★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 841.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
放射性物質:取り除くには…地道に土の表面はぐ (毎日新聞) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/841.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 27 日 00:37:49: igsppGRN/E9PQ
 

放射性物質:取り除くには…地道に土の表面はぐ
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110827k0000m040064000c.html
毎日新聞 2011年8月26日 20時57分(最終更新 8月26日 23時18分)

 たまった放射性物質を取り除く除染について、専門家は「短時間で完了する技術や機械は開発されていない」と指摘する。土壌表面をはぎ取ったり、草を刈り取ったり、水でこすり落とすといった地道な作業を繰り返し、徐々に放射線量を低減させるのが現状だ。

 政府の基本方針では、年間20ミリシーベルト以下の地域では道路や屋根、公園の遊具などは、水で洗い流す方法で除染可能だとしている。しかし、土壌や川に汚染水が染み込めば放射性物質を周囲に広げる。チェルノブイリ原発事故(86年)では、建物に付着した放射性物質を水で洗った際、洗浄水の流れ着いた先で線量が数倍に高まった。

 放射性廃棄物の処分場の確保も課題だ。福島県伊達市が行った実証実験では住宅3軒の周囲の土を取り除いただけで35トンの汚染土が出た。セシウム137の半減期は30年。長期間の徹底管理が求められる。

 一方、20ミリシーベルトを上回る地域は国が直接除染するとした。東京電力福島第1原発から3キロの大熊町小入野では、年間の累積線量が508・1ミリシーベルトと推計されている。除染活動を支援する日本原子力研究開発機構の担当者は「作業員の確保すら難しい」と嘆く。政府が掲げた「2年で半減」の目標を達成しても帰宅の目安とされる20ミリシーベルトにほど遠い。【久野華代、西川拓】
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月27日 01:33:54: sxCSyVbqGA
「人」は汚染された土地を離れ、「時」に託すしかない。

02. 2011年8月27日 02:04:26: EKd5uVcurc
>「作業員の確保すら難しい」

東電の人間、特にたいそうな地位についてる人間が、率先して地道にやるべきだろう。
24時間交代制で、毎日だ。
一刻も早く核墓場を造らないでどうする。
東電、子供じゃあるまいし、早く責任を取れ。

高濃度汚染地域の住民の方は、01さんが言うように離れた方がいいと思う。


03. 2011年8月27日 07:50:16: bWRC2sh4bE
表面の土を取っても、また雨が降れば汚染されてしまう。表面をアスファルトで覆ってしまって、雨を洗い流したほうが安上がりだろう。

04. 2011年8月27日 10:23:51: iQinVlOl1c
放射能汚染だらけの土地に戻りたいとは
放射能まみれの米や野菜や魚・肉を食べて東北を応援しようとは。。
無知は怖いね。
国家の陰謀にだまされてはいけない!

05. 2011年8月27日 10:29:44: 93OQGVTcco
児玉教授の云う除染は,緊急避難的なものだ。
避難したくても,今すぐには出来ない人々,特に子供のために,その生活範囲にある高レベルな汚染スポットを急いで除染する必要がある。

だが,小出助教が云うように,福島県の東半分(宮城と茨城も一部引っかかるかもしれない)全域を面として除染することは不可能だ。しかも取り除いた膨大な汚染土壌を捨てる場所はない。

それよりも,汚染地域をもっと緻密にスキャンして正確な汚染マップを作り,気象や地下水の流れを考慮した汚染拡大の可能性も加味して,高レベルな汚染地域を長期にわたって立ち入り禁止区域とするべきだ。

国は,立ち退きを強制される住民の生活を立て直すために,他の都道府県に移住先を指定し,これまでと同レベルで自活できるようになるまで補助する制度を早急に作らなければならないと思う。


06. 2011年8月27日 13:08:59: EszHBBNJY2

上面をはぐのは良いが土をどうするのかも、大変な問題。
汚染面積が広大で、汚染土の放射能自体は減らない。
どこにもっていくのか? 何百万トン 何千万トンの土を
もって行く場所がない。

07. 2011年8月27日 15:50:42: 8pgL4Nusqw
ある大学教授が土壌におけるセシウム除去を311の前から研究していたが、事故を想定した研究ということで研究費が出なくなった。その除染方法自体はあまりお金がかかるものではない。それだとかえって誰もお金を出してくれない。利権が絡まないからうまみがないから。という話を広島のひとから聞いた。

焼却場のフィルターも、セシウム除去に有効なものに変えるのにそんなに巨額の金がかかるとは思えないが自治体はやらない。めんどくさいから、自分の仕事が増えるから、とかいう理由だろう、きっと。

こんなそんなのくだらないことで、私たちは寿命を縮められている。


08. 2011年8月27日 21:35:59: dUsGNZ0Syg

それでもなお、原発推進を企む原発マフィア。

09. 2011年8月28日 18:06:31: U9VDdRRGcQ
>「作業員の確保すら難しい」
東電を解体、社員を全員解雇する。使える人間は新しい電力会社に雇ってもらえるかもしれないが高給・高待遇に慣れた公務員体質では全員の再就職は難しい。そこで再就職に漏れた社員を東電時代とほぼ同等の高給で福島第一原発処理会社に再雇用すれば作業員確保の問題はなくなる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧