★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 255.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
都内の小学校、堆肥が基準値超え 放射性セシウム    「Kyodoニュース」
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/255.html
投稿者 怪傑 日時 2011 年 10 月 06 日 20:13:36: QV2XFHL13RGcs
 

都内の小学校、堆肥が基準値超え 放射性セシウム
http://www.excite.co.jp/News/health/20111006/Kyodo_OT_MN2011100601000554.html
2011年10月6日 16時30分

 東京都文京区は6日、区立根津小学校の落ち葉でつくった堆肥から、国の暫定基準値(1キログラム当たり400ベクレル)を超える1488ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表した。文京区はすべての区立小中学校と幼稚園に対し、堆肥を肥料として使用せず、児童らが直接触れることがないよう注意喚起した。文京区によると、9月下旬に根津小の堆積場から採取した堆肥を測定。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月06日 20:35:59: maxkpWHZCo
庭の土や樹木はどうしたらいいんだろうか
腐葉土や赤土ってさ
なぜかみんな栃木や山形など被災地に近いんだよね〜
雑草を20p位までほっといて
土を払わずむしりゴミにだしている
庭は3クルー草取りで除染したから
放射線量は半減していると思うが
こんどはゴミ焼却所が怖いよね
今煙突のところにフィルターついてるんだろうか

02. 2011年10月06日 20:57:54: 8H9nIxVLIY
このニュースは、連日の放射性物質の報道で「慣れっこ」になってしまった状態になったのを狙って流したと思われる。「もう少しくらい、いいや。」と国民が麻痺しているところに流せば反発も受けないと考える支配層の策謀である。日本人は本当に何も自分達で考えようとしないな。第二次世界大戦にずるずると引き込まれていった1940年と何ら変わらない。

国の暫定基準値ですら国際的に見て甘すぎるのに、それを遥かに超えるセシウムが検出されるとは、もはや東京は人間の住めるところではない。人間より小さい動物が次々と姿を消している事実。当方は関西だが、夏にせみが鳴きだすのが遅く、このまま鳴かないのかと思ったら7月下旬、ようやく鳴いてきた。しかし8月中旬で終了。

秋の虫も聞かないな。鈴虫、こおろぎ、キリギリス、クツワムシ。こおろぎは少し鳴いていたが、いつもより小さい音。生息数が激減しているのだろう。そして早々と聞かなくなってしまった。どうも産卵までいかなかったらしい。すると来年は全滅かも。

夏の風物詩のとんぼも見なかった。秋といえば赤とんぼだが、本当にいない。とんぼは弱い農薬でも死ぬから、環境に敏感な昆虫だ。見えない無色無臭の放射性物質が、関西にも微量ながら飛んできている証拠だ。これを変だと思わない大人たちが、逆におかしい。蚊やハエも少ないが、刺されないから幸いだと思っているのではないか。刺されてかゆくなるから、生き物が住める環境なのだと思うのだが、ここまで深く考察する人がいない。やはり日々の生活に追われて、残業また残業の毎日だから、仕事以外のことなど頭にないのだろう。

職場で「虫がいないんですが。」なんて言おうものなら、「今月の目標、全然できていないじゃないか ! 」と上司に起こられる始末。営業会議で挽回策を一人一案、必ず出せと宿題を出されたとか。そんな中で「このところ虫を見ませんね。」と言ったら、「そんな暇があったら、外回りして来い。」と言われておしまい。世の中、異変が起こっているのを誰も知らない。サラリーマンは会社の奴隷とか社畜とか言われる所以だ。

子供達の通う学校に放射性物質が蓄積しているのに、どうにもならないものか。


03. 2011年10月06日 21:45:13: w6jnLGPqbg
96760ベクレル/平方メートルですね。余裕で1キュリー超えています。

04. 2011年10月06日 22:08:28: 295kIWqzpk
東京都及び神奈川県の航空機モニタリングの測定結果 出てますよ

http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/48357048.html

東京都内の奥多摩及び東葛エリアが放射線量高い


05. 2011年10月06日 23:02:59: IhUbI5ZAYU
庭の腐葉土を市役所の前に置いとくと、罪になるのでしょうか?ゴミ収集の人を被爆させたくないので!

06. 2011年10月07日 01:38:10: lHEHO9067Q
作ったたい肥をよくこそ、検査に出したものです。モミケシにもあわず。
よほど子供のことを考える教師が(ほんとはアタリマエのことなんですが)
いたあんでしょう。


今年の春は多摩川で、ヒバリのさえずりがとても少なかった。2月下旬には
もう10mごとにというほど、サイクリングコース脇のノッパラのあちこちに
うずくまっているのが見えて、「春にさやにとなりぬ」る時のヒバリの高鳴きが楽しみだったのだが、立川から府中あたりまでで、何時行っても国立で一羽がさえずっているだけだった。

例年なら、上空あちこちでさえずりが聞こえるので、耳を澄まして聞き定めた後、ばっと振り向きざまに、目の焦点を合わせて見つける、そんな遊びをしながら散歩する楽しみがあった。河原沿いのたいていのところで出来たのだ。それが今年は一か所でしか。・・・ずっとそうだった。いったいどこへいってしまったのか。

ここらに住まい地産地消する日本人の、運命でなければいいのだが。


07. 2011年10月07日 07:17:36: kIZLTsHXNQ
>03

うそ
1Ci=3.7×1010Bq=37GBq


08. 2011年10月07日 10:23:55: mAKWjxKjsw
さすがお金持ちの街文京区だ、区長より力のある保護者がいるんだろう。
庭で水の流れる音がするお屋敷も珍しくない。
近隣区からわざわざ越境して通う子も多い
いわゆる教育熱心な親が多いのだ。
水泳の北島、現荒川区長も荒川区から越境で文京区に通っていた。
東京東部はもっと汚染されていても、声を上げる親は少ない。
教育より生活の方が大変だからだ。
小学生は校庭の植物を植え替えたり、よくやっているよ。

09. 2011年10月07日 16:32:08: sgolhP60mA
落ち葉のセシウムが、土から吸い上げたものなら、セシウム・カリウム比が土とほぼ同じで、ほんとうは校庭の砂と危険度は同じかも知れません。専門家の意見を訊いたらどうでしょうか。
セシウム・カリウム比を重視する考えは、まだ一般的ではありませんが。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧