★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 438.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
泊営業運転へ 安全性は担保されるか(北海道新聞 社説)
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/438.html
投稿者 BRIAN ENO 日時 2011 年 8 月 10 日 11:49:19: tZW9Ar4r/Y2EU
 

 政府は、調整運転中の北海道電力泊原発3号機の営業運転再開について、再稼働には当たらないとの見解を示した。

 道の質問に回答した。3号機は、全原発で今後実施されるストレステスト(耐性評価)の2次評価の対象になるとしている。

 これを受け、北電は道の正式な態度表明を待たず、運転再開に向け、早々と経済産業省原子力安全・保安院に最終検査を申請した。

 営業運転への移行ありきで手続きを急ぎすぎてはいないか。

 道は経産省に対し、3項目の質問を提出していた。一番肝心なのは、「安全性は担保されるのか」という点だ。

 政府は、保安院だけで行ってきた最終検査に、原子力安全委員会の評価を加えると言うが、具体的な審査方法さえ明らかにしていない。

 これで、どうやって道民の不安を鎮めることができるのか。少なくとも政府は、ダブルチェックで安全性が一層高まるという根拠を説明すべきだ。

 安全に万全を期すなら、3号機をいったん停止させて、耐性評価の1次から受けさせるというのも当然、選択肢の一つだろう。

 電力需給の逼迫(ひっぱく)を受け、経産省は、停止中の原発の再稼働を急いでいる。3号機を稼働中とみなすのは、1次評価からやり直すのを避けたいという意図があるのではないか。

 道が示した冬場の電力供給の試算でも、3号機の稼働が前提となっている。政府、道、北電の3者いずれも、現状を追認する方法を模索していたとの疑いが拭えない。

 定期検査中の3号機は、東日本大震災の直前から調整運転に入った。

 この状態が5カ月も続いているのは、確かに異常事態だが、問題は、現状を稼働中と呼ぶかどうかではない。重要なのはあくまでも安全の確保だ。

 高橋はるみ知事は、政府が道に回答する一方、北電に最終検査の申請を促したことに不快感を示した。地元軽視のやり方に憤るのは当然だが、それで終わっては意味がない。

 道が質問書を政府に出した後、保安院がやらせ問題に深く関与していたことが発覚し、泊3号機と同じ状態だった関西電力大飯原発1号機はトラブルで停止した。

 3号機に注がれる道民の視線は厳しさを増している。

 手続き上は、営業運転再開に道の同意は必要ではない。

 しかし、政府のお墨付きを待つ受け身の姿勢では道民の安全は守れないだろう。道には、安全性の担保について、納得できるまで、政府をただす努力を求めたい。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/310924.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月10日 12:26:33: LGUfwnafEI
なにいまさらアホみたいなこと言ってるの?

道民の安全?福島の人は殺されかかってますけど?

そんなの眼中にあるわけないでしょ?

経済が大事ですよ!国民の命なんかほっとけ!

お金がすべてでしょ?異論なんか認めないよ。

発電!発電!原発事故で人死んでないでしょ?

風評被害ですよ!こんな記事書くと。


02. 2011年8月11日 00:43:53: h6cbKB908I
「安全を審査する能力がないことが露見した組織の審査が有効か」
という意味の見出しにして欲しかった。
あるいは、
「再稼動の定義を変えて、道の了解なしの再稼動強行画策は違法では
 ないのか」とか。


03. 2011年8月11日 05:02:22: 3ToHRL9Yuk
今の原発は全部だめ。

北海道なら早く地熱発電所を作れ。


04. 島唄 2011年8月11日 09:46:21: ZW97PFZHjT5Lg : 3SstCBCT4w
食糧自給率200%の北海道をダメにしたいのだろう、連中は。

道は日本から独立し、蝦夷共和国を再建するべし。


05. 2011年8月14日 09:28:00: HmB67Suh1U
国語のお勉強

(高橋はるみ・・丁寧に説明)

巧妙にごまかし、煙に巻く

ドーミンはどうせ忘れぽいから


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧