★阿修羅♪ > 原発・フッ素16 > 861.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第1原発:2号機の容器底部 初めて100度下回る (毎日新聞) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/861.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 9 月 29 日 00:59:16: igsppGRN/E9PQ
 

福島第1原発:2号機の容器底部 初めて100度下回る
http://mainichi.jp/select/today/news/20110929k0000m040075000c.html
2011年9月28日 20時52分 更新:9月28日 22時42分 毎日新聞


 東京電力は28日、福島第1原発2号機の原子炉圧力容器底部の温度が午後5時現在で99.4度と100度を初めて下回り、1〜3号機すべてが100度以下になったと発表した。事故収束に向けた工程表では「ステップ2」が期限を迎える来年1月までに、圧力容器底部の温度がおおむね100度以下となる「冷温停止」状態に持ち込むとしており、冷温停止に向けた条件の一つを初めてクリアした。

 東電によると、同日午後5時現在の1号機の温度は78度、3号機は79度。2号機は温度がなかなか下がらず、圧力容器下部への注水に加えて、上からシャワーのように大量の水を散布して核燃料を直接冷却する方法を今月14日から導入していた。

 松本純一原子力・立地本部長代理は「数値的な目標は達成できたが、今後冷温停止を確実に維持することが大事だ」と話した。経済産業省原子力安全・保安院の森山善範・原子力災害対策監は28日の会見で「時間をかけて推移を見守りたい」と話した。

 ◇2、3号機の手順書原本を提出

 また、東電は28日、保安院から提出を求められていた事故時の運転手順書に関し、2、3号機の手順書を黒塗りしていない原本の状態で提出した。厚さ約5センチのファイル各5冊。1号機の手順書は27日に提出している。【大野友嘉子、奥山智己】

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月29日 13:21:08: RslsUAIWFA
2号機、一時100度超す=配管切断作業は延期−福島第1

 福島第1原発事故で、東京電力は29日、2号機圧力容器下部の温度が再び上昇し、一時100度を超えたと発表した。東電の松本純一原子力・立地本部長代理は記者会見で、「これまでも上がり下がりしながら全体としては低下傾向にあり、今後も順調に低下するとみている」と述べた。
 東電によると、2号機圧力容器下部の温度は28日午後5時に、「冷温停止状態」の目安の100度を切り、99.4度になった後、同11時に100.7度に上昇。その後、29日午前5時時点で100度ちょうどになった。
(2011/09/29-12:00)
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011092900343


02. 2011年9月29日 19:58:24: sWDtD0HhJI
燃料が抜け落ちた場所を測っても何の意味もない。

03. 2011年9月29日 21:05:21: FAe5ZcPrSM
>99.4度になった後、同11時に100.7度に上昇。その後、29日午前5時時点で100度ちょうどになった。

こんなものは爆発以降壊、修理も校正も出来ないままの温度計のふらつきと気温の差だ。燃料が居ることを臭わしたいのだろうがなんの意味もない。笑


04. 2011年9月30日 05:09:16: i37fD8kRRc
メルトスルーした原子炉が冷温停止に向いつつあるようだ。

心拍停止した熱病患者が平熱に戻りつつあるようだ。

見事な診断である。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素16掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素16掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧