★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 469.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
“保守派”論客が原発継続を語る:とても保守派とは思えない言説
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/469.html
投稿者 あっしら 日時 2011 年 8 月 11 日 11:13:23: Mo7ApAlflbQ6s
 


保守とは、新しく出てきた政治思想や科学技術が共同体や人々を脅かすものではないかと疑い、そのようなものであれば、排除するために戦うという立場であるはず。
もちろん、他の要件との関わりで、万やむを得ず、リスクがあるものでも選択することがある。
たとえば、植民地になることを悪と考え、それを避けるため、近代化や軍備増強を計ること。

週刊ポストの編集者が“保守派”と考えている人たちから原発に対する考え方を聞いたものだそうだが、共通しているのは、福島第一の事故で8万人近くの人が住まいなど生活基盤から追われ、数千万人のひとが放射能被害の脅威に晒され戦いている現実にまったく言及していないことである。

阿修羅でもそのような書き込みが散見されるが、原発推進も“立派な”考え方の一つであるが、そのときは、事故リスクゼロはありえないのだから、8万人近くの人が住まいなど生活基盤から追われ、数千万人のひとが放射能被害の脅威に晒され戦くようになるリスクは受け容れるべしときちんと語って欲しい。

「現実に起きているリスクを考慮しても原発の存続は意義がある」と言わない原発推進派の言説は無効である。


 「無条件継続派」

● 高山正之(ジャーナリスト)
「低濃縮プルサーマル、トリウムを使った新型原発のいずれでも日本人なら正しく制御でき、化石エネルギーに代わるエネルギー供給源になる。化石エネルギーを巡って支那と争う愚も避けられる」

[コメント]
「低濃縮プルサーマル」は、日本人が、福島第一で正しく制御できずに炉心溶融・水素爆発・放射能漏出をすでに起こしている。
原子力が「化石エネルギーに代わるエネルギー供給源」であることは衆知であり、リスクとの兼ね合いで言えば、今回のような事故被害のみならず、ウランの枯渇という問題もある。それを考慮して、プルサーマルやトリウムをとりあげているのだろうが。


● 田母神俊雄(元航空幕僚長)
「反原発は我が国の核武装を封じようとする反核運動でもある。“原発は危険”という認識は“第2の(誤った)歴史認識”だ」

[コメント]
それを国策として認めるかどうか(憲法改正)はともかく、発電用の核施設を数多く持たなくても核兵器は開発・製造できる。

福島第一過酷事故後に、「“原発は危険”という認識は“第2の(誤った)歴史認識”」という倒錯した認識を語るのは、この人の知性と言うより人間性をよく示している。


●藤岡信勝(拓殖大学客員教授)
「千年に一度の大震災でも住民に一人の死者も出ていない。安全性を根拠に廃炉を主張するのは論理的ではない。原発を維持して電力エネルギー源の多角化を図ることは、特定の国に支配されないための基本条件。原発を停止すれば、多くの企業が海外に生産拠点を移し、大量の失業者が発生し、国力弱体化につながる」

[コメント]
「千年に一度の大震災でも住民に一人の死者も出ていない」は、「千年に一度の大震災で起きた原発事故だが、住民に一人の死者も出ていない」と言いたかったのだろう。
この種の主張は、あの石川さんも「朝生」でも語っている。
これも、8万人近くの人が住まいなど生活基盤から追われ、数千万人のひとが放射能被害の脅威に晒され戦いている現実を軽んじた恥ずべき理屈だ。
ここでは、今後、被曝でどの程度の人が疾患や死に追いやられることになるかという問題には触れない。


「条件付き継続派」

●遠藤浩一(拓殖大学大学院教授)
「今回、電力供給のベストミックスが死活的に重要なことが証明された。今回は原発停止分を火力など他のエネルギーで補っているが、海外からの資源供給に事故があった場合は原子力で補うべき」

[コメント]
原子力を加えて「ベストミックス」と考えそれを死活問題とするのなら、数十万、数百万が今回の事故で死活問題に投げ込まれた現実をどう評価するかを語らなければならない。


●金美齢(評論家)
「原発は現時点では最もクリーンなエネルギー。今回の事故を教訓にして細心の安全装置を研究開発し、原発を存続させる」

[コメント]
多くの人が住まいを追われ被曝に戦いているのは原発がクリーンではない最強の証であるにもかかわらず、このような言動をする彼女の思考回路はゆがんでいるとしか思えない。
細心の安全装置を研究開発しても、過酷事故リスクはゼロにはならない。


●櫻井よしこ(ジャーナリスト)
「世界一安全な原発に改善し、日本への信頼性を再確立すべき。脱原発論には、コスト、産業への影響、安全保障の弱体化(原発放棄は核武装の可能性放棄)をどうするかという全体像が欠落している」

[コメント]
原発の安さはプロパガンダしかないし、産業への影響は、原発プラントメーカーにはあるが、一般産業における電力需給及びコストという面ではごく短期を除いてない。

「安全保障の弱体化(原発放棄は核武装の可能性放棄)」は、前述したように、原発の存続と直接関わるものではない。
プルトニウムを手に入れるためだけはもったいないから、発電もいうのが元々の原発である。


===========================================================================
保守派論客が語る「原子力発電は無条件で継続すべし」の理由[週刊ポスト]


2011.08.07 16:00

 福島第一原発の事故は今後のエネルギー政策のみならず、根本的な国家戦略、科学技術とのスタンスの取り方はどうあるべきなのかをも問い掛けている。世論が「脱原発」「反原発」に傾く中、この問題をどう考えるべきなのか。
 本誌が保守派言論人26人に緊急アンケートを行なったところ、「無条件継続」が4名、「条件付き継続」が17名、「将来的に廃炉」が1名、「議論待ち、どちらでもない、など」が4名となった。
 
 「無条件継続派」4名のうち、3名の論客がその根拠を語る。
 
● 高山正之(ジャーナリスト)
「低濃縮プルサーマル、トリウムを使った新型原発のいずれでも日本人なら正しく制御でき、化石エネルギーに代わるエネルギー供給源になる。化石エネルギーを巡って支那と争う愚も避けられる」

● 田母神俊雄(元航空幕僚長)
「反原発は我が国の核武装を封じようとする反核運動でもある。“原発は危険”という認識は“第2の(誤った)歴史認識”だ」

●藤岡信勝(拓殖大学客員教授)
「千年に一度の大震災でも住民に一人の死者も出ていない。安全性を根拠に廃炉を主張するのは論理的ではない。原発を維持して電力エネルギー源の多角化を図ることは、特定の国に支配されないための基本条件。原発を停止すれば、多くの企業が海外に生産拠点を移し、大量の失業者が発生し、国力弱体化につながる」

※SAPIO2011年8月17日・24日号

http://www.news-postseven.com/archives/20110807_27631.html


櫻井よしこ氏 脱原発論には日本の安全保障への全体像が欠如[週刊ポスト

2011年8月8日(月)7時0分配信 

 福島第一原発の事故は今後のエネルギー政策のみならず、根本的な国家戦略、科学技術とのスタンスの取り方はどうあるべきなのかをも問い掛けている。世論が「脱原発」「反原発」に傾く中、この問題をどう考えるべきなのか。
本誌が保守派言論人26人に緊急アンケートを行なったところ、「無条件継続」が4名、「条件付き継続」が17名、「将来的に廃炉」が1名、「議論待ち、どちらでもない、など」が4名となった。

「条件付き継続派」17名のうち、3名の論客がその根拠を語る。

●遠藤浩一(拓殖大学大学院教授)
「今回、電力供給のベストミックスが死活的に重要なことが証明された。今回は原発停止分を火力など他のエネルギーで補っているが、海外からの資源供給に事故があった場合は原子力で補うべき」

●金美齢(評論家)
「原発は現時点では最もクリーンなエネルギー。今回の事故を教訓にして細心の安全装置を研究開発し、原発を存続させる」

●櫻井よしこ(ジャーナリスト)
「世界一安全な原発に改善し、日本への信頼性を再確立すべき。脱原発論には、コスト、産業への影響、安全保障の弱体化(原発放棄は核武装の可能性放棄)をどうするかという全体像が欠落している」

※SAPIO2011年8月17日・24日号

http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/postseven-20110808-27633/1.htm


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月11日 11:28:34: hbNDxYuSHs
以前からテレビで見聞きするたびに、この人(金美齢、櫻井よしこ)の言ってることなんか変だなーと思ってたけど、やっぱり当たってました。今回のような事故に際しては、その考え方なりが鮮明に判るもんですねー。

02. Armageddon311 2011年8月11日 12:02:02: meW1t0qFeH942 : CgzHuCtBRg
金美齢、櫻井よしこはいろんなところで口を出しているが、いついかなるときも明らかに異常。まともとはとても思えない。
どうしてこんな奴らがジャーナリストとして偉そうな事を言っているのか、それを取り上げる雑誌や週刊誌が存在すること自体理解に苦しむ。そこらの道を歩いているおっさんやオバサンに意見を求めたほうがよっぽどマシである。
ある一部の連中の代弁者叉はイヌそのものではないか。ジャーナリストとして恥ずかしくないのだろうか?利用されていること自体にも気が付いていないとしたらよっぽどのバカである。
そして一番手がつけられないのは、自分以外はみなバカだと思っているということです。
そもそもジャーナリストというカテゴリーに入れるべき人物ではないと断言できる。
ついでに田原総一郎も

03. 2011年8月11日 12:20:55: 8pgL4Nusqw
ふつう、「コレコレについて今後どうしたらいいと思いますか?」と聞かれると「今の問題はこういうことなので、それを解決する方法を探るとこから始めようと思う」とか「今のやり方に問題があるので違う考え方を導入しようと思う」とか、現実にある問題から出発した答え方をするひとが多いと思う。

この方たちにとって今の問題は「原発事故で電気が足りなくて経済が衰える」みたいなことで、核生成物については目に見えないし匂いもしないので気づいていないのでしょうか。そのせいで家に帰れず生活の糧を失い健康不安におびえる毎日を過ごし続けている国民のことも見えていないようです。

国が抱えるいろんな問題を俯瞰的に見ないまま国家の将来展望だけを語られても、納得できる意見には思えません。


04. 2011年8月11日 13:13:25: aaxEoE7Dqk
所詮、既得権益者の腹話術人形。論ずる価値無し。

こいつらのことばの逆を選べば正解と思えばよし。


05. 2011年8月11日 13:31:33: YnS85ix52o
>「現実に起きているリスクを考慮しても原発の存続は意義がある」と言わない原発推進派の言説は無効である。

はぁ〜?
いったいあんたちゃんとした社会生活送ったことあるのかね?
屁理屈ではあんたのいうとおりかもしれないが、現実ってのは、

>。ヨ現実に起きているリスクを考慮しても原発の存続は意義がある」と言わない

からこそ存続派の言説は有効なんだよ。
あんたのようなことをマスコミの前でいえばそれこそ「無効」になっちまうよ。www
いつもながらほんとトンチンカンなこといってるね。w


06. 2011年8月11日 15:57:16: FpVPO6YryM
↑05さんの言ってる事 本心から?
お金を貰って書き込んでる?
「無効」発言は 05さん君だよ!

07. 2011年8月11日 16:08:37: BnPQDnro5g
いわゆる保守派(ウヨク)とは、ただ夜郎自大なキレイゴトを並べ立てては、己の薄汚い部位を覆い隠し、ひたすら己の既得権益の現状維持、若しくは拡大させることのみしか頭にない者のことである。
                          ( 宋 文州 )

08. 2011年8月11日 16:47:56: aaxEoE7Dqk
大学教授やタレント評論家など、コバンザメのカスどもはともかく、

田母神は自衛隊元幹部で「プロ中のプロ」のはずなのに、このていたらく。

原発50基と国防は全くあい矛盾する存在。

震度6、10mの水かぶっただけで、人命とお金をどれだけ犠牲にしたか。

まして、爆撃されたらどうなるか、なんで、それに気づかないのかね???

頼りない、情けない、開いた口がふさがらない…


09. 2011年8月11日 18:00:30: 33Ctjeb4OG
 名利に使はれて、静かなる暇なく、一生を苦しむるこそ愚かなれ。財多ければ身を守るにまどし。害を買ひわづらひを招くなかだちなり。身の後には金をして北斗を支ふとも、人のためにぞ煩はるべき。愚かなる人の目を喜ばしむる楽しび、またあぢきなし。大きなる車、肥えたる馬、金玉の飾りも、心あらむ人は、うたて、おろかなりとぞ見るべき。金は山に捨て、玉は淵に投ぐべし。利に惑ふは、すぐれて愚かなる人なり。【徒然草 第三十八段より】

10. 2011年8月11日 18:23:29: GAyBabvkGw
>>05
>いったいあんたちゃんとした社会生活送ったことあるのかね?

議論と何の関係もなく議論を妨害する作用をするだけのこういう言い方はあなたが議論する気があるのならやめるべきです。

>屁理屈ではあんたのいうとおりかもしれないが、現実ってのは、

「あんたのいうとおりかもしれない」とあなたが言う「屁理屈」とは、どんな内容なのか説明して下さい。そうすれば、あなたの理解の妥当性を議論することができます。

>からこそ存続派の言説は有効なんだよ。
>あんたのようなことをマスコミの前でいえばそれこそ「無効」になっちまうよ。www

あっしらさんの「無効」という言葉も分かりにくいが、あなたの言っている「無効」とあっしらさんの言う「無効」とは意味が違うのではないでしょうか。あっしらさんの「無効」は、例えば「説得力がない」とでも理解することができる、つまり論理の問題のように思われます。他方、あなたの場合は、現実的効果の意味で使われているよう思われます。
そうだとすると、あっしらさんへのあなたの攻撃はまさに「トンチンカンなこといってるね。w」ということになりそうです。


11. 2011年8月11日 18:32:39: fevJrYldLI
札付きのタカ派の言うことは別に聞かなくてもわかつて居ます。かれら「彼女ら」は@原発や核研究は日本の核武装のために維持が必要と考えています。Aタカ派は福島原発の放射能地獄ぐらいでは、何の痛痒も感じていません。「先制攻撃論」と核戦争すら口にする連中です。数千万人の死人が出るぐらいの核戦争を視野に戦略を考えているのかも知れません。B核武装や核ミサイル付き原潜50隻以上保有し、大陸間巡航ミサイルや攻撃型原子力空母や宇宙兵器なども含めて日本が保有し米。ロ。中。北朝鮮。と対峙しょうとする本も本屋さんに多数出ています。Cタカ派にはヒロシマ、ナガサキの教訓として{日本が核兵器を所有していれば戦争に勝てたかも知れない」と受けとつたのでしょうか?D日本の原発推進派の真の意図が核武装である事がみずから招いた福島原発の放射能地獄で、世界の白日下に置かれました。

12. 2011年8月11日 21:24:16: br1tnubUos
安全な原発なんてないのよ。安全だと思うのは思いこみか知識や想像力の欠如。
原発推進の“保守派”が保守したいのはこの国の国民生活でも農林漁業でも、伝統でも自然環境でも何でもなく、彼等自身が何らかの形で受けている「既得権益」に過ぎない。

13. 2011年8月11日 21:35:24: 8pgL4Nusqw
この方たちに、もしアメリカや韓国や中国が、原因はともかく原発から放射能ダダ漏れさせたりしたら、その国のこと、どういうふうに評価すると思いますかと聞いてみたい。



14. 2011年8月11日 21:46:30: N2lVoYK5nk
世界一安全な原発?桜井の頭の軽さ加減を如実に現す表現ではある。

15. 2011年8月11日 22:18:37: BBEfCgGLfE
> 「世界一安全な原発に改善し…」

2番ぢゃ、だめなんですかぁ〜〜! by Renhooo

危険度は世界一です。えっへん。


16. 2011年8月11日 22:22:35: rjxbFHK7ho
>>11
それは全く逆。過去における日本の原発反対派の真の意図が核武装を妨害して
日本を弱体化(米露中に対して)させることだったのが先。
愚かな保守派の人はこの作戦に引きずられ、原発は核武装に役立つと思いこんで賛成している。
核武装に役立つのは原子炉であり(原子炉は他の科学研究にも役立つが)
原発ではない。
このことを老人保守派はわからないのだろう。

原子炉研究や原発推進派にとっては幸いなことに日本にはすでに核汚染していて
住民を退去させれば原子炉や原発を建築しても小さな事故が起きても問題のない場所ができたのだから(福島県双葉郡)、
原発推進派がそれ以外の地域の原発推進に固執するのもおかしなことだが。


17. 2011年8月11日 22:31:31: GzRS3dyxN6
だって、頭にあるのは核武装のことだけだからね
ほっときゃいいんじゃないかw
もともと頭悪いか、精神的にアレな人ばかりなんだし

18. 2011年8月12日 00:58:59: 03bw0jfJsI
外国と戦う為の核もしくは抑止力の核か?どちらにしても、、、そんなもの持つ前に自滅しかかつているのが解らん馬鹿右翼が、日本の保守派だった。
アメリカに軍事占領されたままの現状で、アメリカが日本に核をもたせるはずがない。仮に持たせたとしたら、ボタンはアメリカが握っている場合いのみだ。だから、日本全土にこれ程多くの原発を作らせたのだ。

19. 2011年8月12日 02:07:08: rZFD7jqM6Y
金美齢は勿論、櫻井よしこは台湾ロビーです。
核武装を動機とした原発推進派の歴史は、岸信介から梶山静六までの台湾ロビーと重なっています。


20. 2011年8月12日 02:20:13: EGaQ73B5yp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新しい日本の法律が、有害な原発情報を”浄化する”
 New Japan Law ‘Cleanses’ Bad Nuclear News(7月24日)

Source: http://www.ukprogressive.co.uk/new-japan-law-cleanses-bad-nuclear-news/article13589.html


7月15日、経済産業省の資源エネルギー庁は”原子力安全規制情報広聴・広報事業”の要請を明らかにしました。これは政府と契約した請負人が、原発事故や放射線について述べているブログやツイッターを監視する計画です。

7月21日に政府の基準値を超えたセシウムを含んだ干草を食べた1500頭の牛が、福島や他の県から沖縄以外の日本中に出荷されたことを、ジャパン・タイムスは報告しました。

核施設の中や周辺での高まる汚染の証拠は、楽観主義に水を差しました。

この新しい報告により、消費者の間で牛肉や鶏肉、豚肉は食べても安全かどうか疑問が起きています。

2011年3月11日以来、東京電力や日本政府にとって不都合なユーチューブの画像やコメントは、投稿後数時間以内に削除されていると報告されています。

政府にとって不愉快なユーチューブ映像には、TV番組の引用で、核施設から煙が出ているシーンでの物議をかもす発言や、元東京電力の従業員が福島での体験を語っている映像などがあります。

核施設や放射線問題についてのコメントが多すぎるツイッターのアカウントは、破壊されています。

6月17日、日本の国会は”コンピューター監視法”を通過させました。

成城大学法学部、指宿教授はこうコメントしています。「コンピューター監視法は、警察が制限無しに全ての人のインターネット活動を監視することを可能にするでしょう。」

この法律は、サイバー攻撃を対象にした場合、表面的には有益に見えますが、ある日本の評論家らは、この法律は憲法に反すると示唆しています。

多くの放射能汚染された牛が福島から遠く離れた所で発見された一方で、もっと重要なことはそれらの牛のえさはどこから来たのかということです。

不可解な地域:吉沢氏の牧場は福島第一から14キロ風下にあります。政府は彼に、彼の牛300頭を殺すよう命じました。周辺の動物のほとんどはどこかへ行ってしまいましたが、ある動物たちは放たれて、彼の群れに合流しました。吉沢氏は牛を殺すことを拒否しました。彼はそれらの牛を用いて、放射能の効果を調査してもらいたいと思っています。

福島から72キロ離れた所で発見されたわらは、高度にセシウム汚染されています。1キロのわらに50万崩壊原子数/秒以上は、チェルノブイリに匹敵します。

米原子力規制委員会が、アメリカ人に福島から80キロ避難するよう勧告しているのは正しいです。
日本政府も同じことをすべきでした。

原子力安全委員会元事務局のある科学者はこの汚染は「黒い雨」によるものと指摘しています。フェアウィンズのアーニー・ガンダーソンは「日本人が受けられる情報をできるだけ少なくするのではなく、彼らの放射線被爆をできるだけ少なくする」ことを提案しています。

”原子力安全規制情報広聴・広報事業”は以下のようなことを規定しています。「政府と契約した受託者は、常時ツイッター(ツイッター監視は必須)だけでなく、原子力事故や放射線問題に関するブログを監視し、風評被害につながる不正確、不適切な情報を調査、分析し、そういったインターネット・アカウントを資源エネルギー庁に報告する必要がある。受託者は常時監視するための十分な人員
を確保する。受託者は不正確、不適切な情報を投稿するインターネット・アカウントや、ブログやツイッターに使われるキーワードに関して、資源エネルギー庁とよく調整する必要がある。受託者はインターネット・アカウントをCDRで報告する必要がある。」

しかし、その規定文書は、経済産業庁の規制に反するブログやツイッターを禁止したり、動かなくさせることには言及していません。

問題は、経済産業庁は誤った情報を”浄化する”ことには一線を引くのか、もしくは政府にとって不都合な情報源は弾圧的に取り締まり、削除するのか?ということです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


21. 2011年8月12日 02:38:51: k6jsnvI6Ns
原発推進をいまだに主張する輩は、まず福島第一原発で、放射性物質放出阻止のために作業をしてこい。

すべての原発推進発言が許されるのはその責務を果たした後だ(自分は安全圏にいながら、他人にツケを押し付けるな!)。

こいつらを見ていると、好戦的発言を繰り返しながら、自分は安全圏にいる保守タカ派を皮肉った次のような格言を思い出す。

「主戦論者は常に安全なところにいる」


22. ケロリン 2011年8月12日 04:00:56: 6aICm6xzPa6aE : OYXZNtmeUE

>63. 2011年8月10日 05:52:08: D7PzzzN1RE さん・・・。
いま、気が付いた・・・。・・・読んでる?

ネオナチ・ケロリン
ケロリン様(=ナチ・ケロリン様?)
そうそう・・、
ある、ポピュリズム信者の範疇からいえば、おいらは<ナチス>に相当するから、せっかくのところ悪いので、そういうネーミングにしておいた、ということだ。今回は、もうちょっと過激に改名しておいたゼ。

洗脳奴隷だらけの、この阿修羅は、日本の縮図だろうな?
ある意味、もう一発、若狭辺りで、直下地震が起きた方が、覚醒も早いかも知れんな?・・福島知事辺りのような、自分に被害が及んだ途端に、手の平変えしで、大騒ぎする・・・。それまではバリバリのゲンパツ利権でも、コロッとひっくり返る。どこかの<放射線研究ヤカラ>やら櫻井よし なんたらやら、勝間なにがし・・・、吉本なんたら、・・・もう、そこら中にうじゃうじゃ、生息する<おためごかしDQN>の群れだな・・・。

最近は、つくずくそう、感じるな・・・。終わっとるは、この国は。


23. ケロリン 2011年8月12日 04:06:56: 6aICm6xzPa6aE : OYXZNtmeUE
スマン、じゃましたな・・。

↑上のコメントは、投稿場所まちがいだ。
『政府らが未だ「人体影響はない」と〜〜うんぬん』/赤かぶ氏
の記事用コメントだった。


24. 2011年8月12日 04:19:30: ac6T02ooxU
櫻井よしこは徴兵制を復活させろとか言っている輩。保守というか先祖返り。
田母神は核武装したいようだが建造前にアメリカに潰されるのがオチ。

25. 2011年8月12日 05:53:37: DprNjXc3KE
コンピューター監視法に小沢は決して反対しない。
その意味が、支持者には解るかな?

26. 2011年8月12日 07:18:13: EsJZgsIzPQ
丸山健二
 戦争を推し進めたがる連中は、兵士としてはほとんど役に立たない、老いぼれたちであって、かれらはいつも安全なところに身を置き、冷血な命令を平気で下し、何十万、何百万という犠牲者を軽々と乗り越えて、勲章を押しいただき、名誉を独り占めにし、後世に名を残し、記念碑やら銅像やらを建てる。

27. suzupapa 2011年8月12日 07:46:20: SfLsS4t7MHoQQ : S667JzQzlY
原発が化石燃料の代替えになるという言説が推進論者の主張であるが、ほんとうにそうだろうか?およそ地下資源を採掘して運搬し、燃料として燃やす発電方式を成り立たせているものが何か、考えてみたら極めて自明である。あらゆる動力の主流は石油燃料を使用するものであり、石油が無ければ、ウランを地中から取り出すこともできないし、いずれかへ運ぶこともできない。

すなわち最も有力な代替えエネルギーとされる原子力は石油動力によって運営されているのであり、まさしく石油文明のサブセットに過ぎないのだ。

では、石油無しの原子力文明とはどうなのか?あらゆる自動車船舶採掘重機も含めた電気のフォローしないところまで原子力動力で動かせるのか?原子力自動車のような小さな原子炉を持つものが無数に存在する社会というものを想像できるだろうか?
核物質管理は困難になるし、それこそシビアアクシデントのリスクは幾何級数的に増大するであろう。


掘って運んで練って燃やす、このような浪費的エネルギーは、いかなるものであれ
日常的にサポートする動力とは切り離せない宿命があるのである。

では再生エネルギーはどうであろう?

風力にしろ太陽光にしろ海水温度差、波力、地熱にしろそこにあるものをそのままエネルギーに変換するというのがミソである。建設/保守管理には動力が必要だろうが、掘り出したり運んだり都度補充する必要も無く、原子力のように別のエネルギーを使って管理する必要も無い

このようで無いと、化石燃料からの脱却はできないし、原子力にはその資格が無い


28. 2011年8月12日 07:52:48: IIzrsqmIno
米国から日本を守る安全保障として原爆開発は必要かもしれない、
しかし、そのためには原発が必要なのか?
米国は、原発なしで、原爆を作ったのではないか?

まとめてくれてありがとう。


29. 2011年8月12日 07:58:35: oz33FCcPgo
櫻井よしこも昔はまともで、社会的弱者に対する暖かい目があった。

ゲストに広河隆一氏を招いてチェルノブイリの実態をレポートする番組に出ていた。
http://www.youtube.com/watch?v=WCfzjHaVu5s

いつのころからか醜悪な右翼ババアになり下がった。

本人が今これを見たら何と言うのかね。


30. 2011年8月12日 08:37:01: EsJZgsIzPQ
13. 2011年8月11日 21:35:24: 8pgL4Nusqw
この方たちに、もしアメリカや韓国や中国が、原因はともかく原発から放射能ダダ漏れさせたりしたら、その国のこと、どういうふうに評価すると思いますかと聞いてみたい。
>>と質問する人でなしが居るんで答えてやる。「ひどいことをするもんだ。回りの国のことを考えろ。一日に広島原爆一個の放射能をばら撒いてるなんて地球の迷惑だ」って思う。そして13のように偽善者で人間としての共感能力を欠いたサイコパスの住んでる日本国は現にばら撒いてる。

独りファシズムから
統治者は確信犯的に論点をすり替え、マスメディアはさらなる思考力の低劣化に勤しみ、結果、福島は200万人の絶滅収容所と化しました。佐藤雄平県知事はアウシュビッツ収容所長ルドルフ・ヘス、山下俊一は人体実験に興じた背徳医師ヨーゼフ・メンゲレ、与する自治体行政者は嗜虐的なナチSSの体現であり、3.11を契機とする全体主義への傾斜はホロコーストの狂気と殺戮性をこの社会に転生させたわけです。引用ここまで

で13のようなキチガイが出てくるんだ。
さらに引用
本来ならば原発事故被害者に対し投じられるべき社会資本を人事院勧告準拠者という特権階級が寡占し、疎開、避難、医療、各種保障への拠出が絶たれるという絶望的な二項対立図式がこの国の実相です。国民があまりに無知であり、これだけの社会矛盾が世論の俎上にあがることすらなく、偽政者にとって奴隷的搾取は拍子抜けするほどにたやすいわけです。

この民族は蒙昧と退廃ゆえ、神の審判により滅ぼされたソドムの民に等しいのかもしれません。
引用ここまで

莫大な税金を投じて防衛大学なる組織を作りタモガミ大将軍のようなキチガイや、韓国に喧嘩を売りに乗り込むヒゲの国会議員を養う。末期症状だ。

19. 2011年8月12日 02:07:08: rZFD7jqM6Y
金美齢は勿論、櫻井よしこは台湾ロビーです。>>
けど
台湾では陳水扁は総統府機密費流用容疑と資金洗浄で刑務所にぶち込まれた。
その親玉の李登輝は近々同じ容疑で刑務所入りだろう。
ということで
金のババアのメインスポンサーが居なくなったんで、早速日本に帰化した。
テレビに頻繁に登場する右翼大学の教授も同じく帰化した。

丸山健二さんから再び運用
いい若い者が「国益」などという言葉を得意気に使っている場面に出くわすたびに反吐が出そうになる。そうやってどんなに国家にゴマをすったところで、国家はおまえのことなど屁とも思っていないのだぞ。頭のひとつも撫でてやって、「愛い奴じゃ」と言い、けちな飴玉でもしゃぶらせるだけだぞ。
引用ここまで
こういうこともわからないバカ、B層はいるから櫻井や金に対する需要はある。
不景気で誰も買わなくなりつつある週刊誌は櫻井、金を登場させる。
テレビも落ち目になって同じ。

ついでタモガミ大将軍は税金使って櫻井を航空自衛隊幹部学校で”歴史観”の講義をさせるという醜態を演じていた。航空自衛隊の基地祭には姥桜をアイドルとして呼び週刊誌に取材させていた。タモガミがクビになってからはさすがの自衛隊も血税を使って櫻井先生の講義を続けることを止めざるを得なかった。断腸の思いだったろう。


31. 2011年8月12日 09:18:38: vAG9WWMuLY
「現実に起きているリスクを考慮しても原発の存続は意義がある」と言わない原発推進派の言説は無効である。

そうだよ
日本の精密機器製造やインフラ維持など
高圧で安定的な電力供給が必要で
自然発電では高温度も安定性も不足してしまう

原発からの脱却は
そういった技術が追いついてからでないと
日本は海外に対して圧倒的な品質という飯の種を
自ら放棄してしまう

大事なのは
より安全な電力供給技術開発を阻害させないこと

現在状況の日本は
「被爆で死ぬ」「飢えて死ぬ」
この2択しかない

ならば
「被爆しても飢えない」
こっちを選択する


32. 2011年8月12日 10:11:58: FtIFOInEGA
31。日本の精密機器製造やインフラ維持など
高圧で安定的な電力供給が必要で
>>
自家発電にする。 現にしてるところ沢山ある。
高電圧 蓄電装置
ね、開発しなくちゃならん技術沢山あるでしょ。
これをやらなかったら技術の日本でなくなっちゃって、それこそ飢えるよ。

いま作ってる製品の品質に何の問題もないんだから別にいいんじゃない。
空想している電力危機起きてないじゃん。
東北電力なんかダムに瓦礫が詰まったってサボタージュしてるけど、
自家発電と蓄電装置が本格普及したら”勝手にやってろ”って話
次の電力危機サボタージュが楽しみ

技術開発だけでなくごねまくって地域独占を死守するタカリも開発するって凄い。
そらから
「被爆しても飢えない」
こっちを選択する
被爆してないからこそ言える言葉だね。
工作員お疲れ様です


33. 2011年8月12日 11:11:32: zxRwWYtUnA
こういう連中をはたして「論客」と呼べるのであろうか。彼らの意見などおよそ非論理的で、彼らを論破するためには小出さんの新書一冊の内容も要らない程度だ。

この程度の人間たちを有識者などともちあげている新聞・テレビの程度がお粗末なのはもはや天下に明らかである。

立花隆は知識人と大衆のかい離をどこかで嘆いていると、この掲示板で読んだが、立花隆とは反対の意味だが、確かに、知識人と大衆は離れている。知識人には大衆のかなりの部分の人々が持つだけの知識がない。戦後民主主義教育に批判は多いが、多くの人間が高等教育を受けられるようになったことは、やはり成果だったと思う。そしてネットによる情報の伝達。もはや「新聞・テレビ芸者的知識人」などスルーして、自分が評価する人物の意見を手に入れることができるようになったことは大きい。

歴史の歯車は目に見えて高速で回り出した。エセ論客の出番は減っていくであろう。


34. 2011年8月12日 20:30:36: vAG9WWMuLY
>>32
こらこら
前回の北陸地震の時、精密機械群はなんで生産停止になったんだ?
今回の東北地震でも、精密機械群の生産停止で自動車産業は2カ月以上
活動停止状態に追い込まれた

工場が滅茶滅茶に壊れたのか?
生産してたのに道路が分断されて運べなかっただけなのか?
違うだろ

産業機械の中枢制作工場が北陸・東北・東海に集中展開してるのは何故だ?
精密機械の生産技術も新幹線が計算通りに走行停止できるのも
電力の高圧安定があって初めてなせるんだよ

風力や水力では、そこまでの電圧を安定供給できない
小規模蓄電などで維持できる電力では、世界中の電子部品屋に
何年も先までの供給を並んで待たせるほどの精度も生産量も
下支えできないから困ってるんであって、あれば誰も困るか

そういった産業が、契約段階で想定していた原価が円高によって
高騰するため、稼ぎ頭である日本の産業が利益を出せないという
仕組みさえ>>32は理解できていないんじゃないか?

原子力発電に匹敵する高圧電力の安定供給が確保されるまで
原発を即時撤廃することは、日本の即死を意味する
発癌するまで、30年40年などという猶予は無いのだ

一刻も早い発電システムの充実を阻害してきた、原発安全論者は
確かに最悪の連中だが、今、原発を即時停止して最も喜ぶのは
日本に代わって世界中に精密部品の供給が可能となるアメリカ企業


35. 2011年8月13日 01:27:55: BHgR9VOOBw
>>31 >>34
これまで脱原発をサボってきたツケを現在払っているということ。
世界的に原発への依存度が高まれば、ウランの枯渇が化石燃料よりもはるかに早まるだけだから、どのみち見通し得る将来に渡って化石燃料に頼ることは避けようがない。

36. 2011年8月13日 02:57:20: k6jsnvI6Ns
>>34. 2011年8月12日 20:30:36: vAG9WWMuLY

>原子力発電に匹敵する高圧電力の安定供給が確保されるまで
>原発を即時撤廃することは、日本の即死を意味する

この阿修羅原発板でもさんざん指摘されているように、小出裕章・広瀬隆氏らのみならず電力業界内部者からも「原発なしでも現状、電気は余っている」ことが暴露された現在では、もはや無効の言説。

いつまで「死んだ」過去の情報にしがみついてるんだ?情報のアップデートという初歩的なこともできない人間に、この阿修羅に書きこむ資格はない。


37. 2011年8月13日 19:57:43: vAG9WWMuLY
>>36
悪いが、この世に余ってる電気なんか無い

ほんとに余ってるなら節電する意味は無い
電気なんて、きっちり使い切るよう計画したら
何かの間違いでパニクるから余るように作ってるだけで
余りを含めての適正量なんだよ

それに、発電には強力な電磁波の発生が伴う
まさか人体に影響があるのが放射能だけと思ってるんじゃないだろうな
余らして作るなら、電磁波撒き散らしてるだけだ
発電所半減させるか?
立派な発癌誘発・脳障害誘発施設だぞ
原発が無くなったからと言って、発電が安全になるわけじゃない

高圧電力制御に関して、自然エネルギーを集積させた寄せ集めで
賄うには、まだまだ技術・設備ともに不足だ

新幹線が何故、世界に売れない?
まさか値段を訊きに来て、高いから売れないとか思ってるか?
アホたれが・・・
導入しても制御できないから、売れない(買えない)んだよ
それだけ一旦、高圧で出来たものを分配減少はできても
低圧なものを集積しての高圧化制御電力には、ブレが出ては難しいんだ
だから、精密機械製作の電力分配とかには適さないんだよ

余った電力だと?
味噌も糞も一緒にすんじゃない
そんなんで使えるのは、お前のん家のTVかRCくらいだ


38. 2011年8月14日 12:38:02: EVskgte9f6
>>37 さん。横から失礼。

精密機械が直ぐに操業再開できなかったのは、
どちらかというと、調整作業が必要だったからではないですか?

高圧電力と仰ってますが、殆どの機械はそんな高圧では動きません。
電圧降下(いわゆる安定化)させて動かします。
この安定化に昇圧回路を加えれば、多少の電圧下降があっても動くように
することは技術的にははるか昔より可能になっております。
(付け加えれば、一部の商品はそうなっております)

また、TVにせよ、RCにせよ、工場の精密機械にせよ、
VCCIの自主規制により瞬間停電に耐える設計に耐えるようになっております。
(1サイクルの瞬間停電でも動くことが推奨されております)
テレビが動くなら、おそらく工場の精密機械も十分動くはずであります。
なにせ電源が強化されてますから。むしろ、安価な家電のほうが余程
止まります。一例ですが、10年ほど前のDELLのパソコンは部屋の蛍光灯を
点灯させたときに出る電圧スパイクでリセットが掛かりました。
精密機械では、こんなことはありません。


39. 2011年8月14日 12:44:43: EVskgte9f6
38です。

さらに付け加えますと、世界的には電力余裕は7%あれば十分と
言われております。
海外でこうなってるから日本でどうだっていうのはあまり好きな
やりかたじゃないですけどね。

東電は他社に電力供給できるぐらい電気が余ってますし、
公式発表では「原子力に50%依存」と言われる関西電力ですら
いまなお電力余裕が9%未満になったことはありません。

また、放射能が恐ろしいのは高エネルギー線だからでありまして、
低エネルギー線で分子破壊が起きる可能性は遙かに低い。
そういう意味ではおそらく2.4GHz帯を使う携帯電話のほうが
火力・水力発電所よりも危険性が高い。
発電所が全部危険とかいうのは電気が出るものは全て危険と言うに
等しい暴論かと思います。


40. 2011年8月14日 22:32:56: vAG9WWMuLY
>>39
指摘の通り
電圧の安定は、降下させることによって制御する
だからスタートラインは高圧であればあるほど
汎用の範囲が広く取れる

日本の技術とは、この制御電圧の高さと均一さ
これに裏打ちされた技術だ

輸出してるのは精密機器だが、それを大量生産してるのは
長時間・均一な供給電力で稼働を続ける機械群
電力は、制御する対象が重くなるほど、また
作業スピードが高速になるほど、高圧での安定を求められる

携帯電話などの人体に及ぼす影響は、事故を起こしてない
原発より遥かに悪い

でも、みんな携帯は使うし、だれも開発するなと言わないだろ

全てのエネルギーは大小、危険と隣り合わせで利便性との
バランス・価値判断の上で成り立っているにすぎないわけで
絶対の安全など、誰も保証できるわけは無いのだ

ここの住人はマスコミをマスゴミとまで揶揄し
その報道は、特定の寡占された団体あるいは個人に、国民の
財産を献上するために蠢動していると日頃喚いているんじゃなかったか?

今マスコミは原発を国民の声で消そうとしている

では、それによって失われるのは何か?
その生産・版権をもって死に体から回復する企業はどこの企業か?
その企業は
直前に株価を暴落させ国際金融資本が楽々と実権を掌握していないのか?


41. 2011年8月14日 22:43:26: EVskgte9f6
>>40 さん。

違いますね。

日本は妥協の産物として、現在の電力整備を行ったのです。電気理論を学んだ方はご存知でしょうが、どんな電線にでも電気抵抗による損失があります。その損失は電流の2乗に比例しますので、高圧で配電するほうが有利であり、たとえばドイツでは220V〜240Vで給電しております。

ちなみにmアメリカですら120Vで配電しています。日本の100V給電というのは、世界的に見て最も低い水準であります。つまり、

>日本の技術とは、この制御電圧の高さと均一さ これに裏打ちされた技術だ

というのは全くの誤りです。

むしろ、低電圧で配電することで安定性や経済性を犠牲にしているとも言えます。唯一この低電圧給電でメリットを受けるのは、ACアダプタ等で駆動する小電力機器にとって変圧・変電回路が小さくなるという点だけです。

もう一点指摘するなら、貴方の論理は今回大きく変化しています。

>直前に株価を暴落させ国際金融資本が楽々と実権を掌握していないのか?

この話は、原子力の脆さとは何の関係もありません。外資の影響を抑えるなら法律による障壁を設ければ良いのであって、原発の危険性とは関係がありません。

何故、主張が変わったのですか?


42. 2011年8月15日 15:30:35: lqOPOFnyLE
この人たちを保守派論客というのは妥当だろうか。これらの人はちよっと別なおもむきのある人たちだから。まあ、保守本流といわれる人でも意見に大差ないかもしれないが。

43. 2011年8月17日 16:18:27: iBIg7fTglE
>40
 安定した高圧電力は何も原子力発電の専売ではないでしょう。火力発電で十分です。

44. 2011年8月29日 18:10:40: 8qkp570kfE
前々から生理的に大っ嫌いなばあさんだったけど。金美齢、敵ながらあっぱれ。尊敬するわ。原発はクリーンなエネルギー。と言えるその根性があれば、世界一クリーンな3キロ圏内にだって定住できるにちがいない。

45. 2012年6月05日 17:13:56 : y0ciDVNNjU
反原発=左翼が証明された

46. 2014年11月01日 05:38:02 : KD96aJMdkU
高山正之なんか、白人による差別を糾弾するような事言ってるけど、「差別反対」の思想がある訳じゃなくて、こいつ自身が頭の軽い差別者なのはこいつの文章読んでれば分かるよ。
福島からの避難者への態度や、最近では、東京新聞・中日新聞を罵る文書いてたけど、まさにそんな感じでひどかったな。
自分とは違う立場の人の事をまったく理解できないんだな。
こいつや、その支持者はただの虫の良いダブルスタンダード派なんだよね。
原発に関して「日本人だけは管理できる。許される」なんて言ってる訳で、どこにそんな根拠があるのかね。
こいつ始め、この推進保守の連中は、本当に日本人らしい謙虚さも無いし、「保守」と言う言葉も似合わない、わがままナショナリストにしか見えないんだよな。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧