★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 188.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自主避難にも「賠償を」/院内集会で住民の苦悩次々/審査会は明明示せず/「国の指針、判断のよりどころ」(東京新聞)
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/188.html
投稿者 gataro 日時 2011 年 10 月 04 日 08:46:36: KbIx4LOvH6Ccw
 

自主避難にも「賠償を」/院内集会で住民の苦悩次々/審査会は明示せず/「国の指針、判断のよりどころ」 
東京新聞 2011.10.04 朝刊 「こちら特報部」


 福島原発事故をめぐる賠償問題で、避難区域外の住民たちへの賠償の議論が進んでいないの。区域外には、福島市や福島県郡山市など放射線量が高い地域も含まれる。自主避難している人々は三日、国の原子力損害賠償紛争審査会に対し、区域外の住民も賠償対象にするよう求める意見書を提出、実情を理解するよう訴えた。 (中山洋子)

 「家族を守るには自主避難しかなかった」

 八月中旬に郡山市から静岡県富士宮市に避難した長谷川克己さん(44)は声を絞った。事故後、五歳の長男と妊娠中の妻(35)とともに「どこに住めばいいのか」と不安な日々を過ごしていた。

 子どもの寝室の放射線量は毎時0.4マイクロシーベルト前後に達していた。「千葉県のホットスポットの公園の放射線量と同じだと知って避難を決めた」

 間もなく二人目の子どもが生まれるが、四十歳を過ぎてからの再就職は困難を極め、現在はデイサービスの起業を模索しているという。

 この日、「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」など五団体が開いた参院議員会館での集会では、区域外から避難した住民の苦悩が次々に報告された。

 審査会が八月に示した中間指針では、区域外の住民への賠償は明示されなかった。議論の余地は残されているが、九月中旬に一カ月半ぶりに再開された審査会でも議論は進展していない。   

 むしろ、住民らを不安にする視点や意見が漏れ聞こえている。特に反発を集めているのが、審査会で提示された「除染などが行われる中で、自主避難することをどう考えるか」という観点だ。

 集会では「除染するから避難しなくてもいいだろう、という含みを感じる。除染活動はまだ始まったばかりで、成功していない。それと自主避難がなぜ絡めて論じられるのか」といった批判の声が上がった。

 審査会では「(計画的避難区域が指定された)四月二十二日」を境に、自主避難者を区別して考える見方も浮上した。国の指定以前は「十分な情報がない」ので自主避難も認めるが、その後の避難は勝手にした行動という考え方だ。

 これに対しても、住民らは「住民の不安を線引きはできない。避難をしたくても家族の同意が得られなかったり、経済的な不安から逃げられない人がいる。本末転倒な議論だ」と繰り返す。

 公聴会の開催 
 参加者ら要望

 集会の参加者らは、風評被害をめぐる議論では業界団体の公聴会が開かれたのに、住民については意見を聞く場がないことを指摘。区域外を賠償対象にすることと合わせて、議論の前提となる公聴会の開催を求めた。

 これに対し、審査会事務局の田口康・文部科学省原子力損害賠償対策室次長は「公聴会を開くペきだとは思っていない」と発言。ただ、要望については審査会に伝えるとした。

 中間指針は、自主避難など、明記されていない損害賠償についても「留意」を促している。とはいえ、住民らの間ではこのまま、うやむやにされるのではないか、という不安が募っている。

 「福島の子どもたちを守る法様家ネットワーク」の福田健治弁護士は「紛争解決センターや裁判で個別の問題が争われる場合も、結局は国の指針が判断のよりどころになる。被害者に不利な指針にならないよう注視していかねばならない」と話している。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月04日 12:25:54: DTK68v7wks
少なくとも、1mSv/年を超えるところの避難は、賠償するもんだろ。
「除染」は関係ない。汚染された時点で、立ち入り禁止。出て行くのが常識。
国が決めた法律があるんだから。
東電・政府は、ごまかさずに、賠償しろ。

02. 2011年10月05日 10:48:49: ldPecVxgDw
首都圏の人間も盗電、国に損害賠償を請求しましょう!

03. 2011年10月05日 15:05:18: sgolhP60mA
直接の問題解決にはならないかも知れないが、次回の選挙で対応するために、自民・共産・社民・公明などの見解も確認して置く必要がある。
選挙が怖ければ、各党の国会質問に反映される。紛争解決センターのメンバーは、政府が取り替えることができる。弁護士は注視だけでなく行動も。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧