★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 807.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本が「放射能テロ国家」となる日 (生き生き箕面通信) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/807.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 25 日 10:22:18: igsppGRN/E9PQ
 

日本が「放射能テロ国家」となる日
http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/a6d566ed9c0a1966548e9e71a1ddfc77
2011-08-25 06:34:36  生き生き箕面通信991 

 おはようございます。民主党代表選の焦点は、「幹事長」ポストを小沢氏側が得るかどうかに絞られてきたようです。2,3日中に決着がつく見通し。相変わらず肝心の政策論争はそっちのけです。それでも小沢氏の影響力が発揮できる体制ができるなら、日本は少しはましになるのですが……。
 生き生き箕面通信991(110825)をお届けします。

・日本が「放射能テロ国家」となる日

 重大な問題点が、いつの間にか大手メディアから意識的に消されつつあります。例えば、「メルトスルーした核燃料はいま、どのような状態になっているのか」が、報道からまったく消されてしまいました。ほかにもたくさんあります。

 原口一博・前総務相は、こう指摘しています。「メルトスルーした核燃料は、専門家の推定では今も年間17メートルのスピードで沈下しつつある。いずれ地下水脈に到達、地下水を広く放射能汚染し、その放射能汚染水が海に流れ出す可能性がある。緊急に必要なことは、海に流れ出さないよう、地下に鉄板を打ち込んで、海に流れ出すのを止める措置です」と。朝日ニュースター・テレビでの上杉隆氏の質問に答えたものです。

 原口氏は、事故以来、精力的に実態解明とその対策に奔走しています。しかし、こうした”微妙な”問題を真剣に取り上げ、追求する人間は、大手メディアからは「無視」という扱いを受け、社会的には傍流に追いやられます。

 日本の大手メディアは、「自分たちが知りたくないものはなかったことにする」という習性があります。あるいは、スピン・コントロールする、つまり他の問題にすり替えて目をそらせる、という習性があります。

 しかし、目をそらせていても、容赦なく現実を突きつけられる結果となるのは明らかです。今回は、巨額の賠償金を周辺諸国などから請求されることになります。その額は、とても日本が払いきれない巨額、何百兆円にのぼり、日本がつぶれる額になりかねません。なにしろ、世界の海を汚染させ、それは何年にもわたって続く汚染だからです。

 「日本の原発事故と因果関係はない」と否定しても、世界からは「日本は『放射能テロ国家』だ」とレッテルを張られます。国際社会からは相手にされず、孤立しかねません。

 かつて日本は大戦を戦った時、負け続けても現実を直視せず、「転戦」あるいは「本土決戦」などの言葉で自分をあざむき、国をつぶした冠たる実績があります。

 そのとき、日本のメディアは、大本営発表をたれ流すだけで、ジャーナリズムとしての役割を放棄しました。今の原発事故報道もそうです。

 重要な事実が報じられなければ、それは社会的には「なかったも同然」となります。だからこそ、真実を報道することの重用性があり、ジャーナリズムの意義があります。

 原発事故以来、日本の報道機関は世界のレベルからみると、(?)の連続でした。そしてたてまつられたのが、「原発マフィア国家」というありがたくない形容です。そのマフィアの中心に報道機関が位置付けられているのです。「原発マフィア国家」を積極的に成り立たしめているパワーとして、報道機関が役割を果たしているといえます。

 政権交代で、悪名高い「記者クラブ」の改革、つまり記者会見のオープン化が進むかに見えましたが、前原氏らはそれを逆戻りさせました。小沢氏の勢力が実権を持てば、開かれた報道態勢も進みます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月25日 10:30:48: 5VmIBssrxo
訴えられるのは報道機関及び奴らを利用して国民を洗脳していた連中に限るべきだ。

02. 2011年8月25日 10:57:58: trpnwK1166

数十兆円〜数百兆円の損害賠償を外国から求められた場合、
もちろん、日本国として払わないわけにはいかない。

戦争においては、戦勝国による裁判があったわけだが、
日本人は、自分の手よる戦争責任の追求をしてこなかったわけで、
この戦争にも匹敵する原発事故においては、官僚、政府の責任を
どう問うかが、極めて重要になると思う。

いままで原発を推進してきて、これからも推進しようとする人、組織、
福島原発で放射能を撒き散らかした連中、
これらの連中を裁き、責任をとらせる運動が必要。


03. 2011年8月25日 11:43:29: iQinVlOl1c
訴えた国に移住するよ。その節は。(笑)いや本当、マジな話し。

04. 2011年8月25日 11:45:22: 186Q5NGJb6
97. 2011年8月24日 15:50:57: EVQ2BIFMBQ
現在の日本のマスメディアに対して、ショッキングで知見を深められる動画を見つけたのでリンクを貼らせて頂きます。

http://www.youtube.com/watch?v=iIGNBk6iryQ

現在の日本のマスメディアの原発報道等は酷いということは解ったつもりでいたけど、自分はこの動画を観てさらに其の思いを深くしました。

宮崎哲弥のトーキング・ヘッズ8/19(金)「国家と情報 Part2」
ゲスト:上杉 隆(ジャーナリスト)
司 会:宮崎哲弥(評論家)

日本は終わった−英インディペンデント紙(オリーブ)のコメントより。


05. 2011年8月25日 11:54:30: j8DlsR41DQ
マスコミを支配してるのは米国が運営する共同通信だから。独立国のマスコミではないよ。彼ら米国の意のままだ。

日本終了の予定は決まってるのネットにでてたが本当か。確かに日本は無くなるかもな。日本を滅ぼすべき活動してるのは在日ということらしいが。


06. 2011年8月25日 12:18:45: DTK68v7wks
>年間17メートルのスピードで沈下しつつある。

なんだ、分かってるではないか。燃料の沈下は、20年は止まらない。
地下ダムは、30メートルではなく、300メートル規模でないと、おっつかないですよ。
1000億ではなく、100兆円規模。ジャップに、それだけの金が出せるかな。


07. 2011年8月25日 13:37:40: B3FrSkvLWQ
04<様
揚げられた動画を見ました。確かに日本は中国よりひどい。しかし宮崎氏が盛んに言っているように、いったいなぜなのか、なぜこうなのか腑に落ちません。
こういう政府、東電、マスコミ、学会を許しているのは結局は国民であり、その国民性にちょっと理解しがたい秘密があるのかも?
この秘密は先の大戦後、天皇制国家論や日本人論として論じられてきたところですが、それがほとんどなにも変わらず今も底流として流れ続けているのでしょうか。
60年安保があり、学園闘争、70年安保があり、公害、市民運動がありと、少しは自律した市民としての自覚や国家の犯罪性の認識が深まっていると思っていたのですが残念です。
別に欧米流の個人主義がいいとは思いませんが、この災害を犯罪と捉えることができず、どこか自然災害のように捉えたり、もう終わったことのように捉える多くの日本人に深い違和感を感じますね。

08. 2011年8月25日 13:38:00: EszHBBNJY2
地下水って、あらゆるところから湧き水がでているよね。
井戸で汲み上げることもあるけど、井戸から水蒸気?
湧き水がお湯に?
同時に高濃度放射能が。・・・
やはり福島は腐海となるのか。

09. 2011年8月25日 16:25:09: WWPdCisWSY
ベルギーで川島の相手チームが「フクシマ」と連呼したけど、
もう日本人は環境汚染、放射能汚染の加害者として反感を持たれ始めておるのは確か。

被害者面なんかできる立場じゃない。


10. 2011年8月25日 16:43:42: En3MJOETus
>>09
仕方ないよ。
これだけ汚染を垂れながしていながら、何の反省の態度もなく、事態を一向に収拾できないだけでなく、まだ原発を推進しようとし、実際に泊原発を再稼動させたのだから。

この態度は「日本=人類の敵」と思われてもおかしくはないね。


11. 2011年8月25日 16:49:53: En3MJOETus
自国の立場を他の国に置きかえてみればすぐわかる話だ。

もし北朝鮮が原発を爆発させて、なおかつそれでも他の原子炉を動かしたら日本人は何て言うだろうか。
その理由を「原発で発電しないと北朝鮮経済が死んでしまうから」と主張したらどう言うだろうか。

間違いなく「てめえの都合なんざ知るか!お前は原子炉を維持管理できない無能なんだ!原子炉動かさなけりゃ死ぬんなら、今すぐ死ね!!」と言うだろう。

全く同じ事を、今、日本に対してみんな思ってるんだよ。


12. 2011年8月25日 18:03:12: 186Q5NGJb6
>>07
森林の思考・砂漠の思考 (NHKブックス 312)
http://www.amazon.co.jp/%E6%A3%AE%E6%9E%97%E3%81%AE%E6%80%9D%E8%80%83%E3%83%BB%E7%A0%82%E6%BC%A0%E3%81%AE%E6%80%9D%E8%80%83-NHK%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-312-%E9%88%B4%E6%9C%A8-%E7%A7%80%E5%A4%AB/dp/4140013125

この中で、砂漠では東西南北どちらに行くかは個人の責任で隣が西に行くから
自分も西に行けば安全だとは限らない。
翻って森林では隣の人と同じことをすれば大抵間違えがない、
隣が田植えを始めたら自分もすればいいみたいな違いが書かれていたと思います。

横並び精神ってのは日本人の民族性だみたいに。


13. 2011年8月25日 22:24:08: mAKWjxKjsw
受験生がいるのでケーブルテレビを解約してしまった
上杉、宮崎が見られなくなって残念
活躍してもらいたい人達

14. 2011年8月25日 22:59:14: SMKedVyzZs
もしそうなったら日本人というだけで非難されるのでしょうね。今ならともかくそうなったら外国も日本人を受け入れてくれないかもしれません。

15. 2011年8月25日 23:30:05: G0fkoMjiOQ
日本の食料汚染の実態が報道されはじめたら日本人自体が忌避されるね。

16. 2011年8月25日 23:47:50: qqKJZvz6Ng
海外移住も早いうちの方がいいのかも。
日本のイメージを払拭できるくらい個人としての信頼を得ないことには、生きていけない。
いっそ、こんな国は潰れてほしいな。
望まなくても、潰れるか。
家庭崩壊・リストラ・倒産、これまで、ろくでもない経験をしてきたが、国家の崩壊まで経験することになるかもしれないな。
旧ソ連より、もろいかもね。

17. 2011年8月26日 02:40:53: oWbillhalg
を東電、政府、マスゴミ、経団連・御用学者など原発マフィアは、テロ対策特別防止法適用対象である。

あるいは次のような、市民行動で可能な国際裁判所への訴えや国際的制裁行動の働きかけをする。

1.第7条人道に対する犯罪((a)殺人 (b)絶滅させる行為に該当http://d.hatena.ne.jp/kazuma_002/20040609#p1)で国際刑事裁判所(オランダ ハーグ)http://www.icc-cpi.int/Menus/ICC/Contact検察官に、福島市民を中心にした国民が情報提供

2.国際人権規約の自由権(身体の自由と安全)違反で第1選択議定書の個人通報制度に基づき規約人権委員会(スイス ジュネーブ 国際連合人権高等弁務官事務所内)に個人通報

3.我々市民が様々な手段で環太平洋諸国に働きかけ、国連海洋法条約の海洋環境の保護及び保全違反で国際海洋法裁判所(ドイツ ハンブルグ)http://www.itlos.org/へ環境テロ国家日本を提訴してもらう。


18. 2011年8月26日 07:18:20: 7bzoVxj0j6
あ〜あ〜あ〜あ やんなっちゃったあ♪

あ〜あ〜あ〜あ 驚いた♪


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧