★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 218.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<放射性物質>食品安全委と市民が意見交換 限度設定めぐり
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/218.html
投稿者 吐息でネット右翼 日時 2011 年 8 月 02 日 21:26:12: fq6z4wyhxyxZg
 

毎日新聞 8月2日(火)21時14分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110802-00000119-mai-soci

 食品安全委員会(小泉直子委員長)は2日、放射性物質の線量の限度を生涯100ミリシーベルトとしたことに関する意見交換会を開いた。一般市民ら約100人が参加、「子供に配慮した数値も示してほしい」と要望が出た。

 安全委は先月26日、「放射線で健康への影響が出るのは、内部被ばくと外部被ばくを合わせ生涯で100ミリシーベルト以上」(自然放射線や医療被ばくを除く)との答申案をまとめた。

 質問は100ミリシーベルトの意味に集中した。広島・長崎の原爆データは、100ミリシーベルト以上で健康への影響が出ると言われてきたが、これは瞬間的な被ばくを影響評価したものだ。安全委が生涯で100ミリシーベルトとしたことについて、作業部会の座長を務めた山添康東北大教授は「原爆後も人々は水や食べ物を摂取しており、被ばく量はもっと多かった」と説明。安全な立場から累積値にしたとの認識を示した。

 「感受性の高い子供がなぜ、大人と同じ数値なのか」との問いに対しては、「チェルノブイリ原発事故では、(子供を含め)がんが増えたのは100ミリシーベルト以上。子供でも大丈夫だが、できれば配慮が望ましい」と述べた。

【小島正美】
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月02日 21:37:47: h6cbKB908I
生涯100ミリシーベルトなんて無意味な数値を議論して、何のみのりを
期待できるのか?。

02. 2011年8月02日 21:49:01: G0dtI8aBMs
生涯100ミリシーベルト?
福島で一瞬にして99ミリ浴びても、生涯の通算としてはあと一ミリのこっているから大丈夫ということじゃないか。
あほらしい。
無知な国民をごまかすための詐欺師の手法だ。

03. 2011年8月02日 22:24:47: EszHBBNJY2
無意味でね。
こいつは自分の現時点の線量、外部被爆と内部被爆線量を知っているのか?
3月11日から22日まで公表されていない。また、内部被爆も500ベクレル以下は
非表示でどうやって自己管理をするのか?


04. 2011年8月02日 23:00:27: UEtpUZrqTo
東北はさらなる汚染がひろがる。
今のうちに汚染されていない家畜や食料を西日本地域に移送すべきだろう。
東北の農畜産業、漁業は放射能汚染でいずれ壊滅する。

05. 2011年8月02日 23:46:58: pEgCpfCxXY
政府の使用してる、使用すべきと判断された資料は、
「チェルノブイリ原発事故では、(子供を含め)がんが増えたのは100ミリシーベルト以上。子供でも大丈夫だ」と述べる、あるいはそういう解釈を役人に許す。
他方、われわれの用いるべき資料は、必ずしもそうは主張しないし、
むしろ役人用icrp御用達グッズを批判し、低線量被曝時リスク計算を
独自に集めた資料から独自に行う。そのリスク計算結果から、
退避勧告を主張するし、年間20ミリという基準を断る。

政府と対話するというとき、
まずね、もちいる資料の選定から開始しなくてはならないはずです。
ICRP頼みな態度をなんとしてでもやめさせ、ECRRやそれに似た態度の連中の資料に
依拠できるか、これにかかってる。


06. 2011年8月03日 01:48:23: oWbillhalg
元来危険を安全に見せかける目的の基準値がどうのこうのより、全食品に実測線量値の表示を義務づけ販売することを絶対やらすのが一番大事だ。

その場合一品一品ごとの線量表示は現実的に不可能だから、もしどうしてもインチキ基準値をやるというなら少なくともインチキ基準値内を、例えば50ベクレル/kg毎に4区分にするとかさせた食品表示は絶対だ。

あとは各自の被曝知識でその表示みて、買いたい物は買えばいいし買いたくないものは買わなければいいだけだ。


07. 2011年8月03日 06:53:16: pEgCpfCxXY
セシウム200ベクレル/キログラムの暫定基準安全食品を1年間
食べ続けると、内部被爆量は、7〜12歳12.6ミリシーベルト、
12〜17歳10.4ミリシーベルト。
五年経過で、単純にそれぞれ60ミリ、50ミリ。
外部被曝が年1ミリで、5年で5ミリ。

十年経過で積算値百ミリを超える。百ミリ超えたら
そりゃ致死量のヤツも出てくるし体調崩すやつたくさんいるだろう。
十年様子を見る必要はない。
そもそも雨水、大気が汚染され、
アルファ核種であるウラン、プルトを呼吸で摂取してる。
経済をとって当面の生活の糧、最重要視の立場と
健康をとって当面の生活犠牲、最重要視の立場とが対立しながら
どこかへいこうとしてる。


08. 2011年8月03日 08:38:33: DJElQ09iII
もう食料の汚染検査は人任せじゃだめだよ。
なんとか法人とかなんとか機構もダメ。
政府系は改ざんするに決まっている。

流通への不信感は払拭されない以上、各家庭には放射線量測定器が必要だ。
放射能汚染大国の住民には必需品ということだ。

はやく国内で量産化してくれないと、対応しきれないよ。
規制があるなら、サムスン当たりに特注しょうよ。


09. 2011年8月03日 09:18:28: yAZZCLUgJo
ホールボデイカウンターでも、ガイガーカウンターでも計測できない内部被曝の数値をどのように計測するのだろう?

そして、基準値を誰がどのように管理するのだろう?

こんなことを考えると、食品安全委員会の実態が見えてきませんか?

砂上の議論の為に時間と人を使っているとしか思えません。

こんな委員会の方々は、お給料をを返却すべきです。

税金の無駄使いです。


10. 2011年8月03日 14:34:21: oWbillhalg
07氏の被曝量の考えの通りだ。

どこかの犯罪御用学者どもが、「300ベクレル/kgを365日食べ続けたら影響はあるが数回食べたくらいでは問題ない」というようなトンデモ詭弁を垂れてるが、
デタラメ暫定基準値は水、野菜、肉、魚類すべての食品にわたり200〜500ベクレル/kgだ。

仮に500ベクレル/kgの野菜を数回に留めようが、人間はその代わり他の物を食わねばならぬ。その場合他の食品もすべて野菜と同じ汚染度なのだから、「数回の摂取なら影響ない」という犯罪御用学者の詭弁は、ちと考えれば如何に犯罪言動かが判る。

デタラメ基準値200ベクレル/リットルの飲料水だけでも、人間の一日の必要水量が2リットルという医学的常識を知れば、毎日200ベクレル/リットル×2リットル/日×365日=146000ベクレル/年間、摂取することになるんだ。

御用学者どもの詭弁と異なり、東北・関東の食物を採る限り、365日一日もかかさず200〜500ベクレル/kgの毒食品を確実に食うハメになるのだ。


11. 爺さん 2011年8月03日 16:04:02: pkMRoq8j2xu8g : pBuoVN4Vcg
当局の馬鹿ども、いつまでも保身の詭弁に時間を費やすな、
福島と栃木北部など高汚染地帯の食料生産を停止し、
関東の、相対的低汚染地の牛・豚・家禽にプルシャンブルーでも食わせろ。
関東・東北日本海側の相対的低汚染地の田畑・養殖池に、カリウム肥料だけでなく、放射性核種ブロッカーと拮抗物質を撒くなり表土を客土するなりしろ。
いつまで笑い種の茶番劇を続けるつもりだ、米騒動の暴動までか。
対処もせずいい訳を見せ付けられて、どんなに癇に障ることか。
お前らの孫はスペシャルクリーンランチか海外か。

12. 2011年8月03日 23:38:48: pEgCpfCxXY
ぼくの見立てでは、
政府側とぼくのような市民サイド、ぼくではない市民サイドとで
事故の影響度評価に意見の対立がある。
体内被曝の大きさ、食品汚染度の大きさ、大気と水の汚染度(トリチウム含め)、
プルトニウムウラニウム等アルファ核種の影響度合い、
爆発時と風向きと天候による拡散した核燃料粒子やガスの影響範囲と度合い評価、
いろいろだね。
特に体内被曝をめぐってはその危険度評価に関して
関連するモデル、計算式をめぐり熾烈な争いがある。
それは具体的にはICRPをとるか、ECRRをとるか、BEIR Z報告完全準拠でいくか、
などと、ほとんど宗教論争、スウィフト「書物戦争」のような状況。
だいたい、退避したくないかできないという結論は安全安心大丈夫へ傾くし
退避も視野に入る検討するという結論は危険度最高へ傾くのを相互に知ってるから
余計に論争に力と熱が加わる。どうするにせよ補償をしなくちゃならん
連中はカネが惜しいから論争に燃料を投下し結論を明日に引き延ばす。悪夢だ。

なお、ちょっと書店へ足を運んで、新書コーナーブックレットなんかをみたが、
岩波新書のものなど、まだハエやマウスの実験結果のみ扱うものも
少なくないようだ。その場合、低線量被曝の健康への影響は見られないという
結論になりかねない。危うい。
新書を読むくらいなら、ようつべで、チェルノブイリ事故とその後を記録する
動画を片っ端から見た方が最新結果に触れる機会が増す。すると、
マウスとツバメの違いなども判明するだろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧