★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 773.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小出裕章「絶望してしまったらそん時が、最後の負けだと思います。せめて子どもを守る1点で私のやるべきことがあるだろう」
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/773.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 24 日 00:53:21: igsppGRN/E9PQ
 

小出裕章「絶望してしまったらそん時が、最後の負けだと思います。せめて子どもを守る1点で私のやるべきことがあるだろう」(書き起こし)
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65759536.html
2011年08月23日11:09  ざまあみやがれい!

2011年8月23日、文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」のビースマイルというコーナーにて、本日2回目の小出裕章氏のインタビューが放送されました(※1週間前の取材です)。先程の続きです。

先程の放送:小出裕章「2号機3号機はまだ水蒸気爆発が起きる可能性ある。東電も否定出来ず作業員が被曝して冷やし続けている」(書き起こし)
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65759532.html

内容は、福島、だけではなく日本全体の今後についてです。小出裕章氏は、食卓に放射能に汚れた食品が知らず知らずにのぼると発言しています。また絶望したときはその時が終わりだと発言し、自分が事故を止められなかった責任を取ることとして、子供たちをせめて守りたいと発言しています。

吉田照美氏の小出裕章氏への単刀直入な質問が個人的に素晴らしいと思います。やはり日本ラジオ界のベストパーソナリティーだと私は思っています。

動画 Voice_(110823)_(2-2
http://www.youtube.com/watch?v=3Mtcg1pu5TA


※初稿です。誤字は随時ないしていきます。

(書き起こし)

吉田照美「京都大学原子炉実験所助教の、え、小出裕章氏のお話の続きのご紹介をさせていただきます。放射能汚染が心配される今後の日本について伺いました」

※京都大学原子炉実験所

吉田「今後その福島のみならず、日本全体で言うとどの程度のとこまで、もう日本全域なんですかこれ。一番最悪の事態を考えたときには、もう日本自体がもう本当に危ないということになるわけですか」

小出「えー、放射能に被曝をするということは、どんなに微量でも危険なん(です)。ですから福島原子力発電所から吹き出してきた放射能は、もうすでに世界中に汚染を広げている。ですから」

吉田「はい当然ですね」

小出「はい。地球の裏側のようなところに行っても、これがあの日福島のあの原子炉から吹き出してきた、んだよということがわかるように世界中にもう広がっ ているわけです。ですから日本だって沖縄だって放射能が飛んでってるし、北海道だって飛んでってる。大阪だって飛んできている、わけですね。そういう意味 ではもう全て、これから生きる人達は福島の原子力発電所から飛んできた放射能から逃れられない、のです。ただし、もちろん濃淡が、あります、汚染の。えー 福島県内の汚染は猛烈ですし、茨城県、宮城県、えーそして千葉、うー、埼玉、ま、東京もそうですけれどもホットスポット的に、汚れているところ」

吉田「ありますね」

小出「ところというのはたくさんある、のですね。神奈川だって静岡だってお茶から、許容濃度を超える放射能が見つかるほどに汚染している、わ けです。そういうところからこれから沢山のまあ汚染したというか、高度に汚染した食べ物が、出回ってくる。そしてその、それは全て検査されるわけではない ので、えーわからないまま皆さんの食卓にのぼるということになるわけです」

吉田「なるほどねー。でも先生は、どうなんですか? 希望は正直持ってらっしゃるんですか? そこも伺いたいんですけど」

小出「いや、私は、原子力を一刻も早く廃絶したいと願いながら、原子力を廃絶させられないで、事故を、おこし、起こさせてしまった、防げなかった」

吉田「いやいやいや」

小出「ま一人の責任者でもあるので、」

吉田「そういう事をおっしゃるってのはなんか本当にお人柄だと思うんですよね。」

小出「まあとっても残念だけども、でも私は非力だった、わけですね。」

吉田「うーんいやいやいや…」

小出「ですからその私は非力……、非力な私がこれから本当に希望を持てるかというと、えー正直に言えばあんまり希望は持てなくて、です。」

吉田「うーん」

小出「ただし、絶望してしまったらそん時が、最後の負けだと思いますので、えー絶望はしたく無いし、せめてこの事故を引き起こしてしまった責任をどうやって取れるかといえば、子どもを守りたいという。そこでその1点で私のやるべきことがあるだろうと思っている」

吉田「まあ僕らも出来る限りのことは本当にねえ。もうこの年になったら、最後は少しでも人のためになんないといけないって言うふうに思うのが人間だと思うんだけど。最後まで自分のためばっかりっていう人があまりにも多すぎるのがね。」

小出「はい」

吉田「非常に残念だなあと思ってるところなんですけどね。またぜひ今後もよろしくお願い致します」

小出「こちらこそ」

吉田「今日はどうもありがとうございました」

小出「ありがとうございました」

(書き起こし、ここまで)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月24日 01:18:48: hMSQ53G7t6
小出の口からメディアへ、フラフラでまかせに出て来る、もっともらしくも暗い話を集めると、小出絶望教が出来上がる。

絶望教の教祖がよく言うよ。
小出は「シニア決死隊」だかの1員だと自慢していたこともあったじゃないか。さっさと福一に行って天命をまっとうしろ、クズ学者。


02. 2011年8月24日 01:44:29: br1tnubUos
>>01

そんなに「暗い話」が聞きたくないなら、小出氏の話など聞くべきではないでしょう。山下俊一氏の講演でも録音して常に聞いていたらいかがですか?いっそ副島隆彦氏の内弟子になって暮らされたら?もちろん、この板などはけして覗いてはいけません。


03. 2011年8月24日 02:54:15: O9Y6i7RFmQ
暗い話を集めると

>01さん暗い話集めてあるいているわけね
ふん〜
こんど一覧表にして公開してね!
暗い話、怖い話、だ〜すき


04. 2011年8月24日 03:57:44: CptwSoSGUo
非力といえば、小出さんだけでなく
原発反対派のほとんどはみんな非力です。

金の力は強いなあ〜。


05. 2011年8月24日 05:41:03: 5kWXNyry4E
01


クソ雇われ人 ( ゚д゚)、ペッ

つーか、お前のいいたいこと、まとめて投稿しろよ。

きちんと自分を識別するペンネームを取得してな。

そしてら、まともに話を聞いてやろうか。


06. 2011年8月24日 06:50:24: vzIwaLzDyg
小出さんが言う今日只今の現状ははじめから、想定されていたし、ぶれていない。

早い人はもう東北から脱出している。
未だ再興の希望を持って被曝し続けている人は、
原発被曝モルモットになることを自分から選んだと言うしかない。

いくら、逃げろといっても、逃げれる電車や、飛行機が飛んでいても、目の前に自分の自動車があっても、逃げないんだから仕方無い。

ただ、子供だけは逃がして欲しかったのに、昨日のニュースでは、【お帰りなさい福島へ】といって、子供たちがUターンして学校に帰ってきた話だった。
子供は助からなかった。毎時毎時被曝し続けるだろう。

小出さんじゃーなくたって、はっきり言える事が有る。
【その原発は、事故が起こったままで、未だ、終息していないんだ。
地表からでる水蒸気の中には、チェルノブイリ以上の放射線が含まれている。
その証拠は、今も、ガイガーカウンターの数字が危険な値を示しているじゃーないか】

ちょっとは、びっくりして保身の為に行動しろ。すべて事実だから。さあ!


07. 2011年8月24日 08:26:25: 2yiwaZfSYA
>hMSQ53G7t6

01のような恥ずかしい輩がいるのだね〜ェ、根拠無く誹謗中傷だけしかいえない奴。
なんら論理思考ももたずに秋空を飛んでるトンボみたいな奴。

01よ、02さんの言うがごとく、福島で副島氏の弟子になり人間モルモットにでのなったら。脳味噌がなくても出来るよ、君でも。


08. 2011年8月24日 13:38:05: zxRwWYtUnA
01のような人間のクズのために小出さんが苦しむ必要はない。
時々考えるんだよね。放射能がクズ人間だけを始末してくれるなら悪いことじゃないかもってさ。

しかし、誠実だろうとクズだろうと放射能は等しくふりかかる。クズと一緒に滅びるのはゴメンだ。どうすればいいのかよくわからんが、絶望して投げやりにだけはなるまいと思う。


09. 2011年8月24日 13:57:10: S9g2KsRfyY
小出先生良かったですね。
 子供を守らなければと常々おっしゃっておりました。法治国家であって原発が放射能ばら撒いたら1ミリシーベルトから20ミリシーベルトに文科省が勝手に法律を変えてしまった。トンでもない事とおっしゃっておりました。それがまた、ラジオから流れてきましたところ、20ミリシーベルトから1ミリシーベルトにしたとのこと。
 ほんとにこれが国がやることか、文部省が子供を被爆させることに協力しているのかと驚いておりましたが、ようやく我に戻ったようですね。 しかし恐ろしい国になってしまいました。


10. 2011年8月24日 14:46:58: 03bw0jfJsI
08>さん、私も同じく時々思ってしまう。
時々考えるんだよね。放射能がクズ人間だけを始末してくれるなら悪いことじゃないかもってさ

11. 2011年8月24日 20:08:14: ud4Ur7KYRM
異論は多々あるだろうと前置きした上で記述します。

子どもたちを守るために、日本の農業を守るために
「汚染食品を線量を表示して流通させる」という提案を
少しのブレもなく主張している小出裕章氏を支持します。

基準値を設けてそれを超えたものを出荷停止とする現状が続くのなら、
おそらく産地偽装や虚偽表示のオンパレードに拍車がかかるのではないかと
懸念します。

もちろん小出氏の提案のように全てを流通させたとしても偽装を避けることは
難しいかもしれませんが、現状よりは消費者の疑心暗鬼な態度は
解消されるのではないかと思います。

例えば、私の勝手な想像ですが「この商品は10歳未満の方には危険ですが
大人が食べてもその危険性のリスクは10歳未満の×××分の1に過ぎません」
といった表示をしたほうが、何の根拠もなく「この商品は暫定基準値以下のため
安全です」と表示してあるより信憑性は高いと単純に考えるからです。
(人それぞれ受け止め方は違うとは思います)

年齢ごとに所謂「R指定」を設け、影響の少ない大人が率先して
汚染食品を口に運ぶのが良いとする小出氏の提案に、最初は違和感を
持ったことは否めません。誰だって汚染されていることを知りながら、
わざわざそのような食品を選択したくありません。

私はもし小出氏の提案が実現するなら、汚染されていても自分の年齢に
沿った食品を選んでいこうと思います。

しかし、小出氏本人はこの提案が採用されることはないだろうとも
見透かしています。それは40年間もの長きに渡り原子力村と
闘ってきたからこそ言えるのかもしれません。
これからも政府や原子力村の態度が覆ることはないのだろうと。

小出氏には今後も一糸乱れぬ一貫した主張を発信し続けてほしいと願います。

そして「絶望しないためにも」ここ阿修羅で真実を見極め、
私たちが次にしなければならないことは何なのかを探っていきます。
3/11以降、これまでは本当に平和ボケしていたことを痛感し
私たちは本当のサバイバルの時代に突入したと認識しています。

『あらゆる意味で』汚染された国、日本にいるという
当事者意識、危機感、緊張感がここ阿修羅にはあり
日々勉強させていただいております。


12. 2011年8月24日 20:54:31: ejzgLmBDAw
01<
お、ここにも出たか?お前は苛めやすい。
お前が、女房子供がいなくて寂しいのは同情するが
友達が欲しいなら2Hに行けよ。みんな迷惑してる。
これから寂しくスキヤの福島産米の牛丼を食ってお前の一日が終わるのかね。
日当1000円でも雇ってもらえるのが有り難いだろう。お前の働きでは経営者としてそれ以上出せない。お前の事だバカのひとつ覚えの投稿ではアルバイト先の上司にも苛められてるのだろう

13. 2011年8月24日 22:21:42: GblXgXsFbk
私も01のような人がいること自体が恥ずかしい。

小出先生のような真摯な方に申し訳がない気がします。


14. 2011年8月25日 19:40:52: gj3BHWdg8U
>11
そんなんじゃなくてちゃんとした数値を表示すべきだろ

「大人が食べても」なんて大きなお世話だ


15. 2011年8月25日 19:58:11: gC5wyNYJas
・【UST中継告知】2011/8/27 12:00〜 田中三彦氏、小出裕章氏、中手聖一氏講演会 東京 台東区

http://www.ustream.tv/channel/cnic-news


16. 2011年8月25日 22:54:26: gC5wyNYJas
・20110825 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章

http://www.youtube.com/watch?v=zdielbMEi2o


17. 2011年8月26日 01:57:04: gC5wyNYJas
・平成23年08月25日京大原子炉実験所 小出裕章『たね蒔きジャーナル』

http://www.youtube.com/watch?v=jo0SbXaBEt8

・2011年08月25日(木)RadioNews『たね蒔きジャーナル』(全編ダウンロード:58分55秒)

http://www.megaupload.com/?d=O4B7P6HN


18. 2011年8月26日 11:09:02: mK9iRvKLF2
・20110825 たね蒔き 「福島・農協職員に聞く放射能被害の実態」

(1)http://www.youtube.com/watch?v=mURe6g9sTKw
(2)http://www.youtube.com/watch?v=kgDQ1j90IdU

・20110826 吉田照美ソコダイジナトコ「週刊エンター」 安斎郁郎

http://www.youtube.com/watch?v=qhESuTfl2Rw


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧