★阿修羅♪ > 原発・フッ素13 > 336.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
乳歯(内部被ばくの証拠)を保存しよう。
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/336.html
投稿者 taked4700 日時 2011 年 6 月 24 日 19:50:22: 9XFNe/BiX575U
 

乳歯(内部被ばくの証拠)を保存しよう。

 週刊朝日7/1号に「今はまず逃げてほしい」という記事がある。そこに、被曝をした証拠を残すことが必要だとして「放射性ストロンチウムは骨に蓄積されやすいので、抜けた乳歯は保管しておく、体調を書いた日記も大切」と書かれている。

 福島県下の被ばく調査が震災後3か月で始まったことを考えると、政府は被爆の証拠をあまり望んでいる様子には見えない。子供で歯が抜け替わる年齢になっているのはほんの一部だろうから、乳歯を保存すると言うのはあまり一般的ではない。それよりも、頭髪、爪などを保管するべきではないだろうか?こちらなら、子供でも大人でも、誰でも保存ができる。どの程度、放射性物質が爪や頭髪に残っているのか自分は分からないが、少なくとも、鉛などの重金属は頭髪や爪からも検出される。だから、ある程度は証拠になるはずだ。

 福島県内に居住されていた方は勿論、福島第一原発で作業をされた方にも、頭髪や爪の保管をすることを勧めたい。いつごろ保存したのか、原発事故直後からどこにどのぐらいの期間居たのかを紙に書いて、一緒に保管しておくことだ。

 放射線による内部被ばくはその影響が3年とか5年、または、10年後に出てくる。また、放射線による被ばくは大した悪影響がないと言う宣伝も原爆を持っているアメリカ、イギリス、フランスなどの大国によってされてきた。だから、多くの方が今回の放射性物質による環境汚染がたいしたことがないと思い込んでいる。日本政府も、原爆を投下されたにもかかわらず、その原爆の影響を小さく評価することを続けてきた。そして今回の福島第一原発事故においても「ただちに影響はない」と言い続けている。原爆を作り保持することや実際に原爆を投下することによる放射線被害を小さく見せるために必要だったからだ。原爆という圧倒的な武器を持ち続けるために、爆発による破壊力と、その後に残る放射性物質の影響を切り離して、放射性物質の何万年にもわたる脅威を認めようとしないのだ。

 日本は全国にほぼくまなく原発が立地している。東北地方太平洋沖地震というマグニチュード9の地震のために、今後数年の内に福島原発以外の原発がより過酷な原発震災を引き起こす可能性は高い。それを避けるためにも、今回の福島第一原発事故の影響をきちんと残していくことが大切だ。もし5年のうちに次の原発震災が起こらなければ、それまでに内部被ばくの影響が表面化し、日本国内の原発廃止に踏み切れるかもしれない。福島第一原発で被曝された方は、再度の被ばくを避けると言う意味がある。ぜひ、頭髪や爪、そして、乳歯などが抜けたら、それを保管しておいていただきたい。

 なお、ビタミンを多くとり、乳酸菌などで腸管免疫力をあげておくことが、がんなどの発症を防ぐ効果がある。被曝を一定程度以上された方は特に重要だから、ぜひ、注意しておくことだ。

*6月8日の記事「近づく戦争・テロ社会、これらの動きを止めるべきでは?」から一連番号を付しています。<<600>>
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. taked4700 2011年6月24日 19:56:32: 9XFNe/BiX575U : iUHxUxxaDY
多分、爪は既に3か月たっているから3月中の被爆直後のころの部分は切られてしまっているかもしれない。坊主頭の子供の頭髪も同様だろう。しかし、乳幼児については頭髪はまだ残っているはずだ。

どちらにしても、セシウムなどは100日程度は十分に体内にとどまるから今からでも内部被ばくの証拠として意味があるはずだ。遺伝子検査をすれば、誰の頭髪か爪か証明もできるので、一定程度の被爆をされた方はぜひ証拠として残すべきだと思う。


02. 南の島のチョッパー 2011年6月24日 21:05:56: a31ICjyB9jsaI : bzDKEqRuo6
乳歯を残すのは、ストロンチウム蓄積を非侵襲的に測定できるからだと思います。
そういえばそうでした!
ご提案ありがとうございます!!

みんなでアイディアを出し合いましょう。

子どもを救うために、すべての叡智を結集しないと!!


03. 2011年6月24日 21:40:58: 28jKpUfczs
乳歯が生え変わる時期は6歳から12歳まであります。
記録としては、親の名前、現在の住所、子どもの名前、生年月日、乳歯の抜けた時期を正確に記入して、乳歯一つ一つを別にして保存してください。
乳歯からストロンチウム90やプルトニウム239が検出される可能性があります。政府東電はストロンチウム90やプルトニウムによる被曝を無視するために、意図的に、それら核種に対する調査をサボタージュしています。でも、この場合でも乳歯をキチンと保存して置けば、動かぬ証拠として政府東電を追及することができます。
http://www.radiation.org/reading/RadioactiveBabyTeethChapter.html

米国では2001年に、偶然発見された1950年代に生まれた人々の乳歯を研究することによて放射能が健康に及ぼす影響が明らかになってきました。
ガンで死亡した人々の乳歯は、ストロンチウム90の値が、そうでない人々の2倍以上あることがわかりました。
>Boomers" born 1959-1961 who died of cancer had Sr-90 levels in their teeth more than twice (+122%) greater than those the same age who are alive and healthy.
乳歯の研究は、何故、米国市民の40%がガンを発症するのか説明できる。
原子力発電所由来の放射性物質が、米国市民に害を与えていることを暗示する。
ニューヨークやニュージャージーの原子力発電所周辺の小児ガンと乳歯のストロンチウム90のつながりを示した。最後に核実験と核兵器使用禁止の必要性を高める。
>A long-ago baby tooth study of fallout can be greatly important in shaping current public policy, in several areas. First, it can help explain why 40% of Americans will develop cancer at some point in their life – many with no known risk factor. Second, it suggests that Americans are being harmed from the same substances produced in 104 nuclear power reactors around the country; the RPHP study of 5,000 baby teeth showed links between Sr-90 in baby teeth and child cancer risk near nuclear plants in New York and New Jersey. (14) Finally, the Comprehensive Test Ban Treaty is still not ratified by the U.S. Senate, and findings of higher cancer rates in "Baby Boomers" from bomb testing underlines the need to ban all further tests of nuclear weapons and their usage in warfare.
http://www.counterpunch.org/mangano12222010.html


04. 2011年6月25日 01:37:19: kNZ6dATxKA
>>01 多分、爪は既に3か月たっているから3月中の被爆直後のころの部分は切られてしまっているかもしれない。

私の経験からのみの発言ですので間違いであればゴメンナサイと前置きをして、
さらに個人差もあるのでなんともいえないところもありますが・・・

@山歩きで何度か経験していますが、足の親指の爪が死んで黒く変色し、その下から新しい爪が生え変わるのに約六ヶ月かかりました。

A大病をしたときほとんどの手の指の爪に横に溝状の線ができ、それが爪の先に移行していくにもやはり半年近くかかった記憶があります。

ということで3ヶ月の経過であれば多分まだ有効だと思います。
(正しいデータが有ればどなたか訂正してください)


05. 2011年6月25日 07:14:09: Ba5FgPCp7w
乳歯・頭髪・爪…
参考になります。有難うございます。

06. taked4700 2011年6月25日 11:25:23: 9XFNe/BiX575U : iUHxUxxaDY
04さま

記事の投稿者です。経験に基づいたコメントありがとうございました。自分も3か月で完全に生えかえるかも知れないと言うのは単なる推測です。多分、3か月程度では完全に生え変わることはないのでしょう。ということは、今後3か月ほどは毎回爪を切るたびにそれを保存するといいかもしれないと言うことですね。


07. 2011年6月27日 12:05:26: FHVyh15Kso
敢えて嫌な事を言うけど、
国が「現時点」で見捨てているにも関わらず、その国に、何かおきた場合「訴え」を起こしたところで、どんな勝算があると言うのか。
当時の政府の行為(枝野長官のただちに被害は無い)は、当時の状況(非常時)では、違法とは言えなかった、でオシマイじゃないか。

過去における「公害裁判」の結果から、多くの死者や健康被害者が「山のように出ないと」国は動かない。
乳歯を「お守り」として持っておく事はいいかもしれないが、「甲状腺がんを発病してしまってから」いくら裁判を起こしても、健康は戻らないんだよ。

もし、子供たちの命を守りたいのなら、まず「疎開」。
疎開が難しいなら、内部被曝を避けるため被災地産の水や野菜等の摂取を極力控える事。
どうしても「裁判」を起こしたいのなら、健康を冒される前に、現時点で国に疎開費用を要求すればいい。


08. 2011年10月13日 12:35:45: LWkVDuTtqQ
訴えを起こさなくても、残しておけば次の世代へ負の遺産として
引き継ぐ事が出来るかもしれないですね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧