★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 518.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大阪湾に被曝がれき・被曝焼却灰埋め立て計画/某生ハムからβ線検出/低線量被曝による染色体異常の危険性 に関してのご報告
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/518.html
投稿者 近畿の放射線測定値blog 日時 2011 年 8 月 13 日 07:42:03: h9QVGyMae0UZk
 

いつも拝見させていただいております。

「大阪湾フェニックス計画」、つまり、「被曝がれき・被曝焼却灰の大阪湾埋め立て処分計画」に関して調べたことを、この場をお借りしてご報告させていただきます。

大阪湾フェニックス計画の埋め立て候補地と処分量は、以下の通りです。
(1) 泉大津沖埋立処分場(大阪府泉大津市夕凪地先)埋立容量 3100万立方メートル(m^3)
(2) 大阪沖埋立処分場(大阪市此花区北港緑地地先、USJ付近)埋立容量 1400万m^3
(3) 尼崎沖埋立処分場(尼崎市東海岸町地先処分場)埋立容量 1600万m^3
(4) 神戸沖埋立処分場(神戸市東灘区向洋町地先処分場)埋立容量 1500m^3


被曝焼却灰の処分に関して、これまでに8,000ベクレル/kg以下の埋め立て処分が認められていました。
8月10日、環境省は8,000〜100,000ベクレル/kgの焼却灰が地下水等に流出しない事を条件に、埋め立て処分を認めました。

この100,000ベクレル/kgを放射性ヨウ素と放射性セシウムに限定して、簡易的に計算しますと・・・
100,000(ベクレル/kg)÷100=1000(μSv)
1000(μSv)÷365(日)÷24(時間)≒0.11416(μSv/h)
つまり、1kgあたり約0.11416μSv/hの放射線を放出する焼却灰の埋め立てが認められたことになるようです。


次に、実際に「泉大津沖埋立処分場」で処分可能な量を計算します。
処分可能な量が31,000,000m^3です。
簡易的に、1m^3=水1000リットルとすると、1m^3あたり1000kg処分可能だとすれば、31,000,000,000kg(310億kg)が埋立焼却灰の総量となります。


元がどれだけの放射性物質を含み、どれだけの線量を放出するかが問題だと思いますので、計算します(薄められても危険性は消えず、長期的に影響を及ぼす事は明白です)。
0.11416(μSv/h)×31,000,000,000(kg)=3,538,960,000(μSv/h)=3,538,960(mSv/h)=3,538.96(Sv/h)

つまり、埋立焼却灰(総量)は、合計すると1時間あたり約3,539Svの放射線を放出することになると思います・・・

他3か所の埋め立て処分場からの放射線量も加えると、大阪湾とその周囲は全滅する危険性があります。

被曝焼却灰で作ったコンクリートの埋め立ても許可されましたが、コンクリートの除染が可能か、常識的に考えたらわかる話です。
埋め立てる前に、埋め立て計画そのものを中止するべきです。


この件に関して、以下に各地域事務局の電話番号を記します。

本部事務局(大阪)  
06(4803)5587
FAX 06(6445)8540

広域防災局 (神戸)
078(362)9818
FAX  078(362)9839

広域観光・
文化振興局 (京都)
075(411)0620
FAX  075(411)0621

広域産業
振興局 (大阪)
06(6614)0950
FAX  06(6614)0951

広域医療局(徳島)
088(621)2399
FAX  088(625)2156

広域環境
保全局(大津市)
077(522)5664
FAX 077(522)5664

広域職員
研修局 (和歌山県)
073(427)2380
FAX 073(427)2381

本部事務局への問い合わせにより、兵庫県の環境整備課(078-362-3279)が担当だとわかりました。


埋め立て処分がされていない現時点ですら、大阪府南部の海水浴場において高めのγ線量、β線量を検出しております。


いくら補助金を積まれても、引き換えができるレベルの話ではありません。
このような危険性がはらんでいても、市民の声を無視して埋め立てる自治体があるのなら許されることではありません。


詳細に関しましては、当ブログの「大阪湾で被曝がれきを処分」カテゴリーをご覧いただきますよう、お願い申し上げます。(http://kinkiosen.blog.fc2.com/blog-category-7.html)

------------------------------------------------------------------------------


また、個人測定の結果であることを予めお断りさせて頂いた上で、某コンビニの生ハムからβ線を0.005cpm検出した事例をご報告させて頂きます。

ちなみに、大阪府南部のアスファルト路面からは、β線を0.001cpm程度(しか)検出しております。

生ハムからβ線を検出した動画は、以下のページからご覧ください。
http://kinkiosen.blog.fc2.com/blog-entry-426.html

個人測定・簡易的な計算であることを予めお断りした上で、簡易的にベクレル単位に直すと以下のようになります。

0.005cpm=0.00005μSv/h
0.00005(μSv/h)×24(時間)×365(日)=0.438(μSv)(年間)
0.438(μSv)×100=43.8ベクレル(50g)

生ハムは50g入りだったので、kgあたりのベクレルにするために20倍をします。
43.8×20=876ベクレル/kg

876ベクレル/kg前後の生ハムが流通しています。


------------------------------------------------------------------------


そして、「直ちに問題がない」線量、つまり「低線量被曝」による危険性が報告されています。

近年発展した遺伝子研究によって「低レベル放射線の外部被曝を受けた若年の(乳頭状)甲状腺癌患者において、第7染色体q11が増加する(ヒトの設計図である染色体が通常の2本ではなく、3本に切断される)」結果が、チェルノブイリで被曝した小児において確認されております。

詳細につきましては、長文になりますので、お手数ながら下記のブログ記事をご覧いただきますようお願い申し上げます。

http://kinkiosen.blog.fc2.com/blog-category-6.html


長文となり失礼いたしました。
最後までご拝読頂きまして、どうもありがとうございました。  

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月13日 08:01:16: FpVPO6YryM
何故 焼却灰を福島原発の敷地内に 埋めないのでしょうか?
日本各地に ばら撒いて 日本中を平均的に汚染させたいのでしょうか? 

02. 2011年8月13日 08:12:32: ruhzxxfJDI
被爆がれきは、福島だけでない。京都の送り火に使用とした東北の松の木でもセシウムが検出され中止になった。残念ながら東北のがれきは、ほぼ確実にセシウムに汚染されていることは確実だ。

03. 2011年8月13日 08:25:43: tZh8rPrEE6
大阪湾への埋め立てに限らず、政府、東電、官僚たちのやっていることはキチガイ沙汰だ。
ある人の考えでは、わざと放射性物質を日本全国に拡散しているとか。そのわけはやはり将来の補償問題において優位に立つためだとか。
キチガイ沙汰である。

04. 2011年8月13日 09:10:46: bRVeaisTTs
03さんに感謝

>将来の補償問題において優位に立つため!

だったんですね。。。

酷過ぎますね。


05. 2011年8月13日 09:21:36: vYaTE3dzKU
β線核種がついに関西方面でも絶賛汚染中なのか。
首都圏はもう死んでるな。

06. 2011年8月13日 10:30:28: au4dKgprDA
TERRA−Pで食品を計測???

気は確かか?そんなもんで計測して何がわかるの?

アホ。

馬鹿丸出しなことをやってるんじゃないよ。


07. 恵也 2011年8月13日 11:11:47: cdRlA.6W79UEw : gbZ1z59gHI
>>01 京都の送り火に使用とした東北の松の木でもセシウムが検出され中止になった。

この松の木は岩手県陸前高田市でフクシマ原発から200kmくらい離れてる。
最初に文句をいって中止させたのはいき過ぎだと思ってたが、今回セシウムが
検出されたというのでびっくりした。

岩手県一関市でもホットスポットがあるとは聞いていたが、海岸沿いのところまで
放射能が流れていたとは思わなかった。
この際、放射能の大きな瓦礫はすべて、福島原発の海岸沿いに放棄すべきだろう。
さもないと日本全国に放射能の強い汚染が広がってしまう。


08. 恵也 2011年8月13日 11:24:20: cdRlA.6W79UEw : gbZ1z59gHI
>> 876ベクレル/kg前後の生ハムが流通しています。

昔の基準は370ベクレルで今の暫定値は500ベクレルじゃなかったっけ。
いい加減な暫定値を超えるようなハムまで流通してるんだね。
ハムなど加工品は原産地名もわからないから、防御しようがないね。

日本のハムの会社も、今までの30分くら時間のかかる測定器じゃなく、富士電機
12秒で結果のわかる測定器で全量検査をやってくれないのもかね・・・
1台430万円というのが引っかかるけど・・・・

>>06 そんなもんで計測して何がわかるの?アホ。

アホはお前だ。
計測する器械がなければ、器械を作って測るのが一人前の大人。
お前は大人に作ってもらった器械を、信仰して測るしか出来ない幼稚園児。

アンタみたいな人間ばかりに日本がなったからフクシマ事故を起こしたんだよ。
自分の頭で考え、自分で作る力をつけなさい!!!!


09. 2011年8月13日 13:27:02: Euc9y6Vf9I
08. 恵也様

06さんの指摘はもっともですよ。

メーカーが仕様書に示しているTERRA−Pの測定精度は0.01μSv/hですから、0.00005μSv/hを測定した、と主張してもそれは意味のない数字です。このような簡易測定器で食品汚染を測定することはできません(とてつもなく高い値なら別です)。

測定装置の限界を知るためには、最小限でよいから測定原理を理解することが必要です。あなたがそれを勉強した上で指摘されているとは到底思えません。それを怠って値そのものについて議論することは意味がないばかりか、「風評被害」をもたらすのみです。


10. 2011年8月13日 14:50:05: DSzxe24sCA
汚染ガレキ持ち込み反対!!関西の自治体が燃やしてから大阪湾で埋めるという話もある。そ、そんなシーベルト単位の汚染になるとは・・・・。
井戸知事は関西圏の人が苦しんで死んで欲しいの?
汚染されてないところを汚染するって、誰が思いついたのか?
神戸港も使い物にならなくなり、大阪、兵庫でガレキを燃やしたら当然西風で京都に行く。京都の外国人観光客も戻ってくるはずがない。全部東電に請求していいのか?
関西も避難区域になるかも。

11. 2011年8月13日 16:08:15: Np3PkFtHCE
被曝がれき・被曝焼却灰埋め立て計画ということは、こうした高度汚染物質を移送したり、廃棄したりする許認可が当然あるはずだが、やはりどこかで利権が働いているのではないか。
産業廃棄物並みに扱えるのなら、それこそうまい話や儲け話の塊であろう。

被曝がれき・被曝焼却灰埋め立て計画には、裏では相当なカネが絡んでいるはずだ。
被曝がれき・被曝焼却灰埋め立て処分場誘致の話が具体化してきそうだ。
被曝がれき・被曝焼却灰埋め立て交付金なんざも浮上してくるだろう。
当然、今後は贈収賄事件も出てくるだろう。


12. 2011年8月13日 16:31:09: tk1gfE1hgc
生ハムは、滝沢ハム製の「アメリカンポーク」です。
産地偽装もされているのでしょうか?
西方工場魁
http://www.takizawaham.co.jp/details/products/sakigake.html
以前買ったオージビ−フが国産牛の味(脂肪で判るのです。)がしたので購買を中止して、今日に至っています。
本当に、スーパーに行っても買える物がないが実感です。
悲しくて絶望的になります。

13. 2011年8月13日 17:39:03: NasJ9wtRgI
09<
あなたの気持ち考えを実行してたべてください。
自分が食えないものを批判しても1000円アルバイト。

14. 2011年8月13日 18:10:32: KGD7ou7tqs
福島原発の放射能地獄の全国拡散は、頼むから止めてくれ。『放射線は体にいいんだ」とか「プルトニウムは食べても大丈夫だ』と言つた原発推進派の国賊たち「産官学や政財界や電力総連や大手メデイアなど」の屋敷へ持つて行つて喜ばせてやれ。原発の放射能を原発推進派は、たつぷり浴びて健康増進のために福島原発の高濃度の放射能の土地へ移住し、核の火を消す作業をしては同なのか?『安全な原発」といまだにわめき、原発という麻薬の甘い汁の味が欲しくて再稼動を叫ぶ国賊ちちは、放射能まみれになるのが本望では無いのか?。石原都知事も原発再稼動を言うのなら、塚本邦雄の短歌「さみだれてみだるるみどり原子力発電所は首都の中心に置け』。の言うように都心へでも作り『安全だ』ということを証明してくれ。「他県は日本と日本人をホロコーストする因になるので、核地雷を50余基敷設したような原発は廃止するから」なお核武装をせよという本を出しているが、アメリカがすべて了解してくれて『日本が水爆や核ミサイルつき原潜50隻以上保有、空母。巡航ミサイル。宇宙兵器などを保有した。と仮定して、米。ロ。中。北朝鮮。のどこを仮想敵国として対峙するつもりか聞きたい。「先制攻撃」『一億玉砕」と言う日本の伝統的戦略も核戦争では余り効果が期待できないのでは無いのか?。米。ロ。中などを日本の核武装で震え上がらせるという、思惑であろうが、石原都知事や日本のタカ派が原発や核研究は『日本の核武装ためにあ必要だ」と主張しているのは核武装後も含めて想定外の事を想定していない粗雑なもので、『読み」が非常に浅いと思う。考え直すべきだ。

15. 2011年8月13日 18:29:06: OJcYjNv9lE
>>11
「大阪湾フェニックス計画」自体が、財政難のようですね。
財政難のところを狙い撃ちする、相変わらずの推進派のやり方です。

最後は、核ゴミによる人工島が有効活用されることがないまま放置されることになります。

「地下水等に流出しない事を条件」などと言ってますが、ただの埋立地ですから、汚染が海に流出するのは当然です。
ひどい話です。


16. 2011年8月13日 18:56:49: pEgCpfCxXY
投稿記事にある876ベクレル/kgという変換値については、
以下
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1310531262/415-
も参照されたい。

17. 2011年8月13日 20:48:54: DSzxe24sCA
もしかして、住民をどれだけ被爆させたかで今後の出世が決まるのか?知事達は。
それともやっぱり交付金や利権の為?これ以上絶望させないでおくれ。
地下からくみ上げている水道水を使用しているのに、飲めなくなる。
汚染瓦礫をばら撒くことは、全国の反原発感情を高めることに繋がっている。
これで目覚める住民も多いだろう。西日本の皆さんもガイガー買うべし。

19. 近畿の放射線測定値blog 2011年8月13日 21:03:22: h9QVGyMae0UZk : l1NPjWZAfD
>16

ありがとうございました。勉強させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。


上の記事に不足がありましたので、補足させていただきます。
簡易的なベクレル変換の方法は、以下の通り算出しております。


機種によってcpm単位からμSv/h単位の変換係数に違いがあるようですが、100cpm≒約1μSv/hとされるケースが散見されたことから、今回は100cpm≒約1μSv/hと計算しました。

次に、μSv/hourをμSv/yearに直しました。

最後のベクレル変換に関しては、武田先生のhttp://park30.wakwak.com/~weather/geiger_index.htmlを参考にさせて頂きました。


念のため、他メーカーの生ハムも測定しましたが、β線はND(No Detected)という結果となりました。

個人的には、放射性セシウムが検出された大阪の土壌の約5倍ものβ線を生ハムから検出する方がおかしいと思います。

近畿全域の放射線量を測定しましたが、ほぼ全域からβ線を検出したことにも驚いています。

周囲は危機意識がほとんど無いに等しいですが、取り返しのつかない放射性物質汚染がすぐそこにまで来ています。

国が悪化させる方針を止めない以上、守れる方法で可能な限り防ぐ意外に手立てはありません。

簡易的なガイガーカウンター(=感度が低く食品検査に向かない)で線量が出ることがわかれば、その商品を選択しない方法をとることができます。

個人の力でできることは限られてしまいます。


20. 2011年8月13日 21:16:05: Qv72tvJjTk
ここで汚染を全国に拡散しないと、近い将来、関東、東北、東京首都圏の地価が暴落する可能性がある。
とくに東京の地価が暴落することを避けたい銀行、不動産屋、政治家たちがうごめいているのだという意見もある。
日本全国が平均的に汚染されれば、関東、首都圏の地価の下落は防げるのだろう。
要するに百姓からはじまって金融屋まで、金のためには日本人の命など屁でもないということだろう。

21. 2011年8月13日 22:18:16: 2fbNRG7mfc
詳しく読んでないがかなり間違えてる。
1CPM=60ベクレル 1CPS=1ベクレル
カウントパーミニッツ、とセカンドで放射線計測の実測値で使います。
0,001CPMはかなり高感度分析になり通常5000分測定時間がほしい。
ベータ線は通常ガイガーでは測定できないが高エネルギーベーター線核種は可能であると思われる。この場合の計数効率を付加するとCPMはDPMの単位を使用して差し支えない。

22. 2011年8月13日 22:23:00: 2fbNRG7mfc
>21
間違えた
1CPM=1÷60ベクレル

23. ももん爺 2011年8月13日 22:48:26: QnfuyB5RKZq9U : b8Ybz0lM6E
京大の小出助教の言われるとおり、どんなに少なくても人体に影響はある、と考えることは当たり前のことです。

しかし、気象研究所のデータにあるとおり、現在の60〜70歳の人たちが10代までに浴びた放射線降下量は、311以前の降下量の5,000倍もあったそうです。

その原因は、世界中で行われた原爆開発のための核実験の結果でした。そして、その時期の降下量はチェルノブイリ原発事故のときの降下量を超えていたようです。

だから安全とは言いません。その後のガン患者の発生をみると、明確に関連があるのですから。

それでも、現在の放射線による健康被害への恐怖感は異常に増幅されたもののように感じられます。

小出先生の言われるように、我々日本人の全ては、今回の原発事故の影響から逃れることはできないのですから「その影響を如何に受け止めるか」という点について各自が、もっと真剣に考えて、如何に対応するかを考えるべきでしょう。

ただただ、恐れるだけでなく、その中で如何に充実した生き方を見つけるかだと考えます。

期待すべきは、現在の60〜70代以降のお年寄り程度には健康に過ごせる可能性があるということです。


24. 2011年8月13日 22:49:46: ethNHERqUg
ブログ著者のnuclear6さんへ
「β線を0.005cpm検出」は誤りです。単位cpmの意味を考えてみてください。
0.005cpmが数分間の計測で信頼できる値として測定できるはずはないのです。
この記事は風評被害の元となる可能性がありますね。削除された方がよろしいかと..

25. ももん爺 2011年8月13日 22:55:55: QnfuyB5RKZq9U : b8Ybz0lM6E
>23への追加。

たとえ現時点で、20歳以下の若い方たちであっても、いまのお年寄り程度に健康に過ごす可能性は残されていると考えるべきでしょう。

被爆を避ける努力をすると共に、悲観的に考えないことでしょう。


26. 2011年8月13日 23:20:25: 2fbNRG7mfc
>23
のんきやだね。
福島の小学生で甲状腺にヨードが検出された。御用学者が言うところの半減期から考えて検出できるはずがないのにだ!よほどの高濃度汚染地帯かデーターの過小評価の捏造だろうな。戦後日本で甲状腺からヨードを検出したことがないし食品の出荷規制もない。というのは前にも指摘したが今回は丁寧に爆発規模で広島の何倍というのはナンセンス、水爆だから、、核爆発の本体は放射能を出さないから。
間違いなく甲状腺がんが多発し白血病も多発するだろう。チェルノの比でなくでる。東電、御用学者、安全神話をのたまってるやつは間違いなく血の粛清が待ってる。なぜって避難を遅らせ被害を拡大させた責任を取らなくてはいけない。身内がやられて復讐しないのは家畜と御用学者だけだから。

27. 2011年8月14日 00:47:54: DSzxe24sCA
>25. 安全デマ担当 ももん爺さん
「被爆を避ける努力をすると共に」
って近所で汚染ガレキを焼却されている時、どういう努力ができるのですか?
息止めろって?
そんなに安全なら、ガレキをわざわざ移動させなくてもいいはず。
ももん爺さんの家で1トン程引き受けてくれたら説得力あるなぁ〜。

28. 2011年8月14日 02:24:23: 95kJLrOyH6
米軍基地に使えばいいのに・・・

29. 2011年8月14日 02:33:55: jAmtOtzmsU
悲しい日本人達だね。
放射能は福島県内に留め置きできるものじゃない。
偏西風に乗って地球をぐるぐるしている。
チェルノブイリの放射能汚染された木材も多く輸入され、
建築に多く使用されている。
汚染ガレキの焼却・廃棄場所を福島県内に閉じ込めておけば、
問題は解決するの?
関西にいれば、被爆しないの?
犠牲は福島県民だけでいいの?
彼らは県外にでられないんだ。

30. 2011年8月14日 02:45:36: rYzAr4CcuM
>23さん
ECRR の調査では事故後に千葉と東京を100日間行き来した車のエアフィルターを調べたら、米ソ冷戦時代に東京に降ったピーク時の放射性物質の300倍あったそうです!
で福島は当時の1000倍とECRR のバズビー博士は言っていました。

31. 2011年8月14日 06:24:16: DSzxe24sCA
フィルターなど充分な設備がない焼却炉でも焼却できるようになりましたよね?
とんでもない事です。
日本人全員が被爆すればいいの?
福島県民を避難させなさい。もうセシウムが土壌に浸透している。
地下水も汚染されるよ。もうあの土地は使い物にならないのですよ。

32. 2011年8月14日 06:59:47: A4GQ7o9O02
自然界では稀にしか起こらない突然変異を、放射線を使えば染色体を切ったり、くっつけたり、逆転させたり、自由自在にできてしまうのも、放射線のおかげです。ショウジョウバエやマウスで証明ずみです。

33. 2011年8月14日 07:35:24: LeE61ID5Zg

お仲間外国人が去った後、今、福島のみならず日本全国が壮大な
レベルにかかわらず放射能による実験場と化している...

それを認識できていないのはsheeple-B層日本人...とムラ利権の
強欲権力者だけ...


34. 2011年8月14日 09:42:12: NRvAM7Ti0k
処分場は必要だろう、
危険性のないものまで拒否して処分を遅らせたら被害は更に広がることになる、
大阪湾計画はなかなか良いと思う、
地域エゴをなくせば日本はもっとよくなる。

35. 2011年8月14日 10:10:16: EfdCD8c30o
各県持ち回りで移送していけば文句は出ないだろうという話。
すべて平等化、機会均等、雇用促進、寿命短縮、年金破綻回避、米国債購入に余力

おそらく米国からの指示があったのだろう。


36. 2011年8月14日 11:01:03: ethNHERqUg
ここの皆様のご意見をみていると、突き詰めれば、
低線量率被爆による発癌リスク上昇に、閾値があると考えるか無いと考えるかで意見が分かれているようです。
閾値があるとの説に従えば「危険性のない放射能汚染物質」が存在することになり、地域エゴから脱却し、
「日本全土で負担しよう!大阪湾計画良いじゃないか」となります。
閾値がないとの説をとれば、例え低レベルであっても発癌率は上昇するので拡散は防ぐべき、となります。

ここで考えなければいけないことは、閾値があるとの説の根拠は「統計学的に証明されていない」の一点
だということです。被ばく線量が低くなると統計学的有意差を検出するためには膨大なN(被ばく者数)が
必要になる訳ですが、そのような大規模な事故事例がこれまで無いため、証明されていないだけです。
閾値あり説は「安全と危険の境目は、危険性が統計学的に証明されたレベルにある」として線引きしている
に過ぎず、国民の健康を守る観点からは、この説の採用は極めて拙いと思います。

福島第一原発から2-3kmのエリアは、3号機の爆発で半減期2万年のプルトニウムで汚染されているようです。
政府は、このエリアは半永久的に住めないと認定し、住民の土地財産の買い上げを行った上で移住に伴う
費用を全て負担し、今回の事故で生じた放射能汚染物質の最終処分場にすべきです(でした?)
これは地域エゴでも何でもありません。日本全土の中で不幸にして、今後住むことのできない高濃度放射能
汚染地域が1箇所出来てしまった。そこに今回の放射性物質を閉じ込める努力を継続していかなければ、
自然拡散と人為的拡散(がれきの移動等)により、発癌率上昇のリスクを日本人全体で均等に負担すると
いう、最も愚かな選択肢を選ぶことになってしまいます。


37. 2011年8月14日 13:06:02: EZ0aNE5CYx
放射性廃棄物は、一般ゴミや産業廃棄物ではなく、放射性廃棄物として処理・処分した方がよいと思います。
ふつうの埋立地ではなく、低レベル放射性廃棄物処分場としての施設を建設し、そこに埋めるのであれば、よいと思います。

多くの放射性廃棄物の処理・処分施設が必要です。瓦礫の他にも、汚泥焼却灰は、日々膨大な量が出続けています。
処理・処分場のための広大な土地が必要になります。
福一周辺に集めろと言ってる人もいますが、いずれ福島だけに閉じ込められる量ではなくなります。

既存産業は衰退していき、代わって、放射性廃棄物処理・処分地帯が、だんだん増えていくことになると思います。


38. 2011年8月14日 15:58:12: JrPYjVYQO2
泊原発が強引に営業運転開始しそうで心配です。

39. 2011年8月14日 16:49:06: DSzxe24sCA
日本が国際的な最終処分場にされようとしているのでは?

40. ももん爺 2011年8月14日 17:12:05: QnfuyB5RKZq9U : b8Ybz0lM6E
繰り返します。

放射線の影響は、どんなに少なくとも避けられないのです。多分、日本全国に拡散していくでしょう。

放射能の影響を過度に恐れる方たちは、どう対処するのですか?

日本から脱出するのですか?

個々人が可能な限りの防御(外出時のマスクしようなど)と同時に、危険だ、恐ろしいぞ、と言い続けるのでなく、、、、生き方を考えなければならないと提案するだけです。   各自が、自己の責任の範囲で考えこうどうするしかないのでは?

ちょっとだけでも意見が違うように感じたら、その人を非難するのに如何なるメリットがあるのですか?


41. 2011年8月14日 18:52:23: fxGXBqv3no
福島を核のゴミ捨て場にするなとやかましい。細野も福島は格のゴミ捨て場にしないと言っている。しかし、福島以外にどこがあるのか。当事者の東電は全く何もせず知らん顔をしている。はっきり言って東電は放射能が出ました皆様にご迷惑をおかけしています以外何の対応もしていない。無責任にもほどがある。代わりに国が
国中にがれきや表土をばらまいて処理するようだが勘弁してほしい。小出さんによると日本国中がすでに汚染されているとのことだが、それも程度の問題である。
最も汚れている福島に集中隔離をすることが当然ではないか、比較的きれいなところまでわざわざゴミを運んでよごし住めなくすることはやめて欲しい。とりあえずは全ての表土をドラムにいれて福島に持って行きがれきも福島で新しいプラントを作り処理するのが妥当と考える。高濃度汚染地域に人を帰らせて被曝させるよりロシアでさえやっているように非居住地域を作るべきだ。東電社員は全員でがれきや表土を福島に運ぶ仕事をやらねばならない。事務所で頭を下げたり、逆切れして抗議の住民に横柄な態度をとっているなど許せる話ではない。だいたい倒産刺して全ての財産を没収すべきところ国が生かしていること自身腹が立つ。一般の会社ならそんなことはありえない。勝俣の家を差し押さえているのかと思ったら逆に護衛がついているらしい。国の考えていることは理解できない。国が守るべき特別な人が天皇家以外に存在しないと思うがこれは憲法に準じているのだろうか。

42. 2011年8月15日 03:22:23: Uex3fsg4lg
技術的・物理的なことを考えたら、核燃料を回収できない以上、福一に最終処分場を造るしかないだろ。
政治的には、まだ本当のことを言えないのかな。

保管建屋・中間処理施設・低レベル放射性廃棄物処分場は、東北・関東の平野部に、核ゴミ埋立地は、山間部に造ることになる。
他にあり得ない。

大阪湾フェニックス計画は、核物質流出に対する性能を備えてないので、対応としては完全な間違い。その場しのぎのやり方でしかない。
東日本は、まじめに核ゴミ処理産業に取り組むしかない。

農産物の汚染がどうのとか言ってる場合ではないんだがな。
既存産業はあきらめて、産業の大転換が必要だ。

原発が大事故を起こし、広範囲に渡り高濃度に核汚染されたという現実を受け入れて、新たなスタートを切らなければならない。

残念ながら「無条件降伏」の宣明がないのが、世界大戦よりも不幸なところだ。
再スタートが先延ばしになるほど、被害は大きくなる。


43. 2011年8月15日 17:50:55: wGaSu5Yb0U
36さんに同意

44. 2011年8月15日 17:53:40: CK9NATfkY6

東電の(超たよりない)前社長は逃げ切ったな、報奨金・退職金・年金…で悠々自適。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧