★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 259.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
放射性物質、都内東部や西部高め 東京、神奈川9月調査 
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/259.html
投稿者 怪傑 日時 2011 年 10 月 06 日 23:25:45: QV2XFHL13RGcs
 

放射性物質、都内東部や西部高め 東京、神奈川9月調査
http://www.excite.co.jp/News/health/20111006/Kyodo_OT_MN2011100601000944.html

2011年10月6日 20時25分

文部科学省は6日、東京電力福島第1原発事故で放出された放射性物質の調査で、東京都と 神奈川県で9月中旬に測定した放射線量の分布マップを作成し公表。東京都の大半は毎時0・1マイクロシーベルト以下だが、葛飾区や江戸川区など東部で0・ 1〜0・2マイクロシーベルト。西部では、あきる野市や奥多摩町で0・1〜0・2マイクロシーベルトの地域が広がり、奥多摩町の北西部では0・2〜0・5 マイクロシーベルトだった。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月07日 00:15:58: FAe5ZcPrSM
東京都及び神奈川県の航空機モニタリングの測定結果マップ
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/1910/2011/10/1910_100601.pdf

02. 2011年10月07日 00:20:44: vaGC0DY2b2
反対派で占拠した経済産業省を監視せよ

http://president.jp.reuters.com/article/2011/10/04/D4226C58-E4D7-11E0-80F7-EFD63E99CD51.php

経産省・東電周辺でなぜか続く奇妙な出来事

NEWS FILE

プレジデント 2011年10.17号
鉢呂吉雄前経産大臣が「放射能つけちゃうぞ」発言を「死の街」発言と抱き合わせで報じられ、辞任させられた。

ジャーナリスト 藤野光太郎

キーワード: NEWS FILE 社会 東京電力 Size:
ブックマーク
東電の乱脈経営露出が止まらない。9月6日、東電の資産評価と経費を調査中の経営・財務調査委員会は、東電が1998年以降、総括原価方式で電気料金に反映させる想定コストを実際より高く設定していた“犯歴”を暴露した。

これに反発するかのように、翌7日、原発推進の旗手・読売新聞が、「エネルギー政策 展望なき『脱原発』と決別を」との社説を掲載した。経産官僚や電力会社の期待を背にした推進派の狼煙である。

脱原発世論が国民的な広がりを見せる一方、国内外ではこうした推進派の巻き返しが進行中だ。それに呼応するかのように、経産省や東電周辺では最近、奇妙な出来事が続発している。

まず、鉢呂吉雄前経産大臣が「放射能つけちゃうぞ」発言を「死の街」発言と抱き合わせで報じられ、辞任させられた。今後のエネルギー政策を左右する「総合資源エネルギー調査会」の素案が準備されていた時期である。鉢呂前大臣は辞任後、長谷川幸洋・中日新聞論説副主幹のインタビューで、経産省が準備した同調査会委員の人選がほとんど推進派ばかりだったことに不公平を感じ、反対派の増員で均衡を図る案を経産省に提示していたことを明かしている。

経産省内でも人事を巡る異様な“事件”が勃発する。改革派官僚・古賀茂明氏は9月14日、新任の枝野経産大臣に「仕事を与えられなければ退職する」旨のメールを送信。翌15日、立岡恒良官房長に「大臣は辞めてもらってもよいと言っている」と伝えられ、押し寄せるメディアに辞職を発表。ところが、16日に枝野大臣が「そんなことは言っていない」と官房長の伝言を否定すると、即座に辞職を撤回した。経産省の狡猾さが露呈したのか、あるいはそれを見越した一枚上手の知恵が動いていたのか。

古賀氏のメールが送られた同日、朝日新聞は一面トップで「東電『値上げ3年間』 賞与半減終了も同時」と報じた。だが、大事故・過失・不作為・不手際・不祥事が露呈し、しかも国庫支援まで頼るという欠陥経営が公知となった現状では、料金を値上げすれば国民の猛反発が湧き上がる。そもそも、値上げは経産省認可を要する。それには触れず、既定の方向であるかのように報じる大新聞とは何か? 原発の是非を巡って、既存メディアもその存在意義を問われている。


03. 2011年10月07日 02:34:42: 8qr6BIu1uY
>>01
東京都及び神奈川県の航空機モニタリングの測定結果マップを
丹念に見ていくと、東北は宮城、山形から関東は公開された
東京はもちろん、千葉、神奈川までくまなく0.1ミリシーベルト
以上汚染されているのがわかる。

これでは観光客も、楽団員もレーサーも来日に
二の足を踏んでしまうわけだ。
おそらく断片的に公表されるきから推測すれば
山梨や静岡もかなりの地域が汚染されて
いるのを覚悟したほうがよさそうだ。

これではこれらの東日本は、病人の予備軍供出地まちがいなし
だろう。文科省の放射線審査会があわてて年間1ミリシーベルト
以下の被爆許容値を1〜20ミリシーベルトにあわてて変えようと
するわけだ。

これで5年後また10年後にがん患者が大量発生すると
いう投稿があった理由がデータ上から理解できました。

年間1ミリシーベルト被爆すると1万人に4人はガンで死ぬ
ようです。20ミリだとその20倍ということでしょうか


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
年間1〜20ミリシーベルトに緩和…放射線審案
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20111006-OYT1T00603.htm

 国内の被曝線量の基準などを検討する文部科学省の放射線審議会の基本部会は6日、東京電力福島第一原子力発電所事故で放射性物質が拡散した状況下の一般住民の被曝線量について、「年間1〜20ミリ・シーベルトの範囲で可能な限り低い値を段階的に設定する」とする見解案をまとめた。

 国際放射線防護委員会(ICRP)の2007年の勧告を国内にも適用した。

 一般住民の平常時の被曝線量限度は、年間1ミリ・シーベルトとされている。しかし、同部会は放射性物質の汚染が広がる現状を線源が計画的に管理さ れていない「現存被ばく状況」と判断、基準を緩和して「年間1〜20ミリ・シーベルト」のICRP勧告を国内に導入するかどうか検討していた。

 見解案は「汚染された土地からの強制移住や、食物摂取制限、過度の防護方策を課して短期間に年間1ミリ・シーベルト以下の線量に低減することは適 切ではない」と指摘。被曝による害と、経済的、社会的便益とのバランスを考慮して計画的に線量低減を達成するためには、ICRPの勧告の考え方を取り入 れ、段階的に対応することが妥当だとした。

(2011年10月6日13時52分  読売新聞)



04. 2011年10月07日 07:02:29: w6jnLGPqbg
取り返しのつかない被害というか汚染ですな。

文部科学省の地図は、nnistarさんのデータをSasakiさんがプロットしたものとは若干違います。細工していないのでしょうか。神奈川は、千葉の木更津市と同じく0.2以上汚染されている感じだと思いますが。

http://twitpic.com/photos/TatsuyaSasaki1


05. 2011年10月07日 07:03:57: w6jnLGPqbg
補足:nnistarさんの地図を見る限り、神奈川県は、東京の東部と同じくらい汚染されている可能性はないのでしょうか。

06. 恵也 2011年10月07日 09:05:28: cdRlA.6W79UEw : TfqYvClxNk
>> 奥多摩町の北西部では0・2〜0・5 マイクロシーベルトだった。

この数字は大きすぎる。
田舎の方だけど、浄水場や下水処理場からでる汚泥の調査を行うべき。
農作物にも少ないとはいえ危険性が出てきた。
静岡のお茶から放射能が検出されたのだから、こちらでも検査だけはしておかないと・・


07. 2011年10月07日 09:08:11: EF2Owu3KPN
>>05
nnistarさんのデータを元に「まとも」な人が適正化してマップに落としたものを参照する
と良いです。東京都区部の葛飾・江戸川・足立から都心部、さらに北・板橋方面の汚染
が高く、さらに横浜と神奈川県中部の汚染が高いことが解る。板橋の茶の汚染、横浜
で相次ぐホットスポット、神奈川の茶葉やほうれん草の汚染はこれで説明がつく。首都圏中心部で比較的低濃度なのは東京都区部の西側から元北多摩郡と南多摩郡のあ
たり、そして川崎市。Radioisotope.orgさんはアメリカで博士号をとった専門家。
http://twitpic.com/6uvc63#.ToqH5O8Ls8M.twitter
http://twitpic.com/6uhg7l

08. 2011年10月07日 09:42:24: XRaix0NcXM
>>07
そういえばそうですよね。
神奈川西部の山間の茶葉であれだけ騒いだのが
全然反映されていないのは>>01おかしい気がする。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110511/dst11051116400046-n1.htm

09. 2011年10月07日 09:44:44: EF2Owu3KPN
あとは「遊風の養生日記」のリンクで見つけた岩手大農学部による汚染調査結果。
これも間もなく発表されるであろう岩手県の航空測定結果との比較に使える。
http://news7a1.atm.iwate-u.ac.jp/~grass/radiation_iwate.htm

10. 2011年10月07日 10:16:45: S2l3raS7AQ
都合よく東京・神奈川の中枢部分の汚染は避けられた表示となっている。

パニックを恐れた恣意的なデータではないか?
みなさん信じられますか?


11. 2011年10月07日 12:10:37: sgolhP60mA
>02 読売新聞が、「エネルギー政策 展望なき『脱原発』と決別を」との社説

もう、週刊読売は買わない。

脱原発に、エネルギー政策の展望など要らない。
取りあえず、節電を含め一番安上がりの方法を各自考えれば良い。
そもそもエネルギー政策など必要ない。各電力会社・各企業が先々を考え、状況に応じて対処するだけで良い。政府はそれを集計するだけ。


12. 2011年10月07日 13:04:47: EF2Owu3KPN
>>08
あとは共産党都議団による調査の結果を見れば、青梅・あきる野・檜原村が高くなって
いるのがわかります。これで秋川・多摩川のアユの汚染も説明がつく。瑞穂町や狭山一帯のお茶の汚染がここに繋がるのかどうかは不明。しかし、恵也さんが指摘される
ように、奥多摩の値は高すぎると思う。そしてこの辺りから西に汚染の帯が繋がって
いると考えると、山梨県の上野原や大月で出た茶葉の汚染も理解できる。さらに、
早川先生の地図だと網代付近を中心にホットスポットがありますが、ここら辺り一帯
から西方向愛知県三河地方にまでお茶の汚染の帯が続きますね。山梨県と静岡県の
航空測定の結果が待たれます。

13. 2011年10月07日 17:06:50: EszHBBNJY2
>02 読売新聞が、「エネルギー政策 展望なき『脱原発』と決別を」との社説


この期に及んでも読売新聞は凄い社説を書くね。読売は俺達キチガイって喧伝している。読んでる奴も少ないからどうでも良いか?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧