★阿修羅♪ > 原発・フッ素13 > 278.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
役立たずの日米仏汚染水浄化システムは誰がどういう経緯で決めたのか!? (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/278.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 6 月 23 日 15:54:28: igsppGRN/E9PQ
 

役立たずの日米仏汚染水浄化システムは誰がどういう経緯で決めたのか!?
http://gendai.net/articles/view/syakai/131148
2011年6月23日 掲載 日刊ゲンダイ

こんなポンコツに巨額のマネー

専門家は「最初からムリ」
「責任者出てこい!」ではないか。福島第1原発で汚染水の浄化装置がトラブル続きだ。仏アレバの除去装置は稼働後、わずか5時間でダウンしたし、米キュリオン社製は、汚染水処理が想定の20分の1しかないことがわかり、またドタバタ。汚染水を浄化し「循環注水システム」を稼動させることは原発安定化の肝だ。ここがうまくいかなければ、汚染水があふれてしまう。「水棺」方式が失敗し、「循環注水システム」もダメなら、工程表は完全破綻なのだが、専門家の多くは「もともと循環注水方式には無理がある」と指摘する。
 なにしろ、10万トンを超える高濃度汚染水を浄化するなんて世界でも経験がないのに、複雑怪奇なシステムで、440基のタンク、4キロメートルの配管をつなぎ合わせるのである。浄化装置は東芝製が油分を除去し、米キュリオン社製がセシウムを除去、仏アレバ社のシステムが撹拌(かくはん)、沈殿させ、日立製の淡水化装置を経て仮設タンクに戻す。
 素人目にも「大丈夫か……」というシステムで、案の定、10日には配管の接続部から漏水し、ポンプ制御のプログラムミスも見つかった。どうなることか、と思っていたら、あっさり、キュリオン社製がダウンした。
 京大元講師で物理学者の荻野晃也氏はこう言う。
「この装置には無理が多すぎます。まず、放射性物質を除去するにしても、これほど高濃度の放射性物質を扱ったことがあるのか。汚染水には油や金属片、汚泥などが大量に含まれているのです。試運転ではうまくいって、想定では1カ月持つとされたフィルターが5時間しか持たなかったのは、マンガみたいな話です。今後、頻繁にフィルターの交換が必要になってくるだろうが、誰がやるのか。想像以上にたまる汚泥はどこに処理するのか。難題は山積しているのに何も決まっていないのです」

●このままでは数百億円がパーになる

 そこで疑問は、誰がこんな無謀な計画をゴリ押ししたのか、ということだ。細野首相補佐官は「アイデアは東電」と言い、東電の武藤栄副社長は「世界中で利用可能なものは何か、システムとして実績があるものは何かという観点で選んだ」とか言っていたが、仏、米が国を挙げて売り込みに来て、政府が全面バックアップしたのは間違いない。そうした政治的駆け引きの末に、前代未聞の日、米、仏の設備を複雑につなぎ合わせる奇々怪々のシステムになり、それが5時間でぶっ壊れた。ちなみに東電は仏アレバに約531億円を支払う。これで稼働しなければ、丸損だ。
「契約書はどうなっているのでしょうか。日本は弱みに付け込まれたのではないか。トラブルがあった場合、誰の責任で、どう負担するのか。国民の税金に跳ね返ってくるわけですから、契約書の中身や交渉過程も公開すべきです」(荻野晃也氏=前出)
 システムが稼働しなければ、あと1週間ほどで汚染水があふれ出す。その場合、誰が補償するのか。これ以上のゴマカシは許されない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. エリック・カートマン 2011年6月23日 16:01:16: T4maj2bRinWc2 : Gpxab0GdLA
三人寄れば文殊の知恵ともうしますからな〜。
アホですな。
そのもんじゅがアレですからな〜。

コラー、俺の名前をあんなアホなもんに使うなー!
と文殊師利菩薩がおっしゃってます。


02. BRIAN ENO 2011年6月23日 16:09:49: tZW9Ar4r/Y2EU : GkP4o9Xp4U
私がいつも言っている東電の仕事をしているフリの為に、
これだけの膨大なお金をドブに捨てることになるとは・・
なんとも言葉がない・・

>想定では1カ月持つとされたフィルターが5時間しか持たなかったのは、マンガみたいな話です。

マンガなら笑えるが、仕事のフリでは笑えない・・

>難題は山積しているのに何も決まっていないのです

仕事のフリならなりフリかまわずということか?

>「世界中で利用可能なものは何か、システムとして実績があるものは何かという観点で選んだ」

仕事のフリの為、最大の演出効果のあるいい加減なセリフだな・・武藤君・・

>東電は仏アレバに約531億円を支払う

こんなおもちゃで531億ですか?武藤君・・

>契約書はどうなっているのでしょうか?

たぶん読んでいないな・・武藤君・・
読んでも意味がわからんだろうよ・・武藤君・・

>誰の責任で、どう負担するのか。国民の税金に跳ね返ってくるわけですから

武藤君の責任だね・・武藤君・・

>国民として、そんなおもちゃに税金は使ってほしくない・・

騙されました・・国民の皆さま、ごめんなさい・・
というしかないな・・許さんけどな・・

「溺れる者はわらをもつかむ・・」

失礼しました・・


03. エリック・カートマン 2011年6月23日 16:14:21: T4maj2bRinWc2 : Gpxab0GdLA
藁にもすがる思いで、助けて〜って感じで
正式な契約は交わしていないそうですにゃ!

04. 2011年6月23日 16:42:09: JgyS3UTymo
>>03
じゃ突っ返してもいいはずだよね。

でもなんだかんだ言ってやんないだろうと予測。


05. 2011年6月23日 16:46:52: kNIgHPlri6
いいんです。これで。
アメリカもフランスも口をだせない。
つまり彼らの口塞ぎ料だったのです。

後は汚染水を海中へ垂れ流すだけ。
大迷惑はまず我々日本国民です。今後何千、何万年汚染した海産物を食わされるか分からない。その前に海洋生物もどうなるか?

この装置が役に立たないものなど、東電は百も承知だったでしょう。
日本政府が本当に事態を正確に理解しており、国民の方に向いているなら、そして東電が責任をとろうとする気持ちがあるなら、きちんとした国産のシステムを別途に発注していたのではと思いますが、無い物ねだり、空しい期待だったでしょうか。

とにかく、今からでも落ち着いて国産のしっかりした装置を作れ。また地中隔壁も変なそろばんをはじくのではなく、すぐに作れ。東電も政府も本当にいい加減にしろ。


06. 2011年6月23日 16:47:56: FL3HBMFVVs
もう代金払ってしまったんだろうか?

07. エリック・カートマン 2011年6月23日 16:54:21: T4maj2bRinWc2 : Gpxab0GdLA
昨日の夕方のテレビでフランスは契約額の15%しかもらいませんって
言うてるようです。
正式な契約してないというのも、そのテレビです。

関西テレビやったかな〜。
つるっ禿げのかっぷくのいいおっさんキャスターが出てるの。
いかめしいおっちゃんが解説するやつ。


08. BRIAN ENO 2011年6月23日 17:09:17: tZW9Ar4r/Y2EU : GkP4o9Xp4U
保障期間ってないのか?
返品できないのかな?
保証書もってないのか?
武藤!
捨てたのか?
武藤・・

09. 2011年6月23日 18:06:49: FYruUgxTSA
小出センセイもいっておられたけど、ワシも思った。
10万トンであれ20万トンであれ、東電と国家の責任において、石油タンカーで福島原発の港に入れる喫水の浅い船舶を直ちに用意しろっ!。原油運搬会社から買い取れっ!
20万トンくらいのタンカーを2、3隻、原発の港につけて、汚染水を満杯にして、しっかりした処理技術と設備が完成するまで、原発に停泊せよ。
これで全て解決だっ!。モタモタするな。菅総理っ!。

10. 2011年6月23日 18:52:28: ywbTERyALg
http://www.poly-glu.com/information/20110617genpatsu.pdf

日本の技術の方が早くて何とかなったのではないだろうか。
実績もあって、安くあがって、事前に東電とも話しているのに、何故だ。


11. 2011年6月23日 19:18:28: Ba5FgPCp7w
09さんの意見に 賛成!
早くタンカー 持って来い!
大げさでも何でもない。
日本人の命が掛かってるんだぞ。

原発推進した輩は 昔なら 並ばして河原で打ち首じゃ〜


12. 2011年6月23日 20:42:39: Y3zbOZUhPQ
3月にTVで原発の専門家が呼ばれた頃、ゼオライトでセシウムを吸着させる
と東大の先生が言ったら、武田先生が海水を注入しているので、セシウムを
吸着する前にナトリウムが吸着されてしまうから、対して効果がないと
言っていたのを聞いていました。
確かゼオライトの装置でトラブルになったと思いますが、ナトリウムの
せいで、5時間しか持たなかったのではないでしょうか。
金沢大学が開発したという放射能を吸着する粉?、なんで試さないんで
しょうか?処理費用も安くなるとか書いてあったと思いますが。

13. 2011年6月23日 21:17:17: BEzQYyr2F2
本格稼動前から、ネットで散々言われてましたよね。
「試運転では低濃度汚染水を使ってたから、そこそこ上手くいったんだろうけど、実際の高濃度になったら処理なんて無理だろう」「高濃度の汚染水に晒されたフィルターなんてすぐ駄目になる」って。
まさしくその通りになってしまいましたな・・・お粗末すぎて言葉が出ません。素人ですら予測出来たのに、仮にもその道のプロを名乗る皆さんが予測出来なかったんでしょうかね。もしこれが「想定外」だと言うのなら、「恥を知れ!」という感じです。
この装置、確か、本格稼動前にテレビで「本格稼動を始めたらまともなメンテナンスは出来なくなる(装置を流れる汚染水によって放射線量が高くなるため)」って言ってましたぞ。
直してマトモに使えるようになるのは・・・まあ普通に考えて絶望的でしょうな・・・。

14. 2011年6月23日 21:35:04: kOyoGsg2so
クーリングオフの対象ですな
商品に重大な欠陥があることが判明したのですから料金支払う必要全くなし
それ以上にアメリカ様、仏様にはこのような欠陥原子炉を売りつけた賠償責任として無料で汚染除去作業をしていただきましょう

15. 2011年6月23日 22:55:34: A4GQ7o9O02
スタンドプレーが持ち味も青山総研、青山繁晴氏ですが、
昨日のニュースアンカー(関西テレビ、夕方のニュース番組)
フランスの国策原子力会社の日本通エリート幹部から聞いたところ
今回、汚水処理をフランスアレバ社との契約は、単なる口答契約で、日本政府は正式な契約書や見積書も交わさなかったということです。その幹部によれば、全体額の10%しか(これは控えめなのか?)請求はしないという。青山氏は、「非常時だから口約束でかまわない」というのは、悪しき前例になると警告しています。
戦時体制でも、戦争債などでの資金調達でも、きちんと契約交わしている(支払いに勝敗は関係ありません)のに、日本政府はお子ちゃまなのでしょうか。

汚水処理の全体額が一体いくらになるのか、予想がつきません。

日立、三菱、東芝、アレバ、キュリオンと、汚水処理プラントは個々に、企業秘密のかたまりで、全体として一体となったプラントではなく、各汚水処理プラント間の調整もままならないらしいです。

しかも、格納容器に穴があいているのなら、汚水処理になんらかの意味があるのでしょうか?


16. 2011年6月24日 00:41:53: 3Lh9n4MDk2
とにかく、略奪国家アメリカは金が欲しい、それだけである。
米国債償還が迫る8月まで、気象・地震兵器で世界中を荒らしまわるだろう。
その間、日本は汚染水除去の開発を早急に行うべきであろう。
しかし、報復を恐れる日本政府の泣き寝入りは良くない。
粗悪品に対するクレームを全世界に公表し、返金要求をするべきである。
もう税金は1円も払わんぞ!と日本国民は声を大にすべきだ。

17. 2011年6月24日 04:02:00: oWbillhalg
前にも書いたが、大型タンカーなどダメだ。沈没事故を考えろ。
30万トンが一気に流出したらどうする。危険は分散するのが鉄則だ。
ダブルハル構造の1〜2万トン級を10隻用意しろ。もちろんその船は買い取りだ。
船の数が多ければ、汚染水処理段階での短期間のローテーションも効く。
大型では大量に積載した汚染水の処理が済むまで処理施設付近に釘付けにされてしまう。その間にまた汚染水が原発に溜まったら回収出来ずにアウトだ。
船舶会社には用船(レンタルタンカー代)費用も補償しろ。
買い取ったタンカーは、ブリッジ回りを中心に放射能防護改装は忘れるな。

18. 2011年6月24日 17:19:47: dv1PHh8yUs
実は、フランスではこの不可解な商談、まったく報道されていないようですが、東京在住のフランス人男性が情報発信している映像が話題になり、一部のフランス人にアレヴァの悪行が知られるようになったそうです。
この方のようです。http://www.dailymotion.com/video/xjetql_fukushima-message-d-un-pere-de-famille-francais-au-japon-by-playbacklapompe-on-youtube_news

ネットの力は侮れない。


19. 2011年6月24日 19:03:15: Go2Q5IWa32
放射能漏れの人体実験場にされ、カネをむしり取られ放題の日本。
日本をボロボロにすることがアメリカの狙いですか。
自分の借金ごまかすためなら、なんでもやるだろうな。
とんでもない「トモダチ」を持ってしまいました。

20. 2011年6月25日 01:53:42: iEe69CTcRQ
PL法で訴えられんのかね?

製造業に携わっている身からすれば、こんな不良品の出荷は断じて許しがたい。

こんなマルチまがいの会社と随意契約した責任者、出て来い!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧