★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 275.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<福島第1原発>60キロ離れた福島大で大気中にセシウム
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/275.html
投稿者 ドキッ!プロ奴隷だらけの水泳大会 日時 2011 年 8 月 04 日 18:08:23: hSNyXCkDoAhxY
 

毎日新聞 8月3日(水)19時21分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110803-00000057-mai-soci

 福島大(福島市)は3日、5月18日〜7月15日に構内の大気を分析した結果、微量の放射性ヨウ素と同セシウムを検出したと発表した。ヨウ素は6月17日以降は未検出だが、セシウムは毎日検出された。同大学は東京電力福島第1原発から約60キロ離れており、遠隔地でもなお放射性物質が空気中に漂っていることが分かった。

 毎分500リットルの大気を吸引する装置を校舎屋上(地上24メートル)に設置、フィルターに吸着した放射性物質を分析した。最大値は5月23日で、セシウムが1リットル当たり10万分の3.29ベクレル、ヨウ素が同10万分の1.84ベクレル検出された。最大値の時に屋外に24時間いた場合、体内に取り込むセシウムは計1.9ベクレル、ヨウ素は計1.06ベクレルになる計算という。

 調査を担当した渡辺明副学長(気象学)は「空気中に放射性物質は残っていないと言う専門家もいるが、実際にはまだ検出されている。1日で体内に取り込む放射性物質量としては、食品由来などに比べて極めて低い値だが、窓の開閉やマスクの使用はデータを元に個人で判断してほしい」と話している。

【関雄輔】  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月04日 18:52:51: iQinVlOl1c
今、なぜ、セシウムなのか…!(あらためてウィキペディアより抜粋)

セシウムの放射性同位体であるセシウム137は約30年の半減期を持ち、医療技術、工業用計量器、水文学などに応用されている。セシウム自身の有毒性はわずかであるが、金属セシウムは反応性が高く危険な物質であり、セシウムの放射性同位体は放射能漏れが発生した際に高い健康リスクをもたらす。

セシウム137はバリウム137mへとベータ崩壊するため、ガンマ線の強い発生源である。セシウム137はストロンチウム90と同様に主要な中寿命核分裂生成物となる。これらは使用済み核燃料の放射能の原因となり、使用後、数年から最高で数百年間の冷却を必要とする。例えば、セシウム137とストロンチウム90は現在、チェルノブイリ原子力発電所事故の周囲の地域で発生している放射能の発生源の大部分を占めている。セシウム137は中性子の捕獲率が低いため、中性子捕獲によるセシウム137の処理ができず、自然に崩壊するのを待たねばならない。
ほとんど全てのセシウムは、ベータ崩壊系列によって生成した中性子/陽子比の高いヨウ素とキセノンのベータ崩壊を通じて生成する。ヨウ素やキセノンは揮発性であるため、核燃料や空気を通じて拡散し、放射性セシウムはしばしば初めに核分裂した場所から離れたところで生成する。およそ1945年頃から始まった核実験によってセシウム137は空気中に放出され、放射性降下物の構成物質として地表に降り注いだ。
人工的に作られる(ウランの核分裂により生ずる)セシウム137は、半減期30.07年の放射性同位体である。

体内に入ると血液の流れに乗って腸や肝臓にベータ線とガンマ線を放射し、カリウムと置き換わって筋肉に蓄積したのち、腎臓を経て体外に排出される。セシウム137は、体内に取り込まれてから体外に排出されるまでの100日から200日にわたってベータ線とガンマ線を放射し、体内被曝の原因となるため非常に危険である。セシウム137に汚染された空気や飲食物を摂取することで、体内に取り込まれる。なお、ヨウ素剤を服用してもセシウム137の体内被曝を防ぐことはできない。 セシウム137は医療用の放射線源に使われてるいるが、1987年には、ブラジルのゴイアニアで廃病院からセシウム137が盗難に遭った上、光るセシウム137の塊に魔力を感じた住民が体に塗ったり飲んだりしたことで250人が被曝、4人が死亡する大規模な被曝事件が発生している(ゴイアニア被曝事故)。


02. 2011年8月04日 19:31:33: 295kIWqzpk
新潟のガソリンスタンド洗車場の汚泥から1キログラムあたり9万ベクレルの放射性セシウムを検出
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/47155585.html

東日本の洗車場はあぶないぞ!


03. 2011年8月04日 19:42:16: tUmLmmqu0Y
高崎に設置されたCTBT放射性核種探知観測所における放射性核種探知状況
(7月26日時点)
http://www.cpdnp.jp/pdf/110729Takasaki_report_Jul26.pdf

04. 2011年8月04日 20:52:09: hMSQ53G7t6
>5月18日〜7月15日に構内の大気を分析

古い話はもういいよ
5月18日の数値と、2ヶ月も後の7月15日の値を一緒くたに話するんじゃねぇよ、ボケ!


05. 2011年8月04日 21:05:54: tUmLmmqu0Y
>04 hMSQ53G7t6
また出たよ
アホの原発推進工作員

06. 2011年8月04日 22:43:53: NasJ9wtRgI
04
日当8000円で下請けからごまかされて
働いているんだろう。

07. 2011年8月04日 22:45:45: uo24qIg0cQ
>04の人へ

 投稿文をよく読んでくださいね。5月18日から7月15日までの大気の分析結果から最大値は5月23日であり、ヨウ素は6月17日以降検出されず、セシウムは毎日検出されたと言う内容です。
 5月18日と7月15日の測定値はどこにも記されていません。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧