★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 493.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「菅退陣」の決め手は原発推進勢力の巻き返しだった (生き生き箕面通信) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/493.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 12 日 08:50:41: igsppGRN/E9PQ
 

「菅退陣」の決め手は原発推進勢力の巻き返しだった
http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/073ea5702f54ca795c01fd1b0d707a5c
2011-08-12 06:26:41  生き生き箕面通信978 

 おはようございます。民主党の代表選びは、党内の小沢・鳩山グループと政策推進を図るのか、それとも党外の自民・公明党との連携に重点を置くのか、その選択が焦点になってきました。
 生き生き箕面通信978(110812)をお届けします。

・「菅退陣」の決め手は原発推進勢力の巻き返しだった

 「首相、脱原発尻すぼみ」という記事が、今朝の朝日新聞(4面)に載っていました。日本の政治の中枢部では、「脱原発」は結局、主流にはなり得ず、「原発推進」勢力がゾンビのように息を吹き返してきたと印象付ける内容です。

 浜岡原発の停止を急きょ5月6日に打ち出したころは威勢が良かった菅首相。7月13日には「将来は原発がなくてもやっていける社会を実現していく」と、「脱原発」まで踏み込みました。ところが、威勢が良かったのはそこまでで「矢折れ、刀尽き」てしまい、8月9日の長崎原爆の日には「私の内閣が言っているのは、(原発への)依存度を下げるということだ」と「減原発」へ後退。「脱原発」で世論を味方につけて政治を主導する戦略は不発に終わり、とうとう退陣を明言しなければならなくなったのです。

 原発推進勢力の巻き返しは、菅首相が「浜岡停止」を打ち出して以来、熾烈を極めたようです。経産省を前面に押し立て、民主党内のあらゆるグループに「原発の必要性」を根回しし、自民党はもちろん公明党など野党にも働きかけて、本気で菅首相つぶしに奔走しました。

 決め手になったのは、菅首相が「脱原発を自分の延命に利用している」という「反延命キャンペーン」です。世間の目を「脱原発」問題から、「延命への手段」にそらせることにまんまと成功しました。つまり、「脱原発」が政策として具体化する前にうやむやにしてしまったのです。

 また、「原発は次第に減らしていくことが現実的」とする「現実論」も菅つぶしに力を発揮しました。「原発をなくしてしまうと、電力不足を招き、製造業は海外へ脱出せざるを得ない。日本が空洞化する」といういつもの「空洞化」の恫喝に、世間の目はくらまされてしまいました。原発がいま全て停止しても、予備の火力、水力、自家発電を活用すれば十分に対応できるにもかかわらずです。

 次の首相がだれになるかは分かりませんが、取りざたされる顔ぶれのなかに「脱原発」を表明する人間はいません。いずれも、原子力ムラとうまくやっていこうとする人間ばかりです。「やはり原発は当面必要だよね」というのが、本音です。

 小沢一郎氏は、「脱原発・再生エネルギー推進」を現実化しようと考えています。しかし、小沢氏は今、直接動くことができません。日本のエネルギー政策の分岐点にあって、政局がらみで「脱原発」がうやむやにされていく現状が残念です。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月12日 09:20:25: AnbxUMGQSk
延命キャンペーンをやっていたのは「赤かぶ」おまえだろ。
こんなこと投稿しても、免罪符にならないからな。
覚えていろよ。

02. 2011年8月12日 10:08:45: CptwSoSGUo
赤かぶさんは小沢の復権ができれば、脱原発だろうが原発推進だろうが
どちらでもいいんですよね。

原発問題を利用することしか考えない小沢派工作員は、東電工作員や経産省工作員と同等の外道ですね。日本人として恥ずかしくないんでしょうか?


03. 2011年8月12日 10:17:42: CptwSoSGUo
赤かぶさんは工作員ですもんね。

原発板では脱原発関連の記事を投稿しながら、政治板では脱原発を表明した
菅首相の印象を悪化させるための工作投稿を連投する。

24時間体制で阿修羅板に張り付いての工作投稿は大変ですよね。


04. 2011年8月12日 11:39:58: VFlkupOFs2
何で今更赤かぶはこんな記事を投稿してるんだ。自分で菅憎しの「反延命キャンペーン」をずーーっとやってたじゃないか。

05. 2011年8月12日 12:59:04: iQinVlOl1c
アカカブさんはただの投稿マニアじゃないのか?

06. 2011年8月12日 13:36:08: hfS4rU58D6
次の民主党 党首選挙で菅直人が勝てば続投するだろ。

07. 2011年8月12日 14:07:16: lrPNzZkVrM

赤かぶさん! ぐぁんばれーー


08. 2011年8月12日 15:50:28: FHVyh15Kso
最後の小沢氏に関する記述を除けは、この『流れ』は概ね間違いではない。

菅総理が「浜岡停止」を要請する前までは、
メディアは海外の「反原発デモ」の様子を流し、国内においても、「反東電・反原発」デモの様子を流していた。
但し、メディアは菅総理叩きの意図で(デモ参加者の思惑やデモの趣旨など無視して)
「菅政権における福島原発事故処理の不手際に対し、国民が文句を言っている」という構図の報道であったが。
当時、菅総理退陣後に想定されていた「大連立」では、
原発の稼働の賛否を求める事などは、それこそ「想定外の出来事」。
だからこそ、「地下原発議連」などが出来ていた訳だ。

ところが、メディアが「反菅総理」の目的で流した、「反原発デモの様子」によって、国内世論が「反原発」に目覚めてしまった。

菅総理は、この流れに乗る形で、「脱原発というスタンス」を確立して、
従来の原発政策と自身の脱原発政策という『対立軸』を作り上げた。
その結果、原発維持派ばかりのポスト菅の候補者は、迂闊に「脱原発」を口にできなくなり、菅政権が延命する流れが出来あがった。

その後の流れは、赤かぶ氏の書かれている通りである。
例えば、メディアであれだけ流された、国内や海外の「反原発デモ」の様子が、
国内で「脱原発」が話題になると同時に、ピタリと報道されなくなった。
メディアが率先して「火消し」を行っているからである。


09. 2011年8月12日 18:10:56: L4dheb0Y02
脱原発と脱原発依存。
脱原発はまんま。
脱原発依存とは、脱原発補助金依存と脱原発おこぼれ予算依存の体質の総称だ。

補助金やおこぼれ予算などは、題目がイワシの頭でも何でもいいんだ。要は金。

今更、原発に電力を依存するなどというのはリスクが大きすぎて誰も納得しないだろう、


10. 2011年8月13日 17:59:33: ElJulJdgT2
>08さん賛同です。
ただ、延命のためにか、再生可能エネルギー促進法案を成立させるためかは別にしても、“脱原発”は本人が考えている以上に強烈な効果があった。あっという間に自公民の合意が図られ挙党一致で再生可能エネルギー促進法案成立=菅下ろしが決まった。長年にわたり築き上げて来た“原発ムラ”を守るために、このまま菅を放置すると何をしでかすか分からないとの恐れからだ。

11. 2011年8月14日 00:48:48: Ft8nZSfc2U
図らずも地震の活動期をむかえてしまったこの時期に、原発を真面目に推進するなら原子炉のベント排気口に本来設置されていたはずの、水を満たしたスクラバーとゼオライト吸着塔を通しての排気設備や水素センサなどをはじめとする安全設備の緊急追加対策を二重三重に他の原発には設置を急ぐ必要がある。ついに、スピーディも有効に機能させる事ができなかった。汚染水処理技術も国産の優れた技術や改良されたロボットも結局有効利用で来ていない。どんなに優れた技術も使わなかったり使えなかったりした場合にはもともと技術が無い発展途上国と同じ。福島事故原発と同様に今だに安全装置が設置されていない原発達を再稼働などできる道理は無い。推進派のモラルの低さは、昨今のヤラセでも明らかな様に時代錯誤的で中国の新幹線事故どころではない。技術の問題と云うよりも、今の日本の原発推進派の人となりが信用できない。これでは日本で原発に今後理解を得られるわけがない。推進派の議員は皆、落選させてほしい。米国経済は無益な戦争で疲弊しており、結局、円高は続く。大口の電力消費企業は海外に活路を見出すしかなくなる。無理に原発を推進する必要は日本にはもはやない。しかし、中国がたくさん原発をつくって事故でも起こしたら、黄砂とともに西日本全土が汚染される。原発の技術を海外に売り込むことも諸刃の剣だと国民はわかっているのか?。スイスの様に避難用の地下シェルター開発や放射線防護の研究は日本にとって死活問題になってくる。全く困った時代に生きてゆかなくてはならない。菅総理退陣の置き土産のひとつ、ストレステストも形骸化されていくのではないのか。

12. 恵也 2011年8月15日 09:13:27: cdRlA.6W79UEw : kZsJnIRq5E
>> 菅首相が「脱原発を自分の延命に利用している」という「反延命キャンペーン」

延命も悪い事じゃない。
俺は菅の地震対応や経済政策には反対だが、浜岡原発停止、玄海原発再開中止
など目を見張る行為がこの政治家には出来る。

脱原発の本気度がこいつは高いから、今はもっと総理でいて欲しいと思ってる。
ほかの政治家は社民党や共産党を別にしたら、本気度が非常に低い。

小沢一郎の独立志向を買ってるし、総理にはしたい人物だが脱原発の本気度
がよく判らんのが欠点だが、いまは原発で目立っても小沢の役には立たないだろう。

しかし野党と組んで、マニフェストをグチャグチャにするような無責任野郎には総理
になって欲しくない。

>>08 メディアであれだけ流された、国内や海外の「反原発デモ」の様子が

ほんとうにテレビで流されなくなったね。
日本国内でもたくさんやってるはずなんだけど、まったく出てこない。
俺の情報網には少しは入ってるのに、テレビではゼロになってる。
東電の大スポンサーとしての支配力をまざまざと見せ付ける出来事だ。

>>09 リスクが大きすぎて誰も納得しないだろう

間違い!
お金や名誉、権力に釣られると、納得する人間は出てくるし、マスコミを使った
洗脳で単細胞の人間はなんとなく納得してしまうのが現実。

この機会に国民投票などで国家政策として脱原発をやれなければ、10年もしたら
大昔の悲劇だとして元に戻るでしょう。
原発マフィアのモラルのなさや、巨大な力を侮らないように!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧