★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 644.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ホテルでデスクワーク  (飯山一郎HP)
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/644.html
投稿者 極楽とんぼ 日時 2011 年 8 月 18 日 23:29:02: /lwF1HCtYSDhs
 


http://grnba.com/iiyama/index.html#ws1121

◆2011/08/18(木) ホテルでデスクワーク


忙しくなってきた.
様々な照会や問い合わせがあり,現地に飛ばねばならない案件も多い.
それで昨日は先ず広島に来て現場を見たのだが,提案書と見積書が必要と
いうことになった.
それも早いほうがいい! というので,早速デスクワークにとりかかった.
PCの前に座って仕事をしていると,甲府のオヤジから電話が入った.
『山梨日日新聞』に朗報が出ている! というのだ.
見出しを見ると,なるほど! 朗報だ.
「放射性物質、藻で除去実証 山梨大 福島原発周辺の土壌再生に光」
とある.記事は次のようだ.

山梨大医学部第3内科の志村浩己助教(50)を中心とした研究チームは、藻類を使って汚染水から放射性物質を取り除く実証実験を行い、短時間で効率的に除去できることを確認した。藻類が持つ高い吸収力を利用し、10分間程度で高濃度の汚染水からストロンチウムは8割、セシウム137は4割取り除くことに成功した。

藻類や植物性プランクトンが放射性物質を吸収するというのは常識だが…,
10分間程度で高濃度の汚染水からストロンチウムは8割,セシウム137は
4割取り除くことに成功! というのは驚異的だ.
問題は…,
なぜ藻類がストロンチウムやセシウムを大量に,かつ迅速に吸収したか?
ということだ.
答は…,
放射性物質が出す放射線=エネルギーが欲しかったからだ.
カルシウムだと勘違いしてストロンチウムを取り込んだというならが,それほど
大量には吸収しないはずだし.

ところで,昨日視察した下水道汚泥の堆肥化工場も,下水道汚泥という微生物
の放射能濃縮が問題となる.
だから今後は,汚泥処理も放射能を除染しながらの作業が必要になる.
私の場合,放射能除染に使うのは藻類ではなく光合成細菌だ.
あとは,迅速かつ大量に放射性物質を摂取する光合成細菌を育てることだ.

武者震いがする.
闘う<老人・飯山一郎の晩節が,放射能との闘いだったとは!


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月19日 09:00:16: kpsuuQsoA2
飯山さんは今広島にいるのか。
どこの処理場だろうか?

03. 2011年8月19日 16:39:05: kpsuuQsoA2
2011/08/19(菌) ニュービジネスへの いざないを拝読する限りでは
飯山老師 今回のお仕事は順調のようですな。(安心)

設備既得権益層(プラントメーカー 他)や役人どもから変な横槍入らなければいいが・・(心配)


04. 2011年8月19日 17:20:58: czgXAEQpzY
放射性物質の基本がわかっていないのではないか。

基本は

・放射性物質は決してなくならない。物質により減少する速度が異なるだけ、それを半減期で表現している。

・吸収するとはどういう意味か。取り除くのではなく別の場所に移すということだ。どこかに濃縮させて貯めることは出来る。下水処理場には多く集まっていることがわかっている。これをどこかに持って行って処理するなら単にまた拡散させているだけ。30年の半減期のものなら100年でやっと10分の1になるだけ。

・集めて最終処分することが出来ない限りそれは『解決』ではない。


05. 2011年8月19日 23:03:28: 5d6sE5bGa4
基本は

>放射性物質は決してなくならない。物質により減少する速度が異なるだけ、それを半減期で表現している。

 確かにそれは基本ではあるが、生化学反応を見たときにそれが適応されるとは限らない。放射能ではないが、人の想念により人体に対して危険な反応(例えばガン)が、回避される例が多く見られている。としたら、植物の中にはある種の条件で、放射能も無毒化できるものがあるかもしれない。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧