★阿修羅♪ > 原発・フッ素16 > 862.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第1原発:1号機配管の水素濃度 最大63%を検出 (毎日新聞) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/862.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 9 月 29 日 01:03:22: igsppGRN/E9PQ
 

福島第1原発:1号機配管の水素濃度 最大63%を検出
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110929k0000m040130000c.html
毎日新聞 2011年9月28日 23時34分 


 東京電力福島第1原発1号機の原子炉格納容器につながる配管から高濃度の水素が検出された問題で、東電は28日、配管内の水素濃度を2カ所で測った結果、最大63%だったと発表した。1%以上だと配管切断時に火花が散って爆発する恐れがある。東電は配管に窒素を注入して水素を外部に押し出し、その後、事故収束に向けた「格納容器ガス管理システム」の設置工事に移るが、着手が当初予定より遅れることは確実だ。

 水素は22日、設置工事の準備作業で検出されたが、1%以上は計測できない装置だった。東電は今回、縦に伸びている配管の、床から高さ1.5メートルと0.5メートルの2地点で水素濃度を測定。その結果、1.5メートル地点の濃度は63%、0.5メートル地点では61.7%だった。

 東電は、1号機で水素爆発が起きた事故初期に原子炉内で発生した水素が配管にたまっていたと見ている。水素爆発は、水素と酸素が一定以上の割合になると起きやすいが、酸素は現時点では検出されていない。【大野友嘉子】

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月29日 14:26:39: kFi1OjEBdI
残り37%のガスの正体は何か?
>測定した結果、可燃性ガスの濃度が100%以上の値を示していた
http://news.livedoor.com/topics/detail/5886474/

爆発しないと言う説明の根拠を示していない。

メルトダウンの時に出た水素である根拠が示されていない。

公表された図面の上下が正しいのならば、少なくとも測定場所より上部に水素は存在する。スプレイ管は、圧力抑制室を通じて、格納容器、圧力容器につながっている。配管より上部に水素がないとする根拠が示されていない。
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_110928_02-j.pdf


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素16掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素16掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧