataをもっていません。ですから点線です。まるで実測されているように言う御用学者がいます。論理的には何を言っても正しいので だましのテクニックと私は思っています。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月15日 20:15:39: ibwFfuuFfU
弁護士事務所も最近は閑古鳥が鳴いてるらしいけど、うまいマーケティングだ。ざぶとん1枚!

02. どぶさいら 2011年6月15日 20:32:52: loFw68yS.9s8U : F6t4CPqB0E

いい話じゃないか!

こうこなくちゃ!


03. 2011年6月15日 20:35:40: 9EUZhZtjZE
弁護士の呼びかけ内容。
>「何だこのざまは。ふざけるんじゃない。

警察官の君たちも被曝しているんだぞ、君たちの家族も被曝しているんだぞ。

原発反対を言っているみんなは君たちの命を含めてみんなが死なないようにがんばっているんだ。

東電の味方をして自分がもっと被曝したいのか。恥を知れだ。君たちは今何をしているのかわかっているのか。

私は弁護士だ、法律家だ。いま表現の自由という言葉を聞いた。

法律家として私は断言する。そのとおり、みんなに正義がある、彼らには絶対に正義がない。

生きるか死ぬかの話の時に、何の規制か、何のルールか。

私は弁護士として言う。みんなにはいうべきことを言う権利がある。そしてみんなに言いたい。

政府も財界も司法権力も御用学者もみんな全然信用できない。政治家はもちろん信用できない。このとんでもない社会を根本から変えてゆくのは若いみんなだ。皆さんがこの社会を根本から変えてゆく。

法律家が言うべきを言わないでいることを私は詫びる。でも、力の限りがんばろうとしている弁護士も少なくない。力をあわせてこの状況を根本から変えていこう。彼らに暴走させてはいけない。彼らが暴走すれば、ここはチュニジアやエジプトに必ずなるぞ。一緒に闘おう。以上です。」


04. 2011年6月15日 20:42:47: ubpPH9UsfI
この弁護士さん、71歳ですから、干されたとしても老後の生活は大丈夫でしょう。
御堂筋デモに参加しておられた同年輩の方は、60年安保のときのデモはぎっしり隊列を組むほどの人数だったと言われてました。亭主も同年代ですが、同意してました。60年安保のときの闘争記録映画を見たことがありますが、あの当時の学生さんは迫力がありましたね、命がけ、という言葉がぴったりです。あの時代を経験された方ならではの行動だったのでしょう。裏づけのある重みがあるから警官の心を打ったのだと思います。

05. 2011年6月15日 20:52:35: kNZ6dATxKA
>>。ヨ何だこのざまは。ふざけるんじゃない。
警察官の君たちも被曝しているんだぞ、君たちの家族も被曝しているんだぞ。
原発反対を言っているみんなは君たちの命を含めてみんなが死なないようにがんばっているんだ。
東電の味方をして自分がもっと被曝したいのか。恥を知れだ。君たちは今何をしているのかわかっているのか。

私は弁護士だ、法律家だ。いま表現の自由という言葉を聞いた。

法律家として私は断言する。そのとおり、みんなに正義がある、彼らには絶対に正義がない。
生きるか死ぬかの話の時に、何の規制か、何のルールか。
私は弁護士として言う。みんなにはいうべきことを言う権利がある。そしてみんなに言いたい。
政府も財界も司法権力も御用学者もみんな全然信用できない。政治家はもちろん信用できない。このとんでもない社会を根本から変えてゆくのは若いみんなだ。皆さんがこの社会を根本から変えてゆく。
法律家が言うべきを言わないでいることを私は詫びる。でも、力の限りがんばろうとしている弁護士も少なくない。力をあわせてこの状況を根本から変えていこう。彼らに暴走させてはいけない。彼らが暴走すれば、ここはチュニジアやエジプトに必ずなるぞ。一緒に闘おう。以上です。」(弁護士発言の趣旨だそうです)

小出の言うように 3・11 以降戦争状態に突入したと考えてもよいと思います。
権力側は狡賢いし、全力で牙をむいて襲ってきます。
みんなでこのような声を挙げましょう。
総力戦で権力側に立ち向かいましょう。


06. mao 2011年6月15日 21:13:56: BPZLwygMa5.3c : taSf3unfSM
高山俊吉さんは、裁判員制度に反対している闘士だから、彼の心配なんかしなくていい。
それよりも、阿修羅に投稿しているだけで、行動に移っていない諸君が、行動に移すときが来たということだ。

07. ケロリン 2011年6月15日 21:23:14: 6aICm6xzPa6aE : OYXZNtmeUE
篤く燃える、良きハナシだな。
この間の大阪では、安保前の50年代に共産党にパージされたじぃ〜さんと、デモを歩いたが、2か月前までは、背骨の病気で寝たきりだったと、言ってたな。奇跡的に突然歩けるようになったと、笑わせてくれてたね・・。

08. 2011年6月15日 21:32:05: 6PjF3RL2Xs
どこかで見たお名前だと思ったら、やはり『裁判員制度はいらない』の著者の高山俊吉弁護士だったのですね。私も裁判員制度には反対でした。高山氏の演説、その場でお聞きしたかったです。

09. 2011年6月15日 22:22:24: GnfWLAoyMI
ええ話や
かっこよすぎるぜ

10. 2011年6月15日 23:19:53: s5lNN9Ugkg
反原発、脱原発デモ盛り上がってきました。デモと縁の無かった

普通の市民が命を守る行動にでました。ただ気になったのは

はためく幟の団体です。必要以上にエキセントリックな展開に

なっていますね。


11. 2011年6月15日 23:51:44: vJW61Ise0M
ビデオあったよ
http://www.youtube.com/watch?v=c6VeyXxauqY

この感じはほんとに飛び入りっぽいな。


12. 2011年6月16日 09:43:34: GqSxitx6i2
高山弁護士、立派!

一人の勇気が2万人どころか100万人の勇気を呼び起こす。権力に弱い日本人にもついに”草の芽”民主主義が芽生えたことに感動を覚えた。

原発反対だけでなく、ネット監視法案反対などにも声をあげ行動で示そう。


13. 2011年6月16日 10:59:11: xIjSHuQWlM
>11さん、ありがとうございます。

14. 2011年6月16日 11:43:16: 04jkU9hLlQ
ネトゲリのエントリーとコメントに似たようなカキコがありました。
警察は東電の用心棒w
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/06/post_4aa0.html
からコメント転載

東電の警護を命令した警察の上層部はその内、末端の警察官から天誅を受ける運命だよ。
福一事故後、事故現場以外で一番被曝しているのは確実に
(ホットスポットに避難していた住民は除く)
警戒区域内の行方不明者を捜索した警察官や自衛隊員
しかも半径20kmの検問所で外に立っている担当者はモロだ
全国各地から応援で警察官が集まっている。
イラクやアフガンからの米国の帰還兵と同じような運命だ。
一般国民を欺くために配置した自衛隊員や警察官に被曝症状が顕在化し始めたら
もぉ政治家や腐れ役人は観念する事態になるんじゃないのかね?
隠し通せるような人数じゃないぞ。
投稿 ペンタ刑事 | 2011/06/12 01:53

転載終了
コメント投稿者が高山弁護士の発言を知っていたかどうかは知らないが
>イラクやアフガンからの米国の帰還兵と同じような運命だ。
この部分は相当に重い事件になってしまうのではないか?
警察や自衛隊から福島原発事故現場近くで活動した方々の健康状態の
情報が一切出ていないので余計気になります。


15. 2011年6月16日 12:31:06: 3RyGnBOqaI

公務員なんだから合法的に国家の捨て駒にされたんだろ。しかしながら、
いろんな縛りがあるんで反抗はせんよ。そいつらわ。

つうかデモに出たやつはビデオに撮られて今頃ブラックリストに載ってるんだろうな。
朝方に警察がやってきて突然逮捕とか。冤罪で死刑にまで持っていかれても、
ネットでほざくしかできないオマエラは、弁護士も呼べずに闇に葬られるかもよ?
まあどうせ弁護士費用もないだとうから、いっしょか。

国家権力に反抗したらあかんよw ^^;  きいつけてね。

国家というのは、国民の生死を決める権利まで持ってるんだ。それが主権な。
福島県民は放射能で死ね。これが国策なら、残念ながらそうなる。

デモでは政権を取れない。すなわち無駄。偉そうにしてもせいぜいテロリスト
として消去されておしまいですわ。

あとB層のみんな。知識層を装ってパソコン使って民衆を煽っている団体に
乗せられたらあかんよ。そいつらは、中華や北朝鮮の工作員。
今回のデモを賞賛しているのは、全て国家転覆のための工作員ですわ。

日本国民を煽って国家転覆を目指している。
エジプトもカダフィーもいままさに嵌められてるやんか。騙されるな利用されるな。

もう一度いいますが、デモでは政権を取れない。政党を作って堂々と権力を
奪い取らなければ、何も変わりません。

デモを起こすようなヒステリー集団に政権は担えません。B層の皆さん。
広く知識を集めましょう。


16. 2011年6月16日 13:07:15: 04jkU9hLlQ
自民幹事長の石原氏と同じ感性の方は結構いるのですね。
>デモを起こすようなヒステリー集団
命や健康的な生活を脅かされて、黙っているのか?
また、政局に働きかける政治運動を地道にしろと言っているのか?
悠長な事を言っている時間があると思っているのであれば
よほど原子力事故と放射性物質による汚染被害の知識が欠如しているのだろう
何のために阿修羅掲示板を見ているのだ。

17. 2011年6月16日 13:55:11: woVIAXM7zY
 弁護士さんの素直な主張には素直に喜び感謝したい。困ったときにはこういう弁護士さんに相談します。

 05さんの呼び掛け「3・11 以降戦争状態に突入したと考えてもよいと思います。権力側は狡賢いし、全力で牙をむいて襲ってきます。みんなでこのような声を挙げましょう。総力戦で権力側に立ち向かいましょう。」には大賛成です。私も老骨に鞭打って立ち上がります。


18. 2011年6月16日 15:18:51: bSPZanI0xU
にんげんの声の聞こえるすばらしいデモでした。脱原発へ菅さんは路線を変更すべきです。私の反原発歌集より3首。「放射能逃げ惑いいる民衆の怒りのひびく初夏「はつなつ」の空」「風に散る花を浴びつつふるさとの山辺歩く日ふたたびあれな」「「神の火」を盗みし人ら原発の死の泥のなか滅ぶ日あらん」。

19. 2011年6月16日 17:01:34: UaC7q2V4QY
この動画を広めましょう。
「6.11脱原発100万人アクション」完全ライブ中継
プロジェクト
常にユーストリームで5000人以上が1日中生中継
映像を見ていました。


http://chukeisimin.info/611/

これで、大手マスコミは、反原発デモを報道をしなければ
ならなくなりました。
と考えられます。



20. 2011年6月16日 17:17:09: WGd80bxlQn
如何なる権力も、必然的に構造腐敗の宿業からは免れず、支配下にある人々に向けるその顔は、概ね以下の態様を見せる!

@陰で舌を出してほくそ笑む、所謂好調安定期

Aあらゆる隠蔽や捏造の常態化で、噴出する問題点やらデメリットから、巧妙かつ己に都合よく焦点を逸らさせ、又ははぐらかし、人々の間を互いに混乱させ、分断支配で時間稼ぎを図る、不安定中間期

B末期症状に特有の自暴自棄から、露骨に人民にキバを剥き襲いかかる、衰亡期

以上の中、最も危険かつ長引く局面を有し、厄介なのがAの中間期で、この国の現状は、正しくAの態様を帯びながら、またBへの明らかな潜在的危険性を孕む複雑な様相をも、併せ持っている!

●権力が腐敗するのではない、腐敗物それ自体が権力なのだ!
                        (ジェームス・エルロイ)


21. 2011年6月16日 17:35:21: CoUqqr7NSo
デモに参加の皆さんはなぜ原発反対なのですか?
福島の事故は人災です。
人災なら防げます。お金かければもっと安全にもできますよ。
事故が起こればと言う仮定で反対なのですか?
ではタービン発電を行っている場所で、間違ってガスが流出して大爆発を起こしたらガス発電も反対ですか。

今後の選択肢はいくつかあります。
1.100%にはできませんが、お金を掛ければ大幅に安全な原発を作ることは可能  です。とてつもない投資がかかるでしょう。
2.化石燃料を購入のため1家族ったった1000円負担が増すのだそうですが、この  場合徐々に燃料代は高騰し負担はかなり増大します。
  その一方原発を廃炉にするため、何の役にも立たない不要なものに何十年と投  資が必要になります。
3.自然エネルギー発電は効率が悪く、また送電システムも複雑になり莫大なコス  トがかかります。また安定的供給の問題も発生します。
  (唯一地熱発電は安定的に供給できますね)
  廃炉への投資も発生します。
4.現在の原発と同じ程度の安全性で従来と同じように発電し続ける。
  現状維持となります。廃炉は限られます。
5.豊富に電気のある生活をあきらめる。(昭和初期に逆戻り)
  
原発反対のみなさんはどれを選択するのでしょうか?

廃炉・エネルギーチェンジまではかなり長い道のりです、その間色々な不満や経済的に重くなる時もあるでしょう、だから安易な考えで反対するのだけはやめるべきです、長続きしませんし、本当に覚悟のある方の邪魔になりますから。


22. 2011年6月16日 17:43:55: EGaQ73B5yp
>>21さん曰く
>福島の事故は人災です。
>人災なら防げます。お金かければもっと安全にもできますよ


「人災」だと言い切った>>21さん、ありがとう。

「人災」である以上、東京電力と政府は100%の責任を
負うことになります。天災だという言い逃れはできません。

>>22さんも、東京電力と政府の完全責任を追及する運動に加わってください。
「人災」だと言い切ったのですから、完全責任を追及するのは貴方の務めですよ。


23. 2011年6月16日 18:36:26: Gr5C46G2SI
21さんへ
1、500円の投資で済みます【広瀬隆氏著書“原子炉時限爆弾”】を購読して見て下さい。
貴方の疑問に120%の回答が見つかります。

24. 2011年6月16日 20:11:15: rULRaxK8Bo
警察は不偏不党でなければならないのに、権力側の用心棒になっているとは、この日本という国はこれだけでも、イカサマぺてん国家という証拠である。こんなことをされるために我々国民は血税払っているのではない。日本は、警察が権力側の用心棒に過ぎず、おかしなことに税金払って警察を養っている国民をいたぶるという不正を平然とやる国だ。国民よ、もういい加減には怒り行動せよ!我慢など、限度超えれば美徳などではない。我慢している間に、この不正な国日本に我々は人生を狂わされる、殺される。

25. 2011年6月16日 20:18:56: FpRNEuPsZc
>21さん
言葉の重み、もっともな部分あります。生半可では続かない・・・そう、まさに試練の始まりですね。

でも、「原子力」を操るヒトの能力・・・やはり、無理がありすぎます。
自分は自称・科学者の端くれですが、知れば知るほどとてつもなく危うい綱渡りに踏み出してしまったんだなー、と痛感します。

α線さえ、ろくに測定できないレベル(飛距離極小ですが内部被曝において致命傷となり得ます)。作った以上人類滅亡まで?管理せねばならないプルトニウム。

まさしく「神の火」に手を出してしまった、私たちはまるで、モノリスの前で泣き叫ぶお猿さんと一緒なのです。


26. 2011年6月16日 20:31:37: tfMe53xdLs
脱原発掲げ、全国弁護団結成へ
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20110616-OYT1T00920.htm

 東電福島第一原発事故を受け、各地の原発の運転停止を求める全国弁護団が来月に結成されることになり、メンバーとなる河合弘之弁護士(東京)らが16日、東京・霞が関で記者会見し、「日本は世界一の地震・津波大国。一致団結して全原発を廃炉に追い込みたい」と述べた。

 河合弁護士によると、弁護団は、地元住民から原告を募り、10月にも、原発がある地域を管轄する各地裁に一斉に訴訟を起こす。事故の教訓を踏まえ、「全電源の長時間喪失を考慮する必要はないとした国の安全評価審査指針は誤りだ」などと主張し、運転停止のほか、国に原子炉の設置許可の無効確認を求めることも検討するとしている。

 弁護団の初会合は来月16日に東京都内で開かれる。現時点で、全国から45人の弁護士が参加の意向を示しているという。
(2011年6月16日20時10分 読売新聞)

ちょっと嬉しいニュースです。
この方達を応援しましょう。


27. 2011年6月16日 20:42:32: 8mzh8lVSmA
ここは阿修羅なので、やはり小沢一郎との関係を考えないわけにはいかないだろう。

こういった反原発運動や最近の「再生可能エネルギー促進法」制定のロビー活動などをみても、もはやどこにも「小沢」の声はない。「小沢問題」もいつの間にかどこかに行ってしまったかのようだ。

むしろ、浜岡原発を停止してエネルギー政策の見直しを表明した菅に対する応援の声の方が多いくらいだ。今の菅おろしにしても、原発利権の温存を企む側からの反撃ではないかという見方さえある。逆に菅の株があがっているくらいだ。

今まで阿修羅では、小沢は「反米」「反自民」「反原発」のヒーローであるかのような妄言がくり広げらてきたが、ここにきて彼らのトンチンカンぶりもあきらかになったのではないか。

小沢が菅内閣の不信任案提出に際して、自民党との提携も視野に水面下で伊吹文明や森喜朗と接触していた事実は重く、あの時点で彼に対する幻想がいっぺんに吹っ飛んだといっても過言ではない。小沢一郎は終わったのだ。

と同時に、「反原発」や「反米」と小沢一郎をむすびつける阿修羅の小沢信者たちのカルトの妄想も完全に破たんしたのだといえる。その意味では、今回の不信任案騒ぎは、阿修羅にとっても意味があったといえる。


28. 2011年6月16日 21:26:38: NPlZX5kocI
71歳の高山弁護士さんの『鶴の一声』ですね。

かっこいいな。

法律家にも、まともな感性の人がいるんですね。

まっとうな学者・法律家・作家・医師

そして政治家にもっと前面に出て発言・行動してほしい。


29. lkk 2011年6月16日 21:31:44: 5R2vnQC8JOMNU : uSRuHKZYkw

視聴率稼げるのに反原発デモを日本のメディアはニュースで各局生放送しないだろうね異常な日本だよ今の中国以下の言論自由が無いぞ

30. 2011年6月16日 21:45:28: BEzQYyr2F2
21. 2011年6月16日 17:35:21: CoUqqr7NSo さんにお答えします。

なぜ原発に反対するのか? それは、地震大国日本において、「絶対に事故の起こらない安全な原発」を作ることは不可能だからです。
他の発電方法の場合、事故が起こったとしても、その周囲に被害が及びますが、原発のように広域ではなく、また事故が収まれば復旧することが出来ます。ですが原発事故の場合は被害も広域に及び、また周辺の土地はもう何十年も人が住むことは出来なくなるでしょう。このようなリスクの大きすぎる発電方法は他にありません。

>1.100%にはできませんが、お金を掛ければ大幅に安全な原発を作ることは可能  です。とてつもない投資がかかるでしょう。

100パーセントじゃない時点で大問題です^^; 前述したようにリスクが大きすぎますから。それから、直下型地震に耐えられる原発を作る技術というのは、残念ながらありません。原発というのは、原子炉だけで出来ているわけではなく、細い配管などが無数に組み合わさって出来ています。原子炉は地震に絶えても、配管のどこか1箇所でも破断すれば、冷却機能が失われる可能性が大です。直下地震に耐えられる細いパイプって見たことありますか?

>2.化石燃料を購入のため1家族ったった1000円負担が増すのだそうですが、この  場合徐々に燃料代は高騰し負担はかなり増大します。
  その一方原発を廃炉にするため、何の役にも立たない不要なものに何十年と投  資が必要になります。

廃炉にするためにお金がかかるというのは、ごもっとも。そんな「捨てるために莫大なお金がかかる」ものを、国が作ってしまったわけで、いずれにせよお金を掛けての廃炉は絶対に必要になります(現に、日本の原発は稼動限界と言われている30年に近いか、それを超えてしまっているものが殆どで、そもそも使い続けること自体が困難です)。
ただ、こればかりはお金の問題ではないと思います。
毎月の電気代を安くするために、命を危険に晒し続けるよりは何倍もマシだと私個人は思います。

>3.自然エネルギー発電は効率が悪く、また送電システムも複雑になり莫大なコス  トがかかります。また安定的供給の問題も発生します。
  (唯一地熱発電は安定的に供給できますね)
  廃炉への投資も発生します。

安定供給という面では、既に火力と水力だけで需要の殆どを賄えているのが現状ですので、プラス自然エネルギー開発を進めて段階的な移行がベストかなと思います。
それから、原発だって効率悪いですよ。原子力発電所で発電したエネルギーの3分の2は、毎日海に捨てられており、夜間(電力使用量の少ない時間帯)に余った電力を、非常にコストの高い揚水発電に充てています(他に行き場が無いため)。送電システムだって、東京に送るのにわざわざ福島や新潟から長〜い送電線を引っ張ってきて送電してるわけです。
廃炉への投資については先程述べた通りです。逆に、他の発電施設なら、発電所を解体する際にこれほどお金も時間も掛ける必要は無いんですけどね。

>4.現在の原発と同じ程度の安全性で従来と同じように発電し続ける。
  現状維持となります。廃炉は限られます。

「廃炉は限られる」というのは、どういう根拠からでしょう? 日本の原発は老朽化した原発が多数あります。それを更に長期間使い続けるということならば、それこそ安全性が保たれないのではないでしょうか。ちなみに、原発というのは、放射線量の高い箇所の補強工事というのは殆ど出来ません。そして、金属設備の使用限界は30年であるという認識が一般的です。

>5.豊富に電気のある生活をあきらめる。(昭和初期に逆戻り)

電気を使いまくる生活というのは確かに少々難しいかもしれません。ただしそれは、真夏や真冬の、特に電力使用量の多い時期に限られます。
昭和初期に逆戻りと仰られてますが、それこそ電力会社や政府の脅し文句そのものですね。何の根拠もありません。原子力発電は、1度発電を始めたら長い間停止することが出来ません。ですので、電力が余らないよう、火力発電の割合を抑え、その分原発での発電割合を高くしています。火力発電所が停止していたのはそのためです。


あなた自身は原発賛成なのか反対なのか明確には書かれておりませんけれども。
「安易な考えで反対するな」と仰ってますが、貴方こそエネルギーについて、また原子力について、勉強なさってますか?
書き込み内容を見る限り、とてもそうは思えません。
万が一、再び原発事故が起こったとして、貴方や周囲の方が被爆されてご病気になられた場合、それでも同じように「安易に反対するな」と仰る覚悟がおありですか。


31. 2011年6月16日 21:58:45: qXf90Muuko
>警察官の君たちも被曝しているんだぞ、君たちの家族も被曝しているんだぞ。
>原発反対を言っているみんなは君たちの命を含めてみんなが死なないようにがんばっているんだ。
>東電の味方をして自分がもっと被曝したいのか。恥を知れだ。君たちは今何をしているのかわかっているのか。


当たり前のことを言うだけで話題になるような社会はおかしいですね。

民主主義はこれから。


32. 2011年6月16日 21:58:53: HlQmdLyvq6
>>15さんへ

『国家というのは、国民の生死を決める権利まで持ってるんだ。それが主権な。』
と言われていますけど、
小学生でも「主権は国民に存する」ことを知っています。

「国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する」わけで、

今の政府もたまたま国民が信託しているに過ぎず、
福利を享受することができない場合は、
直ちに信託先を変えることができるんじゃないですか。
今行使している権力は、絶対・不変のなものではなく、
信託されている間だけ行使できる権力であることをお忘れなく。
これがデモクラシーではないでしょうか。

どうも電通やマスコミ・田幕府は勘違いしているように思います。


33. 2011年6月16日 22:36:42: dqdlNDNBbA
>>27
浜岡一時停止くらいで、菅を信用できるほど、ここの住人は菅を信用してないよ。
本気でなかったのは、安全確認したら2年後再稼動と言ってたし、サミットでも
推進言ってた。送電分離もサミット後、及び腰。
だいたい与謝野起用し、米倉べったり、読売朝日の記者ともべったりで、
消費税増税TPP参加いう人が、なんで既得権反対の脱原発になるわけ?
自然エネルギー推進、原発維持なら鳩山と同じじゃん。
逆に小沢氏が自民有力議員と接触したくらいでそんなに不信を抱かない。
第一菅内閣には、いまだに原発推進派ばかり、ご自身もサミットで推進宣言。
小沢氏のその前にはっきり脱原名言してる。



34. 2011年6月16日 23:11:45: 4xe3MZErAA
15は明らかな工作員でしょう。脅しかけてきてるよ。

21の方が、人気あるね。まだ、工作員臭くないから相手してもらっているね。

でも、両方とも阿修羅住人相手には役者不足だ。反論する気もしない。出直しておいで。


35. ケロリン寅 2011年6月16日 23:21:50: ffLy9tWnBa.f. : OYXZNtmeUE

これ、これ、・・・、
>15. 2011年6月16日 12:31:06: 3RyGnBOqaI ・・よ。

その知ったかぶりは、C層出身か?・・なかなかオモロイな?

エラく、びびっているようだが、経験したことはあるのか?
ただの、妄想か?・・・
ブラックリストの意味を解って、言ってるのか?
サービスで、後学のために教えとくが、
公安拘束の後、そうなる。それでも、どうということはない。
それに、冤罪の被害者は、ほとんどが刑事犯罪者が狙われる。
政治犯には、ほとんどない。政治的な別件はあるが、
それも、想定内だ・・。政治闘争だからな・・・。

たかが、市民デモに、何がブラックリストか・・・。
公安資料室が満杯になる・・・。
市民デモに、公安も本気で相手にはセンよ。


>ネットでほざくしかできないオマエラ ・・・
オマエのことだろ?・・・青年。
ここで、もう、ほとんど、D層レベルに落ち込んでいるぞ、チミ。

>全て国家転覆のための工作員
ある意味、当たっているだろうな。大きな意味でな。

>広く知識を集めましょう。 ・・・
と、他人の心配をするよりも、自分がもっと勉強して、
知識を集めるというよりも、深めんと、イカンだろうな・・青年。
チミ自身のことだ。


とりあえず、どん底D層から、まず、這い上がりなさい・・。
因みに、<どん底D層>とうのは、DQNとも言うらしい。
知ってるか?・・おいちゃんも古いから、おととい知った・・。


地獄から抜け出すためには、ひとつ、いいことを教えてやっとく・・・。
ボキャブラリー・ビルディング が、最初のトレーニングだ。
<ボキャブラリー=語彙>が決め手だ。1週間に3冊ペースで本を読め。
1年経てば、B層ぐらいには、這い上がれる・・・。保証する。

それまでは、<工作員>というコトバだけは、使うな。
速攻で、DQN2チャネラーと判断されてしまう・・。
それは、・・イヤだろ?・・いくらD層でも恥かしいダロ?


36. 2011年6月16日 23:35:58: kFCMRLbm32
>>30

まあまあ,そんなに目くじら立てなくても.
>>21は,100年,200年後の未来を見据えた議論がしたいんでしょうきっと.
今の子供が老人になる頃のエネルギー問題がどうなってるか,そういうこともきっちり考えておくのも今の大人の責任なのは皆わかってるはず.そういうことを踏まえた「原発のない世界」の議論はあってしかるべき.
だけど,阿修羅の中には将来への視点が全く感じられない「安易な批判」も結構あるからね…

皆30さんみたいに明確に主張してくれるとわかりやすくてよい.
因みに私は「原発反対」です.理由は30さんと一緒.原発反対の理由はこれだけで十分.

但し,研究レベルで衰退するのは避けてほしい.今原子力研究が衰退することが未来への「負の遺産」にだってなりえるんだから.
でもそのあたり専門家しかわからんから,もっと多くの研究者が原子力の将来性を論じてくれたらいいのに.現状情報少なすぎる.
誰か詳しい方いてたら教えてください.


>>34
意見のある人が書き込まないと阿修羅のレベルは下がる一方.
いくら立派な見識があろうとも,傍観者気取りは真摯に書き込んでる人より「下」.
皆が知ったほうがいいことはどんどん書き込めよ.


37. 2011年6月16日 23:55:19: oFhn8jo6Vk
うっとうしいのは先獄、隠家田、閑、枝豆、小豆
早く解散総選挙やっってくれ、
二度と政界に顔をださないでくれ、電波が見にくくて、テレビもおちおち、つけられない。
民主党、今に見ていろ、跡形もなく、消えるだろう。
一時とはいえ、民主党に傾いた自分を恥じている。
小沢も、民主党にしがみついていたら次はないな、

38. 2011年6月17日 00:06:55: oei8lflL6E
やっと報道されるようになったのか

39. ryu 2011年6月17日 01:04:43: jPdOOeXA67/d. : MEA3qlUxOw

よく日本は常に外国から脅威にさらされているとか言っている人がいましたが、
よく考えると国防的な観点から見て、原子力発電所は大変危険ですよね?
アメリカさんがよく言う「テロリスト」の対象になったら大変ですね!

40. 2011年6月17日 01:06:50: 7SIYGv3ft6
本当にすばらしい。私も弁護士さんと同じ熱い気持ちです。

41. 2011年6月17日 01:26:03: b9eWxgI25g
高山先生

かっこいいなあ
ちょっとエガちゃん入ってるけど、心に染みました。

11 vJW61Ise0M 様ありがとうございます

そして、
19UaC7q2V4QY 様

岩上さん、相変わらず素晴らしいですね。
この国で、いまだかって見た事がない、類まれな気骨あるジャーナリストです。

皆がレポーターとなって、腐った既存のマスコミを凌駕しちゃうのもあっという間でしょうね。


42. ケロリン 2011年6月17日 02:02:53: 6aICm6xzPa6aE : OYXZNtmeUE

原発錬金術/基礎知識編

<発電能力/エネルギー・経済統計要覧>
※1965年からこの国の最大消費電力は、
総合最大発電能力を超えたことは一度もない。
・・・というのが隠された事実である。
それは、原発無しでのハナシである・・・。


1965年/3千万kw(最大消費電力)
●火力/3千万kw
●水力/2千万kw
●原子力/無し

2009年/1億7千kw(最大消費電力)
●火力/1億7千万kw
●水力/5千万kw
●原子力/5千万kw

※原子力は恒常的に、燃焼するが、故に、恒常的に発電するとは、ならない。
年1回ペースで、全ての点検が必要になる。
故に、炉内で燃焼はしているが、発電はその都度、ストップしている。
恒常的に発電という意味では、原子力が最も、<非恒常>になっている。
その上に、点検の度ごとに、全国から集められた、ニート、無宿者、
死にかけ世捨て人、原発経験者が、ヤクザフロント人材派遣会社から集められ、
脅しと契約書で、がんじがらめに縛り上げる・・ヤクザの得意な専門分野である。
関西広域暴力団<山口組>・・おそらくは住友財閥の下請けケツ持ち企業で
関西電力と密接に繋がっている。・・そこが全国の原発労働力の中枢司令塔である。
そして、その費用は、年間数千億円にも登る。点検だけでも、それだけのカネが動く。
カネの出所は、欧州の約3倍もの電気代と、別件の税金から、払われる・・・。

ほとんど未来永劫放射能を出しながら発熱が止まらない、使用済み核燃料棒。
54機から排出される、2〜3年で使用済みとなるこのゴミは、年間1千トンにも登る。
すでに、六ヶ所村にも捨てる場所がないので、福島は応急のプールに溜め込んでいた、
・・・というわけだ。これを何とかしようと、地下に核爆発活火山を日本中に作ろうと、
今は画策・検討中・・というハナシである。

何回も言うようだが、
原発は<電力を発電>するのが第一目的では無い、ということ。
原発は<カネを発金>するのが第一目的だ、ということ。

原発は、現代の奴隷から抽出するための、錬金術である。
その奴隷とは、われわれのことだ・・・。


43. 2011年6月17日 02:26:19: 5Y7LMYNE1o
ああ、久々にいいニュースだ。

44. 2011年6月17日 02:26:35: 0uAUVrLQgo

16さん、同感です、呆れています。

まだまだ、何も解っちゃいないバカ野郎がいるんですね。

こんな馬鹿どもが国を破滅させるのです。


45. 2011年6月17日 03:01:20: uMfaH9URoY
自衛隊・機動隊・消防が原発事故現場や原発周辺へ送り込まれるんだから、警官も反原発集会に感謝しなくちゃ。
原発は放射性廃棄物の処理で行き詰るのは明白なのにな。

46. 2011年6月17日 04:35:59: 19NOH9kyKY
>.27. 2011年6月16日 20:42:32: 8mzh8lVSmA
/////////////////////////////////////////////
相変わらずのバカめ!なんでもカンでも小沢とからめて・・満足したか?
もう一度、>33.さま 2011年6月16日 22:36:42: dqdlNDNBbA ・・のご意見をありがたく素直に聞け・・・
 浜岡一時停止くらいで、菅を信用できるほど、ここの住人は菅を信用してないよ。
本気でなかったのは、安全確認したら2年後再稼動と言ってたし、サミットでも
推進言ってた。送電分離もサミット後、及び腰。
だいたい与謝野起用し、米倉べったり、読売朝日の記者ともべったりで、
消費税増税TPP参加いう人が、なんで既得権反対の脱原発になるわけ?
自然エネルギー推進、原発維持なら鳩山と同じじゃん。
逆に小沢氏が自民有力議員と接触したくらいでそんなに不信を抱かない。
第一菅内閣には、いまだに原発推進派ばかり、ご自身もサミットで推進宣言。
小沢氏のその前にはっきり脱原名言してる。
_____________________________________________

さぁ!いい子だぁ〜、シコシコして寝てろ!!ウジムシ君


47. 2011年6月17日 06:18:49: ZqGA2cqNDY
>46へ

お前な、勇ましいことを言うのは勝手だが、最低限現実を見てからものを言えよ。

こんなレベルで恥ずかしげもなく書込みする神経は、バカだとしか言いようがない。

下記は、16日に国会内で行われたエネルギーシフト勉強会に菅が来た映像だが、ここに集まっているのは間違いなく脱(反)原発派だ。こういう映像を観て、少しは現実を知るんだな。お前の場合、全てはそこからだ。

http://www.ustream.tv/recorded/15396926

菅が全てではない。菅がいいわけではない。しかし、この映像で孫正義が言っているように、「浜岡を止めた」という一点において、小沢よりはるかにましだ。そのうちあきらかになるだろうが、小沢は浜岡を止めた菅に我慢がならなかったのではないか。脱(反)原発派の中にはそういった声も多いということを付記しておく。


48. 2011年6月17日 09:08:08: e0DaVMfa86
市井の弁護士の発言、待ってましたと言いたい。

これはこれで良い。

しかし反原発2万人?

1300万以上の都市人口の東京で?

たった2万人ですか?

なんと情けない国民なんだろう・・・

自分や子や孫の生命と健康の危機が目前にあるのに・・・

危機感がまるで伝わってこない・・・

福島第一原発の破綻だけでも福島県はおろか関東、東北は無人の荒野になりかねないのですぞ。

全国に配備された54基の原発は日本国の自爆装置と言っても過言ではないだろう。

原発停止は、生活が不便になるとか経済成長の阻害になるとかの次元のハナシではないでしょう?

こんなレベルの低い国民では日本滅亡も現実味を帯びてきたように感じます。

阿修羅のみなさんはどのように思われますか?


49. 2011年6月17日 09:44:18: vJW61Ise0M
政府はもちろん悪いが、無条件に政府やテレビ、東電のいう事を信じてきた愚かな自分たちの事を反省しない限り何も変わらない。

どこの国だって支配層は国民を騙そうとする。
しかし国民が自ら見破って権利を勝ち取っていく。
支配層が自ら自分の利益に反する事するわけ無い。

多数の愚かな者は原発が爆発するまで騙され続けたが、少数の人々は何十年も原発の危険性を訴え続けてたし、今回の事故でも逃げる事も出来た。

多数の愚かな者は少数派の意見など聞かず、ひたすら毎日テレビ。

原発事故は衆愚政治の成れの果てを示している。
そして、その事にさえ気が付かないほど衆愚。


50. 2011年6月17日 10:15:05: yIsZh3Lkng
【転載はじめ】
中部電力、原発比率50%に高める計画見直しへ
(2011年6月17日09時03分 読売新聞)


中部電力の水野明久社長は、読売新聞のインタビューに応じ、2010年度に15%の原子力発電比率を30年までに50〜60%に高める経営計画を見直す考えを明らかにした。

 東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、国が、総電力に占める原発の割合を5割に高めるとしていたエネルギー基本計画を見直すことに伴うもので、水野社長は「柔軟に対応しないといけない。経営計画の(原発の)比率も検証する必要がある」と述べた。

 経営計画には、浜岡原発6号機の新設や原発の新規立地を目指す方針も盛り込まれている。中部電力は、5月に全面停止した浜岡原発の早期再開を目指す考えだが、国の基本計画の方向性次第では、経営戦略全般に影響が及ぶ可能性がある。
【転載おわり】

5月に全面停止した浜岡原発の早期再開を目指す考えだ?????
廃炉だよ!
何が再稼動だ!
見直しとは、全原発廃炉しか有り得ない!


51. 2011年6月17日 10:24:49: Mp767e3WzE
枝野官房長官の「ただちに影響ありません」発言と、後の宇宙人さながらの防護マスクのテレビ映像を思い返して、弁護士と言う職業は社会に尊い偉い仕事と思っていた自分の価値観を180度改めなければ、と知ったこの頃ですが、このような先生もまだ残っていらっしゃるのですね。三百代言とはよく言ったもの、と政治家の先生方の誰彼の顔を見ていましたが。ありがとう。夜空に星を見つけた気持です。

52. 2011年6月17日 10:29:27: 3RyGnBOqaI

一番の被害者である福島県民20万人がデモをやらないんで
東電・政府・不安院に舐められる。そして、盛り上がらない。

暴動が起こっても不思議じゃないんだが、「となりぐみ」「たすけあい」
こういう文化が逆に被害を大きくするね。

リーダー不在、雑魚集団って問題も有るんだが。


53. 2011年6月17日 11:11:28: jNANi2zetI
デモの中枢は、まず北朝鮮の工作員だろう。

だからもし暴動になったら、
偉そうに指図したり、アジってる奴はスパイの手先とみなして、
「口ばっかり動かしてないで、お前もやれ!」と引きずり込んで、
足を引っ掛けて転ばしてやるといいよw

そしてデモの組織を乗っ取ってしまえw


54. 2011年6月17日 11:24:01: 5LfuvCeaCt
>高山俊吉弁護士のお歳から察すると、溺愛する孫達は自分より60年も先を生きなければならない事を思った時、弁護士としての職業魂が甦り、当然の行動に出た事は孫子を思う世代の人間なら誰でも理解できる。
順調に生命を維持できれば、子供より30年、孫より60年早く世を去る。
今出来る事は、財政がうんぬんではなく、水の星に生まれた人間と言う生物が、与えられた生命を全うできる環境を残す事が、金銭にも勝る高価な遺産相続ではないだろうか?と改めて思う。
東京のデモに参加された2万人の方々に心から敬意を表します。
穴ウサギ一匹でも堤防は決壊する!ミツバチ群がスズメバチを窒息死させるかの如く!!

55. 2011年6月17日 13:33:11: dqdlNDNBbA
>48さん
私も地方都市で初めてデモに参加しましたが、ネット世論の機運とは別世界のように少数でぱっとしませんでした。囲む警官の人数が多いのにも驚きました。
参加してる人を見ると雇用主に首にされる心配がそんなにない公務員の労組か、
自営業フリーター主婦の中高年層。クビになる心配ない人が多いです。
企業に雇われてる人はしがらみあって、電力会社に逆らえないんでしょう。

仕事のある人は死ぬほど忙しくデモに参加する余裕もなく、
仕事のない人は努力しない怠け者に権利を主張する資格もないと言われひきこもる。
何をやっても世の中変わらないからせめて自分の生活だけ守るしかないなって。

ドラゴン桜で、下層のぶんざいで世の中に不平不満言ってもどうにもならん。
偉くなったやつが自分たちがより有利になるようルールを作ってるからだ。
世の中変えたければ、まず偉くなれ、東大に入れば世の中を変える側に入れるんだ」みたいなこと書いてあったけど、
上位校に入ってる家庭の子供は圧倒的に富裕層。
どの業界も新規参入にはハードルが高い。
調べてみたけど、弁護士も税理士も親が開業してると有利になってる。
コネやカネがなけければ、ルール決める側にもなれない。
成功してルール決める側になればなったで、今のルールが自分にとって悪くないとわかり変えようとも思わなくなる。

どうしたらいいんでしょうね。


56. 2011年6月17日 13:33:46: Z8Klbe0tjA

3月12日より、放射能が放出され続けている。

もう3ヶ月もだ・・・・・。

早く、コンクリートを放射して固めてしまえよ!

喫緊の課題のはずだ!

官邸のクズどもなどでは無理だ。

自衛隊よ動いてくれ!

東北、関東の住民たちを助けてやってくれ!

日本人を助けてくれ・・・。



57. 恵也 2011年6月17日 14:38:24: cdRlA.6W79UEw : zTWw1WzQUU
>>21 タービン発電を行っている場所で、間違ってガスが流出して大爆発を
>> 起こしたらガス発電も反対ですか。

原発とガス発電には根源的な差がある。
1、たとえガス発電が爆発しても、すぐに収まり修繕に行けるけど原発はダメ。
2、爆発しないようにどんな過酷実験でも出来て、安全が確保できるが原発
  では過酷実験をやったら実験場には人間が近づけない。
3、放射能の拡散実験は不可能。

科学とは同じ条件で何度も実験して、安全を確保するものだが、原発は
人間が実験をすることが不可能なんだよ。

ボイラーの爆発実験などは、いろんな肉厚、温度、圧力で実験でき安全
が確保できたけど、原発だと実際に爆発するような過酷実験は出来ない。

原発は「科学の仮面をかぶった宗教」なんだよ。
だから原発は、安全神話という思想に逃げ込まざるを得ない。
まあ100年以内には、人類はフクシマより大きな原発事故をまた起こすでしょう。

今のままじゃ何十年もポンコツ原発を何時までも使ってしまう。
福島第一原発1号機は40年も使ってたんだぜ。
下の記事は2000年度のHPだが、この時に原発を止めれたら・・・・

ーーーー引用開始ーーーー
特に滑稽なのは、耐用年数は長くて30年とされていた原発を通産省・資源
エネルギー庁が、1基60年の長期運転を容認することを決めたという点。

これは、通産省・資源エネルギー庁が電力各社から出された原発の60年
運転を仮定した機器全体の技術評価を審査した結果、安全が確保されて
いると判断した、というものだが、これは単なる表向きの方針で、真の目的は、
運転開始から30年近くがたつ福島第一原発1号機(東京電力)、美浜原
発1号機(関西電力)、敦賀原発1号機(日本原子力発電)への「廃炉回
避対策」で、寿命のきた原発をさらに「とりあえず10年間、稼働させようよ」と
いうものだった。
(向かい風の原発、追い風の風力発電 より)


58. 2011年6月17日 14:50:29: jsUsLFMD6o

反原発、脱原発、賛成!

しかし、デモに集う一般市民の他に

違和感のある幟がはためいていた。

デモを歪めないでほしい。


59. 2011年6月17日 15:16:49: wD52tGbFaw
日立、東芝、三菱の製品を買わなければいいんです。
携帯電話や洗濯機、テレビいろいろある。
僕はソニーやトヨタの製品も買いませんけど。

60. 2011年6月17日 16:41:47: YbInPwg5Gw
東電下請け従業員のみなさんへ

命がけの作業、こころより感じ入ります。
でも、どうか日本の未来のために全員引き上げて下さい。

東電の正社員は4万人以上いるではありませんか。日本の将来の為に本当に責任を
取らせるためには、あなた方が作業をしてはいけないのです。どうか東電社員に
死の恐怖を味あわせて下さい。そうでなければ永遠に原発問題は解決しません。

政治家に訴えようが、御用学者に訴えようが、マスゴミ・週刊誌に訴えようが解決
出来ないのです。

一番簡単なのは、あなた方が作業をやめることです。これで解決できます。
原発は、その身内である電力会社の社員のNOで、維持できなくなるでしょう。

お金の稼ぎ方を変えるだけです。生活保護でもいいんです。あなたは十分過ぎるほど、我々が涙を流すほど、日本に貢献しました。でも、もういいんです。

お願いします。もういいんです。


61. 2011年6月17日 16:43:46: YbInPwg5Gw
下請け従業員のみなさんへ

命がけの作業、こころより感じ入ります。
でも、どうか日本の未来のために全員引き上げて下さい。

東電の正社員は4万人以上いるではありませんか。日本の将来の為に本当に責任を
取らせるためには、あなた方が作業をしてはいけないのです。どうか東電社員に
死の恐怖を味あわせて下さい。そうでなければ永遠に原発問題は解決しません。

政治家に訴えようが、御用学者に訴えようが、マスゴミ・週刊誌に訴えようが解決
出来ないのです。

一番簡単なのは、あなた方が作業をやめることです。これで解決できます。
原発は、その身内である電力会社の社員のNOで、維持できなくなるでしょう。

お金の稼ぎ方を変えるだけです。生活保護でもいいんです。あなたは十分過ぎるほど、我々が涙を流すほど、日本に貢献しました。でも、もういいんです。

お願いします。もういいんです。


62. 2011年6月17日 19:22:17: 03bw0jfJsI
01>様
損得ぬきの正義感をもって言動したことが無いのですね。
皆があなたと同じだと思わない方がよい

損得ぬきの正義感をもって言動する人がいるのです。
いつか
あなたもそうなれる


63. 2011年6月17日 19:30:17: 03bw0jfJsI
60>様
大賛成です
わたしも同じ思いです。
<罪なき人びとが犠牲になるべきではない>

64. 2011年6月17日 19:56:52: eldUHXz5W7

ある投稿でのやりとり。

@原発反対のデモ行進は交通渋滞を起こさない所を選んでやれ。
デモ行進が道路を占拠して、車が進まず大渋滞だ。
本当に迷惑だ。
あれでは救急車などの緊急車両も通れない。
原発反対デモ行進参加者は人の迷惑というものを全く考えないのか。
恥を知れ。

A>原発反対のデモ行進は交通渋滞を起こさない所を選んでやれ。

これは御節ごもっとも。

・・・・・さんのご忠言に従えば、原発反対のデモは「交通渋滞の起こさない」電力会社の本社ビルの中か、経産省の庁舎内か、あるいは皇居前広場でやれ、ということになります。
・・・・・さんはそれをお望みのようなので、その方向でデモをすればいいですね。(笑)
しかも交通渋滞の心配がないので、警官が交通整理に出動してくる必要もないし、
「デモ隊のみなさん、道交法に違反しますので」云々と機動隊から大音量スピーカー
で妨害されることもないし、「道交法違反」で逮捕される理由もなくなる。

東電その他の電力会社の社内や、政府の庁舎内や、皇居前広場などでデモをやれと諭してくれた・・・・・さん、ありがとう。(笑)

B54よ。
ふざけたことを言ってんじゃねーよ。
まじめに反省しろ。

C50.の続き
今、警察に抗議の電話とメールしておいた。



[削除理由]:2重投稿
65. 2011年6月17日 20:00:12: eldUHXz5W7

 第二次世界大戦が終わる直前の1945年7月16日、アメリカはニューメキシコ州で原子爆弾の爆発実験を行い、それから1カ月も経たない8月上旬に広島・長崎に原爆を投下した。こうして核爆発による放射性核種が地上に散布されることになった。

 核爆弾の開発は戦争が終わってからも続けられ、アメリカは南太平洋のビキニ環礁で爆発実験を行い、1949年9月23日にはソビエトが、1952年10月3日にはイギリスがこれに加わり、フランス、中国と続く。こうした実験、特に、大気圏内の爆発実験では、放射性物質は成層圏にまで吹き上げられ、放射性降下物(ラジオアクティブ・ファールアウト)として全地球的な規模で降ってきた。

 大気圏内の核爆発実験には3回のピークがある。その最初は1951年から54年で、63回、合計61メガトンの爆発が行われた。このうち1954年3月1日、南太平洋のビキニ環礁で行われたアメリカの水素爆弾実験は、我が国にとっては特別なものとなった。偶然その近くでマグロ漁をしていた第五福竜丸が濃厚な放射性降下物をかぶり、乗組員23名が放射線症や放射線火傷になったのである。しかも不幸なことにうち1名は死亡した。2回目のピークは56年から58年の169回、89メガトン、3回目は61年から62年の177回、257メガトンの爆発である(UN2000)。

 1962年の8月、ようやく部分核実験停止条約が成立して米英ソ三国の大気圏内核実験は停止され、それを境に人工放射能レベルは急速に減少した。この減少傾向は1964年の中国の参入で一時鈍ったが、1981年以降は、地下核実験のみとなった。結局のところ、大気圏内核実験は合計543回、440メガトンの爆発であった(UN2000)。

 1986年には、核実験とは別の原因で大量の(とはいえ核実験と比べれば微々たるものであるが)放射性物質が成層圏へ入った。4月26日にソ連のチェルノブイリ原子力発電所で事故が起き、放出された放射性物質は、大火災に伴って発生した上昇気流によって成層圏まで舞い上がったのである。

 こうした放射性ファールアウトに関し、日本では大学や研究所の研究者が早くから測定を始め、ネットワークをつくって調査してきた。放射線医学総合研究所(放医研)もビキニ事件が直接の契機になって設立されたものである。

 監視体制はチェルノブイリ以後さらに増強されたが、これに関わっている機関は、放医研、気象庁、気象研究所、高層気象台、水産庁、海上保安庁、防衛庁(現防衛省)技術研究本部、農業環境技術研究所、畜産試験場、家畜衛生試験場といった国立試験研究機関に加え、全国47都道府県の衛生研究所、公害研究所や日本分析センターであり、調査対象は空、陸、海の自然環境から食品、人体内の放射線・放射線核種にまで及ぶ。

 ファールアウトは地上に落下し、あらゆるものに降りかかる。海に山に野に町に降り、土に蓄えられ、水に溶け、やがて農畜産物や水産物に移り、これを食べた人の体に入る。人体中では、例えばセシウム137なら、セシウムが摂取される速度と排泄される速度との関係で人体中のセシウム137の量は変化する。監視体制はこれらをそれぞれの段階でチェックしているのであるが、ざっと見ると、ファールアウトが最大になる時期があり、それから遅れて食品中のセシウム137濃度が最大になり、それからさらに遅れて体内量の最大値が出現する。

 ここではファールアウトによる環境汚染の総括ともいうべき人体内の放射能量の変遷を見ることにする。

 人類の被曝線量を考えた時、最も重要なファールアウトは、炭素14である。しかし炭素14は、宇宙線により絶え間なくつくられており、その量は毎年1500兆ベクレルにも及ぶ。そして、この自然の炭素14と核爆発由来の炭素14は、区別がつかない。またこの核種はベータ線しか出さないので、サンプルを採取しないと計測できないといったやっかいさがある。

 2番目に重要なセシウム137は、天然には存在しない核種であるので、これを測定すればファールアウトの様子がつかめる。しかもこの核種はガンマ線を出すので、人体内にあっても直接検出できる可能性がある。3番目はストロンチウム90はであるが、これはガンマ線を出さないので、測定は多少面倒である。

 体内からのガンマ線を検出する装置は、ヒューマンカウンタとかホールボディカウンタ、あるいは全身計測機などと呼ばれる。ただ、ホールボディカウンタにもいろいろあり、精密な測定をするには、宇宙線による測定を避けて、特殊な鉄でつくった室内で計測する必要がある。放射線医学総合研究所では鉄室内ホールボディカウンタでの測定を1963年から始め、現在も続けている。

 そのうち健康な成人男性について測定した内山正史氏のデータを見ると、セシウム137体内量は1963年の測定開始時にはすでに上昇しており、引き続いて上昇を続けて1964年10月に最大値、約600ベクレルに達した。その後は時間の経過につれて急速に減少し、1968年末には約70ベクレルとなった。

 1970年から体内量は微増傾向に転じ、1971年前半には、1968年初めのレベルに戻った。これは1967年から1970年まで中国が毎年行った3メガトン級の大気圏内の核実験によってセシウム137が補給されたためである。1971、72両年には大気圏内核実験が行われなかった。1973年には2.5メガトン、1976年には4メガトンの核実験が大気圏内で実施された。この期間、体内量は30−50ベクレルを維持している。

 大気圏内核実験は1980年10月の中国の実験を最後に行われなくなった。それにつれて体内量も現象を続け、1986年2月には22ベクレルとなった。

 チェルノブイリ事故の影響はホールボディカウンタの測定でも確認されている。その最初は1986年5月1日であった。事故発生は4月26日午前1時過ぎというから、放射能が日本に到着して人体内の量の増加として認められるまでに5日ほどかかっている。事故直前の2月に22ベクレルであった放医研の被験者群の平均体内量は、5月第4週には、30ベクレルに増加した。事故後の早い時期には、食品汚染のばらつきを反映しているのであろう。被験者間で体内量の差が大きい。しかし汚染が普遍的になるとその差は小さくなり、体内量も増加して、事故1年後の1987年5月には平均60ベクレルに達した。その後、体内量は変動しつつ減少傾向し、3年後には元に戻った(内山氏1989、1997)。

 ファールアウトから人類が受ける放射線量はどのくらいか。この場合、現在までに浴びた線量だけでなく将来浴びることになる線量も含めて考えなければならない。これを線量預託という。将来というのをいつまでにするかによって話は変わるが、大気圏内核実験の始まりから数えて2200年までで実効線量預託は約1.3ミリシーベルト。未来永劫まで考えた場合は、3.5ミリシーベルトと計算されている。いずれにしても自然放射線1年分(2.4ミリシーベルト)と同じオーダーである(UN2000)。

 3.5ミリシーベルトの中身を見ると、炭素14によるものが圧倒的に多くて2.5ミリシーベルト、次がセシウム137で0.46ミリシーベルト、3位がストロンチウム90の0.115ミリシーベルト、4位がジルコニウム95の0.084ミリシーベルトである(UN2000)。

参考URL

http://sankei.jp.msn.com/life/news/110428/trd11042823060023-n1.htm

http://rcwww.kek.jp/kurasi/page-46.pdf

 

[削除理由]:2重投稿
66. 2011年6月17日 20:01:36: XLvsqgt8iA
良い方法ですね。
人間モルモットにされたまま、大人しく死んでいきますか?
この国の現実は、下記から丸裸にできます。
http://tomiman-daitoku.blog.so-net.ne.jp/
浜岡の原発停止を決めたのは、この事実をスズキ自動車に知られたからです。
スズキの本社は、浜岡だそうです。
国民が、ほんの少しの勇気をだし粘り強くやりとうせば大きな力になります。
ドイツ、スイス、イタリアは原発停止を決めました。
国民の意見が反映されやすい国です。
クラスター爆弾賛成は、イスラエル、アメリカ、中国、ロシアです。
地球壊しに賛成の国だという事でしょう。

67. 2011年6月17日 20:04:33: eldUHXz5W7

テネシー州オークリッジに放射線緊急時支援センター/訓練所(REAC/TS)という組織がある。ここは放射線事故が発生した場合の支援センターであるが、ふだんは放射線事故管理に関する教育訓練を行っている。また放射線事故登録も仕事にしていて、1940年頃から現在に至るまでの事故の記録があり、これは全世界の主な放射線事故に関する医学データベースになっていて、1993年9月現在で、1367件、141,000人を若干超える人々が登録されている。もっともこのデータベースは米国以外の事故は全部はカバーしていない。また、1367件の事故登録のうち905件がゼロ線量の事故に分類されているから、放射線事故として援助を求めてくるもののうち本当に放射線に関係があるのは半分に満たないようである。

 これら事故被曝のうち、REAC/TSが「有意な被曝」としているのは、次のどれかの基準を満たしているものである。
 (1)骨髄、生殖腺をはじめとする全身に250ミリシーベルトを超える照射を受けた場合
 (2)全身または手足の皮膚に6000ミリシーベルトを超える照射を受けた
    場合
 (3)外部照射に限るが、骨髄あるいは生殖腺以外の組織・臓器に750ミリシーベルトを超える照射を受けた場合
 (4)米国放射線防護測定委員会が規定している最大臓器負荷線量の半分を超える体内沈着がある場合
 (5)治療目的で放射性物質を投与したり放射線を照射するのに誤って行い、この誤った投与ないし照射によって上記のいずれか、あるいはいくつかの条件の組み合わさった状態がもたらされた場合

 ただしここでいう有意な被曝は必ずしも深刻な医学的影響を意味しているのではない。例えば、骨髄、生殖腺をはじめとする全身に250ミリシーベルトの照射を受けたとしても、その程度の線量では、臨床症状は出ない。



[削除理由]:2重投稿
68. ケロリン 2011年6月17日 20:04:41: 6aICm6xzPa6aE : OYXZNtmeUE

魂のいうこと聞いて、魂を売らない人間と、
今まで通り、何かにすがって、魂が死んでいる人間。

それぞれが、それぞれ同じような人間が集まり出して、
ドンドン世界がいま、二極化してきている・・。


これは1万4千年周期で繰り返される、
生命進化と循環の、大きな節目なんだよね。

>55.さん、 ・・・そのまま魂を売らずに、希望捨てずに
進めばいいんでしょうね。
必ず、当たり前が当たり前に通用する、
新しい世界がやってきますよ・・・。
いまが、踏んばりどころでしょう・・・・。

まずは、37万人がポイントですね。
日本が37万人が目覚めれば、
世界全体が、反転しますからね・・。
日本は要ですから、逃げ出すわけには
行きませんよ・・ここは、世界の中心ですからね。
それが、シゴトだと思えば、楽しいでしょう?
世界を根本から、変えるんですよ。


69. 2011年6月17日 20:06:04: eldUHXz5W7

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20110614-OHT1T00309.htm

相馬市で酪農業50代男性自殺「原発さえなければ…」
 福島県相馬市で、酪農業の50代男性が首をつった状態で死亡していたことが14日、同市や捜査関係者への取材で分かった。男性は自殺とみられ、「原発さえなければ」と、福島第1原発事故への恨み言とみられる言葉を書き残していた。

 市によると、男性の遺体は11日に、自宅近くの小屋の中で発見された。壁には「原発さえなければ。残った酪農家は原発に負けないで頑張ってください。仕事する気力をなくした」と記されていた。男性は原発事故後、妻の母国であるフィリピンに子ども2人とともにいったん避難したが、単身で相馬市に戻っていた。

 男性が住む地区は、3月に牛の原乳が出荷制限を受けた(現在は解除)ため、男性は搾乳した分を廃棄していたという。飼育していた牛も処分していたとみられる。同市の立谷秀清市長は「当市において、原発関連の犠牲者が出たことは誠に残念。海外に渡った2人の子どもが心配です」とコメントしている。

 3月末には、同県須賀川市の農家男性(64)が、野菜の出荷停止決定を悲観して自殺。また4月には、計画的避難区域となった同県飯舘村の102歳の男性が、避難を苦に自殺したとみられる。

 警察庁のまとめでは、震災や原発事故との関連は不明だが、5月の福島県の自殺者数(速報値)は68人。前年同月の49人と比べて、19人増加している。

(コメント)

自殺の大元の原因は福島第一原発事故だろうが、その後の「放射能、怖い、怖い」の過剰な反応による風評被害の犠牲者といえるだろう。
このコメントに対していかなる罵声、批判を浴びようとも、この考えは変わらない。そして、阿修羅の過剰に不安を煽る投稿やコメントも風評被害を生み出す一因となっていると思料する。



[削除理由]:2重投稿
70. 2011年6月17日 20:14:32: EGaQ73B5yp
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/803.html#c64
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/803.html#c65
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/803.html#c67
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/803.html#c69
で、またも、おなじみの、典拠不明の「被曝安全教」長文マントラを
コピペ連続ハリツケし、さらに原発安全神話を脅かす現実から目をそむけ、
阿修羅掲示板で荒らしを繰り返している、

eldUHXz5W7 は、

例によってグーグル検索しても
「eldUHXz5W7 に一致する情報は見つかりませんでした。」
という回答が帰ってくるだけの悪質なID偽装の荒らし工作員であり、

連日IDを変えて長文かつ内容偽装かつ出典隠蔽のインチキ放射線被曝安全デマを
マルチポストで乱貼りし続けている嘘島隆彦・餓鬼悶道場カルトの狂信的な信者ですので
エセ科学宣伝に騙されないよう、読者の皆さんはご用心ください。

この連中は、ハイヤーにのって福島県内に「突撃」(笑)して
簡易計測器で(正しい測定法も知らぬまま素人の無知丸出しで)
ポイント計測した結果がたまたま低い数値だったと言い張って
福島県の原発近隣被災者に、避難をやめて原発近隣に戻って
地元の汚染された農産物をバクバクたべて健康に暮らせ、とキチガイじみた
勧告を公言したのでしたが、その後の現地の展開が、史上空前の放射能
汚染になっていることは誰もが知っています。ところが嘘島カルト集団は、
自分らの過ちを認めるのがイヤで、こんどは「名が先大学」の御用学者・
山師多教授らの放射線被曝安全論をもちだして、それでテメエらのウソを
正当化しようと必死です。その結果、典拠不明のエセ科学的な被曝安全デマ
を、毎日IDを変えながら、阿修羅のあちこちのコメント欄に、長文連続投稿
して掲示板荒らしをしながら、放射線被曝の危険性論議をつぶそうとしています。


出典不明の長文怪文書を執拗に連貼りして荒らしを続けるなら、
この怪文書の著者と版元を特定して、その著者と版元に対して
掲示板荒らしの威力業務妨害に関する法的措置をとりますので、そのつもりで。
(怪文書をスパム投稿して違法宣伝をしている可能性もあるので、このような
対応をするつもりです。)
 
嘘島隆彦カルトは、これまでにも有名な学者のネームバリューなどを乱用して
自分たちの権威付けを行なうという詐欺行為を常用してきましたし、「アポロ
11号の月面着陸はなかった」などのエセ科学的新興宗教で科学的リテラシーを
持たぬ人々をカルトに勧誘してきました。研究社の英和辞典はインチキだ、
などと妄想を宣伝して、日本国じゅうの英語学者から嘲笑され、学者のふりを
してトンデモを語ってオチコボレを集める5流詐欺師であるという認識が
すでに20年くらい前から確立している、低教養カルト詐欺の常習犯、それが
嘘島隆彦と餓鬼悶道場の、確立した評価なのです。

ICRPの被曝規制政策の根本思想すら理解できない嘘島隆彦のカルト信者は、
阿修羅で詐欺宣伝をマルチポストしている暇があったら、親分がかつて
学問道場掲示板で絶叫したように、「決死隊」でも組んで福島原発に作業
しに行け! このペテン師どもめ!
 

[削除理由]:2重投稿
71. 2011年6月17日 20:29:53: uzyswyUUeo
>69氏のコメントに対して
「風評」・・・異な事を仰る。欧州で福島由来の放射性物質が4月に検出されている事実を踏まえれば、地獄の釜の蓋が開いているであろう現状に恐れ戦き一層の警戒をするのが当然の反応だ。それを「過剰な反応」とは・・・ 
「正しい知識を持った上で懼れる」と謂う意味では同感だが、これもマスゴミの詭弁の様な気がする。

72. 2011年6月17日 20:53:32: g8ZpeU2YfI
71歳、ヤッパリ気骨が有る御仁だ、ワシは74歳。
野球バカや、バレー馬鹿に何で政治が解る。
ロクに勉強もして無いくせに、使い物にならなくなって、糞マスコミに踊らされるなよ、

73. 2011年6月17日 20:54:27: 9QMiWAvlGQ
インドネシアのユドヨノ大統領、今日、東京に来てるよ〜〜ん!ハン・スクドン一味も終わりか?

74. 2011年6月17日 21:13:38: AiChp2veWo
六ヶ所村に運び込まれた高レベル廃棄物搭載のトラックから、おりしも降り出した雨によって、水蒸気が立ち上がった。見守っていた小さな子供ずれの若いお母さん方かのあちこちから嗚咽が漏れ始めた。それを警備する機動隊がそこにいた。今期、義人たる優秀な自衛隊や警察官(公務その他の方も)が福島の現場で勇敢にたち働らかれていた。私は彼等に自衛隊や警察官等にテレビの前で合掌していた。福島の危険区域で活動された方々は住民全体は勿論、公務全体の人々が被曝している筈。原発反対の人々は、原子力の猛毒性を知っている。その毒性を消す技術が世界のどこにも確立されていない事も知っている。日本全国の原発からの廃棄物が広島型原原子力爆弾一千発分の、いや、そして日に日に増産される廃棄物が六ヶ所村に運び込まれ、最終処理場も決まっておらず、ただガラス固形化で、それにも限度があり、ドイツが脱原発に向かった大なる要因のように国家全土の地下水被曝も懸念される。放射能被曝した土地がきれいになるのに何千年、あるいは何万年ともいわれている。今、わが国福島の事故は、天皇陛下を被曝させようとしている。警察や自衛隊、その御家族、国民全員、そして外国も、被曝させようとしている。この六月の末には海の大汚染がほぼ確実に待っており、海流は字のごとく回るものであり魚類、昆布類、貝類、陸では農作物全般の汚染が懸念される。お茶などは洗って飲むことはない。原発反対の人々は自分たちの子供や陛下をはじめ、国家国民の全てを救おうと頑張っている義人である筈である。私は国防は大切であると思う。自衛隊の予算は減らしてはならない。超兵器開発も必要と思う。だが、国防は自国民を守るためである。ならば、これら原発は全廃が正しい。あってはならないが通常ミサイルが国土内に打ち込まれても被害は限定される。然し、原発が標的にされれば一発で国家は滅び、子供の身体の障害とともに生残ったものは被曝食材は食べれず、飢餓をもって長時の苦を受ける。六ヶ所村の炉内落下物の再処理が始まったと聞くが、報道は聞かれない。一億、十億、百億、という金額を見せられると、霊界の処遇や、子や孫のことはどうでもよくなるのだろう。この日本という神聖な国柄の国土も自然天然も人心も生き物も汚し穢してはならない。陛下、御皇室を汚してはならない。楠正成を言うまでもなく、悠久なる沢山の偉人やご先祖が守り通してきたわが国をうつくしく保ち、うつくしい子をつくり、次代に渡さねばならない。
白虎隊は忠孝の信義においては全く誉むべきである。国家国民の一人一人がこの国、日本を守らねばならない。当然のこの観点からも、原発はいらない。弑逆の問題はあっても、何よりも陛下を守ることは、神を尊拝することにおなじである。あなた方があなた方のご先祖を拝することはその業績を守る事でもあり、子孫にそれを継承する大事である。いま、国家滅亡か、再興か、忠孝敬神、祖先崇拝の当たり前のよき日本国にシフトするかのもどるかの、まことに大事な時節となっている。

75. 2011年6月17日 21:43:06: hMSb2SEyNI
69さま
NHKのニュースを見ていたら、福島県内の放射線測定で、一日8時間外にいた計算で、年20シーベルトの基準に達していないから安全と報道していました。
福島県内では外より室内のほうが線量が多いところもあると計った人が指摘していたのを聞いたことがあります。
核シェルタ―のような遮断した安全な室内ならそれでもいいでしょうが、NHKニュースを信用して乳幼児が被ばくしても、自己責任とされて、誰も責任を取りませんよ。
原発従事者は年50ミリシーベルトですが、2年で100ミリシーベルトと決められて、
年20ミリシーベルトが5年だと原発作業員と同じで、さらに、一日を8時間で計算すると恐ろしい数値になります。
阿修羅でデマを流して不安を煽ったとして、
もっとも危険な時期に東電関係者や家族が福島から避難し、高官の家族や皇族方も福島県人を置き去りにしてなぜ、避難したのでしょうか。
その頃、アメリカに避難した日本人たちにCNNではインタビューをしていましたよ。
日本のメディア(産経新聞)はそれらを知っていても、不安を煽るからわざと報道しなかったお思いやりなのに、国民に理解して貰えなかったとして呆れました。
私は日本の新聞・地上波は一切信用していないので、原発事故はBBCとCNNから情報を得ていました。当時、日本では外国のメディアが不安を煽ると盛んに報じていましたが、今になって外国メディアが正しかったことが証明されました。
私も、NHKニュースを鵜呑みにしている人達からは異端者扱いされました。

阿修羅だけではなくて、幅広い様々な情報からどれが正しいかを自分で選べばいいのすが、放射能被ばくだけは、ガンや死に至ったら後の祭りですから、乳幼児は用心に越したことはないと思います。


76. 2011年6月17日 23:15:49: IWRxOjotbE
小学生か幼稚園並みの基礎知識の21へ
安全な原発など無いのよ。原発の廃棄物、地球上にあるだけで危険なんだけど、どこへも持っていけないの。まったく安全とはほど遠い。それに原発は上から7キロの石を落としただけでダメになるんだよ。
「1.100%にはできませんが、お金を掛ければ大幅に安全な原発を作ることは可能  です。とてつもない投資がかかるでしょう。〜無理!!
2.化石燃料を購入のため1家族ったった1000円負担が増すのだそうですが、この  場合徐々に燃料代は高騰し負担はかなり増大します。〜だから安全で安い自然エネルギーを使えばいいのじゃ。!!
  その一方原発を廃炉にするため、何の役にも立たない不要なものに何十年と投  資が必要になります。〜何十年じゃなくて、何万年もかかるよ、
それがもう54基もあるわけ。!!
3.自然エネルギー発電は効率が悪く、また送電システムも複雑になり莫大なコス  トがかかります。また安定的供給の問題も発生します。
  (唯一地熱発電は安定的に供給できますね)
  廃炉への投資も発生します。〜!!自然エネルギー発電は、原発推進派が無視してきただけで、ちゃんと開発すれば安くなる。
廃炉の投資は、どっちみちかかる。つくった奴が責任持て。
4.現在の原発と同じ程度の安全性で従来と同じように発電し続ける。
  現状維持となります。廃炉は限られます。
〜!!どこで何時地震があるかわからない日本列島。このまま発電し続けたら、あと一基か二基の爆発で日本中が廃炉になる、日本中が避難区域になるってことがわからないの?バカだね。広瀬隆さんの本の一冊でも読めば?
5.豊富に電気のある生活をあきらめる。(昭和初期に逆戻り)〜!!
原発の為に停めていた火力水力の発電所を再稼働させれば、今と同じ発電量ができるということは、小出先生の本にも書いてあるし、講演でもしょっちゅう言っている。なんの勉強もしてないで、適当なことを言うから、バカになっている。!!」

以上、小学生に教えているような気分だったから、疲れた。
  


77. 2011年6月17日 23:25:01: 4JYa4ZYC4c
21は完全に洗脳されているな。
この手はとっととフクシマいって爆死してこい。
それか中国かロシア行けって。
どっちの国もこれからもがんがん原発作るからさ。
少なくともこれからの日本に原発も21もいらんわ。

78. 2011年6月18日 00:52:20: mbwLwtBIXo
皆さん!新聞は読むのを辞めましょう!テレビは黒い布で覆いましょう!
これらは毒なんです! 国民にウソを付き既得権益集団の手先として皆さんを
洗脳すべく安っぽいコメンテーターを金銭で買収して、いるのです。
更に、この民主党政権の官房長官エダノは「直ちに、健康に影響は無い!」と言い続けて、放射能が放出されていたのを隠し続け、何も知らない福島を始めとする
周辺の各県の住民、特に、子供、妊婦たちを被曝させてしまったのです!
エダノ自身は防護服にマスク姿で視察していたではありませんか!
この政権は国民の命より、政権にしがみつく権力亡者であります、我々も悪夢を
見たと諦めてガラガラポンで新しい民主勢力をつくりやり直すべきです
世紀の裏切り者である、菅を始めとする今の執行部は全員、市中引き回しで打ち首
です、いや、一人ずつ背後から袈裟斬りが正解でしょう
処で、一服の清涼剤とも言うべきラジオ番組があります
文化放送の大竹まこと のゴールデンラジオです、私はポットキャストで夜に
聞いていますが、大竹さんの見識には圧倒されて、この番組が一日の楽しみに
なつています、日替わりでの、室井ゆづき、真鍋かおり、伊藤あさこ、水谷アナ
それに、毎日出ている吉田男性アナも素晴らしい語りで聞かせます
紳士交遊録も、メインデッシュのゲストも選択が光っています
昨日、今日は具志堅ようこうさん、堺屋太一さんでしたが、聞きごたえがありましたので、是非、ご視聴を!

79. 2011年6月18日 02:05:33: iEe69CTcRQ
>78
毎日放送の水野晶子アナも忘れずに。
数多くの「小出発言」を引き出した番組を放送中。
スポンサー(いわずと知れたバ感電)の圧力にも怯むことなく放送をし続けている毎日放送にも拍手。

80. 2011年6月18日 02:16:05: 4xe3MZErAA
15の記事は卑劣な脅迫だ。

デモに参加する不安を増徴させ、デモの効果を否定している。

でも、普通に考えたら、イタリア、ドイツはデモにより原発を否定している。フランス革命以降、デモにより国家が変わった例はあちこちある。ベルリンの壁が壊れたのはデモのおかげだ。デモは有効なのだ。

15を工作員と仮定すると敵は本当にデモを恐れているのではないか?この記事のコメントにもデモに対するネガティブな意見が多数寄せられている。でも待てよ。そんなデモに否定的な人がわざわざ阿修羅なんて見るか?別にマスコミに洗脳されて幸せに生きればよいのだ。その良い証拠にネガティブな意見の人の知識はたかがしれている。阿修羅を見続けていればろくな学歴もない俺にすら反論出来るレベルだ。彼らが工作員と仮定すると、敵の必死さが見えてくるのではないか?

デモに参加しよう。

2万では国を変えれないかもしれないが、20万になれば変えれるはずだ。選挙では駄目だ。マスコミに洗脳されているB層に勝てない。でも、20万人集まれば1億人の国を変えれるのだ。デモは有効なのだ。デモに参加しよう。


81. 2011年6月18日 02:38:20: 03bw0jfJsI
74>>様
日本の国土壊滅して日本人が絶滅しても、天皇家は存続するのでしょうか?

天皇家が無くなっても日本の国土と日本人は存続するのはわかりますが、

しかし、もう日本ももう土壇場ですね。。。

天皇家は皆さん日本壊滅、絶滅に際して臣民と運命を共にされるのでしょうね。。。きっと。。。


82. 2011年6月18日 03:02:42: i37fD8kRRc
『原発』ではなく『癌発』と言い換えようではありませんか。

今後10年間に、どれだけの命が奪われ、子どもの占める割合は如何なるものになるのか。
それを憂慮する度合いに、国家としての成熟度が計られることになるでしょう。

そういう意味で精神の在りようとしての市民革命は、、わが国において、初めて始まったのではないかと感じています。


83. 2011年6月18日 03:17:22: EGaQ73B5yp
>>82

医学用語には「原発性」という言葉があります。
  ↓
------------------------------------------------------------
http://www.medical-examination.com/dictionary/2007/10/post_96.html

原発性(げんぱつせい)とは、最初、第一のという意味で「二次性○○」「続発性○○」などと対比して用いられる用語。他の病気の結果として起こる病気ではなく、その病気自体が原因となるもの。

原発性が付く病名として以下のようなものがある。
・原発性アルドステロン症
・原発性免疫不全症候群
・原発性硬化性胆管炎
・原発性副腎皮質機能低下症
------------------------------------------------------------

だけど、原子力発電所に由来する放射能内部被曝に
よるさまざまな健康障害も、上記とはまたちがうニュアンスで
「原発性」なんですよね。(苦笑)

原発事故による健康障害が社会問題になるまで、放射線傷害、とりわけ
内部被曝による急性および晩発性のさまざまな健康障害を、
ひとくくりに「原爆病」などと呼んできましたが、そろそろ「原発による
健康障害」にも名前を与えるべきだと思います。

「原発性」うんぬんという、従来の医学用語とは重ならないかたちの
なにか適切な呼称があってもいいはずです。
たとえば「原発病」とか……。「原発被曝性」なんたら、とか……。

福島原発から放出された“死の灰”(核分裂生成物)による内部被曝が
原因で、低線量被曝に対する生体反応として、鼻血や紅斑などが
出ているのだとしたら、それらは「原発被曝性鼻出血」とか「原発被曝性紅斑」
などと呼んだほうが明快だと思いますね。



84. ケロリン 2011年6月18日 05:41:16: 6aICm6xzPa6aE : OYXZNtmeUE

>20.さんの誤解を解く。

>1.100%にはできませんが、・・・<
使用済み燃料棒の最後処理ができなければ、どんどん住むところが無くなる。アメリカのように劣化ウラン弾の兵器として他国に平気にバラまきちらすか・・・これもいずれ、難民が押し寄せ、自国が満杯になる。原発だけは100%の安全性がなければ、最終的に人類絶滅が待っている。

>2.・・・・その一方原発を廃炉にするため、何の役にも立たない不要なものに何十年と投資が・・<
どんな原始炉もいずれ廃炉がまっている。・・というのは、放射線による金属疲労と金属・建て屋の放射化で、核廃棄物になる。核廃棄物に膨大なカネが掛かり、別のところで新しく作った方が経済的、となって、現在アメリカには、原子炉廃炉の膨大な跡地が立ち入り禁止区域となっている。

・・・・つまり、一旦ウラン・プルトニュウムを核反応させれば、ほとんど3世代〜数世代に渡る経済的負担と労働力が必要になる。天文学的経済負担だろうね。・・問題は、<核反応>の開始だ。


>5.豊富に電気のある生活をあきらめる。(昭和初期に逆戻り)<
関西電力が、大阪b下知事に、一切のデータを渡さないのは、ほとんど<電力不足などザレごと・脅し>の証明だろう・・・。・・なんで諦める?・・というところだ。

2009年/1億7千kw(最大消費電力)
●火力/1億7千万kw
●水力/5千万kw
●原子力/5千万kw
<エネルギー・経済統計要覧>
※2009年以降、デフレ・省エネ効果で、そうそう消費電力は上がっていない。


ある程度、<我良しエゴ意識>から抜け出して、
ちょっとは周りのことも考えた方が良いだろうね。
いずれは、自分に還ってくる・・今は良くても、全てがね。

・・・もう、遅いか?



85. 2011年6月18日 06:15:50: 95kJLrOyH6

法律家らしく、原発に「合法」のお墨付きを与えた裁判官たちを弾劾してほしいっ!!

86. 2011年6月18日 06:22:08: eldUHXz5W7

放射線傷害の中でも実務的に重要な放射線症と放射線火傷についてまとめておく。そのため、国際原子力機関(IAEA)が出した文書「放射線傷害の診断と治療」(1998)を、ごく一部ではあるが、覗くことにする。

 LD50/60という専門用語がある。放射線を被曝した人たちのうち半分(50%)が60日以内に死亡する線量(lethal dose)で、半数致死量ともいう。半数致死量は被曝後にどういう医療を受けたかによって大分変わる。治療は全く受けられなかった広島・長崎では3.0グレイくらい、低く言う人は2.0グレイくらいと見積もられていたが、チェルノブイリでは、2.0ー3.5グレイの被曝なら助かっていて、半数致死量は6グレイ以上であったとされている。

 放射線症の重症度はおよそのところ被曝線量で決まる。IAEAは被曝線量による実用的な分類を示している。1グレイ以下では異常はない。もしあったとしても問題にするほどではないとし、1グレイを超え2グレイ未満の放射線症を軽症、2-4グレイを中等症、4-6グレイを重症、6-8グレイを非常に重症、8グレイ以上を致死的としている。

 1グレイを超え2グレイ未満は、白血球(好中球)が被曝後10日くらいまでに約10分の1に、さらに1ヵ月半後には100分の1くらいになることがあるが2カ月くらいで回復する。1カ月間外来で観察、となっている。

 中等症以上はいずれも無菌室へ入院して専門的な治療が必要になるが、ここではその内容にには触れない。

 *被曝線量と急性放射線量

被曝線量:0.1-1グレイ
前駆症状:嘔吐:なし、下痢:なし、頭痛:なし、意識:正常、体温:正常
リンパ球数(1):1.5-2.5G/L(2)
重症度:臨床以前
医学的対応:(-)
急性症状出現:(-)
主要症状:(-)
致死率:(-)
死亡時期:(-)

被曝線量:1-2グレイ
前駆症状:嘔吐:2時間以降、下痢:なし、頭痛:軽微、意識:正常、体温:正常
リンパ球数(1):0.8-1.5G/L(2)
重症度:軽症
医学的対応:外来で1カ月観察
急性症状出現:30日以後
主要症状:倦怠、疲労
致死率:(-)
死亡時期:(-)

被曝線量:2-4グレイ
前駆症状:嘔吐:1-2時間後、下痢:なし、頭痛:軽、意識:正常、体温:1-3時間後微熱
リンパ球数(1):0.5-0.8G/L(2)
重症度:中等症
医学的対応:総合病院入院
急性症状出現:18-28日
主要症状:発熱、感染、出血、衰弱、脱毛
致死率:0-50%
死亡時期:6-8週間後

被曝線量:4-6グレイ
前駆症状:嘔吐:1時間以内、下痢:軽3-8時間後、頭痛:中4-24時間後、意識:正常、体温:1-2時間後発熱
リンパ球数(1):0.3-0.5G/L(2)
重症度:重症
医学的対応:専門病院入院
急性症状出現:8-18日
主要症状:高熱、感染、出血、脱毛
致死率:20-70%
死亡時期:4-8週間後

被曝線量:6-8グレイ
前駆症状:嘔吐:30分以内、下痢:重1-3時間後、頭痛:重3-4時間後、意識:障害あることも、体温:1時間以内に高熱
リンパ球数(1):0.1-0.3G/L(2)
重症度:非常に重症
医学的対応:専門病院入院
急性症状出現:7日以内
主要症状:高熱、下痢、嘔吐、めまい・見当識喪失、血圧低下、
致死率:50-100%
死亡時期:1-2週間後

被曝線量:8グレイ以上
前駆症状:嘔吐:10分以内、下痢:重1時間以内、頭痛:重1-2時間後、意識:意識喪失、体温:1時間以内に高熱
リンパ球数(1):0.0-0.1G/L(2)
重症度:致死的
医学的対応:姑息的治療
急性症状出現:3日以内
主要症状:高熱、下痢、意識喪失
致死率:100%
死亡時期:1-2週間

(1)被曝後6日の値
(2)G/L:1リットルあたり10億個(1mm立方メートルあたり1000個)



[削除理由]:2重投稿
87. 2011年6月18日 06:24:01: eldUHXz5W7

 放射線事故が他の事故と最も違う点は、事故直後の患者の状態である。例えば交通事故では事故直後に無残な状態になるのに、放射線事故ではすぐには何事もない。数時間の後にちょっとした症状(前駆症状)があり、続いてしばらくの間平穏な時期(潜伏期)があり、本格的な放射線症はその後に出てくる。そこで事故後数時間以内に出てくる前駆症状を手がかりに被曝線量を推定し、それを基にやがて現れてくる放射線症の重症度を予測して、準備態勢を整えたり、その時必要になる医療に適した医療施設に患者を移送したりということが可能である。それがまた重要でもある。

 「前駆症状がいつどの程度に起こるか」を観察して線量を推定し、やがて現れてくる放射線症の重症度を予測する方法は、チェルノブイリの事故の経験で大分形が整った。

 注目すべき前駆症状は嘔吐、下痢、頭痛、意識の程度、体温の五つ。

 このうち嘔吐は、1−2グレイで2時間以降に、2−4グレイで1−2時間の間に、4−6グレイで1時間以内に、6−8グレイで30分以内に、8グレイ以上では10分以内にある。

 下痢は、4−6グレイから起こりはじめ、6−8グレイでは重度のものが1−3時間の間に1割以上の人に、8グレイ以上では全員に見られる。

 頭痛は、4グレイ以下でも軽いものが見られることがあるが、4−6グレイでは中程度のものが4−24時間の間に、6−8グレイでは重度のものが3−4時間の間に大部分の人に、8グレイ以上では重度のものが1−2時間の間に大部分の人で起きる。

 意識は、6−8グレイでも多少影響されることがあり、8グレイ以上では意識を喪失することもある。体温は、2−4グレイで1−3時間の間に微熱が出る。4−6グレイでは、1−2時間の間に発熱する。6グレイ以上では、1時間以内に高熱を出す。前駆症状とされるこれらの症状は、事故時には被曝しない人でも精神神経反応としてしばしば起こるので、本人や現場が混乱することもあるが、この二つは血液検査、環境の線量測定ではっきり区別できる。

 実例をあげると、1999年9月30日に起きた東海村ウラン加工工場臨界事故で、3名の被爆者を受け入れた放射線医学総合研究所では次のような推定をしている。「O氏は、被爆当日の38.5度の高熱により6グレイ当量以上の被曝が、10分以内の嘔吐、1時間以内の下痢、意識喪失などから8グレイ当量以上の被曝が推定される。一方、S氏は、被爆当日の38.5度の高熱により6グレイ当量以上の被曝が、1時間前後の嘔吐、下痢なしより4−6グレイ当量の被曝が疑われた。Y氏は、ヘリコプター搬送中に軽度の吐き気を覚えたほかは前駆症状らしきものが無いことにより、4グレイ当量以下の被曝と考えられた」

 注:尚、ここに出てきたグレイ当量という単位は、中世線をガンマ線に換算して全体をガンマ線とするとグレイと同等という意味である。

 もう少し後になれば、血液成分の減少カーブからの線量推定も、染色体分析による線量推定も、あるいは種々な物理的な線量推定も結果が出てくるわけであるが、事故初期のこの情報は患者をどの病院へ送るかのなどの判断に非常に役に立つ。



[削除理由]:2重投稿
88. 2011年6月18日 06:26:02: eldUHXz5W7

放射線火傷の程度は、被曝線量が多くなるにつれ、脱毛、紅斑、乾性落屑、湿性落屑、壊死と、順次ひどくなる。

 脱毛は被曝線量が約3-4グレイを超えるあたりから起き、その時期は線量に関係なく、事故後およそ2-3週間である。7グレイまでの線量では、毛髪はやがてまた生えてくるが、これを超えると脱毛は永続的となる。

 中程度の被曝では、事故の2-3時間以内に紅斑が生じ、ほんの数時間続いて消える。これは一過性紅斑と呼ばれ、照射を受けた上皮細胞がヒスタミン様物質を放出するために起こる毛細血管の拡張によるものである。その2-4週間後に、もっと濃く、もっと長時間続く紅斑の繰り返しが1回から数回現れ、これは固定紅斑と呼ばれる。

 スウェーデンのストランドキスト(1944)の研究によると、1回照射に換算して、紅斑がでるのが10グレイ、湿性落屑20グレイ、壊死30グレイである。もっともこうした線量は、体の場所によって、またどのくらいの面積が照射されたかでも違う。ストランドキストの数字は顔面や頭皮に生じた皮膚がんを300例近く治療した際に得られたデータを整理したもので、照射された面積は30−50平方センチメートルくらいが多いようである。

 火傷自体のひどさと、その人全体として見た重症度は分けて考える。重症度は受傷面積と火傷の深さなどが関係するが、このあたりの話は普通の火傷と変わらない。なお、チェルノブイリのようにベータ線が中心の火傷の場合はX線・ガンマ線より皮下組織の障害が大きく、東海村ウラン加工工場臨界事故のように中性子成分が多い時には皮下脂肪に対する障害が大きい。これはそれぞれの放射線の体内での吸収のされ方を考えると当然である。



[削除理由]:2重投稿
89. 2011年6月18日 06:27:39: eldUHXz5W7

これまで意識して放射線障害という語を避け、放射線傷害を用いてきた。それには次のような理由がある。

 放射線を浴びた人に出る影響は、どこに浴びたか、どのくらい浴びたか等々により、重大さも、症状も、出現時期も、千変万化であるが、いくつかの分類法がある。

 放射線を浴びた人が自分の将来の健康を考えたり、被曝者に対処する際に便利なものとして時間経過による分類がある。この分類では被曝後割合早く出る早期影響と数年あるいはさらに後に出る晩発影響に二大別する。晩発影響としては、白内障とがん(白血病を含む)の二つだけを考えておけばよい。これ以外は全部早期影響である。

 放射線障害の分類にはもう一つ別な観点からのものがある。それは放射線管理に関連したもので、国際放射線防護委員会(ICRP)は、「ちょっとでも浴びれば浴びた量に比例して害がある」という仮定が当てはめられるものを確率的影響、それとは対照的に「ある程度以上浴びなければ出ない」ものを確定的影響と称して、放射線の健康への影響を二つに区別している。

 放射線の影響というと、ありとあらゆる「病気」が無闇やたらに降りかかってきそうな感じがするが、この分類でいう確率的影響に入るのは遺伝影響とがん(白血病を含む)だけである。ほかにも考えられる、放射線で起こりそうな病気や症状は全部確定的影響に分類されている。放射線症や放射線火傷のほか、白内障になる、不妊症になる、また最も心配されている胎児でいえば、奇形児になる、精神発達遅れになる、などはどれも確定的影響である。



[削除理由]:2重投稿
90. 2011年6月18日 06:30:31: eldUHXz5W7

 放射線の「線量」も、確定的影響を考える時と、確率的影響を議論する時は、同じものを使ってはうまくいかない。確定的影響を論じる場合は、問題になっている身体各部位の吸収線量(その部位が浴びる線量)を用いる。また、確率的影響を論ずる場合は、ICRPが1990年にそれを目的にして定義した実効線量を用いる。単位は、吸収線量の場合はグレイ(㏉)か、その1000分の1を表すミリグレイ。実効線量の場合はシーベルト(㏜)か、その1000分の1を表すミリシーベルトを使う。

 確定的影響には、次の二つの特徴がある。(1)被曝量がある値(しきい値)を超えて初めて影響が出始める。逆に言えばこの値を超えなければその種の影響は出ない。(2)しきい値を超えた場合、被曝量が増えれば増えるほどその影響の程度はひどくなる(放射線症や放射線火傷の例を思い出してください)。なお「しきい値」というのは、閾値(いきち)と言ったり、英語を使ってthresholdと言ったりもするが、これは部屋の区切りのあの「敷居」からきた言葉で、安全と危険を分ける境界の線量という意味である。考えてみれば、私たちが普通に傷害と呼んでいるものは、みんな確定的影響の性質をもっている。だから、確定的影響だけを論じた場合、ことさらに「放射線傷害」という言葉を使った。

 確定的影響のしきい値について、ICRPがあげているのは次のような数字である。

 身体の大部分の部位は、放射線を1回に浴びた場合で、数グレイ。毎年毎年放射線を浴び続ける場合で、1年当たり0.5グレイ。大人でしきい値が低い部位は、生殖腺、眼の水晶体、骨髄の三つ。中でも低いのは男性生殖腺で、一時的に不妊になるかどうかでみたその値は、0.15グレイである。

 胎児は大人より放射線に弱いことが知られているが、その代表とされる奇形のしきい値は0.1グレイである。

 結論としては、胎児も含め、0.1グレイ(100ミリグレイ)までの放射線なら確定的影響は心配しなくてよいと言える。

 確定的影響のしきい値(国際放射線防護委員会1990年勧告)

大部分の組織:1回照射される場合:数グレイ
大部分の組織:何年間も放射線を受ける場合:年当たり約0.5グレイ
生殖腺:一時的不妊(男性):1回照射で0.15グレイ
生殖腺:永久不妊(女性):急性照射で約2.5-6グレイ
眼の水晶体:水晶体混濁(中性子線の場合はこの1/2ないし1/3):急性照射で約2-10グレイ
骨髄:造血機能低下:骨髄全体の急性照射で約0.5グレイ

注:ICRPが水晶体混濁(中性子線の場合は1/2ないし1/3)と書いているのは、水晶体混濁を指標とした時中性子線のRBEを2から3に見積もるということである。中性子線の放射線荷重係数はエネルギーによって違うが、5から20になっているから、この差は大分大きい。

子宮内被曝時の確定的影響のしきい値(国際放射線防護委員会1990年勧告)
2週以内(胚死):0.1グレイ
7週以内(奇形):0.1グレイ
8−15週以内(精神発達遅れ):0.1-0.2グレイ



[削除理由]:2重投稿
91. 2011年6月18日 06:32:01: eldUHXz5W7

 ICRPがせっかく数字をあげて、しきい値は何々では0.5グレイですとか、何々では0.1グレイですといっても、多くの人はうまく利用できない。事故の時に発表される線量は実効線量ミリシーベルトだけで、後は天下り的に心配ないというコメントがつくだけだからある。これでは、せっかくの情報も宝のもち腐れ。心配ないかどうか、自分で判断できない。

 その場合、次のようにすると自分なりに判断できる。ミリシーベルトで発表された数字をそのままミリグレイと読み替え、後は位取りに注意してしきい値より大きいかどうか判断すればよい(こうすると100ミリシーベルトは100ミリグレイ=0.1グレイになる)。

 こうした換算で間違いがないのは、次の二つの理由からである。

 X線・ガンマ線だけの被曝の場合ー実効線量はもともと吸収線量から計算で出すもので、全身に均等に1グレイ浴びた時、1シーベルトになるように決めてある。事故に巻き込まれた一般人の被曝は、ふつう均等被曝と考えてよいから100ミリシーベルトは100ミリグレイになる。そうでない場合も、胎児が皮膚など体の他の部分より特にたくさん浴びることは考えにくいから、100ミリシーベルトの時でも胎児の線量は0.1グレイを超えないはずである。

 中性子線を浴びた場合ーこの場合も全身均等被曝か体の一部分の被曝かという問題があるが、それはX線・ガンマ線と同じである。中性子線で違うのは、実効線量を出す時、もう一つ放射線荷重係数というのを掛けてあることである。放射線荷重係数は確率的影響を評価するためのRBE(問題にしている影響の種類によって違う)に較べ、かなり大きい。つまり、実効線量の数字は、確定的影響を議論するには大きめのRBEが掛け算された形になっているのである。だから中性子線で100ミリシーベルトの場合も、確定的影響から見ればX線・ガンマ線の100ミリグレイ以下と考えてよい。



[削除理由]:2重投稿
92. 2011年6月18日 08:31:45: yWEnOWGRHA
広瀬隆氏が著書「二酸化炭素温暖仮説の崩壊」(集英社新書 700円)で、原子力発電なくても電気は大丈夫と言っています。

それから、「地球が温暖化しているということは嘘だ」とも言っています。広瀬氏は、2009年の「クライメートゲート事件」(地球温暖化説の根拠とされていた資料が捏造されていたことがわかり大問題になった)を日本のマスコミが報道しないことを怒っています。

素晴らしい本です。国民必読の書といっていいでしょう。皆さん是非お読みください。目から鱗が落ちるというものです。


93. 2011年6月18日 08:36:08: EGaQ73B5yp
   
昨日、
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/803.html#c64
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/803.html#c65
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/803.html#c67
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/803.html#c69
と、いつもとおなじ、典拠不明の「被曝安全教」長文マントラを
コピペ連続ハリツケし、さらに原発安全神話を脅かす現実から目をそむけ、
阿修羅掲示板で荒らしを繰り返していただけでは飽きたらず、

きょうも朝から、
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/803.html#c86
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/803.html#c87
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/803.html#c88
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/803.html#c89
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/803.html#c90
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/803.html#c91
と、いつもの典拠不明の「被曝安全教」長文マントラの
エセ科学デマを連続コピペしてこのスレッドを荒らし続けている eldUHXz5W7 は、
連日IDを変えて長文かつ内容偽装かつ出典隠蔽のインチキ放射線被曝安全デマを
マルチポストで乱貼りし続けている嘘島隆彦・餓鬼悶道場カルトの狂信的な信者ですので
エセ科学宣伝に騙されないよう、読者の皆さんはご用心ください。

この連中は、ハイヤーにのって福島県内に「突撃」(笑)して
簡易計測器で(正しい測定法も知らぬまま素人の無知丸出しで)
ポイント計測した結果がたまたま低い数値だったと言い張って
福島県の原発近隣被災者に、避難をやめて原発近隣に戻って
地元の汚染された農産物をバクバクたべて健康に暮らせ、とキチガイじみた
勧告を公言したのでしたが、その後の現地の展開が、史上空前の放射能
汚染になっていることは誰もが知っています。ところが嘘島カルト集団は、
自分らの過ちを認めるのがイヤで、こんどは「名が先大学」の御用学者・
山師多教授らの放射線被曝安全論をもちだして、それでテメエらのウソを
正当化しようと必死です。その結果、典拠不明のエセ科学的な被曝安全デマ
を、毎日IDを変えながら、阿修羅のあちこちのコメント欄に、長文連続投稿
して掲示板荒らしをしながら、放射線被曝の危険性論議をつぶそうとしています。

出典不明の長文怪文書を執拗に連貼りして荒らしを続けるなら、
この怪文書の著者と版元を特定して、その著者と版元に対して
掲示板荒らしの威力業務妨害に関する法的措置をとりますので、そのつもりで。
(怪文書をスパム投稿して違法宣伝をしている可能性もあるので、このような
対応をするつもりです。)  著者本人でなければ、この連日の
長文連続コピペは著作権法違反ですから、著者と版元からの法的措置が
行なわれるでしょう。
 
嘘島隆彦カルトは、これまでにも有名な学者のネームバリューなどを乱用して
自分たちの権威付けを行なうという詐欺行為を常用してきましたし、「アポロ
11号の月面着陸はなかった」などのエセ科学的新興宗教で科学的リテラシーを
持たぬ人々をカルトに勧誘してきました。研究社の英和辞典はインチキだ、
などと妄想を宣伝して、日本国じゅうの英語学者から嘲笑され、学者のふりを
してトンデモを語ってオチコボレを集める5流詐欺師であるという認識が
すでに20年くらい前から確立している、低教養カルト詐欺の常習犯、それが
嘘島隆彦と餓鬼悶道場の、確立した評価なのです。

ICRPの被曝規制政策の根本思想すら理解できない嘘島隆彦のカルト信者は、
阿修羅で詐欺宣伝をマルチポストしている暇があったら、親分がかつて
学問道場掲示板で絶叫したように、「決死隊」でも組んで福島原発に作業
しに行け! このペテン師どもめ!

オマエは、他人の著作をパクって乱貼りして掲示板荒らしするしか能のない馬鹿。
しかも典拠すら示せない卑怯なドロボー野郎。(笑)
 

[削除理由]:2重投稿
94. 2011年6月18日 08:36:30: yWEnOWGRHA
92です。

すいません。訂正です。   ×温暖仮説→○温暖化説


95. 2011年6月18日 09:16:02: dSl1R9yLc2
デモに参加して大騒ぎする元気と暇があるなら、被災地に行って瓦礫の除去を手伝ってください。

被災地は相変わらず被災したまま


96. 2011年6月18日 09:31:08: YImgCh9maU
日本最大の原子力発電機所有企業である関西電力だが、筆頭株主である大阪市の平松市長が20日に訪問し八木関電社長と会談するらしい。

平松市長の会談目的はズバリ「脱原発」の申し入れという。

関電といえば原発依存率が約50%だからハンパではない。

原発の安全神話を偽装するため楽天監督の星野仙一等を広告塔にして普及を推進してきた企業である。

また、関電は来月から15%の節電を利用者に要求しているが、根拠の数値も示さず橋下大阪府知事などからナンセンスと非難されている。

平松さん、がんばれ!


97. 2011年6月18日 09:46:13: YImgCh9maU
80.
>デモに参加して大騒ぎする元気と暇があるなら、被災地に行って瓦礫の除去を手伝ってください。

問題のスリカエの典型です。

瓦礫の不始末は国と自治体、特に国の怠慢以外のナニモノでもない。

個人が手を出して解決する次元のスケールではありません。

処理業者はいくらでもある。

カネをケチっているから処理が進まないのだ。

だから菅内閣ではダメということ。

想像だが小沢氏なら瓦礫の処理はとっくに決着させているだろう。

有能な人物を排除して意見すら聞こうとしない菅にはサポートのしようもない。

自分より目立たれては困るから、というガキのレベルの総理なのだから、嗚呼・・・


98. 2011年6月18日 10:02:10: dqdlNDNBbA
>95
原発が事故起こしたら、がれきの処理すらできない。
がれきの処理は健康でさえあればいつでもできるけど、
子供の健康被害は今ただちに食い止めないと。
そのために子供が被曝しているので助けて欲しいとデモするしかない。

2次補正で政府は、森ゆうこ氏が安全な食材を提供する予算を進言したのに、
がれきの処理より緊急性が低いと却下された。
子供の健康よりも片づけ経済優先。
がれきの処理のボランティアしてても子供は守れないってこと。OK?


99. ケロリン 2011年6月18日 12:56:12: 6aICm6xzPa6aE : OYXZNtmeUE

B層と呼ばれている、テレビ・新聞漬けの国民の85%は、<工作員>ということになる。
85%B層vs阿修羅閲覧者の闘いだろう・・・。いつまでも舐めさせては、ダメだ。
今やデモには、70代、80代のじぃ〜さんでも、来ている・・・。
「ちょっとは、老人には、ラクをさせたれよ」という感じだね・・・。

どんな知識や肩書きがあろうとも、こころが死ねば、終わりだ・・・。


脱・原発、脱・利権、脱・アカデミズム、脱・提灯持ち、脱・偽善・・・・

脱・年金、脱・税、脱・水飲み百姓・・・・

「年寄りを、殺す気かぁ〜!!」というブーイングの嵐になるかな?
しかしね、無自覚に給料から大人しく年貢を天引きされたり、無自覚に大本営発表放送局に・・・巷では、NHKなどと、呼ばれているところに素直に聴取料を払うから、好き放題される・・。無意味に富をむしり取っていく組織は必ず腐敗する、という宇宙法則のようなものだろう・・。

カネもコネも時間もほとんど掛けずに、<天誅>を表現できるのは、いまのところデモしかない。表現の自由と命は保証されている・・”ガゥンバロ−”だ。組織は不要ダ。たった<おひとりさま>での自立人間の集合体が爆発すれば、あなた・・・そこは、もう、パラダイス・・・。


100. 2011年6月18日 15:20:52: ubpPH9UsfI
毎日毎日、原発で疲れてきたな。原子力発電をつくった人、飛び散ったのを元の原料に戻す方法って考えられないの?後始末のできないもの作ったら、みんなが迷惑するじゃないの。

101. 2011年6月18日 16:42:54: L2SWJrTvFA
脱原発デモは、一部が何か異様な雰囲気だった
日本だから国旗持っててあたり前なのに、外国人による日の丸バッシングと
憲法9条とか原発と関係ない事主張してる人もいたから途中で帰った

次があったら日の丸持って参加する若者が増えるかもね
日本の若者よ、色んな意味で皆で日本を守ろう!
日本は素晴らしい国、日本人の誇りを取り戻そう!!


102. 2011年6月19日 02:24:45: 5sPEjta0GI
しかし反原発の奴はどうしてこうヒステリックなのかねぇw
まぁここも愚民どものガス抜きの便所だなw

103. 2011年6月19日 04:55:18: ROvn3mMgr2
まず、表題の「一人の男が参加者を守っていました」、              これに異議を唱えたいと思います。自分自身は反核主義者でありますが、様々な事情で集会には参加しておりませんでした。                  ですから、このサイトから判断させてもらいましたが、一人の弁護士が壇上であのような事を言ったとしても、それが警備の警官の人数が減る、などという事は絶対ありません。   なぜコメント主がそんなウソを書いたのか? まず、警察機構を全く知らない事と、コメント主の英雄待望の気持ちが強いことからの勇み足と、まあ悪意ではないと信じておきます。                    コメント主が、それほど礼賛するならば、貴方自身が彼のようになればいい、いや、ならなきゃいかんでしょう。簡単なことですよ、四十数年前は、この程度の事は集会参加者のほぼ全員が言ってたでしょう、ただ警官の人数は減りませんでしたけどね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧