★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 290.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発輸出:方針変えず トルコなど継続…政府見解 (毎日新聞) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/290.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 05 日 03:07:50: igsppGRN/E9PQ
 

原発輸出:方針変えず トルコなど継続…政府見解
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110805k0000m010151000c.html
毎日新聞 2011年8月5日 2時30分

 政府は4日、東京電力福島第1原発事故を受け、海外への原発輸出に関する統一見解をまとめた。すでに受注に向けた具体的な交渉が進んでいる案件は、「国際間の信頼関係」を維持するために推進。一方、新規の輸出案件は、政府の原発事故に関する「事故調査・検証委員会」の調査を踏まえ、原発技術の安全性を検証した上で、国際原子力機関(IAEA)の安全基準に沿って判断する。日本の受注が決まっているベトナムや、優先的に交渉を進めているトルコとの交渉を引き続き進める。

 統一見解は枝野幸男官房長官、海江田万里経済産業相、松本剛明外相らがまとめた。東日本大震災発生前、政府は原発輸出を新成長戦略の柱と位置づけており、経済界も原発輸出に関する政府方針の策定を要求していた。見解は今後も原発輸出を否定していないことを内外に示す狙いがあり、近く公表する。

 政府は7月29日のエネルギー・環境会議で、エネルギー政策見直しの一環として、原発への依存度を段階的に減らす「減原発」方針を打ち出している。一方で、日本の原発技術を求める海外の関心は高く、見解では新規の輸出案件に関し、事故調の調査やIAEAの基準を踏まえて判断することとした。

 原発輸出を巡っては、菅直人首相が7月21日の参院予算委員会で「私自身も力を入れてきたが、もう一度きちんと議論がなされねばならない」と見直しを示唆。一方、同じ質疑の中で枝野氏が「従来の約束はしっかり守るのが前提」と答弁し、海江田氏も輸出に積極姿勢を示し、閣内不一致が指摘されていた。

 一方、トルコ政府は外交ルートを通じ、原発輸出に関する日本側の姿勢が明確にならなければ、日本の優先的な交渉を打ち切り、他国とも交渉を始める可能性を伝達。日本政府は震災後の原発輸出に関する政府方針の取りまとめを急いでいた。【田中成之】
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月05日 05:08:00: mclh5VBPCU
「国際間の信頼関係」を維持するために、事故が起こったときのリスクについて相手国によく説明するべきだ。

原子力村の住人の儲けのために欠陥原子炉の欠陥を隠して販売する方が、「国際間の信頼関係」と国益を損ねることになる。


02. 2011年8月05日 09:01:55: iBRIRTUlkY
地震国トルコは原子力発電所をほしがってはいけない。

完璧な原子力発電所なんて作れるわけもないのだから、同じ地震国で危険な国のトルコに、日本は売りつけてはいけない。


03. 2011年8月05日 10:50:59: trpnwK1166

菅支持者たちよ!

外国には、危険な原発を売りつけてもいいというのか?
「脱原発」なら、自分の「方針」を否定する枝野、海江田、松本を解任すべきでは
ないのか?

さらに、今朝の東京新聞によると、この原発の売買契約には、
放射性廃棄物を日本が引き取ることが含まれているそうだが、
外国の原発で生成された危険な「放射性廃棄物」を日本が
抱え込むなんて、こんな売買契約は、破棄すべきだ。
日本をさらに放射能汚染させてまして、原発の輸出をすべきでない。


04. 2011年8月05日 16:50:06: dHNluj81Fq
糞菅のやってることは、日本人は原発をコントロールできないバカだから止めて
ベトナム人やトルコ人は賢いから原発を上手くコントロールできると言うのかな?

それとも低開発国には何でも売ってしまい、日本企業が一時的に儲かればよいというのかな?

糞菅支持者の本音を聞かせて欲しいものだ。


05. 【タヌキ腹組“ぽんぽこ”】 2011年8月05日 17:32:24: SM2DPWDDuBDzg : AdKaaFvNBE

★私(菅)の個人的見解は・・・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■首相 広島で脱原発依存表明へ
8月5日 4時33分 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110805/k10014710191000.html

 菅総理大臣は、6日に広島市で開かれる平和記念式典で行うあいさつで、核軍縮・不拡散に取り組む決意とともに、日本のエネルギー政策を白紙から見直し、原発に依存しない社会を目指す考えを表明することにしています。

 菅総理大臣は、広島に原爆が投下されて66年となる6日、平和記念式典であいさつすることになっており、その原案がまとまりました。それによりますと、日本が唯一の被爆国として、「核兵器のない世界」の実現に向けて、核軍縮・不拡散の分野で国際的な議論を主導していく決意を表明します。一方で、東京電力福島第一原子力発電所の事故に触れ、わが国はもとより世界各国に大きな不安を与えたとして、日本のエネルギー政策を白紙から見直す考えを示すことにしています。そのうえで、原子力については「安全神話」を深く反省し、安全性を確保するための抜本的対策を講じるとともに、「原発に依存しない社会」を目指していく決意を改めて表明することにしています。そして、今回の事故を人類にとっての新たな教訓と受け止め、世界の人々や将来の世代に伝えていくことが責務だと訴えることにしています。「原爆の日」に行う総理大臣のあいさつを巡っては、政府内に「原爆と原発は同列で考える話ではない」として、原発政策には言及すべきでないという意見もありましたが、菅総理大臣としては、「脱原発依存」に取り組む意思を内外に示すため、言及する判断をしたものとみられます。


06. 恵也 2011年8月05日 18:09:26: cdRlA.6W79UEw : mFlVbmfLWA
>> 受注に向けた具体的な交渉が進んでいる案件は、「国際間の信頼関係」を維持するために推進。

これは間違い!
交渉が進んでいようといまいと、こんなに危険な原発は輸出するのは禁止すべき。

金の亡者の商人ならともかく、まともな人間ならお客のためを第一に考えるのが常識。
信頼関係とは原発マフィアの屁理屈だ、日本人なら品格を持て!
「汝 金の亡者になる事なかれ」

>>03 自分の「方針」を否定する枝野、海江田、松本を解任すべきでは

政治は数なり。
脱原発でも中身はピンからキリまである。
枝野や海江田も脱原発派には違いがないが、指導者である総理にはしたくない。
脱原発が確定するまでは菅直人総理で俺は良いよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧