★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 738.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
固体識別番号がない"牛肉の闇" 内臓はリスクを覚悟した方がいい [際限なき放射能汚染 日本の食が危ない!] 日刊ゲンダイ
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/738.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 23 日 00:07:18: igsppGRN/E9PQ
 

固体識別番号がない"牛肉の闇" 内臓はリスクを覚悟した方がいい [際限なき放射能汚染 日本の食が危ない!]
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3635.html
2011/8/22 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ

ハンバーグなどの加工品も心配がつきまとう

「(放射能汚染が)分からないまま食べてしまったら、内部被曝(ひばく)につながる。国民の健康にかかわる問題です」
7月26日、参院農水委員会で、日本共産党の紙智子議員はこう指摘した。紙氏が問題視したのは牛の内臓の安全性。内臓がどこの農家で生産されたのかを知る手段がないことを問題視したのだ。質問を受けた篠原孝農水副大臣は「トレーサビリティーの実施状況を踏まえて検討する」と答弁した。
汚染牛の発端は福島や宮城など4県の農家が出荷した稲わらを肉牛が食べたことだった。出荷先は16県に及び、これらの県の牛肉が沖縄以外の46都道府県に流通した。
消費者が汚染牛肉の恐怖を叫ぶ中、国は個体識別番号から牛肉が汚染された稲わらを食べた牛のものなのかを確認できるシステムを導入した。
だが、内臓は対象外。つまり個体識別番号がないのだ。
農水省によると、肉牛の体重は平均で700キロ。そのうち枝肉になる部分は約400キロで、内臓は約70キロだ。内臓はレバー(肝臓)やハラミ(横隔膜)、ホルモン(腸)、コブクロ(子宮)、ミノ(胃袋)などに分かれる。焼き肉屋や居酒屋でおなじみの部位である。
なぜ個体識別番号がないのか。
「昔からの伝統でしょうか。食肉処理場で牛を解体するときに内臓は数頭分、数十頭分を集めて洗浄するため、まざってしまう。そのため個別に番号をつけられないのです」(農水省食肉鶏卵課)
かくして消費者は内臓が本当に安全なのかどうかを知ることができない。いわば「牛肉の闇」の部分なのである。
「消費者問題研究所」代表の垣田達哉氏が言う。
「個体識別番号はBSE(牛海綿状脳症)が問題化したときに導入されたもので、農水省は“精肉さえきちんとやれば大丈夫”という安易な考えなのです。しかし、消費者は不安を抱えている。なぜきちんと検査しないのか。役人にやる気がないとしか思えません」

加工品も問題だ。精肉であっても、タレをつけて焼いたり、くず肉を集めてハンバーグにしてしまったら、どこで生産された肉なのかを表示しなくていいことになっている。
ある報道によると、福島第1原発から20キロ圏内で野生化した肉牛を集めて解体、ハンバーグにして売りさばいた業者がいるという。加工品に産地表示義務がないからこそ通用する手口ともいえるだろう。
「スーパーなどで売っている弁当や総菜も問題ですが、見逃してならないのは通販の総菜の詰め合わせです。お中元やお歳暮用にテレビなどで盛んに宣伝していますが、こうした商品にセシウムに汚染された牛肉が使われていないという保証はない。テレビで見たからといって、安全だと思い込んではいけません。業者が問題のある肉を“いまのうちに売ってしまえ”と安く手放すことがあるからです。国は内臓や加工品の危険性を見て見ぬふりせず、きちんと調べてセシウムが含まれないものには『不検出』の表示をしてもらいたい。そうでないと心配で、子供に食べさせられませんよ」(垣田達哉氏)
国の怠慢がますます問題を深刻化させている。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月23日 00:15:19: vYaTE3dzKU
内臓はセシウムさんの宝庫だからな。
牛さんも内臓に濃縮されるんだろうな。

02. 2011年8月23日 00:19:05: DiLlK3JCfM
http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2011030455SC000/

NHKスペシャル 「新エネルギー覇権争奪戦〜日本企業の闘い」

東日本大震災を境に、風力発電や太陽光発電など「再生可能エネルギー」の導入が、がぜん注目されている。なかでも加速しているのが、企業の水面下の動きだ。国内・国外の企業が、日本や新興国を舞台に「スマートシティ」と呼ばれる“省エネ未来都市のシステム作り”を競っている。日米韓の企業の最前線を取材し、環境ビジネスの新たな潮流を追う。

8月21日(日)21:00放送
(C)NHK


03. 2011年8月23日 00:19:36: aTfYyn9yCQ
被災地を脱出した豚さん、鶏さんは、すでに消費済み。
缶詰めは、まだ残っていると思われます。

04. 2011年8月23日 01:10:17: G0fkoMjiOQ
個体識別番号のない食品は全てリスクを覚悟した方がいいし、検査機器の検出不能を意味する『不検出』表示も同様。
いずれにしても加工食品の原料等として皆誰もが既に内部被ばくしてるだろうし、今後も食べ続けなくてはならない宿命。お前はもう、死んでいる。

05. 2011年8月23日 07:25:19: MJCuURRj3o
国民が抵抗できる唯一の手段は「買わないこと」「食べない事」。何を大騒ぎしているのでしょう。輸入牛肉もネットで買えます。国民を殺す国家など、あてにしないで行動すれば済む事でしょう。

06. 2011年8月23日 08:14:08: 0qgHPpv989
加工品には注意する必要があります。
牛脂、牛肉エキス、調味料の原材料として内臓肉が使われています。
豚、鶏も警戒するに越したことはないと思います。
安全性が確認できる原材料を調理して摂取する方が良いと思います。

07. 2011年8月23日 10:19:49: xpqRhr8Lm2
だんだんラーメンやモツ煮込みも食べれなくなってきましたね。

わびしいです。


08. 2011年8月23日 16:05:20: CK9NATfkY6

食わない、飲まない、吸わない…これに尽きる。


09. 2011年8月24日 23:10:23: PLbttonS0Q
私の住む町にはもっと恐ろしいものがあります。
牛骨粉や内臓や売れ残りを使った「科学」肥料研究所(製造工場)!
風下の人たちはかわいそうだ。
何のフィルターもついていないだろう悪臭に、これからは、いやもうすでにか、放射性核種もたんまり含まれる。
風向きから判断して、群馬県高崎市の駅を含めた中心部全体に3月末から11月までは汚染パーティクルが降り注ぐ。それも呼吸を通した肺からの吸収です。
特に、雨が降りそうなときを狙って大放出するから、地表へのデポジットはかなり進むでしょう。
12月から2月までは、榛名山から吹き飛んでくるおまけつきが反対方向、矢中町や倉賀野方面に降り注ぐ。

これを読んでいる高崎の人、事情で悪いが私は今表に出て華々しくたたかえない。
自衛して下さい。
干物が腐ったにおいが空から舞ってきたら窓を閉めよう。
この際に臭いませんなどと馬鹿をこいていないように。

ここから引っ越す決意がまだできない自分を笑うしかありません。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧