★阿修羅♪ > 原発・フッ素15 > 891.html  
「これはもはや食べ物ではなく放射性廃棄物です」 ドイツのTV番組 Frontal21 &もう福島だけでも封鎖しろ!福島
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/891.html
投稿者 広島県内 日時 2011 年 8 月 29 日 19:04:47: 6oUx8U33ypvD6

ドイツのTV局ZDF「フロンタール21」シリーズ 8/26 約8分の映像をご紹介
http://www.youtube.com/watch?v=5n_3NK-tsOU&feature=player_embedded

原発から80km離れた福島県本宮市の農家・大沢さん
原発事故以来、自分で栽培した野菜は食べていない
事故後すぐ作物の検査を行政に依頼したが、20・30キロ圏から離れているので必要ないと断られた
大沢さんは、畑で採れたジャガイモ・ナス・ネギを隣町の市民放射能測定所に持ち込んだ
市民放射能測定所の検査では原発から60キロ離れた伊達市のシイタケから7000ベクレルのセシウムが検出
「これはもはや食べ物ではなく放射性廃棄物です」
なぜ行政はこうした検査を受け付けないのか、ドイツの記者が原­発­担当大臣を問い詰める。


また、福島県は26日、福島市と南相馬市のユズ4検体から国の暫定規制値(同500ベクレル)を上回る680〜2400ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表した。
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110827k0000m040076000c.html
▶野菜・果実(H23.8.23-25採取分)[PDF形式]
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/1/mon230823-25v.pdf

福島市と南相馬市のユズから高い数値が出ていることに関して、同じ南相馬市のユズでも830ベクレルと2400ベクレルと大きな差があるように、同じ地町村でも場所が少し違うだけで汚染の量に大きな差が出るということは、同じ地域の検体数をもっと増やさなければならない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月29日 20:14:07: NAY5biEtXc
ドイツの放送局の良いリポートですね。日本のあいつ等には言う気力もなし。

>▶野菜・果実(H23.8.23-25採取分)[PDF形式]
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/1/mon230823-25v.pdf
検出下限値が記されていない。報告書としては不完全なものです。
例えば、ぶどうを検査するときは、どうしたのだろうか?ぶどうをよく洗って、中身だけ検査したのか?我々が食べるときは、皮も口に含むので、皮なし測定には問題があることになる。
りんごは過去に何回か検査されて(北陸甲信越、関東、北海道で1回づつ)2検体からはセシウム137の検出なし。北海道のりんごから1キロあたり0.02ベクレル検出された。福島の14、36ベクレルと比べると700乃至1800分の1の値。
http://search.kankyo-hoshano.go.jp/food/servlet/food_in;jsessionid=2c306c8d4c8d4a162d7247187d256d4d3d6c?pageSID=956_2c306c8d4c8d4a162d7247187d256d4d3d6c
日本の汚染されていない地域のりんごか、外国産りんごを食べる。それも不可能なら外国産りんごジュースで我慢するしかない。


02. 2011年8月29日 20:25:12: FcMBCMFvKM
>20・30キロ圏から離れているので必要ないと断られた

こういう野菜が流通しているのが現実なのか?勿論、福島産は食べてはいないが。
「検査しているから大丈夫でしょ?」とかいう主婦も多いんだよね。
今朝の朝イチに出演したつるの剛士は「一切気にしないで食べている」そうだが。
気をつけて選んでいても、結構摂取しているのが現実なんじゃないかな。
九州産とか、四国産とか入手困難。送料払って、産直買うしかない。


03. 2011年8月29日 22:17:44: iQinVlOl1c
ドイツの、世界の笑いのネタにされている日本。
ドイツのメディアからこういった情報が手に入るとは政府もマスコミも完全に終わってるわ。

04. 2011年8月29日 22:31:52: h6cbKB908I
福島県のかたは今は被害者だが、彼らは深層心理では内部被曝の被害者を
増やして自分達と同じ境遇にしてしまおうという気持ちがあるのだと思う。

05. 2011年8月29日 22:46:40: altKk6kXvk
恥を知れ! 日本のジャーナリズム。
今日もバカバカしい民主党の茶番を一日中垂れ流している。
こういう番組をドイツの放送局から視聴するなんて中国や北朝鮮なみってことですな。

06. 2011年8月29日 23:33:40: vYaTE3dzKU
野菜だけではない!魚の汚染も絶望的。動画の4m10sあたり。
グリーンピースは独自の魚の汚染調査を実施。原発から55km離れたところ迄の魚を調査した結果、半分以上の魚が基準値500ベクレル/kgを大きく超えるセシウムに汚染されていた、とある!
我々は政府に騙されていたのだ。このビデオはぜひ拡散させるべきだ。

07. 2011年8月29日 23:49:00: cvprRjP2kU
何兆円もの原発ビジネスを守るために政府・マスコミ・電力業界は必死で事故を小さく小さく見せようとしているのが分かる。8分少々と尺は短いが見応えがあった。

08. 2011年8月30日 00:01:11: bMVpQHRVKA
なかなかいい記事であると思う。福島県の汚染は  ひどいね。
コメントもするどい所をついておいでると思う。
話は変わるが元麻布のマンションに住む東○○代氏は放射能を乳酸菌で完全に除去するノウハウをお持ちで実際にいままでも国内で除去する活動をおもちで今中国で
数千億円の資産をお持ちの投資家と今後の国内除去を真剣に計画中の活動家と知り合いで活動家から特別の信頼感を寄せられています。
また放射線医学研の若手の博士も大学の後輩で有力な放射能除去の方法も開発中です。
したがってこれからのわれわれにとっては非常に重要な存在です。ぜひ他の人にも呼びかけ彼女をまもるようにしましょう。


09. 2011年8月30日 01:18:48: F2nHsF20QY
日本はずっと、守ってはいけないものを守って来て・・・
その結果が、今の日本だ

それでもまだ守り、崩壊へと突き進んでいる


10. 2011年8月30日 08:28:09: 2E5H4bBLlI
消費者は安全な食品を選ぶ自由を奪われた。

過疎の耕作放棄地寸前の土地が日本の各地にあるにもかかわらず、何故政府は農家の移住を勧めないのか。

福島を耕す農家は汚染地で自分で食べない野菜を栽培して、検査で通れば出荷するつもりなのだろうか。
検査で通ったら自分も食べる覚悟はあるのか?
基準値500ベクレル以下の400ベクレル以上でも???
加害者に転ずる被害者を放置してはならない。

汚染食物は無知で迂闊な人だけががうっかり食べるものだと思っていたが、このようなザル基準で拡散されると危険厨と呼ばれる注意深い人も産地偽装に誤魔化されて接種させられてしまうことになる。


11. 2011年8月30日 10:34:02: N3AROHqVjs
04>さんの意見は100%正しいと思います、人間不幸になると、他人も不幸になることを望みます。特に逆恨みし、首都圏の人間のために、自分たちは犠牲に成っていると、勝手に思い込み、放射能汚染された作物を首都圏の人間に食べさせようと画策すると思います、皆さん気おつけましょう。地方の人間は昔から都会の人間に憧れと、憎悪を持っています、戦争中、集団疎開した、小中学生が東北の農村で徹底的にいじめられました。

12. 2011年8月30日 10:55:34: ILiTPGkN7Y
11さん>「地方の人間は昔から都会の人間に憧れと、憎悪を持っています」・・・

私も戦後、教師から「都会の人間は嫌いだ。要領がいいからだ」といつも言われ、厭な気分だった。しかし現在、この「被害者意識」は、放射能汚染に関しては正当なものです。
都会の人間は、単なる感謝に止まらず、原発廃止のための運動こそ、彼らへの恩返しです。


13. 2011年8月30日 12:19:06: SFxUjmBb7s
福島県民が我々に妬みを持っているなんて信じたく無いなあ

14. 2011年8月30日 12:45:49: GCS0yzdFvk
汚染されていないはずないのに
先日は福島産からの米から放射能物質が検出されなかった!
って知事が喜んでいたのを見たが、うそでしょ!と思った

もう福島産はせめて期間限定ですべてを廃棄処分にするべきでしょ!
東電に損害賠償をさせればよい


15. 2011年8月30日 13:47:11: 8qkp570kfE
私は、大金貰って原発誘致して、仕事にもありついて、美味しい思いしたくせに、今回は賠償してもらえるって何なんだ、って福島が妬まれてる気がするけど。
過疎地は箱物も充実してるし。交付金とか。稼ぎもないくせに日ごろから税金持って行きやがって、て。でもさ、こんなことなら地元に誘致しときゃよかった、とはならない。なくてよかったと改めて思う。微妙やね
電気も食料も作るのは地方。売ったり買ったり食ったりするのは都会。

16. 2011年8月30日 14:32:30: IV8vpzxuiI
先日スーパーで今まで食べたこともないりっぱな大きな福島産の桃が1個50円で売っていた。誰も買わない。小生は年寄りだから初めて毒入り桃を買い、食った。うまかったぞー。高級品の米も牛肉も福島産は誰も買わないから安く売っている。あと20年生きるかどうかもわからないので買って食っている。昔から甘味料チクロやサッカリンを食っていたし、真っ白い農薬だらけのキュウリやみかん、りんごも食った。明日死んでもおかしくない年よりはいいけど、せめて子供は避難させ、若者も福島から離れよその土地に避難するように。福島出身というだけで健康に問題ありで就職できなくなる。農家の人は日本中にほったらかしの田や畑があるのにどうして政府や農協は動かないのだろう。東電が強制的に買いあげればいいだろうに。農家の人は郷里から離れたくないからとマスゴミはいうがほんとうだろうか。食っていく活路がなけりゃ一体どうするというのだね。放射能汚染は何十年も汚染され続け、森林も水も汚染されているというのに。
このごろコマーシャルであれだけがん保険の宣伝を流していたのに今はぱったり。なぜだかわかるかな。日本人のがんの確立が高くなったから保険会社が手をひいた。

17. 2011年8月30日 18:03:09: c6RSYC8XZk
結局、小出裕章氏の見識は正しかったんじゃないのか。
海外メディアの報道で、福一ダダ漏れ放射能水蒸気について、福一作業員が「施設の地面がひび割れて、そこから放射能蒸気が噴き出している」と報道している。又、広島市立大学研究員のロバート・ジェイコブス氏がメルトアウトした溶融燃料が水蒸気となって地下から噴き出しているのだろうと発言しているよ。


http://www.youtube.com/watch?v=O6OJ7DqNq90&sns=tw (日本語字幕付き)


18. 2011年8月30日 18:11:56: H6JWlRmbz6

いま、とにかく、日本(政府)が責任をもってやるべきことが数点あるのではないか。

@ この原発事故は、東電と政府の責任だと、はっきり認めること。(この原発事故が自然災害ではなく、知っているのに何も手をうってこなかったという人災であることが明らかになったわけで、いつまでも子どもじみた弁解をする立場ではない)

 したがって、原発事故の処理のために、やれることはすべてやります、と政府は宣言すべきである。(そうすれば、大きな問題は一つ可決する)

 そのためのお金は一体いくらかかるのか? おおよそ500兆円です。

(事故の処理、4基の原発を廃炉にする費用、福島県民を安全な土地に住まわせ、仕事と生活を保障する費用、農業・酪農・漁業の損害と保障、その他観光やビジネス、地域経済の破綻への保障、また放射能汚染の健康被害への医療保障など。
 
 積算の根拠。1957年に米国の原子力委員会(AEC)の試算。熱出力50万キロワットの原発事故では、土地の汚染だけで最大70億ドルの財産損害を生じる、と結論した。
 ドルは当時360円。70億ドルを当時のレートで換算すれば、2兆5000億円です。日本の一般会計歳出合計は1兆2000億円ですから、原発一基の事故に一般会計の倍の費用が必要だ、ということです。今回は、その3基分、です。

 いま、復興資金に3兆円だの、6兆円だのと言っていますが、二桁違います。
原発事故を起こしたら一巻の終わり、なのです。

A 政府は、正確な情報をすべて国民に明らかにすること。

 正確な情報がないなら、早急に調査チームをつくり、全国の細かい線量を調査し、発表すること。
 そして、これからどんな時間のスパンで、どのように処理するのか、計画を作成し、どんどん実行すること。

 外国のメディアに、いいだけアホにされるのは御免こうむりたい。なかには善意の報道もあるだろう。しかし、誰がスパイで、日本潰しの手先なのかわからない。こういうメディアも簡単には信用できない(だいたい日本のメディアも、アメリカの手先だから、話にならないが・・・)
 だから、できれば、日本人が自分の手でやるべきだ。

B 福島の方々が野菜や魚を売らなくても生活できるよう、一刻も早く救済の手を差し伸べるべきだ。

 これは政府、東電の責任。
 それから、一般市民から募金を募りながら、いまだにお金をつかっていな赤十字を断固糾弾すべき。
 また、ユニセフ協会は、国連のUNISEFとまったく関係ない団体で、集まったお金の半分以上を自らの人件費として、勝手に使っているらしい。
 アグネス・チャンさん、いい加減、足を洗ったらどうですか?


 


19. 恵也 2011年8月30日 18:55:43: cdRlA.6W79UEw : dCHcsqhgHo
>>10 ザル基準で拡散されると危険厨と呼ばれる注意深い人も

ほんとうだよね。
400ベクレルなんて非常識な暫定値じゃ安心して食えん。
俺としては輸入禁止にしてる370ベクレルの10分の1の37ベクレルに
国家がしてくれたら少しは安心できるんだけど・・・

>>14 福島産はせめて期間限定ですべてを廃棄処分にするべきでしょ!

今の福島県の百姓は、損害賠償はほとんど貰ってないでしょう。
たしか1世帯あたり100万円とか配ったのは知ってるけど、汚染牛の損害
を請求しに東京電力と交渉してたニュースがあったな。

廃棄処分してもお金になるまで何年かかるか判らん。
一歩間違ったら400ベクレル以下だから、自腹になるのじゃ出来ないよ。


20. 2011年8月30日 19:57:57: KhBKLRbPVY

 セシウムの物理半減期は30年だが、人体の代謝により実行半減期は100日と短い。さらに、人体にはもともと平均4000ベクレルの放射性カリウムの放射能があり、人や動物には体内の放射能に耐性がある。

 放射性セシウムは体内で筋肉全体に分布するが、生物半減期は短い。これによる発がんなどの健康被害はチェルノブイリ20年間の疫学調査で見つかっていない。放射性ヨウ素の健康被害だけが顕著なのだ(WHO 2006レポート)。

 体内での放射能の半減期を、実行半減期といいます。個人の年齢や健康状態によっても変わってきますが、たとえばセシウムの場合で100日程度です。現在マスコミではセシウム137の半減期が30年であることを大げさに取り上げて、それだけの長い間、害を出し続けるかのように書き立てていますが、仮にセシウムを人間が体内に取り込んでしまったとしても、100日経ってしまえばもはやそのほとんどが体外に排出されてしまうのです。

 セシウムは半減期が30年もあることからわかるように、非常にゆっくりしたペースで放射線を発しています。よほど大量に摂取しない限り、人間がうっかりセシウムを体内に吸収したとしても、ごくわずかな影響を受けるだけで、100日経過すれば体外に排出されてしまうということです。

 そのため、毎日セシウムを少しずつ食べても、すべて体内に蓄積されるのではありません。1年間毎日同量ずつ食べた場合に、70%の放射能は体内から消滅する計算です。チェルノブイリでは、放射性セシウムの内部被曝や外部被曝が原因と考えられる白血病などの健康被害は、20年間の疫学調査から見つかっていません。

 セシウムは7万7000ベクレル食べて、1ミリシーベルトの内部被曝の線量になりますから、相当量を食べないと、1ミリシーベルトにもならないというわけです。

 健康影響のリスクは、概して100万ベクレル程度以上が体内に入り込んだ場合です。

 放射線防護学研究者談



[削除理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。
21. 2011年8月30日 20:05:40: dEVEOq0xsI
毎日新聞 2011年8月30日
急性白血病:福島第1原発作業員が死亡 東電が発表
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110830k0000e040075000c.html

松本純一原子力・立地本部長代理は「医師の診断で、福島での作業との因果関係はない」と説明したそうであるが、何故、発表が今日なのか?
東電は16日に元請け企業から、報告を受けたとしている。


22. 2011年8月30日 20:09:28: iQinVlOl1c
放射線防護学研究者談はまだ働いてないのか?
さっさとハローワーク行けよ

23. 2011年8月30日 20:55:40: U4eVoSgVRI
本当に日本のマスコミ、特にテレビ・新聞の考えていることが分からない。真実を報道しないなら、存在価値ないよ。

24. 2011年8月30日 20:58:37: vb7HlhO1UE
原発事故調査委員会は何故設置されないか。

http://www.youtube.com/watch?v=149cvI3lLF4&feature=related


25. 2011年8月30日 21:46:11: hySXjk25LM
人口削減が目的だもんね。ちゃんとシナリオ通り進行中。

26. 2011年8月30日 21:52:06: NXLVASp0SA
こんな出鱈目やってると世界中からマトモに相手にされなくなるぞ。
もう既に手遅れだがな!
旧ソ連や東欧が事実の隠蔽、握り潰し、過小評価、情報操作を続け自国民を騙し続けたのを
世界は冷静に見てた。「あぁ〜あっ。。。この国、全然信用できねえなあ〜」と。
だから崩壊したんだよ。
国がそんな体制なら、その国の企業も信用されずマトモに商取引なんかする気になれない。
食品に限らず工業製品やソフトだって「ちゃんと検査してんのかよ?」「約束守るのか?」と疑心暗鬼になる。
かくして全ての分野で国際的信用を失い経済も金融も急速に失速・転落していく。

なんでこんな簡単な事が理解できないのかねえ?
自国民にウソつきまくって被爆食品バラ撒いてる国なんかと危なくて商取引出来るわけないじゃん。
それでも風評被害だ!と被害者ヅラするんだろうなあ。。。終わった!


27. 2011年8月30日 23:10:26: nUM1zyETsQ
たしかに保険会社ががん保険!とか特約!とかほとんど言わなくなった、、、。
これが現実

28. 2011年8月31日 00:09:54: JlhOElFGlE
20のコメントは面白いな、削除するのはもったいない。場違い。ではなく、勘違い!

29. 2011年8月31日 00:28:03: wYaH3fiocc
20をみたかった(泣)^^;

30. 2011年8月31日 00:36:02: 1ChWdAdWs2
ちらっと聞いた話なんですけど、
今回の東北大震災の目的は、『水』だって聞いたんです。

東北の水が欲しいために、大震災・・?人災?を起こしたって言うんです。

まさかとは思うのですが
東北の土地って、今どうなってますか?
安値で売買されていませんよね?
海外の企業とかが購入している動きがありませんか?

これが本当だと
東北の土地を捨てて出て行くまで、原発事故は収まらないかもしれませんね。
だから、政府は何もしないんですか?

政府は、悪魔の契約をしたのでしょうか?


東北の方々は、土地を売ってはいけません。
ひょっとしたら、数年で高値になるかもしれませんよ。
できるだけ、ずっと持っていて下さい。


31. とんくま 2011年8月31日 06:06:37: Sl8itkF5PjX5Y : iLJru4a2Kk
> 18. 2011年8月30日 18:11:56: H6JWlRmbz6
> ...
>  また、ユニセフ協会は、国連のUNISEFとまったく関係ない団体で、集まったお金の半分以上を自らの人件費として、勝手に使っているらしい。

どさくさにまぎれて、直接関係無いユニセフ協会に関するデマを流さないでください。

日本ユニセフ協会は、国連のUNISEFの機関では有りませんが、
先進国で一般的な「ユニセフ国内委員会」です。
先進諸国におかれている「ユニセフ事務所」は、現地状況の調査、国別の援助計画・予算の立案、評価を行い、その国の「ユニセフ国内委員会」との渉外窓口としての機能も担っています。
「ユニセフ国内委員会」はユニセフ主旨の広報・啓蒙、募金収集を担っています。

活動経費は、ユニセフ本部との協力規定により認められた範囲で「半分以上を自らの人件費として、勝手に使っている」などということはありません。
「勝手に使っているらしい。」等と憶測・うわさを書かずに、
何パーセントぐらい使っているかを(根拠を示して)明示し、それを他国の「ユニセフ国内委員会」と比較し、その上で批判してください。

少なくとも、
ウィキペディアの「国際連合児童基金」、「日本ユニセフ協会」の項目ぐらいはベースにしてほしい。
(もちろん、ウィキペディアには議論になっている記述や間違いも有りますので、根拠有る批判は必要でしょう。)


32. 2011年8月31日 06:10:03: pmCYolYUCY
http://www.youtube.com/watch?v=5n_3NK-tsOU&feature=player_embedded

日本テレビ系の福島中央テレビが消してしまいましたよ。


33. 2011年8月31日 07:01:20: HtOhxTuBUg

 典型的な無知で、小心者が多いな。極微量の放射性物質などどうということはない。

34. 2011年8月31日 07:36:56: tlsiX2l5KI

放射性セシウムの生物学的半減期は100日と短い。
放射性セシウムは7万7000ベクレル食べて、1ミリシーベルトの内部被曝の線量になる。
放射性セシウムは相当量を食べないと1ミリシーベルトにもならない。
放射性セシウムによる発がんなどの健康被害はチェルノブイリ20年間の疫学調査で見つかっていない。
放射性セシウムを1年間毎日同量ずつ食べた場合に、70%の放射能は体内から消滅する計算である。

35. 2011年8月31日 09:06:55: iQinVlOl1c
いくらでもあるぜ
http://www.youtube.com/watch?v=VpdrvozDJJo

36. 2011年8月31日 09:18:37: xzuz2kqbZ2
意外なところで、こんな放射性廃棄物(拡散装置?)も増えているようです、、、。
http://onodekita.sblo.jp/

37. 2011年8月31日 10:11:05: COOO5yapes
>>35 さん

消される前にたくさん拡散して下さい。お願いします。


38. 2011年8月31日 10:11:58: U3n3rrhRKg
ロシアは宇宙へ人、物資を運ぶのをじらしていますな。
目的は?
地震、噴火、異常気象、戦争で国減らし、人減らしは着々と加速進行している。
震災後も都会では、何の物資の不足も出ていない。
汚染物資、食品はバンバン流通しているということだろう。
政治家、官僚、公務員、企業にモルモットにされた日本国民。
この国の実態は、
http://tomiman-daitoku.blog.so-net.ne.jp/

39. 2011年8月31日 10:18:01: NPHXfKebCU
>34
放射性セシウムを1年間毎日同量ずつ食べた場合に、70%の放射能は体内から消滅する計算である。

体から出ていく量だけみればそうかもしれないが、生体に対する影響を考える時は出る量より体内にある量を考えるべきであることは放射線防護をやっているひとならわかるはず。
わかりやすくするため1日1回の食事で1日あたり200ベクレルの放射性セシウムを取り込む、放射性セシウムの体内半減期はありえないが仮に1日としても、200(当日分)+100(前日分)+50(前々日分)+25(前前々日分)+…、というように毎日取りこむ量の2倍に限りなく近い量の食物由来の内部被ばくを受け続けることになる。体内半減期が伸びるほど毎日取りこむ量の何倍もの被ばくを受け続けることになる。


40. 2011年8月31日 12:03:52: QGPJzp0t5M
>>36
非公開、って何なのよ。

41. 2011年8月31日 12:51:09: PAov18ce66
放射性廃棄物並みの汚染食品があることを知っていて、農家から米も野菜も直送してもらっている。
でも知らずに食べる人がいることを考えると、やりきれない気持ちになる。
放射線が見えるシンチレックスが早く実用化されればいいのに。

42. 2011年8月31日 13:02:11: H6JWlRmbz6

>どさくさにまぎれて、直接関係無いユニセフ協会に関するデマを流さないでください。
>少なくとも、ウィキペディアの「国際連合児童基金」、「日本ユニセフ協会」の項目ぐらいはベースにしてほしい。

関係のない項目で、別テーマを持ち出して、大変失礼をしました。
したがって、簡単にコメントをします。

「ウィキペディア」にも、事実が書いてありますね。

@「日本ユニセフ協会」は、…『…36の国と地域にある「ユニセフ国内委員会(Committee for UNICEF)」のうちの1つであり、国際連合児童基金 (ユニセフ) の日本事務所ではない…」

「…を使命としている。(しかし)日本ユニセフ協会と国際連合児童基金(ユニセフ)は基本的に別組織である」

つまり単なる、公益財団法人です。

A 募金の使途についての批判は、山ほどありますね。
ユニセフに80%寄付している、という公式発表ですが、ある方の調査では6割を自分たちのために使っているといいます。
ウェッブサイトでの批判では
http://yagi.tc/archives/2007/10/07/unicef_matome/
http://gurikenblog.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-c988.html

東日本大震災への善意の募金の流用、など
http://www.news-postseven.com/archives/20110404_16633.html

B あなたは「日本ユニセフ協会」の関係者ですか?


43. 2011年8月31日 13:07:12: LVCgBw4yKD
某有名暴力団系の野菜青空市場が安くて新鮮だという口コミで大賑わいしています、空箱ダンボール空箱は北関東東北以外の県名表示のものを目立つところに並べて売っている、地元の人は絶対買わない、リゾート帰りの客でごった返している、どうも闇のルートが存在しているようだ?

44. 2011年8月31日 13:25:58: vYaTE3dzKU
毎日新鮮なのが福島第一から噴き出してるから?
虫や細菌も寄り付かないからダントツで新鮮なことは間違いない(笑)

45. 2011年8月31日 14:04:13: h00L5zK3YQ
         プルトくんからのメッセージです
             ↓


          ___    
        ゚Y´_Pu_`Y゚  飲んでも兵器、食べても兵器
        ((´・ω・`))
       (つ  と彡 ./ シュッ
          /  ./
         /   ./
       ///  /
      / ゑ  /
     /   |__| ./


46. 2011年8月31日 14:56:28: zDpj6X2gdo
昨晩は20万ヒットで行ってましたね。
やはり、わかりやすくて、ポイントしっかり押さえた作り。

ここで、見られますよ!!!!!!
http://www.youtube.com/watch?v=VpdrvozDJJo


47. 2011年8月31日 14:57:36: dn9WwGp0cI
31さん
日本ユニセフの胡散臭さは、今度の震災募金で、さらに広まっているのですよ。
私は、第三世界の子どもたちへの援助など反対ではないし、少しかかわってもきました。そのため、その難しさも体験しています。多くの募金は、途中のNGOの「活動費」に消えています。ごく小さいいくつかのNGOを除き、大きい国際NGOの多くは、援助資金という、どうにもあいまいにできる金の流れの中で腐敗しています。
ODAへの比重(経済的な、また社会的な)比重、依存が減った分、それがNGOを通じた援助に移動していますが、その結果、ODAが抱えていた腐敗も移動しています。深刻な事態です。

カトリック系の世界の慈善団体を通じて生涯、身銭まで切って援助活動を続けてきた元大学教授は、生涯を振り返って、自分が送ってきた多くの資金は、まったく役に立たなかった、と述懐していました。
まじめな人なら、こうした難しさから眼をそらさずに受け止めます。

ところで、日本ユニセフのやっていることは一体何か。
細かいことは多く言われています。
震災後、日本ユニセフは、あたかも震災募金であるように寄付を集め、そのあとで、これは、国外への援助にも使う、などと言い始めました。
わたしは、上述のように、国外への援助に反対するものではありません。
しかし、本当に、国外の子どもや貧者の支援のため、役立とうとする人や組織なら、こんな詐欺まがいのことをして金を集めようなどとは絶対に発送しません。

どうせ、日本ユニセフは、このことも、はっきりしなかった、とかあいまいだった、などの言い訳でやりすごすのでしょう。

まあ、募金を「あいまいに」自分たちの懐にいれてしまって、気づかないような人たちにはふさわしい行為です。

こんな人たちが、「どさくさにまぎれて、直接関係無いユニセフ協会に関するデマを流さないでください」などと、厚顔無恥にもよくぞ言えたものです。
日本ユニセフのように、ユニセフを装って、あこぎに寄付をかき集めるような団体が、一体、何をいう資格があるのかと思います。

庶民の浄財を無駄にしないため、日本ユニセフの一刻も早い解散を希望します。


48. 2011年8月31日 17:08:25: zmvNCPEc1k
04よ

福島県民がそんなことを思っているなんて・・・

あなたこそ・・・


49. 2011年8月31日 19:58:02: 8pgL4Nusqw
吹けば飛ぶようなNPOをやっています。

先日、日本ユニセフから「寄付のお願い」の書状に続いて、「詫び状」のようなものが届きました。
たまたま先に「詫び状」を開けてしまい、そこには、「寄付のお願いの金額がヒトケタ間違っていました。申し訳ありません」とありました。それから、もともとの「寄付のお願い状」を開くと、そこには、「貴団体には200,000万円の寄付をお願いしたい」とありました。

ええええええええ・・・・・。

そのヒトケタ少ない数字だって、うちは口八丁の申請書出して助成金もらってるぐらいです。

まあ、それで気になって、今回の原発事故を受けて日本ユニセフは何をやってるのかと思ってHPなど見ましたが、全くなんというか、「無かったこと」のように触れてないですね。

日本には「児童憲章」、世界には「児童の権利条約」というものがある。

今の福島の子どもたちがそれによって守られているとはとても思えない。

日本ユニセフさん、あの「詫び状」に幾らお金かけたんですか? 立派な封筒に厚い紙、毎度毎度思いますが、そんなとこにかけるお金あったら、本来の趣旨に回してください。よろしくお願いいたします。


50. 2011年8月31日 20:01:08: 8pgL4Nusqw
>>49です。訂正します。

200,000万円  →  200,000 円

つまり20万円です。間違えました。


51. 2011年8月31日 20:19:05: do8OLvEKG6
今さらながら、日本は危機管理が苦手な国だと・・

事故後は、迅速に住民を避難させる。
人間以外の移動制限。(車も含む)
状況把握と情報公開。
上記3点と同時に事故の終息作業。
まあ最低これくらいは先進国ならやらないと。

今となっては、ふくいちから50マイル圏内の住民とそれ以外の住民の発がん率をマスクするため、瓦礫や野菜を全国に拡散中。


52. とんくま 2011年8月31日 20:52:35: Sl8itkF5PjX5Y : iLJru4a2Kk
日本ユニセフ協会に対する非難は、
ほとんど事実に基づいていないか、事実を曲解しているかと思えます。

42 では、「つまり単なる、公益財団法人です。」と書いていますが、
それは、非難すべきことではありません。
ユニセフは(日本だけでなく、他国でも)直接募金活動はせず「ユニセフ国内委員会」にゆだねています。

実際、ユニセフのホームページ( http://www.unicef.org/ )をアクセスすると、
Donate now » というリンクがあり、クリックすると
http://www.supportunicef.org/site/pp.asp?c=9fLEJSOALpE&b=7542627
Support UNICEF - Donate Online
に行きます。
ここの、
To donate please select your country:
Where do you live? で Japan を選び SUBMIT すると、
http://www.unicef.or.jp/kinkyu/africa/2011.htm
日本ユニセフ協会|緊急支援アフリカ情報
のページに飛びます。

その他の、
> ある方の調査では6割を自分たちのために使っているといいます。
とか、
> 日本ユニセフのように、ユニセフを装って、あこぎに寄付をかき集めるような団体が、
とか、
根拠の無い批判、印象での非難、はやめていただきたい。

根拠の有るものならば、ユニセフに告発するとか、国に公益法人の取り消しを求めるとかしたほうが、
Web上で批判・非難を繰り返すよりを効果はあるでしょう。


ウィキペディア「公益法人」より抜粋:

2008年(平成20年)12月1日に公益法人制度改革3法が施行された以後は一般社団・財団法人法により設立された一般社団法人または一般財団法人のうち、さらに公益法人認定法により公益性の認定を受けそれぞれ公益社団法人または公益財団法人となった法人の両者をまとめて言う場合の呼称である。



53. 2011年8月31日 21:29:21: aqcTbrzL8M
原発推進者リスト [御用学者] (Yesterday is history)
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/652.html
投稿者 gataro 日時 2011 年 5 月 08 日 10:35:36: KbIx4LOvH6Ccw

http://strada-nuova.blog.so-net.ne.jp/2011-04-08

原発推進者リスト [御用学者]

●首謀者
中曽根康弘 正力松太郎 柴田秀利 渡辺恒雄 石原慎太郎 岸信介 田中角栄 石川一郎 井上五郎 児玉誉士夫 平岩外四 加納時男 荒木浩 勝俣恒久 清水正孝 武藤栄 大島理森 藤山愛一郎
小泉純一郎 安倍晋三 麻生太郎
●アメリカ合衆国 ●自由民主党 ●讀売グループ ●電気事業連合会 ●経済産業省 ●文部科学省

●政治家
谷垣禎一 町村信孝  石破茂 麻生太郎   平沼赳夫 高市早苗 熊谷太三郎 小池百合子 西村眞悟 片山さつき 二階俊博 空本誠喜
佐藤雄平 吉田泉 森英介 渡部恒三 小沢一郎 鳩山一郎 鳩山由紀夫 舛添要一 山崎正昭 細田博之 佐藤剛男 近藤剛参 森喜朗 世耕弘成 竹中平蔵 自民党清和会 
中曽根弘文  藤原正司 近藤駿介 与謝野馨 三木武夫 佐藤榮作 田中眞紀子 中川秀直 稲田朋美 山谷えり子 石原伸晃 逢沢一郎 梶山弘志 西岡武夫

●行政 官僚
経済産業省 梅澤邦臣 柳瀬唯夫 玉置敬三 広瀬研吉

●学者 医者等の専門家(原発推進御用学者一覧)
田中俊一 小宮山宏 中川恵一 長瀧重信 山下俊一 高村昇 有沢広巳 鈴木篤之 宮崎慶次 斑目春樹  宮建三 新野宏 関村直人 松本義久 有富正憲  山口彰  斎藤正樹
星正治 諸葛宗男 伊藤哲 菊池誠 衣笠善博 寺井隆幸 中村仁信 澤田哲生 前川和彦 大橋弘忠 杤山修  鈴木正昭 小掘鐸二 久保寺昭子 垣見俊弘 奈良林直 田中知 平山英夫
茅誠司 伏見康治 田中靖政 村上秀明 神谷研二 野口邦和 河田恵昭 伊藤貫 平松茂雄 金子正人 甲斐倫明 西澤潤一 神谷研二 岡本孝司  稲恭宏 石川迪夫 下道國 米原英典 
中川八洋 中西輝政 大槻義彦 吉村作治 苫米地英人 茂木健一郎 和田秀樹 藤家洋一 藤城俊夫

●財界
逢坂國一 加納時男 田中紀夫 吉田確太 渥美健夫 渥美直紀 宗像英二 鹿島守之介 辻倉米蔵  澤田 隆  元谷外志雄 米倉弘昌


●ジャーナリスト・作家・芸能人・文化人等
伊東四朗 西部邁 小林よしのり 勝谷誠彦 宮崎哲弥 田母神俊雄  櫻井よしこ 大前研一  辛坊治郎 北野武 北野大 浅草キッド 木村太郎 伊藤貫 中島岳志 長辻象平 高橋英樹
飯田浩史 木元尚男 大川隆法 みのもんた 三宅久之 勝間和代 草野仁 薬丸裕英  星野仙一 中川八洋  堀江貴文 曽野綾子 池田信夫 木元教子 青山繁晴 山本弘 嶌信彦
堺屋太一 竹村健一 梅原猛 野村克也 大宅映子 安藤和津 幸田真音 生島ヒロシ 弘兼憲史 岡江久美子 藤沢久美 野田秀樹 竹内薫 高木美也子 露木茂 立花隆 田原総一朗 
大熊由紀子 上坂冬子 福田和也 川合俊一 中畑清  荻野アンナ  豊田有恒 浜村淳 山田邦子 渡部昇一 花田紀凱 石原萠記 浅井愼平 舞の海秀平 伊藤聡子 増田明美 神津カンナ
渡瀬恒彦 金美齢 乾貴美子 福沢朗 辰巳琢郎 石原良純 中村政雄 尾崎正直 長岡昌 

●メディア
讀売グループ(讀売新聞 讀売テレビ 日本テレビ 等) フジサンケイグループ(フジテレビ 関西テレビ 産経新聞等) 週刊新潮 週刊文春 週刊ポスト 週刊現代 月刊WILL 月刊自由  正論 諸君! SAPIO

●法曹
吉田悌二郎 橋下徹 北村晴男 北村正晴 住田裕子


54. ケロリン 2011年8月31日 21:44:33: 6aICm6xzPa6aE : BW6GTQviU6

まぁ〜、よゐこにとっては、夢ある公益財団fだが、
いくら、入れ物や名称を変更しようが、担ってるのは、人間だ。

保身と恐怖に翻弄されているヤツは、どんな組織に居ろうが、
いずれ腐敗し、根腐れを起こしていく・・・。
それを止めるのは、誰が来ても、いつでも組織の中身がオープンに確認できる・・
ただ、一点、そこだけだ・・。ユニセフにしろ、赤十字にしろ、
大いなる<偽善団体そのもの>だ。悔しければ、裸になってみろッ!

赤十字などは、各支部の迂回ルートから皇室を経て、
最後は、英皇室に、義援金のアガリが献上される・・。
そのネットワークが、日本の貧民街の路地にまで張り巡らされている、
回覧板・町内会、末端監視コントロール・グリッド・・というわけだ。


カネと血液が、チュ−チューと吸われ続ける、
天才人災の危機こそが、商機到来の大チャンスと
されている・・こういうわけだ。



55. ケロリン 2011年8月31日 22:23:24: 6aICm6xzPa6aE : BW6GTQviU6

>原発推進者リストには・・・、
中途半端で、あまり見向きもされない、どこぞの自称;防護研究者の
高田純次・・とは違う「高田純」が上がってないな・・。
かわいそうに・・・。


原発建て屋の、フランスも保証しましたぁ〜
堅牢性の大主張が、
墓穴を掘ったんだろうな・・。
一瞬、笑かせるために言ってるんか?
と勘違いしたからな・・。

洗脳猿を相手にしてると、実際に
どこか、虚しく感じるからな・・?
どうも、本気で信じてるようだから・・、
猿山を見学してる気分になる・・・。


56. 2011年8月31日 23:59:55: OmTqu04GAQ
義捐金の使い道の怪しさは阪神淡路の時も酷かった。各省庁で奪い合い被災者には
充分使っていない。神戸市街の復興(高速道路等)が最優先だった。
余った巨額の義捐金をその当時のさくら銀行(?)だかに預け入れ毎日驚く程の利
息もついていた。
返済能力のある者には一応低金利で貸し返済能力のない者(高齢者)には融資せず
辺鄙な場所にプレハブを建て追いやっていた。


この時のお粗末な対応でも東電の放射能事故がなかったから済まされたが、今回は
まだ原発は事故継続中だ。福島県の農家が放射能に汚染された農作物を作らなくて
も生活できるよう先ず彼らを救って欲しい。農家が政府に騙され汚染された農作物
を作り続けているから日本中の子供がそれを食べてしまう。給食で出される。

福島の農作物は業者に足元を見られ二束三文で買い叩かれていると聞いた。販売す
る時は『頑張れ福島!福島を応援しよう!』と豹変してそれを応援のつもりで善人
が買う。安全だと言われれば汚染された福島の土地に留まり農家をするしかない。

政府、東電、官僚、の悪事を擁護するマスメディアが隠蔽報道をする限りほとんど
の人に真実は伝わらない。

阪神淡路大震災後、私は少し世の中が冷静になるのを待ち(一呼吸おいて)
信頼できるところに(長期間現地で被災者の応援活動を実行している等)託している。


57. 2011年9月01日 00:36:34: vaUTLEvm5E
昨日のモーニングバードで原発20k圏内、特に南側でチェルノの最汚染地域の10倍の汚染地帯があると言ってた。
阿修羅で言ってることがあたってるわけだ。

58. 2011年9月01日 07:58:16: XChBbljZ3k
ユニセフも赤十字も募金団体は東京の高いビルに入らなくても
郵便局や銀行があればいいわけだから、田舎に移転すれば
ただ同然に借りれる建物がたくさんあるよ。
家賃に払うお金をこどもたちにまわせるよね。

59. 2011年9月01日 14:09:49: IZc43R2EYs
04さん 福島県民です

 確かに 原発事故以来 政府や東電、いろいろな方面へ多少なりとも恨みつらみもあります。 
 命がけの被害を被っている人もいて 危険もある中、それでも生きて暮らしています。
 
 ですがこれが 福島でなく 大都市圏 東京や大阪だったら私たちと違う行動を取ったのでしょうか。もっとパニックになっていたのではないでしょうか。大移動、反対運動、東電政府への抗議などなど、 
福島の10倍以上は起こったのではないでしょうか。
 このサイトへの投稿の方法をテレビに映る20`周辺の避難者が暇と余裕があって 投稿したら、すべて彼らの意見で埋まってしまうんではないでしょうか。一番困っている人々はサイトで討論する暇などないのです。(私は求職中)

 6月ごろ福島の地元紙で市町村長にアンケートがあり 原発事業の今後を問うたところ 8割は反原発ですが、以外にも原発周辺の避難区域の首長の方が 保留という意見だったのです。それは40年間親子で原発で生活したり、町も存続していたからかと思います。 ですがそれを誰が責められるでしょうか。
 
 第一次産業の人々は早く補償してもらはないと、明日どうするかということなのです。補償が迅速でないなら、東電や原子力推進した関係者で通販で今後何年間か買い取る契約をしてもらったらいいのではないでしょうかとさえ思うし、
ガレキだって中間処分地とは言え 最終処分地にさせられるのは目に見えています。
昔、「○○区のごみは持ち帰れ!」と東京でごみ問題がおきましたが、福島県民も本当はガレキなども首都圏でも負担してもらいたい気持ちはあると思います。
東京都でははじめ、珍しく処分協力してもいいような発言があったはずですが(埋立地などあるからか)今は一つも聞かれません。 
 移送の問題もありましょうし、問題が多いから辞め際の菅総理に言わせたのです。除染が進まない ことを理由に。
遠ければ他人ごとで済むことも もし、近くになってくると嫌なのだと思います。
ガレキも食品も同じです。 
みのさんのテレビには出てこない意見です。
 
 私たちも一時東京に避難した時、(45`圏内)親も兄弟も「岩手や宮城の人たちは死者が出ているのだから 貴方たちは黙っていろ 家があるのに何で出てきた。」と言われ放射能の話をしたら笑われました。

 ですが今は 放射能の話は全国的に国民の第一の関心事になり、影響は食物によって近県どころか 全国に拡散しています。それ以降テレビもまじめに放射能の食べ物から排除する方法をよく言うようになりました。
福島県では初めからそうした番組が必要だったのです。
 
 初め放射能の取り上げられ方など、池上彰さんのウンチク番組で タレントが「フーン」と頷いていて 私は怒りを感じました。福島県人が命にかかわることをウンチク娯楽番組に仕立てるテレビ局、それを人ごとのように聞いているひとたち。テレビも「他人ごと」が蔓延していました。

 ★けれども 今、皆が放射能を同じように理解してくれるからと言って、他の県の人が被曝していくのを福島県人が喜んで見ている訳はありません
 
 佐賀原発のやらせメール事件の時もこれ以上福島のような状況に置かれる人が出ないよう 佐賀の原発周辺の人たちに意見を県庁に持っていくよう訴えましたし
泊原発にしても、今後再稼働に該当してしまう原発周辺の人々に心を痛めています。
佐賀も泊も立地周辺は人口が少ないでしょう。 でも、いないわけではなく 事故になると周辺50キロから100`までも影響はうけるのですし 私たちと同じになって貰いたくはありません
 斑目委員長など稼働のことにだけは意見をいうのです。

★少数者の危険と大多数者の幸福が成り立っている社会だったのです。 地域差別でもあるのです。そのことは首都圏の方々も少し理解して下さい
これも恨みつらみに映るでしょうか。こういう私だって避難者や作業員の人に比べたら暢気なものなのです。
 
 私も電気は使ってました。使ってます。ですが、一時間に何十回のオール電化のCM 原発推進の人気タレントのCM 見るたびに「この人たちが、原発に近く住んでいたら推進できるだろうか」と苦々しく思っていたことはあります。
水道事業のように公的な機関が管理していたらと思います。
 
 あの5日間は地震に怯えながら かたときも原発の報道は聞き逃がせませんでした。そのかわり 申し訳ないことに岩手や宮城の津波報道は頭の中に入っていませんでした。4月初めになって自宅に戻り 冷静になってからやっと兄たちが言っていた岩手宮城の津波被害の人たち そして東京の帰宅難民になった人たち、千葉の液状化被害 後の長野県の地震被害などが自分が落ち着くにつれて「みな大変だったのだな」と分かってきたのです。「人のことには他人ごと」だった私を反省します。
 ですが、「みんなも大変だから 黙ろうよ」というのではなく

 私も災害に遭ったことがなかったから 阪神大震災やら沖縄の人々の毎日基地の隣で生活する気持ちとか、難病で苦しむ人たちとか一般的に心配したりするだけでしたが、原発事故以来 そうした人たちを思いながら暮らすようになりました。 

 テレビに映る20`圏内の避難者や赤ちゃん子どもを抱えた福島市の酷暑を耐えたお母さんたち若者が時間があり、余裕があって このサイトに訴えたら、ここはその人たちで埋め尽くされるでしょう。

 別のサイトで福島の困窮を言ったら宮城県の人から 「原発で補助金貰い今まで潤っていて調子がいい。宮城だって津波で命と生活奪われて大変なんだ福島ばかり言うな」と言われました。
 本当にその通りです。被害状況も様々な震災が同時期に襲いました。
ですが、大変な状況比べになっては、作業員の人々しかものが言えなくなるのではないでしょうか。

 皆さんは福島というとひとつでしょうが、県内でも被害の状況や立場は微妙に違います。これからの天候により北風で、線量も変わってくるかもしれません。
 
 県でさえ違いはあります、「日本はひとつ」といっても違いはあります
  
ですがです。

 どの県が被っても同じ様な対応をしたのではないでしょうか。時間を経て行くと放射能の危険=福島県人のような言われ方は悲しいです。

 支離滅裂でごめんなさい。 
 


60. ケロリン 2011年9月01日 14:40:14: 6aICm6xzPa6aE : BW6GTQviU6

>59.さん、
ひととしての、グッさりくる、投稿だよね。
明日は我が身、だよね。

61. 2011年9月01日 16:40:17: VmrM5pfMOQ
週刊誌かな?どこで目にしたか忘れたけど…やはり出荷出来ない農家の足元見て安い金で仕入れてさばいてる悪徳業者はいるらしい…


絶対いるだろうなって思ってたけど…まぁだけど、この投稿だって離れてるから検査いりませんなら、裏ルートも何ももはや何が表かもわからない位ずさんだとも思うけど…

(しかも、被災地応援と言って買うことも中間業者が儲かるだけで実際に農家には届かないと上杉隆氏が言っていた、農家から直接買う以外は全部農家には届かない。)


本当にこの現状は…日本国民全員ロシアンルーレット状態だなと思う…
心筋梗塞で亡くなった方なんかはもしかして凄い線量のものをどっかで食っちゃったんじゃないか?とか思ってしまう…

例えば量は別として考えて…7000ベクレル級のしいたけなんかが出回ってたとして…内部被爆は600倍?だとか言われてる通りだとしたら…4200000ベクレルになる訳だが…これ食っても直ちに影響はないんですかね?

あ、だけど>>34が言うには、放射性セシウムは7万7000ベクレル食べて、1ミリシーベルトの内部被曝の線量になる。
放射性セシウムは相当量を食べないと1ミリシーベルトにもならない。


らしいから

>>市民放射能測定所の方は7000ベクレルを「これはもはや食べ物ではなく放射性廃棄物です」

と言ってるけど…大丈夫って事なんで


>>34は放射性廃棄物を是非主食でどうぞ!貴方のような人こそ、被災地応援の先頭に立つべきだ!>>33もどうぞ。

そして山下大先生辺りにつきっきりで追跡調査でもしてもらってくださいね!
因みに被爆量は教えてもらえないかも知れないですが笑っていれば寄って来ないといいますし!頑張ってくださいね!ファイト!!


62. 2011年9月01日 21:38:29: a3stdhT5KA
〉〉59様
私は、東京生まれ、育ちですが、あまり故郷に思い入れはありません。
むしろ、今まで出会ってきたかけがえのない人とのアクセスをとれる場、としか価値を覚えない人間ですので、よくわかりませんが。

福島県の人はそんなに、故郷が大事なのですか?ご自分の子供や孫の命よりも?
西日本にも、穏やかで、豊かな田舎の町が多くあります。
そこで、生活をやり直すつもりはないのでしょうか。もちろん、町、市単位で移ってくれば、今までのコミュニケも守られます。
福島で食物を生産すると、放射能に汚染された物が増えます。当人に他人を傷つける気がなくても、悪質業者が己の利益の為に利用しないとも限りません。

東北関東の人は申し訳ないですが、西日本へ移り、新天地で日本人の為に新しい食糧庫を生産してほしいと思います。
岡山県でも、農業従事希望者には、手厚い支援があるそうです。
放射能を全国に拡散してはいけません。


63. 2011年9月03日 05:09:10: IZc43R2EYs
59です
 まず、私は農業・漁業従事者ではありませんが、代弁させていただくと どんな職業の人でも 家屋・土地・職場を手離すということは 並み大抵のことではないと思います。
 それは、避難者の言動にも現れていて 「一刻も早く帰りたい」と言ったり「危険で除染がされないと帰れない」と言ったりしますが、それはどちらも本当なのです。
 
 @結局、命と生活 なのです。

 命がなくては生活も成り立ちませんが、生活が(仕事、つまり給与所得)ないと命を続けることもできないと思います。 ですが、貴方の言うよう西日本でも仕事は見つかるかもしれません。(どこに行ってもいい資格を持っている人もいるでしょう。)でも、それは当事者ではない人の  かもしれない なのです。 
 新天地で生活しようという人は避難の時に一番考えたと思います。今も子供を持つ家族は夏休み以降少し避難しているようですが、居続ける人たちは悩んでいます。 悩まずに出ろというかもしれないが、<職がなくなることを考えて下さい。また、親と離れて家族が二重生活になる。自宅を手離す。地域と離れる。>  それは東京だってどこの家庭にもありうることかもしれないのですが、県でも線量の低い地域を除いて150万人以上の住民がそうした生活になることを全員が全員、納得するでしょうか。
 
 A放射能についての危機感の違い
 
 家族でも危機感の違いはあり、住民にも用心をいまだに心がける人、もう事故前の日常通りの人、仕方なくいつも通りにはするけど将来どう現れるか疑っている人様々です。
 私は用心深く暮らしますが、夫は芝生に座っても、水を飲んでも、県産野菜は何でも食べるという人です。毎日それで言い争いになります。隣近所でもそんなことはあるようで、洗濯物外に干す人と ランドリーで乾かす人それぞれです。それは3/12〜20日までの避難にもあらわれ、夫は残る、私は出よう、しかも職も家も投げ打って東京で暮らそうと提案しましたが、だめでした。
 4月に職場から業務再開の通達があり、自宅に帰り 今に至っていますが、
その間も私は4、5月は怖くて窓も(お風呂の窓さえ)開けず、マスク、長袖長ズボンでした。6月に線量計を買い 今では少しずつ事故前の日常を取り戻していて窓をあけ、格好も普通です。線量の高い福島市の友達もそのようです。

 皆さんはテレビに映る避難前の浪江や飯舘の人たちがマスクもしていないのを不思議に思ったかもしれませんが、マスクをして長時間農作業するとか戸外にいるのは難しいのです。

 B助ける国民とは誰か、どのぐらい助けるのか
 
 国・東電は自主避難の人間には一切支援していない。
彼らも4月以降こんなに住民が自宅に戻ることを想像していなかったのではないでしょうか。時折、メルトスルーしていたとか、原発敷地内に 急性被曝して即死んでしまうような高線量の場所があるとか、私たちが日常をどんどん取り戻しそうになると そうした今更ながらのニュースが流れます。
 怖い話を時々出して自主避難してほしいからかと思う。しない人には基準を高くして国・東電が責任を持つ部分を少なくするのだから、死に至らしめられる。
 
 ですが何故私たちが酷い思いをして出なければならないのか。釈然としない思いです。避難区域の町長も言っていましたが、それならばきちんと早急に補償してほしい。 首都圏や他の地域の人々も自分たちの食品に危険が及んでくるとだんだんに真剣さを増したのですが、及んでいなかったら いまだに遠い話で震災の話の一つとしてどんどん関心が薄れていたのではないでしょうか。

 ですから「責任者よ来い!」なのです。斑目委員長はじめ原発安全委員会、東電会長・前社長(もう暇でしょ)、原発推進学者 そうした要人が原発に常駐したらもっと責任を持って 真剣に対処するし、この頃、できるだけ原発の話題を避けてお笑いと夏は熱中症、世界遺産、AKBとにあんなにも時間をかけているマスコミも毎日通り上げざるをえなくなる。私たちが移住すること以上に、責任者を一人でも多く福島に常駐させて下さい。 責任感があればもう来ているはずでしょう。

 Cその他 諸々
 
 こちらではマスコミも最初から当てにできないから NPOなど活動団体のサイトや地元紙の記事・地元局の方が役立ちます。
 マスコミのニュースに聞き苦しくても原発作業の細かな進展や 健康調査などの進み具合のニュースを 事故の初期のようにもっと流してほしいのです。
 
 8月から健康調査をして30年間見守ると言ったが、避難地域の人の調査の後、誰にも調査票は回ってこない。この様子ではだらだら進展せず、ゆっくり見ているだけのようです。そして、学者たちが30年後に「このように生活していた人はこのように死んで行きました」「この地域はこんな特徴があったのでこんな死亡率です」と分析するのでしょう。日本の学者はそんな淡々とした勉強が好きで、何のためとか緊急性を理解していないのではないか。不健康も見守るだけ。
 
 私は事故後、おかしいことがあるとテレビ局にも新聞社にも直接電話します。
質問要望係の女性が出るだけですが、それでも黙っているより意見は言いたいのです。


 

 
 


64. 2011年9月03日 10:05:27: IZc43R2EYs
 59続き
 
 私も自分が見聞きした県民の生活や 考えを代弁したつもりでいますが、一つの意見です。
 夫のように意見が正反対の人もいます。事故前となんら変わりない人、他の投稿欄でも鼻血が3回出ても気にしない人もいれば、私のように近くの植物や小鳥の異常まで気にしている人、ジョギングや野球をいつものようにする人もいれば、1、2年様子見て親戚、子供の家に行っている人もいます。
 
 日本人の「みんなと同じ」「みんなもしているから」という意識は
確かにいけないのだと思います。(福島県でも人口が減っていても1割ぐらいのもので、これはやはり「みんなもいるから」なのだと思います。また地震国で原発をもつ危険も「みんなも何も言わないから」という意識があったと思います。) 
 
 放射能には自分の意見で自分の防御の仕方を進めるしかないようで、夫も被曝させたくないと思っていましたが、人の考えを曲げようとするとかえってお互いストレスが溜まり、一時 それぞれで食事作っていたり、洗濯してたりしました。
放射能の話になると喧嘩になるのでなるべくしないで、同じ考えの人と話すようにしています。
 被曝調査などを見ていると 相当高い確率でセシウムは検出されているし怖いのですが。
「ここで被曝します。これは被曝します。」と言ってくれないので 淡々と日常を過ごすしかないのです。
 
 だから早く一人一人の体内被曝量を正確に測って欲しいのです。 
 
 首都圏でもこのサイトに投稿する人は関心が高いのでしょうが、福島県より平均所得は格段に高くとも 出ていきたいと思ってもできる人と、できない人、仕事に使命感がある人、出たくない人、別に気にもしていない人様々だと思います。
 安全安心な場所で暮らしたいけど できなくとも嘆かないでください。
福島よりは安全です。茨城・栃木・東京北部に線量の高い地域があっても福島県内の線量低い地域と同じぐらいです。東京の公園の砂場が0,26だと心配していても我が家の部屋の中で普通に出る値です。
決して みんなも同じだから我慢してというのでなく、同じ気持ちで放射能に関心を持ってもらいたいのです。東電・政府の対応にも
 
 それから福島をすべて空っぽにして、第一次産業をやめさせ西に移住させるというのは とても他地域と国にいい話なのですが、県の全部の従事者にすると難しい話ではあると思います。

 ただ、子供の疎開を民間の支援団体が斡旋したように、こうした移住はどうですかというような提案はできると思うのです。でも応募するしないは従事者の人に聞かないと分からないですが、

 チェルノブイリでは5年たって白血病やがん増加したので 基準値を下げたり見直したりしたのでしょうか。強制移住はどの時点で行われたのですか。
広島・長崎とかの原爆症による年次ごとの死亡者の数とか正確に新聞テレビでも教えてほしいです。

 簡単に比較できないといいますが、比較する例がそれしかないのだから 一応の目安として出すべきではないでしょうか。広島やチェルノブイリが酷い点もあれば福島が酷いこともあり、幸いなことも其々だと思いますが。本当のことを知るのは怖いのですが、情報は大事です。
私たちも3〜5年後がどんな状態になるのか不安を薄々感じています。 
そこからやっと気がつく人も確かにいると思います。私の夫も気ついてくれるといいですが、その時もマスコミは隠ぺいするでしょうか。
 夫は「みんなもそうだから仕方ないよ。」といいそうです。


65. 2011年9月08日 07:37:22: L0U8lXrclo
作家・柳美里さんがツイッターで瀕死の実況中継をしている。
子どもが成人する9年は生きられれば良い、そのあとは死んでも良いと放射性廃棄物と化した食品を摂取し続けていたようだが、9年も保ちそうにない。
無知による判断ミスの代償とはいえ、憐憫の情は禁じえない。

うちでも内部被ばくの恐ろしさについて、詳しく解説しようとしたら、血の繋がった両親は「そんなことを気にしていたら生きていけない」と言って拒絶。
遺伝子が繋がっていても価値観はそうでもないのだと実感した。

両親は虐待などとは無縁な善良なタイプ。
特に不仲でもないのだが、原発についての会話からは逃げている。
目を閉じて耳を塞いで思考停止している。
信じたくないことは知ろうとしない。
しかし、そういう「普通の人々」がまとまった数で無関心を貫いてきたから原発をこの世に存在できてしまったのでは?

政府と東電の責任を暴くことができたとしても、これらの無知と無関心な大衆心理がそのままであれば教訓は活かされず再び放射能汚染の悪夢は繰り返される。


66. 2011年9月18日 13:43:50: sgolhP60mA
誰か、放射能汚染された土地を売って、
売値と事故発生以前の相場の差を賠償請求してみたら良い。

今は「指針」に入っていないようだが、政府は拒否はできまい。
「損害を賠償する」法律があるのだから。
(売りに出してから半年待てば、慌てて売ったとは言うまい)。


67. 2011年9月18日 17:38:48: epWREpLqrM
9月になって新潟県の、なめこ、マイタケ、シイタケから放射性物質検出
(摂取基準などは農林水産省のホームページに載っていますので見て下さい)それを見て正しく判断して下さい

海の魚は 北海道、宮城県仙台沖、茨城県沖、神奈川県沖、千葉県沖、静岡県御前崎沖 岩手県、放射性物質の検出された県と食物
、東京湾、

(海の魚と加工物)種類によって検出されていない魚類もあるが北海道から
神奈川静岡までの、太平洋側、沖で取れた魚がこの中にある場合もない場合もありますベクレルとか不検出とかを見たい方は、農林水産省のホームページを参考にして下さい
何ベクレルかは、●農林水産省のホームページで3月から9月までを参考にして下さい(摂取基準などは農林水産省のホームページに載っていますので見て下さい)それを見て正しく判断してください

アジ、サワラ、サケ、スズキ、サンマ、イワシ、カツオ、サバ、ビンチョウ、ブリ、クジラ、シラス、カレイ、ムツ、タラ、マダイ、イシガレイ、キンメダイ、スケソウダラ、ウニ、シラス、ワカメ、マコガレイ、アナゴ
タコ、メバル、アイナメ

(川魚、と貝類)秋田県、山形県最上川、神奈川県相模湖、宮城県、栃木、群馬ばらきこ、埼玉、荒川、東京玉川、新潟、三面川 日光中禅寺湖、神奈川相模湖、箱根、芦ノ湖、茨城霞ヶ浦
アユ、ワカサギ、シジミ、その他

(摂取基準などは農林水産省のホームページに載っていますので見て下さい)それを見ていただいて正しく判断して下さい

●又野菜米類などは詳しく見ておりません


68. 2011年10月12日 13:27:58: mz8yOLjkQM
このビデオが削除されてしまっていて 見ることができません!

如何すれば見れますか?


69. 2011年10月23日 18:15:54: SEVmpZr0As
いや、家庭野菜の放射線量測定はちゃんと受け付けてるし…

70. 2011年10月23日 19:16:19: Al4Yf0G1uQ
>>68
さすがに10日後は遅すぎか?
tp://www.youtube.com/watch?v=BcDTbUffZQI

71. 2011年10月23日 20:16:34: qvlJxX3Cjo
怖いとおもったら食べない。そんなもんですよ。

72. 2011年10月23日 22:12:56: roaBypcaXo
>06. 2011年8月29日 23:33:40: vYaTE3dzKU さん
>基準値500ベクレル/kg

そもそもその基準値そのものが政府が勝手に決めた基準値でしょ。
基準値ってそれ以内なら安全とですと言う基準値ではないでしょ。

”直ちには”健康に影響が出ない基準値でしょ。


73. 2011年10月23日 23:18:19: roaBypcaXo
59さん
福島は見た目には以前の平和な光景と裏腹に、その悲惨さはあの津波の悲惨な映像も超える程と、察して余りあります。
しかし私は冷たいようですが、

>「ガレキだって中間処分地とは言え 最終処分地にさせられるのは目に
>見えています。
>昔、「○○区のごみは持ち帰れ!」と東京でごみ問題がおきましたが、
>福島県民も本当はガレキなども首都圏でも負担してもらいたい気持ちは
>あると思います。」

とあなたはおっしゃいますが、お気の毒とは思いますが私は福島の原発周辺20キロ圏内は以前の安全を手に入れる事はもはや出来ないと思います。
であれば、福島第一に近いところへホットスポットの汚染土や放射能廃棄物を全部持って行く他にどんな手立てがあるのでしょうか?
これは私見ですが、福島第一周辺からだんだん遠くへ順次ホットスポットから削った汚染土で埋めて行ったら今よりは少しでも低くなるのではないでしょうか?
除染除染と福島の人は言いますが所詮は除染とは土を削ってどこかへそれを移動する事に他なりません。
また世界中の誰一人として放射能の解毒の技術を持つ人はいないのですし、それをたかが水洗いして除染出来るものとは到底思えません。
除染に使った水は次はどこへ流れて行くのでしょうか?
除染したら、福島は安全に住めるところになるのでしょうか?
山は?森は、林は農家の竹やぶは、家々の植木が植わっている庭は、川原はどうしますか?
除染する人も汚染を受けるかもしれないですよ。
所詮放射能は消えないのです。
ひまわりを植えてどうするのですか?
そのひまわりはどこへ捨てますか?
放射能が土からひまわりに移動したに過ぎません。
でもそのひまわりが枯れて腐ったら、又もとの土に帰るだけです。
何十年の時しかこの放射能を矮小化する事は不可能なように思えますが。
でも福島の人達が都会の電気の為に今まで何代にも渡って蓄積してきた財産の全てを失い途方にくれているのも事実です。

東電には途方も無い怒りを禁じ得ません。
東電は全ての財産を没収されるべきです。
その役員達も全ての財産を差し出して許しを請うべきです。
もちろん税金での補助は当然ですが、被災者補助に税金を使うなら東電は送電線を国有にするのが条件です。

東電の存続など到底許されるべきものではありません。

東電に限らず九電もヤラセが発覚しています。
電力事業は発電は多くの企業に参入させ、送電線はすべて国有にして、企業が自由に売電できるシステム化が是非必要だと私は考えます。
早く税金での補助が確立して皆さんが他の安全な土地で暮らして行ける様になってほしいと思います。
子供がみんな健やかに生きていける社会の確立が早急にされる事を希望します。


74. 2011年10月24日 00:50:02: GXXKNE7VKY
NHKの朝市見られましたか。福島産の物何を食べても大丈夫、子供にもドンドン食べさせてくださいと言ってましたよ。
ユニセフ経費25%と聞いていますがそれで寄付をやめました。東京に立派なビルをお持ちのようです。

75. 2011年10月24日 04:25:40: FFTI9WOI52
広島 長崎 チェノブイリ、FUKUSHIMA
は これから1000年以上 悪魔の降りた土地として語り伝えられる。
福島(FUKUSHIMA)関連悪魔の名前は
東電、スッカラ菅、糞枝野、鼻穿り仙谷の四悪魔である。

76. 2011年10月24日 11:41:29: szWc4KHuss
福島の人騒ぎすぎ
福島の食べ物は安全です
地さんちしょう 政府がきちんと管理してくださってるのに 騒ぐ必要はない
風評被害を生んでいるのは福島県民が福島のものを嫌がるからです。
売れなかった分は、東電に全部購入してもらってください
東電のボーナスは廃止した分、福島の食べ物を現物支給がよいでしょう
歓ぶだろうな
東電の元社員にも年金ではなく、福島の食べ物の現物支給がいいでしょう
食べ物いっぱいでよろこぶだろうな〜

77. 2011年10月24日 14:10:38: roaBypcaXo
>29. 2011年8月31日 00:28:03: wYaH3fiocc さん

見られるよ!
コメントの一番下のその右下に「削除コメント表示切替え」ってのがあるからクリックすればそのアホコメントが見られるよ。
ばかみたくて面白いわ〜。

放射線暴言学研究者談らしい



78. 2011年10月24日 14:15:52: roaBypcaXo
>34. 2011年8月31日 07:36:56: tlsiX2l5KI

34さん、遠慮はいらねぇ、セシウム食いねぇ、さぁドンドン食いねぇ!


79. 2011年12月10日 00:44:00: CGaB34XTl
>29. 2011年8月31日 00:28:03: wYaH3fiocc さん
泣く事はないよ。
見れば良いじゃん^^

コメントの一番下の
「削除コメント表示切り替え」って所をクリックすれば削除されたコメントがグレーの地に書かれて見られますよ。
元に戻すには又クリックすれば良いのよ。
では。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★だれでもOKコメント投稿場所。
よかったらこの記事の感想を聞かせて下さい。
コメント投稿するとすぐに表示されます。投稿メルマガで即時配信アリ

ペンネーム:
パスワード: ペンネームとパスワードは無くても投稿できます。ペンネーム+パスワードは記録されます。後日投稿するときのためパスワードは覚えておきましょう。
スパム対策画像認証: ←左の画像に表示されている文字を↓に入力してください。これはいつも・みんな同じです。

 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板

ツイッター★阿修羅♪ 投稿コメントツイッター自動つぶやき中

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用もとを表示することを強制いたしません。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素15掲示板