★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 126.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
細野担当相、児童保護者に謝罪 福島の小学校訪問
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/126.html
投稿者 ジリノフスキー松田 日時 2011 年 7 月 31 日 20:15:35: YsYC0m30wm2Rw
 

http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011073001000225.html

 細野豪志原発事故担当相は30日午前、東京電力福島第1原発事故で拡散した放射性物質への対応に関し保護者らと意見交換するため福島市の市立福島第四小学校を訪問、「ご心配をかけており、おわびする。子どもが元気に育つ環境をしっかりと確保することが政府の責任だ」と述べた。

 細野氏は、放射性物質から子どもを守るため学校や公園、通学路などの除染に取り組んでいることや、食の安全確保、モニタリングの徹底など政府の対策を説明した。

 その後、市内で佐藤雄平知事と会談。佐藤知事は汚染牛肉問題について「縦割りではなく、政府一体となって取り組んでほしい」と注文した。

2011/07/30 10:56 【共同通信】
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年7月31日 21:36:26: 5zG8qDsuK2
細野大臣、あなたの行うべきことは、保護者との意見交換でも謝罪することでもない。放射能から子どもを守る確かな方法は、汚染されていない地域に子どもを移すことだ。こんな行脚を百万遍繰り返しても、何の意味もない。子どもたちは、無用な被曝を受けされ続けている。

02. 2011年7月31日 21:58:20: h6cbKB908I
「佐藤雄平知事と会談」って、何の意味があるのか?。
 同様の人間と思われるだけだ。私はすでにそう思っている。

03. 地には平和を 2011年8月01日 01:02:31: inzCOfyMQ6IpM : 5xRNrjmZ8E
>1さんのご意見に賛成 汚染されている地域から住民全部を避難させるべきだ。これをやると脱原発が強まるからできないのだろう。又、費用も掛かるからな。まやかしはやめ給え。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧