★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 115.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小出裕章「中間貯蔵施設という呼び名は、大変不適切」9/29 (ざまあみやがれい!) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/115.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 10 月 01 日 12:53:53: igsppGRN/E9PQ
 

小出裕章「中間貯蔵施設という呼び名は、大変不適切」9/29
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65766859.html
2011年10月01日11:46  ざまあみやがれい!


2011年9月29日、小出裕章氏が、TOKYO FM「タイムライン」に出演し、経済評論家の伊藤洋一氏と対談しました。内容は、原発事故調査委員会についてがメインです。その中で、中間貯蔵施設について批判しています。

音源
Voice (110929)
http://youtu.be/UjxMRWGKNMo
http://www.youtube.com/watch?v=UjxMRWGKNMo&feature=player_embedded

=====(文字おこし、ここから)

アナウンサー「今夜お話を伺うのは京都大学原子炉実験所助教、小出裕章さんです」

伊藤「小出さん」

小出「はい」

伊藤「伊藤でございます」

小出「はい。こんばんは」

伊藤「よろしくお願いします」

小出「はい」

伊藤「小出さん今どこいいらっしゃいます?」

小出「自宅です」

伊藤「自宅で。京都ですか?」

小出「えー、私の職場は京都大学原子炉実験所というのですが。京都にはないのです。」

伊藤「あ、そうなんですか」

小出「はい。あの原子炉がありますので。人が住んでるところには立ててはいけないということで」

伊藤「あ、そうですか」

小出「大阪府の南の端っこ。もうすぐ和歌山というところにあります」

伊藤「ああー。分かりました。」

小出「はい」

伊藤「実は今ですね。福島、福島を震源かな?」

小出「はい」

伊藤「ゆする大きな地震がありまして。震度5だったんですよね」

小出「はい」

伊藤「で、ツイッターなんかでもですね。福島第一大丈夫だろうかと。」

小出「はい」

伊藤「配管内での水素がどうのこうのと言っていたとかね」

小出「はい」

伊藤「そのいろいろな書き込みがあるんですけども。やっぱりまだ不安定ですよねえ」

小出「そうですねえ」

伊藤「あの、地震何にもなければいいと思いますけどねえ」

小出「はい。そう願います」

伊藤「あのー、この2、2,3日の動きでですね。あの原発事故調査委員会とか、いろいろなこう、案が出てきて。まあ事故を究明しようという動きもあるんですけれども」

小出「はい」

伊藤「小出さんはどんな所に関心を持たれてますか、今現在」

小出「ええー。私はその、政治の場というか、調査委員会とかいうことにあまり興味がない、のです。だから私が興味が有るのはとにかく原子炉そのものの破損を食い止めるということと。すでに出てしまっている放射性物質による被爆をなんとか少なくするというその2つだけです。」

伊藤「なるほど。政権が変わりましてですね」

小出「はい」

伊藤「ま、変わること自体がまた引継ぎとか色々あって。あの、なんか、そのなんていうのかなえー、政府の方針の中に明るい兆しがご覧になります?」

小出「(笑)。えー、もともと私は政治大嫌いですし、政治に何も期待を持っていませんし。えー野田さんになってまた悪くなったなぐらいにしか思いません。」

伊藤「あー悪くなったということですか。それはどんな点で」

小出「えー、例えばその、ベトナムへの輸出を加速するような発言をされたりですね。えー相変わらずまた安全性確認されたら再稼働というようなことを追っしゃてるようですし。まあ全然政権が変わってもよくならないし。また原発を動かすなんて動きに繋がっているのかなと思って不安です。」

伊藤「あのー、原発事故調査委員会みたいなものがですね、また作られるようなんですけれども」

小出「はい」

伊藤「先日ですよね。民放のお昼の番組に、小出さんが長くお出になっていて。未来への提言みたいなこともねえ、おっしゃっていたな、のをちょっと見させていただいたんですけども」

小出「ああそうでしたか」

伊藤「ええ。あのー、今後、その、なんていうのかな。事故調査委員会、これ小出さんは入る予定はないんですか」

小出「えー、もちろん声なんて私のところには、かか、少なくとも今現在かかっていませんし。多分かからないだろうと思いますし。えー、私は単なる審議するための委員会とかいうところには入るつもりもありません。」

伊藤「ああー。でも、あの、こうやって発信されていることが、何らかの形でその原発事故を今後、減らしていく、なくするという方向に行くご希望はもちろんおありになるわけですよね」

小出「そうなってほしいと願っています」

伊藤「そのルートはどういうルートがありますかねえ、あの……」
小出「分かりませんが。」

伊藤「発信し続ける」

小出「なんども言って申し訳ないけれども。私は政治には期待が持てないので。いわゆる国民一人ひとりがですね。この問題にきちっと向きあってものを考えて欲しいと願っています」

伊藤「うーーん。だから政治をしっかり考えるということになりますよね」

小出「そうですね。はい」

伊藤「はーはーはーはー。あのー、中間貯蔵施設の設置なども議題になっていますが。まあ小出さんは興味はないと」

小出「えー、中間貯蔵というか、今少なくとも汚染されちゃっている大地がある、のですね」

伊藤「はい」

小出「それで、人々が被爆をしてるわけですから。その被爆をなんとか少なくするために、えー、表土の剥ぎとりとかいう作業は、私は必要だと思います。あの、もちろん非常に限定的にしかできませんけれども。子どもが集中的に遊ぶ場所とかいうのは必ずやって欲しいと私は言ってますので。」

伊藤「わかりましたー」

小出「剥ぎ取った土をどこに持っていくか、という問題。これをなにか政府は中間貯蔵施設というような名前で呼んでるようですけれども。え、その呼び名自身は、私は大変不適切だと思っているのですが。」

伊藤「ほー、なんて言えばいいんでしょうか」

小出「えーっと。いままでその中間貯蔵施設というのは実はもう原子力の世界では、そういう呼び名のものがあったのです。」

伊藤「ええ……ああ、そうなんですか?」

小出「はい。今現在むつ市に建設が進んでいる使用済の燃料の再処理をするまでの間、とにかく中間的に貯蔵するという」

伊藤「なるほど」

小出「それをあの、中間貯蔵施設と言ってきた」

伊藤「わかりましたー」

小出「のです」

伊藤「ええ」

小出「今回は全然違う物ですので」

伊藤「そうですよねー」

小出「同じ名前で呼ぶそのことが不適切だと私は思います」

伊藤「またお話をお聞かせください。ありがとうございましたー」

小出「ありがとうございました」

アナウンサー「ありがとうございました。この時間は京都大学原子炉実験所助教の小出裕章さんにお話を伺いました。」

=====(文字おこし、ここまで)


=====(管理人の思ってること)

国会に設置される、原発事故調査委員会に関する報道をご紹介。

======

国会に原発事故調査委 究明進むか
10月1日 4時41分

東京電力福島第一原子力発電所の事故を巡って、国会に「事故調査委員会」が設置されることになりました。国政調査権の行使を要請できるなど、強い権限を与えられた委員会の調査によって、どこまで事故原因などの究明が進むのか、注目されます。

福島第一原発の事故を巡って、9月30日、参議院本会議で、国会に有識者をメンバーとする「事故調査委員会」を設置する法律が、全会一致で可決・成立しました。国会に民間人による調査機関が設置されるのは初めてで、与野党は、今月中にも召集される臨時国会での設置に向け、10人の委員の人選や事務局の体制整備などの準備作業を進めることにしています。「事故調査委員会」は、原則公開で行われ、合わせて設置される国会議員による「合同協議会」に対し、関係資料の提出などについて国政調査権の行使を要請できる強い権限が与えられていています。一方、与野党は、「事故調査委員会」の運用は党派的な立場から政治的に利用してはならないことも申し合わせました。原発事故を巡っては、政府も「事故調査・検証委員会」を設置して検証作業に当たっていますが、強い権限を与えられた国会の「事故調査委員会」の調査によって、どこまで事故原因などの究明が進むのか、注目されます。
引用元:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111001/t10015970641000.html

======

政府内ではなく、国民の代表会議国会に事故調査委員会が作られるのは、国民の声がこれまでよりも反映されやすくなるといえます。あくまでこれまでです。私たちは、地元の代議士に対して、より強く要望を伝えることで、事故調査委員会に対して影響力を持つことができます。今後はこの自己調査委員会に注目しましょう。

小出氏はいつもと同じ、政治嫌いのスタンスを貫いています。

その中で、話は、中間貯蔵施設に映りました。小出氏は、むつ市にある中間貯蔵施設について言及しています。

まずは、福島県に作られる中間貯蔵施設に関する最新ニュースを見てみます。

=====

中間貯蔵施設の具体的説明を要求へ 福島知事、原発相に
2011年9月30日22時3分

福島県の佐藤雄平知事は30日、放射能に汚染された土壌やがれきを保管する中間貯蔵施設について、細野豪志原発相兼環境相と近く会い、貯蔵の期間や量など施設に関する詳細な説明を求める考えを明らかにした。

定例議会で、対応を問われた佐藤知事は「緊急時避難準備区域が一括解除されるとともに、全県的な除染が本格化する機会を捉え、中間貯蔵施設の具体的な考え方を速やかに示すよう申し入れる」と答弁した。

中間貯蔵施設をめぐっては8月、福島県を訪れた菅直人前首相が県内設置を要請したが、佐藤知事は「突然の話で、非常に困惑している」と反発。その後も県内受け入れの是非について態度を明確にしていない。

また、佐藤知事は、中間貯蔵施設を福島県など8都県に設置する方針を南川秀樹環境事務次官が28日に明らかにしたことについて、「県や市町村に何らの説明、連絡もなく、県民の混乱を招いた」と批判。県として環境省に抗議したことを明らかにした。

引用元:http://www.asahi.com/politics/update/0930/TKY201109300598.html

======

近い未来に、緊急時避難準備区域が解除されると、除染が行われ、その歳に剥ぎ取られた表土などが、「中間貯蔵施設」に一時的に貯蔵されるという事になります。ただ、福島県側と国の間で具体的に話はまとまっていない、と報道は伝えています。

避難していた人が帰宅して、その後同時に除染が始まるという格好です。なぜ除染を終えた後で帰宅させないのかと思う人もいるでしょう。除染には数年以上、長くて数十年かかると見込まれています。それを詩人のアーサー・ビナード氏は、半減期の30年がたつのと同じくらいと評しています。それほど困難な作業になるということです。

人間がそこに住みながら除染をすべき理由というのをあえて考えてみますと。住人の要望に応えて、住民の力を借りながら除染を行ったほうが、スピーディーであることが理由の1つではないかと考えられます。

この考え方で行くと、住民は「除染スタッフ」と見込まれている、と言えるのではないでしょうか。実際に作業に当たらなくても、除染の要望を出すこともまたスタッフとしての仕事ではないかと、俯瞰すれば考えることができます。

そう考えると、緊急時避難準備区域の住人は、東電によって放射能を降り注がれ、避難させられ、そして、帰宅して除染のスタッフとすることを強いられることになります。それも生活をしながらです。もちろん住民は故郷に戻りたいわけですが、その故郷に戻りたいという気持ちをうまく利用されているという図式にも映ります。

はたからみていてもやもやします。当事者の人たちは私より更にもやもやしているでしょう。

また、国側は、中間貯蔵施設の8都県への設置について、地元と話し合いもせずに、一方的に発表したとのこと。どうしてこう国は順番を間違えるのでしょうか。あえて間違えているのでしょうけれども。

これは、先日の野田総理がオバマ大統領との首脳会談で沖縄について言及したことに似ています。この時も政府は沖縄県と話し合いを持たずに、先にアメリカ政府と話し合いを持ったのです。やっぱり順番が違う。

福島県を始めとする、中間貯蔵施設が作られる8都県に対する国の構図は、沖縄に対する国の関係に似ています。住民が反対する施設について住民と協議することをせずに、外国の組織と協議しているわけです。外国に組織とは、沖縄の場合はアメリカ。中間貯蔵施設はおそらくIAEAでしょう(推測です)。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月01日 13:24:18: aUYYuh9oRI
・Voice (110929) 小出裕章先生のお話 via東京FMタイムライン(110929)

http://www.youtube.com/watch?v=UjxMRWGKNMo&feature=player_embedded


02. 2011年10月01日 13:27:45: HaIHHznfnA
http://newtou.info/entry/5863/

福島の6地点でプルトニウム検出 原発敷地外で初 文科省「被曝量は非常に小さい」

TOP 4
検出されたことが問題
60(68 %)
この期に及んでまだ言うか
15(17 %)
朝鮮賊発表程度の信頼度
5(6 %)
これはまずい
3(4 %)
New
大本営発表乙
1(2 %)
いや、あの…うん…
0(0 %)
花火あげなくてよかったね
2(3 %)
Total:89
投票項目追加(現在登録項目8件)
1 :出世ウホφ ★:2011/09/30 (金) 20:59:39.58 ID:???0
福島県双葉町、浪江町、飯舘村の6地点から微量のプルトニウムが検出されていたことが30日、分かった。文部科学省が同日、明らかにした。福島第1原発事 故によるものとみられる。原発敷地以外で事故の影響によるプルトニウムが検出されたのは初めて。

調査は原発から80キロ圏内の100カ所を対象に、6月に土壌を採取して行った。検出された中で最も高い濃度は原発から約30 キロ離れた浪江町で1平方メートルあたり4・0ベクレル、約45キロ離れた飯舘村でも0・82ベクレルが検出された。

文科省によると、過去の大気圏内核実験の影響などでプルトニウムはこれまでも検出されており、平成11年〜20年度までの環境 放射能水準調査で土壌濃度の平均値は0・498ベクレル。事故前の最大濃度は8・0ベクレルだという。

このため、文科省では「今回、検出されたプルトニウム濃度は過去に検出された範囲内にあり、被曝(ひばく)量は非常に小さい」 としている。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110930/fks11093020470002-n1.htm
2011/09/30(金)19:05:05.71
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1317377105/l50

元スレ→http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1317383979/-100

3 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:01:46.72 ID:JWE1HGRAO
離れた場所から見つかるのが問題だべ…

6 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:03:02.49 ID:4lisnOyq0
やっと測定作業を始めたのか

8 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:03:33.15 ID:ElZK2Mjf0
なあにかえって免疫がつく

9 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:03:41.97 ID:fC7IigA7O
プルトニウムて人体には全く必要ない物質

12 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:04:49.78 ID:jgXoNrbh0
これまで計測してなかっただけ

13 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:04:49.90 ID:HTdO650eO
結局、セシウムやヨウ素とかを測る機械はたくさんあったけど、プルトニウムを測る機械は少ないから測ってないのかな?
15 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:04:55.69 ID:zOfJhNsn0
今さら発表とは。東京、神奈川の汚染マップ出す前の緩衝材ですか。福島よりまし、と思わせるための

17 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:05:24.80 ID:KEh7KTaj0
これって飯館の土を採取して東京で検査して、東京でプルトが発見されたんだよね

19 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:06:22.91 ID:TE6algjq0
飯舘村の方に流れたということは
プルちゃんに関しては東京セフセフ?

23 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:07:33.82 ID:XHL++Rqh0
原発利権で旨い汁チューチュー吸ってた官僚どもを
告発して処刑するべきだ
それほど犯罪的

24 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:08:06.40 ID:8UziMH2g0
マジかよ・・・プルトニウムなのに小さくないだろ・・・最悪なプルトニウムは特大!

26 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:08:21.11 ID:1H4mcOev0
プルトニウムを検出したことによってアクエリオンを超えてしまった件
30 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:09:30.49 ID:tnQKBVEK0
プルトニウムに関してはSPAがとっくにすっぱ抜いてたな。
プルトニウムの半減期って、二万四千年ぐらいだったな。
まあ、5万年後ぐらいには飯館村に帰れるよ。
浜通りは完全に腐海に沈んだな。

35 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:10:14.60 ID:wRa1G9G1O
茨城県に赤いプルトニウムが発見されたよ
38 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:11:02.51 ID:Qdy2FQc5O
ようやくセシウム以外が報道されるようになったか…。

そんな日に、避難準備区域解除とか、ナメてるとしか思えない。

39 :名 無しさん@12周年:2011/09/30(金) 21:11:51.83 ID:8UziMH2g0
>>38
プルトニウムが発見されたからこそモルモット実験のために

43 : 【関 電 60.6 %】 :2011/09/30(金) 21:12:21.66 ID:cdlDL0z50
どんどんハードルが下がってきてるのは
気のせいか?

プルトニウムでも影響ないとかおかしくね?

44 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:12:37.75 ID:20/4+GzN0
10年もすれば風評被害という言葉は
今回の原発事故の記憶を持つ人間にとっては
口にしたくもないほどネガティヴなイメージを持つ言葉になるだろうなw

45 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:12:52.23 ID:XGaDBKd/0
そろそろ、東京都心の汚染度を発表するべき時期だろ。

で、ある程度の水準以下って数字が出れば、パニックにはならない。

なにも出さないでいると、この流れではパニックが起きかねないぞ。

どうも3月21日の3号機ネタよりは15日のネタでプルトニウムは
飛散している印象がある。3号機MOXが吹っ飛んだ21日の柏ルートでは、そんなに
プルトは飛んでないと信じている。

とにかくデータだせ。

53 :名 無しさん@12周年:2011/09/30(金) 21:13:49.41 ID:lDEeJ8sQ0
>>45
今の日本人じゃパニックなんて起きない気がする

46 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:12:56.46 ID:co92WW190
なんだ大丈夫じゃん

47 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:13:05.50 ID:bqbbQX2U0
>出された中で最も高い濃度は原発から約30キロ離れた浪江町で1平方メートルあたり4・0ベクレル

>平成11年〜20年度までの環境放射能水準調査で土壌濃度の平均値は0・498ベクレル。
>事故前の最大濃度は8・0ベクレルだという。

何の問題も無い
セシウムの方がよっぽど問題

48 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:13:24.98 ID:Sj4I+yRS0
いや、さすがに4ベクレルじゃね。

50 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:13:31.92 ID:j5YYmiTUO
負けたよ
お前らには

俺がどう頑張ってもお前らはZZの話にもっていってしまう

完敗を認めるよ
さあプルとリィナの話を
思う存分してくれ

52 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:13:42.53 ID:IXj/wfnO0
で、プルが出たから何?
べつにこんなの知らなければなんともないだろ
騒ぎすぎだっツーの 

55 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:14:01.74 ID:WGLyTQBJ0
チェルノブイリハートみたいな病気すっごい発生するだろうな
もうすでに癌保険のCMやってないし

80 :名 無しさん@12周年:2011/09/30(金) 21:17:57.20 ID:20/4+GzN0
>>55
俺はうかつにも医療保険に入ってなかったら癌が見つかったorz
完治しても最低5年はがん保険に入れないからもう諦めている
5年後に癌の病歴のある人間が普通に保険に入れるとは到底考えられん

65 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:15:33.22 ID:OidGH+qu0
やっと数値出てきたか

これってしょぼいんだよな?

73 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:16:33.65 ID:RpYLKIbi0
最初に完全防備で逃げて笑われてたやつ
あいつが勝ちだったんだよな

76 :名 無しさん@12周年:2011/09/30(金) 21:17:17.58 ID:lDEeJ8sQ0
>>73本 当の勝ちは坂上二郎氏だw

84 :名 無しさん@12周年:2011/09/30(金) 21:18:25.48 ID:nMYAh+la0
>>73
枝野?

74 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:16:35.71 ID:IXj/wfnO0
毎日いちいち原発のニュース漁りして心配してりゃ病気にもなるよな
気にせず生活してたほうが健康に過ごせるよ

82 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/09/30 (金) 21:18:08.68 ID:tIQSHMwZ0
>>74
だよな。
さすがのプルトくんも0.000052mg吸い込まなければ死なないわけだし。

75 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:17:07.99 ID:eKjnE06f0
マスコミ批判するのは分かるが皆嫌な情報に蓋しただけだろ。
積極的に情報取ってたらPuの話は今更だし。

見ざる聞かざる言わざる。東照宮の三猿の教訓が全く生きていない。

79 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:17:55.76 ID:pyODJNjP0
核実験由来のフォールアウトと比べてたいした数値じゃないな。
東京近郊も多少はプルトニウムが飛んだだろうがたいした脅威はないんじゃないか?

ただし測定結果が本物ならね。

87 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:18:45.34 ID:W4C+khVQ0
まあ実際に健康被害に至らない濃度なのかもしれないが、
健康被害がない=問題ないってことにはならんからな。

88 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:19:00.43 ID:j/PSjb+p0
文科省
「動植物に影響ある」→(枝野会見後)「影響ない」→(New)「小さい」

89 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:19:22.09 ID:R+il7H770
福島って言うからてっきり福島市かとおもって
これは大変だと思ったらちがうのか。

92 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:19:50.76 ID:+p4csOsA0
プルトニウムは内部被曝8ベクレルで年間被曝量1ミリシーベルトに達するんだよな。
それで海外メディアでは既にプルトニウムは100兆ベクレルが飛散してしまったと
言っている。これ事実ならマジで東日本の多くが3年以内に死ぬ。それくらいに
プルトニウム被曝はヤバイ。報道規制でセシウム被曝とプルトニウム被曝は
イコール程度で報道している為に危機感が全くない。

93 :名無しさん@12周年:2011/09/30 (金) 21:19:54.55 ID:OidGH+qu0
結局しょぼいんじゃん
危険厨はしご外されたな
100 : 忍 法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/09/30(金) 21:21:21.27 ID:tIQSHMwZ0
プルトくんの破壊力・・・0.000052mg摂取で発癌、8ベクレル=1mSv相当被曝

なんだ、たいしたことないじゃん☆


03. 2011年10月01日 14:13:31: RMS7Aq6nI6
この小出氏というの、話聞いているとなんかこう女の腐ったような喋り方でいらいらしてくる。

政治が嫌いといったって、現実に政治があり、政治がさまざまなことを決定している以上、政治を動かさなければ
現実的な解決方法はありえない。
てめえはただただ、ぺらっぺらと原発の危険性と50歳以上の歳よりは死んでしまえと説くだけで、何一つ動いていない。

おれはこんな異常者は不快だ。


04. 2011年10月01日 14:56:45: HYHUspnQ6g
頼れる仲間プルト君。原子炉の中から出てきた君に頼りたいとは思わない。

頼れる仲間のプルト君物語
http://www.youtube.com/watch?v=zsG0cXHq5O0

っていうか仲間じゃないし。むしろ、最凶の毒性を持つ悪魔じゃん。何が飲んで大丈夫だ。キチガイめ。

税金使って、ウソの広報ビデオ作って、洗脳してきたんだ。小学校の教科書にまで載せて。動燃とかいう天下り先の組織は、廃止・解体しろって。


05. 2011年10月01日 16:44:50: aUYYuh9oRI
・原口一博氏『東電・第三者委員会〜国会の中に事故調査員会を設置』【『くに〇ジャパン』9月30日放送分<原口一博氏の1〜2> 】

http://www.youtube.com/watch?v=-_xkZY_MhlI&list=PL66173028C14D153A&feature=plpp


06. 2011年10月01日 17:41:02: i6Stp9FBeA
>>03

こうした話を、異常者だと感じるあなたが異常者だと思います。


07. 2011年10月01日 18:20:39: L43gjvrQQs
>06

そうですか、わたしは異常者ですか。はいはい。ありがとうね。(ぷっ)


08. 2011年10月01日 18:28:08: L43gjvrQQs
「中間貯蔵施設」をなんと呼ぼうとそれが原発災害とどう関係があるのだ。
すでに「中間貯蔵施設」という呼び名のものがあるという。
それはむつ市の使用済み核燃料保管庫の呼び名であると。
それにもかかわらず福島の汚染瓦礫を貯蔵するものを一時的に保管する施設を「中間貯蔵施設」と呼ぶのはおかしい?
どこがどうおかしいんだよ、あほう。w
むつ市のは使用済み核燃料の「中間貯蔵施設」。
福島のは汚染瓦礫の「中間貯蔵施設」。
中味が違えば「中間貯蔵施設」という呼び名をどうして使っちゃいけないんだ。
あほう。w
だから異常者だといっているんだ。アナウンサーだってあきれて引いているじゃないか。w

09. 2011年10月01日 18:36:21: vsXOorX3zQ
「放射能に汚染された土壌やがれき」
適当に埋めちまってるじゃねえか馬鹿ども!!!
何が中間貯蔵施設だドアホ!!!

10. 2011年10月01日 19:18:07: Ekmbw4SfY6
>>08

例えば、フクイチから出た汚染水を浄化してまた使うことを再処理なんていったら、
不適切だろう?


11. 2011年10月01日 19:50:18: L43gjvrQQs
>例えば、フクイチから出た汚染水を浄化してまた使うことを再処理なんていったら、
不適切だろう?


どう不適切なんだよ? 説明してみろよ。w
またそれが「中間貯蔵施設」という呼び名とどう関係があるかも説明してみよ。w


12. 2011年10月01日 19:51:27: aUYYuh9oRI
・20111001 日本で「国民投票」はできるのか? 原発国民投票(BS11の“報道原人”より)

http://www.dailymotion.com/video/xleuxi_20111001-yyy-yyyy-yyyyyy-yyyyyy_news#rel-page-under-1


13. 2011年10月01日 19:52:06: dGVu2pZIEU
呼び方については、個人的には、どうでもいいと思っているが、
汚染瓦礫の「中間貯蔵施設」とは、具体的に、どのようなものを想定しているのだろう。
一定期間、汚染の漏出を隔離できるものであればいいが。
とにかく「埋立て」よりは、ましなものであってほしい。

14. 2011年10月01日 20:02:45: D60506jhQ6
京大でも原子炉関係の学究は日夜データを求め、独自研究に汗を流している。
ところが小出裕章はなーんもやらない。同僚との連携もとらない。

小出裕章のやっていることは、昔のネタを元に毎日毎日マスコミにぺらぺらぺらぺらしゃべくりまくることだけ。
詳しくはもう書かないが1点だけ挙げると、彼はガンダーセンあたりの言うことにふらついて、3号機燃料プールは核爆発だろうとさえ言ったことがある。これだけで学者失格だ。

彼は5月以来著書を4冊も出した。監修も入れれば5冊だ。何も研究しないでだ。
口癖は、「わたしには東電と政府の発表するデータしかないのです。」というお涙頂戴。
まあ、しかし小出裕章はさして間違ったことを言っているわけではない。

だが、原発事故の話でツボにはまれば、底抜けの笑みを漏らすこいつは、わたしはどうしても好きになれない。


15. 2011年10月01日 20:05:06: vsXOorX3zQ
>14 D60506jhQ6
いらねえんだよ
原発推進工作員

16. 2011年10月01日 20:19:29: L43gjvrQQs
小出氏がたまたま「反原発」の教祖のように祭り上げられたけど、わたしは疑問に感じている。
かれのいう原発解説はとくに目新しいものではないし、40年も反原発研究をしてきたわりには、何ひとつ新しい創意がない。
ただ文句を言い続けてきただけだ。

原発推進に反発した研究者「熊取六人衆」が長年、原発の危険性を訴え続けたのは大学による排斥への反発が集団の結束を高めたのにすぎない。
だれかのいうように「人類愛」がそうさせたとはとても思えない。もしかれらの生命への愛がそうさせたのなら、とてもとてもあれだけ非人間的な老人差別発言は口にだせないものだ。

その意味でわたしは14さんのいうように小出氏の表情には非情に危ういものを感じる。
そもそも福島の汚染食品を全国に流通させろというのは政府の発想とまったく同じ。
いずれ政府は小出氏の発言を借りて、瓦礫も食品も全国に広げるだろう。

小出氏。こいつは危険きわまりない人物だとわたしはみる。


17. 2011年10月01日 20:28:50: L43gjvrQQs
>>13

そう、呼び方なんかどうでもいい。実質が大事。


18. 2011年10月01日 23:15:28: aUYYuh9oRI
・広瀬隆講演会「リニア新幹線と原発」前編〜後編2/質疑応答

http://www.youtube.com/watch?v=zCrCVQqNYCI&feature=bf_next&list=PL6EFD9D7DF0DACAA7&lf=plpp


19. 2011年10月01日 23:23:57: z29jtEmaLg
ユダ山下
アンティキリスト小出
終末にはこんな獣が沢山出てきます。
みなさん御用心! 御用心!

20. 2011年10月01日 23:29:43: V6pMPE0MOk
東京電力と経済産業省と日本経団連が悪い。
それを擁護する 御用学者はおまけである

本体をたたき潰せば 御用学者も沈黙せざる終えない。

上位組織を改革もしくは、いらない部署を潰せるように行動しよう

http://suiseisekisuisui.blog107.fc2.com/blog-entry-1978.html


電気料金原価、6千億円高く見積もり 東電、10年間で

東京電力の電気料金算定のもとになる見積もり(燃料費などを除く)が、実際にかかった費用よりも、
過去10年間で計約6千億円高いことが、政府の「東京電力に関する経営・財務調査委員会」の調査でわかった。
電気代が必要以上に高く設定されていた可能性があり、調査委は近くまとめる報告書に盛り込む。

自由化されていない家庭用の電気料金は、電力会社が今後1年間にかかる人件費や燃料費、修繕費などの原価を見積もり、一定の利益を上乗せして決める。

報告書案によると、過去10年で計6186億円分、見積もりが実績を上回っていた。大きな原因として修繕費を挙げ、1割ほど過大とした。報告書案は「経営効率化によるものというよりも、そもそも届け出時の原価が適正ではなかったと推察される」と指摘した。

http://www.asahi.com/business/update/0929/TKY201109280716.html


5 名前:名無しさん@涙目です。(広島県)[] 投稿日:2011/09/29(木) 05:41:23.18 ID:bsN97UFyP
クズだな


6 名前:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)[] 投稿日:2011/09/29(木) 05:41:53.57 ID:uUC4hRdn0
犯罪だろこれ


21. 2011年10月01日 23:31:06: V6pMPE0MOk
とにかく 犯人探しと新たな組織

そして、原発推進し、なおかつ 安全対策を反古にした犯罪者には裁判を


22. 2011年10月01日 23:35:09: I0qY0xfV4Y
14へ

小出氏の発言や、書籍が無ければ、日本国民は、御用学者や、東電、政府の発表を、今でも信じるしかなかったでしょう。

研究に汗を流す研究者も必要だが、一般人に放射能の危険性を知らせてくれる小出氏のような発言するという立場をとる研究者は、希少価値があり、政府が情報隠ぺいばかりする原発事故では、さらに必要だ。

多くの原子力研究者や医学者は、危険性を十分知っていて、自分の家族は遠方に避難させたりしていても、職業上の立場が危うくなることを恐れていたり、発言が苦手だったりするから、何も言わないのだから。

汚染食品を食べるかどうかは、あなたが嫌なら食べなければ良いだけのこと。

私は、小出氏を尊敬しているが、食品の産地にはかなり、注意している。


23. 2011年10月02日 05:44:10: K7Jz68z5Hw
>22

地震情報を知ってすぐにわたしは福島の原発が危険だと某政治討論掲示板に書き込んだ。
だれも信じなかった。
しかし数日後、福島の惨状が伝えられる。
なぜわたしがすぐにわかったか。
日本の娯楽映画『東京原発』をみていたからだ。

小出なんか何の支えにもなっていない。
ほとんどの庶民は小出なんか知らなかった。
こいつは急にあらわれたわけだ。反原発の旗手だとかなんとかいって。
にもかかわらず、いまだに映画『東京原発』はだれもとりあげない。
この映画の復活最上映こそ、いま、政府・東電にとっては最大の不安だろう。
小出なんかがどうして急に出てきたか。
なにかの陰謀を感じるね。おれは。


24. 2011年10月02日 10:38:44: I0qY0xfV4Y
23へ

確かにあなたのように、映画、東京原発をみていたら皆すぐに、福島の惨状を予測できるでしょう。
あなたは、小出氏が急に出てきたことを、陰謀と感じるそうだが、
この映画を公開しないのこそ陰謀です。

小出氏は、広瀬隆氏とともに、ずっと反原発を唱えてきたし、5,6年前の玄海原発の公開討論会で、[プルトニウムは飲んでも大丈夫]と言ったあの東大の大橋教授に、嘲られながらも、原発の危険性を訴えていました。

2008年に毎日放送が、小出氏や今中氏ら京大の反原発の研究者をとりあげたドキュメントを放映してます。
このドキュメントに対し、関西電力は猛烈に噛みつき、同局の全番組から広告を引き上げたという事実があります。


25. 2011年10月02日 12:51:22: WouXM3IGnE
>24

>このドキュメントに対し、関西電力は猛烈に噛みつき、同局の全番組から広告を引き上げたという事実があります。

そんな「事実」はどこにもない。
ウソはいけないよ、ウソは。
あるというのならその「事実」をだしてごらん?

憶測でも「たぶんこうだっただろ」という誤情報を流すのはネット情報の落とし穴。気をつけましょう。


26. 2011年10月02日 13:52:29: HYHUspnQ6g
>14さん

>京大でも原子炉関係の学究は日夜データを求め、独自研究に汗を流している。

違いますね。原子炉を推進するという結論ありきのためのデータを集めているだけですよ。京大でも御用学者が主流派ですからね。

>ところが小出裕章はなーんもやらない。同僚との連携もとらない。

そりゃそうですよ。原子力発電を推進する同僚と連携しても無意味。

>小出裕章のやっていることは、昔のネタを元に毎日毎日マスコミにぺらぺらぺらぺらしゃべくりまくることだけ。

小出先生が過去のチェルノブイリの大事故については、その後の経緯を含めて詳しく喋ってくれることは、国民にとって大変大変ありがたいのですよ。そういった情報は隠蔽されてきましたら。くだらない論理で小出先生の足を引っ張るのはさもしい。チェルノブイリによる健康被害の情報は、あるい意味、人類にとって遺産ですよ。この健康被害をもたらす情報について、小出先生はすべてご存知。それを分かり易く解説してくれるだけで、ありがたい。日本で原発を廃止するのに大層役立つ。工作員、しね。


27. 2011年10月02日 15:03:42: XZWCRAyTMM
私は、小出氏を全面的には支持しかねるが、中間貯蔵施設の呼び名問題は氏と同意。

 名称がしっかりしていないと言うことは、内容が曖昧模糊としてテキトーであることと表裏一体。
 テキトーに埋め立ててゼオライトとシルトで漏れ防止といたします、、、、
かも知れない。300年保証出来る鉄筋コンクリート建て施設に、ドラム缶かコンテナに入れて積み上げるのかもしれない。全て誰かの裁量。立地市町村長と霞ヶ関が裏取引して実際に建てるものを決める。建ってからそんな酷いと思っても後の祭り。

 それどころか、立地市町村長と霞ヶ関は、核燃料の中間貯蔵施設受け入れを秘密協定する可能性がある。まあまあ しっかりした(低レベル汚染物の)中間貯蔵施設だな、と世論を騙して建設に着手し、施設が出来上がると、まるで規定の事項の様に、日本全国の使用済み核燃料を受け入れ始める訳だ。つまらぬ名称問題のように見えて、使用済み燃料問題と言う弱点を解決する、原発絶賛大推進の一里塚である可能性は否定できない。

 考えすぎと言うなら、名称を適切に定めなおせばいいのだ。言葉は、民主主義のABCだ。大事にすべきだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧