★阿修羅♪ > 原発・フッ素13 > 397.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自衛隊ヘリコプターによる放水は、放水車より「映像効果が期待できる」との大臣通達によるものだった
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/397.html
投稿者 かりんとう 日時 2011 年 6 月 26 日 10:50:22: mlZ.ivpkLWHE.
 

自衛隊ヘリコプターによる放水は、放水車より「映像効果が期待できる」との大臣通達によるものだった

http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/46355743.html

「東京新聞」の夕刊に掲載され話題になりつつある記事ですが、3月17日に行われた、自衛隊ヘリコプターによる放水は、放水車による地上からの放水よりも「映像効果が期待できる」との判断で出された大臣通達によるものだったと「東電文書」により明らかになりました。


------------------------------------------------
放水車より映像効果 一転ヘリ放水に 東電文書
2011/06/25 土 東京新聞 夕刊

 福島第一原発3号機の使用済み核燃料プールから白煙が上がり、一刻も早い水の注入が必要だった三月十七日朝、政府が大臣通達を出し、既に準備が進んでいた警視庁の放水車より、自衛隊ヘリコプターによる水の投下を優先させたことが二十四日、原子力安全・保安院が公開した文書で判明した。

三月十七日午前九時三分に第一原発から保安院に送られたファクスでは「高圧放水車による放水作業を予定していましたが、8時30分大臣通達により、ヘリコプターによる上部からの放水を実施した後に、実施することとなりました」と手書きで記されていた。

 当日は午前十時すぎから、菅直人首相と米オバマ大統領との首脳電話会談を予定。ヘリによる水投下の効果は少ないとみられていたが、テレビ中継などを通し「米側に事故収束に取り組む真剣な姿をアピールする狙いがあった」(政府関係者)とみられる。

午前九時四十八分から、ヘリによる投下を開始。高圧放水車は午後七時五分からの放水となった。
http://p.twipple.jp/BS9VG
----------------------------------------------------------

「セミの小便」だったヘリコプターによる水の投下作戦


誰が見ても

「意味ねぇ〜〜」ってな感じだったが


「映像効果が期待できる」との判断で出された大臣通達

自衛隊員を無駄に被爆させたんだね。奴らのアピールのために  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月26日 11:29:32: xNfx9E7ZRt

ヘリ放水は水蒸気爆発の可能性をテストする決死隊だと思っていた。


02. 2011年6月26日 11:45:03: pcMPjt7kkk
陸自ヘリコプターからの水投下は、米国と日本国民に対するパフォーマンスだった。効果が限定的なのは判っていた。
>To show Washington and an increasingly anxious Japanese public that utmost efforts were being made, Mr. Kan deployed military helicopters to drop water into the reactors, Mr. Terada and other Japanese advisers said, adding they knew this would have only a limited effect on cooling them. On March 17, on live television, the helicopters dropped water from the air, though strong winds clearly blew much of the water off course.
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/691.html#c4

03. 2011年6月26日 12:04:06: P2yQuAK3HI
 悪意のデマの受け売りはやめましょう。当時のフクシマ周辺の状況、放射能は怖い・ガレキで車は入れないない・放水車はきても繋がらない等々、それでも何とかしなければ・・・といった中で最初に出来たことがヘリによる放水だったわけでしょ。 もどかしく思いながらテレビを見ていましたが、いろいろ大変だったのだなあと後の報道を見て思いました。

04. 2011年6月26日 12:23:21: F9l3YEyxXg
悪意のデマはないと思う。
ヘリ放水の時点で、海水注入を実施していたし、放水車も放水していました。
下請け従業員が、米軍から放水車を借りて、前線で放水作業をしているというのに、自衛隊ヘリは、なんて無駄なことをやっているのか、と残念な気持ちで見ていました。
自衛隊員を無駄に被爆させたことに、怒りを覚えます。

05. 2011年6月26日 12:36:20: NKW8DRprjs
どう考えても、空から水を撒くのは効率的ではないと見ていた。
誰が考えたか知らないが、もう少し頭を使えばもっといい方法があると思ったが、やはりパホーマンスだったのか。

いたらずらに、自衛隊の方を被爆させて危険な目にあわせて、戦争なら参謀の無謀作戦で負けてるよ。

政府や学者官僚はみんな東大を出て偉そうだが、大学で出ただけで何の知恵も無いし、科学立国なんて言っても汚染水も自国で処理できないなんて笑わせるね。


06. 2011年6月26日 12:40:46: z3JPTJSWDM
自衛隊員がかわいそう。被曝させられた上、「セミのおしっこ」と言われ、今回は「映像効果」といわれ、まったくやってられないなあ。
それでも、苦情一つ言えない。それも給料の一部だから。
俺にもそれに近いようなことはあったよなあ。だから宮仕えは辞めた。

かつての日本軍人、国民もそのようにして全く無意味な死を強いられたのだ。
国家のやることはいつもいっしょ。少しは歴史に学んでおこうよ。


07. 2011年6月26日 13:21:45: HtdPz5IonI
パフォーマンスが大好きなオバマに受けるためか。空しい無駄遣い。

08. 2011年6月26日 13:27:01: FiWiIaB1Zk
山火事じゃないんだから・・・
放水効果はもとよりアピール効果もないでしょう。
世界中に日本政府のバカさ加減を披露した結果に終わりました。

09. 2011年6月26日 13:45:35: P2yQuAK3HI
 あのヘリがぶら下げていた赤いタンク、あれはアメリカの物でしょ。「アメリカさんの善意を受けました、サンキュ」、というパフォーマンスなら別に問題ないんじゃないの? ねじまげて大騒ぎすることじゃないですよ。

10. 2011年6月26日 14:07:07: KHCFosfTwA
ほんとひたすらアメリカの方しか見てねえんだなぁ、この国の官僚どもは。

11. 2011年6月26日 14:52:03: xbcG6L0bE2
確かに、日本では、アメリカに、サンキューを言うために、自衛隊員に命がけの被曝をさせるくらい、たいしたことでは、ないのかもしれない。
前線の下請けをフォローして、事実を報道するなんて、実質的なことは、この国では期待できない。
下請けが、いちばんゴミのように扱われてる。東電にも政府にもマスコミにも。


12. 2011年6月26日 16:36:25: KXYqA5sazs
アホや海外に対してのアピール効果に期待したのだろう。

当時映像を見たときに一瞬でわかった。

※アホという言葉は不適切かもしれないがわかりやすいため使用した。


13. 2011年6月26日 19:07:41: 7jY4J1TYD6
こんなパフォーマンスなら、本物の空き缶に水を詰めて、ヘリコプターで注水したら・・・・・・・・効果的?

14. 2011年6月26日 22:03:13: 8vQOCzGZW2
まずはパフォーマンスを考えるのが、政治家という人種です。
そういう発想を「当たり前」だと思っている。
逆にいえば、「アピール効果」の見込まれないことには手を出さない。
それがいかに重要な案件であってもね。
「信念無きパフォーマー」菅に全てが集約されている。

15. 2011年6月27日 04:06:56: oWbillhalg
国が滅ぶかもしれない瀬戸際で、「映像効果」などと遊びのつもりでいるクズ政権。
潰れた瓦礫の下で火が燃えてるんだ、空から霧撒いてどうする?むしろ真剣にやってないことをアピールしたようなものだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧