★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 321.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
汚染予測サイト ドイツ気象局 閉鎖→スイス気象局へ移動
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/321.html
投稿者 SaveChild厨 日時 2011 年 8 月 06 日 03:54:54: hfhZnjAARar8w
 


お困りの方も多いと思いますので拡散どうぞ


スイス気象局(JSTが日本時間)
http://www.meteocentrale.ch/en/weather/weather-extra/weather-in-japan.html


日本語 翻訳
http://goo.gl/e7SeQ    

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月06日 06:13:15: e6SdEWw9lQ
有益なお知らせありがとうございます。
ドイツ気象局に続いて、スイス気象局に感謝します。

それにしても日本の文科省・気象庁はいったい何をやっているのだ!!!


02. 2011年8月06日 07:17:40: FpVPO6YryM
スイスが ますます大好きになりました。
どうか いつまでも続けて頂きたいです。

03. 2011年8月06日 08:10:05: SG7M156Shc
ドイツ在住の日本人研究者が、予報継続嘆願メールのコピーを携えて、ドイツ気象局とかけあったようです。以下はその顛末です。彼には大変感謝したいと思います。ありがとうございました。ご苦労様でした。

>さきほどドイツ気象局DWDから帰ってきました。連投になります。全部で(1)- (15)までなります。これが(1)です。140文字では情報を伝えるのが難しいので最後の(15)まで読んで下さい。よろしくお願いします。

(2)出発時にいきなり愛車サーブのタイヤがパンクしていて、急遽もう一台のオペルで行ってきました。プレスの責任者が迎えてくれ、そのあと実際に予報をしている人たちの部署に連れて行ってくれました。予報の責任者と会い、そして実際に予報をしている人達を交えて様々な話をしました。

(3)それでは本題に入ります。現状での継続は無いとの事です。現在示されているのは月曜部にデータをロードしてバッチかなにかが動いてしまったのが理由のようです。火曜日には見られなくなるそうです。それに関しては僕が言うまではDWDの誰も知りませんでした。

(4)定常的な予報はもう行わないとの事ですが、何かあった時にはすぐに予報計算を始めてくれるとの事です。実際にどのくらい素早くその計算が再開をされるのかを示してもらいました。素晴らしいシステムです。さて、なぜ公開を止めたのかの理由については随分話しました。

(5)主に理由は3つあるようです。まず第一に、福島原発からの放射性物質の放出が事故当初に比べて減った事です。第二に、拡散予想の解釈を誤解されることが多いことです。あれは、「もし放射性物質が放出されたらどうなるか」という予想であって、放出されているのではない訳です。

(6)それに関してはサイトにもドイツ語と英語でしっかりと注意が書いてありますが、日本語や日本の近隣諸国での言葉では書いていない為に、やはりそれを間違って解釈して混乱を起こす事を心配しているとの事です。実際に日本国内外から沢山問い合わせが届くようです。

(7)放射性物質放出量減少と、混乱を起こす事を兼ねて考えると、ここでやめるのが妥当との判断だとのことです。そして最後の理由として、これ以上DWDが行うと、パートナーとしての日本との関係が悪化する事を懸念していると言っている担当者もいました。但し日本からの圧力は無かったとの事です。

(8)その担当者も言っていましたが、日本のシステムSPEEDIでの情報公開は日本でされるべきではないかと。これは我々が日本で解決しなくては行けない問題です。全部で8300以上のメールが日本から届いたそうです。目は通しているように思いました。

(9)今回印刷して感謝や要望を持って行ったのを非常に喜んでいました。翻訳も非常に喜んでくれていました。メールで見るのと紙として実際に見るのとでは全然違うし、顔を合わせて話しに来たのもとても喜んでくれていました。そして彼らの仕事が役に立ちされ感謝されている事を正直に喜んでいました。

(10)どの人たちも素晴らしい科学者だと思いました。もしまた大量の放射性物質が放出されたりした場合はすぐにでも始められるとのことです。もちろんドイツ政府からの指令が必要になりますが、ドイツ政府はそういうことに関しては信頼できると思います。

(11)DWDのモニターシステムには福島や周辺の放射線のIAEAからのデータが入っていて彼らはモニターをしています。よって有事の際にはすぐにでも計算を始められるとの事です。とにかく担当者の方々は非常に難しい決断だったと何度も言っていました。

(12)話し合いのあとに彼らの放射性物質のモニター観測システムを見学させてくれました。素晴らしいシステムです。僕は一応最先端の研究所で研究をしていますが、僕から見てもすごいと思いました。多数のゲルマニウム検出器が電気冷却システムで動いています。

(13)空気中の物質をエアロジェルで吸着して測定しています。プルトニウムや重い核からのアルファ線を測る装置、ストロンチウムなどのベータ線しか放出しない核を測定する装置、化学分析をして微量の放射性物質(マイクロベクレル)を測定する装置などを見せてくれました。

(14)そのようなシステムがドイツ中にあるとのことです。もちろんチェルノブイリでの経験がドイツにはあるので、日本と比べることはできませんが、果たして日本の25年後に同じようなシステムがあるのかどうかは疑問です。どれを見てもさすがドイツだなと思いました。

(15)全てがしっかりと考えられています。そして同じような理想像を共有して、前に進んでいます。自分がなぜドイツが好きなのかを改めて認識しました。もう一つ(16)まで続きます。

(16)やはり我々は日本政府をもっと動かさなければいけないと思いました。情報公開をさせなくてはいけないと思います。政府を動かす事に力を結集させなくては行けないと思いました。批判だけではなく、どうにかして変えて行く事を建設的に考えないと行けないと思っています。以上です。

最後に、今回様々な人に協力をして頂きました事に関して感謝の気持ちを表明させて頂きます。そして、DWD行ったにも関わらず再開という事にこぎ着ける事が出来なかった事をお詫び申し上げます。

書き忘れです。DWDの予報が、生活に密着している、例えば子供の外出を決めるとか洗濯物を外で干すかとかの指標になっているという事は、DWDに人たちは全く予想も出来なかったと言っていました。
http://togetter.com/li/169362


04. 2011年8月06日 08:20:01: xpqRhr8Lm2
きれいな映像ですね。

日本の気象庁も、こんなきれいな映像を作って、技術を競えば良いのに。


05. 2011年8月06日 08:39:21: ur5xXH0VgQ
ドイツ気象局 スイス気象局には感謝です。

日本の科学者には当たり前の学者としての理念もなく、その意識レベルは極めて低いということが今回の原発事故でよくわかった。
御用学者が幅を利かせているということだろう。

日本は、原発の交付金の一つでも使ってドイツ並みのシステムを作るろうともしなかったということだ。
くそったれということだ。


06. 2011年8月06日 09:08:55: iQinVlOl1c
所詮、日本のモノ作りは、ドイツ等には及ばないということの象徴だ。
ドイツの子分の職人気質な国スロベニアにさえ負けている。情けない。
せいぜい、韓国・中国とどっこいどっこいの物真似レベル。

07. 2011年8月06日 09:45:37: CgPxaWt6OI
 ↑わざわざコメントする暇があるなら、もっと足しになることが書けないのか。
(5)「福島からの放射性物質の放出が事故当初に比べて減った」は、ほんまか。
(7)「これ以上DWDが行うと、日本との関係が悪化することを懸念している」
(11)「DWDのモニターシステムには福島や周辺の放射線の『IAEAからのデータ』が入っていて」
(13)、(14)「測定装置の数々・そのようなシステムが『ドイツ中に』ある」
 IAEAのデータは、日本政府機関から『通知された』測定値であろう。信用できるのか。
 単なる印象コメなら、幼稚園児童に問い合わせてでも書いたらええ。

08. 2011年8月06日 09:45:41: 6bjNu2SO4A
交付金で無用のハコもの作って、赤字垂れ流し。
しょうがないので、また原発誘致してカネくれよと。
もう、アフォかと。

100億くらいあれば、相当精緻なシステムを構築できるんでは?
いっそ、ドイツから導入した方が早いかもね。
気象庁には、科学者としての矜持はないのか。


09. 2011年8月06日 10:57:52: OEQWtZuH86
情報ありがとうございます。今日からこちらを見ます。
私もドイツ気象局にメールしましたが、皆の嘆願がドイツの方々に少しでも届けばいいと思います。この科学者の方、スイスの気象局には感謝です。それにしても、やはりドイツはすごい、技術力や徹底してやるところが尊敬できる。

10. 2011年8月06日 11:22:35: vSduV5Z5O2
色々な方が運動しているのですね!有難うございました!スイスの情報見ます。しかし日本の高級(超低級)公務員はどうしようも無いですね!社会の為などという気はさらさら無く、自分の富と、天下り先だけ考えている低級な生き物ですね!そんな人生が意味があるのでしょうか?

11. 2011年8月06日 11:39:28: CgMZugqptQ
情報を有り難うございました。
ドイツに掛け合ってくださった科学者の方にも深く感謝いたします。

今日からは、スイスの拡散予報を参考にします。
それにしても、我が日本国の科学立国自慢、虚しくなります。


12. 管理人さん 2011年8月06日 14:07:20: Master
SaveChild厨さん、200文字未満投稿は規定違反です。ご理解いただけるまで投稿可能数を0にしておきます。
http://www.asyura2.com/11/kanri20/msg/214.html

13. 2011年8月06日 15:25:54: t7GkPj5jjc

元記事投稿者と、03コメント投稿者(ならびにコメントの中の日本人研究者)に感謝です。

14. 2011年8月06日 16:48:22: HnIKKNocaE
ドイツのほうには問い合わせが殺到してて、
これはあくまで予測であるし、実際の拡散ではないと困惑していたとも書いてたから、スイスのほうもあまり問い合わせ殺到させないように注意しましょう

15. 2011年8月06日 17:22:22: e6SdEWw9lQ
そうですか、投稿主の SaveChild 厨さんは 「ご理解いただけるまで」 無期限の投稿禁止ですか … それなら、もう一度 SaveChild 厨さんにもう一度お礼を言わないといけませんね。
毎時10ミリシーベルトの発表があってから、私は茨城や千葉に住む親しい人たちに、参考までにドイツ気象庁のURLをメール送信しました。それが1日終了で困っていたところでした。お知らせ頂いて本当にありがとうございました。

16. 2011年8月06日 23:50:27: pF9zkfKccY
>>12 管理人さんへ

この記事は、本文としては文字数として少ないものの、少なくとも小生にとっては貴重な情報です。確かに投稿規程には違反でしょうが、一方単に新聞記事を貼るだけで意図不明(投稿者として何を言いたいのかの文字数ゼロ)の投稿はフリーパスですか?

一阿修羅ファンとして、ご一考を願えれば幸いです。


17. SaveChild厨 2011年8月07日 00:26:56: hfhZnjAARar8w : 9ekHqeA2Es
管理人様からは、すぐに解除頂きました。
すみません。ルール違反は私なので。以後、気をつけます。


福島第一原発周辺の風向きマップ
http://agora.ex.nii.ac.jp/earthquake/201103-eastjapan/weather/gpv/wind/

みんなでつくる放射線MAP
http://minnade-map.net/

福島県立医科大学敷地内の外気放射線量リアルタイム計測値
http://www.fmu.ac.jp/home/lib/radiation/

水産物の放射性物質検査結果(8/4)
http://www.jfa.maff.go.jp/j/kakou/Q_A/pdf/110804_kekka_jp.pdf


18. 中年A 2011年8月07日 02:53:06: HbJDdjz1CEw4s : QCxC9GKmVc
貴重な情報ありがとうございます。
十分大気拡散がおさまってない状態での予報停止ですが、あきらめていました。
本当にありがとうございます。

19. 2011年8月07日 03:25:40: h6cbKB908I
もちろんドイツには嘆願メールしましたが、切れて、途方にくれていました。
心から、投稿者のかたに感謝いたします。

20. 2011年8月07日 04:59:50: i37fD8kRRc
>>12 管理人さん
解除ありがとうございます。

>>17 SaveChild厨さん
大変参考になりました。ありがとうございました。
これからも、このような有益な投稿をお待ち致します。

>>03 SG7M156Shcさん
コメント読ませて頂きました。
少々狼狽していたところですが、そういうことだったのですね。
ありがとうございました。

今こそ、本当の意味での国民の総意が日本を動かしていかなければならない。
利権マフィアを駆逐していかなければならない。

そういう意味で、民主主義というものは、理念だけでは済まされない。
一つの試練の時を試されているのだと感じます。


21. 2011年8月07日 16:42:38: eAqWhqoDZM
>>03 ご尽力に感謝。ドイツ気象局に感謝します。
文部省、東京大学をはじめとする国立大学、解体せよ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧