★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 189.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
10人の甲状腺機能に変化 福島の子130人健康調査
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/189.html
投稿者 尾張マン 日時 2011 年 10 月 04 日 10:40:49: YdVVrdzAJeHXM
 

10月04日(火) 信濃毎日新聞

http://www.shinmai.co.jp/news/20111004/KT111003ATI090018000.html

 認定NPO法人日本チェルノブイリ連帯基金(JCF)と信大病院(ともに松本市)が、福島県内の子ども130人を対象に今夏行った健康調査で、10人(7・7%)の甲状腺機能に変化がみられ、経過観察が必要と診断されたことが3日、分かった。福島第1原発事故との関連性は明確ではない。旧ソ連チェルノブイリ原発事故(1986年)の被災地では事故から数年後に小児甲状腺がんが急増しており、JCFは今後も継続的に検査が受けられるよう支援していく方針だ。

 調査は原発事故から逃れて茅野市に短期滞在していた子どものうち希望者を対象に7月28日、8月4、18、25日に実施。130人は73家族で生後6カ月〜16歳(平均年齢7・2歳)。医師の問診と血液検査、尿検査を受けた。

 甲状腺は成長に関するホルモンをつくる。今回の調査で1人が甲状腺ホルモンが基準値を下回り、7人が甲状腺刺激ホルモンが基準値を上回った。甲状腺機能低下症と診断された例はなかった。信大病院の中山佳子小児科外来医長は「現時点では病気とは言えないが、経過観察の必要があるので、再検査を受けるように伝えた」としている。

 ほかに、2人の男児(3歳と8歳)が、甲状腺がんを発症した人の腫瘍マーカーにも使われる「サイログロブリン」の血中濃度が基準値をやや上回った。サイログロブリンは甲状腺ホルモンの合成に必要なタンパク質。甲状腺の腫瘍が産生したり、甲状腺の炎症で甲状腺組織が破壊されたりすることで血中濃度が高くなるが、健康な人の血液中にも微量存在する。

 原発事故で放出された放射性物質のうち、放射性ヨウ素は、甲状腺が甲状腺ホルモンを合成する際にヨウ素を使うため、人体に取り込まれると甲状腺に蓄積、甲状腺がんや機能低下症を引き起こす。

 JCFの鎌田実理事長(諏訪中央病院名誉院長)は「いろいろ意見はあるが、被ばくの可能性は捨てきれないと思う。継続してフォローしていくのはもちろん、福島の新たな希望者がいれば、健康調査の枠を広げるつもりだ」と話している。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月04日 11:28:19: YLoYRDFctQ
検査もいいが、すぐ予防治療するか、移住する必要がある。怖いのはセシュウーム.心臓の筋肉を破壊し、チエルノブイリでは若年死亡が増加した。                                                                                                                                                                                                                                                                                

02. 2011年10月04日 11:33:50: tIokBZtYhU
児玉龍彦・東大教授の福島原発の最新講演あり。
以下です。

http://www.jnpc.or.jp/


03. 2011年10月04日 11:43:41: Yv6XjjnsJc
直ちに健康に害はありません・・・


            「直ちに健康被害が出ました」

このまま福島に居住して大丈夫でしょうか?

私たちは被爆し続けモルモットとして何時まで飼育されるのでしょうか?


04. 2011年10月04日 11:57:55: Px8FCO2CKs
福島に監禁されて出ること自体を禁止されているわけではないのだから、死力を尽くして出るしかないだろう。
行動しなければそのまま。きっかけなんぞ誰も与えてはくれない。

05. 2011年10月04日 12:24:34: gXAydPeqLI
人気のある小出あたりが「一刻も早く子どもたちを疎開させるように政府に働きかけましょう」といえばいいのだが。

逆だからな。w

福島に残り、福島の汚染食品を作り続け、福島の汚染食品を年寄りが食べろと小出がいうのだから、これからもどんどん子どもの被爆はつづく。


06. 2011年10月04日 12:27:15: 5VmIBssrxo
10人か。もっといるんだろうが、正確な数字であってもこれからも増え続けるから無意味。

07. 2011年10月04日 12:56:13: j0pn5TPxo4
それでも、この国の愚民はバラエティや相撲や野球中継観て、他人事なのですよ。

08. 2011年10月04日 13:34:43: HYHUspnQ6g
あのう、半減期1600万年のヨウ素129が大量に存在しますが。ヨウ素131の検査だけしていていいんですか?ヨウ素129で、甲状腺がんになると思いますよ、関東〜東北の子供達は。

09. 2011年10月04日 14:20:21: vIGFVa3qPU
・111004 自由報道協会主催 黄川田徹総務副大臣記者会見(録画)(IWJ:CH5)

http://www.ustream.tv/recorded/17671332


10. 2011年10月04日 14:43:39: bvs5qg7jfs
>このまま福島に居住して大丈夫でしょうか?

>私たちは被爆し続けモルモットとして何時まで飼育されるのでしょうか?


わはははは。いや、失礼。「モルモット」か。なるほど。モルモットだ。
最初に福島在住で学校教師の私人、和合亮一がツイッターで吠えたからな。
「福島を捨てない」「福島を逃げない」「福島を離さない」etc
それでNHKが和合を紹介し、和合は知事と市長、二人と一緒になって福島の500ベクレル農産物を売り込んだ。
なにが「詩人」だ、ばかばかしい。人殺しじゃねえか。
福島の人たちをモルモットにしているのはこいつばかりじゃない。
小出もそうだ。
表向きはきれいごとを述べている連中のすべてが信用できない。


11. 2011年10月04日 14:48:11: uyhBuTTdUU
130人中10人と言えども検査対象は原発事故から逃げてきた子どもたちなのでその親の危機意識は高い。それなのに半年で甲状腺機能に変化がみつかったということは、危機意識の薄い親を持つ可能性の高い福島県内にとどまっている子の甲状腺の状況はいかほどであろうか。

12. 2011年10月04日 15:05:46: B9qiTYVqiU

toshio_tamogami 田母神俊雄
gatapi21がリツイート
東京電力が政府からいじめられています。危なくもない原発周辺が放射能汚染で危ないと言って、政府は東電に無理矢理責任を押し付けています。こんな馬鹿な政府あるもんですか。
2時間前
»

hideya143 ひでっぴ
gatapi21がリツイート
福島市立平野中学校の生徒が風評被害を払拭したい一心から修学旅行で福島の桃を横浜市山下公園で配布した。生徒達の希望で実行した企画だ。瞬く間に桃はなくなったと言う。暖かい人達に今の福島の農家は支えられている。果物を生産する親の苦労を知っている生徒の涙ぐましい行動に拍手を贈りたい。
1時間前

gatapi21 高田純 理学博士
@
@nippon_hagakure  日本の核の歴史と先端核技術もんじゅを勉強してください。そして、もんじゅ応援団に入団し、私とともに、頑張る我が国の技術者たちを応援するのです。今、反日たちに猛攻撃をもんじゅは受けているのです。
1時間前

gatapi21 高田純 理学博士
@
@nippon_hagakure  それなら、アメリカの縛りの無い日本独自技術・高速炉開発を、あなたは応援すべきです。
1時間前

gatapi21 高田純 理学博士
朝日が初めて取り上げた 高田純の福井での福島科学報告 junta21.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/10/p…


13. 2011年10月04日 15:09:53: vIGFVa3qPU
・玄海原発4号機が自動停止…冷却系トラブルで(読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111004-OYT1T00788.htm


14. 2011年10月04日 15:48:38: sgolhP60mA
急いで調査をしてくれ。放射能に関係ない所の子供130人中に何人が「今回の10人」と同じ状況か。
もし1人だったら、明らかに福島原発の放射能の影響だ。

15. 2011年10月04日 15:53:51: B9qiTYVqiU
福島第一NPP 冷温停止によりリスクの大幅改善を達成
福島第一NPP1-3号機が冷温停止状態になったニュースがありました。緊急作業員のみなさんの頑張りのお陰です。感謝。 今、敷地内空中の放射性核種は、セシウム134が1立方メートルあたり0.5ベクレル、その他は検出されていません。核放射線リスクは大幅に改善、安心レベルにあります。

 みなさんが気になるストロンチウムの量ですが、文科省が分析もせず、発表していません。けしからん事態です。 しかし、東電が発表したF1から500m地点のストロンチウム値は、浪江町のセシウムの値の100分の1ほどです。ストロンチウムの漏えいはセシウムに比べて福島では少ないのでした。

 ということは、福島では、圧力容器と格納容器が不完全ながらも存在しているので、粒子状や金属性の核種がかなり閉じ込められていると考えられます。これが、炉心が暴走破壊を起こしたチェルノブイリと大きく異なる理由でしょう。詳しくは炉物理の専門家に聞きたいところですが。

その他

  高田純のツイッターは @gatapi21

放射線の不安を吹き飛ばす講演いん大阪
10月15日 高田純 いん大阪 関西防衛を支える会 です。午後4時から。放射線の不安を吹き飛ばす講演を予定しています。この会に伝手のある方で、参加希望の方、お越しください。

第33回関西防衛を支える会

10月開催内容
テーマ:「放射線・放射能の心配に全て答える」

講師 高田純

会場: 大阪市内のある中華レストラン

申込み資格: 関西防衛を支える会会員、日本シルクロード科学倶楽部会員

参加申し込みは: 倶楽部会員さんは、おつるさんへ

その他、 @gatapi21 高田純のツイッター愛国の同志で、どうしても参加したい方は、

   放射線防護情報センターへメールしてください。 

    席に限りがあるためです。すみません。


16. 2011年10月04日 15:56:17: mAKWjxKjsw
12はなにがいいたいんだ?
こんなアホな人もいるんですよー、って?
福島の子は洗脳されてるのか?

東北を応援CM「ピカピカの東北米」うちの子どもが歌ってた。
自虐ギャグかと思った。


17. 2011年10月04日 16:15:55: B9qiTYVqiU
札幌医科大学 高田純教授 ブログより

報告 9.3いわき市民フォーラム 科学講演

9月3日のいわき市民フォーラム放射線には、市民1300人が、総合保険福祉センターにあふれるほど集まりました。

午前中2時間で、希望者15人の体内セシウムを検査。全員が線量レベルE以下でした。心配全くありません。体内の天然カリウムの放射能の量よりも少ない値です。


午後2時間の講演「福島 嘘と真実 いわき市の放射線衛生上のリスク」で、いわき市の線量評価結果を報告しました。開会式には、渡辺敬夫市長の挨拶も。

学校の教員から、お孫さんが静岡に避難しているおばあさんの切々とした悩みなどにお答えしました。平成23年の年間線量は数ミリシーベルト。年間5ミリシ−ベルトのリスク:最大にみて1週間に5本のタバコの喫煙と同じです。すなわち、本人および家族・子どもたちの受動喫煙の方が危険です。最低にみてリスクゼロ。


 サイン会でも色々な心配事の相談がありました。

2泊3日の福島いわき市の滞在で受けた私の個人線量計の値(胸部)は、たったの3マイクロシ−ベルトでした。一方、福島空港から札幌千歳空港までの70分間の空の旅で、7マイクロシーベルトの宇宙線を受けました。それには、お父さんと別れ疎開と見られる2歳の子と母親が乗りました。この矛盾!!!

すなわち、悩むことが一番のリスクになる。不安を煽りなさんな、素人知識人さん、罪ですよ。いわきのおばあさんを泣かすようなことを止めなさい!

既に線量は減少しています。したがって来年の年間線量は大幅に減少します。

いわき市のみなさん、がんばってください、
私は最後まで応援します。

    高田純


18. 2011年10月04日 16:26:59: j0pn5TPxo4
こいつを、どうにかしてくれ。これで医者だよ、医者w

和田秀樹「テレビでいえないホントの話し」

ニュースを見ていたら、山口では原発の推進派の町長が勝ったらしい

こういう時期にこういう判断をする町民はかなりすごい

もちろん、そのくらい景気の冷え切った町なのだろうが、福島だって、4号機までは問題が大変な状況になっているが、新しいものはほぼ被害はなかったし、福島の原発より津波が高かった女川は、むしろ避難所にさえなっている

事故についても現場の中にいる人の声を聞く限り騒ぎすぎだが、ちゃんと作れば安全とか、これだけの地震と津波があっても、大丈夫だった原発があることを報じないマスコミはどういうつもりかと思う

これだけマスコミが一方的な報じ方をしたのに、それでも原発推進派の町長が勝つことがすごい

いっぽうで福島の汚染土が2800万立方mになるという報道もされていた

土が危ないと報じるのは、確かに農産物や畜産物のことを考えると正しそうに聞こえる

しかし、いっぽうで、これは今の土が危ないことを認めるようなもので、福島の風評被害が止まらないことも意味する

今朝も福島さんの野菜をたらふく食べてきたが私は危ないと思っていない

チェルノブイリだって、放射性のヨウ素以外、25年の追跡調査だって、害がほとんど確認されていない

チェルノブイリと比べてはるかに、その後の処理がうまくいっているのに、私には本当に危ないのかわからない


19. 2011年10月04日 16:27:58: vIGFVa3qPU
・2011.10.4 小倉志郎氏によるBWR解説(CNIC録画)

http://www.ustream.tv/recorded/17672050


20. 2011年10月04日 16:44:59: B9qiTYVqiU
2011年8月号記事 

菅首相は震災後、「福島第一原発周辺は10年、20年住めない」と語ったというが、東京都民にまで「避難せよ」と主張するメディアも現れた。
実際に福島の放射能汚染はどのレベルなのか。放射線防護学の専門家による現地調査に同行し、被害の実態を検証した。(本誌編集長 綾織次郎)



 放射線が局地的に高くなる「ホットスポット」について、最近のメディアは盛んに報じている。千葉県内のある市について「とても人間が居続けてよいレベルではない」と書く週刊誌もあるほどだ。
 「放射能を浴びたらがんになる」という恐怖心を煽っているわけだが、福島第一原発からの放射性物質の放出がある程度コントロールされている現状では、怖がるべきものは限られる。
 1986年のチェルノブイリ原発事故では、放射性ヨウ素に汚染された牛乳を子供たちが飲んだことで、小児甲状腺がんが4千例発生し、15人が死亡した。メディアで騒がれている放射性セシウムも警戒すべき放射性物質ではある。

福島での甲状腺がんのリスクは?

 このたび放射線防護学が専門の高田純・札幌医大教授が福島県内で、この放射性のヨウ素とセシウムについて、住民の外部被曝と内部被曝の線量を調査した。高田教授はこれまで、チェルノブイリ事故後の周辺3カ国や、ソ連のセミパラチンスク核実験場とその周辺、マーシャル諸島・ビキニ環礁での核爆発の影響を受けたマーシャル諸島などを訪れ、住民の健康被害について調査してきた(注1)。その手法と経験知を福島で生かそうという趣旨だ。
 6月18日午後に福島県入りした高田教授は、「ヨウ素による甲状腺がんのリスクが消滅しているのかどうか。セシウムも減っているはず。それを調べて県民の疑問に答えたい」と語った。
 まずは福島駅近くで環境放射線を計測。4月6〜10日にも行った調査で2・0マイクロシーベルトだったのが半減し、0・92マイクロシーベルトになった。
 続いて、立ち入り禁止の20キロ圏内(警戒区域)の外で放射線量が高く、避難が求められる計画的避難区域にある飯舘村役場前で計測した。ヨウ素の検出はゼロ。セシウムは4月の調査から1〜2割減少した。
 飯舘村は村民の9割が避難している。高田教授は、「村民が戻って来れるかどうかというレベル。住民の線量を測ればはっきりするんだけど……」とつぶやいた。
 今回は、住民の内部被曝を調べるのは飯舘村ではなく、隣の南相馬市に移動して行われた。そこで、この地域の健康被害の実態が明らかになる。


「福島に放射性ヨウ素はもう存在しない」

 南相馬市は、避難が必要な警戒区域と計画的避難区域もあるが、いつでも避難できるようにしておく緊急時避難準備区域もあって、生活を続ける市民もいる。午後4時すぎに同市内のホテルに到着すると、ゼロ歳児から高校生までの子供たち20人と、その家族が待っており、すぐに内部被曝の計測が始まった(注2)。
「甲状腺に放射性ヨウ素はありません」
「セシウムも強いものは出てきませんね」
 高田教授のひと言ひと言に母親たちは、受験の合格発表を聞くかのように喜んでいる。地域の小学生の7割は避難しており、地元に残るという判断をした母親たちは、それが正しかったのかどうか不安でならないからだ。
 中には、機器の不具合からか数値がなかなか表示されず、高い放射線量だと誤解して頭を抱える母親もいたが、結局、20人の子供たちからは高い数値は出なかった。
 高田教授は家族らにこう伝えた。
「福島にはもう放射性ヨウ素は崩壊して存在しないんです。残りはセシウムです。半減期が30年と言われていますが、体内では約100日で半減します。だからセシウムも一時的なものなんです」
 母親たちは一様に、「ああ、よかった」と安堵の表情を見せた。

(注1)高田純著『世界の放射線被曝地調査』(講談社ブルーバックス)に詳しい。

甲状腺がんのリスクは消滅

 体内被曝の計測を終え、午後6時半から高田教授による講演が同じホテル内で行われ、市内外から約300人が集まった。
「3月11日にできた放射性ヨウ素が消滅しました。菅首相が頑張っているからではありません。物理的な法則です」
「チェルノブイリ事故と比べたら、子供たちの甲状腺にたまった放射線量は1千分の1です。福島から甲状腺がんになる子供は出ないと私は断言します。甲状腺がんのリスクは消滅しています。これまで20年以上ロシアなどで調査してきた成果を総合して言えることです」
 会場には、驚きとも当惑ともつかない反応が広がった。
 実は教授は、20キロ圏内から避難した浪江町民40人の内部被爆を4月に検査していた。この時点でも甲状腺に溜まったヨウ素線量は、最も高い人で3600ベクレル。甲状腺がんのリスクがまったくない範囲だった。
 そもそもセシウムについては、チェルノブイリ事故後20年の疫学調査で発がんなど健康被害は確認されていない(原発作業員などが直接、大量に被曝すれば白血病などになり得る)。
 高田教授はこう結論づけた。
「福島県民の今年1年間の積算被曝線量はレベルDです(上図参照)。来年はもっと下がります。ニュースでは福島は放射能で危ないと言われているが、福島県民は今回の原発事故によって健康被害を受けないというのが、私の調査の結果です」
 ここまで断言されると、住民から強い反発も出た。地元の男性医師は講演後、「どうしてそこまで子供の健康被害がないと言えるのか」と高田教授に食い下がった。
 一方で、大半の参加者は高田教授の確信ある言葉に納得したようだ。南相馬市内から小学生を含む家族7人で福島市内に避難した女性(43歳)は、弾んだ声で話す。
「帰って来るべきかどうか本当に迷っていました。報道を見ていると、もうここでは暮らしていけないかと思っていました。話をうかがい、安心しました。家族と一緒に戻って、頑張っていこうと思います。今日その決意ができました」
 これまでの不安が吹き飛んだのか、女性の目から大粒の涙がこぼれた。
以上引用元は

ttp://www.the-liberty.com/article.php?item_id=2274

です。


21. 2011年10月04日 17:09:22: ylF7FHjqoI
甲状腺機能に変化て要するに甲状腺がんになったてことでしょう!

22. 2011年10月04日 17:10:20: bvs5qg7jfs
>>18


和田秀樹はこの発言で、「医者」じゃなく「人殺し」になりましたね。
「ちゃんとつくれば安全な原発がある」というが、デタラメもいいところ、本末転倒だ。

安全な原発とは何か?

もしそんなものがあるとすれば、たとえば焚き火の火災でも、自動車の炎上でも、石油タンクの爆発でも、その炎上を消すことができることが前もって約束されているから
焚き火も自動車も石油タンクも安全であるということになるのだ。

つまり原発事故で放射能が外部に漏洩した場合、有効に対処して無化できることが約束されていて、はじめて「安全な原発」が作れる。

ところが漏洩した放射能の回収処理がいまの科学ではできない。
ならば「安全な原発」などありえないのだ。
「安全な原発」とはまず事故が起きたときに放射能の漏洩に科学が迅速に対処できてはじめて可能となる。

放射能を漏らさないために何重ものチェックをするとか、そういうことは「安全な原発」とはなんら関係も無い。
いまのところ、放射能漏洩に対処する道が無い以上、安全な原発はない。



23. 2011年10月04日 17:19:11: ylF7FHjqoI
仕方なく日本に来た白人は、すべて食べ物、飲み物持ち込み、着た洋服は捨て行くそうです!もうだめだ!さんまなんか食っている場合ではない!

24. 2011年10月04日 18:48:06: bvs5qg7jfs
  【廃炉も解体も出来ない原発】
 《原発で働いていた一級配管工の話》
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#page16

 一九六六年に、日本で初めてイギリスから輸入した十六万キロワットの営業用原子炉が茨城県の東海村で稼動しました。その後はアメリカから輸入した原発で、途中で自前で造るようになりましたが、今では、この狭い日本に一三五万キロワットというような巨大な原発を含めて五一の原発が運転されています。

 具体的な廃炉・解体や廃棄物のことなど考えないままに動かし始めた原発ですが、厚い鉄でできた原子炉も大量の放射能をあびるとボロボロになるんです。だから、最初、耐用年数は十年だと言っていて、十年で廃炉、解体する予定でいました。しかし、一九八一年に十年たった東京電力の福島原発の一号機で、当初考えていたような廃炉・解体が全然出来ないことが分かりました。このことは国会でも原子炉は核反応に耐えられないと、問題になりました。

 この時、私も加わってこの原子炉の廃炉、解体についてどうするか、毎日のように、ああでもない、こうでもないと検討をしたのですが、放射能だらけの原発を無理やりに廃炉、解体しようとしても、造るときの何倍ものお金がかかることや、どうしても大量の被曝が避けられないことなど、どうしようもないことが分かったのです。原子炉のすぐ下の方では、決められた線量を守ろうとすると、たった十数秒くらいしかいられないんですから。

 机の上では、何でもできますが、実際には人の手でやらなければならないのですから、とんでもない被曝を伴うわけです。ですから、放射能がゼロにならないと、何にもできないのです。放射能がある限り廃炉、解体は不可能なのです。人間にできなければロボットでという人もいます。でも、研究はしていますが、ロボットが放射能で狂ってしまって使えないのです。

 結局、福島の原発では、廃炉にすることができないというので、原発を売り込んだアメリカのメーカーが自分の国から作業者を送り込み、日本では到底考えられない程の大量の被曝をさせて、原子炉の修理をしたのです。今でもその原発は動いています。

 最初に耐用年数が十年といわれていた原発が、もう三〇年近く動いています。そんな原発が十一もある。くたびれてヨタヨタになっても動かし続けていて、私は心配でたまりません。

 また、神奈川県の川崎にある武蔵工大の原子炉はたった一〇〇キロワットの研究炉ですが、これも放射能漏れを起こして止まっています。机上の計算では、修理に二〇億円、廃炉にするには六〇億円もかかるそうですが、大学の年間予算に相当するお金をかけても廃炉にはできないのです。まず停止して放射能がなくなるまで管理するしかないのです。

 それが一〇〇万キロワットというような大きな原発ですと、本当にどうしようもありません。


 なぜ、原発は廃炉や解体ができないのでしょうか。それは、原発は水と蒸気で運転されているものなので、運転を止めてそのままに放置しておくと、すぐサビが来てボロボロになって、穴が開いて放射能が漏れてくるからです。原発は核燃料を入れて一回でも運転すると、放射能だらけになって、止めたままにしておくことも、廃炉、解体することもできないものになってしまうのです。

 先進各国で、閉鎖した原発は数多くあります。廃炉、解体ができないので、みんな「閉鎖」なんです。閉鎖とは発電を止めて、核燃料を取り出しておくことですが、ここからが大変です。

 放射能まみれになってしまった原発は、発電している時と同じように、水を入れて動かし続けなければなりません。水の圧力で配管が薄くなったり、部品の具合が悪くなったりしますから、定検もしてそういう所の補修をし、放射能が外に漏れださないようにしなければなりません。放射能が無くなるまで、発電しているときと同じように監視し、管理をし続けなければならないのです。 
最後に、私自身が大変ショックを受けた話ですが、北海道の泊原発の隣の共和町で、教職員組合主催の講演をしていた時のお話をします。どこへ行っても、必ずこのお話はしています。あとの話は全部忘れてくださっても結構ですが、この話だけはぜひ覚えておいてください。

その講演会は夜の集まりでしたが、父母と教職員が半々くらいで、およそ三百人くらいの人が来ていました。その中には中学生や高校生もいました。原発は今の大人の問題ではない、私たち子どもの問題だからと聞きに来ていたのです。

 話が一通り終わったので、私が質問はありませんかというと、中学二年の女の子が泣きながら手を挙げて、こういうことを言いました。 

 「今夜この会場に集まっている大人たちは、大ウソつきのええかっこしばっかりだ。私はその顔を見に来たんだ。どんな顔をして来ているのかと。今の大人たち、特にここにいる大人たちは農薬問題、ゴルフ場問題、原発問題、何かと言えば子どもたちのためにと言って、運動するふりばかりしている。私は泊原発のすぐ近くの共和町に住んで、二四時間被曝している。原子力発電所の周辺、イギリスのセラフィールドで白血病の子どもが生まれる確率が高いというのは、本を読んで知っている。私も女の子です。年頃になったら結婚もするでしょう。私、子ども生んでも大丈夫なんですか?」と、泣きながら三百人の大人たちに聞いているのです。でも、誰も答えてあげられない。

 「原発がそんなに大変なものなら、今頃でなくて、なぜ最初に造るときに一生懸命反対してくれなかったのか。まして、ここに来ている大人たちは、二号機も造らせたじゃないのか。たとえ電気がなくなってもいいから、私は原発はいやだ」と。ちょうど、泊原発の二号機が試運転に入った時だったんです。

 「何で、今になってこういう集会しているのか分からない。私が大人で子どもがいたら、命懸けで体を張ってでも原発を止めている」と言う。

 「二基目が出来て、今までの倍私は放射能を浴びている。でも私は北海道から逃げない」って、泣きながら訴えました。

 私が「そういう悩みをお母さんや先生に話したことがあるの」と聞きましたら、「この会場には先生やお母さんも来ている、でも、話したことはない」と言います。「女の子同志ではいつもその話をしている。結婚もできない、子どもも産めない」って。

 担任の先生たちも、今の生徒たちがそういう悩みを抱えていることを少しも知らなかったそうです。



25. 2011年10月04日 19:17:22: gG183qXxsg
偉大なる高田純札幌医科大学教授万歳!
放射線防護学世界的権威、救世主万歳!
公立医科大学教授学識と人類愛万歳!

↑20
大半の参加者は高田教授の確信ある言葉に納得したようだ。南相馬市内から小学生を含む家族7人で福島市内に避難した女性(43歳)は、弾んだ声で話す。
「帰って来るべきかどうか本当に迷っていました。報道を見ていると、もうここでは暮らしていけないかと思っていました。話をうかがい、安心しました。家族と一緒に戻って、頑張っていこうと思います。今日その決意ができました」
 これまでの不安が吹き飛んだのか、女性の目から大粒の涙がこぼれた。
以上引用元は

ttp://www.the-liberty.com/article.php?item_id=2274

です。


26. 2011年10月04日 19:53:08: 1qB43w316M
うーーーん。
高田純のことばは、人がほんとうに絶望したときには必要な「宗教」かもしれないね。
それはたしかに「ウソ」なんだが、しかし、絶望している人の心をウソによって救うことになるという一面がある。
もうここまでくると、高田を信じる人たちを責められないな。それほど苦しんでいるということなんだな。

うーーーん、むつかしい局面に立たされているね、地元の人たちは。
かれらにとっては小出の終末論より高田の楽観論をウソでもいいから待ち望んでいたのだろう。


27. 2011年10月04日 21:05:04: TRlvpkEP3A
高田純さま、高田教祖様万歳。万歳。万々歳。苦しめる日本人を救うただ一人の生き神様。救っていただいてありがとうございます。明日からの不安がなくなります。偉大な高田純さま。われわれ日本人はありがたくたくさんの放射能を食べて安心して天国に行きます。放射能が体に悪いなんて言う人は、必ず地獄に行くでしょう。放射能は体にいいんです。人体が放射能で健康になるんです。たくさんなんでも食べましょう。放射能で光り輝く高田純さまは、日本の救い主です。みんなありがたくて涙が止まりません。

28. 2011年10月04日 21:11:39: 0yyUlBa12k
終末論→避難→楽観論
楽観論→残留→悲観論

選ぶのは個人の自由ですね


29. 2011年10月04日 21:15:45: MT8QiJMGtU
26様
高田教授は札幌医科大学!
医学部の教授なのですよ。
その大学教授がウソを訳がないじゃありませんか。
貴方は大学教授、医学部の教授というものを軽く見てはいませんか。
発言を訂正してください。
札幌医科大学が、北海道知事がその名誉にかけて、
選んで選んで選び抜いた学識人品ともに優れた先生です。

30. 2011年10月04日 22:15:10: A4GQ7o9O02
高田純次なら知ってますけど、
高田純ってだれ??

31. 2011年10月04日 23:10:06: JrPYjVYQO2

高田純は知らなかったが山下俊一なみのマッド・サイエンティスト、
Dr. Mengeleのようです。

32. 2011年10月05日 00:27:18: sgolhP60mA
>29 大学教授がウソを訳がないじゃありませんか

「日本の原発は安全です」と言った大学教授はいないのかな? 
ここではウソとは、意識して言ったものだけでなく、結果として誤ったものも含む。


33. 2011年10月05日 01:15:22: MT8QiJMGtU
高田純教授はチャンネル桜で、日本の原発の安全性を激賞してます。
http://www.youtube.com/watch?v=B5KeT0JBq-w

御覧ください
日本の技術は世界一!


34. 2011年10月05日 01:16:23: MT8QiJMGtU
とにかく日本の技術は世界最高で
世界中が日本にあこがれてます。

35. 2011年10月05日 01:46:16: JrPYjVYQO2

福島に居た子でこの検査結果ならまだ居る子達はどんだけ

被曝しているか。

どんな事情があっても

早く子供連れて避難移住してください!!


36. 戦争とはこういう物 2011年10月05日 02:16:44: N0qgFY7SzZrIQ : VArI5YLxzs
たった130人のサンプル検査で8%弱の影響が出るくらいなら、全被ばく者ではいかほどか。
 東日本全域で,特に子どもは今後10年間は被ばくの影響を考慮して全員検査を実施するべき。その為の運動が何故起こらないのか?



37. 2011年10月05日 07:19:44: Qso5v1Jp9c
>29. 2011年10月04日 21:15:45: MT8QiJMGtU >>26様
>高田教授は札幌医科大学!
>医学部の教授なのですよ。
>その大学教授がウソを訳がないじゃありませんか。
>貴方は大学教授、医学部の教授というものを軽く見てはいませんか。
>発言を訂正してください。
>札幌医科大学が、北海道知事がその名誉にかけて、
>選んで選んで選び抜いた学識人品ともに優れた先生です。


調べてみるに、残念ながらこのひと、「幸福の科学」の会員なんだね。
カルト教信徒のいうことなど、たとえ高田が教授だろうとなんだろうと信じれないよ。
宗教に洗脳されているロボットなんだから、肩書きはもはや意味が無い。


38. 2011年10月05日 07:22:10: Qso5v1Jp9c
訂正:
1.残念ながらこのひと、「幸福の科学」の会員なんだね。

残念ながらこのひと、「幸福の科学」の会員と同じこと言ってるんだね。

2.カルト教信徒のいうことなど

カルト信徒と同じことをいう人など


39. 2011年10月05日 09:08:56: y5GGouRgZs
高田センセは原発の安全性を広報するのがお仕事、和田センセは心の安定がお仕事で両名とも放射線障害に苦しむ人を治療する臨床医(←ココ重要)ではありません。
核実験による住民被爆を調査だけしてたいしたことないジャンという報告書を書いたり、今さらどうしようもない過去の被ばくに怯える人にひとときの安心を与えるのが彼らの役割で、治療とか将来どうなるかということについては専門外ではないでしょうか。

40. 2011年10月05日 09:54:48: 0u0r2ysWCI
だいぶ前にどこかで聞いた話ですが、
福島県知事の悪い話は多く聞きますが、県民に対して「県内に避難する人には罹災証明を出すが、県外へ逃げる人には出さない」と発言。
その為、逃げたくても、自主避難もできない家族も大勢いるそうです。
罹災証明がなければ、他県で支援を受けられない。
この県知事は明らかに日本の法律に違反しているのに、誰も取り締まらない。
日本は法治国家ではないのだろうか?

まずは福島県の人を他県に脱出させる市民団体を作れないものだろうか。
せいふはあてにならない。


41. 2011年10月05日 10:21:02: ayDaTvdLHA
 これからも良い仕事をしてください。
 放射能は幅の広い未知分野なのだと、思います。つまり誤解が誤解だとはっきり示すことができる人達の仕事が期待されると言うことです。この分野の正確な知識を(と言っても私もごく最近になってようやく分かってきて今やっと確信が形成されつつある状態)正しく知り正しい態度を形作ることが遅れてきた善意の人達(どこに悪意が見られましょうか?)との間に、対立の原因を先んじて知った人が作るべきではありません。相手の無知ならば行き過ぎた非難は避けるべきです。放射能の正体の正しい知識を知らなかったために、本意に反して心ならずも、推進者の立場に立っている人達が大勢いると感じます。その人達の言い分の中にも正しい意見がありますが、私は、既に事故発生時の規模、廃棄物の危険性が桁違いに大きいことがはっきりわかり、そこからは議論の余地もないという結論です。そこまで身を削りこの発電方法を選ぶことはない。日本の将来を削る選択を知らずに選択していたということが明らかになったいる課程と思います。
 良心と結びついた正しい学識能力の柔軟な的を押さえた仕事を期待します。
 こんなことで国民間に不和が起こるのはいやだ。和を壊ささずに全体の利をとる賢い柔軟な態度を希望。このことで良い人達を壊してしまうような心狭い言論の態度ははじめからとるべきではない。

42. 2011年10月05日 10:24:27: wmViwh8pzA
>29. 様、 高田教授は札幌医科大学!
>札幌医科大学が、北海道知事がその名誉にかけて、
>選んで選んで選び抜いた学識人品ともに優れた先生です。

だーから、 信じられないの!


43. 2011年10月05日 10:35:45: ayDaTvdLHA
41 追記します。当然に責任ある立場にありながら、その責任を果たさなかった人々は、政治家、学者、技術者、医者など専門家と決定者達は、この善意の無知による推進者に心ならずもなっていた人達には入りませんからね。この人達のことは、ミスリードの大きな責任が明白です。

44. 恵也 2011年10月05日 11:16:17: cdRlA.6W79UEw : 6PbteOE7wA
>>01 検査もいいが、すぐ予防治療するか、移住する必要がある。

予防治療なんて、今確立した治療はヨウ素剤を被曝の1時間前後に飲む事だけだ。
今回はほとんどの人にヨウ素剤は配布されませんでしたので、いまさら手遅れなの。

今までの日本人が経験した事のない災害であり、医者だって手探り状態で治療する
だけであり、症状が現れたらそれを少なくするくらいしか出来ません。
甲状腺の細胞の遺伝子が壊れてしまったので、どうにもならないの。

長野県茅野市に短期避難してた130人の子供を、信州大学の医者が調べて10人
の子供に甲状腺異常が発見されたのだから、茅野市短期避難者は放射能は低い
はずで、未だに福島市や二本松市に住んでる子供の甲状腺は調べる必要がある。

地元の福島医大の先生方はなにをやってるのかね。
また学問のための学問をやって、論文でも出そうとしておられるようだけど・・・
7.7%の子供の甲状腺異常というのは、あまりにも酷い。

>>05 福島の汚染食品を年寄りが食べろと小出がいうのだから、これからもどんどん子どもの被爆はつづく。

小出氏はそんな事は言ってないよ。
言葉を捻じ曲げて、誤解して書かないように。

小出氏は子供や妊産婦に安全な食品を食べさせ、年寄りは危険なのを食べる
ようには言うけど、福島からの避難は勧めてる思想を持っておられる。
小出氏が福島にいたら、自分の子供は西日本に避難させてるでしょう。

>>06 10人か。もっといるんだろうが、

長野県に短期避難してきて、その内の検査希望者だけ130人中の10人だ。
このうち何人かは甲状腺ガンになるか、豚や牛の甲状腺ホルモンを死ぬまで
注射する必要が出てくる。
福島県に残ってる子供全員の、甲状腺の機能を調べて欲しい。

>>08 半減期1600万年のヨウ素129が大量に存在しますが

ヨウ素129は大量には存在してませんし、放出する放射線が少ない。
ヨウ素123、125、128、131.132、133、134、135は半減期が短く、大量の放射線
を出し甲状腺にダメージを与えます。


45. 2011年10月05日 12:14:56: 7jqSCdPObw

東京都在住、60才代、男。

今年6月に受けた人間ドック検査で、
初めて、「甲状腺機能に軽度異常を認めます。1年後に経過観察をおすすめします」と出た。
昨年5月までは甲状腺機能の問題を指摘されたことは一度もなかったので、原発の影響ではないかと思っている。
こんな方、他にもおられませんか。

皆さんも、ドックなどで調べて見られることを、おすすめします。


46. 2011年10月05日 12:15:34: VNw5kyB1uo
読売、産経、nhkはスルー?

47. 2011年10月05日 12:28:11: V6pWmnOYdU

そろそろ福島県民は基地外学者と東電に復讐してもいいぞ・・

まあ幸せなら野たれ死んでもかまわんが・・・


48. 2011年11月08日 22:34:20: BvJpCqUoHg
ものすごい小出叩きサイト見つけた。
全部小出叩き。
プロフィール完全非公開。
本人の経歴、生活実態一切不明。
原発反対めかしているけど、実は最高の原発推進工作隊かも。
小出だけじゃなく、脱原発のあれは偽物これは偽物、よくあるけれど
そう言う本人がどれだけの仕事をしているのやら?
工作員かもしれないと思って見ているよ。

完全完璧無謬、しかも自分と考えが全て一致する
そんな人はいない。
私は教えられるところがあれば誰でも受け入れる。
違うと思うところは言うこともあるが
攻撃サイトを作る暇などない。
一般の人は、何も知らない。
小出も知らない、自分の周りの生活圏の人は全く知らない。
叩くことが最優先課題だと思えない。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧