★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 699.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第一原発の現状と展望!! 如何に隠されているか?!  飄(つむじ風) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/699.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 21 日 01:05:09: igsppGRN/E9PQ
 

福島第一原発の現状と展望!! 如何に隠されているか?!
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/08/post_de57.html
2011-08-20 13:17  飄(つむじ風)

推量するしかない現状・・・・
どう楽観視しようとしても晴れぬ疑惑!!
それは、ダダ漏れは一向に改善されてはいないと言うことである!!
地下から吹き上げる水蒸気?!
何カ所もある!?

 メルトダウン、メルトスルーしているのだから、どのようにそれを停止しようとしているのか? 今だに明確な説明はされていない。

 テントで覆っても、循環浄化冷却しても、どうしてメルトダウンした核燃料物質、メルトスルーした核燃料物質を完全冷温停止出来るだろうか? その説明はない。

 だれもその現状を把握できていないからだ。あまりに高放射能レベルで近づくことも出来ないからだ。それで、冷温状態にあるなどと言うことは、決して言えない言質である。

 時折、吹き上げる水蒸気、謎の蛍光発光・・、何の説明も為されていないが、素人でも想像は付く。そして、極めて高い放射線量(10000ミリシーベルト超)、これが、単なる放射性物質の停止状況ではない。再臨界状態であると考える方が自然である。

 地下から吹き上げる水蒸気は、地下に於いて、再臨界した放射性物質があり、地下水を水蒸気化している。火山の噴火の小規模版だろう。これが塞がれると水蒸気爆発になる。

2011.08.04 20:00-21:00 / ふくいちライブカメラ (Live Fukushima Nuclear Plant Cam)
http://youtu.be/RstudYQxKHc
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=RstudYQxKHc

 地下水を水蒸気化する程の高熱とは、再臨界状態以外考えられないではないか。言わば、露天の開放型原子炉が形成されているのであろう。これで、何で冷温停止、あるいは安定的状況と言えるであろうか?

 勿論、これは全くの公開資料に基づく当て推量であるが、決して『デマ』ではない。主張の自由、思考の自由、言論の自由である。『デマ防止法』なる言論弾圧が無きにしもあらぬから、釘を刺しておく。

 さて、このような状況で、『大丈夫、大丈夫』は口が裂けても言える話ではない。臨界による放射性物質はダダ漏れ状態にある。地下に、水中に、そして大気中に、最大は地下で崩壊を繰り返すであろう。そして、水中は浄化装置に繰り込まれるかも知れない。爆発的ではないが、大気中に一定量が常時排出されている。

 その量は、専門でないから計算しない。(おそらく、専門的には、容易に判ることである)

 問題は、情報が公開されないから、こういう推量でもしなければ、理知を納得させられない。就中、実体を推し量れない。これに近いことが事実であれば、恐ろしい状況下に直面していると言うことだ。

 大丈夫もクソもない無い話だ。

 大丈夫論は論外として、大したこと無い論、あるいは、放射能パニック症候群だとする論、に対して異議を書きたい。無闇に恐れるな、と言うことと、最悪を想定して、準備に怠らず、楽観に生きると言うことは、根底から異なる。

 つまり、前者は実体のない精神論だし、後者は実体そのものである。恐れるものは恐れるべきである。問題は如何に対応するかと言うことが大事だ。

 風評被害という言葉が蔓延している。風評とは根拠のない噂と言う意味である。事実は風評とは言わない。風評被害とは言えず、実害と言うべき事柄も全て風評被害で片づけられる。

 風評で政府は牛肉出荷停止しているのか? そうではないであろう。 しかし、役人は全て『風評被害』でコメントを統一している。それは指示である。『大丈夫論』と同じ軌跡にある。『今直ちに健康に影響は無い論』と同じである。

 実体を直視すべきだ。実体とは事実であり、意図とか、信念に無関係な実相をいう。意図も分かるし、信念も分かるがそれらとは無関係に実体が重要だ。

 さて、

 匿名で紹介したいが、深刻なメールが寄せられる。返す対応は限られている。せめて真情に共感するしか術がない。真偽について問う以前の問題である。

 真偽と言えば、福島在住の児童・生徒が約1割、12,000人が2学期から、疎開の意思をもって転校することが報ぜられている。これは真実だ。


【メール転載開始】
・・・・<前略>
中学生の娘がおりまして、この夏休み、2ヶ月ほど関西の日本海の近い地域に疎開しておりました。
しかしながら、新学期も始まるため、子供の希望もあり、◯◯に戻りました。

私達は、◯◯都民として暮らしております。学校も職場も、東京です。
汚染の数値は、両方をチェックしておりますが、最近、諦めの境地です。

特に夫は、未だに、マスコミを信じているので、私がネットで得た情報を訴えても、聞く耳を持ちません。

娘は、私が、放射能の危険性を口うるさく言うと、「うざ、私は大丈夫!」と、これも、また、マスコミに洗脳された◯◯娘に育ってしまいました。
勉強の合間に、息抜きに見せていたバラエティー番組が、彼女のすべてとなっています。

彼女の中には、原発事故など無いのでしょうね。

私は、細々と、行き場の無い猫の保護活動を手伝っております。
その関係で知り合った方が、急性白血病で、わずか10日で亡くなりました。
御親戚の方が、大熊町等原発4キロ圏内に多くいらっしゃって、何度も出向いていたようでした。
急性白血病による免疫低下により、感染症にかかり、命を落としました。

私は直接の面識はございませんでしたが、その方の御親戚が、原発事故により、強制的に避難させられて、すぐに戻れるだろうと置いてきぼりにされたペットの犬を救出するために、愛護団体との中継のため、メールで何度かお話しさせてもらっていました。
あまりに突然のことで、未だショックから立ち直れません。
7月30日に体調不良で少しお休みする、そのわずか10日後に亡くなってしまった。<後略>

<追伸><前略>
3月12日、ニュースで、原発が水素爆発を起こした時、私は夫に申しました。
夫の実家は、◯◯市内にあります。 ◯◯職だった義父は、日本海に近いところに、別荘も持っておりました。
「そこに逃げよう」
しかし、夫は、「何キロ離れていると思っているの?大丈夫だよ」と、のんきにパソコンで遊んでいました。。。。

あの時、政府が、放射性物質の拡散情報をきちんと知らせてくれていたら。。。。
車もあった、ガソリンも満タンにしてあった。
逃げる事が出来たのに。。。。。

ガソリン不足、節電も考え、私と娘は、3月15日、あの、恐ろしい量の放射性物質が降下した日に、自転車に乗り、近所に買い物に行ってしまいました。
「これからは、無駄に車も使わないように、被災地の方が、寒さに凍えながら、避難所暮らしをしているのだから、私達も我慢しよう」と。。。

3月22日辺りの連休、学校が休校になって退屈していた娘は、何度も、普段だったら、車で行っていた遠方のスーパーまで、一人自転車で往復してしまいました。
その日の予報は、雨。 雨は危険だと制止する私を振り切り、出かけて、そして、濡れて帰ってきました。

すぐにシャワーを浴びせましたが。

3月下旬、娘は体調を崩しました。 とにかく、だるくて起きられない、のどもずっといたい、頭もいたい、めまいもする、気持ちも悪い。。。。。

その頃から、私は、ネットで情報を集めるようにしました。

<中略>

地震が人工的に起こされたこと、世界は、すべて、ある特定のグループにより、操られていること、ワクチンや食料等の危険性、マスコミがマスゴミと言われている現状。知らなければ、幸せだったと思われることを知ってしまいました。

夫は私がこんな知識を持っていることは、知りません。
<中略>

しかし、娘の体調の悪さ、私自身、のどが焼けつくような痛み、咳、そして、夫本人も、普段と違う咳をし始めて。。。。体調不良も訴えるようになって。

そこで、事の重大さを少しは分かったようで、何とか、私達の疎開を認めてくれたのです。
このように、2ヶ月もの間、空気、水、食料のきれいな場所で過ごせた事、今後ももし何かあった時には、逃げる場所があることは、幸せだと思います。

<中略>

かつて私たちが暮らした◯◯◯ポールに、まだ知り合いがいます。
彼女は、イギリス人の夫を持っていて、ケーブルテレビで見るNHKのニュースと、海外の放送が情報源です。
彼女から電話がありました。「ねえ、原発事故って、まだ、収束していないよね?
NHKを見ていると、もう終わったように言っているけど? 日本のテレビでは、情報が得られないから、BBCやCNNを見ているけど。。。。
それに、この前の国会中継、こっちの人が、皆、馬鹿にして笑っているわよ。
(不信任案提出の国会中継)英語と中国語で放送するから、みんな、見ているけど、日本人って、馬鹿だねって、言っているわ。。。。」
彼女も、6月からの夏休みに、日本に一時帰国して来ました。
ほんの1か月前まで、日本への渡航は禁止されていた、また、日本に滞在するシンガポールからの留学生は、すべて、引き揚げさせられたそうです。(彼女は、大学の教員です)

<後略>
※ 匿名性の保持のため一部伏せ字、一部省略した。その他は、原文のママ。 メール公開は承諾を頂いている。
【メール転載終了】


 はたして、現状はどうかと言うことだ。少なからずのメールに似たようなケースは多い。今、女性は現実的だ。男性は世間の柵(しらがみ)に、楽観的だ。楽観的と言うより、現実を敢えて避けている。

 それもある意味、無理もなかろうと思う。多くは生活を支えるために奮闘しているケースが多い。しかし、それも健やかであることが大前提だ。

 許せないのは、こういうケースに放射能パラノイア(偏執)呼ばわりする場合がある。役所も政府機関もこうした情報に戦々恐々だ。酷いことにこうした情報をデマとして、情報統制を掛けようとする空気すらある。

 当ブログも、多分一連の咎の嫌疑を受けて、4月1日〜2日強制停止の『名誉ある』処分http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/04/post_3256.htmlを受けたが、明確な指摘もなく、質問にも応答無く停止解除で事なきを得た。

 真実は、喩え、都合に関係なく、ディスクロージャー(内容開示)されなくてはならない。それが健全な社会である。健全な社会で一致団結すれば、どんな困難な状況も克服できる。そういう国である。日本は。それを取り戻す必要がある。

 最後に、内部被曝と線量は、外部被曝線量と比較する方が可笑しい。内部被曝で検知される線量は外部被曝のを乗ずる必要600http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51755634.htmlがある。ホールボディーカウンターで計れる数値は、参考になっても安心の根拠にはならないのである。

 牛肉の内部被曝を照らせば、分かろうというものだ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月21日 02:02:17: 9Exye5XEB2
>地震が人工的に起こされたこと、世界は、すべて、ある特定のグループにより

おいおい、いきなり飛躍してんじゃねえよ。これで信憑性なくなるよ。せっかくいい投稿だったのに。


02. 2011年8月21日 02:14:18: ejzgLmBDAw
01>
頭っから否定するのでなく、こんな人もいるということだ。

日本北米の乳幼児 核による大虐殺1/4:福島原発テロ:ローレンモレ

http://www.youtube.com/watch?v=P6XTx9fTEOc


03. 2011年8月21日 06:32:55: E4bT3Bpr2w
KinositaKouta ある知人が、最近、親戚に言われたと今、電話がきた。親戚は国会の事務局に長年いる人。「今の政府の言う事を信用するな。数値は本当じゃない。都内でも十五歳以下の生存は保障しない。海外か遠くに逃げろ。静岡くらいまでは危ない」元総理とも懇意にしている親戚の話に、僕の知人は困惑していました。
約11時間前

http://twitter.com/#!/kinositakouta


04. 2011年8月21日 09:27:36: xpqRhr8Lm2
>>役人は全て『風評被害』でコメントを統一している。それは指示である。『大丈夫論』と同じ軌跡にある。

政府、官僚、マスコミは、この「役人」であり、風評被害という言葉を使い、農産物被害の縮小をはかっているようです。

このことで犠牲になるのは、何も知らない一般市民でしょう。

これが、政府の政策なのか?と考えると、現政権の施策に怒りと憤りを覚えます。

放射能汚染に安全基準は不要です。

ただちに食品は全て放射能量表示をすべきです。

できなければ、放射能測定器を国民に無償提供することも解決方法の一つです。


05. 2011年8月21日 13:25:12: TRlvpkEP3A
つむじかぜさんへ。

本当のことを教えていただいたことに感謝申し上げます。

これからは、本音を隠して、建前を表明する準治安維持法のような法律ができるような気がします。憲法でも改正試案で移住の禁止、財産権の制限を盛り込むようです。

経済的に余裕のない私のような者は、覚悟を決めて汚染された食物を食べるしかないのです。でも、経済的に余裕のある方々には、是非、サバイバルで生き延びてほしいと心から思っております。史上最悪の猛毒の高放射性物質は、においもない、味もない、すぐには死なない不思議な物質であります。科学的な知識のない方々は、自分はどうしてガンになったかわからないうちにもがき苦しんで死んでいくでしょう。

 でも、真実を知って、内部被爆して死んでも私は、真実を知らせてくださった方に感謝の気持ちを持ちます。心より記事に感謝します。ありがとうございました。


06. 2011年8月21日 16:31:29: OxExytkyVY
>>05
>経済的に余裕のない私のような者は、覚悟を決めて汚染された食物を食べるしかないのです。
近くに100円ショップはありませんか?冷凍食品の原産国は外国です。
韓国産発泡酒や沖縄産地ビールもあります。
また、近くに輸入食品を扱っている店はありませんか?
缶詰、ジュース、豆乳、乳製品、お菓子、インスタント麺、カップ麺など安く調達できます。
その他の外国品は、ネットショップで検索してみてください。
国内でしか調達できないものは、汚染されていない地域のもの選んでください。
送料分が割高になります。でも、簡単にあきらめないでください。
近所のスーパーも私たちが汚染された物を買わないと知ると、汚染されていない地域の物を売るようになります。彼らも生活がかかっているのです。国策に長く付き合っていられるはずがありません。

07. 2011年8月21日 17:21:36: mAKWjxKjsw
鳩山さんが、今度の総理は本当の事を言える人を
みたいな事を言っていたから
そうなんだろううね。知ってるんだろう。

宮城の汚染はなんで今まで騒がれなかったんだ
看護師が、白血球の減少する患者が多くいて、患者さんの髪がごそっと抜けた
など怖いつぶやき。

6さん スーパーは汚染野菜をどうやって売るか
あの手この手でがんばってるよ、残念だけど。


08. 2011年8月21日 18:25:42: h6cbKB908I
たしかに男性のほうが、原発事故による汚染被害の認識がない人が多い。

「広島はあの原爆の破壊があってもでも後々は見事に再建した。だから
福島の事故はたいしたことない、大丈夫だよ。」
この言葉を何回聞いたことか。破壊力と汚染被害を混同し、かつ大きな
破壊がおおきな汚染被害をもたらす(比例する)ぐらいに思っている。
会社勤めの男性に、この傾向がある。


09. 2011年8月21日 19:17:14: 30inCoVj8w
参考になります。
>放射能汚染の少ない食べ物の情報サイト # OK FOOD
放射能汚染の少ない地域の食べ物、食品、食材が買えるネットショップ・放射能汚染に気を使って製造しているメーカー、商品、レストラン等の情報サイト

中学生の娘を持つママです。
東京のすみっこ在住
【okfood選別条件】
現時点では、原材料、工場ともに、西日本から南、あるいは海外産を基準にしています。(注釈つきで北海道を含みます)
基準は個人それぞれ異なると思いますので、皆さんの基準で参考になさってくださいね♪
http://okfood.blog.fc2.com/blog-category-5.html


10. 2011年8月21日 19:40:49: v0f1vdXQfw
そりゃ汚染が身近になってヒステリックに騒いでるのが女ってだけだろ。
事故が起こる前。女なんて原発どころか社会全般関心ないだろ。
養老孟司の言うバカの壁って奴で。関心ない分野は考えることすら拒絶してたはず。
それに比べてリーマンのおっさんでも原発について語り出すと止まらないようなのはいたからな。
電力自由化、発送電分離問題、監督官庁の移設とか難しくなるとまるで関心ないだろ。女は。今でも。
考えるのが苦手なんだよ。女は。

11. 2011年8月22日 00:03:43: DcgcY0krf6
>10さん
考えるだけで行動力がともなわない=男てことですか

12. 2011年8月22日 01:25:07: JrPYjVYQO2
京都大学で放射能探知機を開発して放射能汚染がパネルを通して青く光って見える
ようになるとか。本当なら食品からの被曝を防ぐのにも役立ちませんか。
詳しくご存知の方がいたら教えてください。

13. 2011年8月22日 09:20:34: FYZsAX1ZmU
>>12
http://savechild.net/archives/7287.html

15. 2011年8月22日 22:41:45: 8pgL4Nusqw
15日の11時頃の官房長官と総理の会見。あのときのあの2人のあの表情口調、必死に必死に必死に逃げ出したいのをこらえているんだと思った。
だからすぐに戒厳令とか外出禁止令とか出るんだと思った。北は岩手、西は静岡あたりまで。とりあえず。どーせ計画停電だとかいって電気ないんだから電車だって思うように動かないんだし。
そのうち消防隊による放水が始まった。他は何も変わらないいつもの日々が続いた。わたしはバカだった。

あのときの消防隊員の皆さんは健康でいられるのか、健康調査はどうなっているのか。

原発近くの自治体の職員の方々が被曝もそっちのけで仕事に追われたという記事を新聞などでチラチラ見かけます。国の指示がおりてきて動かざるをえない状況が続いたと。顔が見える地域のつながりの中で自らの仕事を全うした皆さんの健康を国と東電はどうするのか?
自治労はこういう方のことをどう考えてるんでしょうか。知っているひとがいたら教えてください。


16. 2011年9月14日 12:32:45: UJbQJ0OOfU
こんなブログがあります。
私は、自動車の輸出をしているのですが、8月初めに放射線で輸出保留になってしましまいた。倉庫作業者の安全のために、倉庫に受け入れる際に、検査をするとのこと。

 事前に手持ちの放射線測定器で、室内や車の近辺を測定して、0.2μSv程度でしたので、大丈夫と思い港に搬入したのだが、なんとワイパーの根本で3.3μSvが検出されたので、受け入れできないとのこと。港搬入前に洗車したため、汚れがワイパー根本のカウル付近に溜まったのだろうか。すぐ除染の依頼をした。が、全然除染が終わったと連絡がない。多くの車が放射線検査で落ちたため、作業が追い付かないという。 やむなく、いちかばちかで、ガソリンスタンドでの洗車に回したが、0.3μSvという基準はクリアーできなかった。柏市から出たことのない車なのになんで???

 大手の輸出業者は、東電や国に賠償請求をするという話もある。天災より人災となれば、間違いなく裁判で勝てるのではないだろうか。天災でももしかしたら。 でも私のような中小では、裁判費用のほうがもったいないので、泣き寝入り予定。

 船会社もキャンセルが出ているのだし、港湾業者も仕事が進んでいないので、かなり損害を受けているのではないかな。

 放射線検査機関が合格するレベルまで除染してくれるという話もあったのだが、検査機関が除染もするというのはおかしいとなり、除染を打ち切ったということになった。

 確実に除染するには、運送業者が最近始めた除染屋があるようだが、2万円〜の作業になるという。あわてて、除染しても次の船に間に合わないため、ガソリンスタンドの洗車を再度することにした。前回ガススタで、3.3から0.6まで下がっていたので、もしかしたらという思いだ。

 ただ、この倉庫受け入れの検査が終わったあとも、船に乗船するときにも検査があり、仕向地についたときにも検査がある。特に、仕向地で放射線検査でNGとなったとき損害はかなり大きい。しかし、クライアントが待っているため手続きを止める訳にもいかない。

 この値がどの程度人体に影響あるかは定かでないが、関東圏の自動車は基本的に汚染を受けており、ホットスポットと呼ばれるところでは、多くの車が基準値を超えているのだろう。そのうち、中古車販売時に放射線測定値を示す必要もでてくるかもしれない。


17. 2011年9月14日 12:35:15: UJbQJ0OOfU
GSで汚染除去は止めていただきたい。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧