★阿修羅♪ > 原発・フッ素16 > 851.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島の医師、12%が自主退職…原発から避難?
http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/851.html
投稿者 めっちゃホリディ 日時 2011 年 9 月 28 日 15:10:34: ButNssLaEkEzg
 

読売新聞 9月28日(水)14時33分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110928-00000658-yom-soci

 東京電力福島第一原発事故後、福島県内の24病院で常勤医師の12%に当たる125人が自主退職していたことが、県病院協会の調べでわかった。

 原発事故からの避難などのためとみられ、看護師の退職者も5%に当たる407人(42病院)に上った。県内の病院では一部の診療科や夜間救急の休止などの影響が出ている。

 調査は7月下旬、県内の医師らの勤務状況を調べるため、全139病院のうち、同協会に加盟する127病院を対象に実施。54病院から回答を得た。

 主な市町村で、原発事故前の医師数に占める退職者の割合が高いのは、南相馬市の4病院で46%(13人、警戒区域の1病院1人を含む)、いわき市の5病院で23%(31人)、福島市の6病院で9%(41人)、郡山市の4病院で8%(25人)。

 看護師では、南相馬市の4病院で16%(44人、警戒区域の1病院2人を含む)、いわき市の7病院で8%(113人)、福島市の9病院と郡山市の6病院は4%でそれぞれ68人、54人減少した。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月28日 15:28:14: HYHUspnQ6g
医師だから、内部被爆の怖さを知っているのだろう。
賢い人間から、徐々にいなくなる。
最も賢い人間は、すでに3月12日〜14日に西へ逃げていた―放射能の雲が来る前に。

02. 2011年9月28日 15:33:03: kju8i1CZLs
最も賢い人間ではない。
情報を知っていたから逃げれたんだ。
自分だけ逃げて、人には教えてあげなかったんだ。

03. 2011年9月28日 15:35:08: zzHcn8O15s
震災直後、県外の学校へ通うという名目で妻子を逃がした医師が何人かいたと聞く。勤務医は契約があるのですぐにはやめられないが震災から半年過ぎた今、契約の延長拒否などによりこれからも続々と流出するだろう。同じことは首都圏でも起こると思う。

04. 【タヌキ腹組“ぽんぽこ”】 2011年9月28日 16:29:28: SM2DPWDDuBDzg : AdKaaFvNBE

★医師、看護師の穴埋めは、東京電力病院、御用学者の大学医学部付属病院がするべき!

 “山下俊一”に反旗を翻して逃げた人もいるんだろう?!


05. 2011年9月28日 17:16:22: sWDtD0HhJI
事故・放射能が原因で死亡とか病気が増加とかのデータが公になれば、なだれを打って人口が減るだろう。

その分はマスコミが本社を福島、郡山へ移すのがよい。


06. 2011年9月28日 17:30:30: pOnQu1o4hA
そんなに逃げておいて他県に医療スタッフの応援要請してたのか…

http://www.asahi.com/health/news/TKY201103290109.html


07. 2011年9月28日 17:45:10: NyFzw3138Y
まだ医者のくせして、居たの?バカじゃない!

08. 2011年9月28日 18:31:50: pEgCpfCxXY
逃げてももちろんいいし当然だけど
逃げる先が国内だったらナンセンスじゃない?
いたるところ、地震付原発があるんだよ。
いつ震災と余震に見舞われてふくいち事故が起きても
おかしくない。もんじゅもある、六カ所もある。
恐るべき現実があるね。
笑って待ってるのは死神、山下長瀧高村だしなあ。
逃げた医師を叩くのもかってだけど、叩いたところで
どうにもならない。逃げた医師にしたってふくいち事故が
いずれ追いかけてくる。
正解は南半球なんだよ、と事故は震災は告げる。

09. 2011年9月28日 18:44:43: sWDtD0HhJI
医者で逃げ出したのがたった12%

まあ無理もない。放射性物質による被害は今まで国内でほとんど起こっていないのだから彼らの知識も一般の人と似たりよったりだろう。

まして福島県では御用学者に宣伝させているからな。

しかし、現実に健康被害が確認され始めたら医者なら現実がわかるだろう。


10. 2011年9月28日 18:59:02: ObOsDUNH7A

こんな驚くべきニュース! 驚きの数字を

ゴミウリがさらっと載せるのは、なんだ?

いよいよ隠しきれなくなるので

にじみ出しに出してるのか、勘ぐってしまう。


11. 2011年9月28日 20:02:53: 0Y9JGKLAw6
たたく気はないけど、逃げたお医者は逃げた先の職場で
「先生、放射能のせいでしょうか」
「いや、関係ないですよ」
と言う,or言わされるのでしょうかね。

誰も本当の事を言わない国、日本。
王様は裸だと子供が声を揚げても無視される国、日本。
外見だけ美しかった日本。
原発のせいで、なにもかも美しくなくなった、日本。
悲しい。


12. 2011年9月28日 20:07:12: MP6tnW7Jqc
堂々と、放射能が恐ろしいからと言えばいいのだ!

13. 2011年9月28日 20:12:55: GiYuEejk02
驚いて笑ってしまったのは、福島県立医大生が、学食で福島産食材をたっぷり使用したメニュを供されていること。
診察できる前に、自分が病人になるのではないか。

日本の医師免許は外国ではあまり通用しないようだ。
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/medical3.html


14. 2011年9月28日 20:23:47: j8DlsR41DQ
馬鹿は病気になるのよ。社会的な地位とか、構えとか、収入とか、学歴とかは関係ない。

15. 2011年9月28日 21:33:49: iedTyPt7yk
子どもの同級生で福島県立医大が三人いるが、気の毒だ。悩ましすぎる。山下を思うと、悪縁としかいいようがない。
俺ならどうするだろうか、分からない。

16. 2011年9月29日 02:21:17: rnVWwTMSYo
医師免許さえ持っていれば
どこえいっても食べていけるのに
逃げ出したのはたった12パーセント
放射能にかんしては
医者といえどもそこらのおじさんおばさんと
同じレベル

17. 2011年9月29日 04:48:39: Px8FCO2CKs
医師になる過程で内部被曝のことは学ばないとツイッターか2ちゃんで呟いてた人がいたような
チェルノブイリや劣化ウラン弾による健康被害に興味を持っていなければ
理解しないのかもしれない

18. 2011年9月29日 06:52:11: FjozYWtN0U
医者だって家族はいる。
専門家であるだけにその恐ろしさを知っているだけであろう。

19. 2011年9月29日 07:01:28: kNKfAobwxo
元々チェルノブイリから反原発で、原発事故はいつか起こると思ってきた。日本が潰れる事態になってもおかしくないと。なので今回すぐに首都圏でも危険だと考え、子供だけでも屋内退避した方がいい、避難した方がいいと仲間や知り合いに言った。でも”変なこと言って煽るな”と、逆ギレされた。間違ってなかったと思うけど。

ここに至っても首都圏の同業の友人はこの程度なら大丈夫と本気で思っていたり、知ったところでどういもならないから知らない方がいいと言う。つまり皆さんのおっしゃる通り、医者であっても原発事故や放射能の真の恐ろしさについて分かっている人は少ないし、自分のこととして現実を受け入れて対応する人は少ないように思う。
危機を甘く見積もってきた人達は、現実に生じた危機も結局認識できないのかもしれないと最近思う。


20. 2011年9月29日 09:41:04: IWRxOjotbE
医者だって人間だ、逃げる権利くらいはある。
しかし、逃げない医者は責任感と福島への使命感があるのだろう。

21. 2011年9月29日 10:04:01: JywhpcJSgQ
逃げない医者もある意味東電政府の協力者になってしまうのが悲しい。
率先して患者引き連れて逃げてください、東電本社の玄関で座り込みして、と言いたい。

22. 2011年9月29日 13:05:46: 9Zl0eBPzME
大体 医師ならば放射能の怖さを知っている 自体の認識が誤りだと思うなー
せいぜい放射線科の医師 技師 位じゃ無いの?職業選択及び居住の自由の権利
が有るから カラスも医師もどうしょうと勝手でしょう?どの道今からじゃあ
遅すぎですねー早く死ぬかジワジワ苦しむ期間が長く成るかの違いだけと思うぞ
大体被曝障害に対する医療って有るのかい?医療は信仰の対象じゃ無いぞ

23. 2011年9月29日 14:50:30: FrWntp2bXY
医者も看護士も生身だし自身が可愛いから逃げて当然だ。誰にも彼らを責めることなどできない。しかし、そうするなら、当然特に福島の子供らの為に逃走前には声上げて欲しかったし、逃走後の今でもよいから声上げて欲しい。さらに、その立場上、山下俊一悪魔を糾弾し、医科大学からただちに追放すべき義務もあるのではないのか。こんな奴が音頭取るばかりに命を犠牲にさせられる福島の人々、特に子供らは可哀想でならない。再度言う、逃走後の今でも遅くはないから、医者も看護士も人々を救うためにせめて声上げ行動して欲しい。

24. 2011年9月29日 14:56:53: JywhpcJSgQ
>21です。23さんに同意します。
逃げた方、医療関係者であれば、今からでも立ち上がってください。

25. 2011年9月29日 15:49:01: sgolhP60mA
価値のある情報だが、惜しいことに、「避難区域の病院が統計に含まれていない」 ことを明示していないため、論旨が弱くなっている。なぜか新聞記事は、こんなのが多い。

辞めた医師・看護師がどこへ行ったかも知りたい。県外に行ったのが何人かは調査可能な筈。病院が退職者の行き先を把握していない筈はない。


26. 2011年9月29日 16:06:21: sgolhP60mA
読売新聞は、政府に誘導されてこの記事を出したのだと思う。記事に怖がって福島を自主退避する人に,政府は補償金を払わないつもりだから。
それでも、記事を出した読売を褒めてやりたい。被害者を減らすことは間違いないのだから。

27. 2011年9月29日 16:36:17: HYHUspnQ6g
ゴミ売りは、「逃げる医者は卑怯だ。福島に留まって治療に専念しろ」という医師に対する社会的な非難の声を引き起こすために報道しているのではないでしょうか?福島のための人柱・人身御供になれ、と。まさに、特攻隊として相手の空母に突っ込んでいった戦争末期の自爆攻撃を思い出します。

28. 2011年9月29日 17:39:30: ZxgrL8HOPN
特攻隊など敗戦後は「特攻隊くずれ」と言ってみんなにバカにされていたの覚えています!戦争中は英雄の様に敬われていたのがウソのようでした!

29. 2011年9月29日 18:29:04: B0mkn4EhVg
12パーセントというのは、大きな数字ですよ。ブラック企業以外で、どの職種で、たった半年で、12パーセントもの離職があるでしょうか?

30. 2011年9月29日 18:34:47: B0mkn4EhVg
⇧ 上のコメントの追加。

医師免許を持っていればこそ、離職できるのです。えり好みしなければ、どこでも就職でき、並のサラリーマン以上の収入が保証
されますから。


31. 2011年9月29日 18:52:02: B0mkn4EhVg

上のコメントにさらに追加。移住できるひとはどんどん移住している、という事実をしっかりと受け止めるべきです。

32. 2011年9月29日 20:28:47: Ryn3CyUT1w
だって「死の町」ですから。事実を受け止める人は、医者といえども逃げだしますわ。患者より我が身がかわいいのは責められないですね。

33. 2011年9月29日 21:16:12: HelV0ZKVGc
冷温停止思わず笑ってしまいました!原子炉はストンデ有りません!溶けた核燃料(2800度)も地下、あるいは福島周辺に飛び散っています!無い物の温度が100度以下てあたりまえでしょう!NBK(日本謀略協会)が左記放送中、タイミングよくいわき市で震度5強、怖い震度7じゃなくて良かったが、タイミングよすぎました!自然は謀略では誤魔化せん!

34. 2011年9月29日 21:34:20: 8xryQRWTvg
そこに患者さんがいる限り、最後まで責任を持って面倒を見る
避難の為に動かして死んでしまった患者さんも多くいましたね

いつ死ぬかわからない戦場だからといって仕事を投げ出さない
困っている人がいれば我が身を捨てて駆けつける人がいる
素晴らしい事だと思います

津波でも、死ぬかもしれないのに人を助けに戻った人が大勢います
それで本当に死んでしまった人もいました

その人達をバカだとは思いません
逃げた人も責められません
この問題は、関係ない他人がとやかく言える事ではないからです
本人が後悔しない道を選ぶのが一番でしょう


35. 2011年9月29日 21:55:35: EszHBBNJY2

今日の記事で、東北3県の転出率は凄いね。97000人の転出。福島は37000人。
それと東京都も、5000人の転出。首都の東京は毎月毎月転入増だったのが、震災後は逆回転。
名古屋圏と大阪圏は、今月も転入増。

東北3県はどのくらいで、ゼロになるかな。


36. 2011年9月29日 23:39:40: HelV0ZKVGc
敗戦後、上野の山に傷病兵が物乞いやっていました!福島が戦場か何か知らんが、兵隊は使い物にならなくなれば、後はビッコの物乞いです!

37. 2011年9月30日 01:46:58: sgolhP60mA
不謹慎かも知れないが、福島から出た人に感謝している。恐らく、脱原発の伝道師になってくれている。
今度決まった除染についても、1〜5ミリシーベルトについて国の負担は側溝や雨どいなどの洗浄に限り、残りは自治体負担と、政府の対応は冷たい。一度事故が起こったら、賠償されない損害もたくさんあることが、ほかの地域の人にも具体的に知れ渡る。

38. 2011年9月30日 03:49:14: HYHUspnQ6g
35さん

情報ありがとうございます。微妙な体調不良を感じる人が多く、転出するのでしょう(わたしもその記事を探してみて、エクセルでグラフ化してみます)おもしろい?実験をすると分かります。横浜で発疹とか喉が痛いとか目がショボショボするとかの変な症状が出ている人が、京都に帰省すると数日でそういった微妙な体調がなくなるのです。そして、また、横浜に帰ってくると、暫くして微妙な体調不良が始まるのです―書いていて、ゾっとする話なのですが。

つまり、首都圏は低線量被爆地帯なのであり、長期の居住に適さないわけです。

地価が大暴落すれば、パニックになりますから、財産がある人はGold(金)を買っておくと良いと思います。


39. 2011年9月30日 10:06:32: l0Ozkaeq0U
12%という数は決して多くないが県外流出が本格化するのはこれからだと思う。
医療関係者はふつうの人が知りえることのできない情報を耳にすることができるため逃げだす者が多いのではないか。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素16掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素16掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧