★阿修羅♪ > 原発・フッ素13 > 737.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
3月15日台東区の実効線量210μSv 東京都も大量被爆-東京23区ノート
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/737.html
投稿者 民兵 日時 2011 年 7 月 04 日 14:17:17: YUQ0jBMdwFDlc
 

3月15日台東区の実効線量210μSv東京都も大量被ばく
●参議院インターネット審議中継 5/23 13:00 行政監視委員会 アーカイブあります
東京都民が吸い込んでしまったであろう大量の放射性物質の数値を公開!


参議院インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

5月23日と日付を入れて、行政監視委員会のファイルをクリック。
3時間と1分頃から始まります。

PDFファイル 東京を襲った見えない雲 小出助教の計算表が見られます。210μ
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/home/11.3.25tokyomienaikumo.pdf

いまだに政府は3月11日から3月22日までの線量を発表していない。
また、小出氏など専門家に対して、数値の発表禁止と勝手な測定を禁止した。
数年後数十年後に発表するつもりなのか?


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年7月04日 14:29:39: a3JvMrFb4c
まだまだ、日本国民には自分さえ助かればよいと考えている人が多いと政府は思っているのでは?確かに、東京で乳児の摂取制限になったとき、我先に水を買い求めたよね。ああいうのがなければ、少しずつ公開できるのでは?

02. 2011年7月04日 15:00:21: e6SdEWw9lQ
>また、小出氏など専門家に対して、数値の発表禁止と勝手な測定を禁止した

とはどういう意味ですか。教えていただけませんか?
既に自治体や専門家、議員、メディア、一般市民などいろいろな方々が測定・公表しているのでは?
測定値もマチマチなのでそれぞれ測定の条件が違っているのだろうと思っていましたが。


03. 2011年7月04日 15:11:28: mAKWjxKjsw
東京を襲った見えない雲
ファイルが壊れてます
と表示されて出ないのですが

04. 2011年7月04日 16:11:29: iQinVlOl1c
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/home/11.3.25tokyomienaikumo.pdf
PDFファイルを見て背筋が凍ったよ。
(文字だけ抜粋)
3月15日 東京を襲った「見えない雲」
東京電力福島第一原発では、3 月 12 日の1号機と 14 日の3号機の爆発に続いて、15 日午前6時過ぎ に2号機で爆発が起こった。フランス大使館は 15 日午前の段階で「10 時間ほどで東京に弱い放射能が 到達するおそれがある」として、都内在住の自国民に外出を控えるよう勧告した。我が国の政府もテレ ビで解説する「専門家」も「健康には何ら影響の無いレベル」と繰り返しアナウンスした。
文科省が公表している「全国の放射線モニタリング状況」の東京を見ると 3 月 15 日のグラフには 2 つの山が記されている(次ページのグラフ)。1つは 10 時前後に 0.5 マイクロシーベルト、1つは 19 時 前後に 0.35 マイクロシーベルト。これを見る限りはたいした値ではない。しかし注意したいのは、こ れはガイガーカウンターのような計測器で計った外部被曝を意味する放射線量だということ。場所は新 宿区である。
3 月 18 日、大阪府熊取町にある京大原子炉実験所内で、原子炉安全研究グループが主催する「安全 ゼミ」が開かれた※。※安全ゼミのサイト http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/index.html
小出裕章さん(助教)は、「安全ゼミ」の直前まで行っていたという 15 日に台東区で採取された空気の 分析結果を公表した(表1)。
表1 3/15 台東区の大気の分析結果
これは空気中の放射能を吸引して分析したもので、 当日、あたりを歩いていた人々はこれらの放射能を吸 い込んだのだ。放射能の濃度はベクレルで表される。 それが人体に与える影響を放射線値に換算して示した のが実効線量で単位はマイクシーベルトで1日あたり の線量に換算されている。
小出分析は 210 マイクロシーベルト。ただし、吸引 できるのは粒子状の放射能に限られ、ガス状の放射能 は補足できない。小出さんの話では、それがヨウ素の 場合、「6~7 倍」あるのだという。それを加味すると「お よそ 1000 マイクロシーベルトと考えられる」という。
1000 マイクロシーベルトといえば即ち1ミリシーベ ルト。一般人の年間「許容値」に等しい。私たちが一 年間に浴びてもよいとされる値を、わずか1日で、そ れも吸い込んだことになる。決して「健康には何ら影 響の無いレベル」ではない。
11:14~12:14吸引
小出裕章さん分析
この日の「安全ゼミ」には推進サイドの専門家とおぼしき人も来ていて、小出さんにすかさず「15 日 の(放射能の)滞留は 3 時間だった」とクレームをつけた。小出さんは 24 時間で換算しているから、そ の 8 分の 1 が妥当だという意味だ。小出さんは「それは知りませんでした」と答え、やりとりはそれで 終わったが、私は引っかかっていた。
翌日、東京の友人が東京都産業労働局が世田谷区での放射能測定結果を公表していることを教えてく れた。それを見ると 15 日は丸 1 日放射能が滞留している。小出分析は都の分析結果より数値が高い。 一方は台東区で一方は世田谷区、23 区内に濃淡差があるのだ。
表2 3/15 東京都の大気の分析結果 (抜粋)
24時間吸引 世田谷区で測定 μSv/日は小出分析から比例配分 ※11:14~12:14 最も高い値が出たのが 10:00 ~ 11:00。その次が 11:00 ~ 12:00 で小出分析のデータ収集時間に近い。

都のデータの最も濃度が高かった時間帯に近いところに小出分析のデータもあること。核種を都と合 わせれば 1 時間の比較では小出分析結果は 6 倍高い。
一方、都のデータの総量は約 1248Bq/m3 だが、小出分析のように核種を増やせば当然、値は増える。 ここから導かれる実効線量は都のそれは 142 μ Sv/日(小出分析より比例配分)、ガス状を加味して5倍 として 700 マイクロシーベルトほどということになる。つまり 1 日で 0.7 ミリシーベルト。小出さんは 1 日あたりおよそ 1 ミリシーベルトと推測した。いずれにしても文科省の広報値よりずっと多い。
文科省は外部被曝を示して「健康には何ら影響の無いレベル」と言ってるが、都のデータ、小出さん のデータはともに内部被曝で「健康には何ら影響の無いレベル」とはいえない数値だ。特に幼児、「成 長盛りの子ども」は内部被曝には要注意だから、フランス大使館が自国民に勧告したように、政府も都 民には「念のため外出を避けて窓を閉めるように」勧告すべきだった。


05. 2011年7月04日 17:43:14: EszHBBNJY2
>>03

PDFファイルですが、読み込めますよ。


06. 2011年7月04日 17:44:49: a3JvMrFb4c
>>04
その先生って星正治先生ですね。広島大の。推進なんですか?
NHKスペシャルではヘリコプターに乗って測定していましたね。

3月18日のゼミで
小出先生、今中先生に「あなたたちは、勝ったなら勝ったでいいですよ」
とか、「フェアーじゃない」とか言っていて疑問が残りました。


07. 2011年7月04日 18:10:13: 76GWGrQqBI
放射線専門家にかん口令がひかれています。
小出さんも今中さんも、この件に口が重いのはそういう事情。

東京のサラリーマン学生はこの時点で致命的な被ばくをした可能性大。
屋内退避、をアナウンスすれば防げた被ばくを、政府は知らせず、結果無用の致命的被ばくをした人間が多数。
数千万人がこのプルームを無防備に浴びてしまった。

昨日のNHK特集をみても、この件は巧みに避け、プルームが上空を通過したような表現だが、小出さんが採取したのは、台東区の街角、人間の立つ位置。間引き運転の列車を利用した通勤通学者は呼吸で思い切り吸い込んでいる。

今後の最大のスキャンダルとなるだろう。
枝野たち、この情報に触れ得たものは、家族知人に知らせ、巧みに逃れさせている。
東大チェーンメールが流れた当日のことだ。

1000マイクロ、の希ガスプルームが来るのを知りながらアナウンスしない、ってどういうことだと思いますか。1000マイクロがどれだけ濃い放射能か想像できますか?

それが今の日本の現実です。このことに気付いた瞬間、私は私の中の日本、日本人を封印しました。

その午後、福島飯館から中通りにかけて同様のことが起こりました。
やはり、なんの警告もなく、福島の人たちは雪の中給水車に並び、子供づれでプルームの直撃を受けました。そのプルームが今の福島の濃い汚染のもとです。


08. 2011年7月04日 19:12:42: W1SCjDqdfE

1000マイクロシーベルトでも甘すぎる。


14日の3号機の即発臨界で出たフォールアウト(死の灰)が、風で東京に降り注いだんだ。


核爆発で高空まで達した死の灰は、風向き次第でどこへでも。もちろん重い核種も。
http://www.youtube.com/watch?v=T_N-wNFSGyQ&feature=related


15日が運命の日。
http://www.youtube.com/watch?v=A7p-kuPh2m4&NR=1
もちろんプルトニウムもアメリシウムもストロンチウムも、あなたは吸い込んでいる。
4月の段階で都民は1日10粒のプルトニウムを吸い込んでいるとか。
2粒でガンになると小出助教。


WSPEEDI 幼児への甲状腺への等価線被曝量
http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?n=109860
関東は、この赤い部分が入る筈だ。


1000マイクロシーベルトなんて、どう考えたって甘すぎる。
外国の科学者の見解を聞いてみたいものだ。
あまりに気の毒で、本当の事が言えなくなっているような雰囲気があるけどな。


09. 2011年7月04日 20:39:53: EszHBBNJY2
>>08
>>WSPEEDI 幼児への甲状腺への等価線被曝量
>> http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?n=109860
>>関東は、この赤い部分が入る筈だ。


【政府は、初期の放射性希ガスによる、特に子供の甲状腺被ばくの数値を、関東・東北全域にわたって、隠さずに迅速に公開すべきである。】と警鐘している。この放射性希ガスとは、既に日本分析センターの解析でキセノン133であることが判明しその濃度は通常の 130万倍に達していたと云われている。
※キセノン133は半減期5.2日でβ線を出す原子核崩壊をする。β崩壊したあとは、放射性のない安定なセシウム133となる。

「サブマージョンに基づく」被ばくとは、放射性希ガスを主体とした“放射性雲(プリューム)”が上空を覆っている間、その空間に存在した人々は、主成分である放射性希ガスによって、マスクをしても屋内退避をしても防ぐことの出来ない、体外および肺内からの被ばくをすることになることを云う。

それは関東・東北全域において、マスクでも屋内退避でも防げない、レベル7の放出量の大半を占めた放射性希ガスによる、重大な被ばくが起こっていた事実を示唆したものだった。この放射性プリュームの通過中、その下部全域が放射性希ガスによる外部被ばくに晒され、同時にプリュームに含まれる放射性ヨウ素等を吸入すれば内部被ばくとなる。


めちゃくちゃ恐ろしいですが。屋内にいても無駄か? もう手遅れなのか?
>>キセノン133は半減期5.2日でβ線を出す原子核崩壊をする。β崩壊したあと>>は、放射性のない安定なセシウム133となる。

政府が計ったころは、放射性のない安定したセシウム133か?


10. 2011年7月04日 22:08:42: JZ3J0fnQLo
>>09
放射性のない安定したセシュウム133なら放射線測定器では測定できないよ。

仏IRSNでのシュミレーションの精度はどうだろう?
予想システムは全球モデルでメッシュは100K程度。地形もかなりラフではない
か。
一方WSPEEDYは時間毎の局地風が予想されているレベルで信頼性は高い。
3.15.15hの予想も局地風で濃度が決まってる。

希ガスの濃度は高崎の観測所や日本分析センターで超高濃度で観測されてた。
降下物の測定では希ガスは通過してしまうから外部線量も大切と測定屋に言われた。
小出先生はGE半導体測定器を使用しているそうだが、外部線量の測定結果は?

ラフな分析のフランスが自国民に注意を呼びかける。
日本政府は精密なデータを隠し、緘口令に直ちに影響がない、か。


11. 2011年7月04日 23:15:38: EszHBBNJY2
>>希ガスの濃度は高崎の観測所や日本分析センターで超高濃度で観測されてた。


恐ろしい!!!


12. 2011年7月05日 02:30:21: S8c0wlcxVM
希ガスとかサブマージョンなんて甘いよ。

日本分析センターはキセノン133が主成分だったというだろうさ。国の御用組織なんだから。

キセノンだったとすれば、印象を小さく見せれるからね。

もちろんあらゆる核種の希ガスもサブマージョンで吸い込んでるさ。

しかし、断じてそれだけじゃない。

>また、小出氏など専門家に対して、数値の発表禁止と勝手な測定を禁止した
これは相当ひどい状態だったからだろう。


実際に俺たちが吸い込んだのは、粒子化したウランやプルトニウムやストロンチウム、いや、燃料棒の成分そのものだった筈だ。
それは >>08 の動画から想像できるはずだ。


去勢されたグズでマヌケな奴隷達よ。
異論があるか?



13. 2011年7月05日 23:09:15: zjm75HYISg
01っておかしくない?国民のほうが政府よりまとも。米や仏が被曝しただのって騒いでるのを報道しないということは国が信用できないかもしれないと感じ始めて当然。自衛すべき。必要としてる人に届けることもできる。水の備蓄は別に利己的な行動ではない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧