★阿修羅♪ > 原発・フッ素16 > 404.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鉢呂氏「一歩ぐらい近づいた記憶しか…」 釈明詳報 (産経新聞)
http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/404.html
投稿者 しゅっぽ 日時 2011 年 9 月 10 日 17:29:30: ei5oaPhNA8VWQ
 

鉢呂氏「一歩ぐらい近づいた記憶しか…」 釈明詳報
2011.9.10 16:09 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110910/plc11091016120014-n1.htm

 鉢呂吉雄経済産業相が10日午後、「放射能をうつしてやる」などと発言した問題について「一歩ぐらい近づいた記憶しかない」と釈明した。東京都港区赤阪の衆院議員宿舎で記者団の質問に答えた。鉢呂氏の発言の詳報は以下の通り。

 −−「放射能をなすりつける」という発言があったという報道だが真意は。実際にあったのか

 「一昨日8日、福島県に視察へ行き、東京に到着し、夜11時過ぎ、(都内の衆院議員)宿舎に直行して帰ってきたわけだ。その際、非公式の記者との懇談で、私の記憶するところ、5分ないし10分くらいの形だったと思う。その時あった、朝6時から夜11時までの、強行軍だったが、被災地とりわけ発電所の事故の状況、現場の働いている皆さんの、大変重い中での仕事の状況、あるいは除染活動の態勢の増強、また県知事はじめ市町村の首長と懇談した状況について話をしたと考えている」

 「今、伝えられている報道、私の言動についてだが、一つ一つについて正確さを期さなければならないので、必ずしも懇談という中で記憶が定かでない。真意は、その懇談の大半は真剣なやりとりだったと記憶しているし、被災地を訪れた、被曝(ひばく)の線量の話があったので、係数的な話をした際、記者の皆さんにもこの厳しい状況を伝えたかった。こういう形であり、何か無理やりどうこうしたとか、強制的な、一部まあ、だいたい、こういう風に囲まれていたから、一歩ぐらい近づいたっていうような記憶しかないが、そういうことだ。大半は真剣な話をさせていただいた。こういう風に自分では記憶をしておるところだ」

 「こういう形で大変、国民の皆さん、とりわけ福島の被災されている皆さんに大変なご迷惑をおかけし、不信の念を与えたとすれば心からおわびを申し上げたい。このように考えている。大変申し訳なく思っている。今後とも、私も福島に3回ほど行っているので、福島の汚染の状況などは知っておるつもりだし、全力を挙げてその除去、あるいはまた、発電所事故の収束、早期収束に向けて頑張っていきたい。こう思っている。以上だ」

 −−真剣なやりとりだったというが、報道にあった発言はあったのか

 「発言自体はどういう風に言ったか。報道でもちょっとニュアンスが違うし、私自身も本当のところ、どういった言葉がけだったか、行動としてはですね、若干近づいた程度で、何か、腕にどうとかということは一切なかったと。そういうしぐさはあったかもしれないが。言葉については、私の方で正確にきちっと記憶してないというのが実態だ」

 −−しぐさはしたと

 「そういうことだ」

 −−野党だけでなく、与党内からも進退を考えるべきだという声が出ているが

 「今、今日も円高、空洞化対策ということで現地を訪問することになっているので、一生懸命頑張っていきたい。また、野田(佳彦)首相には時間を見て中身について報告したい。以上だ」

 −−ご自身としてはどうすべきだと考えているか

 「そういう考えで、全力を挙げて今後とも頑張っていきたいと思っている」

 −−今夜は官邸に行くか

 「今日は決まっていない」

 −−続投について野田首相とすでに相談したか

 「これからその内容について、一昨日の状況について、相談したいと思っている」

 −−続投したいということか

 「一生懸命頑張っていきたいと思っている」  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月10日 17:34:44: 86AafvoYRA
あー、ほんとにつまらないね、マスゴミは。
もっと大事なことを調べることがいっぱい、山ほどあるだろう。
言葉狩り、それも証拠も何もない「風害」を撒き散らしているときじゃないかろう。
あー、ほんとにつまらないね、マスゴミは。

あー、ほんとに糞以下、うじ虫いかだね、マスゴミは。

証拠を出せ、証拠を! 証拠も無く一国の大臣を罷免できるか!

このうじ虫マスゴミども!


02. 2011年9月10日 17:46:56: au4dKgprDA

マスゴミのチンピラ記者は放射性物質を日本国中にばら撒いた犯罪会社東京電力のことは

どのように思ってるのか?

仲間だから「東京電力は悪くない」などと言うのだろうよ。

こんなマスゴミは存在価値がないどころか害悪そのものだ。


03. 2011年9月10日 17:47:18: oWbillhalg
たっく。。つまんないことで永田町ドサ回りチャンバラ劇に夢中だな。このクズ野郎どもは。
そんなことやってる暇があるなら、さっさと福島県民避難させたり、食料の高レベル汚染値基準廃止したりを偽装産地を摘発することに精を出せ!
与野党のバカヤロウどもが!

04. 2011年9月10日 17:50:42: HmB67Suh1U
与野党のバカヤロウどもが!

その代表格の山本一太はくるくるパーですよ


05. 2011年9月10日 17:54:36: oWbillhalg
こういうワイドショーのゲスな話題にはマスゴミもクズ評論家も夢中になって飛びつきやがって。。ったく
いつまでもギャーギャーやってると、貴様ら口に50000ベクレルの汚泥ぶち込むぞっ!

06. 2011年9月10日 17:56:43: SHvjCjGbIs
マスコミの愚劣さはもうどうしようも無い。
何人が引っかかってきたことか。
今に、おおバチがあたろう。

07. 2011年9月10日 18:01:38: FK8mOPOf4o
いいから さっさっと仕事をさせろ! くだらないマスコミ対応で縛るんじゃない、時間は無いんだ、仕事ぶりを見てから評価を下せ!

08. 2011年9月10日 18:08:20: BMFxqp5LtY
 でなきゃどうしてあんな防護服を着るんだ。
付いたら都合悪いからだろう。
どうして原発の近くは立ち入り禁止なんだ。
放射能が付くからだろう。

それでも官僚様の定めた”公定の夢”に反することを言うと
大臣でもリンチにあう。
いよいよ官僚システムが大本営になってきたな。
官僚の不作為が福島のガキをぶっ殺すものだとばれそうになると、
マスゴミ総動員の吊るし上げだ。

でも、糞マスゴミよ、一関市長のケースを良く学んでおけよ。
拳拳服膺しろよ。
自然科学の法則はお前らのような太鼓もちでは変えられんのだ。
客から購読料とって客を滅ぼすようなことは長続きしないぞ。
有料の寄生虫だ。
宿主が死んだら寄生虫も死ぬんだぞ。
宿主が死んだらガン細胞も死ぬんだぞ。
官僚様は合法的に税金分捕れるけど、お前ら太鼓もちは出来ないんだぞ。

だから、宿主たる客が弱れば、まずお前らが切られる。
福島の件でも身にしみてるだろう。
購読料も電力屋と政府に負担してもらうか。
官僚様が広告会社に発注して、糞マスゴミが撒き散らす”夢”も放射能というごく単純な事実の前にぶっ壊されるんだ。
なんとも爽快な話だ。
天網恢恢疎にして漏らさず


09. 2011年9月10日 18:14:09: Ed4X1QOznU
IAEAへの報告が近づいてやばい情報が表にでてくるころだから必死なんですね。

10. 2011年9月10日 18:28:28: G0fkoMjiOQ
問題発言とやらも前後のやり取り次第だから、発言を直接聞いた記者らも同席しないことには追及しようがありませんね。

11. 2011年9月10日 18:31:37: 295kIWqzpk
鉢呂経産相の「放射能をつけたぞ」発言、ネット上で新聞社の陰謀説浮上
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/47846434.html

12. 2011年9月10日 18:37:45: 86AafvoYRA
「あややの夏」氏の投稿によれば次のようなやりとりだったようだ。

鉢呂発言。記者の質問のほうがよっぽど問題→RT @568568568
記者「大臣(作業服)着替えてないんですか」⇒

大臣「今福島から戻ったばかりだ、そんな暇ないよ」⇒

記者「じゃ福島の放射能ついたままですか」⇒

大臣やや怒って、一歩近づいて「それがどうした? 放射能つけてやろうか?」


これがもしほんとうだとすれば、記者が放射能の被爆を怖れ、そんなことを考えながらやっていてどうするのだと
大臣が記者の考えをいさめたようにしか映らない。
これのどこが問題なのか?
マーーーーーーーーーーーーーたくわからない。


13. 2011年9月10日 18:43:33: H0e6ay11VE
毎日新聞の新聞記者を特定して対決すればいい。

それとも現職大臣はマスゴミの1記者にモノも言えないのか。

よってたかってマスゴミ総がかりの攻撃をしのいでいる人もいるのだぞ。

闘え、モノを言え、一個人のオレでもデモで、チラシで、メールで、電話で、街頭でマスコミを糾弾する声をあげているのだ。


14. 2011年9月10日 18:59:20: Dnbvw6VML2
各新聞社で違うこと書いています。
これぞ「風評被害」?

15. 2011年9月10日 19:06:59: KlcrlVhGYc
・後藤政志氏 / 愛川欽也パックインジャーナル 1〜2(9/10)

1.http://www.youtube.com/watch?v=78-VV0DA5oU
2.http://www.youtube.com/watch?v=Q1P3m4NTxwQ


16. 2011年9月10日 19:32:13: HmB67Suh1U
石原シンタローの息子も調子こいた「くるくるパーの二乗です。」

17. 2011年9月10日 19:57:04: kY7722EY7k
しゅっぽ消えろ!
何がしたいんや くずやろう

18. 2011年9月10日 20:02:15: RuVgirBFaM
こういう 記事は あとあと結構重要な ポイントだったりするのです

記事を投稿された   しゅっぽ さん 自分は応援しています 

このような投稿は忙しい自分には多くしてくれた方がありがたいです。


19. 2011年9月10日 20:06:33: rUaB14Hgjw
マスゴミも記者クラブで飼いならされてるうちにボランティアの憲兵になった。
新聞もテレビも客離れするのは道理だ。

20. 2011年9月10日 20:08:44: 86AafvoYRA
>記事を投稿された   しゅっぽ さん 自分は応援しています 

おんなじ内容のものを手を変え品を変え、何度も何度も投稿し、
しかも、「わたしは応援してます」って、
おまえさん、大丈夫か?


21. 2011年9月10日 20:11:35: 03bw0jfJsI
釈明詳報
と釈明しする必要もないことで、釈明しろとは何事だい。
釈明しする必要もない新任大臣に、釈明しろとせまる産経新聞こそ、何故そうするのか釈明しろ。
其理由を、箇条書きにして、釈明詳報しろ。記者の釈明詳報もしろ。

22. 2011年9月10日 20:20:40: 9VgjXLAjZs
福島県民みんなアホ

23. 2011年9月10日 20:23:04: 86AafvoYRA
鉢呂氏は以下のように、脱原発政策をさっそく実行に移すから、電源マフィアおよび、おこぼれで生きているマスゴミから叩かれたことは間違いない。


【鉢呂経済産業相は5日、読売新聞などのインタビューで、
中国電力が建設準備中の上関(かみのせき)原子力発電所について「計画段階のものを新たに建設するのは困難だ」と述べ、
事業中止を含め検討する方針を示した。

 着工済みの中国電力島根原発3号機などについては、「現実に工事は凍結している。どう考えるかは今後検討する」と述べ、
継続に慎重な姿勢を示した。

 野田首相は原発を新増設せず、寿命が来た原発を廃炉にする方針を2日の就任会見で表明している。
鉢呂経産相は、原発が将来ゼロになるかどうかの質問に対し、「時間がたてば基本的にはそうなる」と答えた。

讀賣新聞 http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20110906-OYS1T00172.htm

でなければおかしいだろ、こんな些細なことで。
新聞記者はもはや記者ではなく企業の工作員とみていい。


24. 2011年9月10日 20:26:17: au4dKgprDA

産経新聞は原発マフィアの手先なのです。脱原発大臣を引きずり下ろすのに必死です。

国民は原発マフィアの手先に対して怒りの鉄槌を下すべきです。

原発マフィアの手先新聞など焼き討ちされて当然の会社だと思います。

国民の側に立つマスコミがいないとは日本は全体主義国家なのですかね。

ちなみに日本を支配しているのは政治家ではありません。官僚なのです。

日本を救う方法は霞が関の官僚どもを全員逮捕して無人島に島流しすることです。

ゴキブリどもを終生、遠島を申しつければいいのです。


25. 2011年9月10日 20:49:57: KlcrlVhGYc
これで野田政権が米国の言いなりだということがはっきりした。日本の原発は現状のままで核弾頭を供給する工場として成立しているということも同じくはっきりした。ドイツやイタリアは東西分割や君主制から共和制ヘ移行させられる代わりに自主的に原発の改廃ができる自由を得たが、日本は君主制を維持できる代わりに旧支配層が米国に魂を売り、国土を半植民地化させた。その中で何もかもが日米安保の下で米国本位に動かされるような構造に変化しているということだ。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/317659.html


26. 2011年9月10日 21:07:41: 186Q5NGJb6
マスコミが一番騙してるのはマスコミ自身です。

27. 2011年9月10日 21:13:16: EszHBBNJY2
鉢呂経産相は
原発はゼロになると発言したとたん、ゲスマスゴミに嵌められたか?

世論の反発があるというあたりもあやしい。
恐らく国民は冷静なのだろうが、
紙面やテレビコメントでは、激怒や猛反発という風に世論形成されている。
要は、嘘八百を紙面に、テレビコメントに使っているということだわ。
なにもかもが、事実背景も動機も国民動向もなにもかもが捏造というわけ。



28. 2011年9月10日 21:18:19: H9vu7tFAlE
あーあ、辞任しちゃったねぇ。
いい見せしめにもなったということか。

29. 2011年9月10日 21:27:11: G0fkoMjiOQ
朦朧会見以来、久々の快挙。

30. 2011年9月10日 21:34:56: Dd8WvxyCYM
こうやって、脱原発・反原発の政治家は、マスゴミにあげ足とられて辞めさせられる。さっさと、社民党と共産党の連合政権にしないと、原発は止まらない。マスゴミは国民の敵だということがはっきりした。管総理もこうやって辞めさせられたのだ。

31. 2011年9月10日 22:19:01: 03bw0jfJsI
takky40 ねぇタッキー
tamakidennyがリツイート
RT @superhitosikun: 野田政権でただ一人「脱原発」を表現している鉢呂大臣、頑張ってほしい。RT@568568568 記者⇒大臣「着替えてないんですか」⇒大臣「今福島から戻ったばかりだ、そんな暇ないよ」⇒記者「じゃ福島の放射能ついたままですか」⇒大臣やや怒っ...
7時間前 »
hetyapaiya r-uesugi

tamakidennyがリツイート
「事故現場の作業員や管理している人たちは予想以上に前向きで、明るく活力を持って取り組んでいる・・・(しかし)残念ながら、周辺町村の市街地は、人っ子ひとりいない、まさに死のまちという形だった・・」 この発言のどこがそんなに悪いというのか?・・http://bit.ly/onLKX6
7時間前 »
rendaico れんだいこ
tamakidennyがリツイート
記者「大臣(作業服)着替えてないんですか」はどういう意味の質問だろう。大臣「今福島から戻ったばかりだ、そんな暇ないよ」。しごく真っ当である。記者「じゃ福島の放射能ついたままですか」。だったらどうしたと云うんだ。故に「それがどうした? 」も至極まっとうである。

7時間前 » tamakidenny 玉城デニー
周囲の一般市民も「ゴーストタウンはよく使う表現じゃあないのか?」という声多い。 RT @arths2009 asuma-ken 鉢呂経産相がメディアスクラムにあっている。「死の町」は現状認識は間違ってないし、「放射能をつける」などちょっとした冗談だ。目の色変えて報道することか?
7時間前 »


32. 2011年9月10日 22:44:41: FK8mOPOf4o
今夜、鉢呂経済産業相が辞任を申し出て受理された。就任から僅か9日である、この人はもしかしたら非常に素晴らしい仕事をしたかも知れない。 或いは無能な仕事ぶりで終わったかも知れない。…とにかく私たちは彼の仕事を何も見ること無くこの一件の前後の貴重な時間を失ったのだ。 自民党の議員•党員•支持者達は笑いが止まらないだろう、次の国会で与党を責める強力なカードを手に入れたのだ。 くだらない質疑に更に時間が無駄に使われることだろう。 本当に大切な、今すぐに有効な行動に移す為に必要な重要法案等がこんな下らないことで先送りにされたりしたら…ますます事態の解決は遠のくだろう、全国民に取って大いなる不幸である!

33. 2011年9月10日 22:45:17: RuVgirBFaM
何はともあれ

第一目的は、原子力発電所の完全撤廃と高度放射能汚染物の貯蔵量の将来的な低減

第一目標は、経済産業省を解体
第二目標は、電力自由化(送電分離)
第三目標は、新エネルギー発電による比率の引き上げ

以上


34. 2011年9月10日 22:51:41: h6cbKB908I
もうこんな投稿は、「病的しつこさ」の理由で排除してほしい。
あまりにしつこいと気分が悪くなる。

35. 2011年9月11日 00:42:36: GtnemmxuPE
鉢呂氏に一票を投じた者ですが、今回の事は非常に残念です。
優秀で国民のためになる人だったのですが・・・
発言や行動への責任で辞任したのではなく、標的にされた事が
今後の内閣運営の足かせになるなる事への懸念からでしょう。
日本のマスコミや政府って本当にカスですね!
そんなカスが支配している日本国民である自分が、恥ずかしい
です。
今後は支配されない環境の中、独自の路線で力を発揮出来る事
があると思いますので、こんな事にめげずに頑張って欲しいと
願っています。

36. 2011年9月11日 01:06:57: GzymsKvXyw
マスゴミ対策

1、オフレコ等、一切取材に応じない(ぶら下がり取材等)
2、記者クラブを開放して、国民に自分の言葉で直接伝える。
3、マスコミ番組に出演も個人的にバラエティ番組にでないこと。

民主党政権になったとき、好きにさせないと、新聞紙上で、言った、産経の記事、議員さんたち忘れたの??あまりにマスゴミに対して甘いし、無防備。 


37. 2011年9月11日 02:42:13: I0qY0xfV4Y
原発を推進したい日本のマスゴミと、議員たちに、はめられたのですね。
期待していた 鉢呂さん、これにめげず、原発廃止に向けて、さらに頑張ってください。

私は、これから、絶対に毎日新聞を許さない。読売、朝日も同罪。

これからは、東京新聞を読むことに、
選挙では、共産党か、社民党しか入れないことを決めました。

国民の健康や、子供たちの未来を考えず、自分たちの利権しか考えない官僚たちや、政治家、マスゴミよ、

政治に無関心だった私たち女性も、お前らの大嘘に気がついたし、汚い情報操作のからくりも知ってしまったよ。


38. 2011年9月11日 02:59:18: I0qY0xfV4Y
37番です。
産経新聞も、代表的マスゴミなのに、書きもれていました。

39. 2011年9月11日 03:24:32: i7kuY1iSAM
今マスコミがやっていることは、
日本が負けることがわかっていた戦争に向かわせた時と
まったく同じこと。

洗脳するための機関。

わたしたちは、声を挙げ 行動するときではないのか。


40. 2011年9月11日 04:51:03: JrPYjVYQO2
元福島県知事の時と似ています。

子殺し現福島県知事は鉢呂批判する資格なし。

こんなことで批判する福島の人、何も見えないのか・・バカですね。


41. 2011年9月11日 07:24:45: au4dKgprDA
>こんなことで批判する福島の人、何も見えないのか・・バカですね。


鉢呂経産大臣の発言に福島県民が怒っているとか、そういう風評やデマをマスゴミは流していますが止めてください。
脱原発宣言をする鉢呂大臣を怒るわけないでしょう。

福島県民が怒っているのは、福島県を汚染地帯した東京電力やその手助けをしてきた

佐藤雄平福島県知事。真実を報道しない偏向マスゴミ、真実を隠蔽して最小限以下の

避難対策をとらない菅直人一派です。

辞めるべきは原発マフィアの一員である佐藤雄平福島県知事であり、解体すべきは

東京電力です。そしてこの日本を駄目にしている悪魔の手先の官僚ども、骨の髄まで

しゃぶりとる大企業(日立、東芝)、その手先の自民党、くずマスゴミ。

脱原発を言った鉢呂大臣はそれら原発マフィアたちに引きづり下ろされたのです。

福島県民は関係ありませんので国民のみなさんよくわかってください。


42. 2011年9月11日 08:19:15: Get9aY0xRA
福島県民にお願いします。
デマを垂れ流し脱原発派の政治家を貶めるマスコミに対し、目にみえる形で抗議活動を行って欲しい。県庁や地方新聞社・テレビ局にも抗議活動を行って下さい。
メール・投書も勿論ですが、出来ればデモや人間の鎖行動など、はっきりと分かるような形で。もちろん私たちも全面的に賛同・協力を惜しみません。

はっきりと福島を「死の大地」にした責任を取れと抗議して下さい。


43. 2011年9月11日 10:48:01: 9l8wAwjatw
2011/09/10 鉢呂経済産業大臣 辞任会見 文字起こし
http://iwakamiyasumi.com/archives/12421

0:04:28
司会「週末急な呼びかけとなって大変申し訳ございません。大臣25分ごろいらっしゃって、記者会見を開始したいと思います。冒頭大臣から発言が簡単にありまして、その後代表幹事社さんから…。時間は次の予定がありますので予定は20分と聞いてますが、そこは適宜」

A「次の予定あんの?」

司会「あります」

B「何だよ予定って」

司会「(笑)一応あります」

C「ふざけんなよ」

D「やめちゃうのに次の予定もないじゃん(笑い)」

司会「要望が沢山あると思いますので、私のほうから…」

0:08:40
鉢呂「遅い時間にお集まりいただきまして大変ありがとうございます。

本日野田総理大臣にお会いをし、私、経産大臣を辞任いたしたいと言う申し出をさせていただき、総理のほうから受理をしていただいたところでございます。私の一連の発言で、国民の皆さんそして、とりわけ福島県民の皆様に多大の不審の念を抱かせ、大変心からお詫びを申し上げるところでございました。大変どうもすみませんでした(お辞儀)

私といたしまして、この度のことは、猛省をしながら、また、福島県民の皆さんや、東日本大震災の(被災者の)皆さんに、少しでも、今後、貢献できるようにように、これからもひたすら頑張ってまいりたい。このように考えておるところでございます。大変短い期間でありましたけれども、経済産業省の皆さんのお力もいただいて過ごさせていただいたこと、心から御礼申し上げまして退任のご挨拶にさせていただきます。本当にありがとうございました(お辞儀)。

以上でございます」

幹事社(共同通信)「総理に対していつ、どこで辞表を提出になったのか?」

鉢呂「今日、総理も被災地の首長、私も、第3次補正予算案の関連で、円高、空洞化、また今後の方向性を付けるということで、企業の訪問をいたしたところで、夕方7時から赤坂議員宿舎で会い、辞任を申し出た」

幹事社(共同通信)「総理からはどのように?」

鉢呂「総理からはそれを受理していただいた」

幹事社(共同通信)「何か総理からのお言葉は?」

鉢呂「特に申し上げることはございません」

幹事社(共同通信)「総理のほうから何か声をかけられたことは?」

鉢呂「受理をいただいたということ」

幹事社(共同通信)「何分間ぐらい?」

鉢呂「定かでないが、数十分だったと思う」

幹事社(共同通信)「改めてお聞きしたいが、お辞めになった理由、一番の理由は?」

鉢呂「昨日、今日にかけての、福島県に視察に行った際の、記者会見等での一連の発言について、国民の皆さん、そして福島県民の皆さんに大きな不振の念を抱かせた。このことに尽きると思う」

幹事社(共同通信)「本日、午後の記者会見では辞任の話は出てなかったと思うが?」

鉢呂「それは総理に経過を話をし、その際、決断をした」

所属、氏名不明「一連の発言と仰いますけども、具体的にどういう発言をしたのか?具体的に言ってもらわないとなぜ辞めるのかわかりません」

鉢呂「1つは、昨日の記者会見において『死の町』という表現をしたことについてでございます。

このことについては、午後の記者会見で撤回をして、陳謝お詫びをしたところでございます。また、視察後の非公式の記者の皆さんとの懇談、立った場での懇談でございますが、一連の大半はいきさつの中身についての、まじめで真剣な報告をしたと思いますが、これについて不振を抱かせるような言動があったというふうに捉えられたわけでございます。この2つでございます」

所属、氏名不明「具体的にどう仰ったんですか?あなたね、国務大臣をお辞めになられる、その理由ぐらいきちんと説明しなさい」

鉢呂「私も非公式の記者の皆さんとの懇談ということでございまして、その一つひとつに定かな記憶がありませんので」

所属、氏名不明「定かな記憶がないのに辞めるんですか。定かな事だから辞めるんでしょう。きちんと説明ぐらいしなさい、最後ぐらい」

鉢呂「私は国民の皆さん、福島県の皆さんに不信の念を抱かせたこういうふうに考えて…」

所属、氏名不明「何を言って不振を抱かせたか説明しろって言ってんだよ」

鉢呂「ですから、今、お話したとおりでございます」

フリーランス田中「そんなやくざ言葉やめなさいよ。記者でしょう。品位を持って質問してくださいよ」

鉢呂「大変すみません。私は精一杯話してるおるつもりで、ご理解をいただきたいと思います」

フリーランス田中「恥ずかしいよ、君はどこの記者だ!」

北海道新聞「改めてなかなか理解しがたいんですが、9日の会見…被災地の下見をして目の当たりにした後に、なぜそういう発言をされたのか。そのあたりの心境をもう一度ご説明いただきたい。今回の原発については、被災地の方もそうですけど、北海道民は原発について強い期待をしていた。それについて今どんな心境か」

鉢呂「原発の事故の形については、私も福島県に2回ほど入って子ども達の健康、特に学校等の除染問題で菅総理にも意見具申をしたり、議員個人の立場ではあったがそれなりにやってきたと思っております。そういう中で、現地の作業員の皆さんの働く姿、あるいは周辺の、昨日まで活発に様々な生活、経済活動をしておる地域が、一晩のうちに避難という形になった。その町を、言葉は非常に県民の皆さんを逆なでするような言葉だったと思っておりますが、私の率直な見た形を表現して、決してその事で、県民の皆さんを逆なでするような意図はなかったと思っているが、適切な言葉ではなかった。

自分として福島の原発の事故について、また地元で原発があるという形もありましたから、相当大きな政治的形を以て臨んできただけに、不用意な発言ということについて、真剣に考えこのような決断をしたと受け止めていただきたい。

地元の期待については本当に痛くなるような形で、受け止めておったわけで。TPPの問題ですとか、今の円高、産業空洞化の問題など、そして原子力の再稼動、地元の県民や住民の皆さんの理解を得るという、大変重い責任を持つ大臣としての活動という事に対しても、率直に言って期待があったと思っておりますので、その点も、これをきちんと貫き通して解決をしなった、というのは大変無念な思いでございます」

テレビ朝日(吉野)「そうは言っても、今ご説明していただいた中身では、どうして経産大臣をお辞めになるのか分からない。いったい何に対して反省をなさって、どうしてやめられるのか、もう少し具体的にお願いします」

鉢呂「私は、自分の率直な思いを言っているつもりで、国民の皆さんに判断をしていただきたい。一番大きいのは福島県民の皆さんの思いに答えるどころか、大きな不信という形に至ったと自分なりに思ってますし、そのことは自分としては本当にこれまで関わってきただけに、強い思いがあったことに対して、一連の発言ということに対する裏切りとして受け止めた」

フリーランス田中「何度も福島に入って、福島の人とお話しをしたんなら、福島の人たちはむしろ大臣の言ったこと、大臣の『死の町』というのはむしろ福島の人たちの思いに合う事だと思うが。彼らは脱出したがっている。だとすれば、大臣が仰った事は正しい。何で辞任するんですか。むしろ、ぼくは記者の、記者クラブの言葉狩りに狩られたにすぎないと思うんですが」

鉢呂「現地に視察したときも14の市町村長さんとお会いをして、様々厳しいご意見をいただきました。本当に今戻ることのできない町がどのように戻すか。なかなか国民の皆さんが入れない双葉町等を見るにつけ、私の思いは一つひとつやれる事をやっていこう。

私の感じでも、今、指定区域で濃度の高いところもあるけれども、やりかたによっては、終日は入れなくても良いから、例えばビニールハウスの中で汚染に強い作物をきちんと作って、泊まることはできないけども、今、福島原発の事故の現場で防護服で働いている人もいるわけですから、そういうことを一つひとつ今やっていくような方法を市町村長さんを先頭に作っていけば、国も、必死の思いでこれを支援していきたい。こういうふうに述べさせていただき、市町村長さんも、それぞれの、様々な除染の事業も、一つひとつの市町村の違いがありますから、それを超えて除染のモデル事業も作って全県的なものにしていくということについてもお話をさせていただきました。そういう思いであったが、あの言葉は言うべき言葉じゃないと思いました。

最初、しゃべるときは、これこそまさにそういう表現しか見つからない。人っ子一人通らない。しかし町並みはきちっとある。あんな地域は全国に一つもない。その事を表現するのに私の言葉では、あれしか浮かばなかった」

フリーランス田中「単なる言葉の上っ面だけで真理としては大臣の言った事は正しいわけで。飯館の…政治家だけですよ、戻したいって言ってるのは」

鉢呂「あなたの言葉は大変温かいですけど、決断をいたした鉢呂でございます。ご理解をいただきたい」

産経新聞(滝川)「非公式の場で防護服を、放射能をなすりつけた事に対して、本当にそういうことがあったのか。そのときのやり取りをもう少し詳しく」

鉢呂「一つひとつの記憶がないと言っても、責任持たなきゃなりません。2日前の事ですが、先ほども言いましたが、多分5分か10分の立っての非公式の懇談で、私もいろいろ経験しておりますから、経験が仇になった形かと思う。深刻な福島県の被災の状況、原発事故の建屋内での状況、あるいは、避難区域の人のいなくなった地域の問題、除染の作業、そして、県知事さん始め、市町村組長さんからの深刻な要請、これらのやり取りを10分ぐらいですがしたわけです。

深刻に捕らえられる形もあって、記憶をたどれば、あそこに行った積算の被曝量が、85マクロシーベルトだったんですが、多分その事は聞かれたと思って、85マイクロシーベルトあったと。

私の思いは、記者さんが現地に行ってないという事で、大変厳しい状況というものを共有していただくと言ったらおかしいんですが、そういう示唆をこめてそういう仕草にでたと、私自身はそう思うんですが。その言葉もちょっと、報道されてる言葉も2通りあるものですから、どちらとも言えないような状態で、非公式の記者懇という気安さもあって、自分でしっかりとその事を構えていない、そういうことを鑑みてそういうふうに受け取られていたということでいけば、これはやっぱり許される事ではないという判断をした」

産経新聞(滝川)「非公式の場というのが仇になって、軽率な言葉を発せられた。そういうことなんですか?」

鉢呂「軽率というか、深刻な話になったものですから、そこを何というか親しみを込めてというのが、相手からすればそういうふうに受け取られたのではないかと思う」

産経新聞(滝川)「親しみを込めてなんとおっしゃったか、ご自身の現在の記憶は」

鉢呂「ちょっとはっきり分かりません」

共同通信(牧田)「その説明だと、総理と会っている最中で辞任を決意した。それまでは辞任を考えていなかった。総理が説得をされたということがあったんですか」

鉢呂「いえ、全くありません。今日の工場視察から戻る車中、そして、7時からだったものですから、そこで先ほど言った私の決意を決めて、総理にその旨明確にお伝えをして受理をされたという事です」

共同通信(牧田)「その際に総理から慰留をされたりとかは」

鉢呂「それはこの場ではお話しませんが、結論を言えば受理をしていただいたという事でございます」

共同通信(牧田)「冒頭から辞表を出されたという事ですか」

鉢呂「書類ではなくて、辞任の申し出」

共同通信(牧田)「誰かに相談はされましたか?」

鉢呂「一切相談はしていません。私の妻にはこういう形をとるということだけは話しました」

不明(聞き取れず)「経過を話す中で決断をしたとおっしゃってたが、冒頭から辞任の申し出をしたという事で、若干食い違うかなと思うのですが?一方的に話されたわけではないと思うので、どういう言葉に対して総理が動いたのか?」

鉢呂「経過的には一連の発言についての経緯をお話をし、そして、辞任の申し出をした」

不明(聞き取れず)「具体的な文言としては」

鉢呂「国民の皆さんに、福島の県民の皆さんに大きな不信の念を抱かせ、また、野田内閣が発足した直後で大変ご迷惑をかける中で、辞任申し出をさせていただきたい。こういうふうに申し上げた」

不明(聞き取れず)「野田総理からは具体的にどのような言葉があったのか」

鉢呂「結論的に言えば受理をするということでありました」

不明(聞き取れず)「質問不明」

鉢呂「それは私はこの場ではお話しなくてもよいと判断し、結論だけを述べさせていただきたい」

不明(聞き取れず)「何らかのやり取りがあったけどそれはお話できない?」

鉢呂「それはもちろん」

テレビ朝日(村上)「今後福島にもう一度行って、お詫びをするご予定はあります?」

鉢呂「先ほど言いましたように、今まで3度入っていろんなことをやってきたつもりですから、単純なお詫びでなくて、**をする中で具体的な被災者に対する議員としての活動をしっかりしていきたいと思います」

朝日新聞(金田)「改めてお聞きします。非公式な場面での発言について、もう一度ご記憶にある範囲でどういうやり取りがあったかということと、そのやり取りについてどのように感じているのか」

鉢呂「何回も話したと思いますので、私の(記憶が)定かじゃないところもありますから、皆さんが聞きたいという事はよくわかるが、私としては今話した事に尽きるとご理解をいただきたい」

記者「『放射能をつけるぞ』という発言をされたと報道されている事は、事実ではないと」

鉢呂「そこは自分自身として、きちんと言えないが、相手は記者さんですから、専門の方だと思いますので、私はどういう記者さんがいたのかも、実際ここに来て1週間ですからわからない。いづれにしても若干の記者さんから出る言葉が違うのものですから、尚更、私自身としても…。

一連の視察の経過については真剣にしゃべった事は覚えているのですが、その後の中身については、必ずしも明確にこうだという記憶の範囲外なので、いづれにしても、専門の記者さんが受け取った言葉は、それなりに受け止めなければならないのかと。但し、自分からはどう言ったのか思い出す事ができない」

記者「放射能をうつしてやるという趣旨の発言があったと報道されている事については否定も肯定もできないということ?」

鉢呂「私としては、否定的なんですが、それでは済ませない問題だと思って決断をしたところであります」

記者「言ってないということですよね、言ってないという記憶があるのにどうして辞任?」

鉢呂「それは、何ともいえません」

記者「大臣は仰っていないという記憶があるのに辞められると」

鉢呂「どう言ったのか、防護服を摺り寄せたという事はなかったと思うが、どういう言葉であったかは、今の段階では分かりません。そういった問題も含め、私自身の判断をさせていただいたので、皆さんのご理解をいただければありがたいです」

日本テレビ「大臣としてのやり遂げたい仕事があったと思う。ほとんど手付かず。その事への思いをお聞かせください。あと、後任には誰を…」

鉢呂「去るもの…と思いますが、1週間だったんですが、いろんな勉強をさせてもらったという達成感はあります。特に3時補正予算はいろんな皆さんにお聞きして、例えば節電エコポイントにはなりませんでしたが、中身も国民の皆さんが補助しやすいような形で行えば、きっと日本の産業にとって大きく飛躍できると今日の視察で確信が持てた。

また、TPPの問題も、単なる両極端で合意ができないのではなく、合意を見つけるという事。

皆さんにはお話をしていなかったが、全中全漁連の農業漁業団体にも訪問さていただいておりました。経団連の会長は、あさって会う予定でしたので、まずは双方で共通点を見つけられないかどうか。あるいは党内で党の農林水産部門会議の**ですとか、前原政調会長にもお会いをして、ここは党内でも一致を見るために、最大の汗をかいていきたい。前原さんは、あまり前のほうで発言をしないでいただきたいという事で、多分、アメリカでの発言もTPPの問題は発言を控えたんだろうと思ってまして、この問題もどちらが犠牲になるとかいうことではなくて、双方でwin win の関係でいけるのではないかと。

今日も経済界まわって、昔の高度経済のときと違って、韓国、中国が日本を越えているような、貿易関税の形で日本が遅れをとっておると、この危機感は私も感じましたので、そういうものをまとめていける。後任の大臣にもやっていただきたい。その官官(つかさつかさ)で、責任ある立場で与党がやれば、必ず成果を得ることができると思ってますし、被災地の問題については、予算にいろいろはめ込んでかなり。

例えば立地補助金についても予備費を活用するという事を含めて大幅に被災地への、立地補助金の共同化も増やす事もできたと思う。いづれにしても、国会が控えているので、皆さんにもこの一連のものについて成し遂げていただければありがたいなと思っております」

記者「親しみを込めてしたっていうのは何をした?」

鉢呂「擦り付けてというようなことはなくて、一歩動作的な形であったということで、嫌がられたという事はないと確信している。いづれにしてもオフレコ段階の話なので、ご容赦いただきたいと思います」

記者「発言については何か記憶にあるか?」

鉢呂「そういう発言をした確信は持てないと」

記者「放射能を擦り付けるぞという発言はしてない?」

鉢呂「確信は持てないということで。よろしいでしょうか」

記者「海外からすると、どうして大臣がここでお辞めになるのかの説明が難しいのですが、私は非公式の懇談会に参加しておりませんので、何が起きたのかは報道でないと分からない。大臣がそれを否定されるとなると、何を以ておやめになるのか海外に分かりやすく説明したいが、非公式な懇談会のやり取りは現状ないということですか?」

鉢呂「この間ずっとしゃべってきましたので、それ以上私しゃべるだけの材料はないと理解いただきたい」

記者「そうすると、大きな理由の一つとしては『死の町』という表現をしてしまったという」

鉢呂「それはもちろん」

記者「事前に相談されてなかったという事ですが、総理にお伝えになった後はどなたかにご報告はされたんでしょうか。奥さんはどういうふうに仰ったんでしょうか」

鉢呂「妻には昨日から真剣、深刻に悩み、結論を出したという事であります」

記者 質問聞き取れず

鉢呂「それは今日、正式に話してからというふうに思ってますが」

ニコニコ(七尾)「大臣が一議員に戻って、原発周辺の方々のために一議員としてやろうと考えている事がございましたら」

鉢呂「ぼくは、26日の原子力災害対策本部の今後の除染の、あるいはセシウム等の濃度の関係。原案は新聞報道で見ただけですが、特に子どもさんの学校生活。1日8時間200日についての指針。この段階で1ミリシーベルトに近づきそしてそれを下回るという書きぶりだったと思いますが、これはおかしいと。

福島に24日に行ったものですから、教育関係者の方からこれでは子どもさんがトータルで生活しているわけだから、学校はむしろ土壌の剥離をしたり、鉄筋コンクリートでもあるので、今一番学校が低い形になってる。むしろ通学路とか、家庭での環境、これをトータルで言わないでどうするんだ。何か40%削減、60%削減っていうのも元になる汚染度からいけば%で削減する問題ではないので、こういう話だったので、菅総理と大臣もお話をして、1枚の紙になっていたのですが、子どもさんの生活圏、そして1年トータルとしてこれを1ミリシーベルトに近づけ下げる。この事を出していただいた。

ですから、伊達市の学校等でもやってましたし、集落でも一帯で、山林も、畑も、住居の周りも含めて除染のモデル的なものを一生懸命やっておりました。そういうところをいっぱい作って、確かに国に言ってもモデル的な、ここをやれという指示が出てこない。国自体がマニュアルがない状態ですから、国もいろんな研究機関を支援をして、これなら大丈夫だという除染の作業のスキームを早急に作ってそれを全県に作る。この役割は非常に大事だし、お金も掛かるが、お金の問題ではないという観点で、除染作業が一番の柱になってくる。これについても私なりにやっていきたいと思います」

記者「非常に無念の思いもあるというのが伝わってくるが、今の正直なお気持ちを」

鉢呂「それは、言葉にはできません。申し訳ない」

司会「終了させていただきます」



01:08:13
記者1「たぶん書いた記者なんて現場見てないんでしょ?」

記者2「うん…」

【文字起こし:ボランティアスタッフ @KinocoMX】


44. 2011年9月11日 11:05:35: rAWKropH2o
マスコミに問題があるというのは本当だと思います。
これまでも同じようなことが何度も繰り返されているかと思います。
「言った」「言ってない」「ハメられた」だの、もううんざりです。
この際、大臣というか政治家は自身が発言したかどうか記憶できないのであれば、公務中の言動を全て録画か録音しておいたらいかがなのでしょうか。
公務中はプライバシーなど必要ないと思います。
そして公務以外ではいかなる記者とも口をきかなければ良いのです。



45. 2011年9月11日 12:35:22: Gij8Uu7Maw
マスコミ記者というのはカルトだな。

46. 2011年9月11日 12:46:19: AKvvEE0bps
マスコミってえのはほんとうにくだらねえな。

でも、いい給料もらってんだろぉ?

なんとか、リストラできねえのかな。

だって、本当に要らないんだぜ。ネットがありゃもう十分。

というより、もう、有害。害虫。毒のある蛆虫。


47. 2011年9月11日 12:50:35: AKvvEE0bps
いや、虫なら死んで自然に還る。虫に失礼だった。

糞か・・・。これも自然に還る。糞にも失礼だ。

・・・じゃあ、放射能だ。そう、ただ、有害なだけ。

発行部数も、視聴率も、シーベルトを単位にすべきだな。


48. 2011年9月11日 13:38:00: tAOk3I0uCE
鉢呂の持っていた防護服には実際に放射性物質は付着していたのですか?
除染もせずに鉢呂に返されたものなのですか?

49. 2011年9月11日 14:51:47: ynSQvzTlvk
毎日新聞で「放射能つけた」で鉢呂を辞任に追い込んだのは山口、経産省幹部の言い訳を載せたのは野原、辞任会見のヤクザもどきは馬場…という記者のこと。しかし、毎日ってこんなに沢山ろくでもない記者がいるのか…(絶句)。 #鉢呂 #毎日 #経産大臣辞任
( http://twitter.com/nihon_koutei/status/112750898467454976 )

9/11朝日朝刊、第一面と第三面で鉢呂辞任を大々的に報道。これはもうあからさまな世論操作だね。
( http://twitter.com/duarbo/status/112687775467323393 )

鉢呂さんが、一人辞めさせられたということより、これにより、脱原発・TPP反対などを、他の議員たちが言いづらくなってしまうことが問題だ。これは大きな恫喝になっている。逆らうものは鉢呂や柳だ法務大臣、鈴木宗男、小沢一郎のようになるぞ!!という脅し。これは、戦前と同じ状況。
( http://twitter.com/kamitori/status/112670424604753921 )

そこまで言ったんですか (´_`。) RT @iwakamiyasumi …鉢呂経産相辞任会見から帰ってきた佐々木君から報告。くだんの記者、あまりの言葉遣いの荒っぽさにフリーの田中さんが「そんな質問失礼じゃないか。敬意をもって質問しなさいよ」と注意すると、「うるせえよ」と。
( http://twitter.com/kinoryuichi/status/112534647849762816 )

RT @ukigumokodathi: 山口な。覚えた。 QT @konotarogomame 鉢呂経産相を辞任に追い込むきっかけとなった、毎日新聞社政治部の山口記者の証言は、偽証の疑いがあります。国会での証人喚問を希望します。 #genpatsu #原発 #反原発 #脱原発 #
( http://twitter.com/orionstar1192/status/112749387402326016 )

RT @osamu9912: 鉢呂氏を辞任に追いやった毎日に抗議が殺到か(小生も抗議の電話)=>本日の毎日朝刊2面片隅に「鉢呂氏の放射能発言、非公式取材中に」と、おいおい!今更何を言う!「鉢呂氏が福島視察を終え防災服姿のまま宿舎に帰宅、玄関で非公式の取材に応じる」=>毎日は最低
( http://twitter.com/orionstar1192/status/112748280957501440 )


50. 2011年9月11日 16:35:14: Get9aY0xRA
投票とか署名とかとりあえずのデモとか世論調査とか、それらはもう全然、役に立たない。そうなると、国民の意思とはかけ離れたところにいる支配者連中に対しては、国民にはもう「実力行使」=革命しか手段がないんだと思うんだな最近。
あとはそれをどう構築していくか。だ

51. 2011年9月12日 03:13:23: oWzPdeT5Zw
どうして大臣ともあろうものが
記者ごときにへいこらするのか
理解不能
へタレ男が国会議員になりたがるのかな〜

52. 2011年9月12日 17:21:41: au4dKgprDA

俺が鉢呂だったらチンピラ記者を「出ていけ!」と一喝。

その後、無礼者の記者を警備員につまみ出させる。

以後、不良新聞社は記者会見に呼ばないし、来たなら締め出す。

記者の分際で大臣に対する口のきき方ではなかろう。

その馬鹿記者はさらしものにしてやれ。どこのチンピラ記者だ?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素16掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素16掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧