★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 431.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
最大5.5マイクロシーベルト 準備区域の放射線量(朝日) 本当は人が住めない状況ではないのか?
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/431.html
投稿者 スカイキャット 日時 2011 年 8 月 10 日 06:10:40: 3nXimNhwS3/Ls
 

 福島県での緊急時避難準備区域の解除に向け、政府の原子力災害現地対策本部は9日、区域内にある5市町村の学校や通学路、公共施設など1424地点の放射線量(速報)を公表した。最大と最小地点はいずれも南相馬市でそれぞれ毎時5.5マイクロシーベルトと0.1マイクロシーベルトだった。最大地点にある住居は、すでに「特定避難勧奨地点」に設定されている。

 調査は7月中旬に実施した。結果を公表することで住民に戻るかどうかの判断材料にしてもらうなどの狙いがある。各市町村の線量は田村市が4.0〜0.2、川内村が4.7〜0.2、広野町が1.8〜0.3、楢葉町が1.6〜0.6(単位はいずれもマイクロシーベルト)。

 同本部によると、毎時3マイクロシーベルトを超えると、政府が注意を払う目安にしている年間被曝(ひばく)量の20ミリシーベルトを超える可能性があり、放射性物質の集中的な除染が必要になる。
http://www.asahi.com/national/update/0809/TKY201108090615.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月10日 06:56:17: UeGdy22GSI
原発爆発後、「安心安全」と平気でウソをついて来た枝野・役人・御用学者どもは、フクシマ県人への謝罪だけで済むと思ってはならない。
何十万人の被爆者が2年後に苦しみ始める可能性が大である。
その時は、ウソつき人間どもとその家族に対し、(避難準備地域に強制的に居住させる〜罰)を与えたとしても、そんな事だけで被爆者達は許さないと思う。
諸外国で「国民の生命を護るべき政府の無責任さ=被爆対応が人道上、大問題である」と問題にし始めているが、現政府には頭脳禁治産者ばかりで問題解決能力の無いカスばかりである。

02. 2011年8月10日 07:29:26: 8pgL4Nusqw
解除する理由が「新たな爆発が無い」とか「少ない」とかで。

新たに放射性物質をバラまかないからもう大丈夫、って論理。解除の条件を最初っからこう言い張ってる政府ですが。

今までにバラまいた分回収してから言って下さい。放射線値を元の状態にちゃんと戻してから、人々を返してください。

いろいろ規制したものを元に戻して以前と同じ暮らしを国民にさせるつもりなら、食品の規制値も以前の値に戻してください。

何、それは出来ない? そんなことしたら物が売れずに困る生産者がたくさん出てくるから? そしたら国が買い取らなきゃいけないから?

買い取れるようなお金ないでしょ。牛や野菜の基準値、まだまだ元に戻せないでしょ。だから元に戻してないんでしょ?

だったら、人間だって戻せないでしょ? 戻しちゃダメでしょ? 汚染地域に人間戻しちゃダメでしょ!


03. 2011年8月10日 08:48:42: dNo8GvWkm2
緊急時避難準備区域のままだと賠償金の心配しなくちゃいけないから?

04. 爺さん 2011年8月10日 10:01:27: pkMRoq8j2xu8g : AAUFR2eMKs
そこで原水禁大会を開いて気勢をあげようが、高校生を集めて総合文化祭を開こうが、当面は人間が住む場所ではない。
それを認めたうえで、諸般の理由でそこに残るのも個人の勝手と言えば勝手だ。
退避移住に関わる保障を避ける政府・当局の悪辣さは責め続けられるべきだ。

しかしそれに対する方も冷静に、冷酷なくらい冷静に考える必要があるのではないか。
良心と資材と経済的資源をどこに配分するか。
チェルノブイリでの経験の報告によれば、福島と栃木北部の高汚染地域では、次に訳出したような、放射能との泥沼の戦いが待ち構えている。
高汚染地域にばかり気をとられて、他の関東と宮城岩手などの、除染や放射線防護策の徹底で、まだ比較的そこでの持続的地域社会存続可能性が高いと思われる地域の対策を、後手に回し続ける愚作はもうやめよう。
細菌でセシウムがバリウムになったとしても、そこにはいくつもの他の核種が残る。
そこで農業を続ける限り、あらゆる「正当性」が考え出され、全国に汚染農酪農産物がばら撒き続けられる。
そこの農家は関西野菜を食べるとかの笑い話も囁かれながら。
人がそこに残る限り、汚染は意図的に拡散され続ける。

ヤブロコフ編著「チェルノブイリ 破局の人々と環境への影響」から農林業に焦点を当てた部分を訳出しました。ご参考までに。
第4章14節 チェルノブイリ放射能汚染地域での放射線防御の方法
http://www.asyura2.com/11/genpatu14/msg/694.html

翻訳プロジェクトのかたがた、この事態でも全面先行無料公開しないか?
あなた方の意図は目的は何なんだ?
私はあなた方の良心をすでに疑っています。


05. 恵也 2011年8月10日 10:25:37: cdRlA.6W79UEw : 282YS6jaOY
>>01 何十万人の被爆者が2年後に苦しみ始める可能性が大である。

間違い!
2年後じゃなく被ばく直後から、いろんな急性症状が出て苦しんでます。

俺は30km圏外の福島県のド田舎の高汚染地帯(0.5〜3.0μSv/h)を
車で通ったが、2日後に下痢なり、手足がムズ痒く、頭に独特な痛みを感じた。

高汚染地帯の女性の方(50才くらい)にだいぶ長く話してもらったが、ご自分で
ドイツ製の線量計を持ち自分で測定して、県からも20mSv/yを超えるからと
避難を勧められておられた方が自己責任で留まっておられた。

その女性は瞼、鼻、唇が赤くなっておられた。
2年後くらいなら、原爆ぶらぶら病とか甲状腺ガンが増えるのじゃないかね。
注;俺が持ってた線量計は秋葉原で買った中国製だ(4.5万円)

ーーーー引用開始ーーーー
「ぶらぶら病」は、被害者家族の命名です。
広島に駐屯していた日本軍の兵士が終戦後に故郷に帰る。九死に一生を得た
人が、30分も農作業できない、倦怠感で立っていられない、働けない、という
状態になります。被爆後の街の瓦礫除去作業などに従事した人たちです。

いまでも、ふつうの人の疲労や倦怠は、そのメカニズムはわかっていません。
人や医者は、経験的に疲労を、そしてそれが休息によって回復することを知って
いるだけなのです。
(肥田舜太郎さん より)


06. 2011年8月10日 10:33:57: iOZOHO9y1o
だあかあらあ〜

半減期の短いセシュウム134がこれからどんどん無くなるから
二、三年で放射線量は半減だっちゅうの

だてやスイキョでシーベルトという単位が決まっている訳ではない
顕著な症状が出るのが壱シーベルトから
だからシーベルトという単位がある
マイクロシーベルトのレベルは
その壱シーベルトの百万分の一

こんな微量ではどんな障害も起きようが無い


07. 2011年8月10日 10:46:27: iQinVlOl1c
↑よっ!アサツーの工作下請けご苦労さん(笑)

08. 2011年8月10日 11:55:34: XTy6fnE6gU
>>06、あんた「チッソ」の火災の板に「劣化ウランの成分の内、放射性物質は0.3%」って書いてなかった?

劣化ウラン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A3%E5%8C%96%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%B3

〜天然ウランには、熱中性子による核分裂反応を起こしやすいウラン235と起こしにくいウラン238が含まれ、このうちウラン235の含有率は0.7%程度である。この天然ウランからウラン濃縮によって濃縮ウランを得た後に残された部分は、通常、ウラン235の含有率が0.2%程度であり、これを劣化ウランと呼ぶ。〜

〜IAEAによると[2]、純粋な天然ウラン1mg当りの放射能が25.4Bqであるのに対して、劣化ウラン中のウラン1mg当りの放射能は14.8Bqである。核種別の内訳を見ると、標準的な劣化ウランには、ウラン238・ウラン235・ウラン234がそれぞれ、99.8%・0.2%・0.001%の割合で含まれており、それぞれが持つ放射能の割合は、83.7%・1.1%・15.2%である。〜

つまり、「全部放射性物質」ですよ。IAEAが自分で言ってるのだから間違いないでしょう。つまり、劣化ウラン1gあたり14800Bq・・・。


09. 2011年8月10日 12:52:47: 0KXx9IU45g
瓦礫による汚染も今後進むことだろう。放射能を軽く見過ぎ。問題点はそこに集約される。

http://savechild.net/archives/6809.html


10. 恵也 2011年8月10日 13:38:54: cdRlA.6W79UEw : GVOwSyVq5o
>>01 現政府には頭脳禁治産者ばかりで問題解決能力の無いカスばかりである。

アンタもカスだからだよ。
国民は国民以上の政府を持つ事は出来ない。
小沢一郎裁判にしても、タカガ政治資金の記載ミスを裁判沙汰してるが
こんなのも国民の民度が低すぎるからだろう。

たとえ検察官が言うように記載ミスだったとしても、ミスを訂正したら良いだけで
実力のある政治家の政治活動にブレーキをかけるような犯罪じゃない。
犯罪でもないものを重罪かのように宣伝する、マスコミによる司法犯罪だ。

司法犯罪を漫然と見過ごすのも民度が低いからで、アンタみたいなマスコミに
動かされる連中が多いのだろ。

>>02 今までにバラまいた分回収してから言って下さい。

それは無理。
一度ばら撒かれた放射能を集めるのは不可能。
チェルノブイリと同じくらい汚染された場所がたくさんあるけど、30年以上たっても
30km圏内はいまだに進入禁止だ。

IAEAは汚染してても健康影響はないと住民を洗脳する組織のようだから、もうすぐ
出番が来るかもね。政治家の中には国際組織として持ち上げてるバカが多いけど・・・

ーーーー引用開始ーーーー
汚染地住民の突き上げや各共和国の反抗に手を焼いたモスクワ中央政府は1989年
10月、IAEAに対して、汚染地域住民の健康影響と汚染対策の妥当性についての
調査を要請した。

IAEAは国際諮問委員会(委員長重松逸造)を組織し、その基に1990年春より国
際チェルノブイリプロジェクトが始まった。1991年5月、プロジェクトの報告会が開かれ、
汚染地住民には放射線被曝に起因する健康影響は認められない、汚染対策はも
っと緩やかでもよいが、社会的現状を考えると妥当なものである、という結論が報告された。
 
これに対し、ベラルーシやウクライナの代表は、甲状腺疾患の増加など深刻な健康
影響が出ていると抗議したが、結局無視された。
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/Henc.html


11. 2011年8月10日 14:49:46: UeGdy22GSI
恵也クンへ カスのキミに「アンタもカス」と言われたくない。1>から
私達の本意は(無能政府への怒りを結集する事)にあると考えるが、キミは徒に国民の怒りを意図的に分散する(体制側に時給1千円で雇われた若造)狙いで活動している様に見える。小沢復活の暁は、敗残兵にならぬようせいぜい頑張ってくれ。

12. 2011年8月10日 16:44:13: VmrM5pfMOQ
まぁ何にしても今戻すのは狂気の沙汰…

チェルノブイリは25年経った今でも何で立ち入り禁止にしているのか過去から学ばないのか?

まぁ、当時のロシアよりも対応が悪いとされてる日本政府だしもう開き直ってしまったのかな…?

これ以上官僚は罪を重ねないで欲しい、早く全員刑務所に入って欲しい、細野なんてしゃべり方が威圧的でマフィアのようにしかみえない、ありゃ只者じゃないと思う、あのタイミングで任命されたのにも何かを感じる。


13. 2011年8月10日 21:11:58: 8pgL4Nusqw
チェルノブィリのときバスをチャーターしてあっという間に避難させたのも、人海戦術で石棺作ったのも、キエフの子供たちを疎開させたのも、社会主義体制だったから有無をも言わせずやれたのかも。

しかし今の日本では有無をも言わせず、ひとを福島にしばりつけ、食物や腐葉土で汚染を全国民、全国土にバラまいている。

チェルノブィリの時の指導者はミハイル・ゴルバチョフ。
こちらは菅直人。

ゴルビーは原発事故後にグラスノスチで情報公開の改革を始めた。大きな事故を経験して、それまでのことを続けていてはいけないことがわかり、それまでとは違うことを始めた。結果としてソ連の崩壊につながったみたいですが。

ひるがえって、日本。情報公開どころか情報統制。


14. 2011年8月10日 21:55:34: 186Q5NGJb6
>>13
それだけじゃないと思うよ、苦い経験があったと思う。
ウラル核惨事という大事故があの強権的なソ連ですらその惨事が許容できず、
チェルノブイリの大事故時には比較的早く徹底的に対応したのだと思うよ。

日本は原発の重大事故を知る又は知ることは出来ても
分かる事ができている人はいない。

ソ連の人々が原発事故で被害にあっている人に同情的なのは、
判っているからであろう、北方四島を被災者のために返そうという
提案が新聞に載るくらいに。


15. 2011年8月10日 23:58:06: h6cbKB908I
日本は役人に占領されてるんだなー、とつくづく思う。

住民が戻れるレベルでないことは、わかっているはずだ。
この汚染区域への解除は、実際は官僚による犯罪だと思う。
官僚に毒されない政治家で成る内閣がほしかった。


16. 2011年8月11日 00:49:35: JrPYjVYQO2
まだ収束には程遠いのに泊原発の営業運転開始には呆れた。

17. 2011年8月11日 05:54:11: i37fD8kRRc
>福島県での緊急時避難準備区域の解除に向け、政府の原子力災害現地対策本部は9日、区域内にある5市町村の学校や通学路、公共施設など1424地点の放射線量(速報)を公表した。

チョイと言葉を入れ替えると、ほら、これが本音だ。

>高被曝地帯での緊急時避難無人区域の有人化に向け、原子力村の核汚染重大事故揉み消し対策本部は9日、高線量被曝地帯内にある5市町村の学校や通学路、公共施設など1424地点の低放射線量(虚報)を大本営発表した。

土壌の入れ替え以上に、金色夜叉「官僚」の入れ替えが求められるのだが...

この国の先にあるものは、未来というより、行く末ではないかという嫌な予感がある。
不沈空母沈没という、シニカルな結末が避けられそうもないが...

『国は人なり』
金色官僚と売国権益どもは座右の銘とせよ!!

『人は国なり』
いずれ、沙汰はある。蟄居せよ!!


18. 2011年8月11日 06:01:51: i37fD8kRRc

『国は人なり』
金色官僚と権益夜叉どもは座右の銘とせよ!!

19. 2011年8月11日 10:51:11: DMAFRGUo1j
06 は阿修羅担当の工作員のようだが、仕事が雑。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧