★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 336.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
この男こそ更迭すべきだ![原子力安全委]デタラメ委員長 強気居座りのワケ (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/336.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 06 日 18:33:45: igsppGRN/E9PQ
 

この男こそ更迭すべきだ![原子力安全委]デタラメ委員長 強気居座りのワケ
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3573.html
2011/8/6 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ

「私自身に責任はない」発言の根拠

あのオッサンはなぜクビにならないのか――

経産省3首脳の“更迭”をみて、誰もがそう思ったはずだ。原子力安全委員会の班目春樹委員長(63)のことである。原発事故の対応で原発行政のトップ連中がクビなら、事故発生から5カ月近く、デタラメの限りを尽くしてきたこの人こそ、真っ先に責任を取らせなければウソだ。

ところが、同じ穴のムジナどもが一線を退いても、デタラメ委員長は平気の平左。経産省人事が決まった4日には自らの責任について、こう言い切った。
「私自身は少なくとも責任問題があるとは思っていない」

どこかの首相のように、ズルズルと委員長職に居座るつもりなのだ。実は班目氏が強気で居直れるのにはワケがある。
安全委はタテマエ上、原発行政を担う経産省などから独立した組織で、原発の安全確保に向けて強い権限を持つ。5人の委員は衆参両院の同意を経て、首相に任命される。いわゆる「国会同意人事」で選ばれた重みのある役職なのだ。
「クビを切ろうにも首相や大臣の一存では更迭できません。委員の職を奪うには『両議院の同意を得る』と、安全委の設置法に定められています。委員の罷免を国会に諮れるケースも法律で病気やケガ、職務上の義務違反、委員にふさわしくない非行が認められる場合に限られており、班目氏を辞めさせるのは一筋縄ではいかないのです」(政府関係者)
法律に身分を守られた立場だからこそ、安全委の委員長には豊富な知識と広い視野、高い見地が求められるのだが、いずれも班目氏が持ち合わせていないことは、もはや誰の目にも明らかだ。

大震災翌朝、菅首相の思いつき原発視察に同行し「水素爆発の危険はない」とノーテンキに言ってのけたのを皮切りに、デタラメ発言を連発。あいまいな基準の食品の暫定規制値を策定し、国民の不安や風評被害をまき散らした張本人でもある。
班目委員長の任期は残り1年8カ月。こんな人物をダラダラと重職に据え、血税から年間1500万円もの報酬を払い続けていいのか。国会議員も同意人事の不明を恥じるなら、“班目降ろし”に立ち上がるべきだ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月06日 19:44:07: czgXAEQpzY
1951年から2000年代に入るまで、半世紀以上国会同意人事が否決された例はない。
国会同意人事は官僚が差し出した人事案を国会が自動的に承認する儀式だったわけだ。

これを否決することが始まったのは、小沢一郎が民主党の代表になり参議院で自公が過半数を割ってからだ。日銀総裁、副総裁の人事が参議院で否決されたのは記憶に新しい。これは財務省が日銀総裁を決めるという暗黙のルールを真っ向から否定するものだった。官僚が到底容認できるものではない。

政治主導を言うのなら本当に”官僚人事”を政治側が握らなければならない。それを本当にやったのが小沢一郎である。なぜ彼が狙われたのかわかるだろう。

本当に国会が人事を握るのなら人事院総裁、会計検査院トップ、電波審議会、NHK経営委員、もちろん日銀総裁・副総裁も国会は意に沿わない人物を排除できるのだよ。半世紀以上も機能しなかった制度など形だけのものだ。


02. 2011年8月07日 11:16:58: oz33FCcPgo
デタラメをクビにするより、原子力安全委員会を解体すべきだと思う。

原発の安全性を上げようとする気はさらさらなく、
安全デマを流布するだけだから、存在意義が全くない。


03. 浅見真規 2011年8月07日 11:40:22: AiP1TYI88G3dI : oGiSeEOCGw
原子力安全委員会委員(専門委員を含む)で明確に原発に反対しなかった委員は
100ミリシーベルト浴びるまで福島第一原発で調査すべきだ。
特に菅首相に役立たずの助言をした斑目委員長は250ミリシーベルト浴びるまで
調査すべきだ。

尚、プルトニウムの毒性が食塩と同程度と言った専門委員の奈良林直教授は
放射能施設内で一ヶ月間毎日1グラムのプルトニウムを飲むべきだ。


04. 2011年8月07日 16:16:27: B1ZhhZMSbM
斑目は驚くほど無責任だから、国会に喚問して質問すれば普通の人が言えない
真実を平気で言えるような気がす。真実解明のためにもう少し飼っておいたほおうがいい

05. 2011年8月07日 17:11:48: JrPYjVYQO2
保安院が看板換えて原子力安全庁となり安全優先するそうですが
これまでは何を優先してきたのか

06. 2011年8月07日 22:14:02: 2ccd4IVZZ2
>尚、プルトニウムの毒性が食塩と同程度と言った専門委員の奈良林直教授は
>放射能施設内で一ヶ月間毎日1グラムのプルトニウムを飲むべきだ。


もちろんですよねぇ。

謝るかプルトニウムを食うか悪夢にうなされるかですよね。

当たり前ですが食塩では内部被曝しません。


07. 2011年8月08日 06:22:08: p9B89YgNYw
どうでもいいだろう
管が辞めさせる気ならすぐに交代になる

管に辞めさせたくない理由があるんだろう


08. 2011年8月08日 11:31:26: QDOXlxmHrs
まだらめ委員長よりもデタラメ委員長と呼ぶほうがふさわしい。

東大は例外はあるが、学者もどきが多く害者である。東大の元締め気取りの痴の巨人立花は怒るだろうが、東大は解体すべし。

(かつて陸軍大学出の秀才が国を滅ぼした。現代においては東大秀才もどきの跳梁 を許せば、やがて彼らが国を滅ぼす)


09. 2011年8月08日 13:28:57: ZfMp7vbapQ
小出裕章と班目春樹
http://www.youtube.com/watch?v=AksrgkxQ7pA

10. ミッチー 2011年8月08日 14:55:47: WblIWO/HiuO06 : Cc23Z0mUsk
小出さんという学者は稀に見る立派な人格をお持ちの学者さんであると感じました。
日本にもこんな立派な方が居たことを知り、チョッピリ日本人であることに誇りを持ちました。政治家の方でこのくらいの理念と行動力をお持ちの方が居られたらさぞや日本の政治も立派になったことと思います。

小沢さん。早く復帰して小出さんがもっと活躍できる場を与えてやってください。
小出さんを中心に日本のアカデミーのルネッサンスが起きるかもしれません。

勝負は既に明らかだが、「権威主義の東大かそれとも真のアカデミーである京大か」を問えば、東大の権威に弱い国民でさえもすでに目が覚めつつある。
そういえばノーベル賞受賞者も京大出身者の方が多いか?


11. 2011年8月08日 17:35:59: YnpRER1SyM
原子力は安全ではないのです。『安全な原発」などこの世には存在しません。『安全委員会』というネーミングは間違いです。「核の火」は人間が神の火を盗んだ」と詩人が暗喩したように人類絶滅のための「悪魔の凶器」です。日本の50余基の原発。死の灰。高速増殖炉。狭い国土。高い人口密度。地震国。これだけ揃えば日本はやがて、逃げるるにも場所無く、吸う空気もなく、飲む水も無く、食べるものも無い、阿鼻叫喚の世界でホロコーストされるでしょう。「原発を日本から無くしなければ、原発が日本を無くすでしょう。」核兵器も原発も爆発すれば国民への被害は同じです。ヒロシマで被爆死した歌人の遺詠一首。「あまつちの死塊となりて生き物のみな滅びなば慰むものを』

12. 2011年8月08日 17:57:11: 00zFHHmt6Q
福島原発事故に習えば、原子炉の事故は人知で収束不可能、また、最終処理も人知で制御不可能な核燃料、この悪魔の熱源を、安全なエネルギと偽って国民をこの困難に落とした國の責任は、原子力全ての関係組織に関わっている。
法律の規定で責任がないなどと言うのは愚の骨頂、どんな規定も所詮人が作った言葉でしかない。

日本は、今後直ちに原発を止める「脱原発」でゆくべきことは言を待たない、国民は、そのためであればあらゆる困難や負担増、また、生活程度の低下も、了の答えを出すであろう。

福島放射能汚染で、被害住民は、自分と子々孫々までの健康を、少しでも害したくはないと考えている。

この理を意図的に無視して、やれ産業空洞化だの、雇用が減るだの、電気料がアップするだのなどは、命と引き替えに比べれば、論ずる価値もないことである。

さて、言うまでもなく、日本の原子炉を即全停止しても、福島の放射能は出続け、使用済み核燃料、原子炉内核燃料は、処置出来ないままこの世に存在するのだ。

國の原子力組織は、政府直轄組織として一つに絞り、「核燃料収束公社」として、日本に造りだしてしまったこの核燃料対策に、総力をもって消火に当たるべきである。

「脱原発依存」などと悠長なことを言っていては、西でもう一個核事故発生により、全日本が破壊、祖国の喪失となってしまうのだ。

今は、政治家も、国民も、支配者階級も、労働者階級も、何もなく、この放射能対策に国家の総力を挙げ、世界の技術を導入して、収束、無害化を勝ち取らなければならない事態にあることを、認識すべき時である。

デタラメの責任など、論じている時ではない、全国民の命がかかっている時なのである。


13. 2011年8月08日 18:08:52: xpqRhr8Lm2
国会議員の皆様にあえて尋ねます。

何時まで「でたらめ委員長」に給与を払っているつもりですか?

「国会同意人事」であり、 『両議院の同意を得る』事で解任できるのでしょう。

現状維持ということは、国会議員が解任の必要なしと判断しているのでしょう。

それで日本がつぶれないんですか?


14. 2011年8月08日 19:15:06: P9rkMIWn36
日本以外の、論理、倫理、正義が通用する国なら、マダラメなるデタラメジジイは、大量虐殺の罪で間違いなく死刑になる。

15. 2011年8月08日 21:38:14: RXiYKozyC2
でたらめさんにそれ程の弱みを握られてるんでしょ。

16. 2011年8月08日 23:20:13: EMtsr455ok
斑目は、それまでの原子力委員らしくない正直さと率直さがある。

官僚くさくない、(官僚ではないが)。
それは国会答弁を聞いていれば、感じ取れるものである。

原子力政策の見直しを支えてほしい。
ガンバレ斑目!!


17. 2011年8月09日 14:08:36: snKNzjHKTo
この悪奉行といえる斑目という人間をこの国から追放するくらいのことをやらなければこの日本はだめ。金さえ積めば発電所に立候補する市町村は必ず出てくる。金さえ積めば国民はどうにでもなるなど言っている。公平な審判をしないこの安全委員会など弾劾しなくてはだめだ。司法が腐っていなければ、犯罪性を立証し、起訴できるのだが。やった行為は多くの国民を不幸にし、危険を隠蔽し、これからの被害も大きくしようとしている。政府、官僚は万死に値する。

18. 2011年8月09日 15:00:14: dezjqYTtyA
マダラメかデタラメか知らないが原子力安全委員会の全委員を即時解任し福島原発の放射能地獄の責任を問い、原発推進派の国賊たち「産。官。学や政財界や電力労連や大手メデイアなど」とともにきびしく断罪すべきだ。昔なら全財産没収の上。打ち首。獄門。現代でも同罪だ。国賊たちは、福島原発の放射能地獄で核攻撃を加えたような被害を国土と国民に与えて置きながら、責任を免れるために{地震や津浪に責任を転嫁」しあれこれの言い訳をして逃げようとしている。日本原子力学会は事もあろうに{個人の責任は追及しないで欲しい」などとう虫のいいことを言つている。原発は米。ロ。中にも存在する。が日本と違い国が広い。いざというとき逃げる場所が有る。日本は狭い国土。高い人口密度。地震国。逃げるにも逃げる場所が無い。そのときはそのとき{一億玉砕戦法」で行けば言いというのが推進派の考えだろうが賛成できない。日本の核武装派は特に原発や核研究を重視しているようだ。「水爆を保有し核ミサイル付き原潜を50隻以上保有し、原子力空母や大陸間巡航ミサイルなどを保有するのを急げと言う本を多数出している{米。ロ。中。北朝鮮のどこを日本の伝統的戦略である「先制攻撃」するかについては記載なし」アメリカが日本の核武装、核ミサイル付き原潜保有などに賛成してくれる可能性は低いだろう。タカ派の日本軍国主義者は、福島の放射能地獄で世論が反原発に傾き、原発の真の狙いの核武装計画に遅れが出ることを憂慮していることが本でわかる。何万トンのプルトニウム。制御不能で出口無しの「死の灰」核の火で業火のなか日本と日本民族をホロコーストする恐れの有る原発、高速増殖炉、と知りながら国賊たちは「原発を再稼動せよ」と妄言を吐いている。詩人が{人間が神の火を盗んだ」と暗喩表現した{核の火」を消すことは人類には永久に不可能なのだ。核兵器も原発も全く同じだ。爆発すれば放射能被害は同じなのだ。ヒロシマ、ナガサキに日本人が何も学ばず、{安全な原発」というこの世にはありえない幻想に耽溺している、日本の国賊たちは原発の甘い汁の麻薬に溺れ依存した中毒患者のようになつている。

19. 2011年8月10日 00:53:05: eAqWhqoDZM
税収がない国で、国会議員、東京大学、毎日お祭り騒ぎでおめでたいか?

20. 2011年8月14日 18:01:38: G1FwX561OD
水素爆発で放射性物質を飛散させておいて責任を感じないとは、何と厚かましい人間か! 水素爆発を防いでこそ原子力の専門家であり安全委員である。何の仕事もせず、菅首相へ的外れのアドバイスなどをせず、即責任をとって辞任せよ!

21. 2011年9月15日 19:41:12: lSU1h3KQOc
>プルトニウムの毒性が食塩と同程度と言った専門委員の奈良林直教授

こんな基地外凶授がいたとは驚きです。プルトニュウムの解説はこちらが良いと思います。
http://www.youtube.com/watch?v=F-5LSckLEQ0&feature=watch_response

じゃあウランてたいしたことないの?トンデモナイ! 劣化ウラン弾、イラクで調べると怖過ぎる影響が明らかになります。それの三万倍の被曝量を与える悪魔の物質がプルトニュウム。科学史上最凶の猛毒たる所以です。


22. 2011年9月23日 21:54:35: ZVJZHypg9I
今回の事故でも誰も死んでいないから原発は安全なのだ、と言った学者がいる。

23. 2011年12月07日 09:48:35: ZigLeSPcJ6
2011年12月07
西山が放射能除染担当になったとは、他に適任者はいないのか。まだ原子力委員長をしている無責任マダラメと取り巻き官僚の意向だろう。全く腐った東大閥だ、日本をまともにするにはえせ秀才はだめだ、権威に立ち向かう真の事を発信する天才、破壊者を探そう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧