★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 713.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発から100キロ 会津若松から18万ベクレル (日刊ゲンダイ) 「東京でも至急調査が必要」と専門家 
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/713.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 21 日 20:09:03: igsppGRN/E9PQ
 

原発から100キロ 会津若松から18万ベクレル
http://gendai.net/articles/view/syakai/132165
2011年8月18日 掲載 日刊ゲンダイ

「東京でも至急調査が必要」と専門家

<雨水升の汚泥から>

 福島第1原発から西へ約100キロ地点で、1キロあたり約18万6000ベクレルの放射性セシウムが検出された。
 現場は、福島地裁会津若松支部の敷地内の雨水升(うすいます)。16日、福島地裁が発表したのだが、政府がコンクリートなどで遮蔽して保管することを求める基準の1キロあたり10万ベクレルを大幅に超えている。それだけでも恐怖だが、会津若松は、福島県でも原発のある浜通りとは山岳地を隔てて汚染が少ないとされていた地域だけに深刻だ。
 会津若松支部では、汚染された汚泥が見つかった雨水升と、敷地内で比較的線量の高かった升の2カ所を立ち入り禁止にしている。敷地内には他にも雨水升は十数カ所あるが、いずれも1マイクロシーベルト以下だった。福島地裁は「いまは検査機関に数字の再検査をお願いしている」というが、同じ敷地内でこれほど濃淡が極端だと不気味な話だ。

 今回がたまたまなのか。どこまで調査すべきなのか。京大原子炉実験所助教の小出裕章氏がこう言う。
「(会津で高濃度セシウムが検出されたことは)当然だと思います。側溝など汚染が濃縮される場所はどこでも調べるべきです。東京でも今回レベルはあると思います。本来なら日本全国を調べる必要があります」
 汚染もここまで拡大してくると、もはや除染もままならない。小出氏が続ける。
「掃除をしたところで、今はどうしようもない状況です。子どもが触れるところであれば、掃除するべきですが、そうでなければそのままにしておくのもひとつの手です」
 高濃度汚染された汚泥を安全に取り除く方法も、捨てる場所もないのが現実なのだ。自宅の玄関前の側溝や、さらには雨水升まで丹念に掃除するキレイ好きの人もいるが、当分は作業を中止した方がいい。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月21日 20:42:54: h6cbKB908I
今後は、ますます汚染実態があきらかにされていくだろう。
自治体は汚染を小さく見せる姑息な考えは改めるべきだ。

小さく見せても、周囲に高濃度汚染が発覚していくと、不自然さが
浮かびあがる。今は千葉県が目につく。


02. 2011年8月21日 20:55:04: dIUbtiyauE
どうも不思議だ。雨風だけでそこまで高濃度?(なのかすらもいまやわけわからなくなった素人のわたしだが)
になるものか?

03. 2011年8月21日 21:15:38: iQinVlOl1c
こうなってくると除染自体が危険行為だ。
放射能を取り去っても取り去っても次から次へと新たな放射能が福島第一から降り注いでくる。
客観的に見ても住民には逃げるしか残された道は無いのは分かりきった事。
放射能で汚染された土を捨てる場所も無いのなら、福島県ごと捨てる決意で臨まなければならない。

04. 2011年8月21日 21:30:37: OdoC5440YQ
>立ち入り禁止にしている。

だんだん立ち入り禁止区域が増えていくな。
本来なら、一刻も早く、汚染物は、核廃棄物処理施設に集めるべきなのだろう。

汚染物を放置しておいても、汚染は集積するばかりだ。ずっと放置しておくつもりだろうか。
汚染を放置して、住民を見殺しにして、無人汚染地帯を金をかけずに国有化して、東日本を核廃棄物処理地帯にしたいと、奴隷国家ニッポンが考えるのは分かるが。

現状、核ゴミを捨てる場所が無いからといって、住民を被曝させ、棄民していいわけがない。
さいあく土地は放棄しても、人間は助けるべきなのだが。

この国には、ほんと期待できないなあ。残念だ。


05. 2011年8月21日 21:46:04: e6SdEWw9lQ
今回の検査は福島地裁会津若松支部が独自に行ったものですか。地裁の周辺には、官公庁、小・中・高等学校、住宅街が密集している場所のようですが、これらの敷地内はどうだったんだろう。懸念されます……

06. 2011年8月21日 22:18:19: br1tnubUos
うちは坂の下なので、水が流れ込みやすい。周囲に側溝はあるんだが・・・
うっかり掃除もできないのなら、線量が測れるように行政単位で信頼できる測定機を買って貸し出ししてほしい。それくらいはしろよ!

07. 2011年8月22日 00:07:33: B3FrSkvLWQ
 福島原発が終息しない限り、累積放射能は増えていく。つまり人の住めない地域が次第、次第に広がっていくということだ。まるで癌に犯される人体のように、患部の外科的切除に切除が続くのだろうか?
 人々は死に、あるいは病に犯され、すべての食料品には放射能の数値が表示され、金持ちや才能ある人たちは国外に脱出し、国内には病人や半病人、貧乏人や能力のやや劣った者しか残らないのだろうか?
 そして日本は核の墓場としてかろうじて生き残っていくのだろうか?
 これは悪い冗談、悪夢であって欲しい。
 国難という言葉は好きではないが、一つの民族、一つの文化の存亡がかかっていることは確かだ。
 知恵を出し合わなければいけない。智恵のある人々を発掘し、つなぎ合わせ、持てる最大の力を発揮しなければならない。それをなすのが政治なのだろうが、と書いた途端力が抜けてしまう。無念である。
 


08. 2011年8月22日 00:11:02: M7RprgYfK2
放射性物質が人類の管理下に置かれている状態から放たれてしまうと必ずこういう状況になる。汚染は空気と水そして飼料を共に拡がって行く。福島第一原発事故による放射能汚染はとても酷い。暫定基準値だって当てにはならない代物。

09. 2011年8月22日 08:55:19: Uvbwn7Gvb2
福島原発から、放射能絶賛放出中なので除染は焼け石に水のようにムダだろう。綺麗にしても、また放射能が降り積もる。福島県および近隣県は捨てて移住するしかない。

10. 2011年8月22日 12:10:09: EszHBBNJY2
1キロあたり約18万6000ベクレルは、平米では
1209万ベクレル/m2でいいの?

すさまじい高濃度。



11. 2011年8月22日 12:30:20: TRlvpkEP3A
私の大切な情報源は、阿修羅さんだけ。

阿修羅さんが立ち入り禁止区域にならないことを神様にお祈り申し上げます。

今まで、真実を教えていただいてありがとうございました。

わたしは、汚染牛乳でも、汚染魚でも、汚染米でもたらふく食べて、

もがき苦しみながら死んでいくでしょう。

天皇陛下万歳。万歳。万々歳。

(本当は、おかあちゃーん生んでくれてありがとう。)

変な放射能で、生き地獄になっちゃいました。といいながら。


12. 2011年8月22日 14:12:50: HPTZJJvCGc
10様
単位は元記事にもキロしか書いてないけど
汚泥だからキログラムではないでしょうか?
1キログラムあたり186000ベクレルでないかな?

分かる方教えてください。


13. 2011年8月22日 17:01:19: 72Yr7CSThg
会津若松市に住む者です。
この裁判所は家老屋敷の跡に建っており、庭園はそのままなので
観光の目玉の一つです。
一番心配なのは、すぐそばに観光メインの「鶴ヶ城」があることです。
裁判所でこの数値なのだから、お城もかなり問題の筈。
市は早急に検査すべきだし、風評だから大丈夫ですよなんて観光客にとても言えません。
昨日も鶴ヶ城にたくさんの子供を連れた観光客がいらしてましたが
安全を考えるとうーんと思います。

近くの母校の鶴城小学校、若松二中には子供達がたくさんいます。
すごく心配です。


14. 2011年8月22日 17:35:43: e6SdEWw9lQ
>>10 さま

1 kg 当たり 1 Bq の線量を、平方メートル当たりに換算する式は、

    1 Bq/kg = (d/100) × ρ (Bq/m^2)

ただし、削り取った表土の深さを d (cm)、表土の密度をρ (kg/m^3) で、
これらは、場所と採取のしかたによって異なります。

一般には、d = 5 cm(保安院の説明)、d = 15 cm(農水省)とあります。
また、密度の例として、d = 1300 (kg/m^3) として試算すると、

    d = 5 cm の場合 : 1 Bq/kg = 65 Bq/m^2
    d = 15 cm の場合: 1 Bq/kg = 195 Bq/m^2

とされるようです。今回、表面 d = 5 cm だけ削ったとして換算すると、

    185,000 Bq/kg = 185,000 × 65 ≒ 1203 万 Bq/m^2

となると思います。( 参照資料:ネットでいろいろググッてみました^^; )


15. 2011年8月22日 17:50:52: e6SdEWw9lQ
>>14 (自己レスです、すみません)

(誤)また、密度の例として、d = 1300 (kg/m^3) として試算すると
(正)また、密度の例として、ρ = 1300 (kg/m^3) として試算すると


16. 2011年8月22日 20:18:01: oXEMZ1Ijd2
当然でしょう。 雨水と一緒に落下した物質は、雨水と違い蒸発せず土の場合は比較的平均化して表面近くに留まりますが、建物の屋根のコンクリートや瓦のような水を流す構造だと汚染物質は雨樋を通り、沈殿できる所に沈殿します。  多くのドブさらいをした後の汚泥は濃縮された汚染物質が含まれています。 (マイクロホットスポット)

線量計で調べたデータでは空間線量が0.16-0.17uSv/hの地域で、雨樋から流れ出る所の汚泥は0.5uSv/h、ドブさらいをした汚泥は1uSv/hを超えました。


17. 2011年8月22日 22:00:53: t73BIiJn5Q
>福島第1原発から西へ約100キロ地点で、1キロあたり約18万6000ベクレルの放射性セシウムが検出された。


どうりで米軍が助けに来たと思ったら100km離れた地点で除染を始めたわけだ。

あれで起きている事態が飲み込めた。


18. 2011年8月23日 05:17:16: oWbillhalg
>原発から100キロ 会津若松から18万ベクレル (日刊ゲンダイ) 「東京でも至急調査が必要」と専門家 


どこまでいっても東京様々か。。日刊ゲンダイも焼きが回ったか?
いつも折角良い記事書いてるんだから、サブタイトルであってもは少しは気をつけてくれ。
至急調査が必要なのは、スポット汚染で避難レベルの汚染の可能性がある原発から半径400Kmの地域すべてだ。

ハッキリ言えば、都民には恨みはないが己のためなら国民を犠牲することもいとわない、東京=日本と勘違いしてるような犯罪者どもを繁殖させる東京は、福1建屋なみの汚染になろうが構わない。そして逃げる間もなく原発犯罪者どもバタバタ死んだり、そやつらの施設が使い物にならなくなっても同情に値しない。
そのさい犯罪者どもが逃げ出せないように周囲にベルリンの壁を作ってやる。
許容線量も年間500ミリシーベルトの大サービスをしてやる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧