★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 794.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東電、福島第一で高さ15mの津波予測していた (読売新聞) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/794.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 24 日 23:25:15: igsppGRN/E9PQ
 

東電、福島第一で高さ15mの津波予測していた
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110824-OYT1T00991.htm?from=top
2011年8月24日22時14分 読売新聞

 東京電力が、福島第一原子力発電所で、同社の想定を大きく上回る高さ15メートルを超える大津波が遡上(そじょう)する可能性があると2008年春に試算しながら、津波対策強化に生かしていなかったことが24日、わかった。

 これまで東電は、政府の事故調査・検証委員会に対し、高さ10メートル以上の津波の可能性があるとの試算を説明してきたが、15メートル超の遡上高の試算が明らかになるのは初めて。東電は、結果を、東日本大震災4日前の今年3月7日に経済産業省原子力安全・保安院に対し報告していた。

 福島第一原発は3月11日の東日本大震災の際、試算結果とほぼ同じ高さ14〜15メートルの津波に襲われた。

 東電によると、文部科学省の地震調査研究推進本部が02年7月に三陸沖から房総沖を震源とする地震の発生確率などを公表したのを受け、東電は、08年に明治三陸地震(1896年)規模の地震が、福島県沖で起きたと仮定して、福島第一と第二の両原発に到達する津波の高さを試算した。

 その結果、第一原発の取水口付近で高さ8・4〜10・2メートルの津波が襲来。津波は陸上に遡上(そじょう)し、1〜4号機で高さ15・7メートル、同5・6号機で高さ13・7メートルに達すると試算した。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月24日 23:59:53: oWbillhalg
津波高と遡上高(どこまで水が駆け上ったかという高さ)はまったく別物だから間違えないように。
ゴミウリは知ってか知らずか両者をごっちゃにしてる。誤魔化す意図か?

これまで東電、政府は、再三15m高の大津波だったと如何にも想定外の巨大津波だったかのようなウソを言い、地震でなく津波でやられたと思わせる工作をしてきたが、その15mというのは5m強の高さの津波による遡上高であることが東電の現地対策部署に対する福島のNPOの追求によりバレている。ユーチューブにその会見模様がある。

ゴミウリは津波高と遡上高をごっちゃにしてるからあてには出来ないが、記事の「これまで東電は、政府の事故調査・検証委員会に対し、高さ10メートル以上の津波の可能性があるとの試算を説明してきたが、15メートル超の遡上高の試算が明らかになるのは初めて。」という文脈と、10m以上の津波高を予想した内容を当局に報告してたという過去報道から、15mというのは遡上高でなくその高さの津波高を予想してたことが新たに判明したのだとも受け止められる。

もしそうなら、とんでもない過失で「想定外の天災」などという言い訳は完全にアウトで原子力損害賠償法の適用外だ。


02. 2011年8月25日 00:04:10: vYaTE3dzKU
津波対策しようがしまいが地震で原子炉は御陀仏だったんだから今更どうでもいい。

03. 2011年8月25日 06:31:11: nG9d6h4MsU
〉02
原発利権マフィアどもは、津波対策で堤防嵩上げして、
原発再稼働を目論んでるんだ!

地震の直撃で配管損傷、断裂して、冷却水漏れ。これが
引き金になってメルトダウン、水素爆発、メルトスルー
まで行った。未だ放射性物質を拡散、汚染が止まない。
これが福島第一原発、原発大震災だ。

原発利権マフィアどもは、福一は津波でアウトになった。
だから、他の原発は津波対策の堤防嵩上げすれば、「
安心、安全で稼働が再開できる!」と。

新たな原子力安全神話の誕生。バカかお前ら。


04. 恵也 2011年8月25日 11:30:52: cdRlA.6W79UEw : f2QPNi9WDg
>>01 津波高と遡上高(どこまで水が駆け上ったかという高さ)はまったく別物

同じだよ!
津波とは陸に近づくにつれて、浅い海ではドンドン高くなるもの。
アンタみたいな区別しても屁のツッパリにもならん。

実際の津波はいろんな海岸にぶつかり、反射して重なったりして大きくなり来るもの。
今回の津波も大きな津波は4回ほどありましたが、3回目の津波が一番大きかった。
だから津波の規模でいえば、その土地での最も高い津波をいうべきでしょう。

学問的に津波を分析するときには、津波高とか遡上高とかいう言葉を使うけど
津波の破壊力を論議するときにはそんな区別は使いません。

>>03 他の原発は津波対策の堤防嵩上げすれば、「安心、安全で稼働が再開できる!」と。

2号機は津波が来なければ、爆発までは行かなかったでしょう。
配管が少しくらい壊れても追加の水で、何とか冷却できたと思うよ。

しかし1号機のズタズタになった配管からの噴出で、冷却水を浪費し空焚き状態になり圧力を抜くベントも出来ず、海水への切り替えにあまりに時間を食いすぎた。
今回の事故の経験で、同じようになっても次回は1号機だけの爆発で終わるでしょう。

大地震の周期に入ったようだし、次回の大地震は福井県の原発銀座になるかも。
1度あることは2度あるというのは、世間の常識。


05. 2011年8月25日 17:09:15: tUmLmmqu0Y
アホの読売よ
津波の実際の高さは5m程度だった
馬鹿すぎる
http://the-news.jp/archives/4513

06. 2011年8月25日 20:49:43: EJniQ3GxYY
現在は原子炉崩壊戦争中です。
戦時中は、大本営発表するNHKも、売国CIA新聞も、東電も、役人も、息をするように嘘をつくことを理解しておかなければなりません。

ヨーロッパで多くの人たちを苦しめている食品の放射能汚染が、日本でも蔓延していて国民を苦しめています。
自分たちで測定し、判断するしか方法はありません。
政府もマスコミも信用しないし、頼らない覚悟をしない限り、生き延びるのは難しいとおもいます。



07. 2011年8月26日 12:30:26: oWbillhalg
>>04

津波高と遡上高はまったく別物である。一般に津波高(あるいは津波の高さ)というときは、気象庁の津波警報などでいう「波そのものの高さ」をいう。報道などで「津波の高さ」というときはすべてこの高さであるのは一般常識で、誰でもそう受け止めている。「津波の高さ」を云々するさいにこういう一般常識はいちいち説明などしない。

「津波の高さ」とは、検潮所や波高計で観測する基準海面からの海面の盛り上がりの高さ(=波の高さ)である。「遡上高」とは、「波の高さ」に関係なく地形や周期などの条件によって、押し寄せた波が砕けたり押し寄せたりしてどこまで駆け上ったかの高さだ。http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/faq/faq26.html
今回来た大船渡の38mの津波が駆け上がった痕跡、これが遡上高である。津波の高さは38mだったと誰も言わないのはご存じだろう。

ちなみに津波に関する用語には、浸水高または浸水深、痕跡高というのもあり、これも津波高と別物だ。


参考までに01で言った東電と「東京電力と共に脱原発をめざす会」の津波会見。
(01では東電福島対策部署とNPOの会見と書いたが私の勘違いです)
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1128

このビデオでは、実際の津波高は5mほどだと市民側は指摘してるが、その根拠は気象庁の地震直後の3/12頃の検潮器等の観測値。ところが気象庁はその後4〜6月上旬にかけて相馬、大船渡、宮古など8ヶ所ほど津波高を修正した。相馬が5mから9.3m以上に、大船渡が4mから11.8mにという感じだ。しかしこの修正には疑問がある。

いずれも地震時に検潮器等で捉えていた数値(北関東・東北・北海道はほとんど3〜5m)を2倍〜3倍に変更している。
しかも、相馬だけが地震後回収したという海中センサーの記録で、相馬以外は痕跡高を測って津波高としているのである。痕跡高は陸上の建物の濡れ後などから海面の基準面までの高さであって津波高とは異なる。http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/faq/faq26.htmlどんな平坦な土地でも海面から3mくらいは高いし海岸から離れ波が崩れ落ちた所でも測らない限り実際の津波高より高く出るのは十分あり得る。そもそも検潮器等で得ていた津波高を痕跡高で修正すること自体おかしくはないか。つまり確かに津波は大きかったがそれより大津波にしたいのではないかという疑いだ。

気象庁はスピーディ予測図掲載時の「スピーディ予測信じるな」赤字大書きの件でも判るとおり、文科省、経産省と連んだ役所だから基本的に東電の味方である。
福1海域では上記ビデオにもあるとおり実は検潮器がやられ津波高の観測値がなく、いざというとき東電は隣接の相馬の観測値が頼りという事情がある。

そういう背景からうがった見方をすれば、相馬の津波高を大きくすることで、東電が賠償逃れの理由とする「15mの大津波」論のバックアップを狙う気もあったのではないか。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧