★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 717.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本のために理解しよう(1)・・・太陽電池で税金をガッポリ  武田邦彦 
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/717.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 22 日 01:46:40: igsppGRN/E9PQ
 

日本のために理解しよう(1)・・・太陽電池で税金をガッポリ
http://takedanet.com/2011/08/post_7e9f.html
平成23年8月21日  武田邦彦(中部大学)

今回の福島原発事故やその後の日本の状態を見ていますと、政府や官僚ばかりではなく、専門家や学校の先生に至るまであまりにも日本国民をバカにしています。よく言われる「愚民政策」ですね。

つまり、テレビや新聞がそのまま言うことを聞くのを良いことにして、「誤魔化すことができれば、徹底的に誤魔化す」という「決意」を見ることができます。

その一つが「太陽電池」です。太陽電池を巡る一連の動きを見ていると、「国民は学校時代、勉強しなかった」、「英語ができないから外国の情報を知らない」と思っていて、それを伝える専門家は「お金で手なずけることができる」と自信たっぷりです。

次の「事実」をジックリ読んで貰って、まずは甘く見られないようにしたいものです。(難しいように見えますが、内容は単純です。)

1) エネルギーや電気というのは「再生可能」などというものはなく、すべて「再生は不可能」です。従って、「再生可能エネルギー」というのは事実ではなく、学問に反しますから、本来なら国会でそのような名前が使われるのを専門家が注意するはずです(どうせ日本国民はわからないと思っています)。

2) 電気を作るときには、{電気を作る設備}にエネルギーを使うか、{電気を作るときの燃料}にエネルギーを使うかのどちらかです。つまり、{電気を作るためのエネルギー}={設備のエネルギー}+{燃料のエネルギー}です。石油火力発電では、{設備2:燃料8=合計10}ですが、原子力発電は{設備8:燃料2=合計10}です。そして、太陽電池は、{設備30:燃料0=合計30}です(設備のエネルギーを隠してもわからないと思っています)。

3) 装置に入れるエネルギーを100とすると、ほぼ33%が電気に変わり、67%が熱になります。発電の方法によって少しずつ違いますが、おおよそこのような比率です。

4) 世界ではドイツが太陽電池を使うことに熱心でしたが、これまで12兆円をかけて、国民が使う電気の400分の1(0.25%)を得たに過ぎません(ニューズウィーク報道)。これに対して普通の発電所は100万キロワットでも3000億円ぐらいですから、日本全体で200兆円以下ですから、12兆円も使えば4%程度の電気をえることができます。つまり、太陽電池は10倍以上のお金(エネルギー)を使うことを意味しています(海外の情報はほとんど流しません。ヒットラーの時と同じです。)

5) 国会で「再生可能エネルギー」というのを「国家の買い取り」にするというのは、「法律を決めた政治家が高い太陽電池のお金を払う」のではなく、「国民がその分だけ高い電気代か、税金を払う」ということを意味しています。でも、反対が起こらないように「原発がなければ電気が足りない」、「石炭や天然ガスを使うと温暖化する」と根拠もないことを理由にしているだけです(国民を脅せば、「環境派」がお先棒を担いでくれると思っています)。

6) この法律が通ったら、一部の実業家が大もうけをします(当然ですが)。 土地を国からただで借り受け、そこに工場を建設し、そこからどんな高い電気ができても強制的に買ってくれるというのですから、大もうけに決まっています。せっかく民主主義になり、選挙があるのに、情報が曲がって伝えられたら、せっかくの選挙も台無しです(太陽電池の電気をどんなに高くても買い取る法律など正気とは思えませんが、裏の力は膨大です)。

7) 今のところ、「エネルギーに再生可能はない」とか、「太陽電池は狭い日本の国土を占有するから、アメリカのネバダ砂漠に太陽熱発電を置くのとは訳が違う」という大人としてのしっかりした議論もまったく行われません。おそらくは「日本人の幼稚化」と「報道の不誠実」、それに「誠実な指導層の絶滅」でどうにもならない状態になっていると思います。

このままでは日本の子供たちは悲惨なことになるでしょう。というのは、これまでも日本の電気代は、韓国の2倍、アメリカの3倍もしていたのに、さらに2倍ぐらいになりますから、とうてい日本の中で工業を進めていくことはできなくなるでしょう。

そうすると子供たちの時代には日本国内には工場がほとんど無く、就職口もない哀しい現実が待っていると思います。

今回の原発事故は、日本の原発は地震に弱いこと、ひとたび原発の事故が起こると悲惨なことになることを大人が十分に勉強しなかったことによります。幼児が可哀想なことになっていますが、これもなにも親の責任なのです。私たちは事実を冷静に見て、2度と再びヒットラーを信用して戦争に突っ込んだ70年前と同じことを繰り返してはいけないでしょう。

日本の指導者、実業家、専門家は完全に日本人を甘く見ているのです。(詳しい音声版を別の記事で出すことにしました)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月22日 09:20:15: oz33FCcPgo
専門家は、蓄電池ではないから「太陽電池」という言葉は使わない。素人丸出しだ。

太陽光発電は使い物にならないから、原発を推進しろと言うのか。
武田センセもいよいよ本性を現したか。

例によっていい加減なことを書いているので指摘しておく。

>原子力発電は{設備8:燃料2=合計10}です。
>そして、太陽電池は、{設備30:燃料0=合計30}です

相対的な比率を表しているだけなのに、絶対量かのような印象を与える。初歩的なマヤカシである。
キロワット当たりどのくらいかかるかきちんと計算しなければ比較できない。
また原発の場合は使用済み核燃料の処分に莫大なかかり、それを計算に入れなければならない。

>普通の発電所は100万キロワットでも3000億円ぐらい
>。ヨ国民がその分だけ高い電気代か、税金を払う」ということを意味しています
>太陽電池の電気をどんなに高くても買い取る法律など正気とは思えませんが、裏の力は膨大です

原発は1基3千億円ではすまない。
すでに超コスト高な原発のために国民はとんでもなく高い電気代、税金を払っている。
税金から負担している交付金は、原発1基につき開始前で1基当たり450億円。
運転を開始してから35年間で1基当たり約2000億円。1基当たり合計で2500億円。
福島原発事故の尻拭いも、使用済み燃料の処分も電気代の値上げでやるつもりだ。

税金や電気代値上げの高負担がなければ原発はやっていけない。まさしく乞食エネルギーである。
これだけのカネを太陽光発電に費やしたら、あっという間に普及するだろう。
同じカネを使うなら、安全な太陽光のほうがずっといい。
電気代は高くなってもいいから原発はやめてくれ、こりごりだ、というのが国民の本音だ。

>太陽電池は狭い日本の国土を占有するから、アメリカのネバダ砂漠に太陽熱発電を置くのとは訳が違う

広大な土地にソーラーパネルを敷き詰めることを想定しているようだが、
大発電所から送電するという考え方自体が古い。
屋根、屋上を利用すれば土地は狭くても対応可能だし、長い送電線がいらないので損失も少ない。

カリフォルニアでは屋上に設置したソーラーパネルでオフィスの電力需要をすべてまかなっている所も
すでにある。日本では雨が多いから発電量は減るだろうが、それでも需要の2-3割は供給できるだろう。

ソーラーパネルは世界中で数十社以上が高効率化、低価格化、軽量化にしのぎを削っており、
日進月歩の勢いで改良が進んでいる。今後に大いに期待できる。
独占事業で競争、進歩のない原発業界とは違うのだ。

もちろん太陽光発電で電力需要すべてをまかなうのは難しいだろう。
しかし、近い将来、原発が担っている3割弱ぐらいは問題なくカバーできると思う。
ようは政府のやる気である。
政府がしっかりバックアップしないと、液晶のように外国に主導権を握られてしまう。
いつまでも将来のない原子力にしがみついていると世界から取り残されてしまう。

>これまでも日本の電気代は、韓国の2倍、アメリカの3倍もしていたのに、さらに2倍ぐらいになります

そんなに高くなるわけはない。全く根拠がないデマである。
もちろん原発を続ければ補償費用でそのぐらいにはなるだろう。

>そうすると子供たちの時代には日本国内には工場がほとんど無く、
>就職口もない哀しい現実が待っていると思います。

これも原発がなくなると江戸時代に戻るという愚劣な脅しと同じである。
国内から工場が逃げていくのは、円高と、原発の爆発・汚染で投資が
だいなしになる危険性があるからだ。

当面は火力、水力でカバーできるし、太陽光の他にも太陽熱、地熱、風力その他いろいろある。
原発を止めても何の問題もない。

さようなら原発。



02. 2011年8月22日 10:37:37: yue66NXkjs
前から思っていたが
武田邦彦氏
やはり 信用できない

原発村出身者の本音が見える


03. 2011年8月22日 11:30:49: EmntWVi1Mc
原発=巨大企業しか算入できず=競争なし=電気代いいなり(電力会社と経産省の談合で決まる)です。電気代はいくらでも上がる方程式。

 太陽光発電=誰でも参入できる=コスト下がる=電気代下がる。電気代は下がる方程式。
 
 原発は1980年代、オイルショックで石油価格が高騰したとき、価格アップを防ぐために、一時、取り入れたものと思っています。
 放射能を大量に発生する、核施設を、この地震国家に、これ程、大量に設置するなんて、当時は誰もが、思いもしなかたでことでしょう。
 このことは、先の大戦時、日本がまさか、アメリカに戦争を挑むなんて、誰でもが考えもしなかったことと、似ています。


 


04. 2011年8月22日 16:23:02: 5d6sE5bGa4
>今回の原発事故は、日本の原発は地震に弱いこと、ひとたび原発の事故が起こると悲惨なことになることを大人が十分に勉強しなかったことによります。

 そうではなく、知っていた者たち(権益者)が真実を隠して執り行っていたものが、地震という人知を超えた力によって、そのウソが暴露されたと言うことに他ならない。

 これからも、権益者たちの力では歯が立たない手段で、彼等が隠していたさまざまな悪行が、ネットをやらない一般人にも分かるかたちで暴露されていくことになるだろう。


05. 2011年8月22日 17:35:56: IulmhC6WIU
なぜ原発には、ライフサイクルコストという言葉が使われないのでしょう?
また、01番が言われているように、建設費=発電料金のような書き方もおかしい。なぜ本文には、燃料代が含まれていないのだろう。
太陽光発電は、効率が悪いと思うので、街頭で自然エネルギーへのような署名運動にはどうも賛成は出来ないのだが、
小型の風力発電を各家庭に1〜4基ほど置けないものか?
4〜5mで300W/h発電は技術革新しても出来ないのかな?
ガスで発電する、燃料電池は効率が悪いのですか?

06. 2011年8月22日 18:59:28: EVskgte9f6
素朴な疑問ですが、
なぜ「補助金」というのが出てくるのか不思議。

本当に良いものなら自然と切り替わると思うんだけど
そうじゃないのかな。

原発は良いものではなかった。それで補助金がじゃぶじゃぶになった。
次に出てくる発電方式は補助金じゃぶじゃぶになってほしくない。
その意味において、武田先生の意見に賛成。

太陽光発電は、技術が進んだら自然と普及するんじゃないかなー。


07. 2011年8月22日 19:29:49: JZJFncoyZM
原発の3.5倍の設備費用がかかるとはとても思えない。
食い物と政府東電マスコミ批判はいいこというけど、この落差はなんだ。
孫が嫌いなんだな。

でも、牛乳メーカーへのいたぶりは充分評価する、もっとヤレ!


08. 2011年8月22日 22:07:47: 3ToHRL9Yuk
原発も太陽光発電も問題が多い。
日本では、豊富な地熱資源を有効活用し、地熱発電にこそ本腰を入れてほしい。

09. よし3児のじい 2011年8月23日 15:21:49: IzGl2oLGNZ4P. : Px624gokVs
3) 装置に入れるエネルギーを100とすると、ほぼ33%が電気に変わり、67%が熱になります。発電の方法によって少しずつ違いますが、おおよそこのような比率です。


ウソです。

33%は原発の効率で、新鋭火力は50%近くあります。ガスタービンでコジェネレーションをすれば60%近くになります。原発は燃料被覆管のジルコニウムが300度Cで溶けるので300度C以下で運転しているので熱効率が悪いのです。新鋭火力は500度Cを越えて運転しています。
33%と50%でどのくらい違うかというと、100万kwを発電するのに33%だと300万kwの燃料を燃やして200万kwを捨てます。50%ですと200万kwの燃料を燃やして100万kwを捨てます。捨てるエネルギーは原発が火力の2倍です。


6) この法律が通ったら、一部の実業家が大もうけをします(当然ですが)。 土地を国からただで借り受け、そこに工場を建設し、そこからどんな高い電気ができても強制的に買ってくれるというのですから、大もうけに決まっています。(太陽電池の電気をどんなに高くても買い取る法律など正気とは思えませんが、裏の力は膨大です)。

ウソです。

どんなに高くても買い取る、などという法律ではありません。定額で買い取るという法律です。その定額よりも発電コストが高ければ、事業者は損することになります。

武田氏は正気を失っているようです。

武田批判↓
http://www.minusionwater.com/takedacheck.htm


10. 2011年8月26日 19:39:00: pWFR2HDFCR
太陽光はダメ、だから原発!なんて一言も言っていないのでは・・・?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧