★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 548.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
読者の方からのご相談  武田邦彦 
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/548.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 15 日 00:16:36: igsppGRN/E9PQ
 

読者の方からのご相談
http://takedanet.com/2011/08/post_5cb5.html
平成23年8月14日 武田邦彦(中部大学)

読者の方からのご相談の多くは、「転居すべきか」、「食材の選択」、「子供の夏休みの過ごし方」で、かなり全体的に落ち着いて来た感じもします。

1) 転居すべきかはその場所の放射線量と、家族構成によってアドバイスしています。東京で葛飾区付近で1階の場合、可能なら少し外してマンションの4階以上をお勧めしています。

2) 食材は、野菜からの少しの被曝はあきらめて、米や肉など重点的に注意し、牛乳はやむを得ずの時には買うようにお勧めしています。1年2ミリシーベルト程度になります。特にお米は食べる量が多いので、注意をしてください。

3) 子供の夏休みは、今年は神経質になった方が良いというのが私の判断です。太平洋側の海は避けた方が良いでしょう。海水浴の安全宣言がでていますが、業者中心の考えで、ヨウ素とセシウムしか測定されていません。今回の事故では、海にストロンチウムとプルトニウムが漏れたと考えられます。海水浴は避けましょう。ただ、すでに1,2回の海水浴をした場合は、摂取量が少ないので、大丈夫です。

4) 簡易型の線量計の場合、0.1マイクルシーベルトより低いところで誤差がでる可能性が高いので、「健康に影響があるところははかれるが、あまり低いところのデータはあきらめる」というのが良いと思います。

5) 今後は日本中に少しずつ汚染が広がるのは避けられないので、今後も、周囲の評判にあまり耳を傾けず、被曝量を減らして体の貯金をしておくことをお勧めします。また、自治体が進めている「瓦礫、薪などの汚染物質の関西地方への移動」には、いろいろな手段で抵抗した方が良いと思います。そのときの論理は、「福島原発から漏れた量は100京ベクレルになる。それを1億人で割ると一人あたり100億ベクレルでとうてい耐えられない。それなのに拡散してどうして大丈夫なのか長期間の数値で示して欲しい」としてください。

6) 柏市のようなホットスポット(原発事故では原発からの距離とは関係なく、放射線の高い場所ができる)にお住みの方はチャンスを見て「近くで放射線の低い場所」に移動することをお勧めします。今回は柏市の近くの地図を示しておきます。

7) 学校などの除染は、実績から見ると、1)校庭の表土を除く、2)植物の葉を刈る、3)校舎の壁を高圧洗浄水で洗浄する、4)屋根を洗う、5)溝の土を全部とる、6)教室内を拭き掃除する(できればダニ除去剤を使う方が良い)などをすれば、0.1マイクロシーベルト(毎時)を切ることができます。

8) 私の家は愛知県ですので、部屋の中は0.1マイクロ(毎時)なのですが、玄関だけは0.4マイクロもあります。恥ずかしながら私がいろいろな場所にいったので、靴についたもので汚染されたようです。またご家庭によってはご主人の布団の放射線が高い家庭もあります。外出された時には注意が必要なようです。

とりあえず、ご質問の多いことについてお答えしました。(音声ファイルはダブルクリックです)

「takeda_20110814no.61-(3:54).mp3」をダウンロード
「takeda_20110814no.62-(4:58).mp3」をダウンロード
http://takedanet.com/2011/08/post_5cb5.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月15日 01:14:18: Uex3fsg4lg
日本は、原発震災の敗戦処理を、まともに出来るのだろうか。
収束しない福一、拡散し続ける核物質、排出し続ける核廃棄物。
東日本の基幹産業を、核ゴミ処理産業に、大転換する以外に日本が生き残る道はない。
国家が「敗戦」と認識して動かない限り、被害は拡大し続ける。
しかし、平和ボケニッポンは、福一原発震災が「戦争」「敗戦」という認識は、全く無い。残念なことだ。
なんだか分からないうちに、多くの国民は病気になり死んでいき、国は衰退していくのだろう。

02. 2011年8月15日 02:40:22: ryBkuiiJhQ
はっきり具体的に言ってくれるところが
何よりありがたい。
武田先生、これからもよろしくお願いします!

03. 2011年8月15日 07:24:10: aCkVlyMLFQ
武田教授の言ってることは最低限の対処だと思ってください。
福島原発シニア隊も必要だが 国土汚染回復シニア隊も必要ですね

04. 2011年8月15日 20:08:10: v0f1vdXQfw
濃いでに比べるとよほど具体的かつ明瞭だな

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧