★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 279.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米、日本への核配備狙う 50年代、公文書に明記
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/279.html
投稿者 ドキッ!プロ奴隷だらけの水泳大会 日時 2011 年 8 月 04 日 19:45:28: hSNyXCkDoAhxY
 

http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011080401000918.html

 米政府が、日本への原子力技術協力に乗り出した1950年代半ば、原子力の平和利用促進によって日本国民の反核感情を和らげた上で、最終的には日本本土への核兵器配備にこぎ着ける政策を立案していたことが4日、米公文書から分かった。

 米公文書は、当面は核兵器配備に触れずに「平和利用」を強調することで、米核戦略に対する被爆国の「心理的な障壁」を打破できると指摘。米国の原子力協力は54年3月の第五福竜丸事件を機に本格化したが、米側に「日本への核配備」という隠れた思惑があった実態が浮かび上がった。

 日米史研究家の新原昭治氏が米国立公文書館で関連文書を入手した。

2011/08/04 19:24 【共同通信】  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月04日 23:16:41: czgXAEQpzY
当時の世界情勢を考えればそう不思議ではない。ある意味当たり前。

簡単に勝てると思った中国の内戦で国民党が敗れ中華人民共和国が成立したのが1949年。続いて朝鮮戦争が起こり国連軍として介入したがやっと「引き分け」
これでは何のために多くの犠牲を払って日本と戦争して勝ったのかわからぬ。

それこそ日本にどうしても「再軍備」してほしかったときだ。その後アメリカは戦犯を獄中から引出し、警察予備隊を作り自衛隊へと改組した。

時代によってアメリカの意図も方針も変わるのだよ。今はソ連が崩壊して冷戦に勝利し1局集中になったかと思っていたがこれは一瞬で終わりアフガンもイラク泥沼に陥り経済面も含めて総退却が始まっている。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧