★阿修羅♪ > 原発・フッ素16 > 860.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
これから首都圏3000万人が被爆―今後2年半で50万トンの放射能がれきを東京が狂気の受け入れ
http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/860.html
投稿者 ポリーテイアー 日時 2011 年 9 月 29 日 00:59:14: trv0OrkwFmReI
 

 阪神大震災の後、がれきを燃やしたら大気中のアスベスト濃度は50倍になった。これから、2年半にわたって放射能を含むがれきを燃やすので、ベンゼン・アスベストなどありとあらゆる発がん性の化学物質に加えて放射性物質が大気中を舞い、首都圏民の健康に襲いかかる―空間線量は上昇するだろうし、フレッシュなセシウムが常時東京に降り注ぐ。まさに狂気の決定だ。これほどの馬鹿げた決定を行う役人は、もはや正気とは思えない。遷都するために、意図的に環境汚染を進行させて東京を住めない場所にしようとしているのか。800兆円ともいわれる東京の地価がゼロになってもいいのか。東京都の役人は、宮崎市の役人の足のつめの垢でも飲め。放射能のがれきは、永遠に人が住めない福島第一原発の近辺に埋めるべきだ。
 旧ソ連では、チェルノブイリの放射能をかぶった建材・がれきなどは、そのまま封印され、当然、持ち出し禁止だ(汚染拡散防止)。旧ソ連の独裁軍事政権の方が、数億倍まともな対応をしている。
 発狂した役人達の暴走を止める手段はないのか。

-----<震災廃棄物>東京都が受け入れへ 2年半で50万トン----
 東日本大震災で発生した災害廃棄物の処理問題で、東京都は28日、岩手・宮城両県の廃棄物を都内の施設に運んで処理すると発表した。都によると、東北地方以外での処理は初めて。被災地は処理能力を超す大量の廃棄物を抱えているが、放射能汚染への懸念から広域処理は進んでいない。30日に都と処理に関する協定を結ぶ岩手県の達増拓也知事は「復興に向けて非常に大きな足がかりとなる」と歓迎した。【武内亮、宮崎隆、宇多川はるか】
 都によると、10月から14年3月までの2年半に約50万トンの廃棄物を受け入れる予定。まず、岩手県宮古市の仮置き場にある混合廃棄物計1000トンに着手し、10月から鉄道で東京に搬出し始める。
 岩手県が9月に宮古市の清掃センターで廃棄物の焼却灰を測定。放射性セシウムが1キロ当たり133ベクレルで、国が定める基準値(1キロ当たり8000ベクレル)を大幅に下回った。安全性が確認されたため受け入れを決めた。処理費用は国が負担する。
 岩手県の廃棄物は、都内の民間破砕施設に鉄道で運び、不燃物と可燃物に分別。可燃物は焼却施設で処理後、不燃物はそのまま東京湾の埋め立て処分場に埋める。安全性確認のため、廃棄物の搬出時や都内の破砕・焼却施設で、大気中や焼却灰の放射線量の測定を随時実施する。宮城県の廃棄物も同様に都内施設で処理する方針。
 14年3月末までに災害廃棄物処理を終えるという国の指針を受け、岩手県は8月末「県災害廃棄物処理詳細計画」を策定。計画によると、震災で県内の沿岸部で発生した災害廃棄物の総量は約435万3000トンに上り、県内の施設だけでは1日当たり約800トンの処理先が不足する。
 このため県は環境省を通じ、県外の自治体にも災害廃棄物の受け入れを打診。同省は5月1日の段階で、41都道府県の一般廃棄物処理施設で受け入れが可能と回答していた。
 県は6月末から沿岸各地で災害廃棄物の放射性物質の値を測定。東京都も職員を数回、現地に派遣して話し合いを進めていた。県の担当者は「現状を把握したうえで科学的に安全と判断してもらえたのだと思う」と話した。達増知事は「都の取り組みが契機となり、その他の地域での受け入れが進むことを大いに期待している」とのコメントを発表した。
 一方、宮城県の担当者は28日夜「がれきの搬出先について複数の自治体とまだ協議中」と説明した。県外搬出に向け、がれきの放射能のサンプル検査を来月にも始める予定という。 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110928-00000118-mai-soci
毎日新聞 9月28日(水)23時9分配信

-----------------------別のニュース------------------
『東日本大震災:震災廃棄物、セシウム検出 宮崎市「受け入れ困難」』
 東日本大震災で生じた廃棄物の受け入れについて、宮崎市の戸敷正市長は7日の市議会で「将来にわたって安全と確認できる状態ではなく、受け入れは困難だ」と述べた。環境省は廃棄物から放射性物質が検出されても、基準値以下なら安全な処分が可能としているが、市側は「国のサンプリング調査は件数が少なく、根拠に乏しい」と判断した。市は4月、環境省に対し、市内4カ所の廃棄物処理施設で年間計9000トンの廃棄物受け入れが可能と回答。その後、被災地のがれきから放射性セシウムが検出された。戸敷市長は「被災地を支援したいという気持ちは強いが、市民の生活を守るためにも受け入れは困難」と話している。
 環境省によると、4月時点で572自治体(うち九州は53)が受け入れ可能量を回答したが、実際に受け入れた自治体はまだないという。
ttp://mainichi.jp/seibu/shakai/news/20110908ddp012040011000c.html?inb=yt
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月29日 01:42:54: j8DlsR41DQ
野田総理も管元総理と同じように半島式の水の飲み方をしてる。

多くの決定は総理と閣僚でしてるのじゃないか。絶対に福島の子供は半年たっても避難させないとかね。

悪意をかんじるよ。変だとおもうな。日本人全部をどうするつもりだろう。


02. 2011年9月29日 03:34:56: lKKHU30Woc
01.様に同感。
故意の殺意を感じます。

03. 2011年9月29日 05:37:55: ZkOAv6N1O2
選挙やネット書き込み、署名集めやデモ参加が何の流れも変えられないなら…もはや暴動•反政府運動•革命! それしか無いのではないのか? っと本気で考えてしまう。 優しくて、大人し過ぎて、お上にお任せ無気力日本人が悲しいね…。

04. 2011年9月29日 08:41:18: N1r6BKHbBM
>03
>選挙やネット書き込み、署名集めやデモ参加

それってどれもみんな、わたしらが”個人”でやらされる制度のこってす。まだまだ強力な協力がありえます!
何人かで話あって、力を合わせて○○○○・・・があるじゃぁないですか!
やりましょう!まだまだ薩長同盟もええじゃないかも百姓一揆もおきちゃいいないようですぞ。やりましょう!


05. 2011年9月29日 09:14:38: mAKWjxKjsw
花火の時も、ネットでの苦情や、電話の苦情で中止になった。
ここで言っててもしょうがないから
直接電話、ホームページに苦情、政党のホームページで意見
区、市議会議員に相談・・・家にいてもできることはある。
赤ちゃんを連れた若いお母さん達ががんばって活動している
ネットに時間のとれるあなた!もっと行動を起こしてほしい。

06. 2011年9月29日 11:05:43: HYHUspnQ6g
いやはや、終末論的です。
ゴミを燃やしたときに、0.1ミクロン未満の放射性セシウムを完璧に濾過するフィルターなど存在しない。そのような環境技術を日本は持っていないし、開発する気もない。なぜなら、有害な化学物質を環境中に野放しで放置して、その処理費用を商品の価格に反映しないことで、日本は競争力を維持してきたからだ。その延長線上で、今度は、放射能がれきさえも燃やして拡散しようとしている。さすがは、水俣病やイタイイタイ病など世界に冠たる公害病を引き起こしてきた国で、今度は放射能性物質で汚染された廃棄物を隔離せず、燃やして巻き散らかし、全員に放射性セシウムを吸わせる気だ。いくら、国民は、官僚にとって虫けらのような存在とはいえ、ひどすぎる。自国民に対するジェノサイドというのは聞いたことがない。また、自分達官僚も被爆すると思うが、すでに発狂しているから被爆したら頭の病気が治ると考えているのか。
 燃やせば何が起きるか?大気中にセシウムが飛散し、首都圏民が大量に被爆してしまう。しかも、ストロンチウムなどのβ線核種やアメリシウム・プルトニウムなどのα線核種も飛散するが、そういったβ線・α線核種を濾過するようなフィルターも存在しない。また、燃やせば他の発ガン性物質も大量に発生する。ダイオキシン・砒素・トリクロロエチレン・アスベストなどの発ガン物質が大気中に大量放出される。
 がん保険など販売できない。これでは、国民のほとんどが癌で死ぬ(現在は2人に1人が癌になる時代だが)。日本の平均寿命は長いので、年金節約のために、さっさと死んでくれたほうがいいと試算している厚生労働省の役人は、短絡的だ。それだけたくさんの人が癌になれば、医療費が飛躍的に上昇する。国民皆保険制度を放棄する気か。

07. 2011年9月29日 12:04:21: HYHUspnQ6g
立入禁止区域に入る前に署名した書類(誓約書)には

何も触らない
何も持ち出さない
何も置いていかない

と書かれている。

ttp://4travel.jp/traveler/saku-mana-sama/album/10534978/

放射性廃棄物は、普通ゴミではない。燃やすことはできない。
首都圏が汚染されるなら、せめて名古屋・京都などの西日本は絶対に、震災の放射能がれきを受け入れてはならない。いくらカネを積まれても拒否だ。東日本が、セシウムを蔓延させるという狂気の決定を行った以上、西日本は、東日本と付き合わなくてよい。狂った決定を行う自治体はほかにもある。川崎市だ。川崎市にも文句を言っておく。
 自分達の生活環境を自分達で守れないのは最低だ。
 こういう狂気の蛮行は、英語で海外に向けて発信すべきだ。外国人は絶対に日本に来るべきではないし、日本製品を買うべきではない。放射能汚染を制御・管理せずに、普通の産業廃棄物と同様のゴミとして取り扱う低脳の国の商品などを買えば、二次被爆してしまう。なんと愚かな日本人。アメリカは日本を空爆して、日本人を滅ぼすべきだ。人類の名において許す。


08. 2011年9月29日 12:18:01: HYHUspnQ6g
追加:

日本の法律では、4万ベクレル/平方メートルを超えるエリアの土壌は外に持ち出してはいけないし、そもそも立ち入ってはいけない(立入禁止エリア)。

ttp://radioactivity.mext.go.jp/ja/1910/2011/09/1910_092714.pdf

立入禁止エリアから、がれきやゴミなどを持ち出していけない。上記の汚染地図を見ると、茶色・薄茶色の部分以外は立入禁止エリアだ。そういうエリアから物を持ち出してはならない。行政は、率先して違法行為を行うのではなく、法律を守れ。弁護士は、法令違反なので、行政を訴えて欲しい。

文部科学省及び群馬県による航空機モニタリングの測定結果について
(文部科学省がこれまでに測定してきた範囲及び群馬県内の地表面へのセシウム134、137の沈着量の合計)


09. 2011年9月29日 12:25:58: pZ4CHUghM2
首都圏の方々は、絶対安全と思って遠く山間僻地に原発を林立させたが、とうとう年貢を納める番ですね。でも焼却処分だけは、止めてくださいね。でないと日本中は勿論世界が汚染される。ガスピー博士も言っている。世界の迷惑

10. 2011年9月29日 13:39:03: HYHUspnQ6g
都庁環境局への電話取材結果:

(役人)中央防波堤にはシルト層というのがあり、それは分厚いので8000ベクレル未満の焼却灰を埋めても、地下水等への浸透はまずないと考えている。

(わたし)それは実験した結果か?シルト層への浸透を防ぐために、シルト層と土との間にコンクリートを打ち込まないのか?また、8000ベクレルじゃなくて100ベクレル未満とかが普通だろう。アメリカでは8000ベクレル前後の放射性廃棄物は地下深くに埋めて何千年も管理する。

(役人)いや。。。浸透の実験はしていない。また、コンクリは費用がかかるのでできない。そして、100ベクレルという基準は、国の基準ではないので採用しない。なお、焼却灰を測定したら、放射性セシウムが1キロ当たり133ベクレルだったので、都内のゴミと同じレベルだから大丈夫だと考える。宮古のゴミは都内のゴミの汚染レベルよりも低い(その汚染レベルは平均して68.6ベクレル/kg)。石巻のゴミも測定してみたが。。。ちゃんと土で埋めるので飛散もしない。ちなみに、千葉県などは、2000〜3000ベクレル/kgの焼却灰が出現しているので、それに比べれば。。また、震災の復興支援という名目もある。

(わたし)ところでゴミにα線核種が混入しているかどうか測定してから捨てているのか?

(役人)そういうことはしていない。環境衛生局の仕事だ。測ってくれ、とお願いしたら「仕事していないじゃないか(測定すべきものをしていない)」、と環境衛生局を責めることにもなるので、そういうお願いはしない。また、α線核種やβ線核種の測定は国の仕事だ。もし、α線核種が検出されてそれをすべて埋めなくてはならないという話になると、都内でゴミ処理できなくなってしまう。

(わたし)α線核種やβ線核種が検出されたら都内に人が住めるわけがないだろう。さっさと測定すべきではないのか?原子物理学上、核分裂すればストロンチウムとセシウムは同量発生する。

(役人)それはその通りだが、それは環境衛生局あるいは国の仕事だ。なんなら、環境衛生局に電話してくれ。なお、都内のゴミ処理場は、非常に高性能であり、バムフィルターもしっかりしている。セシウムだって実験したら99.7%とか濾過できた。後の0.03%を気にされているようだが。

(わたし)低線量でも内部被爆したらアウトなのだから、濃度の問題ではない。内部被爆の話はご存知だと思うが。

(役人)知っているが、都が持っているゴミ処理施設は、地方自治体がもっていないような高性能はゴミ処理施設なので、殆どは濾過できる。

所感:東北地方でも汚染の程度が少ない宮古のゴミを持ってきて、震災の復興支援を行ってますよ、というポーズ(演出)の側面がある。また、シルト層を無邪気に信頼しているのが意味不明。10年後に漏れ出したらどうするのだろうか。長期的に物事を考えていない。また、0.03%の放射性セシウムが環境中に放出されてしまう。ここで試算してみる。

50万トン(=500000000kg)の汚染がれき×68.6Bq/kg(がれきに含まれる平均的な放射性セシウムの量)×0.003(バムフィルター通過率)=1億290万ベクレル

の放射性物質が大気中に放出されるのだ。大気圏核実験やるようなものだ。普通の都内のゴミを燃やしても常時セシウムは放出されているとは思うが、それに加えてセシウムの大気中への排出量を増やすことは止めた方がいい。

原発事故による放射能汚染に関する問い合わせ 都民向け臨時相談窓口 03-5320-4657 平日9時〜18時


11. 2011年9月29日 16:32:50: HYHUspnQ6g
訂正:
0.03%ではなくて、0.3%です(100−99.7=0.3%)。

12. 2011年9月29日 16:34:02: guAHfTjZng
こういう事があると被災地のがれき受け入れを拒否する地域が散々叩かれるような雰囲気が出て来るような気がする。
今回は震災被害と原発事故が同時に起きてしまったので、放射性物質の受け入れを拒むと「被災地住民の苦しみを理解しようとしない」などという感情的意見が大勢を占めるようになりかねない。
「遷都するために、意図的に環境汚染を進行させて東京を住めない場所にしようとしている」どころか日本中を汚染させて、国を沈没させるような企みでもありそうな感じがするんだが。

13. 2011年9月29日 18:25:00: EszHBBNJY2
放出された放射能の絶対量が膨大なのだから全国に薄めてやり過ごすことは不可能。

欧米系の脳であれば、迷わずに福島を閉鎖、強制移住させる。
当然首都機能移転も、手を打っているだろう。
日銀を脅して、100兆円-200兆単位で金を刷っていることと思う。
劇的な変化を日本経済にもたらす好機として捉えただろう。

黄色人種脳は、広く薄く平等に全国を被爆汚染させる。
高濃度放射能瓦礫を自治体で焼却して灰を埋める。
中間貯蔵庫を自治体単位で造る。
汚染食物を全国に流通させて、せっせと消費させる。せっせと作らせる。
安全プロパガンダを繰り返す。 
避難させない。検査させない。測定させない。ガイガーカウンタを出荷させない。


14. 2011年9月29日 19:04:13: JrPYjVYQO2

石原都知事がNOと言える日本人であってほしい。

15. 2011年9月29日 20:34:04: BZod0WwywJ
石原慎太郎
なんとかしてください

16. 2011年9月29日 21:24:15: ENbRjkCWXI
>>13
>欧米系の脳であれば、迷わずに福島を閉鎖、強制移住させる。

 欧米系でなくても、真っ当な思考の持ち主ならそうするだろう。
この国のTOP(と思っている連中)は、きっと欲ボケで、何が大切か分からなくなっている。

 あっ、首都機能移転はぜひ福島第一原発の周辺にしてもらいたいな。人芥を捨てる手間が省けるから。


17. 2011年9月29日 22:48:00: pZ4CHUghM2
単一フクシマを閉鎖してもダメだろう。群馬まで広範囲に汚染され尽くしているのだから。
 北海道、四国、九州の多数の自治体と五島列島まで迄被災ゴミ受け入れの意思を表明しているのだから高性能のの焼却炉を保有している首都圏が拒絶できまい。元々、首都圏の電力確保の原発だったのだから。でも焼却するのは感心しない保管施設に300年位、元禄から現代ぐらいの期間慎重に保管すればいい。

18. 2011年9月29日 22:53:45: RrWLNzxadE
>発狂した役人達の暴走を止める手段はないのか。

ない!

役人だけが発狂したのではない。
日本人全員が発狂しているのだ。

「恥」を忘れた国家国民は滅びるしかない。
 


19. 2011年9月29日 23:09:31: HYHUspnQ6g
10です(以下、都庁とのやりとりの転記し忘れ)

(わたし)放射性のがれきは世界的に見れば、持ち出さず・触らずといった原則が貫かれているがご存知か。

(都庁)フランスは、チェルノブイリの際に襲来した放射能の雲が原因で発生した汚染がれきを燃やしているので、世界的に見てそうだというあなたの意見は違う。

(わたし)少なくとも旧ソ連と米国は燃やしてしない。そういう意味でいった。ところで、国際観光都市「東京」とか都庁はスローガンで言っているが、放射能のがれきを燃やしたりしたら、外国人は怖がって一切来なくなるがその点はどのように考えているのか。

(都庁)えー。都庁としては、都民が住んでいる関係上、(健康に留意すべく)高性能の処理施設でもっておおかた除去できるので問題ないと考えている。


20. 2011年9月30日 00:05:53: AevnM54nxE
200キロのところで原子炉3個シビア事故を起こしているのに、東京人が逃げないから、がれきまで来るのですよ。人や企業が逃げれば、経済が打撃を受けるから、国も自治体も経団連も汚染はまずいということになるでしょ。

何が起きても、事故前と変わらず、みんな普通に生活してるから、どんなに首都圏を汚染しても、大丈夫とたかをくくられてしまう。


21. 2011年9月30日 00:51:27: C2rWDSKMto
どうせ憲法・法律違反を犯さねば事故処理が多方面から進められない事態なら
今の知事なり議員なりが進めるのが政治的な責任の取り方だろうとでも思っているのだろうか。
このまま行けばどの道、日本国民の半分には賠償問題が出てくることは見据えたし
もうどうせ取り返しがつかないほど被爆した子供達が山ほどいるのだから
後々の国の将来の為にも東日本国民半分切捨て計画で抹消することに決定したとか。
日本国民なら潔く同等に被爆すべきだという意味で「痛みを分け合う」なんて言い方で
西に汚染野菜や肉、牛乳を流して来たがこのままでは問題解決しないと石原辺りがが
殺人的な使命感で率先して東京が名乗り出た、辺りが妥当な線だとは思うが。
自分達が死ぬ気なんだろうし因果関係は認められなくても死者が出ることも想定内なんだろうから
当然「痛みを分け合う」は「死を分け合う」も含まれるということだ。
今の日本政府は自殺志願の人殺しだよ。東電などは自殺志願でもなくただの人殺しだが。

もしも俺の嫁と子供に何かあったとして俺だけ生き残ったらお前ら役人の子孫を探し出して
俺の「痛みを分け合って」もらうからな。覚悟しとけよ。


22. 2011年9月30日 01:50:50: OYs7ZaJXOI
もともと東京なんて人間が暮らす環境じゃないんだし
関東大震災が来たらなくなる町なんだし
いっそのこと築地市場移転予定地にでも持って来れば
東京には絶対近寄りません

23. 2011年9月30日 02:20:53: l1qrGMjI1k
膨大な汚染瓦礫の受け入れは、築地市場移転予定地のすぐ南にある中央防波堤です。

汚泥焼却灰の埋立てで、すでに公表値で、0.8μSv/hを記録しています。
日々膨大なゴミが、どんどん出るし、ばんばん燃やすし、どかどか埋めるし、いいのでしょうか。
東京湾は、もともと汚い海とはいえ、核の漏出は避けられないでしょう。

江戸前寿司は、もう終わり?
中央防波堤では、小学生が社会科見学してるし、東京人、人間として終わってるかも。

食べて福島応援してる場合ではないと思うのだが。

「江東こども守る会」
http://koutoumama.jimdo.com/2011/09/14/%E5%8C%BA%E5%86%85%E5%B0%8F%E5%AD%A64%E5%B9%B4%E7%94%9F%E3%81%AE%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A7%91%E8%A6%8B%E5%AD%A6-%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E9%98%B2%E6%B3%A2%E5%A0%A4/#permalink


24. 2011年9月30日 02:28:12: tWrSDnBsms


放出線総量からして福島のほぼ全域および近県の一部が「廃県」となるのは

時間の問題でしょう。その前に人口の自然流失が続く、例えば福島県は年間

5万人ペースで既に流出超過が起きており、加速すれば10年で人口半減して

しまうだろう。政府は自発的な「流出」を見届けながら、あと出しで「廃県立法」

きめるつもりだ。コストやパニックを考慮すると強制移転させたくても今は出来な

い。


25. 2011年9月30日 03:17:55: N3iCiEn0zU
阿修羅さん、放射能情報の
信頼できるソースとしていつも
拝見しています。

今日このニュースを見て
無駄かもしれませんが、水があふれる前の
バケツの最後の一滴になれればと一縷の望みをかけて
都知事へ東京都のHPから
がれき受け入れ反対の抗議メールを送りました。

3.11以来原発再稼働やらのニュースがあるたびに
出来る範囲で抗議の声をあげていますが、
全く気が休まりません。子供が小さいので…

すでに汚染で人が住めないことが明白な
地域に一元化して保管するというのが
一番合理的だとどうして政治家って考えないのでしょうね。


26. 2011年9月30日 03:24:03: HYHUspnQ6g
24さん

コメントありがとうございます。福島県は、若い夫婦などの次世代が福島から引っ越すことをかなり怖れているらしいです。若い夫婦がどんどん引っ越してしまえば、県や市つまり地方自治体として存続できなくなってしまうと考えているようです。県が廃県になれば―そんなことは江戸幕府が終わって廃藩置県して以来の日本政治史上の大事件ですが―、市も廃市となるわけで、役人の雇用が失われてしまうかもしれません。その場合、福島県の役人や福島の市役所の役人達は、他の県の役人として雇用してもらえるよう総務省に泣き付くでしょう。総務省のお慈悲特別立法があれば、他の県でも臨時雇いくらいにはしてくれるかもしれません。

役人は自分達が県民を収奪している県庁という装置を維持したいのでしょう。

だから、若い夫婦が引っ越すと非常に渋い顔をするわけです。子どもを育てる世代なのだし、将来の健康被害を考えて、若い夫婦は福島からどんどん引っ越すことをお勧めします。放射能は最強です。戦って勝てるわけがありません。なにせ、あの世のものがこの世に顔をだしたのですから。


27. 2011年9月30日 06:24:39: Xneet2XQX2
東北地方での赤痢騒動はどうなったのか?報道規制されているのか?赤痢は法定伝染病です!ユッケであんなに大騒ぎしたのに!オカシイ!放射性障害だと思うが?素人の勘ですが!詳しい方のご意見を聞きたい!反原発も原発推進派もこの話には触れたくないみたいですね?

28. 2011年9月30日 08:18:39: EPP8g58aWU

東電も国も自治体も、もう本当にいい加減にしろよな。



29. 2011年9月30日 08:38:42: fCZ83cf8p2
ある主の東西の壁を設けて流通を規制しないと日本の汚染は進行の一途だ。
被爆格差も是正しようと薄く広く公平に<拡散>というのが政府の方針なら、話
は日本にとどまらない。いづれ国際的な非難の嵐が沸き起こる。人を非難させ
汚染を囲い込むという放射能対策の常識と逆のことをやっているのは、その方が
当座の摩擦も少なく、そのうち適当にごまかせるだろうということなら何と
無責任な政府、国家であろうか。だがこれまでの流れから見ても、この国では
国民の命や財産が第一に考えられてきたフシもなく、真の民主主義が機能して
いるわけでもないので、ある意味想像のつくことである。もう国民自身が自己
防衛していくしかない、少なくとも当面は。日本と日本国民の試練の時である。

30. 2011年9月30日 09:02:59: i37fD8kRRc
>実際に受け入れた自治体はまだないという。

自治体とは別に、民間の処理施設が暗黙裡に受け入れている。
自治体は受け入れを躊躇しているように偽装するが、実質的には受け入れているのだ。

この件に関して憂慮すべきことは、自治体の共犯関係の下に、高線量の放射能汚染物質が、ダダ漏れ状態で至近の地域を高濃度に汚染する可能性が高いということである。


31. 2011年9月30日 09:51:44: fCZ83cf8p2
     被爆も平等に、ということなら今後東日本の人が避難するにしても
国内ではダメで時間稼ぎの意味くらいしかなくなる。万一東日本がアヤうくな
った時に備えて西側を少しでも健全、通常に保っておくのが危機管理、いや
安全保障上の配慮だろう。ここで和の精神や変な平等主義にとらわれるのは、
日本列島のタイタニック化を早めるだけである。福島の海側に国策として汚染
処分場を作るしかない。そのためにも補償や妊婦、乳幼児、子供たちの疎開を
東電でなく国が、まさに国策として実施するべきである。東電に当事者能力など
最早ない。

32. 2011年9月30日 11:36:10: sgolhP60mA
放射能廃棄物引き取りの入札制を提唱します。

原発は廃止すればいいが、できてしまった廃棄物は瓦礫も焼却灰も日本のどこかに持ち込むしかない。
技術的にはいろいろ方法があるだろうが、どこに置くかは堂々とお金で解決するのが良い。
なまじ話し合いにすると、裏取引でわいろ・買収・恫喝などが起る。騙しも避けられない。議会でなく、住民投票で決めるのが良い。
オープンな議論で引き受けてくれる地域があれば、それでいいではないか。

住民によって意見の違いがあるのを、どう結論付けるかという問題はあるが、県境を除けば1つの県内で決められる問題だ。原発とは違う。市町村と県にどの割合で決定権を持たせるか、県内でお金をどう配分するかも問題になる(置き場近隣の土地価格の下落は補償されなければならない)。だから、そこを議論すればいい。
どこに持って行くかで輸送費に差が出るなら、入札時にハンディをつけても良い。


33. 2011年9月30日 11:38:04: 1hj4t858UM
>>07
川崎市長は福島出身なんだそうです。
彼が瓦礫受け入れを表明したときに地元住民や周辺住民から苦情が寄せられました。
そのことに対して福島はじめ東北住民から彼らに対する恫喝が行われました。送り火のときもそうでしたね。

いまちょうど韓国のサッカーチームの横断幕が問題になっていますが、
川崎のプロサッカーチームの試合を一度見に行ってみてください。
福島の農産物消費を奨励する横断幕が掲げられています。東北ヤクザの恫喝の成果です。

逆差別の国日本では被差別地域、被支配地域の恫喝は何よりも大儀と力を持ちます。やっかいなことです。


34. 2011年9月30日 11:58:23: sgolhP60mA
32↑ に追記。

恐らく、福島の第1原発そばか、六ヶ所村になる。談合すると困るから、もう1カ所くらいあると良いのだが。 公取の活躍も期待。


35. 2011年9月30日 12:49:26: tzmi4UKous
日本人は福島産や群馬産、などの放射能濃度の高い地域の
農産物を拒否したら「ダメ!」という風潮になっている!
これこそ恐ろしいことではないでしょうか?買わないことです

生鮮食品は放射能検査の結果が3日ほどかかるから
されていないと考えたほうがよい!
米に関しても500シーベルトなどという核戦争時の基準によって
出荷がされる!
半年もたって、一体何が出来ているのか?
全く改善も対策も出来ていない!

その挙句に廃棄物を各県にばらまいて焼いたらいい!
などというバカな政府と地方役人、議員が多いことが日本の姿!


36. 2011年9月30日 13:01:59: VJ5FW22iZo

都知事も極右だからな〜

これくらいのことは平気でやるだろうな〜


37. 2011年9月30日 14:18:16: RrWLNzxadE

35さんのコメントに全面首肯!

こうしたまっとうな感覚を持てなくなった社会は、さらに不気味で危険。
戦時中の空気となんと酷似してきたことか。

現在進行形の日常のこの犯罪行為から目を背けるなら、
65年前の破局以上の結末を迎えることは必至だろう。

放射能汚染食物の生産・収穫、流通、販売の全面禁止!
放射能廃棄物の全面移動禁止!
当たり前でしょうが、こんなこと!!
 
 


38. 2011年9月30日 14:24:46: 8w3Lz1WfDI
この決定で日本の滅びは決定します。
これは世界的見解でしょう。
しかし、日本に住む人たちには見えない見解です。
日本中が原発被爆をしている状況が加速化していきます。
日本で作られたものは全て輸出禁止になるでしょう、外国が被爆商品を買いません。それは全ての商品です。
海外から日本に来る人はいなくなるでしょう。すでに今でもたくさんの人が言っています「日本に行きたいけれど、もういけない国になってしまった」と。
日本人は被爆者なので厳しい健康検査が必用です、海外旅行も難しいでしょう。
日本には将来お金がなくなりますので輸入品も高くて買えません。
これは良くないお話しでした。
これから良いお話です。
中国や韓国やアメリカの投資家が日本を捨て去る。
これはいいことです、日本人が静かに暮らせる。
自給率が下がりましたが、輸入もままならない世界が来ますので、みんな農業を始めます。汚染されたものですが何とか自分達の世界を保てるでしょう。
企業化されて疲弊した社会が改善されるでしょう。
貧しくても人間らしい元気な世界に、みんなが見つめあえる愛のある世界です。
お金がない世界ですから金融支配者も興味を持たないでしょう。
お金のない国ですからこころ貧しい政治家も消えてゆくでしょう。
官僚達もいなくなるでしょう。
お金の亡者いなくなることは平和な世界が来ると言う事です。
自由貿易は国を滅ぼしました、いや今進行中ですたね。
これから始まる日本の強制的鎖国世界はもしかしたら日本を救うのかも知れません。
全ての生活に必要な物は自国で作る、みんな適正な仕事に就け、失業者もいなくなるでしょう。小さな豊かなコミュニティーが出来てくるでしょう。

39. 2011年9月30日 14:45:32: a97OzE0iKI
38さんが言っていることは
一つの見識かもしれない。

みんなで病気になっても、
みんなで貧しくなっても
みんなで助け合おう。


40. 2011年9月30日 14:47:35: cxCnrzav9M
13番さんの仰ることが一番よく理解できます。薄く広く蔓延させようという方針以外が立たない政府を本当にバカだと思います。

41. 2011年9月30日 15:34:07: HYHUspnQ6g
 放射能と戦って勝てるわけがないのに、政府は「放射能と戦え!」という。まるで、65年前の太平洋戦争と同じだ。あのときも、勝てないことを知っていながら、アメリカの空母に若者を突っ込ませ、将校たちはやったことの責任を取らなかった。この福島の事故でも、副大臣は逃げ出す一方で、子供達はヨウ素剤を飲ませてもらえず、見殺しの総被爆。
 65年前の戦時体制と何ら変わっていないし、民主制など機能していない。政府は、広く薄く放射能を巻き散らかし、拡散し、拡散した放射能と国民を戦わせながら、福島の放射能(=痛み)を国民に共有させ、誰もに発癌のリスクを負わせている。
 
 負け戦に付き合う必要はない。放射能と戦って勝てやしない。

福島の放射能を拡散すれば、福島で癌になった人と他の地域で癌になった人との統計的有意差がなくなってしまい、後々、原発事故が原因で癌になったと裁判で主張できなくなってしまう。こういうアクドイことも考えている。

頑張ろう日本!などというしらじらしいキャンペーンは相手にしなくてよい。「諦めよう東日本!日本の再生はまだ汚染されていない綺麗な西日本で!」が正しい。

間違っても京都府や大阪府は、汚染がれきを東日本からもってきて燃やさないように。箱根に関所があると思ってくれて結構だ。


42. 2011年9月30日 16:13:33: dcJtHQYwT2
トーデン、政府、その他原発事故下手人ら全てが今なお逮捕もされず野放しのままというのは一体どういうことなのか。いつものように警察もグルなのか。早く逮捕したらどうか。彼らは公開処刑してもよいほどの重罪犯なのに、なぜ今だ平気で娑婆の空気吸うことが許されているのか。

このような悪党らがのさばり続ける日本は、まさに地獄村ということなのだな。


43. 2011年9月30日 16:56:37: nSnmSWyl0w
>>06
自国民に対するジェノサイドというのは聞いたことがない。

これから日本は極東のルワンダと名乗ろうか


44. 2011年9月30日 17:48:04: GB1y72Cjic
良いんじゃないの?  もともと東電の管内のための発電所なんだから。

そして、ついでに霞ヶ関を福島に移転したら?

「安全だ」の元祖なんだしな?。

いい案と思わんか?


45. 2011年9月30日 17:56:21: XJL2YLIhEs
他の記事で、山本太郎さん応援基金設立したい、とかいう話をみたけど、政府も東電も赤十字も待ってられないなら『阿修羅基金』でも作るしかないんじゃないか。首都圏から沖縄に避難した人の話を前にテレビで見たけど、旦那残して二重生活するにしても、旦那に仕事辞めて貰って一緒に避難するにしても、お金の問題が。危ないからって誰でも避難できるわけじゃない。うちは関西だけど、福島の人に家と仕事をあけわたしてくれって言われても....例えば関西は危ないから、荷物まとめて来週から関西を離れなさいって言われても、親戚もみんな関西....ハア

46. 2011年9月30日 19:20:26: RrWLNzxadE

42さんの憤り、もっともです。

このコーナーも終わりにさしかかっているみたいなので、
どなたもお答えくださらないとは思いますが、もしご存知なら、
広瀬隆氏の告発状がその後どうなったか、お教えくださいませんか。>>2011年7月8日付で広瀬及び明石昇二郎は、勝俣恒久・斑目春樹・寺坂信昭(Aグループ=行政等責任者)と山下俊一(Bグループ=研究者)ら32名を東京地検特捜部に刑事告発した。
 
 


47. 2011年9月30日 20:23:47: 9jS8k7wIcs
日本をよほど未知の実験場にしたい方がいるように思えます。福島県知事および某教授をのさばらせているのも不思議でしたが。首都圏の方はぜひ反対運動をなさってください。東京だけの問題ではなく日本、世界中の問題でです。

48. 2011年9月30日 20:56:35: vQixkewJW2
私は サッカーの松田選手、真田コーチがなくなったのは放射能の影響じゃ
ないかと思っています、セシウムの蓄積で心臓発作などが起き易いと聞きます
是非皆さんの近くにそのような情報あれば知らせてほしいです。
 チェルノブイリでは子供に発生しているとネットで見ました。
私も5月ごろから調子悪くなりました。静岡県なのですが。
 是非皆さんも情報収集ください。
「危ないです」 隠匿 日本は。

49. 2011年9月30日 21:52:06: mAKWjxKjsw
海外に友達のいる方
東京はこういうわけでますます汚染されています、危険です
と知らせて、海外に広めてもらってください。

次にみんなでオリンピックを誘致しましょう。
ワイロでもなんでもやって、東京でオリンピックを実現しましょう。

さあふたを開けたら半分以上の国がボイコット
外国はこういう事ははっきりいうからね。
石原のメンツまるつぶれ。


50. 2011年9月30日 22:43:50: a97OzE0iKI
欧州最大の保険会社アリアンツが日本撤退と
nevadaブログに出ていた。

病人だらけになると読んだかな?


51. 2011年9月30日 23:29:40: OWqKlEkjxU
がれき受け入れの協定締結 岩手県と東京都
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/266081

他府県民だが昨日問い合わせた感じだと燃やす気満々だった。
汚染は低レベルだから全く問題ない。
セシウムはフィルターで取れる等々。
都民は本気で怒らないとどえらいことになりますよ。


52. 2011年9月30日 23:59:58: ULnwgHGaF6
<21C2rWDSKMto 様

「もしも俺の嫁と子供に何かあったとして俺だけ生き残ったらお前ら役人の子孫を探し出して
俺の「痛みを分け合って」もらうからな。覚悟しとけよ。」

かっこいい。
お気持ちよっくわかります。

<42 dcJtHQYwT2 様

「トーデン、政府、その他原発事故下手人ら全てが今なお逮捕もされず野放しのままというのは一体どういうことなのか。」

必殺仕事人に御登場願いたい所ですが、こいつらはもう人間として終ってます。
報復にびくびくしながら、余生を鉄条網の中で暮らすしかないでしょうね。
まあ子子孫孫、末代までも。

<51 OWqKlEkjxU様

石原、完全にいっちゃいましたね。
都民の方々、措置入院させなくていいんですか?


53. 2011年10月01日 00:57:56: HYHUspnQ6g
>27さん

東北地方での赤痢騒動はどうなったのか。

原発事故が起きると、病原菌が凶悪化する一方、人々の免疫システムは弱るので伝染病(結核とか)が汚染エリアで流行します。チェルノブイリでも肺炎・結核などが流行しました。がん保険を売っている会社が日本から逃げていっていますが、このあたりのメカニズムを知っているのでしょう。つまり、直接の放射能被害に加えて、凶悪化したウィルス達を通じて間接的にもがんになってしまうのです。ご存知のようにウィルスは癌の一つの原因です。免疫力アップのために大人は、運動トレーニングしないと負けてしまいます。

なお、エイズは、大気圏核実験によって生まれました。大気圏核実験が行われたのは赤道地方で、同じ緯度に住む猿の中にもともといたウィルスが放射能で凶悪化し、エイズが誕生したのです。詳しくは、スターングラス・グロイブ著『人間と環境への低レベル放射能の脅威 福島原発放射能汚染を考えるために』(肥田舜太郎,竹野内真理訳)をご参照ください。


54. 2011年10月01日 02:07:34: N3iCiEn0zU
どうしても東京都のがれき受け入れをやめさせたいです。

東京都にがれき受け入れをやめさせるために
最も効果的な働きかけ方は
どのようにすればいいと思われますか?

やはり数を集め、大江健三郎さんほどのビッグネームの
力を拝借した6万人脱原発デモ位の規模でないと
どうにもならないものでしょうか
それでも即政治家を動かせるというわけでもないですし…

個人の範囲でどんな行動を起こしても八方ふさがりで
なかなか前には進まず、いいかげん疲れてきました。

皆さんの意見が聞きたいです。


55. 2011年10月01日 02:34:26: AiChp2veWo
記憶が正しければ、ガリバー旅行記に出てくるもの言う醜悪な動物、ヤプーの如くに大和民族を遺伝子劣化させます。棄民します。スイフトも不思議な人物ですが、とにかく3/11日で一応わが国は終了の段階に陥りました。がんばれ、や、風評が恐い、などではなく正しい科学的数値計測が必要です。それにそって明日の道筋を立てるしかありません。スイスも脱原発のようですが、ヨーロッパ脱原発の国も残る原発の処置については聞こえてきません。わが国は絶対安全原発の推進に声だかですが、あと一回大事故があれば即日本は国土国民ともエンドです。食料がエンドです。本当に冷静に思考し、各種情報を正しく整理理解していかないとエンドオブザワールドです。オンカラがあろうとシベリアに捨てようと、未来はないでしょう。国内も闇が深く、米も隣国も大変な時期ですが、宇宙規模でもしっかりしないとダメですね。

56. 2011年10月01日 02:54:32: OWqKlEkjxU
日本中が事実上積んでいる東北再生に向かって突き進んでいます。
今のやり方では見た目だけ復興できても国民の体はボロボロにされてしまうでしょう。
大半の都民は被災地復興のためなら仕方ない。
東京はもう汚染されているんだから少しぐらい良いだろうと高を括っているのかもしれませんが、もはやこれは東京だけの問題ではありません
東京が受け入れたのだからほらお前らもやれと、マスコミを使って全国の自治体へ圧力をかけてくるのは必至です。
また関連記事には電話150件メール40件の抗議とありましたが、東京都民1000万人に対してあまりにも数が少なすぎます。
数年後福島の子供がパタパタと倒れるまで、日本人の目が覚めることはないのでしょうか。

57. 2011年10月01日 09:58:40: QpBgJJxvLA
朝日新聞よ喜べ!嘗てお前の書いた一億玉砕の日は近い。

58. 2011年10月01日 10:18:55: RwADo9fgsY
どうせ、がれきをすべて焼却処分にしたら、焼却場が放射能汚染されて、柏市の焼却場のように次々に炉が使い物にならなくなるはず。

59. 2011年10月01日 10:28:50: XJL2YLIhEs
で、次はその『使い物にならなくなった焼却炉』や、セシウムをろ過したフィルターの処分方法に困るんですね。30年置いとけば半分になるし、いくらなんでもその前に死んでるから関係な....いや、石原なら30年どころか300年だって生きてそうですが。

60. 2011年10月01日 10:41:38: 6kuobrWeYc
>。「諦めよう東日本!日本の再生はまだ汚染されていない綺麗な西日本で!」が正しい。

良いと思うよ。はやらせよう。


61. 2011年10月01日 10:45:59: 6kuobrWeYc
石原を知事にした都民もなあ。
湾岸はますます危なくなるねえ。

62. 2011年10月01日 13:28:28: EszHBBNJY2
>> 59

セシウムをろ過するフィルターなんてないよ。自治体と政府に騙されないこと。
普通の焼却炉で焼却した場合、セシウムは770度で気化する。
炉の下で900度ー1000度。 
気化したセシウムをどうやってフイルターでろ過するの?
ほとんど駄々漏れで、焼却炉近辺の大気中に舞い上がる。


63. 2011年10月01日 14:17:06: HYHUspnQ6g
62さん

重要な指摘ありがとうございます。また、月曜日に都庁に電話してみます。
すっかり騙されました。濾過できると思っていたのですが、気化してしまうとは。。。

50万トン(=500000000kg)の汚染がれき×68.6Bq/kg(がれきに含まれる平均的な放射性セシウムの量)=343億ベクレル・・・(1)

セシウム134の年摂取限度(大人)=52600Bq
セシウム137の年摂取限度(大人)=76900Bq

両セシウムの平均=64750Bq・・・(2)

(1)÷(2)=セシウム年摂取限度の何人分にあたるか=529730人分

単純に見積もって、気化したセシウムを拡散させずに一人ひとりに順番に吸わせていくなら、53万人が年摂取限度を超える被爆を受けるということです。実際には、53万人ではなくて、薄く広範囲にこの量のセシウムがばらまかれるので、みんなが呼吸を通じて被爆するわけですが。。。がん保険など販売できないですね。生命保険会社倒産しますよ。がん保険、入るならいまの内です。そのうち、なくなりますよ。



64. 2011年10月01日 14:47:54: nqkjASATak
はて?この記事によれば運ぶのは岩手・宮城の瓦礫だ。福島のものではない。
それに福島原発で飛んだ放射性物質は既に東京に到達しており、岩手・宮城
より放射能汚染が進んでいるのはむしろ東京だ。

東京人が自分たちの地域より岩手・宮城の方がセシウム濃度が高いと思っているのはお笑い草


65. 2011年10月01日 16:08:17: EszHBBNJY2
>> 63さん
>>セシウムの気化(沸点)は641度でした。失礼。


自治体の清掃センターに装備しているバグフィルターで、セシウムが99.99%除去できることが、住民説明会で、開示されたのですがこれは嘘です。

Q. 焼却後の汚泥灰より放射性物質が出ているが 焼却を通じて排煙に
 放射性物質が出て 二次汚染を起こす可能性はないのか?

A. ほぼ無いと考えている。

Q.その根拠は
A.バグフィルターは固形物の99.99%を除去出来ると聞いている

Q.固形物とは何か?セシウムやストロンチウムといった元素が気化した場合も
 除去可能なのか?
A.気化したセシウムやストロンチウムも含めて99.99%は除去出来る。

Q.実際に測定して確かめたのか?
A.測定はしていない。 測定はしていない。 測定はしていない。(でも除去できる)


バグフィルターなどの除去装置は、焼却の過程で産み出される有害物や吐き出される有害物を除去するための装置に過ぎず、放射性物質に限らず、有害物を除去分解するための装置ではない。

バグフィルターなどの集塵装置は、この煤塵や有害物の除去装置としてつけられたものである。しかし無機物である放射性物質は、焼却したからといって無くなる訳ではない。焼却すれば、ガスや微細な粒子に形を変えて、清掃工場の煙突から放出される。微細な粒子も総て取りきれるわけではなく、気化したガスはバグフィルターで除去できない。
ストロンチウムは沸点が1300度と少し高いが、セシウムは641度。
その多くが気化する。

原子力保安院
一般焼却施設のバグフィルターで放射性物質を回収するのは困難という情報がありますが、コメントは可能でしょうか?

バグフィルターでは一部は集塵できても、残りは放出される可能性が高い。ただし、焼却炉にSARRYのような化学処理(水溶処理とゼオライト吸着)すれば、相応量が除去(吸着)できる ■不十分かも知れませんが、以上が保安院への電話取材の結果です。


66. 2011年10月01日 20:57:24: s058lt8p36
東京の瓦礫受け入れをやめさせるには、何百人、何千人、何万人が東京都庁に乗り込んで、「石原知事に面会させよ!」と掛け合ったら、
効果絶大かも知れません。

九州のときに山本太郎さんがやったように、、、。もちろんメディアにも取材させて、、、。

それしかないような感じです。


67. 2011年10月02日 15:11:16: HYHUspnQ6g
65さん

>以上が保安院への電話取材の結果です。

電話取材、ありがとうございます。またまた勉強になりました。

日本の新聞記者は、知的レベルが低く、素人の社畜である。言い換えれば、ル・モンド・ディプロマティークのようなクオリティの高い解釈記事を書くことはできない(そもそもそんな訓練は受けていない)。だから、普通の市民で意識の高い人が、自治体や問題企業などに電話してヒヤリングした結果を、自分のブログや阿修羅のような掲示板に投稿したり、つぶやいたりすれば、それはもう立派な記事でありメディアなのだ。広告費が欲しくて、原子力マフィアのご機嫌をうかがうがために、記事の内容が捻じ曲がってしまう大手新聞社など不要だ。ウソの記事を有料を購入する意味はない。犬HKもそうだ。受信料契約など結ぶことに意味はない。
 だから、普通の主婦でも自分の子どもの学校給食でセシウム入りの牛乳が出たら、電話して教育委員会にどんどん抗議して欲しい。時間があれば、市長室へも押しかけて欲しい。そういった市民の地道が行動が、世界を変えるはずだ。
 アラブの革命は、そういった市民のつぶやきが引き起こしたのであり、詳しい人は知っていると思うが、ロシア革命も、最初は、草の根の市民の活動が、横に次々と連結していったのだ。今は、ネットがあるから、横への連結は1秒でできてしまう(笑)。
 原子力マフィアという闇の勢力を一掃するには、根気強く、何年も戦うことが必要だ。このままでは、日本人全員の遺伝子が傷つき、国家が滅ぶ。


68. 2011年10月02日 16:24:53: uh4ihpwQrK
話は変わりますが、

9/29-9/30の間に福島第一付近で不自然な地震(原発震度5、でも福島市内震度1)につき”Underground explosion”では?という話がでてます。
http://quasimoto.exblog.jp/

井口一基博士もライブカメラで見る限り福島第一で異変があった可能性も、と。
http://quasimoto.exblog.jp/

ここ数日はやはり外にでないほうがいいのでしょうか。
何か情報ありましたらポストしてください。


69. 2011年10月03日 09:50:55: Zb906tyltw
この記事を書いた方も、コメントされているほとんどの方も、最初から「放射能がれきを受け入れ」という捉え方でいらっしゃるようだが、短絡的に「東日本大震災の被災地=放射線物質の汚染地域」、あるいは「災害廃棄物=放射性廃棄物」という見方をしていないだろうか。
放射性物質の飛散が同心円状ではないことは承知しているが、その上で話をすると、毎日新聞の当該記事で最初に受け入れが決まったという宮古市は、福島第一原発から約260kmの距離に位置する。
東京都から福島第一原発までの距離は約230km。

気候的な空気・海水の移動の向きなどを考えた時、宮古市のがれきが東京以上に汚染されていることはないのではないか、と思う。

放射能という問題が存在しなければ、物理的に処理能力の限界を超えている地域のがれきを他の自治体が協力して処分することに異を唱える人は少ないであろう。

今の三陸地方の津波によるがれきの処理は、到底現地で処理するのは不可能に近い。

もちろん、高濃度に汚染されたがれきを安易に他地域に持ち込んで処分するのは、汚染を拡散させる結果に繋がるため慎むべきだが、
自分の住んでいる地域より汚染度が高いとはいえない被災地のがれき受け入れを放射能汚染を理由に拒否するのは、それこそ被災住民に対する差別ではないだろうか。


70. 2011年10月03日 10:44:33: JywhpcJSgQ
東電、生かしながらやるしかない…枝野経産相

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111002-OYT1T00520.htm?from=top


71. 2011年10月03日 11:45:36: 5VmIBssrxo
影のキャッチフレーズ
「日本人は死んでもらいます」


72. 2011年10月03日 11:51:34: HYHUspnQ6g
69さん

>宮古市のがれきが東京以上に汚染されていることはないのではないか

それはその通りです。東京が復興に協力するなら、福島原発近くの超高濃度汚染地帯に穴掘って埋めるためのダンプカーを無数に用意し、そのダンプカーに被災地のがれきを載せ、福島原発近くの穴に落とすのです。それが正しい復興支援です。佐藤知事だって、カネくれるなら、福島原発近くを放射能のゴミ捨て場にする交渉をやってもよい、と態度を軟化させています。ダンプにがれきを乗せるのはいいんですが、運ぶ先は、東京ではなくて、福島原発近くの永遠に人が住めないエリアにすべきです。この原則は、すべての放射能がれきの処理に該当します。本当は東京や千葉のゴミで放射能に汚染されているものだって、燃やして拡散させてはいけないのです。


73. 2011年10月03日 12:19:04: EszHBBNJY2
>> 23

>>膨大な汚染瓦礫の受け入れは、築地市場移転予定地のすぐ南にある中央防波堤
>>です。汚泥焼却灰の埋立てで、すでに公表値で、0.8μSv/hを記録しています。

公表値で0.8だと、多分2〜3μSv/hは実測値でありそうだな。最低でも公表の倍。



74. 2011年10月03日 12:33:25: EszHBBNJY2
>> 68

>> 9/29-9/30の間に福島第一付近で不自然な地震(原発震度5、でも福島市内震度1)
>>につき”Underground explosion”では?という話がでてます。

これが、例の海外メディアが騒いでいる溶融燃料が地下水に接触、地表面での水蒸気爆発でしょう。
7月末から作業員の内部情報漏洩(特定できず)で、一部ブログやオカルト板に貼り付けられていた。原発敷地内であちらこちらから水蒸気が漂い、割れた地殻から明らかに水蒸気が上がっている。線量が高い(線量値は不明)。

異常を元に考えれば、この時点では地下水の中に含まれる水蒸気に溶融燃料が触れて、広い範囲の地殻割れから水蒸気が上がっていた。
9月末にとうとう、地下水脈まで溶融燃料が到達、2800度の溶融燃料が量の多い地下水に接触、大量の水蒸気が一瞬に発生して行き場を失い、水蒸気爆発。
原発での震度5は地下水脈の深さでの水蒸気爆発。大量の放射能が放出。
福島市では震度1は、当然のこと。関東圏で9月29-30日に放射能線量が上がったことと一致する。



75. 2011年10月03日 18:31:43: ecC5mAlIya
49.さん
海外に友達のいる方
東京はこういうわけでますます汚染されています、危険です
と知らせて、海外に広めてもらってください。

広めなくても海外は3月の時点から そのように報道されされておりました。
が 日本政府、マスコミは それを風評被害という言葉でかたずけていましたよね。 3月の時点で 東京の友人に電話をして海外報道を
説明しても 事の深刻さを理解出来ず、計画停電の話題と富士山が爆発するかもしれないという話題で 頭がいっぱいで既に爆発している原発の深刻さには まったく心がいっていない様子でした。本当に怖かった。洗脳もここまで浸透しているかと思うとそれが、怖かった。


76. 2011年10月03日 19:51:27: qysjBrsFBc
63さん

すべてが気化するわけではないんでは?
焼却後の汚泥からセシウムが検出されているので

と思ったのですが、
でも電話取材やら詳しい算出ありがとうございます。


77. 2011年10月03日 20:42:37: p9B89YgNYw
がれき処理で産廃業者は大金持ちに、
言い値で引き取らせる現在のやり方はまずいだろう。

真面目に産廃に取り組むべき、
ぼったくり業者を排除して真面目な業者を育てるべき、
国のやる気の無さがモラルの後輩を招いている


78. Plum 2011年10月03日 21:14:50: tQngHc6YYbn9E : z3Q2oRag8w
脱原発デモを見て「日本人はセンチメンタルになりすぎる傾向がある」とか、先日のTVで作家気取りの対談で「今や北朝鮮でも持っているんだから、核をせめて作れる設備くらいは持っていないと」とか言ってた人が都知事ですから。
放射能ごときで最近のダメな日本人はガタガタ言うんじゃないってことじゃないですか。
あのおやじに殺されます。

79. 2011年10月03日 22:09:11: HYHUspnQ6g
日本には核武装が必要だ!とか言っているキチガイが都知事ですから。。。。東京都民の見識が問われますね。「一国の首都なので文化レベルが他の田舎よりも高いはずなのに、核弾頭大好き慎ちゃんが選挙で当選するとは、東京都民の大半はアホなんだなあ」と海外からは思われているはずだ。

80. 2011年10月03日 22:45:10: Get9aY0xRA
東京は人が多すぎる
ワーキャー言ってさっさと逃げる人は逃げたらいい。さいならー
人口密度が少なくなり地方に拡散して好都合

81. 2011年10月03日 23:49:37: EszHBBNJY2
>>がれき処理で産廃業者は大金持ちに、
>>言い値で引き取らせる現在のやり方はまずいだろう。

今までのパターンだと、悪徳業者がそこら辺の藪に捨てるのではないか?


82. 2011年10月04日 01:07:54: k9Kg4iS7ko

 震災3カ月後、南相馬市、いわき市、郡山市で計33人のセシウムのホールボディカウンタを実施し、全身量を検査した。結果、全員線量レベルE,Fと全く問題なしだった。

 福島県民の内部被曝については、地元産の農産物および飲料水を採り、体内にセシウムを取り込んだと仮定した場合の線量は、外部被曝のおよそ3分の1と考えられる。この比率は、ロシアの放射性セシウムの汚染地で自給自足する農民から評価した値である。福島市民に当てはめると、2011年度の年間内部被曝線量はおよそ1ミリシーベルトである。実際3ヶ月後の6月後半に、南相馬市、いわき市、郡山市で計33人の放射性セシウムの全身量を検査したところ、全員が推定年間線量として1ミリシーベルト未満であった。したがって内外被曝の総年間線量はレベルDと推定される。

 放射性セシウムの環境中の半減期は、30年よりも短い。それは、初期に存在するセシウム134の半減期が2年と短いばかりか、風雨などによる地域からの掃き出しがあるからである。

 セシウムの物理半減期は30年だが、人体の代謝により実行半減期は100日と短い。さらに、人体にはもともと平均4000ベクレルの放射性カリウムの放射能があり、人や動物には体内の放射能に耐性がある。

 放射性セシウムは体内で筋肉全体に分布するが、生物半減期は短い。これによる発がんなどの健康被害はチェルノブイリ20年間の疫学調査で見つかっていない。放射性ヨウ素の健康被害だけが顕著なのだ(WHO 2006レポート)。

 体内での放射能の半減期を、実行半減期といいます。個人の年齢や健康状態によっても変わってきますが、たとえばセシウムの場合で100日程度です。現在マスコミではセシウム137の半減期が30年であることを大げさに取り上げて、それだけの長い間、害を出し続けるかのように書き立てていますが、仮にセシウムを人間が体内に取り込んでしまったとしても、100日経ってしまえばもはやそのほとんどが体外に排出されてしまうのです。

 セシウムは半減期が30年もあることからわかるように、非常にゆっくりしたペースで放射線を発しています。よほど大量に摂取しない限り、人間がうっかりセシウムを体内に吸収したとしても、ごくわずかな影響を受けるだけで、100日経過すれば体外に排出されてしまうということです。

 そのため、毎日セシウムを少しずつ食べても、すべて体内に蓄積されるのではありません。1年間毎日同量ずつ食べた場合に、70%の放射能は体内から消滅する計算です。チェルノブイリでは、放射性セシウムの内部被曝や外部被曝が原因と考えられる白血病などの健康被害は、20年間の疫学調査から見つかっていません。

 セシウムは7万7000ベクレル食べて、1ミリシーベルトの内部被曝の線量になりますから、相当量を食べないと、1ミリシーベルトにもならないというわけです。

 私が1997年に、ロシア最大の汚染地ザボリエ村を調査したときに、村人からいただいたキノコを食べた翌朝、早速自分の体内放射能量を自ら、ホテル室内で測定しました。1インチサイズの検出器は、人体測定用に校正してきていました。これにより、世界のどこでも測定ができるようになっています。今回の自分の体の測定が記念すべき最初の使用でした。その結果、私の体に4キロベクレル(=4000ベクレル)のセシウムが取り込まれたことが判明しました。これによる内部被曝の推定は0.04ミリシーベルトです。これが、携帯型測定器による放射能全身測定のはじまりであり、かつ自分自身の体を用いた人体実験のはじまりでもありました。

 翌朝から開始した自らの体内に含まれる放射能セシウム137量の経時変化の測定は帰国後も続きました。その結果は、初期の4日間で半分になり、その後104日で半減するように徐々に排出されていきました。現在は検出されないくらいにまで減少しています。セシウムは取り込まれた後、全身の筋肉組織に均等に分布し、私の例のように少しずつなくなります。この代謝によって半減する期間を、生物半減期と言います。セシウム137の物理半減期30年に比べると、その生物半減期は成人の場合約100日とかなり短いことがわかります。放射能セシウム137は全身分布とこの短い生物半減期のため、造血器官に近い骨に沈着して生物半減期の長いストロンチウム90やプルトニウムと比べ危険性は相対的に低いのです。

 人体内に通常、およそ1万ベクレルの放射性カリウムや放射性炭素などがあります。健康影響のリスクは、概して100万ベクレル程度以上が体内に入り込んだ場合です。

 放射線防護学研究者談


83. 2011年10月04日 01:16:31: JjTfIW8Nww
>>63

>50万トン(=500000000kg)の汚染がれき×68.6Bq/kg(がれきに含まれる平均的な放射性セシウムの量)=343億ベクレル・・・

この50万トン中に含まれるセシウム137が343億ベクレルですが、質量に換算すると、3.1×10のマイナス13乗×343×10の8乗g=20mgに過ぎない。
いまや想像を絶する最悪の廃棄物になった原子炉内にある何百kg(それより多い?)の放射性セシウムのことを考えると、政府も東電も数字に麻痺してしまい、20mg程度の量には感度が鈍っているのであろう。


84. 2011年10月04日 01:33:54: JjTfIW8Nww
>>83
訂正。失礼しました。

20mg → 10mg


85. 2011年10月04日 06:16:49: TRlvpkEP3A
さすが、放射線防護学者様、なみだがでるほどうれしくなりました。どんなにセシウムを含む食品を食べても大丈夫だなんてうれしい。ずっと心配していた私は心より安心しました。安心してたくさん放射能で汚染された食品を食べることができます。そして、率先して世界の人々のために実験用検体になることにしましょう。心配したってそれほど長生きできないようですから。

>>仮にセシウムを人間が体内に取り込んでしまったとしても、100日経ってしまえばもはやそのほとんどが体外に排出されてしまうのです


86. ケロリン 2011年10月04日 09:46:41: 6aICm6xzPa6aE : n2depzhT5w

思考停止催眠<推進>ピックル投稿者・・・
で有名な<放射線防護学研究者談 >。
>>82. 2011年10月04日 01:07:54: k9Kg4iS7ko ・・おまえのことだ。
今日の投稿は別人かもしれないが・・。同じコトだろう。


>20年間の疫学調査から見つかっていません。 by(WHO 2006レポート)
当たり前だがね・・。WHOだから、そうするがな。
「因果関係などどこにもございません」てな、ことだ。
その後ろの病室では、常人の3倍もの大きな頭をした子供がこっちを見ている。
その横では、太さが半分で長さが倍程もある手足の子供がうつむいている。
斜め後ろには、目玉が飛び出し、背中から別の体を持った赤ん坊が抱かれている。
「放射能との因果関係など、一切見つかっていません」 byWHOレポート

>人体実験のはじまりでもありました。
人体実験をするなら、これから安全だと主張する相馬・飯館・双葉辺りで
毎日、キノコをいただかなくては、ならんだろうな・・・。
たかがザボリエ村のキノコを食べたくらいで、何が人体実験なんだ?

>100日経ってしまえばもはやそのほとんどが体外に排出されてしまうのです。
そういう希望的観測結果を後生大事に抱えてるから本質がいつまでも見えない。
世界的なガン被患率が、60年代を境にド−−ンと急上昇してるんだ。
いまや、心臓病・脳疾患を抜きさって、トップを独走中だ・・。

安心・安全洗脳奴隷ゆとりくん向けに「考えるキッカケ記事」を上げておこう・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

報道番組の検証で、3・11大津波の襲来時に人々はどんな行動をとったのか?ということが追跡調査されていました。 とても不思議な特徴のある行動に、人々が同時に「縛られる」ことが分かりました。 これは心理学的には、「多数派同調バイアス」(majority synching bias)または「正常性バイアス」(Normalcy bias)と呼ばれます、外国でも発生している人類に起こる現象でした。 緊急時の人間は、非常呪縛(Emergency spell)と言う、集団で思考停止に支配されてしまうのです。

バイアス(bias)というのは、心理学的には「偏見」「先入観」「思い込み」などと定義されています。 特に災害や事件などの非日常の状況が発生した時に、集団で「思考停止状態」に陥り、避難のために、あれもこれもやらなければならないと思うほどに「優先すべき行動が混乱して、わからなくなってしまう」現象です。 その結果、沿岸部の街に住む人々が取った意外な行動は、あまりにも大きな地震だったので津波が来るかも知れないと「思いながら」、

1.避難せずに、部屋掃除を始める。これが意外にも本当に多かった。
2.地震で壊れた捨てるような古い家具の足を修理しようとしていた。
3.おっとり刀で避難を始めますと、多くの人々が逃げる「同じ」方向に向かう。

実は、誰もどこに逃げれば良いか分からないのに、多数が向かう同じ方向に同調して向かうのです。 お互いに、あの人が向かうから私も行く。その見本になった「あの人」も、皆が行くからという理由なのです。

そのようにして、お互いを見て集団で集合したのが沿岸部に近い学校の校庭でした。校庭に入りきれない自動車は、学校の前の道路で大渋滞を起こし、多くの人々が自動車の車内にもいました。 この時に自動車に乗っていた、「 たった1名が 」ラジオでその街に襲来する津波警報が10mを超えることを聞き、異常な危機感を抱いてとった行動は、自動車に乗ったまま多くの人々が立ち尽くす校庭の真ん中に進入して、校舎の中に入るか、高みに逃げることを叫びました。

1.それでも多くの人々は、「周りのお互いを見て」避難せずに校庭に居ました。
2.校庭前の道路の渋滞の車中にいる人々も、ラジオで「10mの津波」を聞いているはずなのに、その深刻さに「気付けない」ままで待機をする催眠状態だった。
3.注意を喚起する、たった1名の人間よりも、周りの多くの人間と待機をする選択をしてしまう心理があります。
むしろ、心中では、「大げさな」「大丈夫だ」「恐怖をあおる変な人だ」という視線だったようです。

その避難を叫んだ人は助かりましたが、校庭にいた人々と、渋滞する道路にいた人々は、その後に来た大津波にさらわれて行かれました。 この時に起こった別の危険な要素は、襲来する津波を見て逃げる時も「集団だった」のです。 校舎内の階段は、一斉に上ろうとする集団が折り重なり、非常に危険な様相だった目撃談もありました。

この最初に一人で避難を叫んだ人と同じような現象が、このブログをしていてもあります。 大地震の検証記事を書くだけで、不要な恐怖をあおる非国民だと非難をする人間が実際にいます。私は、そのような人間こそが、無責任な偽善者だと思います。 今では政府機関からも、大地震と大津波を「想定した準備」をすることを色んな形で発表されている時節です。 これから目をそらさそうと誘導したい心理は、多くの犠牲者が実際に出ることに繋がるでしょう。

集団の同調催眠に掛からない意識を持つ人が、これから増えて行かなければ生けません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホントは、言うほど、フクイチの放射能はひどくはない・・・。
しかしながら、利権・洗脳猿軍団の、ゆとり集団意識が次の
被害を、もたらせる。それは、一番弱い子供から発生してくる・・・。

猿山に飼われている、囲み意識層から一歩たりとも出て来れない
洗脳人間にとっては、その論拠こそも、
猿山に常備してある、<WHO>資料こそが唯一の論拠になる。


そこからハミ出る、事実や観測結果は、
「因果関係は認められません」・・・となる。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全国50発以上の原発・核然サイクルの、
最も非効率・超高額発電・原始的な
最も時代遅れの<蒸気機関>を
いますぐ、完全廃炉にしろッ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

電磁推進機構研究者談・奴隷夢殿家畜舎破壊工作員

ウザイ長文、邪魔したな・・。


87. domin_1 2011年10月04日 13:19:10: nbUcEZF2xEw66 : gQZrM7143c
「みんな仲良く被曝しましょう。福島だけじゃ可哀そうでしょ。苦しみは分け合えば半分になるでしょ」的な発想としか思えません。もう感情的に行動するのはやめましょうや。太平洋戦争のときもそうでした。犠牲になるのはいつも納税者であって、役人や政治家は高見の見物ですよ。

88. 2011年10月04日 17:04:47: roaBypcaXo
【転載はじめ】
原発再稼働を年度内にも 経産相、安全庁発足待たず
産経新聞 9月28日(水)7時55分配信

社民党の阿部知子氏が「現体制では安全性を保てない」と安全庁発足後に再稼働を判断するよう求めたのに対し、枝野氏は「原子力安全・保安院は来年4月の組織改編を待たず、信頼される組織になるべく努力している。国民の信頼を早く得られれば、少なくとも(再稼働への)ハードルは越えられる」と述べた。

野田佳彦首相は米紙のインタビューに対し、来年夏までの再稼働を目指す考えを示しているが、枝野氏はより早期の再稼働の可能性に踏み込んだ
【転載おわり】

いっぽう

【転載はじめ】
・静岡県牧之原市は浜岡原発永久停止を決議

・玄海原発4号機が自動停止…冷却系トラブルで

・茨城・東海第2原発:生協が原発訴訟 再稼働差し止め提訴へ

定期検査で運転停止中の東海第2原発(茨城県東海村)を巡り、常総生活協同組合(本部・同県守谷市、村井和美理事長)は、日本原子力発電(原電)を相手取り、運転再開差し止めと廃炉を求める訴訟を起こす方針を決めた。生協が原発訴訟の原告となるのは全国初。漁業者をはじめ幅広く参加を募り原告団を結成し、11月初めに水戸地裁に提訴する。

 常総生協は茨城県南部と千葉県北部を配達区域とし、組合員約7000人を擁する。6月の通常総代会で決議した脱原発宣言に基づき、9月26日の理事会で提訴を決定した。

 訴訟では「原発事故による放射能汚染は安心して暮らす人権を脅かし、公共性を損なう」と指摘した上で「処理の見通しがない使用済み核燃料を生み出すことをやめるべきだ」と主張する方針。原告団は県民や関東・東北などから150人規模を目指す。【安味伸一】

毎日新聞 2011年10月1日 東京朝刊
【転載おわり】

私はイオンは嫌い。
生協が好きです。


89. 2011年10月04日 22:36:09: roaBypcaXo
【転載はじめ】
<甲状腺機能>福島の子供10人に変化 NPO検診
毎日新聞 10月4日(火)19時41分配信

 長野県松本市のNPO法人「日本チェルノブイリ連帯基金」(鎌田実理事長)と信州大医学部付属病院が、東京電力福島第1原発事故後に県内へ避難した福島県の子どもを検診し、130人中10人で、甲状腺ホルモンが基準値を下回るなど甲状腺機能に変化があったことが4日分かった。健康状態に問題はなく原発事故との関連は不明といい、NPOは「参考データがなく、長期の経過観察が必要だ」と話している。
【転載おわり】

あー!
とうとう。
でもこの子達は福島原発の事故後長野へ非難した人達だよね〜。
直ちには健康に問題は無いらしいけど・・・・

すると避難しなかった子供は・・・どうなの?


90. 2011年10月05日 16:07:03: roaBypcaXo
>25. 2011年9月30日 03:17:55: N3iCiEn0zU さん
>すでに汚染で人が住めないことが明白な地域に一元化して保管する
>というのが一番合理的だとどうして政治家って考えないのでしょうね。

そうですよね。
全くその通りです。
どうして痛みを分け合うとか言って、放射能をばら撒くのでしょうかね〜??
全く理解で出来ません。


91. 2011年10月07日 10:10:03: C6ZxE7Arug
大阪でもガレキの受け入れを決定しましたね。
抗議の電話とメールをしましたが、上からの圧力で決定は
覆せないと言われました。

福島と協議中とのニュースも昨日観ました。
電話では受け入れ先の県名は教えてくれません
でしたが、福島が濃厚なのでしょうか?

現在臨月を迎え、非常に不安な日々を過ごしています。
食品などなるべく気をつけてきたのに悔しい。


92. ぺんぎん 2011年10月08日 20:06:46: qmEJhxRF8DPyc : hPKrEWEiVE
海水を浴びた産業廃棄物は、
都内にプルトニウムも運んでくると予想しています。
処理に”リサイクル”が含まれているという文章があります。
という事は…ペットボトルや建材商品など、
あらゆる物が危険にさらされます。

福島にごみを集めて、固めて動かさない、これが正論でしょう?
これじゃ、助け合いで無く、放射能の拡散です。
まき散らし行為は、自殺行為です。

関東はもう終わりですね。
みんなで仲良く、
放射能をわけあって、被曝して、
なんの意味があるのでしょうか?

福島県民も、無理な要求(土壌を元に戻せ)
は諦めて、先祖代々の土地を捨てるべきです。
福島県民が固執するから、
政府も、こういう策を持ち出して、ごまかそうとするのです。

はっきりいいたいのは、
被曝した土地は元に戻らないと言う事。
それを認めないと、全国が被曝する。
除染なんて、最初から無理な話!
福島は元には戻らないから、閉鎖すべきです!


93. 2011年10月08日 21:35:09: hPKrEWEiVE
間違えた民主政治です。
全然、民意が伝わっていません。

ところで、東京の汚染マップ、ちょっとおかしいと思う。
新宿などの中心部より八王子などの方が
放射線量が高めとされているけれど、
私のシンチレーション(ポリマスターPM1703)では、
首都圏の方が明らかに高いのですが…どういうこと??


94. 2011年10月18日 22:50:28: Dbd86sqnQs
>>82
> 放射線防護学研究者談

また貴殿か・・投稿内容に進歩がないな・・w
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/826.html
で、>>37氏や>>42氏に誤りを指摘されているにも関わらず、修正せずコピペ投稿を繰り返すところをみると、
貴殿は高校数学レベルの計算すらできず、放射線防護学教本を盲信する自衛隊員?といったところか・・?

・初項1、公比(1/2)^(1/100)、項数365の等比数列の和だろ?簡単な計算だ、検算ぐらいしたらどうか?
・「実行半減期」→「実効半減期」。いい加減、誤字くらい直したらどうか?

> 100日経過すれば体外に排出されてしまうということです。
→100日前に摂取したセシウムに「限り」、その半分が排出されるに過ぎない。

> 毎日セシウムを少しずつ食べても、すべて体内に蓄積されるのではありません。
> 1年間毎日同量ずつ食べた場合に、70%の放射能は体内から消滅する計算です。
70%は63.5%の間違い。1年後にはセシウム1日摂取量の、何と「133倍」が体内に留まっている計算になる。
こちらの数値の方が余程重大。


95. 2011年10月22日 06:55:24: FAPwvIKdCc
>これから首都圏3000万人が被爆

いや
3月の時点で最悪の内部被曝を被っている


96. 2011年10月25日 03:45:30: GNcNi6mjs6

バズビー博士によれば、カルシウム・マグネシウムサプリメントを日ごろから摂取していれば
ストロンチウム、ウラン、プルトニウムからDNAを守ることに役立つそうです。

皆様のご健勝をお祈りいたします。

http://www.youtube.com/watch?v=DflTjnUUfg0


97. 2011年10月25日 14:17:14: tWLfI0tVzY
東京都の瓦礫受け入れを決めたのは、副知事の猪瀬直樹だそうだよ。国際評論家の小野寺光一氏のメルマガに書かれてあった。ちなみに猪瀬も在日2世だそうな。やはり日本民族虐殺したいんだな。

ところで『放射能防御プロジェクト』の木下黄太氏はこう言っている。
「放射能ガレキ処理については、環境省側の本音がいろいろ聞こえてきています。
一言で言えば、「普天間基地問題」と同じ構図です。
各自治体の住民の反対を待っている感覚があります。
追及の手を緩めず、反対の意志を示してください。」

一人一人があきらめず声をあげることが大切だということだよ。東北から東京まで瓦礫を移動したら、その分汚染が西に広がるということだから、どうせもう東京は汚染しているからという考えは危険。西の人も抗議してよ。


98. 2011年10月25日 19:03:15: m3p26KOMjQ
ニュースなんか見ると
放射能よりも体に悪いなあ

99. 2011年10月25日 20:38:19: C5RKQ9mz6U
いつの間にかこんなことを勝手に決めているのか。
瓦礫焼却プラントは、1F周辺に作るべきだろう。その際排煙は大気拡散型でなくいったん巨大な水タンクを通して、除染すべきだろう。
そのタンクの汚染水は、日本海溝までパイプラインを引き廃棄する。
また焼却灰も汚染水に溶かして、同様に日本海溝に排気すべきだろう。
東京まで持ってこられても困る。
鉄等の不燃物は、高圧水洗で除染をし、ディスポーザ的に処理可能であれば日本海溝パイプラインで放棄。ディスポーザ処理ができないものは運搬船に日本海溝放棄。

100. 2011年10月25日 21:11:52: tRdNTeoJ5o
都民に更なる被曝を強制するか
ザイカイは見通しが甘いんじゃないかな
それとも都民はそれほど駄目か

101. 2011年10月25日 21:44:25: FoZ4k2gDPo
>97さま
ありがとう!
猪瀬直樹のやろーっ!

そうでなきゃ、
こいつは放射能が何なのか知らないな!燃やしゃ無くなると考えてんな、
まちがいない。


102. 2011年10月25日 22:08:23: rNnUxTaY0s
>今後2年半で50万トンの放射能がれきを東京が狂気の受け入れ


都知事が「東北人の欲の天罰」石原だから当然といえば当然の結果。

判断基準がよく分からない。


103. Ryukyuan.isao-pw 2011年10月25日 23:04:48: YrP2vZDuHZBQs : u5btJ5mJr2
早川由紀夫の火山ブログ 汚染ルートとタイミング(改訂)
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-430.html
汚染された福島は閉鎖して放射能のゴミ置き場にせよとか、東北は切り離して東京を守れだとか、余りにも身勝手な差別的言動ですね。
首都圏の電力を賄う為に原発を地方に押し付けて来たのは東電だけでは無く霞ヶ関の官僚と財界と人口が多くて発言力の有る首都圏住民が地方の声を押しつぶして来た結果だと思います。
しかし放射能には行政の壁も財政力も学歴も文化的レベルも全てが無力です。
空気も海流もあらゆる境界を越えて放射能を運びます。
福島原発以外にも日本列島には54基もの原発が地震列島の昔から人が住めない場所に林立しています。人が住めないと言う事は自然災害が多く危険地帯と言う事です。つまり地層には断層のずれる可能性が高く地震に対する危険性が高いのです。
福島から300km圏内への汚染拡散を見れば茨城県の東海原発、静岡県の浜岡原発、新潟県の柏崎刈羽原発からも汚染される範囲です。
★原発災害100km圏内は直接の当事者だ!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/10/post_455f.html
★誰も書かない原発列島、恐怖の実態!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/10/post_783e.html
原発列島、恐怖の実態
http://isao-pw.mo-blog.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2011/10/21/photo.gif
軽水炉の弱点
http://isao-pw.mo-blog.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2011/10/12/photo_2.gif

104. 2011年10月25日 23:41:08: vyT92dbFFW
わが国の言葉でいうと、

目が見えないため銃が怖くない。

放射能が見えないから怖くない人が沢山います。


105. 2011年10月26日 00:44:43: IihyhVcF7Y
ポリーテイアーは工作員か? ただのお馬鹿さんか?

放射能汚染を煽って、日本経済を混乱させるのが統一教会CIAの末端のアルバイトとバレているのにご苦労なこって。ヤフーや2ちゃんねるのお馬鹿さんは騙せても、ここ阿修羅では工作は通じないって言ってるだろ。学習能力がなくて、まいっチング。

その証拠に見てみろ。拍手の数を。現在たった13名。2万人以上が記事を見て、13人だけ? すると10人でコメント欄に何度も投稿してるのか、お前ら(笑)

いくらバイトでも虚しくなるだろ? 3.11大震災はアメリカの人工地震兵器だとバレてる。福島原発も工作員の仕業。なぜかCIA日本テレビが独占で流した福島原発爆発の映像は本物か、CGかは分からないが、原発汚染も自作自演の煽りだとバレてる。煽ってる割に全然放射能の数値に整合性がとれないから、下っ端のバカでも煽る要素がないだろ? ダマされるのはオツムの弱い奴だけだ。

昨日今日、阿修羅に来て、こうした工作員に騙されている初心者もいるかも知れないので、注意しなさい。そういう人は「311人工地震テロ」を検索して調べるクセをつけること。阿修羅の原発情報は発生当初からガセが多く当てにならなかった。二階堂ドットコムの「福島から避難する放射能に汚染された住民を、自衛隊は撃ち殺せ。東京も住めないから、中部地方に避難した。」とかいうバカに拍手が大量に集まってた。

TPPの参加を日本に迫る為に、タイで気象兵器と工作員がダムの水を放流で日本企業を狙い撃ちにして日本政府を脅しているが、相変わらずユダヤの金融米国マフィアはヤクザ以上に極道だ。(鬼畜米兵ではないので、一般アメリカ人は日本のB層と同じで、お人よしで彼らに敵意はない。)

映画「2012年」「コンテイジョン」「宇宙戦争」で予告していたシナリオを実行しようとしている狂った連中なので、アメリカのデモから内乱、FEMA計画もあるが、3.11の東京壊滅・大パニックが大失敗したのは痛恨だったはず。こちらは善玉CIAと協力して反撃を開始している。

もう一度、工作員にコロッと騙される人は「311人工地震テロ」を検索!
これが奴らが一番検索して欲しくない単語だ。


106. 2011年10月26日 00:57:42: vq6OJFc5hA

「東京在住者の『爪』からウランが検出 ここ1ヶ月でウランの体内値が高い人が続出」
http://merx.me/archives/13378

107. 2011年10月26日 01:42:54: d1INYqu1to

世間は、阿修羅の原発板より半年ほど遅れている。

来年の春になりゃ、世間も騒ぎ出す。


108. 2011年10月26日 02:54:16: HYHUspnQ6g
なぜ、放射能のがれきを、全国で燃やしたいのか?
それには全国民を被爆させて、被爆していない対照群を存在させず、統計的な有意差検定ができなくして医療訴訟を未然に防ぐ、という悪魔的な意図があると同時に、もう一つ、がれきをさっさと燃やして、土木工事を始めたいのだ。土建国家である以上、がれきがなくなれば、堂々とまたハコモノを作る大規模な公共土木工事を東北で実施できる。土建屋としては、カネをもらってさっさと土木工事したいのだ。阪神大震災のときには、ゼネコンは喜んでいた−10年分の仕事が来た!と。それと同じで、さっさとがれきを燃やして処理して、税金もらってゼネコンはハコモノを作りたいのだ−民主党政権は、復興と称して東北で土木工事させる見返りに、ゼネコンから政治献金をもらいたいのだ。バカだな。ハコモノを作っても国富の形成に繋がらないことを、戦後70年経ってもまだ学習できないのか。民主党も自民党も逝ってよし。放射能汚染された土地に税金で建物を作る狂気の日本人。もはや壊れている。やっていることがSFの世界だ。
 『26世紀青年』というB級映画で、水ではなくてゲータレードを畑に撒いているパロディがあるが笑えない。日本では、放射能汚染された土地に建物や道路を作ろうとしている。旧ソ連もびっくりのクルクルパーぶりだ。

109. 2011年10月26日 08:51:23: ofiZR1fReg
「金のためなら、平気で子供も殺す」が、日本という国の政治、役人、利権企業だ。世界サイテーの擬似文明文化殺人国日本。また、こんなとてつもない悪事に対してさえ声上げることもせず、テメエだけが可愛いく、グチだけは言うくせに、良い子を決め込んでいる多くの卑怯な国民にも責任はある。今や首都圏にすがりついている人々も何らかの抵抗や運動をしたり、そこから脱出するなどすべきだ。

110. 2011年10月26日 09:20:19: cPi46suRE2
東京都は放射性廃棄物に関して甘すぎないか?

岩手県の生活環境ホルモンや重金属等を垂れ流してきたツケを東京に回しただけ。
安全な工法の最終処分場を拒否しておきながら東京にゴミを持ち込むなんて何を考えているのか!

東京都民は何も知らずに受け入れたことは素晴らしいお馬鹿さまをお殿さまに持っているからだと個人的に思う。
セシウム等の放射性廃棄物は焼き固めると濃縮される約20倍〜30倍にそして都民の体を蝕むことであろう。

岩手県出身者として感謝と陳謝と失望を覚えた。


111. 2011年10月26日 11:29:13: h9qm6GEm0M
66さん、90さん、コメントありがとうございます。
25,54で思わずコメントした者です。

やはり66さんのおっしゃるようなことでもしないと
受け入れは止めてもらえないようですね。
あきらめられず都に電話しましたが、
知事の考えを変えるかリコールしかないと言われました。

どんなに頑張っても汚染を広げようとする政府の動きを
止められずに思わず泣いたりしてしまいましたが
話だけは終えました。担当の方も話を聞くしか出来ないのが
現状なようで…

本当は悪の元締め、東電と政府の仕業ですからね。
それと同列にある官僚、都知事、経団連、NHK、マスコミと
名前をあげるときりがありませんが。

でもここであきらめたくありません!!

私は幼子二人を抱え、母子だけで西へ一時避難もしていました。
つらかったですが、疎開中も必死に環境省のパブリックコメント
作って出したり、環境省に電話もしました。

環境省には6時ぎりぎりに電話したところ
回線がふさがっていると言われても
粘ってようやく担当者に代わってもらいました。

全国にがれきを受け入れ
燃やすなんて汚染を広げて国民を死に至らしめることなので
やめてほしいのだがどう行動すればやめてもらえるのですか?
と単刀直入に聞いたら、ちょっとお待ちくださいと
(別の担当に代わりますも何もなく)
5分以上保留にされ、挙句に切れてしまいました。

6時を過ぎたので、もう電話しなおしても交換手も取り次いでくれず…
わざと切られたとは考えたくないですが不自然でしたね。
こういう電話が多すぎて、精神的に疲れたのかな。
しかし自分まで被曝する方針を強行に進める
精神がますますおかしくなったのならばマイナスとマイナスで
プラスに戻ってきてほしいものです。

あと86さんの正常性バイアスのお話ですが、
まさに今の日本人の大半がバイアスにかかった状態ですよね。

チェルノブイリをしのぐほどの放射能事故が起きて
まだ収束していない上に、さらにがれき受け入れで
被害が拡大していくのはネットを見なくても
事実だけは拾うことができるのに、これほどまでに
多くの人が周囲に同調するというのは、
私の想像をはるかに超えていました。
そもそも自分が重大事故の被害者であると
信じたくない気持ちというのは
私にもあるのでよくわかりますし、
それを利用した政府の洗脳政策が
ここまで功を奏するのも恐ろしいです。

でも、気づいた人間から立ち上がって
声をあげていかないと始まりませんよね。

ともかく、汚染された物質をあちこちに
移動するのがいけないんだと思います。
放射能汚染のある物質は食品であれガレキであれ
極力その土地内でとどめ外には持ち出さないのを原則にする。
シンプルですがこれを基準にして工夫を
進めていくといいと思うのです。

この方向性にしなければ国民の犠牲者が増える一方ですよね。
日本の原発利権で恩恵を被る全ての
輩がおし進める国民総被曝の流れが
あるべき姿勢と正反対で異常すぎるのが
わかっているわけですから、何とか
あきらめずにくい止めていきましょうね!

私も微力ですが署名に抗議電話などなど
引き続き頑張りますね。

長文で失礼しました。


112. 2011年10月26日 18:43:32: 8BLMSgtDHs
なぜ自動車は良くて原発はダメなのか。
なぜ紫外線や携帯の電波は良くてセシウムの出すガンマ線はダメなのか。

反原発カルトには答えてもらいたいもの。


113. 2011年10月26日 21:12:13: jEbMKTRbyH
フレッシュなセシウムとかはちょっとないわ。
そして、高濃度汚染の福島ならともかく、岩手、宮城のガレキすら拒絶するなら、
国外へ出ればいいのにと思う。現地には基本、山ばっかり本当に場所がない。

安易に福島原発周辺とおっしゃる方は、誰にそれを作業しろというのか。
また、福島原発事故がもう終息したと思われているのか。
放射性物質汚染に敏感な方々が多数みうけられるのに、疑問に思いました。


114. 2011年10月26日 21:55:27: 3ggpI1wp8E
1キロ当たり133ベクレルの廃棄物を50万トンも受け入れたら、
放射能のせいで都民にいったいどのくらいの健康被害が起こる事になるのか!

A. 年間1000人がガンになる
B. 年間100人がガンになる
C. 年間10人がガンになる
D. 年間1人がガンになる
E. 健康被害はないだろう

そう考えた根拠となる数式も示して下さい。

ちなみに正解はEです。


115. 2011年10月26日 22:40:12: HYHUspnQ6g
正解はAですよね。

欧州放射線リスク委員会のリスクモデルを使ってくださいね。
ttp://www.jca.apc.org/mihama/ecrr/ecrr2010_dl.htm


116. 2011年10月27日 01:43:35: WUyk7jYn0Q
本気で瓦礫受け入れ反対と思うなら、都民は今すぐリコールを起こすべきでしょう。不可能に近いことでも、行動を起こすことによって、知事に脅威を与えられます。喚いているだけでは、青嵐会の気違いに殺されます。

知事をその権力から引きずり降ろさない限り、この蛮行は決行されるでしょう。築地の市場を、汚染された土地に本気で移転しようとしている人ですよ。前回の知事選で、これ程問題の多い人物を支持した都民にも責任があるでしょう。


117. 2011年10月27日 02:02:58: HYHUspnQ6g
112

工作員は、阿修羅に来なくていいよ。あっちへ行けって。シッシッ。


118. 2011年10月27日 04:58:52: AiChp2veWo
石原氏が極右・・・と言うより、純粋右翼がいないんでしょうね。純粋右翼とは、拙者の造語ですが、徹底して国家とその全体の自然と命を守る、ということでもありますが、一つの権力のためにごり押しするのではなく、国家民族の伝統も誇りも継承発展させ、当然国家人民の平穏に尽くすわけですね。勿論純粋右翼は国家人民のためにならない原発には反対です、が、無神論的の左翼の如くの唯物思考とは正反対です。ですから国の神とその教えを尊び先祖を敬います。国の神々、陛下と陛下の御先祖、は、わが国の最尊の存在と見ます。本来我が国家のいにしえのスメラミコト様にしても、民の安穏と親への忠誠など、至極最もな教説を残されています。この威厳威力最貴を、我が権力勢力に利用した者たちが純粋右翼精神を汚してしまったのです。正しきことを武力権力で押しつぶし破壊しようとする如きは全く純粋右翼は致しません。それに純粋右翼はいわゆる単なる保守ではありません。明治からの国体流に軽々にのっているわけでは全くありません。昨今、国家を持ち出して自分を底上げする輩などとの薄汚れたご意見とも次元を異にしています。歴史的観点から言えば、皇紀以前のわが国神代文化時代から現代を見ていると言ってよいでしょう。拙文御容赦願います。

119. 2011年10月27日 11:21:26: OVxxasMO9w
なぜ東京都民は都知事をリコールしないのか不思議だ。
自分と家族の命がかかっているのに。

120. 2011年10月27日 16:13:26: 3ggpI1wp8E
なるほど、市民団体ECRRの発表を根拠に計算すると(計算式はわかりませんが)、
年間1000人の都民がガンになるのですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AF%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A
ECRRの科学的根拠が完璧なら、廃棄物受け入れは危険ですね。
そもそも東北地方の瓦礫は全部危険で、ガンになる人は爆発的に発生しますね。
東北地方に人は住んではいけないですね?

121. 2011年10月27日 16:30:46: HYHUspnQ6g
国際放射線防護委員会ICPRのリスクモデルでは、内部被爆を考慮していません。その意味で欠陥モデルです。欧州放射線リスク委員会ECRRのリスクモデルは外部被爆と内部被爆の両方を考慮に入れたリスクモデルです。工作員や御用学者が依拠しているのは、ICPRのモデルです。その方が発ガンリスクを少なく見積もれるのでお気に入りなんです。

122. 2011年10月27日 16:48:23: HYHUspnQ6g
118さん

反原発は、右翼と左翼が協調できる唯一の事柄です。ちゃんとした右翼であれば、国土が台無しになり、民族の遺伝子が傷つく原子力発電には反対でしょう。それは左翼も同じです。日本のすべての原子炉を廃炉にするというこの一点で、右翼と左翼は協調できるのです。すべての原子炉の廃炉が終われば、また、それぞれの主張で活動すればいいと思います。

家族ががんになって欲しくないのは、右翼も左翼も同じですよ。


123. 2011年10月27日 19:28:13: pEgCpfCxXY
何言ってるんだろう。
気持ちは分かるが、現実は非情だ。
がん患者は増加する。
問題はそうした諸々の発がん発白血病、ほかさまざまな症状が
まったく原発事故との関係を認められない政策が実行されるに
決まってることだ。学会も医師も、放射能?無関係だ!と
いうのだ。そして、患者はひとり、原因不明の病魔に苦しむんだ。
ある意味では、
問題はもはやがんになるかならないか、ではない。
もう放射能はたくさん、呼吸飲食皮膚から摂取済みであり、摂取続行するのだ。
対策、何もしてないから。濡れマスクしなかったでしょ。

問題は、患者さんたちをひとりでも多く、福島原発発の原爆症と
認定し補償していくこと、そのための支援なんだ。
もちろん、発がんを増やしたくはない以上、放射能摂取をやめさせる
すべての情報を公開し、内部被曝予防のための啓発活動が求められる。
それはでも、かなり厳しい内容となる。
料理法一つとっても、決して楽なものではないからだ。
http://savechild.net/archives/1566.html
『肉は塩水につけてから火にかける。肉汁は2回捨てること。』ベラルーシの食品汚染

https://www.youtube.com/watch?v=2mOhBAuxjvQ&feature=related
矢ヶ崎氏が語ります。
雨、風、夏 ... 内部被曝から子どもを守るためにできること。

「家族ががんになって欲しくないのは、右翼も左翼も同じですよ。」にならうなら、
「家族ががんなんかで苦しんでほしくないのは、右翼も左翼も同じです。
がんも白血病も苦しみも、それを呼ぶ原発も、市民で跳ね返そう。」
歯が浮くような台詞には違いない。


124. ポチじゃない 2011年10月27日 20:01:08: PwE4PFXwvXHzE : Fi2jKAzQZ6
高性能のフィルター装置だから放射能入りゴミを焼却しても良いという理屈か??
何かトラブルがあった場合、第2の福島になるね。
3.11の前に原発は絶対安全と言っていた理屈と同じだね。

125. 2011年10月27日 23:16:59: z3ORSKVCAY
82←こいつは馬鹿じゃないのか???
実行半減期は、100日で体外に半分出るだけだぞ。

それに毎日10ベクレルを摂取し続けると600日で体内2000ベクレルの放射性セシウムが維持される。ちなみに400ベクレル以上体内にある場合は、なんらかの病理的変化が現れる。心臓にキログラム辺り20ベクレルで心臓の代謝不全を引き起こし、50ベクレルが蓄積していると心筋梗塞を引き起こす高い可能性がある。これらは全てベラルーシのゴメリで調査された内容だ!パンダジェフスキーが書いた調査論文を読めボケ

こいつもプルト君食べても大丈夫派と認定!!!


126. 2011年10月28日 00:06:27: FqJPLEQVPw
キャー、おろろいた! ↓こういうやつ、まだいたんだ!工作いぬの口ぶりだが、
放射能が何か知ろうともシテナイなんて!


 >12. 2011年10月26日 18:43:32: 8BLMSgtDHs
 >なぜ自動車は良くて原発はダメなのか。
 >なぜ紫外線や携帯の電波は良くてセシウムの出すガンマ線はダメなのか。
 >反原発カルトには答えてもらいたいもの。


127. 2011年10月28日 00:09:14: fCZ83cf8p2
被爆格差があると不都合があるから汚染を拡散して平準化する。これ以上悪魔的な
発想があるだろうか。どなたかが指摘されていたように被爆の統計的有意差を小さくして将来の訴訟に備えたり、それを断念させるという血も凍るような官僚の発想
も、年金や医療訴訟、公害訴訟など振り返れば当然ありうることだろう。首都圏の
資産価値の相対的低下を防ぐため、との見方も金融資本主義の末期的堕落ぶりや、
首都権益への固執、土地本位制という事情などから、これまたネラわれて当然という気さえする。そもそも今回の原発事故は、この国の民主主義の実態をアラワにし
た感がある。とりわけ国策という重要課題が決定される過程に国民の意思が全くといっていいほど反映されていない様子が伝わってきた。ガレキの問題にしろ、国民
に見えない所で法案が作られ決定された。情報を得た人たちの多くは環境庁や自治体に電話やメールで反対の意思を伝える行動に出た。法の施行に直接異を唱える行
動は余ほど思い余ってのことだ。一体この機のコックピットのクルーたちは乗客にことわりもアナウンスもなく何処へ向かうつもりなのか。

128. 2011年10月28日 06:21:49: HYHUspnQ6g
首都圏、もうすぐ終了だろう。さっさと遷都しない。

http://twitter.com/#!/AndreasDiego

松村昭雄(前国連大使):著名な科学者達が4号炉付設プールの1,535本の使用済燃料が墜落すれば、東京、横浜はお終い。全避難が必要。そうなれば、科学の手には負えなくなり、日本のみならず、全世界規模の移民、地勢上の問題となりますGordon Edwards, Ph.D.のブログ

http://akiomatsumura.com/2011/10/447.html

Ph.D., October 氏による松村昭雄(前国連大使)の話:多くの科学者が、福島4号炉に付設されている使用済燃料プールの危機的な状況をとても案じています。万一、何本かの燃料棒が地上に墜落するようなことがあれば、東京も横浜も全市民避難の事態になるのです。10/25


129. 2011年10月28日 09:45:08: XrnfCChhB6
石原は今年春の選挙で選ばれたから1年間はリコールできません。
ちなみに北海道知事も同じ頃の選挙で選ばれたから同じ。

自分を含め若い世代には、石原に投票した人なんて誰もいません。


130. 2011年10月28日 11:06:25: wmViwh8pzA
海外在住ですが、東京の知人が遊びに来ました。
福島の新米、茨城の納豆ふりかけと 千葉の庭で作った野菜の漬物をお土産に持って来ました。新米でごはんをたくので 遊びに来ないと誘そわれたのですが ダイエットちゅうだからと断りました。放射能が怖いとは夢にも思っていないようで
、新米だよ〜〜と何度も誘うのです。
何時もは 健康に非常に気を使っている人で ビタミンとか、健康に気を使っているひとなのですが、セシウム汚染食品は 目に見えない、匂わない、色がないというのもありますが、洗脳の恐ろしさと 日本と 海外の温度差を しみじみと感じます。

131. 2011年10月28日 12:11:10: AcXjVpcBFk
ちなみに、放射線の影響は、ガンだけではなく、むしろ心臓疾患死を招きます。
心疾患による死亡を入れると被曝による死亡数が飛躍的に高まるため、IAEAや政府は隠しているのです。
http://ameblo.jp/heartsaving/entry-10976120034.html

132. 2011年10月28日 13:47:20: roaBypcaXo
>16. 2011年9月29日 21:24:15: ENbRjkCWXI さん
>あっ、首都機能移転はぜひ福島第一原発の周辺にしてもらいたいな

そうそう!
遷都するなら是非福島第一原発周辺にして下さい。
「直ちには健康に被害は無いところ」ですから、安心して遷都してくださ〜い。
福島は風評被害だけです、何の実害も無いですから、安心です。
海の幸もおいしいところです。
特に白魚、秋刀魚などがお勧めです。
先ず自民党本部は海の見える第一周辺に。
次いでプルトニュームジュース大好き学者とか、放射能は体に良いとかの給う御用学者達とか、その家族住宅もね。

東京はこれからは安全とはいえないけど、福島の人達にはその開いた土地に我慢して住んでもらいましょう。
そうすれば福島は有効利用どころか、日本の要の土地になります。

すばらしい!



133. 2011年10月28日 13:56:32: roaBypcaXo
>126. 2011年10月28日 00:06:27: FqJPLEQVPw さん
>キャー、おろろいた! ↓こういうやつ、まだいたんだ
 >12. 2011年10月26日 18:43:32: 8BLMSgtDHs
 >なぜ自動車は良くて原発はダメなのか。
 >なぜ紫外線や携帯の電波は良くてセシウムの出すガンマ線はダメなのか。

ウワー!
ホントだ!
おろろいたー!

自動車と原発を比べる脳みそはワケテモもの凄いわー!
自然界に有る放射能と原発で作り出した放射能も、わけ隔てない考えも、凄い!
おまけに放射能も放射線もこれも分け隔て無い平等主義???平和主義???

あー!嗤いすぎて腰が抜けたわ!


134. 2011年10月28日 15:00:12: fA9yfjj6O7
放射線はコワクナイ、直ちに健康に影響ナイ、

だから瓦礫処分を受け入れよう、

てなことは、赤信号みんなで渡ればコワクナイ、の手口。

責任をアイマイにして、ミソも○ソも一緒にして、
表面だけ取り繕う、官僚のご都合主義 ここに極まれり。

それにしても、核燃料は、いまどこにあるのか?
炉底で燃え続けているのか、すでに地底を浸食しているのか?
本体の現況も不明なのに・・・


135. 2011年10月28日 16:52:12: roaBypcaXo
>134. 2011年10月28日 15:00:12: fA9yfjj6O7 さん

無理だわ!何言ったって分りっこない。
だって12みたいに原発と自動車の区別も付かない、まるでモアイ象脳味噌か?アンモナイト脳味噌か?見たいのが「放射線はコワクナイ」「直ちに健康に影響ナイ」「だから瓦礫処分を受け入れよう」なんて政府に騙されて馬鹿コメント必死に書いてるんだから。
こういう人達ばかりが福島第一原発周辺で暮らしてくれれば良いのにね〜^^

どこかの大学教授が言ってなかったかい?
毎日ヘラヘラだかニコニコだかニヤニヤだか笑って暮らせば放射能なんてナンチャァナイって。
だからもしかしたら本当に12みたいのには放射能も影響ないかもよ。
始終笑って暮らしてるよ、キット。



136. 2011年10月29日 00:47:37: 9YRLlY562g
宮城、岩手の瓦礫は殆ど汚染されてないようですが
焼却すると、薄い濃度が濃くなるのでは。
そのまま、埋立というほうがいいのではないでしょうか。
焼却しても、空気中には飛散しないとはいうものの
濃縮され、その処理に困るように思います。
焼却せず、全国の処分場に分散するのが、得策に思えます。
ごく微量であれば、健康上問題ないでしょうし。
日本全国で、協力して、被災地を助けなくちゃ。
距離を置くと、健康上問題ないでしょうし、土にも
染み込まないようですし、袋に入れて、人家から
離れた処分場に積み重ねていたら、何ら問題ないのでは。
何とかして、被災地の人達の復興の手助けみんなしないと
いけないように思います。みんな募金したのに
その時の気持ち、もうなくなったのかなあ。
マスコミの論調も、否定的な放射能の記事だけ、
もっと科学的に判断して、記事かいて欲しいですね。
日本人は、案外と偉いのに、馬鹿な人達だと思って
記事かいているのかなあ。本当の論理的な記事
読みたいものです。

137. 2011年11月07日 05:06:09: 54DVUNXa8k
「宮城、岩手の瓦礫は殆ど汚染されてない」なんてどうして言えるんだ。中尊寺に至るまで、少なくとも東京程度にはシッカリ汚染されているよ。
宮城県は、検査していないだけ。キチンと検査するのは新潟県。宮城の食材等が非検出で、それが新潟に回って検出されるというパターンがずっと続いている。
文科省の航空機モニタリングで、データをチェックするために関東・東北2500ヶ所以上、土壌調査もしてるはず。汚染MAPという或る意味いい加減なイメージではなく土壌調査の結果をなぜ出さないんだ?
しかし、隠そうとしても無駄。民間で行われた数百ヶ所程度の土壌調査の結果だけで十分。関東・東北は人間が住むに適したところではない。青森林檎が食べられるかどうかという問題だけ残っている。青森県は全く土壌調査がされていないから。

138. 2011年11月08日 00:36:26: HYHUspnQ6g
あーあ。こんなに汚染されて。。。。

http://www.env.go.jp/jishin/attach/waste-radioCs-16pref-result20110829.pdf

高濃度に汚染された福島のがれきもそのうち、東京に運ばれてくるだろう。
一度許せば、あとは、なし崩し的にがれきが運ばれてくる。
もちろん、最初は、宮古のがれきだ。それで様子をみて、次に福島のものをもってきて、3000万人が被爆だ。最悪。関西に逃げるしかない。


139. 2011年11月16日 06:23:28: HYHUspnQ6g
群馬大 早川教授による「焼却灰のセシウムマップ」
http://kipuka.blog70.fc2.com/

東日本が自殺した。3月15−16日と3月21−22日と2回も大被爆したのに、追加でこれから何年も被爆するとは。。。バカだ。さっさと逃げるしかない。
東日本にいたら、セシウムのガスを吸い込んでどんどん発ガン率が上昇する。


140. gl 2012年10月12日 20:03:35 : OOVRyelShGLBI : FH40QDWNVS
病気になったら治療するのがあたりまえ、手術して治るなら手や足でも切除する。
なぜなら生きるため。福島も近県も終わってるとこは切り離さないと日本全体が死んでしまう、手遅れかもしれないけど。

福島と近県およびホットスポット、その他被爆地の食料品を飲食してる地域の子供達は20歳まで生存可能か疑問だ?

流通の規制もまったくしないから日本全体が危険だけど。

やっぱり日本だけじゃなく世界も手遅れ?真実はどこにあるのか5年経てばわかるかな。

南半球に移民する準備を計画中。


141. 朝鮮総連に忠実な野中広務は人格者 2012年12月11日 01:04:42 : 8XlGEkIZ9VRyY : R3MEzzkbiA
部落解放同盟が大絶賛する人格者 野中広務はエタヒニン
人権は金になる 中川昌史はエタヒニン 。殺人 恐喝 強盗 強姦やりまくりの在日韓国人と同士のエタヒニン エタヒニンは天皇制反対
野中広務はエタヒニン 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素16掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素16掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧